「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

ばっかり食べ

| コメント(0)

 赤ちゃんが自分で好き嫌いがわかるようになると、気に入ったものばかりを食べることはよくあることです。今あるものが気に入っていたとしても、そのうち飽きてまた別のものを食べるようになるので、あまり気にしなくていいでしょう。もしごはんが好きでごはんばかり食べるようだったら、先におかずから出して、ある程度食べてからごはんを出すようにしてみましょう。ほかのものもきちんと食卓に出して、「こっちもおいしいよ」とほかのものも食べるように促したり、ママがおいしそうに食べて見せてあげたりすることも大切です。それでもばっかり食べが続いたとしても、一時的なものですからあまり神経質にならないようにしましょう。楽しく食べることを大事にしたいものです。
(出典:たまひよweb)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2013年9月19日 21:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「子どもの権利弁護団 」です。

次のブログ記事は「手鞠歌」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro