「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

パンの記念日

| コメント(0)

 4月12日はパンの記念日。
日本で初めてパンのようなものを焼いたのは、砲術の研究家・江川太郎左右衛門で、1842年4月12日に伊豆韮山の自宅の庭で作ったとされている。これを記念してパン食普及協議会が1983年3月に、毎年4月12日を「パンの記念日」と制定、毎月12日を「パンの日」と設定した。ちなみにパンを一般に売り出した最初は木村屋、文明軒で、1872年と言われている。
(日本記念日協会より)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2012年4月 8日 09:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第3の居場所」です。

次のブログ記事は「わたしのいもうと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro