「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

熱が出たときの離乳食

| コメント(0)

 かぜなどで熱が出て、元気はあるというときは、まず十分な水分を与えます。高熱のときは、ビタミン類の消耗が激しいので、ミカン、オレンジなどの果汁でビタミンCを補充します。離乳食は少なめにし、牛乳、卵など、消化がよくて栄養価の高いものを食べさせます。プリンやグラタンなど、口当たりのよいものがいいでしょう。
(参考:育児辞典)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2010年3月31日 07:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「寝ない赤ちゃんを寝かせる10のポイント」です。

次のブログ記事は「熱中症」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro