「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

赤ちゃんの両眼視機能

| コメント(0)

 両眼視機能とは、両眼で同時にものを見る能力のことをいいます。
 生まれて間もない赤ちゃんに斜視や寄り目があるかの判断は困難と言われます。両目で物を見て判断する、両眼視機能自体が、生後1ヶ月ごろまで赤ちゃんには整っていないのが普通だからです。赤ちゃんが、どうも寄り目がちだと思う場合は、生後2~3ヶ月のときに小児科、眼科で見てもらいましょう。
(出典:育児辞典)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2014年3月20日 22:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「うちゅうの 7にんきょうだい」です。

次のブログ記事は「多指症」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro