「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

男女共同参画社会

| コメント(0)

 「男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、共に責任を担うべき社会を形成すること」と定義される。性別を理由に不当に排除されてきた分野への参加促進のため、性差別をなくし、様々な制度を整備する社会のこと。職業への女性の参加と、家庭への男性の参加を促す施策がメーンテーマであるが、女性への暴力の根絶や男女共同参画による地域社会の活性化など、あらゆる分野が対象になる。この基本理念に基づき、1999年に男女共同参画社会基本法が制定され、2005年12月、男女共同参画基本計画(第2次)が決定した。
【知恵蔵2010より】

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2012年7月15日 21:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「体脂肪率」です。

次のブログ記事は「臍帯血移植」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro