「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

新生児の身体診察

| コメント(0)

 医師は普通は生後12時間以内に、新生児を総合的に診察します。診察は、まず体重、身長、頭囲などの測定から始めます。新生児の平均出生体重は約3000グラム、平均出生身長は約50センチメートルですが、正常と考えられる範囲には大きな幅があります。それから新生児の皮膚、頭と顔、心臓と肺、神経系、腹部、性器を調べます。
(メルクマニュアル医学百科より)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2014年3月30日 08:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「裂肛」です。

次のブログ記事は「赤ちゃんの脈拍」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro