「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

折りたたみ式オムツ交換台

| コメント(0)

<折りたたみ式オムツ交換台/折りたたみ式おむつ交換台>

 折りたたみ式のオムツ交換台はデパートやショッピングセンター、駅や公共施設等の赤ちゃん休憩室やトイレの壁約80cmの高さに設置されている。
 最近、オムツ交換台、あるいはオムツ交換用ベッドからと判断できる転落事故が18件寄せられている。
 転落事故が起きたのは、シート部分が横向きで柵のないフラットなタイプの8年前に設置された製品であり、その後いくつかのモデルチェンジ製品が出ている。

<保護者への注意>
 乳児は月齢が低いから大丈夫と思っていても、ある日突然動き出したり寝返りを打ったりする。動く力は思いのほか強く、どのような動きをするか予測ができないので、簡単なベルトでは固定できないこともある。オムツ交換台は乳幼児を連れた保護者にとっては便利な製品であるが、製造メーカーはあくまでオムツ交換のみを目的とした製品であるとしている。利用はオムツ交換時だけとし、目や手を離すことのないように注意したい。
(2007年10月5日:国民生活センターより)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2010年3月15日 08:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「浪人」です。

次のブログ記事は「過干渉」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro