「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

2012年12月アーカイブ

凸凹ぼしものがたり

| コメント(0)

「凸凹ぼしものがたり」は、子どもに読ませたい本のタイトルです。対象年齢:3、4歳からです。
【作・絵/あんびるやすこ:出版社/ひさかたチャイルド】
【内容の紹介】
 宇宙のかなたの小さな星、凸凹星には、凸凸人と凹凹人が住んでいました。両者はよく似ていましたが、手の形だけが違っていました。そのために、暮らし方が何から何まで異なるので、お互いに悪口を言い合い、別々の国に暮らしていたのです。ところがある日、事件が起こりました。二つの国の間にある高い塔から、凸凸人の坊やが足を滑らせたのです。そこに手を伸ばしたのは凹凹人。すると、手と手がぱちりとはまりました。けれど、こんどは坊やを助けた凹凹人が足を滑らせて...。ユーモラスなお話の中に、補い合うことや他者を認めることの大切さが伝わってきます。
(ひさかたチャイルドHPより)

未熟児の感染防止

| コメント(0)

 未熟児は単に免疫機能が未熟なだけでなく、母体からの抗体(免疫グロブリンG)が移行する前に出生するため、また、無菌状態で出生するため、感染に侵されやすいので、未熟児室は清潔区域であり、出入口は限定され、手洗いしてから入室し、常勤者および両親以外の出入りは最小限にとどめる。
(ヤフー百科事典より)

可愛い子には旅させよ

| コメント(0)

 「可愛い子には旅させよ」は、子供をいつまでも親の手元に置いて甘やかして育てるよりも、むしろ世間に出して苦労をさせる方が子供のためである、という教え。
(日本辞典より)

ユネスコ親善大使

| コメント(0)

ユネスコ親善大使(UNESCO Goodwill Ambassador)は、国際連合教育科学文化機関(UNESCO)の目指す理想や考え方を広げる役割を担った親善大使である。マスメディアの注目を得ている著名人がその任に着く場合もある。「大使」との名称を用いているが、国際法・国内法上の外交官である大使(特命全権大使など)ではない。
(ウィキペディアより)

骨盤計測

| コメント(0)

 骨産道の大きさや形状を測ること。産道のうち伸展性のない骨産道の各部の径線を測定し、分娩(ぶんべん)時に胎児がその骨産道を通過できるかどうかを予測する目的で行われる。
(ヤフー百科事典より)

偽妊娠

| コメント(0)

 偽妊娠(ぎにんしん)とは、妊娠しないで黄体ホルモンの影響下にある状態をいう。
 多くの哺乳(ほにゅう)類では排卵後にできた黄体から黄体ホルモンが分泌され、あたかも妊娠しているかのような生殖付属器官の変化がおこる。この黄体を偽妊娠黄体といい妊娠黄体ほど大きく発達せず、ホルモンを分泌する期間も短い。
 ヒトやサルの場合は月経周期の後半がこれにあたり、子宮壁が発達するが、偽妊娠黄体の退化に伴ってそれが脱落し、出血すなわち月経を引き起こす。ラットやマウスでは排卵後の黄体はほとんどホルモンの分泌を行わず退化するが、発情期に交尾をしてしかも妊娠しなかった場合や、実験的に子宮頸管(けいかん)部を電気的にあるいは機械的に刺激してやると、黄体が普通以上に発達して黄体ホルモンを分泌するようになり、偽妊娠が誘致される。なおヒトの場合、妊娠を渇望する婦人に、ときに現れる想像妊娠を偽妊娠とよぶこともある。
(ヤフー百科事典より)

病気のときの風呂

| コメント(0)

 赤ちゃんが病気の時、風呂に入れるかどうか、お母さんはとても迷うものですね。
 一般的には、暑い季節なら熱が37.5度以下(冬場は37.2~37.3度以下)なら、入浴させても大丈夫と言われています。
 赤ちゃんは新陳代謝が活発です。とびひやかぶれの予防のためにも入浴させて皮膚を清潔にしてあげましょう。ただし、ぐったりしている様子が あるなら、無理に入浴させる必要はありません。
 熱が37.5度以上ある場合でも、2~3日風呂に入っていないときなどは、お湯で絞ったタオルで体を拭いてあげましょう。首やわきの下、おち んちんはていねいに拭いてあげます。手早く拭いたら、体を冷やさないように、すぐにパジャマなどに着替えさせましょう。
 また、下痢などの時には、座浴と言って、上半身は服のままで、お尻だけ洗ってあげる方法もあります。
(子育てお役立ち百科より)

ジオフィクス

| コメント(0)

 ジオフィクス(GEOFIX)は、オーストラリアで算数の教材として生まれた知育玩具。
 4つの図形を組み合わせながら、立体の展開や構造が自然に学べる。1995年より日本では「ジオシェイプス」という商標で株式会社ジオジャパンが販売。2010年から商標を「ジオフィクス」に変更。
(フレッシュアイペディアより)

世界のカンチョー

| コメント(0)

カンチョーとは、両手の人差し指を伸ばした状態で他の指を組み、相手に気付かれない様にしてお尻の穴(肛門)にその人差し指を突き差す遊び。
日本のほかにアジア各国でも行われているが、近年アニメ作品の『NARUTO -ナルト-』によってさらに有名となった。韓国では、カンチョーは「トンチム」または「ドンチム」(똥침, 糞針)と呼ばれる。フィリピンでは、尾骶骨を意味する「トゥンボン」から、「ベンボン」または「ピデョク」と呼ばれる。
 カンチョーは、子供の悪戯でも冗談でも暴行の類型ではあり、韓国ではカンチョーは知られているものの、カンチョーを行った大人が逮捕される事件が起こっている。アメリカには、ウェッジー(下着を引っ張り上げ尻に食い込ませる)やグージングという、カンチョーに似たいたずらがある。
(フレッシュアイペディアより)

お風呂のおもちゃ

| コメント(0)

 お風呂が好きというお子さんも多いようですが、おもちゃがあるともっと入浴が楽しくなりますね。
 お風呂で使うおもちゃですから、とがっていたりせず、色落ちしないものを選びましょう。もちろん間違って飲み込んでしまったりすることのないように、ちいさ過ぎない大きさのものがいいですね。
おもちゃ売り場ではさまざまなお風呂おもちゃを売っていますが、浮かぶだけの単純なおもちゃでも十分に楽しめます。また、穴をあけたペットボトルやマヨネーズの空き容器などでも喜ぶようです。
でも、ちょっとしたすきに足を滑らせてしまうこともありますから、一人でよく遊んでいるからといって目を離さないようにしましょう。
お風呂で使うおもちゃは、湯あかやカビも心配です。使った後はよく水を切って、風通しのよいところに置き、時には陰干ししましょう。
(子育てお役立ち百科より)

赤ちゃんと温泉

| コメント(0)

 おじいちゃんおばあちゃんと一緒に、赤ちゃんを連れてのんびり温泉に行きたいというご家庭もあるでしょう。赤ちゃんを温泉に入れても大丈夫なのでしょうか。
 一番気になるのが泉質。酸性のお湯は赤ちゃんの肌に刺激が強いので、避けた方がいいでしょう。
また、意外と気付かないのが湯温。温泉のお湯の温度は赤ちゃんが入るのに快適な温度より高いことが多いようです。嫌がらなくても、無理に入れたり、長湯をさせたりすると疲れてしまってかわいそうです。
(子育てお役立ち百科より)

ゴムとび

| コメント(0)

 ゴムとび(ゴム跳び)は、二人の人の体や電柱にゴムひもを渡し、跳ぶ人が歌に合わせて、ゴムを足や体に引っ掛けたり捻ったりする、子供の遊び。主に女の子の遊び。 地域によっては、ゴム段(ごむだん)とも呼ばれる。
 遊戯参加者が「アルプス一万尺」「さくまのキャンロップ」といったテーマー曲に合わせて、足だけでゴムを引っ掛けたり、離したり、ねじったりして演技を行う。ミスなく演技をクリアすると、ゴム段の高さを足首、ひざ、腰と高くしたり、ゴム幅を狭くしたりして難易度を上げていく。途中演技に失敗すると演技者が交代する。
 女子児童を中心に広く楽しまれているが、小学校高学年の男子児童までスポーティーにアレンジすることで幅広く楽しまれている。
 足を前に高く上げてゴムを引っ掛けて跳ぶ「男跳び」、奥のゴムを手前に交差させてから跳ぶ「名古屋跳び」などの様々な<ワザ>があるが、地域により名称が異なる模様。
(フレッシュアイペディアより)

アレルギーの予防

| コメント(0)

 最近、何らかのアレルギーの病気になる子が増えています。さまざまな要因がありますが、住環境の変化や生活習慣なども大きな原因であると言われています。アレルギーは遺伝的に受け継がれやすいと言われていますが、アレルゲン(アレルギーの原因物質。ダニ、ホコリ、カビ、花粉、一部の食物など)を遠ざけたり、減らすことで、アレルギーの発症を予防したり、症状を和らげられると言われています。
密室化した室内のハウスダストもアレルギーの原因になると言われていますから、タバコを室内で吸わない、空気の入れ換えをこまめに行う、掃除や洗濯をしてハウスダストを取り除くなど、日頃の心がけが大切。あまり早すぎる離乳食の開始は避け、生活を規則正しくして1日のリズムを作り、体調を整えることもアレルギーの予防につながります。
(子育てお役立ち百科より)

躾の開始時期

| コメント(0)

<躾の開始時期/しつけの開始時期>
 赤ちゃんが生まれると、「いつからしつけを始めたらいいのかな?」と迷うことがあります。しつけは生まれた時から始まっていると思います。自分の要求を泣くことでしか表現できない赤ちゃんに、お母さんは「お腹が空いているのかな?」「眠いのかな?」と気遣い、―生けんめいお世話をします。こうして、要求を満たされた赤ちゃんとお母さんとの間に信頼関係ができます。この信頼関係がしつけの基盤になります。信頼しているお母さん(おとな)の言うことを受け入れることは容易ですが信頼していない人の言うことは受け入れが難しいのです。
 「乳幼児期は十分甘えを受け入れてあげましょう」と言われます。その受け入れは、月齢と共に少しずつ違って来ると思います。1歳を過ぎる頃よりお母さん(おとな)の言うことはだいたも理解できるようになってきて、2歳頃になると少し待つことができるようになってきます。子どもの要求はしっかり受け止めてあげながら、お母さん(おとな)のじょうずな対応で、いつも自分の意のままにならないことを、少しずつわからせていきましょう。十分甘えを受け入れることと、要求を全て受け入れることは違います。
(東京都品川区HP)

子どもと遊び

| コメント(0)

 子どもは生活そのものが遊びです。子どもが安心して遊べる環境づくりを心がけましょう。
いつも見守ってもらっているという安心感の中で、子どもは落ちついて集中して遊ぶことができます。
 4ヵ月になると首も据わり、少し視野も広がり、母親の声・人の声に対する感受性が強くなり、手・足を動かしたり、音声を発したりします。これが〔あそび〕の基になるともいわれます。この時期はお父さん・お母さんとの関係を充分につくりましょう。子どもをあやす・くすぐる・肌と肌を触れ合う遊びに挑戦してみてください。
 少し歩けるようになると、気の向くままに動き回ります。探索活動の始まりです。狭いところや小さいところにもぐりこんだり・出たり入ったり、壁紙の小さい切り口を見つけては、バリバリ破いたりして楽しんでいます。
室内が散らかりますが、包装紙・新聞紙など思い切り破らせてみてください(大切な書類は手の届かない場所に保管しておきましょう)。ダンボ-ルなどを使って出たり入ったりして遊んでください。
石ころを見つけたり、葉っぱや花を眺めたり、声かけながら、お母さんも一緒に探索活動を楽しんでください。一人遊びを思う存分させましょう。
 ことばの数も増え一人遊びから友達を求めるようになり、簡単な〔ごっこ遊び〕ができるようになります。また、自己主張も強くなり、喧嘩や玩具の奪い合いなども激しくなりますが、子どもは喧嘩や玩具の奪い合いをしながら友達づきあいを覚えていきます。少し離れて子どもの活動を観察してみましょう。
 じっくりと自分の好きなあそびをしている時はあそびを妨げないで、じっと見守り、必要な時のみ援助しましょう。歩行もしっかりしてきます。登る・降りる・跳ぶ・投げるなど体を使うあそびを取り入れましょう。身近にある物を利用して遊びにつなげて下さい。
(東京都品川区HP)

親の光は七光り

| コメント(0)

「親の光は七光り」は、本人にはそれほどの実力や才能もないのに、世間的に認められた偉大な親の威光や名声のおかげで、子が世間からさまざまな恩恵を受けることのたとえ。「親の七光り」ともいう。(日本辞典より)

ケータイ塾

| コメント(0)

 ジョルダンは、ラティオインターナショナルとの共同開発により、ソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」において、「ケータイ塾!小学算数」をサービス開始した。
 同サービスは、小学4〜6年生の算数を親子でケータイを使って学習できるドリル型学習アプリ。内容は、学校の授業用デジタル教材の開発を手がけるラティオインターナショナルの提供により、今年度より大幅に改正された小学校の新学習指導要領に沿ったものとなっている。回答を数値入力したり選択肢から選ぶ形式のドリルで、学習習慣を身に付けながら学力をアップしていく内容だという。
(リセマムより)

学校事務の共同実施

| コメント(0)

 複数の学校に対して一名の事務職員が加配され、何らかのかたちで各学校の共通事務を共同化するということが実施され始めた。1999年度から「事務処理の効率化に関する特別な研究」を対象とした事務職員の加配がなされ、実践研究が行われた。

2001年の第七次教職員定数改善計画の実施にともない、複数の義務教育諸学校において多様な人材の活用、情報化の促進などにより多様な教育が行われる場合、その事務処理の拠点となる学校に事務職員の特例加配がなされることになった。市町村教育委員会と各学校との間で関連事務を見直した効果的な体制づくりが要請される。
(教育関連用語集より)

おなかの かわ

| コメント(0)

 「おなかのかわ」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【鈴木三重吉訳 /村山知義画/福音館】
【内容の紹介】
ねことおうむは相談して、毎日かわるがわる相手をよんでごちそうすることにしました。ところがよくばりなねこは、おうむが出したごちそうを二人分全部たいらげたあげく、おうむも、おばあさん、ろば、王様の行列まで、まるのみにしてしまいます......。アメリカのブライアントのお話集から鈴木三重吉が訳した物語を、演劇・美術等の多方面で活躍した村山知義が描いた絵本です。(「こどものとも」32号)
<こどものとも復刻版より>

缶下駄の遊び方

| コメント(0)

 缶下駄(かんげた)とは、空き缶に紐を通し下駄にした遊びである。
【遊び方】
 まず、缶の上(開いていない面)に足を乗せる。そして紐をしっかりと両手で引っ張って前進する。缶が足の裏にくっつく状態を保つ必要がある。特別な遊び方はなく、泥や水たまりの上でも歩けてしまう事や、缶の鳴る音を楽しむ遊びである。数人で歩く速さを競うこともされる。遊び場所を選ぶ際、柔らかすぎる地面では缶がめり込むし、でこぼこした場所は転倒の恐れがあるため不向きである。平坦である程度のスペースがあり、転んでも怪我をしにくい運動場などが最適である。
(フレッシュアイペディアより)

軍艦じゃんけん

| コメント(0)

 軍艦じゃんけん(ぐんかんじゃんけん)は、じゃんけんから派生した遊び。別名「軍艦」、「戦争」など。
 様々なローカルルールが存在するが、以下は基本的なルールの紹介である。
・二人で遊ぶ。
・手の構成はじゃんけんと同じ。ただし、グーは「軍艦」、チョキは「朝鮮」、パーは「ハワイ」と呼ぶ(ローカルバリエーション多数)。
・まずは親決めのじゃんけん。「せーんーそ!(戦争)」「ぐーんーかん!」のかけ声(ローカルバリエーション多数)とともに、じゃんけんを行う。どちらかが勝つまで行い(あいこでもかけ声は変わらない)、勝った方が親となる。親はかけ声を担当する。
・親は「軍艦」「朝鮮」「ハワイ」のうち任意の手をかけ声とともに3回出す。子も親のかけ声に合わせて任意の手を3回出す。これが1セットであり、以降繰り返される。ただし、1セット内の1回目と2回目の手は同じ。また、2セット目以降の1・2回目の手は、一つ前のセットの3回目の手と同じ。
(フレッシュアイペディアより)

靴隠し

| コメント(0)

 靴隠し(くつかくし)は屋外で行う子供の遊びの一つ。隠された靴を探す遊び。地域や時代によっては下駄隠しとも言う。いじめ行動のひとつである靴隠しとは異なる。
 隠し場所によっては靴を汚したり紛失したりすることから、地域で問題視されることもあり、大人が推奨する遊びではなかった。
(フレッシュアイペディアより)

新生児のお風呂

| コメント(0)

 首がすわらない赤ちゃんをお風呂に入れるのは結構大変です。ベビーバスを利用してお風呂場で入れる方法もありますが、産後間もないお母さんには、腰に負担もかかります。リビングの安定したテーブルの上などにベビーバスを用意すると、お母さんが楽な姿勢で入浴させられます。
キッチンのシンクにセットできるベビーバスを利用したり、大きめの洗面台ならきれいに洗って、その中で沐浴させている方もいるようです。ベビーバスには小さな赤ちゃんを入浴させるのに安心な浴用ネットなどがついているものもあります。レンタルなどもありますから、お家の状況にあわせて工夫してみましょう。
(子育てお役立ち百科より)

身体のくびれの洗い方

| コメント(0)

 1歳頃までの赤ちゃんの場合は、洗浄料をよく泡立てて、手のひらで洗ってあげましょう。やわらかい肌を傷つけてしまわないように、お母さんの爪が伸びていないように気をつけます。
赤ちゃんのふっくらした身体にはしわやくびれがたくさんあります。入浴の際には、汚れが残っていないようによく洗ってあげましょう。くびれやしわには、汗やアカがたくさんたまりますから、指先を使って、皮膚を広げながら洗うようにします。洗い残しがあると、そこから炎症を起こす場合もありますから、あごの下、わきの下、足の付け根、ひじひざの内側、手や足の指の間なども、洗い残しがないようによく洗いましょう。
1歳前後になると、活動的になり汚れも落ちにくくなりますから、やわらかな天然素材のタオルなどを使って洗ってあげましょう。
(子育てお役立ち百科より)

幼保資格ダブル取得支援

| コメント(0)

 厚生労働省と文部科学省は、保育所と幼稚園の連携を進めるため、保育士資格と幼稚園教諭免許の「ダブル取得」を目指す施設職員を支援する方針だ。2015年度に予定される「子ども・子育て新システム」の施行に向け、一方の資格・免許しか持たない現役の保育士と幼稚園教諭が、通学のために仕事を休めるよう、勤め先の施設に代わりの職員の人件費を助成する方向で検討している。
 新システムの目玉となる、保育所と幼稚園を一体的に運営する「幼保連携型認定こども園」では、原則として保育士と幼稚園教諭の両方の資格・免許が職員に求められる。ただ、現役の保育士、幼稚園教諭のいずれも約25%は片方の資格・免許しか保有していない。このため、厚労、文科両省は有識者会議で、保育所や幼稚園の勤務経験者が大学などの養成校で履修すれば、一般学生より少ない単位数で資格・免許を取得できる緩和措置を検討している。
(時事通信 12月23日(日)

クリスマスの まえのばん

| コメント(0)

「クリスマスのまえのばん」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【クレメント・ムーア作 /渡辺茂男訳 /大沢昌助画/福音館】
【内容の紹介】
クリスマスの前の晩。暖炉のそばに靴下をかけて、子どもたちがすやすや眠っていると、鈴の音が聞こえて、8ひきのトナカイの引く雪ぞりに乗った小さなおじいさん、サンタクロースがやってきました。煙突からすすだらけになって入ってくると、靴下に贈物をつめて去っていきます。今日のサンタクロース像の原型となったといわれるムーアの物語詩を絵本にしました。(「こどものとも」45号)
<こどものとも復刻版より>

学校組織の特性

| コメント(0)

 2人以上の人間が、共通の目的をもって協働し、互いに意思伝達をしあうところに生み出される活動の体系が「組織」であり、学校もそれに該当するが、一般企業や官庁などの組織に比べてみると、学校組織は一定の特性をもっている。  
 たとえば、組織の根幹にかかわる「共通の目的」があいまいである。学校教育目標はたいていの場合、「考える子」「たくましい子」などの抽象的な言葉で表現され、それが具体的には子どもにどんな力を習得させようとするものなのか、同じ学校の教員の間でも解釈は多様にありうる。  
 仮に目的の解釈が共通のものになったとしても、それを達成するためにどんな方法をとることがベストなのか、目的達成の手段や方法が必ずしも明確ではない。「こんなときは、この方法を使うことがベスト」という特定の手段がはっきりしていない。  
 さらに、組織構成員である教職員の独立性が高く、個々のメンバーが独自に判断して実行できる事柄の範囲が広い。最重要の本務である授業は基本的に周囲から隔絶された教室空間の中で行われる。どの教員も基本的には同範囲・同次元の職務を遂行しており、企業や官庁組織における職位・職能の分担関係とは異なる。したがって構成員間の適切なコミュニケーション手段を欠いてしまうと、たちまち「孤立」状態を招いてしまうこともある。
(教育関連用語集より)

肝試しの起源

| コメント(0)

肝試しは、日本の習俗の一つで、遊びとしての度胸試し(どきょうだめしの一種。
肝試しの起源は、平安時代にさかのぼる。平安時代末期に書かれたという『大鏡』には時の帝(花山天皇)が夏の午前3時に、藤原兼家の三人の息子たちに、鬼が出ると言われていた屋敷に行かせ、藤原道長だけがやり遂げて、証拠として刀で柱を削いで持って帰ったという記述があり、その発想が当時からあったことがうかがえる。
(フレッシュアイペディアより)

カンチョー

| コメント(0)

 カンチョーとは、日本の子供が行う悪戯。両手の人差し指を伸ばした状態で他の指を組み、相手に気付かれない様にしてお尻の穴(肛門)にその人差し指を突き差す遊び。
カンチョーという名称は、大便の排出を促したり栄養を補給したりするために肛門に薬物を注入する浣腸に由来しているが、目的は全く別である。
 通常、カンチョーは人差し指のみで突き差す方法が主流だが、それに中指を加えた4本の指で行うことも多い。場合によっては、全ての指を伸ばして両手もしくは片手で行うこともある。
 大抵の場合「カンチョー」との掛け声と共に、威勢は良くも怪我をしないように相手の肛門に人差し指を思いきり突き差す。しかし場合によっては指を骨折したり相手の肛門を傷つけたりといった危険を伴う。狙いが外れて尾てい骨を突かれてしまったりすると、数週間におよぶ激痛に苛まれることもあり、大変危険である。
(フレッシュアイペディアより)

しらさぎのくる むら

| コメント(0)

 「しらさぎのくるむら」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【いぬいとみこ作 /稗田一穂画/福音館】
【内容の紹介】
7月になるとたろうの村に、しらさぎがひなを孵しにやってきます。たろうの家の竹薮でもしらさぎのぎーが生まれ、飛ぶけいこをはじめました。そんなある日、ひどい嵐の翌朝、巣から落ちたぎーを見つけたたろうは、どじょうやみみずをやって、たいせつに育てます。やがて、しらさぎの旅立つ日がやってくると......。身近な鳥との交流を描いた絵本。(「こどものとも」31号)
<こどものとも復刻版より>

紙鉄砲

| コメント(0)

 紙鉄砲(かみてっぽう、かみでっぽう)は子供のおもちゃ。 折り紙の一種で、振ると紙が開いて空気抵抗と紙の摩擦により大きな音が鳴る仕組みに折られたものである。
(フレッシュアイペディアより)

指さしをしない赤ちゃん

| コメント(0)

 言葉は少しずつ出てきているのに、指さしをしなくて心配というおうちの方もいるようです。指さしは1歳くらいからするようになる子がいますが、個人差があります。自分が見て欲しいものがあったりして、指し示す行為なので、自分が興味を持ったものでない場合は、指を指さなくても不思議ではありません。
興味のあるもののところに親を引っ張って連れて行ったり、興味あるものを見ていたら、「○○を取って欲しいの?」「これは○○だね」などとおうちの方が言葉をそえてあげるようにしましょう。健診などで「○○はどれ?」と聞かれて指さししない場合は、そのものの名前がまだわかっていないこともあります。
家の中のもの、お散歩しながら、絵本を見ながら、生活の中でいろいろなものを見せながら、ものの名前を教えてあげるといいですね。
(子育てお役立ち百科より)

のびのびフレンドリースクール

| コメント(0)

のびのびフレンドリースクールは、北九州市の郊外にある小規模の小学校に、校区外の児童が転入学できる小規模校特別転入学制度。
 1999年に県内で初めて導入され、2012年度までに計564人の児童が利用した。公共交通機関でおおむね1時間以内に通えることや、1年以上通学することなどが条件。本年度と来年度は河内小と、柄杓田(ひしゃくだ)小(門司区)、合馬小(小倉南区)の3校が指定されている。
(2012年12月19日西日本新聞社掲載)

長胴太鼓

| コメント(0)

 長胴太鼓とは、胴の中央部がふくらんでいるビヤ樽型の鋲〔びょう〕打ち太鼓。祭りや盆踊り、神社などで必ず見ることができる、日本で一番ポピュラーな和太鼓です。
(日本文化いろは事典)

ピー、うみへいく

| コメント(0)

「ピー、うみへいく」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【瀬田貞二作 /山本忠敬画/福音館】
【内容の紹介】
遊覧ボートのピーは見物人をのせて港の中をまわっています。港には客船や貨物船、大きな帆船や捕鯨船から小さな曳舟までいます。ある日、見たこともない外国船から広い海の話を聞いて、ピーはひとりで港の外に出かけます。見渡す限りの青い海。ところが、そこへ嵐がやってきて......。乗り物絵本の一時代を築いた山本忠敬のデビュー作です。(「こどものとも」30号)
<こどものとも復刻版より>

チョーク

| コメント(0)

 チョーク (chalk) は、主に黒板に字や絵をかくために用いる文房具である。白墨(はくぼく)とも言う。
 チョークとは本来原料である白亜のことであるが、近年は炭酸カルシウムや石膏(硫酸カルシウム)を水で練り成型したものが使われている。また、ホタテ貝殻や卵殻などから作られることもあり、ホタテ貝殻再生材を使ったチョークはかなり広く使われている。白色のチョークとは逆に黒色のものも存在しており、これは画材に用いられる。筆記の際に手が汚れないように、チョークホルダーが用いられることもある。なお、黒板が緑色になったのは、黒色の黒板であると白色の線が目の負担になるためである。
 工作物の材料などに直線を引くための道具として、墨壺における墨の代わりに専用のチョークの粉末を用いる、チョークラインと呼ばれる道具もある(墨壺の項目を参照)。
 また、ビリヤードでキューの滑り止めにもチョークが使われる。キューの先端に塗ることで球に回転をかけたり、ひねったり、速度を変えたりすることができる。青色が主流だがほかにゴールド、赤、黄色などがある。
 日本では、主に学校で教師が授業の際に黒板に文字を書くために用いられる。また、主成分の炭酸カルシウムや硫酸カルシウムがアリに嫌がられるため、アリ除けにも用いられることがある。
(フレッシュアイペディアより)

負けると泣く子

| コメント(0)

 負けると泣く子は、負けず嫌いの子です。
 カードのゲームや、外遊びなどでもルールがわかるようになってくると、ゲーム自体はおもしろくて参加するのだけれど、負けると泣いてしまう。また、自分が思うようにできないと、くやしくて泣いてしまう。親としても、「せっかく楽しく遊んでいたのに......」と、対応にちょっと困るものです。
でも、そうやって泣いてしまうのは、くやしい自分の気持ちを素直に出せるから。そして、まだ感情の波をコントロールできないということもあります。泣くたびに回りの大人がハラハラして、何か対応しようと叱ったり、励ましすぎるのは逆効果になってしまうことも。負けること、上手にできないことは、決して悪いことではないと、自然に伝えてあげられると良いですね。経験を積むことで、気持ちの切り替えができるようになってくるものです。
(子育てお役立ち百科より)

折り紙飛行機

| コメント(0)

 正方形ないし矩形(たいていは白銀比か黄金比ぐらい)の紙を使うことが多い。それ以外の形を使ったり補助的に切ったり切り取るものもある。これらの紙を折って作るもので、折り紙の一種である。普通は手で投げて飛ばす。日本のものでは、古くはトンビと呼ばれるものや、よく知られているものとしては滞空時間の長いへそ飛行機、まっすぐ遠くへ飛ぶやり飛行機や、先尾翼風の翼(ヒレ?)のあるイカ飛行機、宙返りが得意なツバメ飛行機などがある。
 いずれのタイプの飛行機でも、正確で強くて真っ直ぐな中心線をつくることが大切だ。これは左右のバランスを取り直進性を高めるのが目的である(当然以降の折り方は左右対称で行われなければならない)。多くの飛行機では、次に機首側を三角形にして折り込んでいく。これは重心を前寄りにするためである。一般に機首が上がれば揚力が大きく、下がれば小さくなるため、重心を空力中心のやや前方にすれば迎え角を自動的に調整する効果(風見安定)が期待できる。充分な面積を持つ、ゆがみのない翼をつくり、空中で水平に広がる角度に調整できていれば、途中どのような折り方をしても紙飛行機は何とか飛ぶことが期待される。
 日本の広島県福山市には約800種類の紙で作った色とりどりの紙飛行機が展示された「紙ヒコーキ博物館」がある。毎週土曜日しか開館していないが、専門家が在館しており、良く飛ぶ折り紙ヒコーキを教えてくれる。また、同県神石高原町の米見山山頂公園には「とよまつ紙ヒコーキ・タワー」があり、地上15mの展望室から自分で折った紙飛行機を飛ばすことが出来る。
(フレッシュアイペディアより)

泣き虫

| コメント(0)

 何かあるごとに泣く子、泣かずに我慢する子、いろいろなタイプの子がいます。泣く子は甘えん坊、泣かない子は我慢強く子という見方もあるようですが、泣くのは良くない、泣かない方がいいということでもありません。むしろ、泣くということで、自分の気持ちを素直に吐き出すことができる子であるともいえるでしょう。
親の方も泣いたからといって、いつも子どもの思うとおりにしてあげるのはよくないこと。子どもの思いをくんであげられるときには受け止め、でも受け入れられないときには断固とした姿勢も必要です。たとえば今日はおもちゃを買わないと約束したのに、買って欲しいとだだをこねて泣き出したり。そんな時には、「約束したから今日はダメ」ときっぱりと伝えましょう。子どもは成長と共に、泣かずに自分の思いを伝える方法を身につけていきます。
(子育てお役立ち百科より)

赤ちゃんの風呂場の事故

| コメント(0)

 赤ちゃんが動き回れるようになったら、お風呂場にも注意が必要です。
 お風呂場に入り込んで、蛇口をいじっている間に、熱湯を浴びてしまう事故もありますから、お風呂のドアは、開けっ放しにしないことが大切。できれば、赤ちゃんの手が届かない上部に、カギをつけるなどして、何かの拍子にドアが開かないようにしましょう。
 風呂に残り湯があると、転落した場合、10cm程度でもおぼれることがありますから、残り湯をためておかないこと。お風呂にフタをしていても、フタの上によじ登り、転落する場合もあります。
 また、せっけんやシャンプーなども、かじったり、飲んでしまうことがありますから、手の届かない位置におきましょう。
 一時も目を離さないことは不可能です。赤ちゃんの動きをよく予想し、事故が起こる原因を排除しておきましょう。
(子育てお役立ち百科より)

出産する病院選び

| コメント(0)

 赤ちゃんができたかなと思ったときの妊娠判定は、近くの産婦人科で診断してもらえばいいですが、出産する病院は可能なら、自分で選びたいものです。そのためには、どのような出産をしたいのか、産後どのように赤ちゃんを育てたいのかということをよく調べて、自分の希望を考えておきましょう。
出産の方法(できるだけ自然分娩、無痛分娩など)、立ち会い出産、出産のスタイル(自分の希望する体勢で産みたいなど)、カンガルーケア(出産後、赤ちゃんをお母さんが抱っこして肌を密着させる)、母子同室、母乳で育てたいかなど。
出産時や産後の母子の状況でできない場合もありますが、どの程度、産院が希望を受け入れてくれるのか、事前に聞いてみましょう。質問にちゃんと答えてくれるのかも、産院選びのポイントになるでしょう。
(子育てお役立ち百科より)

着衣着火

| コメント(0)

 服に火がつくことを「着衣着火」と言います。
 子どもを取り巻く環境で、着衣着火がないとは言い切れません。夏ならば、花火があります。
秋は焼き芋や焚き火など、冬になればストーブなどで着衣着火の可能性は高まります。
 子どもがコンロでラーメンを作ろうとしたとき袖口のリボンなどにコンロの火が触れてしまったら簡単に服に火がついてしまいます。
 服に火がついてしまったら、まずは消すことが第一優先です。消す方法も、脱ぐのではなく、水をかけること。脱ごうとすれば髪の毛や他の部分に燃え移りますから被害が大きくなることは間違いありません。
 屋外ならば、砂をかける、地面を転がることも有効ですが、ともかく火を使う時は必ず水をバケツにくんでそばに置いておくことを忘れないようにしましょう。
(子供の防犯対策ガイドより)

バラ当て

| コメント(0)

<バラ当て/ばら当て>
バラ当てとは中当ての内野外野を無くし、広い場所で行うスポーツである。主に小学生が多く行う。バレーボールや子供の顔の大きさのボールを使う。鬼ごっこの鬼が手で捕まえるのをボールで当てて捕まえるものである。地方によりボール鬼とも呼ばれる。
 基本的なルールは前述の通りであるが鬼ごっこと違い、ボールでしかできない防御法などもある。ボールを捕ってしまえば 遠くへ投げて鬼の攻撃の時間稼ぎも可能である。障害のある所では簡単に当てる場合や地の利で逃げる事も可能である。
(フレッシュアイペディアより)

いいゆだな

| コメント(0)

 子どもが一人で留守番する時の約束事は「いい湯だな」と覚えさせると効果的です。いつも不審者に見られているつもりで慎重に行動するための約束事です。

「いい湯だな」の「い」は「家の鍵を見せない」ということです。誰もいない家へ帰る時、誰もいないことを悟らせてはいけません。
 そのために鍵は見えないように持つことが大切です。
ランドセルやカバンに付けることは避け、首から下げる場合にも洋服の内にしまいうようにしましょう。

 2つ目の「い」は「家の周りをよく見る」という約束です。
子供が自分で鍵を開けていると、家に大人がいないということが悟られてしまいます。
 家の前で鍵を取り出す時には、不審者がいないか周りを見渡して確認する習慣をつけておくと安心です。

 「ゆ」は「郵便ポストを確認する」という約束です。
 郵便ポストに郵便物が溜まっていると、留守が続いていると思われて犯罪の対象になりやすくなります。郵便物をこまめに取り出すことも防犯の一つです。

「だ」は「誰もいなくてもただいま」と言うことです。
そうすることで不審者は「誰かいるのか」と思うでしょう。
 日頃から家に入る前には誰か居る居ないに関わらず「ただいま」という習慣をつけておきたいものです。

「な」は「中に入ったらすぐ戸締り」という約束です。
 家の中に入ったらすぐに中から鍵をかけ、ドアチェーンをすることが防犯の基本です。
窓の戸締りも確認するとさらに安心です。

 家に帰っても鍵を掛けるまでは決して油断しないことを十分言い聞かせておきましょう。 

(子供の防犯より)

信号を待つ位置

| コメント(0)

 交差点で、青信号になるのを待っていても事故にあうことがあります。それは信号を待つ位置が悪いからです。
 どうして青信号になるのを待っているだけで事故に巻き込まれるのかと言えば、右折しようとした車が、道路からはみ出して、信号を先頭で待っていた人を巻き込むことがあるからです。
 ドライバーが交差点でハンドル操作を誤れば交差点で待っている人に災難が降りかかります。
信号待ちだからと、安心していてはいけないのです。
 しゃがみこんだり、道路に背を向けたりせず、交差点から少しはなれた場所でしっかり道路側を見て、信号が青になるのを待ちましょう。
(子供の防犯対策ガイドより)

牛乳アレルギー

| コメント(0)

 ミルクアレルギーともいう。一般に食品が原因となるアレルギーを胃腸管アレルギーというが、それが牛乳によるものをさす。牛乳タンパクへのアレルギーで、β-ラクトアルブミンによる場合が多い。牛乳嫌い、嘔吐(おうと)、水様下痢、血便、肛門(こうもん)周囲のびらん、そのほか不安、興奮、脱水、ショック症状などを示すことがある。慢性症状として消化不良症、栄養失調症を示すものもある。牛乳の摂取を中止すると症状が消失し、再投与で48時間内に症状が現れるようなら牛乳アレルギーを疑う。治療としては、豆乳あるいは酵素分解粉乳などを用いる。
(ヤフー百科事典より)

乾布摩擦

| コメント(0)

 乾布摩擦は、乾いたタオルなどで皮膚表面をよくこすることによって、寒冷などに対する強さを養おうとする民間療法の一つである。保育園や幼稚園で実施しているところがある。
 恒温動物である人間は、体温を一定に保つことが必要であり、そのために、さまざまな調節機構が備わっている。体熱の放散は、皮膚表面より放射という形で多くなされているが、とくに冷たい風に当たったときなどは、放熱を防ぐために、毛を立てたり、ふるえをおこさせたり、体表面に近い皮膚血管を収縮させたりすることで、体温の低下を自然に抑制する反射機構が働くが、これらの命令は視床下部から出されている。乾布摩擦は、タオルなどで直接物理的な刺激を皮膚に与えることにより、こうした反射がより速やかに行われるようにすることをねらったものである。
 寒い季節に皮膚を露出させて乾布摩擦をするということは、単に反射機構を強化するだけではなく、寒さに打ち勝ってゆくという心理面での強化をも備えており、喘息(ぜんそく)児の治療などにも利用されている。乾布摩擦と同様なものに、タオルを冷たい水にぬらして強く絞ってから皮膚をこする冷水マッサージや、風呂(ふろ)上がりに水をかぶったりする冷水浴などがある。これらは、末梢(まっしょう)から中枢に向かって刺激を与えることで、反射機構の強化をねらったものである。
(ヤフー百科事典より) 

「親の意見と茄子の花は千に一つも仇はない」は、ナスは花が咲けば必ず実がなりむだ花が一つもないように、親が子に対してする意見には決してむだなものはない。子のためを思う親の意見はよく聞くべきだ、という教え。
(日本辞典より)

教うるは学ぶの半ば

| コメント(0)

「教うるは学ぶの半ば」とは、人にものを教えるということは、教える側にとっても勉強しなくてはならないので、半分は自分の勉強のようなものだ、という意味のことわざ。
(日本辞典より)

ボール鬼

| コメント(0)

 ボール鬼(ボールおに)は、ボールを使った鬼ごっこの一種である。
 一般的な鬼ごっこでは鬼がタッチする事で子を捕まえるが、ボール鬼ではボールをぶつける事がタッチの代わりとなる。遠距離からでも捕まえることが可能。ボールのサイズは決まっておらず、ドッジボールやサッカーボール、あるいはカラーボールのような小さなボールを使うこともある。
 ボールに当たった人は次の鬼となる。ボールに当たっていないと言い張って逃げるのは反則である。鬼の参加人数は一人。子が避けた場合にボールを拾いに行かなければならない等、運動量は少なくない。
 他の鬼ごっこ同様に、細かいルールは地域などによって異なる。「ワンバウンドした場合は無効」や「子はボールをキャッチできればセーフ」といったルールを採用する事もある。
(フレッシュアイペディアより)

低出生体重児の育て方

| コメント(0)

 最近では、体重2500g以下で産まれる低出生体重児の割合が増えています。いろいろな原因が指摘されていますが、妊娠中の体重を過度にコントロールしてしまっていることも一因と言われています。妊娠中はお腹の赤ちゃんを育むために、バランスの良い食事を心がけて、適度に体重増加することが大切です。
小さく産まれた赤ちゃんが退院できる目安は、2300~2500g。退院時に特に医師の指示がなければ、通常の生活をしても大丈夫だいうことです。赤ちゃんが小さいと、病気をしやすいのではなどといろいろ心配になりますが、特別扱いする必要はありません。
身体の発達は本来の出産予定日から数えた月齢、精神的な発達は実際に産まれた時からの月齢が目安になると言われています。同じ時期に産まれた赤ちゃんと比較する必要はありません。
(子育てお役立ち百科より)

 ベネッセコーポレーションの妊娠・出産・育児事業「たまひよ」では、今年誕生した新生児33,640人を対象に調査した、恒例の『赤ちゃんの名前ランキング』を発表しました。
 それによると、男の子では「悠真」が、昨年1位の「大翔」をおさえ、初の1位となりました。女の子では昨年3位の「結愛」が2010年以来の1位に返り咲きました。
 
【男の子の名前の動向】
 「悠真」(昨年3位)が1位となりました。人気の名前として2008年以降は毎年トップ10に入っていましたが、1位となったのは「たまひよ」がデータを発表しはじめた2005年以来初めてのことです。広い心を持って、まっすぐに育ってほしいという親の願いが感じられます。また、「龍之介」(昨年61位→今年5位)が大幅に順位を上げ、トップ10入りしました。「辰年」にちなみ、縁起が良く力強さも感じられる「龍」の字を使った名前が人気になったと考えられます。
 
【女の子の名前の動向】
 「結愛」(昨年3位)が1位となりました。2010年に1位となった名前で、今年1位に返り咲きました。人との結びつきを大切にし、人から愛される子に、という願いが込められていると考えられます。「結」という漢字を使った名前は、「結愛」のほかに「結菜」(3位)、「結衣」(4位)もトップ10にランクインしています。

【男の子の漢字の傾向】
 男の子の名前で使われた漢字は、8年連続で1位「太」、2位「大」で、不動の人気と言えます。また、「龍」が昨年の32位から大幅に順位を上げ、トップ10入りしました。「龍」のトップ10入りは、「たまひよ」がデータを発表しはじめた2005年以来初めてのことです。「辰年」にちなみ、縁起が良く力強さも感じられる「龍」の字が人気を集めたと考えられます。同様の傾向としては、「寅年」の2010年に男の子の名前において「虎」が前年64位から21位に上昇したことがあります。

【女の子の漢字の傾向】
 女の子の名前で使われた漢字は、「愛」が3年連続1位となりました。愛情・優しさを大切にしてほしい、愛される子になってほしいといった願いが込められていると考えられます。女の子の名前に使われる人気漢字はベスト10内で変動するものの、ここ数年ほぼ一定となっています。

(たまひよwebより)

121203_p3_1[1].gif

 

肝試し

| コメント(0)

 肝試し(きもだめし)とは、怖い場所へ行かせて、その人の恐怖に耐える力を試すことである。もっぱら夏の夜に行なわれ霊的な恐怖に耐える、日本の伝統的なゲームの一種。試胆会ともいう。
肝試しは、日本の習俗の一つで、遊びとしての度胸試し(どきょうだめし、英語:test of courage、courage test)の一種。
 人が潜在的恐怖心を抱くような場所、すなわち夜の森など心情的恐怖の対象となり得る場所を巡ることによって、持てる勇気のほどを確かめながら、そこで起こる事象を楽しむ行事である。
 日本文化において心霊にまつわる怪奇現象の多くは夏の風物詩であるが、霊への恐怖心と関連づけられる肝試しもまた、この季節に行われることが多い。現代社会では、多くが学校のクラブやスポーツ少年団などが集団行動する際の一行事として、合宿のときなどに野外で催される。
(フレッシュアイペディアより)

新出生前診断

| コメント(0)

 新出生前診断とは、妊婦の血液に含まれる胎児のDNAを解析し、ダウン症など3種類の染色体異常を検出する検査のこと。
 血清マーカーなど従来の出生前診断よりも早い妊娠10週以降での検査が可能で、陽性だった場合の的中率は80~95%、陰性の的中率は99%以上と精度が高い。結果が出るまで2週間かかり、費用は自己負担で約20万円。国立成育医療研究センターなど複数の施設が臨床研究として導入を計画している。
(2012/12/13共同通信社)

でてきて おひさま

| コメント(0)

 「でてきておひさま」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【うちだみちこ案 /丸木俊子画/福音館】
【内容の紹介】
お日さまが三日も顔を出さないので、ひよこたちは探しに出かけました。カササギやウサギやカモにきいてもわかりません。最後にハリネズミにきくと、山の上から雲にのって月のところへ連れていってくれました。月の案内でお日さまの家に行った動物たちは、寝ている間に真っ黒に汚れたお日様をぴかぴかに洗ってあげました。スロバキアの民話。(「こどものとも」28号)
<こどものとも復刻版より>

水雷艦長

| コメント(0)

 水雷艦長(すいらいかんちょう)または駆逐戦艦(くちくせんかん)・駆逐水雷(くちくすいらい)は、軍艦の艦種ごとの特性をじゃんけんのような三すくみで応用した、鬼ごっこと戦争ごっこを併せた日本の子どもの屋外遊びの一種。第二次世界大戦前から昭和40年代に入った頃まで男の子の間で盛んに遊ばれたが、遊び方の重要な小道具となった前つばのある帽子を男の子がかぶらなくなるのに合わせたかのように廃れた。
(フレッシュアイペディアより)

缶下駄

| コメント(0)

 缶下駄(かんげた)とは、空き缶に紐を通し下駄にした遊びである。缶馬あるいはぽっくり(缶ぽっくり)とも呼ばれる。
 材料は、空き缶 2個。缶詰の缶(みかん、パインなど)が最もよく使われる。子供が小さければブリキ缶でも良いが、小学生以上の児童ではスチール缶が望ましい。それと、凧糸 1m×2本。糸の長さは子供が立ったときの膝上20cmから靴の底までの長さを2倍した程度。
(フレッシュアイペディアより)

フィルタリング

| コメント(0)

 フィルターは汚れやいらないものをせきとめてくれる役目をします。
 インターネットのフィルタリングも同様で有害なサイトに接続しないように、繋げることのできるサイトに制限をかけてしまう手段で、フィルタリング専用のソフトがあります。
 これは見せたくないサイトを除外するだけでなく、有料サイトへ入り込んでしまうことも防げますし、ウィルス感染の危険性の高いサイトや、アンダーグラウンドサイトに迷い込まないようにする効果も同時に得ることができます。
(子供の防犯対策ガイドより)

早めの脱水状態改善

| コメント(0)

 ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の流行が本格化するなか、特に乳幼児は下痢やおう吐で脱水症状が進んで重症化しやすいことから、専門家は点滴と同じ効果のある「経口補水液」を自宅で早めに飲ませてほしいと呼びかけています。
国立感染症研究所に全国の小児科から報告される感染性胃腸炎の患者は去年のピークを上回り、本格的な流行となっています。
この時期の感染性胃腸炎の大半はノロウイルスが原因で、特に乳幼児は激しい下痢やおう吐で、脱水症状が進んで重症化することがあります。
このため、小児や救急などの専門家で作るグループは、下痢やおう吐が始まったら自宅で「経口補水液」を早めに飲ませて脱水状態を改善するよう呼びかけています。「経口補水液」は、下痢などで体から失われるナトリウムなどの電解質を多く含む飲み物で点滴と同じ効果があり、グループでは、体重1キロ当たり50ミリリットルから100ミリリットルを3、4時間で飲ませてほしいとしています。
しかし、泣いても涙が出なかったり、皮膚や口が乾燥していたりする場合などには、早めに医療機関を受診する必要があるということです。
(NHK2012年12月14日)

篠笛

| コメント(0)

 篠笛(しのぶえ)とは、大衆芸能などで使われる比較的簡素な作りの横笛で、篠竹(女竹)で作られています。六つの孔の物と、七つの孔の物がありますが、一般的には七孔の歌用篠笛が広く使われています。和太鼓演奏の旋律楽器として使われています。
(日本文化いろは事典)

てんぐの こま

| コメント(0)

 「てんぐのこま」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【岸なみ編 /山中春雄画/福音館】
【内容の紹介】
お寺の小僧いっちょうさんは、いたずらものですが、こま回しなら誰にも負けません。ある晩いっちょうさんが廊下を歩いていると、突然からだを空へもちあげられ、おおぜいの天狗の中に連れていかれました。天狗になれとおどされますが、いっちょうさんは天狗たちにこま回しの勝負を挑みます。伊豆地方の昔話の絵本。(「こどものとも」27号)
<こどものとも復刻版より>

子供は教え殺せ馬は飼い殺せ

| コメント(0)

<子供は教え殺せ馬は飼い殺せ/子どもは教え殺せ馬は飼い殺せ>
 役に立つ馬にするには、しっかり馬を調教しなければならないように、子供は、生涯の教育の基礎を築くためにも、小さいころから徹底的に教育すべきである、という意味のことわざ。
(日本辞典より)

老いては子に従え

| コメント(0)

 「老いては子に従え」は、年を取ると考え方に柔軟性がなくなったり、自我を張りがちだったりするものなので、子供たちの言うところに従った方が順当なことが多い、という意味のことわざ。
(日本辞典より)

ほっとファミリー

| コメント(0)

 家庭で暮らすことができない子どもを、養子縁組を目的とせずに、一定期間養育していただく家庭のことを東京都では養育家庭といいますが、東京都では、養育家庭をさらに親しみやすく、かつ多くの方に覚えていただくため、平成18年に愛称を公募し、「ほっとファミリー」と呼ぶことになりました。
(東京都保健福祉局HPより)

親子だけがわかるサイン

| コメント(0)

 子どもだけで留守番をさせておくと、人が訪ねて来るとついドアを開けてしまうでしょう。その結果危険な目に遭うかも知れません。
 それを避けるためにも、親子だけのサインを決めてはいかがでしょうか?
 例えば「ドアを3回たたいたらパパだよ」、
「チャイムを2つ鳴らしたらお母さんよ」などなど、
子どもがわかりやすいサインならオッケーでしょう。
子どもって、こういったヒミツめいたお約束は大好きです。
ママやパパと自分だけの特別な暗号に
興味を示してくれることは間違いないでしょうね。
(子供の防犯対策ガイドより)

手つなぎ鬼のルール

| コメント(0)

 手つなぎ鬼(てつなぎおに)とは、鬼ごっこから、派生した遊びである。
 手つなぎ鬼には、明確なルールは存在しないが、以下は一般的な遊び方である。

 鬼ごっこと同じく、2人以上の参加者で成立できるが、鬼ごっこと違って、10人以上の方がやりやすいと言われている。
 鬼(親と言う場合もある)と、残りの子に分かれる(鬼の人数が多い場合は複数人になる場合もある)。
 スタートと同時に、子は一斉に鬼から遠く離れるべく逃げ出す。鬼は一定時間(これは開始に先立って参加者間で定められる。たとえば「10数える間」)その場にとどまり、その後で子を追いかける。鬼・子ともに移動は自由だが、逃げる範囲(開始前に「この公園の中」など明確に定められるか、あるいは漠然と不文律的に定められている)を逸脱することは禁じられている場合が多い。また、自転車など乗り物の利用は禁じられている(この手つなぎ鬼の場合、自転車を使用しても何の効果は現れないため、ルールになっていないことも多い)。鬼は子の体の一部分に触れることで子を捕まえることができる。鬼ごっことは違い、捕まった子は鬼と一緒に手をつないで、子を捕まえる。これを繰り返すことでゲームは進行する。また、手つなぎ鬼のゲーム終了は明確に定められていない。参加者が疲れる、飽きる、家に帰る時間が来る等の理由で自然に終了するのが普通である。成績を定めるような基準はなく、順位の決定などは行われない。
(フレッシュアイペディアより)

紙笛の演奏方法

| コメント(0)

紙笛は紙を使って音を出す笛の一種。
 演奏方法は、2枚の半紙もしくは折り紙など薄く硬い紙を直角におり、頂点を重ね合わせ人差し指と中指で唇に当てる。息を吹くことによりリコーダーの原理で音が出る。
 円筒形の物は、厚手の紙を円筒形にし、尺八と同様の吹き方で吹く。円筒の径で高音、低音が調整できる。
(フレッシュアイペディアより)

安全マップ

| コメント(0)

 安全マップとは、小学校で作成している「通学路の安全マップ」や「災害時の避難場所」「Webカメラ」の情報をインターネットの地図に登録し、誰でも注意できるように、共有するサービスです。
 現在、小学校で作成している通学路の安全マップをインターネット上の地図に登録して共有するサービスです。小学校に通学している家庭だけでなく、就学前の小さい子どもを持つ家庭、地域住民の方、地域企業や店舗など多くの地域住民の方と、安全に対しての情報共有が可能です。
(安全マップ公式サイトより)

モーツァルト効果

| コメント(0)

モーツァルト効果とは、モーツァルトに代表されるクラシック音楽を聴くと頭が良くなる、と主張される効果のこと。1990年代に行われた心理学研究に端を発するが、徐々に拡大解釈されるようになり、現在では音楽産業や教育分野で消費者の関心を惹くために喧伝されることが多い。
 モーツァルトの音楽が心身に影響を及ぼすことは、1991年に出版されたフランスの耳鼻科医アルフレッド・トマティスの著書にすでに記述されていたが、一般に知られるようになったきっかけは、1993年にカリフォルニア大学アーバイン校の心理学者フランシス・ラウシャーらが学術誌「ネイチャー」に発表したレターである。この論文においてラウシャーらは、モーツァルトの「2台のピアノのためのソナタ ニ長調」K.448を学生に聞かせたところ、他の音楽を聞かせたり、または何も音楽を聞かせなかった学生よりも、スタンフォード・ビネー式知能検査の空間認識テストにおいて高い成績を示すこと、ただしこの効果は音楽を聴いて10分から15分程度だけ見られる限定的なものであることを報告した。この効果は「モーツァルト効果」と名づけられ、新聞等で広く報道された。
(ウィキペディアより) 

理数学力テスト

| コメント(0)

小学4年と中学2年を対象にした「国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)」の2011年の結果が11日、公表された。日本は4年前の前回調査に比べ、小4の算数と理科で、平均点が10点以上上昇したほか、習熟度の高い児童の割合も増加した。文部科学省は「学習指導要領改定で学習内容を増やしたことが背景にあり、学力は改善傾向」と分析。「脱ゆとり教育」の効果とみている。
 調査には小4が50カ国・地域(前回比14増)、中2が42カ国・地域(同7減)の計約50万人が参加。日本は小中とも約4400人ずつが参加した。点数は経年比較を可能にするため、全参加者の平均が500点になるよう調整した。
 日本の小4の平均点は、算数が前回より17点上がり585点、理科は11点上がり559点。順位は初参加の韓国が上位に入るなどしたため、算数は1つ下がり5位、理科は同じ4位。
 一方、中2は前回と同水準で、数学は平均点、順位とも同じ570点で5位。理科は前回より4点上がり558点だったが、順位は1つ下げて4位だった。
 文科省は学力低下批判を受け、「ゆとり教育」を転換。小中の理数では平成21年度から新指導要領が先行実施された。
(産経新聞2012年12月12日)

遺伝子診断

| コメント(0)

 特定遺伝子の有無や遺伝子の異常から病気を診断する手法。遺伝子の異常で起こる病気は約4000種もあるといわれるが、本人の細胞の遺伝子(DNA)配列を調べることで、早期かつ確実に診断ができる。また、羊水の胎児細胞から、血友病や筋ジストロフィー症、フェニルケトン尿症、嚢(のう)胞性線維症、ハンチントン病など数十の病気の出生前診断や性別判定が可能になっている。直接の遺伝病でなくても、癌(がん)などのように、なりやすい傾向や体質などと関連する遺伝子がある病気では、将来の発病の可能性を確率的に診断できる。また、特定のウイルスや菌特有の遺伝子を調べて、患者が感染しているかどうかの診断も行うことができる。遺伝子診断は、遺伝子の特定配列を自動的に増幅するPCR法の出現で簡略化されて、急速に実用化が進んだ。ただし、出生前診断が妊娠中絶に直結しやすいことや、将来の発病可能性による差別など、遺伝子診断とその影響を、倫理面から懸念する声もある。
(ヤフー百科事典より)

生活習慣病の予防

| コメント(0)

 生活習慣病を引き起こす悪い生活習慣は1~5才の乳幼時期にに身についてしまう為、この時期に良い生活習慣を身につけることが予防につながります。
 では、良い生活習慣とは、まず、よく身体を動かして遊ぶことです。スナック菓子には、生活習慣病を引き起こすいろいろな添加物が含まれていますので、食べ過ぎないようにしましょう。 また、薄味の食事にしましょう。(砂糖と塩分をとりすぎないように) 魚や野菜をたくさん食べましょう。子どもの側でたばこは吸わないようにしましょう。
(東京都品川区HP)

インキュベーター

| コメント(0)

 「インキュベーター」は、保育器ともよばれ、内部の温度(30~32℃)および湿度(60%)をつねにほぼ一定に維持できる未熟児保育用の特殊な温箱をいう。
(ヤフー百科事典より)

飢餓熱

| コメント(0)

 一般に新生児期、とくに生後2~3日目の乳児の発熱をいう。生後まもなくは、母乳の分泌も不十分なことが多く、乳児の哺乳(ほにゅう)力も未熟なことが多い。その結果、新生児に必要な哺乳量、水分量が不足がちとなり、軽度の脱水状態になる。その結果、体温調節中枢の機能が不十分となり、38、39℃までの高熱を出すことがある。このような場合には、糖水などの水分補給によって下熱することが多く、一過性熱ともいわれる。最近は新生児の管理も進歩し、哺乳不足に伴う水分補給を計画的に行うため、このような発熱はほとんどみられない。発熱の際には、感染症を考慮すべきである。
(ヤフー百科事典より)

泣き声は赤ちゃんの言葉

| コメント(0)

 「生まれたばかりの赤ちゃんには言葉がないから、まだ話しかけなくてよい」と思っていませんか。それは間違いで、赤ちゃんの言葉は泣き声です。
 「お腹が空いた」「眠い」「お尻が気持ち悪い」などすべて泣いて訴えます。
 お母さん(大人)は、赤ちゃんの要求が何か、「お腹がすいたのね」などと様子をさぐりながら声かけをし、世話をしてください。こういう声かけを通して、お母さん(大人)との信頼関係をつくり、心ある人間としての成長を始め、言葉の獲得につなげていきます。
(東京都品川区HP)

留守番をするときの約束

| コメント(0)

 子供だけが家に残って留守番する。このようなことはできれば避けたいことですが、どうしてもそうせざるを得ない時もあります。そんなときには、具体的にハッキリと約束しておくことが大切です。

例えば...
・お客さんが来ても、出ない。
・電話がかかってきても、出ない。(留守電にしておく)
・火は使わない。
・万一逃げる時はどこから出たらよいのか。
・緊急の連絡先は?
(子供の防犯対策ガイドより)

紙飛行機

| コメント(0)

 紙飛行機(かみひこうき、英語:paper airplane, paper plane, etc.)とは、紙で飛行機を模した形を作り、飛ばして遊ぶもの。
 一枚の紙を折って作る折り紙飛行機を指すことが多いが、部品を紙から切り抜き貼り合わせて作る組み立て式紙飛行機もある。なお厳密には、普通は動力機でないため、「紙航空機」ないし「紙滑空機(グライダー)」であり、英語でもペーパーグライダーやペーパーダートとも言うが、紙飛行機、ペーパーエアプレーン、もしくはペーパープレーンとするのが一般的である。
(フレッシュアイペディアより)

影踏み鬼の基本ルール

| コメント(0)

 影踏み鬼(かげふみおに)は、影を利用した遊びの一種で、基本ルールは次の通り。
【基本ルール】
 2つの方式がある。日影を利用するため日照が十分にある屋外などで行われる。

○全員一斉に行うもの
 開始の合図で一斉に他の者の影を踏むことを競うもの。
○鬼役を決めて行うもの
 まず、参加者の一名を鬼役として選び、他の者は建物など何らかの物体の日陰に入る。日陰に隠れていた者は開始と同時に一斉に日向に飛び出す。あるいは日向で一定時間経過後、開始の合図とともに鬼役が影踏みを開始する。鬼役の者が他の者の影を踏んだ場合には、その影を踏まれた者が新たに鬼役となり立場を交換する。影に入っていることのできる時間について制限を設けることも多い。
(フレッシュアイペディアより)

学校・保育園の危機管理

| コメント(0)

 危機管理とは、1つの組織にかかわる重大な危機的状況を回避または軽減するための方策を講じることを指す。それは、事前に事件・事故などの危機を予測して予防策をとることと、危機に遭遇した後の対応や処理に大別される。  
 学校・保育園の危機管理にとっての最重要課題は子どもの生命を守ることである。地震・風水害といった自然災害や火災などをはじめ、日常的な教育活動の中で生じうる事件・事故や傷病など、学校・保育園は絶えずさまざまな危機に直面する可能性をもっている。
 阪神・淡路大震災以降、自然災害に備えた危機管理に対する関心は高まりをみせ、2001年に起きた大阪教育大学附属池田小学校での児童殺傷事件は、外部からの侵入者を想定した管理の見直しを学校に迫ることになった。このような重大事件・事故にかかわらず、学校では総合的な学習をはじめとして、教育活動において外部との関係は広がっており、また、保育園においては園外保育で外部施設の利用の機会が増加しており、そうした活動の充実はいろいろな「危機」と隣り合わせでもある。様々な危機を想定して、行動のための指針を明確にし、日頃から組織体制を整えておく必要がある。
(教育関連用語集より)

園活

| コメント(0)

よい幼稚園を探す活動。保育園を探す活動である「保活」に対してつくられた言葉。保育園や幼稚園選びのポイントは、「園が幼児教育に対してしっかりとした理念や思想を持っていること。」である。

くまさんに きいてごらん

| コメント(0)

 「くまさんにきいてごらん」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【M・フラック作 /木島 始訳 /おのかほる画/福音館】
【内容の紹介】
ダニーはお母さんの誕生祝いを探しに出かけました。にわとりはたまご、がちょうははねのまくら、やぎはチーズ、ひつじはもうふ、うしはミルクとクリームがいいと教えてくれますが、みんなお母さんがもっているものばかり。最後にくまが教えてくれたのは......。マージョリー・フラックが娘のために語った物語を新たな絵本にしました。(「こどものとも」26号)
<こどものとも復刻版より>

だるまさんがころんだ

| コメント(0)

 「だるまさんがころんだ」は、鬼ごっこの変種のひとつである。鬼が「だるまさんがころんだ」という呪文を唱えることから、この名前がついた。鬼を一人立て、その鬼が他の参加者をすべて捕虜にすることを目的とする。また、鬼以外の参加者は、次の鬼になることを回避すべく、鬼に触れた後により遠くへ逃げることを目的とする。他の鬼ごっこに類する遊びとは異なり、基本的に鬼は自陣より動かない。唱える呪文は「だるまさんが転んだ」の他にも、地域によりさまざまなバリエーションがある。近頃はこれより派生した「だるまさんの1日」という鬼ごっことは少し違う遊びがあるようである。
(フレッシュアイペディアより)

自閉症の名称

| コメント(0)

 自閉症は、簡単に言うと「社会性の障害」、「コミュニケーションの障害」、「こだわり」の3つの特徴を生まれながらにもっている発達障害、ということになります。診断基準をもとに診断はかなり難しいのですが、多かれ少なかれ3つの特徴を有する場合には「広汎性発達障害」という大きなグループに包括されます。
 その中でも3つの特徴がはっきりしたものを「自閉症」、コミュニケーションにある種の特徴があるものを「アスペルガー症候群」、どちらでもないけれど特徴があるものを「広汎性発達障害、特定不能のもの」と診断することになります。
 「自閉症」と「アスペルガー症候群」とを厳密に区別することは不可能で、あちらの病院で自閉症と言われ、こちらの病院ではアスペルガー症候群と診断された、ということも珍しくありません。「広汎性発達障害」を「自閉症スペクトラム」と言う人もおり、さらには、「知的障害のない自閉症」を「高機能自閉症」と呼ぶことが広まった時期もあり、ますます訳が分からなくなっていました。そのために実際に診察の場でご家族にお話しする際には、診断名の説明に一番時間を要することもあります。
(福岡市立子ども病院HPより)

ノロウイルス変種

| コメント(0)

 感染性胃腸炎の原因となるノロウイルスで、遺伝子が変異したタイプが全国で検出されていることが、新潟県や国立医薬品食品衛生研究所などの調査で分かった。7日に発表された国立感染症研究所(感染研)の調査では6週連続で患者が増加。免疫をもたない人が多いとみられ、流行の拡大が懸念されている。
 感染研によると、全国3千カ所の小児科で最新の1週間(11月19~25日)に確認された感染性胃腸炎の患者数の平均は13.02人。2週連続で10人を超えた。九州では宮崎や鹿児島など平均20人を超える県も複数あった。多くはノロウイルスが原因とみられる。
 変異したウイルスは、10月に新潟県内の2カ所の福祉施設であった集団感染の患者から見つかった。その後、10月までに新潟に加え、北海道、東京、千葉、大阪、広島、島根、大分、沖縄の計9都道府県で確認された。8月には香港でも見つかり、世界的に広がっている可能性もある。
(朝日新聞デジタル12月8日)

ぼく、仮面ライダーになる!

| コメント(0)

 絵本作家・のぶみさんによる『ぼく、仮面ライダーになる!』は、特撮ヒーローの「仮面ライダー」をテーマにした絵本です。2012年11月現在、講談社から「オーズ編」「フォーゼ編」「ウィザード編」を含めた4冊が販売されています。ウィザード編の内容について、講談社のサイトでは「かんたろうの幼稚園が、悪者たちに襲われた!大好きなともだちのピンチを助けられるのか?勇気を出して、仮面ライダーに変身だ!」と紹介しています。
(はてなブックマーク)

紙笛

| コメント(0)

 紙笛(かみふえ、かみぶえ)は紙を使って音を出す笛の一種。
 原理は、2枚の薄い紙を重ね合わせ、リコーダーにし、音を出す。紙の間を通る息が乱気流となり、紙を振動させ、音が出る仕組み。音色は、小さな紙では息の強さにより音階を作ることが可能である。紙を広くすることにより、音がおならの擬音に使用されることもある。
 この他にボール紙などの厚手の紙を円筒形にし、吹く物もある。この場合、単音しか出ないが、太さを変えることにより、列車の汽笛などの擬音を出すことができる。
 主に子どもの遊び。笛の原理を知る上での教材にもされる。紙であるため、湿気が影響し、短時間しか演奏することができない。
(フレッシュアイペディアより)

お母さんの役割

| コメント(0)

お母さんの役割を列記しました。

☆子どもが十分甘えられるお母さんになりましょう。
乳幼児の時は甘えたい気持ちを十分受け止めてあげましょう。甘えを通して母子の絆がしっかり結ばれ、情緒が安定することによって、お母さんの言うことがきちんと聞けるようになります。

☆時には「ダメ」と言うことも必要です。
〔甘え〕と〔わがままを通す〕ことは違います。乳幼児期は、自分の気持ちをうまくコントロールすることができませんので、大人の接し方が大切です。 店先で「買って!」と大泣きしている姿を見かけたことはありませんか。 欲しがるからと何でも与えていると、《要求はすべて通るのが当たり前》になってしまいます。 しかし、ただ「だめ」と突っぱねるだけでなく、「・・の時にね」等と約束させ、納得させる努力をすることで《がまんのできる子》になっていきます。

☆基本的な 生活習慣を身につけるために励ましながら待ってあげましょう。
成長するにしたがって、自分でしようとする気持ちが芽生えます。この時期、したい気持ちとできることとは結びつかず、ついつい手を出してしまったり、「早く」「早く」とせき立ててしまいがちですが、余裕を持ってのぞみ、子どもの意欲を十分満足させてあげ、その努力を認めながらできた時はほめてあげ、できない時は声をかけながら手伝ってあげましょう。 どうしても時間のない時は、まだ、わからないからでなく、まず、子どものしたい気持ちを受け止めた上で、できない理由を知らせ、納得させながら介助しましょう。

☆知る楽しさやできる 喜びを、 たくさん 体験しましょう。
幼児期は好奇心のかたまりです。 「これなーに」「どうして」と 子どもが聞いてきた時は、きちんと応じてあげしょう。お母さん自身がいろいろな事に興味をもってお子さんといっしょに楽しい体験をし、話しかけながら、疑問の解決や、お子さんのできたことをほめてあげ、やる気をおこさせてあげましょう。

・発達には個人差があります。 同じ年齢のお子さんと比較せず、そのお子さんのできたことをたくさんほめてあげましょう。
・みんなで楽しく子育てをしましょう。 お母さん一人でがんばらないで、家族の方・同じお子さんを持つ仲間といっしょに悩みを解決しながら、楽しく子育てをしていきましょう。


(東京都品川区HP)

自己肯定感

| コメント(0)

 自己肯定感とは、「自分は大切な存在だ」「自分はかけがえのない存在だ」と思える心の状態のこと。
 自己肯定感は、幼少期の生活・教育環境によって大きく左右されると考えられており、教育上の重要な要素だと考えられている。
 対義語は、「自己否定感」。
(はてなキーワードより)

胎盤機能不全症候群

| コメント(0)

 1954年にアメリカの小児科医クリフォードCliffordが、過熟児に特有な症候群に対し、子宮内で胎盤機能が衰退した結果、胎児への栄養や酸素の供給が不足したことによると考えて命名したものである。症状の程度から次のように分類される。第一期は軽症で、新生児は脂肪が消失して皮膚のしわが多く、老人様の外見を呈する。第二期は中等度の症状で、羊水中に胎便が混入し、これに汚染され緑色に着色している。第三期は重症で、着色が深部組織まで及んでいる。近年は分娩(ぶんべん)監視装置によって第二期や第三期のものはみられなくなった。出生前に診断するためには、胎児胎盤系で大量に産生されるエストリオールの母体尿中排泄(はいせつ)量の多少により、胎盤機能を判定する方法がとられるが、胎盤性ラクトゲンの測定や羊水検査なども行われる。なお、妊娠中毒症、糖尿病、慢性腎(じん)炎などの合併症を伴った妊娠の場合にもみられる。
(ヤフー百科事典より)

しっぽ鬼

| コメント(0)

しっぽ鬼(しっぽおに)は鬼ごっこの一種。しっぽ取りゲームとも呼ばれることがある。休み時間や放課後より体育の授業で行われる事が多い。鬼は数人(全体の20パーセント程度)であることが多い。
 鬼以外は帽子や縄跳びの縄などをズボンと体の間に挟み半分以上を外に出した状態(これをしっぽに見立てる)で逃げ回り、鬼にこれを取られると、退場となる。制限時間内に全員が退場すると鬼側の勝ちとなり、逆に一人でも生き残ると鬼側の負けとなる。
 ゲームの特性上、尻に触れる機会が多かったり、しっぽを入れる際又は入れた時やしっぽを抜いた時に下着が見えてしまう事などがあるため、小学校高学年以降はあまり行われなくなる。
(フレッシュアイペディアより)

王様ドッジ

| コメント(0)

 ドッジボールの一種で、基本的なルールはドッジボールと同じである。
 王様担当の人は鉢巻などの目立つものを装備する。
【ゲームの進め方】
1チームの人数は最低6人ほど。 開始は公式ルールと同じである。
普通のドッジボールと同じ要領で進めて、王様が当てられたチームが負けとなる。
開始早々王様を狙うのは禁止、した場合はその者が退場(セルフルール)
同じ人を連続で狙うのは禁止、した場合は行った者全員が退場(セルフルール)
制限時間制の場合は、時間が過ぎるまで王様が逃げ切った場合は、勝ちとなる(たとえ王様一人でも)
双方の王様が残っている場合は、外野の人数が少ない方が勝ちとなる(公式ルール)
(フレッシュアイペディアより)

折鶴

| コメント(0)

 折鶴(おりづる、折り鶴)は、正方形の紙を折って鶴に似せた形に作るもので、折り紙の一種。最もポピュラーな作品のひとつであり、折り方も簡単なため多くの世代に知られている。初心者向けの折り紙本の多くには作り方が掲載されている。
 1枚の紙に切り込みを入れて、多数の折鶴を完全に切り離さずにくっついた状態で折る「連鶴」や、単体の折鶴を多数折って繋げていく「千羽鶴」などもある。他に尻尾を引っ張ることで羽を動かすものもある。また、折り終えた際に鶴の下部に息を吹き込むことで、胴体部分を膨らませることができる。
(フレッシュアイペディアより)

「はなとあそんできたふみこちゃん」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【与田凖一作 /堀文子画/福音館】
【内容の紹介】
昼間遊んだ牧場の花たちに「おやすみなさい」をいって眠ったふみこちゃんは、花たちのくらしている不思議な世界に来ていました。光の庭、鏡の部屋、赤い公園などを通り、お城に入ると、花たちは音楽に合わせて踊っています。やがて夜明け近くになり......。幻想的な花の世界を大胆に描いています。(「こどものとも」25号)
<こどものとも復刻版より>

影踏み鬼

| コメント(0)

 影踏み鬼(かげふみおに)は、影を利用した遊びの一種。単に「影踏み」とも称する。
 古くから存在する遊戯で、日本では明治30年代まで月明かりの夜に行われることが多く、「影や唐禄神(道陸神、道禄神)、十三夜の牡丹餅」などと囃しながら行われたという。
(フレッシュアイペディアより)

絵本の読み方の基本

| コメント(0)

 乳幼児への絵本の読み聞かせには「読み方の基本」があります。以下を参考にしてください。

(絵本と子どもの距離)
 0歳から2歳までの子ども達は、だっこしたり膝に座らせたりしてスキンシップをとりながら読むのが理想的である。しかし、たくさんの子どもいる部屋ではそうはいかない。そのときは、読み手の近くに集め、他の保育士はいろいろな子にスキンシップを図りながら進めると良い。

(声の大きさ)
 一語一語はっきりと言うように気をつける。いたずらに大きな声で読むのは禁物。

(声の高さ、スピード)
 声の調子は歌うようにリズムをつけて、なめらかに語りかけるように読むこと。スピードはゆっくり、はっきりと、声の高さは少々高めが良い。子どもの反応を確かめながら読むようにすると自然に顔がほころんでくる。

(絵本の持ち方)
・持ち方
①1ページずつ開いて、開きぐせをつけておく。十分に絵本が開かないと横から見えにくいからである。しかし、どうしても横にいる子どもが見づらかったら、時々絵本を右や左に向けてやる。
②片手で絵本の下の方を持つ。このとき指で絵を隠さないように注意する。また、顔の位置も絵本にかからないように注意する。
③絵本がぐらぐらしないように肘を軽く脇腹に当てて安定させるとよい。
・めくり方
 絵本を持つ手の人差し指でめくるページを少し浮かせる。次に、もう一方の手で浮かせたページの上部をめくる。 

(「0・1・2歳児お保育を創るー絵本お話大好きもしもしー」より) 

身の回りのものを認識する本

| コメント(0)

 0歳後半から1歳代は身の回りのものに何でも興味を示し、好奇心もいっぱいである。食べ物やおもちゃ、動物や乗り物などをテーマにした絵本が子どもの目を引く。絵ははっきりとわかりやすく描かれたものが、動物や乗り物などは写真を使ったものが実物と結びつきやすい。大切なことは語りかけ(読み)方である。たとえば、バナナの絵があったら「バナナね。モグモグごっくんね。」と言ってみたり、車の絵があったら「ブーブーね。ブーブーと動くね。」と、本を動かしてみたり、おもちゃの車を持ってきて「ほら同じね」と、見比べてみたり、手に触れさせるのも良い。こうしたことによって、絵本の中のものと実際のものとが結びつき、認識する力が深まっていくのである。
(「0・1・2歳児お保育を創るー絵本お話大好きもしもしー」より)

最初に与える本

| コメント(0)

 赤ちゃんに最初に与える絵本は、言葉が少なく単純なものがいいです。乳幼児は単純でリズミカルな言葉の繰り返しをとても喜びます。絵本を指でなぞりながら、身振り手振りを交え、ときには身体全体を動かして言葉を口にするといいでしょう。読み手は声の調子をいろいろと変えてみるのもいいでしょう。

(「0・1・2歳児お保育を創るー絵本お話大好きもしもしー」より)

小児内分泌疾患

| コメント(0)

 小児内分泌疾患(しょうにないぶんぴつしっかん)とは、小児期における内分泌疾患をいう。
 内分泌腺(せん)はホルモンを分泌し、ホルモンは細胞から臓器に至る生体の重要な機能に関与しているので、その異常はつねに成長発育する小児に大きな影響を与える。小児内分泌疾患の特徴は先天性の原因によるものが多く、成長とか性の異常として現れることが多い。また内分泌腺別に疾患をみると、甲状腺がもっとも多く、次に下垂体、性腺、さらに膵臓(すいぞう)、副腎(ふくじん)、副甲状腺(上皮小体)の順である。
(ヤフー百科事典より)

発達障害実態調査

| コメント(0)

 普通学級に通う公立小中学生の6.5%に発達障害の可能性があることが5日、文部科学省の調査で分かった。40人学級で1クラスに2~3人が「読む・書く」が苦手、授業に集中できないなどの課題を抱えていることになる。調査対象地域の44都道府県(岩手、宮城、福島の3県を除く)を基に推計すると約61万4000人になる。このうち約4割は特に支援を受けておらず、専門家は「教員の増員などの手当てが必要」と指摘している。
 調査は今年2~3月、学習障害(LD)▽注意欠陥多動性障害(ADHD)▽高機能(知的発達の遅れのない)自閉症--の発達障害の主な3要素について、44都道府県の普通学級に通う計5万3882人を抽出し、担任教諭が回答した。
 「文章の要点を読み取れない」「簡単な計算ができない」などLDがあり、学習面で著しい困難がある小中学生は4・5%。「教室で離席する」などのADHDが3.1%。「周りの人が困惑することを配慮せず言う」などの高機能自閉症は1.1%。一部はこれらが重複していた。
 発達障害とみられる児童生徒を学年別に見ると、小学1年が最多で9.8%。成長に伴い障害が改善され、小学4年7.8%▽中学1年4.8%▽中学3年3.2%だった。
 また、38.6%は「個別指導」などの支援は受けておらず、学校内で支援が必要と判断された児童生徒(18.4%)でも6%が無支援だった。
 調査に協力した大南英明・全国特別支援教育推進連盟理事長は「医師らで構成される専門家チームの設置や教員の増員などの対策が必要だ」と訴えた。
 同様の調査は02年にも5県から約4万人を抽出して実施。発達障害の可能性がある子供は今回より0.2ポイント低い6.3%だった。【石丸整】 
(12月5日毎日新聞)

ハンカチ落し

| コメント(0)

 ハンカチ落し(ハンカチおとし)とは、複数の人が野外または野内で行う遊び。
 鬼とそれ以外に分かれ、鬼以外は円になって座った後、内側を向いて、鬼の動作を見守る。鬼はハンカチを持ってそれらの人々の後ろを走りまわり、そ知らぬ顔で、ハンカチを落とす。鬼がハンカチを落としたら、自分の後ろにハンカチを落とされた人は、鬼が1周して自分の所に戻ってくる前に、鬼を追いかけなければならない。鬼が追いつかれずに、ハンカチを落とされた人のところに座り込めば、鬼の勝ちとなり、鬼が交代する。追いつかれた場合には、再び鬼とならなければならない。
 また、鬼が一周してくるまでハンカチに気付かず、鬼にタッチされた人は円の中心に座らされて遊びに参加出来なくなるというルールがある場合もある。この場所は「便所」などと呼ばれ、新たに「便所」に入る人が現れるまで出る事が出来ないが、「便所」の人への配慮として、「鬼が5回変わるまで」などの時間制限が設けられる事もある。
(フレッシュアイペディアより)

校務掌理権

| コメント(0)

 「校長は校務をつかさどり、所属職員を監督する」(学校教育法第二八条第三項)とされているが、ここで規定された「校務をつかさどる」校長の権限が校務掌理権と呼ばれる。「教育管理」はそれには含まれないとする説もあるが、通常これには学校運営上のいっさいの事項が含まれ、物的管理、人的管理、教育管理を含むものである。
 ただし、教育活動にとって教員の専門性と創意性がきわめて重要な意味をもっていることを踏まえるならば、教育課程の編成・実施や個々の教員の授業にかかわる管理の具体的あり方に、柔軟性と慎重さが不可欠であることはいうまでもない。
(教育関連用語集より)

すねこたんぱこ

| コメント(0)

「すねこ・たんぱこ」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【与田凖一作 /朝倉摂画/福音館】
【内容の紹介】
 ばあさまのすねから生まれた観音様の授かりものの男の子、すねこ・たんぱこ。いつまでたっても体は小さいが、利口者。よめをさがしに、むぎこがしを袋に入れ、馬の耳に入って、長者の家をたずねていきました。眠っている長者の娘のほっぺたにむぎこがしをぬって......。岩手に伝わる昔話をもとに、歌の形にして語られる昔話絵本。(「こどものとも」22号)
<こどものとも復刻版より>

ダンボール遊園地

| コメント(0)

 ダンボール遊園地とは、ダンボールを使ってつくられたアトラクションが集められた遊園地のことです。
 全国各地にダンボール遊園地がありますが、福岡市では、中央区地行浜のホークスタウンモール内にOPENしました。ここにはダンボールで作られた迷路や機関車、メリーゴーラウンドといった、子どもたちに人気のアトラクションが並んでいます。
 楽しいダンボール工作のコーナーもあるので、「子どもの情操教育にはもってこい」というふれこみです。期間は2012/11/23〜12/25。

danbouru.jpg

氷鬼

| コメント(0)

<氷鬼/こおり鬼/氷おに/こおりおに>
こおり鬼(こおりおに、英語:freeze tag)とは子供の遊びの1つで、鬼ごっこから派生したものである。
【氷鬼のルール】※地域によって様々なルールがある。
・じゃんけんなどによって、参加者を鬼と子に分ける。鬼は1人の場合も複数の場合もある。
・鬼は決められただけ数をかぞえ、その間に子は逃げる。
・鬼は子を追いかける。子に触ることができた場合、子は凍った状態、つまり動くことができ なくなる。この状態は、他の子に触ってもらうことで解かれる(凍った子の股の下をくぐる ことで解かれるというルールもある)。
・鬼が全ての子を凍った状態にできたら、ゲームは終わる。その他、皆が飽きてきた場合も同 様に終了する。再度新しくゲームを始める場合は、前回最初に鬼に触られたものが鬼になる。

 バナナ鬼のように、普通の鬼ごっことは異なり、鬼はゲームが終わるまで鬼のままである。鬼はよほど足が速くない限り、全員を凍った状態にすることは難しい。

※ この他、地域特有のルールがある。
(フレッシュアイペディアより)

開放型病院

| コメント(0)

 開放型病院とは、病院の施設・設備を開放し、病院に登録されている診療所の先生方に利用していただく病院のことです。福岡市立子ども病院は開放型病院です。
 開放型病院の最大の特徴は、ご紹介いただいた患者さんの最善の治療のために紹介元の診療所の先生に病院の施設設備が開放されていることです。
 患者さんにとって、もっとも身近な「かかりつけ医」である各診療所の先生方が病院の開放型病床をご利用いただくことにより、 入院時から退院時まで患者さんの容態の変化や病状を詳細に把握でき、患者さんに対して継続的、合理的、納得のできる安心医療の提供が可能になります。
(福岡市立子ども病院HPより)

ろくと はちの ぼうけん

| コメント(0)

「ろくとはちのぼうけん」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【木島 始作 /池田竜雄画/福音館】
【内容の紹介】
かくれんぼの最中に、壺の中で眠ってしまったろくちゃんは、気がつくと暗い森の中にいました。るんるんうなっている蜂に、もっていた飴をなめさせたりしながら夜を明かすと、そこに、逃げ出した牛を追いかけてじいさんがやってきました。蜂と協力して牛を栗の木に衝突させて動けなくしますが、じいさんはお礼もくれずに......。空想物語の絵本。(「こどものとも」29号)
<こどものとも復刻版より>

手つなぎ鬼

| コメント(0)

 手つなぎ鬼(てつなぎおに)は、鬼ごっこから、派生した遊びである。
 鬼に捕まった者は鬼と手を繋がなければならないというルールのため、幼稚園や小学校で、コミュニケーションの意味も含めて行われることが多い。
(フレッシュアイペディアより)

効果的な学校

| コメント(0)

 効果的な学校とは、1970年代~1980年代、学校ごとの教育成果の違いが何によって生み出されるかを主要な課題として、アメリカにおいて取り組まれた諸研究の呼称である。大都市部の貧困階層が多く住む地域の公立小学校のうち、中流階層地域の学校と同程度の学力を保証できている学校を対象として事例調査を積み上げていった結果、それらの学校の内部組織要因における共通性が浮かび上がった。

すなわち、

(1)校長(管理職)の強いリーダーシップ

(2)子どもへの期待に満ちた風土

(3)教授活動に対する促進的な風土

(4)子どもの基礎的なスキルの獲得を明確に打ち出していること

(5)子どもの到達度をモニターするさまざまな手段をもっていること、などである。

 こうした研究成果は、個々の学校内部においてどのような組織運営がなされるかによって、学校の教育成果は大きな違いを生み出しうる、ということを実証した。また、そうした組織的要因のなかで、「風土」や「期待」などにみられるような、組織成員どうしの間に形成されている目に見えない文化的要因が重要な鍵を握っている、ということに目を向けた点も注目される。
(教育関連用語集より)

くろうま ブランキー

| コメント(0)

「くろうまブランキー」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【伊東三郎訳 /堀内誠一画/福音館】
【内容の紹介】
黒馬のブランキーは、主人の家をつくるために一生懸命働いても、小屋も作ってもらえません。やがて年とったブランキーは、主人に力いっぱいたたかれて、道に倒れてしまいます。その晩、サンタクロースが天からおりてきて、しずかにその首をなでると......。フランスのフレネ学校の共同創作を原作とした、静かなクリスマス絵本。絵本作家堀内誠一のデビュー作です。(「こどものとも」33号)
<こどものとも復刻版より>

むし歯の原因

| コメント(0)

<むし歯の原因/虫歯の原因>
 多くの子どもの場合、歯が生えるとすぐにむし歯の原因菌である「ミュータンス連鎖球菌」が常在菌として歯の表面で成育し始める。歯をきれいにしておかないと歯の表面に母乳や離乳食の食物残渣がたまり、「ミュータンス連鎖球菌」はそこに含まれる糖質を分解し、プラークを作って増殖する。そのときに酸を産生するのでエナメル質表面に脱灰が生じやすい。母乳や離乳食を与えた後に歯をきれいにすると唾液中のカルシウムが脱灰部分に沈着しやすく、元に戻すことができる。これを再石灰化という。
 このように、日々歯をきれいにしておくと母乳を与えてもエナメル質表面では脱灰と再石灰化が交互に起こり、歯を健康に保つことができる。しかし、歯をきれいにしないでプラークがたまった状態では脱灰が長く続き、再石灰化が十分できないためにむし歯になる。特に夜間は唾液の分泌が減少するので、さらにむし歯になりやすくなる。母乳そのものはむし歯の直接の原因ではないが、「口のケア」が悪くてプラークがたまり、母乳と食物残渣が口腔内にあればむし歯のリスクがとても高くなる。
(日本小児歯科学会HPより)

hutaba

| コメント(0)

子音

| コメント(0)

<子音/しいん>
 子音は、言語音声のうち,母音に対する単音。調音器官の閉鎖,またはせばめることによって生ずる音。有音と無声(声帯は振動しない)に大別される。また,調音の位置による分類(たとえば,[p,b]両唇,[t,d]舌先と上歯・上の歯茎)と調音の仕方による分類([p,b,t,d]閉鎖音・破裂音,[s,z]摩擦音,破擦音,[m]鼻音,[l]側音)がある。
【百科事典マイペディア】

秋田雨雀

| コメント(0)

 秋田雨雀は、劇作家。童話作家。青森県生れ。早稲田大学卒業。在学中に新体詩集《黎明》を坪内逍遥の序文を得て自費出版。卒業後,《早稲田文学》《文章世界》などに小説,戯曲を発表。(1883-1962)
【百科事典マイペディア】

子どもとの手つなぎ

| コメント(0)

 幼児にとって、おさんぽ・買い物など、お出かけでお母さんやお父さんと手をつないでいくのがとってもうれしいことです。
 でも...お子さんと大人の背の高さが違うので、お子さんの手が上がりすぎないように気をつけましょう。
 また、同じ手ばかりだと上体が相手側にねじれた状態になりますので、時々、左右交代に手をつなぎ代えてあげましょう。
 車の往来のはげしい道路を歩く時は、大人が車道側に位置し、しっかり手をつなぎましょう。子どもは興味のあるものをみつけると、サッと手を離して目的に向かって駆 けだして行こうとし、とても危険です。
 手をつなぐのをいやがる時期(特に、歩行が始まって探索活動が楽しい頃)があり、お母さん方も苦労しますが、手をつながなくてもよい空間で思い切り遊ばせて満足感を味あわせながら、「ここは手をつながないと危ないからね」と話して聞かせ、手をつなぐことを知らせていきましょう。
 お子さん同士3人の手つなぎは、ころんだ時真ん中のお子さんは両手がつながれていて手が出ず、危険です。
(東京都品川区HP)

のの字マッサージ

| コメント(0)

のの字マッサージは、赤ちゃんの便秘解消法の1つです。
便秘気味の赤ちゃんにはマッサージも効果があります。お腹まわりをマッサージすることが腸や自律神経を適度に 刺激して排便を促します。マッサージは便通の改善だけでなく、赤ちゃんが気持ちよさそうな 表情を浮かべ喜ぶことが多い為、お母さんとのスキンシップにもなりますので試してみて下さい。
 よく言われるのがのの字マッサージです。 乳児を仰向けに寝かせ、お腹にお母さんの手を置いて、 おへそを中心にして『時計回り』にやさしく、「の」の字を 書くようにマッサージして下さい。 時計回りの理由は、うんちが肛門へ移動する方向と同じだからです。
(子育てハッピーアドバイス)

栄養失調症

| コメント(0)

 栄養素の摂取量が不足したとき、あるいは摂取量が適当であっても消費量の高まっているときにも認められる栄養状態の低下をいう。一般に標準体重の約20%減以下を栄養失調症、約40%減以下を消耗症とよんでいる。特定栄養素の欠乏についてはビタミン欠乏症とか鉄欠乏症などとよばれる。また、発展途上国の一部(西アフリカやガーナなど)にみられる貧困によるカロリー欠乏のマラスムスmarasmusやタンパク欠乏のクワシオルコルkwashiorkorおよび両者の中間型もある。
 原因疾患としては消化吸収の悪い消化酵素欠損、消化器アレルギー、消化器感染症や全身感染症のほか、栄養素の利用障害または代謝の亢進(こうしん)、たとえば発熱、悪性腫瘍(しゅよう)、膠原(こうげん)病、代謝性疾患(糖質・脂質・アミノ酸代謝異常など)、内分泌疾患(クレチン病、甲状腺(こうじょうせん)機能低下症あるいは亢進症など)、腎(じん)疾患、肝不全などがあり、育児の欠陥や神経性食欲不振など精神、神経の因子によっても引き起こされる。
 原因疾患の治療をはじめ、食事療法や薬物療法を行うが、一般的養護として保温、皮膚の清潔、環境の改善をはじめ、乳幼児に対する授乳方法や食事については個別的に家族全体を考慮してくふうする必要がある。
(ヤフー百科事典より)

こびとのおくりもの

| コメント(0)

「こびとの おくりもの」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【上沢謙二訳 /荻太郎画 /福音館】
【内容の紹介】
クリスマスの前日、孤児のヒルダは、家の人たちに少しでも暖まってもらおうと、炉にくべるまつかさを取りに森に出かけました。するともみの木のそばに小さなおじいさんが現われ、雨のようにまつかさを降らせてくれました。かごいっぱい持って家に帰ると、なんとそれは銀のまつかさになっていました。ボヘミア地方に伝わる、心温まる民話です。(「こどものとも」21号)
<こどものとも復刻版より>

ケイドロの呼び方

| コメント(0)

 ケイドロ(けいどろ/警泥)は、鬼ごっこの一種。地方によって呼び方が様々だがケイドロとドロケイの2つが有名である。
 呼び方は他にも、どろけ、ドロジュン(泥棒と巡査)、ジュンドロ(巡査と泥棒)、ドロタン(泥棒と探偵)、ヌスタン(盗っ人と探偵)、ドロジ (泥棒じいさん)、悪漢探偵、タンテイ、探偵ごっこ、助け鬼(捕まった人を助けるから)、など様々である。
(フレッシュアイペディアより)

くりひろい

| コメント(0)

 「くりひろい」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【厳大椿作 /山田三郎画/福音館】
【内容の紹介】
 山に栗ひろいにいった野ネズミとリス、どちらも大きな栗を見つけましたが、独り占めしたい野ネズミは手伝いを断ります。リスは栗を川に浮かべて運ぼうとしますが、石に引っかかって動かなくなりました。そこにやってきたウサギに手伝ってもらって......。助けあうこと、工夫することが、暖かみのある絵でいきいきと描かれた動物の絵本。(「こどものとも」20号)
<こどものとも復刻版より>

きしゃはずんずんやってくる

| コメント(0)

「きしゃは ずんずんやってくる」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【瀬田貞二作 /寺島竜一画/福音館】
【内容の紹介】
 山の麓の草原を走る汽車を、いつも線路脇で見ている車椅子の男の子がいました。ある日、長い貨物列車の通る音を聞いていて、レールの異常に気がついた男の子は、次に来る急行列車を、懸命に止めようとします。躍動感あふれる汽車の姿をドラマチックな物語の中で描いた、乗り物絵本です。(「こどものとも」19号)
<こどものとも復刻版より>

ケイドロ

| コメント(0)

<ケイドロ/けいどろ/警泥>
 ケイドロもしくは、ドロケイは、鬼ごっこの一種。
 犯人役(以下「泥棒組」)と捕まえる役(以下「警察組」[2])に分けて、グループで遊ぶ。捕まえる役(鬼)が泥棒役を追いかけて、牢屋(または刑務所など呼び方は様々)に捕まえる。
(フレッシュアイペディアより)

デス・エデュケーション

| コメント(0)

 デスエデュケーションは日本では「死の準備教育」と訳されている。この概念は1990年代頃から注目され始めており、日本ではA・デーケンによって提唱された。A・デーケンは「人間はこの世に生を受けた瞬間から絶え間なく死に向かって歩み続けている。人間らしい尊厳に満ちた生を全うするためには、誰もが必ず直面しなければならない死に対するふさわしい準備が不可欠であろう。そこに死への準備教育の存在意義がある。」と述べており、「死の準備教育」は健全な死生観を与え、死を知ることで命の重みを理解し、生きる喜びと感謝の心を育むことを目的としている。A・デーケンの母国ドイツでは、医療の高度化に伴い、人間らしい死とは何かを問い直す動きがおき、1970年代半ばから中学や高校でデス・エデュケーションが盛んになった。
(フレッシュアイペディアより)

イオン飲料とむし歯

| コメント(0)

 歯科医の実際の診察による厚生省歯科疾患実態調査(昭和56年,平成5年,平成11年施行)によると,小児のむし歯は過去20年にわたり確実に減少している。すなわち,昭和56年,平成5年,平成ll年のむし歯罹患率は3歳児でそれぞれ72.3-59.7-36.3%に,5歳児で95.0-76.9-63.9%と減少している。これは養育者などの口腔保健に対する関心が高まった結果と考えられるが,ここへきて新たな問題が発生している。小児は口腔管理のよいグループと悪いグループに大別され,悪い方の群では本来むし歯になり難い下の前歯がむし歯になってしまっているのである。この傾向は乳幼児のみでなく学童にも認められている。そしてこの原因の1つとしてイオン飲料の飲み方が関係していると考えられている。
(日本小児歯科学会HPより)

いろ鬼

| コメント(0)

 いろ鬼(色鬼、いろおに)とは鬼ごっこの一種。
 まず、鬼役は色を指定する。他の参加者は鬼役が指定した色を探し出し、その色に触れていれば鬼役は捕まえることができず、鬼役はまだ触れていない人を追いかけなければならない。指定された色に触れる前に鬼役に捕まえられた場合には鬼役を交代し、逃げ手の全員が指定された色に触れることができた場合には鬼役は別の色を指定する。
 このゲームでは「誰もが分かる色を言う」という暗黙の了解がある他、「自分の服や持ち物はダメ」とか「鬼が追いかけるのは3秒たってから」などのルールが追加される事もある。
(フレッシュアイペディアより)

高鬼

| コメント(0)

 高鬼(たかおに)は、鬼ごっこの一種。地方によって、たかたか、たかたかとうばんという呼称も使われる。
 通常の鬼ごっこのルールに、高い所にいれば鬼に捕まらないというルールを追加したもの。
 鬼よりも高い位置にいる限り鬼に捕まることはないが、通常、1ヶ所の高いところには規定の時間しかいられない。その規定の時間が経過するまでに、低所にいったん下りた後、他の高いところに移動しなければならない。高いところでも鬼がそこに登らずに手が届く場合は捕まえられるというルールを用いることもある。
 なお、あまりにも高い場所は危険を生じるため避けるべきとされる。
(フレッシュアイペディアより)

鬼ごっこ

| コメント(0)

 鬼ごっこ(おにごっこ)は、日本の伝統的な遊びの一つである。かくれんぼと並んで子供の屋外遊びとしては最もポピュラーなものである。鬼は子を追いかけ、子は鬼から逃げるという単純な図式は、多くの派生した遊びを生み出している。古くは鬼事(おにごと)とも呼ばれた。
 鬼ごっこに明確なルールは存在しないが、一般に遊ばれているルールを総合すると、次のようなものになる。
 鬼ごっこは2人以上の参加者によって行われ、1人の鬼(親ともいう)と残りの子に分かれる(人数が多い時は鬼を複数人にすることもある)。最初の鬼はじゃんけんなどによって定めることが多い。
 スタートと同時に、子は一斉に鬼から遠く離れるべく逃げ出す。鬼は一定時間(これは開始に先立って参加者間で定められる。たとえば「10数える間」など)その場にとどまり、その後で子を追いかける。鬼・子ともに移動は自由だが、逃げる範囲(開始前に「この公園の中」など明確に定められるか、あるいは漠然と不文律的に定められている)を逸脱することは禁じられている。また、自転車などの乗り物の利用や絶対的に鬼が子にタッチできない状態をつくる(例えば屋内での鬼ごっこであれば一部屋に鍵を掛けて立て籠もるなど)ことは禁じられている。鬼は子の体の一部分に触れることで子を捕まえることができる。捕まった子は新たに鬼となり、捕まえた鬼は新たに子となる。これを繰り返すことでゲームは進行する。子を捕まえても鬼は子にならず、鬼が増えていくというルールもあり、一般に「増え鬼」、「増殖鬼」、「ゾンビ鬼」と呼ばれる。鬼ごっこのゲーム終了は明確に定められていなく、参加者が疲れる、飽きる、家に帰る時間が来る等の理由で自然に終了するのが普通である。「増え鬼」であれば、全員が鬼となった時点で一般的に終了とされている。成績を定めるような基準はなく、順位の決定などは行われることはあまり無い。但し、「増え鬼」においては、最初にタッチされた人が次のゲームの鬼になる、という次のゲームへの続行の意味合いで順位をつけることはある。
(フレッシュアイペディアより)

プレミアムパスポート事業

| コメント(0)

 プレミアム・パスポート事業(プレミアムパスポートじぎょう)は、石川県庁が、子どもが3人以上いる世帯への経済的支援策として、小売店や飲食店などサービス事業者の協力により実施している子育て支援事業である。18歳未満の子どもが3人以上いる世帯に交付されるプレミアム・パスポート(略称「プレパス」)と呼ばれるカードを、事業に協賛する企業の店舗で買い物などの際に提示すると、代金の割引などの特典を受けることができる仕組みである。2006年1月から実施されている。
(フレッシュアイペディアより)

すまいるスクール

| コメント(0)

 すまいるスクールとは、東京都品川区の学童保育施設で、区立小学校の空き教室を活用している。
 学童保育施設を児童センター名で運用を行っていた品川区が、少子化にともなう区立小学校の空き教室を改築し、その機能を移した施設。児童センター施設はそのまま残し、児童・幼児・乳児を中心とした地域の交流施設として運用している。一部の児童センターは、「TEEN'S PLAZA」と称し中学生・高校生対応の児童センターとなっている。
 授業の終了後、校舎を出ずにそのまま「すまいるスクール」へと向かうことができるので、一度校外へ出る児童センターに比較すると安全である。職員は小学校の職員ではなく、すまいるスクール専属の職員が配置されている。
(フレッシュアイペディアより)

心理判定員

| コメント(0)

 心理判定員(しんりはんていいん)は、児童相談所、身体障害者更生相談所、知的障害者更生相談所、発達障害相談支援センター等の施設において心理学の専門的学識に基づく心理判定業務に携わる職員。
 このうち児童相談所の心理判定員については、厚生労働省の児童相談所運営指針の改正に伴い、2005年(平成17年)より児童心理司の呼称が用いられるようになっている。心理療法担当職員を兼務することも多い。
 かつては心理学専攻経験のない事務吏員(一般職公務員)が研修を受けて心理判定員となることもあったが、現在では大学・大学院で心理学を専攻し、心理職として採用された者をその任に充てることが普通になっている。臨床心理士資格の有無(一部では臨床発達心理士資格でも可能な場合も)を重要視されることが多く、高度な専門性を求められる任用資格のひとつである。
(フレッシュアイペディアより)

学齢期の好ましくない間食

| コメント(0)

 小学生になるとゲームをしながら、テレビを見ながらなどの「ながら食べ」が増え、全体では約20%が「よくある」と答えている。何かをしながら食べることは、人とのコミュニケーションや味わって食べる習慣がつかず、「ダラダラ食べ」になりやすく、むし歯の原因ともなる。
 給食で嫌いなものが多いと、間食の量が食事並みになることがある。嫌いなものをどう克服するのか、間食に頼り過ぎてはいないかを日々確認する必要がある。また、甘味食が好まれやすいが、固定観念に囚われないようにするべきである。市販されているものが手軽であるが、高カロリーのものが多いので、限度をもって与えるようにすることを忘れてはならない。肥満との関係を忘れないようにするべきである。
 スナック菓子ばかりを食べる、朝食を食べないでおやつで補う、ペットボトルを持ち歩いて水代わりに飲む、などは好ましくない間食であると言えよう。
(日本小児歯科学会HPより)

いたずらうさぎ

| コメント(0)

 「いたずらうさぎ」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【野上彰作 /太田大八画/福音館】
【内容の紹介】
 うさぎの"がらんぼ‐ごろんぼ‐げろんぼ"は山の奥に引っ越しましたが、もとのおうちに帰りたくなりました。でも、行く手にはおそろしいワシのびーんがーやオオカミのぎんぎんぎろりが待ち構えています......。いたずら好きなうさぎの冒険をいきいきと描いた絵本、『がらんぼ‐ごろんぼ‐げろんぼ』の第2弾です。(「こどものとも」18号)
<こどものとも復刻版より>

母乳とむし歯

| コメント(0)

 母乳には栄養学的、免疫学的、精神的そして経済面にも利点がある。なかでも、母乳栄養の精神的影響についての研究で遊び飲みをしながら眠る母乳行動までもが子どもの精神的安定には効果があることがわかっている。現在子育てが理論的に考えられている風潮の中で、母乳を与えることは強い親子の結びつきであることから、母乳栄養をすすめていきたい。
 母乳を飲ませながら寝かせたり、夜泣きのときに母乳を飲ませることは古くから行なわれていることで、一般の育児書にも「飲ませていい」と記載されている。ところが、母乳を幼児になっても飲ませているとむし歯になりやすいと言われている。そこで、母乳栄養の子どもに何故むし歯が生じるのか、その原因は母乳そのものが問題なのか、母乳が子どもの歯に常時付着することが問題なのか、寝る前に母乳を与えることが問題なのかなどを整理して、現在の考え方をまとめた。
(日本小児歯科学会HPより)

トトトのトナカイさん

| コメント(0)

「トトトのトナカイさん」は、ご家庭で親子一緒に楽しめるクリスマスの絵本です。
【作・絵: 長谷川 義史/出版社:ブロンズ新社】
【内容の紹介】
 クリスマスの日以外たいくつなトナカイさんがはじめた「しりとり」。「トナカイのイイイ」とはじめると、やってきたのはイノシシさん、つづいてシマウマ、マントヒヒ......と次々やってきます。ユーモア絵本作家の第一人者・長谷川義史のとびきりおもしろい動物しりとり絵本です。
(絵本ナビより)

さむがりやのサンタ

| コメント(0)

「さむがりやのサンタ」は、ご家庭で親子一緒に楽しめるクリスマスの絵本です。
【作・絵:レイモンド・ブリッグズ/訳:すがはらひろくに/出版社:福音館書店】

【内容の紹介】
 狭い煙突の通路に文句をいいながら、プレゼントを配達して歩くサンタのおじいさん。ほんとはちょっと気むずかしやで寒がりなんです。連続のコマ割りの絵は、大人も十分楽しめます。

(絵本ナビより)

しつけ3原則

| コメント(0)

 戦前・戦後を通じて、日本の教育界最大の人物といわれる森信三氏は、次の「しつけ3原則」を提唱されました。

1.朝、あいさつをする
2.呼ばれたら、「はい」とはっきり返事をする
3.はきものを脱いだらそろえ、席を立ったらイスを入れる

 森信三氏は、この3つが「身につけるべき根本的習慣」であり、「これらができるようになれば他のことはできるようになる」とまでおっしゃっています。
 あいさつで人間関係のコミュニケーション能力が磨かれ、「はい」という返事で素直な心になり、後かたづけで責任感が育っていきます。任されたことを責任感を持って最後までするということは、勉強や仕事をするうえで、大人になっても大切なことです。この責任感は、子どもが小さいうちから「後かたづけ・後始末」の習慣をしつけることによって育ちます。具体的なこととして、まずは靴を脱いだ後きちんとそろえておくこと。これができたら、「靴がきちんとそろっているね」とほめてあげてください。
森先生は「親が見本となって、これらを実行することが大切」ともおっしゃています。
 家庭と保育園で力を合わせて根気よく指導していきましょう。
(出典:保健安全ニュース)

クリスマスの絵本

| コメント(0)

<クリスマスの絵本/クリスマスに読み聞かせしたい絵本/クリスマスに読む絵本>

幼児には、クリスマスの意味は分からないかも知れませんね。でも、絵本を通してクリスマスの雰囲気を伝えてください。幼児向けのクリスマスの絵本を何冊か紹介します。

まどからおくりもの
 作・絵: 五味 太郎/出版社: 偕成社
【内容の紹介】
 窓の中にちらっとみえる動物をみて、サンタさんは贈り物を選んで配ります。ところが意外! 穴あきしかけの効果抜群、楽しさ最高。

ノンタン!サンタクロースだよ
 作・絵:キヨノ サチコ/出版社:偕成社
【内容の紹介】
 空いっぱいに飛びかういろんなサンタクロースたち。ノンタンはねこのサンタに、プレゼントをたのみたいのですが会えません・・・。大好きなノンタンと一緒のクリスマス。

コロちゃんのクリスマス
 作・絵:エリック・ヒル/出版社:評論社
【内容の紹介】
 今日はクリスマス・イブ。コロちゃんとママはクリスマス・ツリーを飾りつけ、クリスマスの準備をします。コロちゃんはママの手伝いをしますが、プレゼントのことが気になって、手伝ってるんだか邪魔してるんだか・・・?

クリスマスはドキドキ
 作:きむら ゆういち/絵:ふゆの いちこ/出版社:教育画劇
【内容の紹介】
 サンタさん私達にもプレゼントくれるかな。二つ折りなどのしかけでハラハラドキドキします。

病診連携

| コメント(0)

 病診連携とは、患者さんが初めて医療機関を受診される際の初期診療や、病状が安定した慢性期の継続診療などは診療所の医師(かかりつけ医)が担当し、専門的な検査や診察、および入院が必要な治療は病院が行うことをいいます。同様に、病院同士で個々の特徴を生かした役割分担を行って、患者さんによりふさわしい医療サービスを提供することを病病連携といいます。
 福岡市立こども病院は、この病診連携、病病連携を推進しており、ご紹介いただいた患者さんに最善の診療を提供するために、紹介元の医療機関や診療所の先生方に病床や高額医療機器等の共同利用を実施するなど、当院の施設や設備を開放した「開放型病院」として機能しています。
(福岡市立子ども病院HPより) 

うんこ!

| コメント(0)

「うんこ!」は、犬のおしりから地上に落とされた「うんこくん」が主人公の絵本
「うんこ!」(文溪堂)は、絵本作家のサトシンさんが文を、西村敏雄さんが絵を担当しました。その臭さからみんなに逃げられてしまうといううんこくんの"一世一代"の冒険を描いています。東京ブックサポートが主宰した「第5回書店員が選ぶ絵本大賞」のほか、さまざまな賞に輝きました。
(はてなブックマーク)

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro