「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

みんなの廃校プロジェクト

| コメント(0)

<「みんなの廃校」プロジェクト/みんなの廃校プロジェクト>
 文部科学省が2010年9月からホームページで始めた全国の空き校舎の施設情報。少子化や市町村合併で廃校となる公立学校が増え、それを再利用してもらうために企業や団体に施設情報を一括提供している。廃校舎の活用法を募集している36自治体の79件の物件を掲載し、建物の構造と面積、立地環境、貸与・譲渡の条件などを表示している。また、既に再利用されている廃校舎がどのように使われているかの活用法や、改修するときに利用できる補助金制度なども紹介している。02年度以降で廃校となったのは3671校で、再利用されたのは2295校。1015校は使われず、そのうち794校は利用計画も立っていないという。既に利用されている空き校舎は、ミネラルウォーターや生ハムの製造工場、高齢者向けの福祉施設、芸術家の活動拠点や展示会場、宿泊施設などに転用されている。文科省の調査では、空き校舎がそのまま放置されている理由として「利用希望がない」「活用法が分からない」などがあり、その一方で空き校舎の利用を望む企業や団体から物件の紹介を頼まれることも多く、同省では情報提供のニーズは高いとみている。
(Yahoo!辞書より)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2010年12月18日 21:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「化膿性股関節症」です。

次のブログ記事は「サトウ・ハチロー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro