「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

教員免許更新制度

| コメント(0)

 先生たちが学校で授業をするのに必要な教員免許が、自動車免許などと同じように、一定期間ごとに更新しなければならなくなります。文部科学大臣が学者や現場の教師などから意見を聞く会議「中央教育審議会」で、方針が決められました。
これまでは一度教員免許を取ってしまえば、この資格に有効期限はないので、一生持ち続けることが出来ました。しかし、数年後からは、10年ごとに講習を受けなければ、資格を失うことになるのです。
(2006年10月6日西日本新聞参考)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2006年10月 6日 11:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2学期制と秋休み」です。

次のブログ記事は「教育環境の破壊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro