「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

学問に王道なし

| コメント(0)

 いずれかのことを知って、知識を得るためには、基礎から一つずつ学び、積み重ねて 努力しなければならない。たとえ、王様であっても、簡単に知識を得る方法などは、ないという教え。
 この句は、西洋の古いことわざのようです。紀元前300年ごろの、エジプトの王様(トレミー)は、 空間の図形を研究する学問(幾何学)を学んでいたようですが、その学問を教えていた、ユークリッドという数学者に、 「簡単に学ぶ方法はないのか」と訪ねたとき、ユークリッドが「幾何学に王道なし」と答えたことに由来している ようです。この句は、他の事にも当てはまるかもしれませんが、自分で、この世界の真理を学ぼうとするには、 王様や、庶民の区別はなく、みんな、等しく、同じように努力をしなければ、学問を得る事はできないという ことを言っている、と思います。
(ことわざ学習塾より)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2012年7月29日 14:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「親の脛を齧る」です。

次のブログ記事は「和田実」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro