「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

小規模校特別転入学制度

| コメント(0)

 過疎・高齢化、少子化に伴い、児童数が減少した学校存続のため、校区外からの通学も弾力的に認める制度。海や山に囲まれた学校に適用されるケースが多く「海っ子山っ子スクール」と呼ばれる。福岡市では2005年度に導入され、曲渕小のほか能古小(西区・能古島)、勝馬小(東区・志賀島)、能古中の計4校で実施されている。曲渕小では05年度に導入され、当初は地元児童と校区外から通ってくる児童が半々だったが、ここ数年は校区外通学が8割を占める。
(西日本新聞2013年4月2日)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2013年4月 2日 21:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モニラック」です。

次のブログ記事は「国立感染症研究所」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro