「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

2012年11月アーカイブ

もりのむしたち

| コメント(0)

 「もりのむしたち」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【三芳悌吉作・画/福音館】
【内容の紹介】
 たっちゃんは、虫の好きなお姉さんといっしょに、森へ虫を見にいきます。麦畑の上にはトンボが飛び、草むらの笹の枝ではカマキリの子どもが生まれたところ、乾いた砂地にはアリジゴクが、森の水たまりにはアオスジアゲハが......。生態に即した精確な絵で、物語にそって描かれた昆虫の絵本。子どもたちの虫への興味をかきたてます。(「こどものとも」17号)
<こどものとも復刻版より>

ドラゴンボール

| コメント(0)

 「ドラゴンボール」は、少年漫画のタイトル。
【出版社:集英社/作者:鳥山明 】
【内容の紹介】
 七つ集めれば、どんな願いでも一つだけ叶えてくれる「神龍(シェンロン)」を呼び出すことができる、ドラゴンボール。それに関わる様々な冒険物語で、人里はなれた山奥に住む尻尾の生えた少年・孫悟空がドラゴンボールを求めて西の都から来た少女・ブルマと出会うところから物語は始まる!
<漫画全巻ドットコムより>

学齢期の好ましい間食

| コメント(0)

 塾や習い事をすることが少ない小学校低学年までは幼児期後半と同じでよい。しかし、おやつはTVコマーシャルなどの影響を受けやすいので、親の管理のもとで適切なおやつの話を子どもに聞かせながら、子どもと相談をして決める。飲み物も同じようにする。与える量は、子どもの活動状況に応じて適量にする。1日の栄養素では、特にカルシウム、鉄分が不足しがちである。その栄養を多く含む食品を使って間食にすると良いであろう。
 学年が上がると、友人と遊びの合間に間食を楽しむようになる。また、自分の間食の適量が分かり、残すこともできる。組み合わせも考えることができるようになるので、自分で考えて摂れるようにしていくのがよい。
 ただし、1日3回の食事を規則正しく食べている環境があり、その上で間食の内容や量が食事に影響しない場合が、好ましい間食が生まれる前提といえる。
(日本小児歯科学会HPより)

幼児期前期の間食

| コメント(0)

 生まれて数か月まで乳児は、お乳を十分に飲んでも、やがて空腹になってしまう。したがって、1日何回も食事(乳汁栄養)をとることになる。その後、離乳食から幼児食に移行してくると腹持ちのよい食物が増えるため、食事の間隔が長くなるが、幼児の消化機能は未熟であり、1回に食べられる量も限られるため、特に昼食から夕食にかけては間に栄養補給が必要である。また、1日3回の食事だけでは必要なエネルギーや栄養素を満たすことが難しい。それは、幼児期特有の遊び食べ、むら食い、小食、あるいは食事時に寝てしまい、欠食などが起こるためである。このことからも間食は栄養素を整える「補食」の意味もある。この時期は離乳完了していないことがあるが、この場合は基本的に補食を必要としない。離乳完了して3回の食事が栄養の主体になったときに初めて補食が必要となる。
(日本小児歯科学会HPより) 

歯の生える時期と幼児食

| コメント(0)

 離乳完了の頃から、歯を使った咀嚼機能が発達する。この頃は形があるが軟らかい食品、例えばおでんの大根、煮込みハンバークなどを与えることができる。上下の第一乳臼歯が生え揃ったら噛みつぶしができるので、それほど硬くない食品、例えば卵焼き、コロッケなどが食べられる。噛みにくい食品、例えばもち、たこ、こんにゃく、油揚げなどの食材(*2)やとんかつ、ステーキのような料理は3歳すぎまで控えるようにする。このような食品でも調理を工夫して噛みつぶせる柔らかさにすれば食べさせてもよい。
 幼児期は子どもの咀嚼機能と食習慣を育てるのに重要な時期であるので、食物の硬さだけでなく、いろいろな種類の食品を工夫して調理し、味覚が豊かで楽しく食べる子の基礎を育てることが重要である。
(日本小児歯科学会HPより)

幼児の歯磨きの回数

| コメント(0)

 歯ブラシに慣れることが目的の時期は、子どもの機嫌のよい時間帯や保護者の余裕のあるときに行い、慣れてきたら毎食後習慣となるように徐々に増やしていきましょう。寝てるときは唾液の分泌量が減少するため、むし歯菌が繁殖しやすくなります。少なくとも寝る前は必ず仕上げみがきは行ってください。
(日本小児歯科学会HPより)

賢さ

| コメント(0)

 「賢さ」とは、辞典で引くと、「頭の働きが鋭く知能にすぐれている。要領がいい」などとあります。「利発」「明敏」という言葉がしっくりきます。
 ここでいう「賢さ」とは、単に「勉強ができる」ことと同義ではありません。勿論勉強ができるに越したことはありません。
 しかし勉強ができるだけでは「生きる力」になりません。本当の意味での賢い子とは「今までに身につけた知識」だけではだめです。加えて「行動する意欲」がなければいけません。目まぐるしく変わる環境に対応していく力です。
「賢さ」とは勉強した知識を意欲的に行動に役立てることなのです。

風邪の予防と対策

| コメント(0)

「風邪の予防と対策」がまとめてあります。育児の参考にしてください。 

☆風邪にかからない為に

・規則正しい生活に心がけましょう。
・好き嫌いなく、何でも食べましょう。
・睡眠を十分とりましょう。
・外で元気よく遊びましょう。
・薄着の習慣をつけましょう。
・外から帰ったら、うがいや手洗いをしましょう。
・汗をかいたら着替えましょう。
・人混みはなるべく避けましょう。

☆風邪にかかってしまったら

①無理しないこと
高熱、激しい咳などの症状がなくても、まず安静にすることが必要です。薬を飲んでいるからと安心して外で遊んだり、外出するのはさけましょう。
②医者に診せるとき
鼻汁や微熱が2~3日続いても、元気なら安静にして様子をみましょう。しかし、微熱が4~5日続いても下がらず機嫌も悪い時、高熱の時、咳がひどい時、下痢や嘔吐が続く時などは早めに医師に診せた方がよいでしょう。
③水分を十分取りましょう
発熱や食欲の低下などで、脱水状態が起こりやすくなります。白湯、お茶などをこまめに少量ずつ与えましょう。発熱時、受診すると医師からスポ-ツドリンクをすすめられる事があります。熱が高い時に飲用すると一時的には体力を回復させます。しかし、100CC に約4ケ分の角砂糖が使われています。常用はさけて上手に与えましょう。
④食事で気をつけたいこと
風邪をひくと、消化機能も衰えがちですから、消化の良い、栄養価の高い食べやすい物を控えめに与えましょう。粥に梅干式でなく、栄養のバランスにも気をつけ、卵・牛乳・豆腐・白身魚など質のよい蛋白質源を取りましょう。
(避けたい食品=脂っこい物・菓子・海草・きのこ・こんにゃくなど)
また、熱を出すとエネルギ-を沢山使いますので、口当たりが良く、エネルギ-や蛋白質の高い食品を与えましょう。
(冷やしたス-プや茶碗蒸しなどが食べやすいでしょう)
下痢を伴った時は、脱水を起こさない為に白湯や番茶、りんご汁などを十分取るようにしましょう。
よく煮た人参・大根・かぶ・じゃが芋や豆腐など腸を刺激しない物からお腹をならしていきましょう。


(東京都品川区HP) 

風邪の時の食事

| コメント(0)

 乳幼児の風邪の時の食事には気を使います。次のような食事はいかがでしょうか。

・脱水症状を防ぐ為、水分補給を。(番茶・ほうじ茶・麦茶・おろしりんご・野菜ス-プ)
・熱のある時は、ビタミンCやB1が必要です。(ポテト・豆腐・卵・かぼちゃ・人参等)
・体をあたためる食事を。(おかゆ・鍋料理・味噌汁・煮込みうどん等)
・消化のよいものを。(おかゆ・柔らかく煮たうどん等)
※油の多い物・繊維の多い物・塩分の強い物・りんご以外の果物などは避けましょう。
(東京都品川区HP)

綿棒浣腸のやり方

| コメント(0)

 赤ちゃんへの浣腸で最も効果的なのが綿棒浣腸です。綿棒浣腸は赤ちゃんのお尻に直接綿棒という異物を入れることになることから、新米ママさんにしてみれば初めての挑戦はとても勇気のいることだと思いますが、ポイントさえしっかり覚えておけば怖いことはありません。
 赤ちゃんへの綿棒浣腸は即効性があるため、刺激後、すぐに排便しても大丈夫なように
 1.新聞紙を敷く
2.新聞紙の上におむつを広げて敷く
 まずこのような準備を忘れずに行います。
 次に、 
 1.肛門を傷つけないよう綿棒の先に潤滑剤を塗る
2.綿棒の先から2センチほど(綿球分)を赤ちゃんの肛門へ入れる
3.綿棒を挿入後、綿棒をクルクルと動かし刺激して排便を促す
(赤ちゃん 浣腸のやり方とワンポイントアドバイスより)

ノロウイルス感染症の予防方法

| コメント(0)

 ノロウイルスにはワクチンもなく、その感染を防ぐことは簡単ではありません。そして特に子ども達や高齢者には簡単に感染して発病します。最も重要で、効果的な予防方法は「流水・石けんによる手洗い」ですが、他にも様々な注意すべきことがあります。
 以下に、一般的な予防方法をあげてみました。しかし、今後も日本国内ではノロウイルス感染症の流行は続くでしょうし、子ども達は何度もその洗礼を浴びていくことでしょう。流行期には感染の機会はいたるところにありますし、また症状を持ったまま保育園、幼稚園、学校などに登園(登校)させることによって、その子どもが感染源となって周囲の子ども達に感染が広がっていき、それがまた各家庭に広がり、地域内で広かっていく事は理解しておいてください。

【調理と配膳に関して】
 人によっては感染しても発病せずに(不顕性感染と呼びます)、ノロウイルスを便から排出し続けている場合があります。保護者などの大人の方が知らないうちにお子様にノロウイルスを感染させてしまう可能性は低くはありません。以下の注意点を守ってください。
■ 調理の前と後で流水・石けん(液体石けんが推奨されます)による手洗いをしっかりと行うこと。  
■ 貝類をその内臓を含んだままで加熱調理する際には十分に加熱して調理し、貝類を調理したまな板や包丁はすぐに熱湯消毒すること。
■ 食事を配膳する際にも手洗いをすることが勧められる。特に自分が下痢や吐き気がある場合は必ず行うこと。

【おう吐物・下痢便の処理】
 ノロウイルス感染症の場合、そのおう吐物や下痢便には、ノロウイルスが大量に含まれています。そしてわずかな量のウイルスが体の中に入っただけで、容易に感染します。また、ノロウイルスは塩素系の消毒剤(商品名:ピューラックス、ミルトンなど)や家庭用漂白剤(商品名:ハイター、ブリーチなど)でなければ効果的な消毒はできません。取り扱いには注意が必要です。

ア)処理:おう吐物や下痢便の処理をする前に、まず処理にあたる人以外の方を遠ざけてください。処理の際に吸い込むと感染してしまうおそれのある飛沫(ひまつ)が発生します。少なくとも他の人は3mは遠ざかってください。また、放っておくと感染が広がりますので、早く処理する必要があります。以下、処理の手順についての方法を記しておきます。
方法:マスク・手袋(この場合の手袋は清潔である必要はなく、丈夫であることが必要です)をしっかりと着用し(処理をする方の防御のためです)、雑巾・タオル等で吐物・下痢便をしっかりとふき取ってください。眼鏡をしていない場合は、ゴーグルなどで目の防御をすることをお勧めします。ふき取った雑巾・タオルはビニール袋に入れて密封し、捨てることをお勧めします。 ふき取りの際に飛沫(ひまつ)が発生しますので、無防備な方々は絶対に近づけないでください。その後うすめた塩素系消毒剤(200 ppm以上:家庭用漂白剤では200倍程度)でおう吐物や下痢便のあった場所を中心に広めに消毒してください。

イ)汚れた衣類など:おう吐物や下痢便などで汚れた衣類は大きな感染源です。そのまま洗濯機で他の衣類と一緒に洗うと、洗濯槽内にノロウイルスが付着するだけではなく、他の衣類にもウイルスが付着してしまいます。
おう吐物や下痢便で汚れた衣類は、マスクと手袋をした上でバケツやたらいなどでまず水洗いし、更に塩素系消毒剤(200ppm以上)で消毒することをお勧めします。いきなり洗濯機で洗うと、洗濯機がノロウイルスで汚染され、他の衣類にもウイルスが付着します。もちろん、水洗いした箇所も塩素系消毒剤で消毒してください。

(感染症情報センターHPより)

ノロウイルス感染症の治療法

| コメント(0)

 特効薬はありません。症状の持続する期間は短いですから、その間に脱水にならないように、できる限り水分の補給をすること(場合によっては病院で点滴をしてもらって)が一番大切です。抗生物質は効果がありませんし、下痢の期間を遷延させることがあるので、ノロウイルス感染症に対しては通常は使用しません。その他は吐き気止めや整腸剤などの薬を使用する対症療法が一般的です。下痢が長びく場合には下痢止めの薬を投与することもありますが、最初から用いるべきではありません。
(感染症情報センターHPより)

ノロウイルス感染症の症状

| コメント(0)

 主な症状ははき気、おう吐及び下痢です。通常は便に血液は混じりません。あまり高い熱とならないことが多いです。小児ではおう吐が多く、おう吐・下痢は一日数回からひどい時には10回以上の時もあります。感染してから発病するまでの「潜伏期間(せんぷくきかん)」は短くて10数時間~数日(平均1~2日)であり、症状の持続する期間も数時間~数日(平均1~2日)と短期間です。元々他の病気があったり、大きく体力が低下している等がなければ、重症になって長い間入院しないといけないということはまずありませんが、ごくまれにおう吐した物を喉に詰めて窒息(ちっそく)することがありますので注意してください。
(感染症情報センターHPより)

経口補水液

| コメント(0)

<経口補水液/ORS>
 経口補水液は、食塩とブドウ糖を混合し、水に溶かしたものである。これを飲用する事で小腸において水分の吸収が行われるため、主に下痢、嘔吐、発熱等による脱水症状の治療に用いられる。水に溶かす前の状態のものを経口補水塩という。
 下痢、嘔吐、発熱といった症状が長期間に及んだりあるいは頻度が高くなった場合には脱水症状が起こり、小児や老人では死に至る事もある。これに対して、病院では主に点滴による水分補給が行われるが、手技の簡便さから経口補水液による治療が普及しつつある。特に発展途上国などでは感染症などに起因する脱水症状発症の危険性が高く、また十分な医療設備がないことから点滴治療が困難な場合がある。このため、WHOやUNICEFは経口補水液の配布を行い、発症初期での補水治療に関する啓発活動を進めている。先進国においても、特に乳幼児に対して点滴を長時間行うことは困難であり、経口補水液による水分補給が望ましい。
(ウィキペディアより)

学校の評価システム

| コメント(0)

 第16期中教審答申『今後の地方教育行政の在り方について』(1998年9月)以降、国も地方自治体も「学校評価」の重要性を説き、その実施を奨励してきた。2002年4月に施行された小学校および中学校の学校設置基準でも、「小学校は、その教育水準の向上を図り、当該小学校の目的を実現するため、当該小学校の教育活動その他の学校運営の状況について自ら点検及び評価を行い、その結果を公表するよう努めるものとする」(第二条、中学校も同様)と規定された。
 さらに2002年4月付けで、文部科学省から全都道府県・指定都市教育委員会に対する「学校の評価システムの確立に関する調査研究」の委嘱がなされ、学校評価システムの構築に向けた取り組みが各地で一気に加速した。
 「評価項目、評価基準等の在り方」「評価体制の在り方」「評価の実施方法」「評価結果の公表方法」「評価結果を活用した教育活動その他の学校運営の改善の在り方」についての研究が各地で進められているところだが、「学校の評価システム」という言葉の意味は必ずしも共通理解がなされたものとはいいがたい。地方自治体レベルの「制度」として捉えるなら、一定の評価項目や評価基準あるいは評価実施方法などのルールを明文化して定期的にそれを実施できるようにするという理解が可能であろう。
 しかし、学校評価の本来的なねらいが学校における教育活動の改善を促すことにあるという点が常に意識される必要がある。「内部評価」であれ「外部評価」であれ、あるいは「結果の公表」であれ、それぞれの学校で展開される教育活動の質的改善に結びつけた行為として、学校経営のプロセスに位置づけられる必要がある。
(教育関連用語集より)

学齢期の間食

| コメント(0)

 小学生は幼児期よりも一般的に運動量が増加するので水分摂取や栄養補給からも間食を必要とする。低学年と高学年の運動量の違いは顕著であるが、特に運動部(クラブ)の多様化、学習塾・習い事利用の低年齢化により栄養摂取量にはかなり差がある。小学校低学年児は胃の容積も小さく、一回量は少量しか摂取できず、頻回の飲食物摂取が消費エネルギーの関係からみても必要になるので、間食は補食として考えたい。
 中学生の成長発育上の特徴は、人の生涯の中で最も急激に心身の成長発達が促進する時期である。生徒は心身ともに不安定になりやすく、注意深い指導と管理などの対応が必要であるとされている。この時期は身体発育のために必要摂取エネルギーの一日量が人生の中でも多い時期である。
 しかし、歯科の観点からすると飲食物摂取の間隔をしっかり保つことも肝要である。また、脳の発達には糖分が欠かせない時期ではあるが、摂取回数や量が過剰にならないようにするなどのシュガーコントロールは必要である。小学校低学年のおやつの内容の実態は、スナック菓子が多く、次いでチョコレート、ビスケット・クッキー、アイスクリーム、あめ、米菓の順になっている。また、学童期以上の夜食の種類は、男女差が若干みられ、中学校男子は特にラーメンが多く、次いで飯類やパン類等の炭水化物が多い。一方、小・中学校女子は、アイスクリームや果物が上位にあげられている。清涼飲料水は、約50%の人が1日に100ml以上飲んでいる。特に年齢が高くなるほど500ml以上飲む人が増え、中学・高校生の男子で割合が高い。
(日本小児歯科学会HPより)

かおノート

| コメント(0)

「かおノート」は52ページ分の"顔"を使って福笑いを楽しむ絵本です。付属のシールや手持ちの色えんぴつなどを使い、ページの上で自由に顔を作れます。2011年に開催された「コクヨのえほん作品コンテスト」の特設ページでは、工夫を凝らして作られたさまざまな"顔"の作品が見られます。
【作者: tupera tupera  出版社/メーカー: コクヨS&T】
(はてなブックマーク)

殺菌と除菌と抗菌

| コメント(0)

「殺菌」とは、「菌を殺す・死滅させる」という意味で、薬事法の対象になる消毒薬などの「医薬品」や薬用石けんなどの「医薬部外品」で使うことができる表現です。洗剤や漂白剤などの「雑貨品」の表示には、この表現は使えません。
「除菌」とは「増殖可能な菌を対象物から有効数減少させる」という意味で、洗剤や漂白剤など「雑貨品」の表示にも使える言葉です。家庭用合成洗剤・石鹸の公正競争規約の中に、台所用洗剤のスポンジ除菌と、住居用洗剤の除菌表示のための統一基準が設けられています。
「抗菌」とは、菌を殺したり減少させるのではなく、「菌の増殖を抑制、あるいは阻害する」という意味です。抗菌加工品は、キッチン用品や靴下などの繊維製品にも見られ、衣類の柔軟仕上げ剤に抗菌成分が配合されることもあります。日本工業規格(JIS)で試験法が規定されています。

藤田浩子

| コメント(0)

 1937年東京生まれ。戦時中、福島県三春に疎開。隣の畑のおじさんから語りとして昔話を聞いて育つ。
妹たちに語りをはじめて60年、福島県、東京西小岩幼稚園などで幼児教育にたずさわって50年、幼児教育者としてまた語り手として、全国各地の幼稚園、保育園、小学校、図書館、公民館、市民ホールなどを巡って多彩で活発な公演活動を現在もつづけている。
 アメリカでは1995年から13年間にわたり、ストーリーテラーのFran Stallingsと共にツアーを実施。オクラホマ、カリフォルニア、ニューヨークなど全米21州で、日本語によるおはなし会を開く。言葉の壁を超え、日本語のお話のおもしろさを伝え続けたことが評価され、2003年アメリカの子ども文化功労者に贈られるInternational Story Bridge賞を受賞。
『おはなしおばさんの小道具』『おはなしおばさんシリーズ』(一声社)など著書も多数。
(春日市子ども文庫・読書サークル連絡会資料より)

みんなでしようよ

| コメント(0)

「みんなで しようよ」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【小林純一作 /岩崎ちひろ画/福音館】
【内容の紹介】
 ころんで膝小僧をすりむいても、みんなが「だいじょうぶかい」っていってくれるから、泣かない。花の種をまくのも、いもむしごろごろをするのも、ウサギやカナリヤの世話をするのも、何をするのも一人じゃない。園ではいつもみんなといっしょです。園に入って、みんなといっしょにいる楽しさを感じはじめた子どもたちの心を励ます絵本。(「こどものとも」16号)
<こどものとも復刻版より>

おしりのケア

| コメント(0)

<おしりのケア/お尻のケア>
 下痢は、デリケートな赤ちゃんの肌にとって、とても刺激の強いものです。下痢を繰り返すと、すぐにおしりが赤くなります。おしりふきで下痢のたびに丁寧に拭くと、ますます赤くなります。こんなときは、できるだけシャワーで洗い流すようにしましょう。保湿剤でおしりを保護するのも有効です。
(子育てハッピーアドバイス)

医者の薬も匙加減

| コメント(0)

「医者の薬も匙(さじ)加減」は、どんなに効力がある薬でも、用いる分量を誤れば逆効果にもなりかねない、ということから「物事は適度な加減が大切だ」という意味のことわざです。
(日本辞典より)

ぺにろいやるのおにたいじ

| コメント(0)

「ぺにろいやるのおにたいじ」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【ジョーダン再話 /吉田甲子太郎訳 /山中春雄画/福音館】
【内容の紹介】
 谷の城に住んで人々を悩ませていた鬼を、山の城の王子も兵隊も、退治することができません。すると、お人好しの意気地なしと思われていた小さい男の子ぺにろいやるは、友だちのところへ遊びに行くみたいに、おもちゃを持って鬼の城へ出かけていきました……。アメリカのジョーダンが集めた昔話集の中の、心にしみいるお話です。(「こどものとも」15号) 
<こどものとも復刻版より>

onitaiji.jpg

 参議院において2008年(平成20年)6月11日に可決・成立し、施行は公布から1年以内とされ、3年以内の見直し規定が置かれている。
 インターネットにおいて青少年有害情報が多く流通している状況にかんがみ、青少年のインターネットを適切に活用する能力の習得に必要な措置を講ずるとともに、青少年有害情報フィルタリングソフトウェアの性能の向上及び利用の普及その他の青少年がインターネットを利用して青少年有害情報を閲覧する機会をできるだけ少なくするための措置等を講ずることにより、青少年が安全に安心してインターネットを利用できるようにして、青少年の権利の擁護に資することを目的としている。
(フレッシュアイペディアより)

スタージャンプ福岡

| コメント(0)

 スタージャンプ福岡は、福岡のトップスポーツチームの選手やコーチが直接こども達とふれあうことにより、地域に根ざしたスポーツやチームの普及を行う事業です。
こども達に種目を越えてスポーツの素晴らしさや体を動かす楽しさを伝え、スポーツするこども達を増やすため、福岡に活動拠点を置く8つのトップスポーツチームが、福岡市や(公財)福岡市スポーツ協会を中心に集結しました。
 8つのトップスポーツチームは互いに協力しながら、こども達を取り巻くスポーツ環境の整備やこども達の健全な育成、体力向上をめざす活動を展開していきます。

【スタージャンプ福岡への集結チーム】
・アビスパ福岡 サッカー : Jリーグ
・九州電力キューデンヴォルテクス ラグビー : トップリーグ
・コカ・コーラウエストレッドスパークス ラグビー : トップキュウシュウリーグ
・福岡サニックスブルース ラグビー : トップリーグ
・福岡J・アンクラス サッカー : なでしこリーグ
・福岡ソフトバンクホークス 野球 : プロ野球
・福岡レッドワーブラーズ ※活動休止中 野球 : 四国・九州アイランドリーグ
・ライジング福岡 バスケット : bjリーグ

(福岡市スポーツ協会公式サイトより)

幼児用歯ブラシ

| コメント(0)

 幼児用歯ブラシは、毛のついた頭の部分が小さめの歯ブラシ(毛の部分が2本分の歯の幅程度)で、しかも毛先が丸く加工してあるほうが磨きやすく、歯ぐきにもやさしいのです。
 ただ歯みがき習慣ができるまでの時期は楽しい歯みがきを目的にお気に入りの色やキャラクターで選んでもよいと思います。仕上げみがき用に柄が長めで保護者が持ちやすい歯ブラシも用意しましょう。
(日本小児歯科学会HPより)

乳歯が生える時期

| コメント(0)

 子どもの歯が生える時期は人種や地域・国などで差がある。日本人の子どもは白人の子どもより歯が生える時期は遅い傾向がある。したがって、欧米のデータを参考にすると、生えるのが遅れていると判断してしまう可能性があるので注意が必要である。ただし、欧米でも近年の報告によると生える時期が以前より遅くなっているので、欧米人との差は小さくなっている。
 日本人の子どもは、最初に下の前歯(乳中切歯)2本が生後8か月で生え始める。次に上の前歯2本が生え、その横に乳側切歯が、次いで下の乳側切歯が生える。乳側切歯を含めた上下それぞれ4本の前歯の中で最も遅く生えるのが下の乳側切歯で、生える時期はおよそ1歳である。噛む運動の発達に関係すると言われている奥歯(乳臼歯)のうち、最初に生える臼歯(第一乳臼歯)は1歳4~5か月で生え始めるが、上下の第一乳臼歯が生え揃うのは1歳8か月頃である。白人の子どもはこれより早い1歳0~2か月で生え始める。咀嚼リズムは、主に臼歯歯根膜にある圧受容器からの刺激が脳に送られて咀嚼の力や回数が調節され、上下の奥歯が噛み合うことで獲得されていく。歯は生え始めてから反対の歯と噛み合うようになるまで数か月かかるので、第一乳臼歯が噛む機能を営むようになるのは1歳8か月以後になる。乳歯の一番奥の臼歯(第二乳臼歯)は2歳3~6か月で生え始め、2歳9か月頃上下が生え揃うが、白人の子どもより平均で6か月も遅い。従って子どもが大人に近い咀嚼機能を獲得するのは3歳過ぎ頃である。
(日本小児歯科学会HPより)

先天性歯

| コメント(0)

 生まれた時、すでに生えている歯のことを先天性歯といいます。このような場合は、授乳時に歯が乳首に当たり痛んだり、舌の裏に潰瘍ができることもあります。このように早く生えすぎると、顎骨の中で十分な時間をかけて育たないので、歯の表面がデコボコして弱いことが多いようです。小児歯科専門医でご相談下さい。
(日本小児歯科学会HPより)

大友淑江

| コメント(0)

 大友淑江(おおとも しくえ[1])は、福岡県出身の社会福祉法人創始者・元理事長。歌人。 知的障害を持つ児童の教育に専念した女性。
 1954年北九州市の八幡大学法経学部を卒業。1957年4月中学校教師を辞め、自身の財産を投じ福岡県田川郡大任村の自宅を開放し当時全寮制養護学校としては全国で初めての私立あすなろ学園養護学校を設立。校長と園長を兼務する。1958年に北九州市小倉南区に移設。途中、学舎陥没の為の流浪や経営の行き詰りによる閉校等様々な危機を乗り越え、1967年社会福祉法人の認可を得理事長に就任。以後知的障害児童教育に専念した福祉教育者として全国に名が知られる。
(フレッシュアイペディアより)

子育て応援特別手当

| コメント(0)

 子育て応援特別手当とは、定額の現金を日本に住所がある子どもを持つ世帯主に給付する制度、またはその給付金。2009年に定額給付金とともに実施された日本の経済対策の一施策である。国の一施策であるが、給付事業そのものは地方自治体が自らの判断で行う「自治事務」と位置づけられている。
(フレッシュアイペディアより)

肛門期

| コメント(0)

 肛門期とは、フロイト,S.の心理・性的発達段階における第二段階のこと。(1歳後半から3~4歳位までの時期)この段階の幼児は、肛門領域に快感を得るとされている。
 この時期の幼児は、トイレット・トレーニングを経験し、親の叱責と賞賛を通して、自分で自分をコントロールできるという自信=自律性を身につける。
 こうして、外界に対する主張的で能動的姿勢、つまり自我が芽生える。ゆえにこの時期は、子どもが独自性を主張し、何でも自分でやりたがる第一次反抗期でもある。
(心理学用語集より)

ワンナウツ

| コメント(0)

 「ワンナウツ ONE OUTS 」は、少年漫画のタイトル。
【出版社:集英社/作者:甲斐谷忍】
【内容の紹介】
 1998年12月、プロ野球団リカオンズの主砲・児島弘道は、トレーナーの木野崎、若手投手の中根と共に、沖縄県で自主トレに励んでいた。
ある日、中根が突き指して児島のバッティングピッチャーを務められなくなり、木野崎は代わりとなるピッチャーを探して、中根と二人で沖縄を歩き回る。
そこで彼らは賭野球「ワンナウト」で無敗を誇る男・渡久地東亜と出会う。
<漫画全巻ドットコムより>

食事バランスガイド

| コメント(0)

 「食事バランスガイド」は、望ましい食生活についてのメッセージを示した「食生活指針」を具体的な行動に結びつけるものとして、1日に「何を」「どれだけ」食べたらよいかの目安を分かりやすくイラストで示したものです。
 厚生労働省と農林水産省の共同により平成17年6月に策定されました。
(厚生労働省HPより)
 

地域医療支援病院

| コメント(0)

 地域医療支援病院とは、地域医療機関の医師、歯科医師によって、より詳しい検査、入院・手術などの専門的な医療が必要と判断された患者さん(紹介患者)に対して、適切な医療を提供することを目的とした自治体の承認を受けた病院です。
 その他、救急医療の提供、地域医療従事者への資質向上を目的とした研修会の実施、高額医療機器・施設などの共同利用できる体制なども地域医療支援病院の重要な役割となっています。
(福岡市立子ども病院HPより) 

カゼイ菌

| コメント(0)

 カゼイ菌は乳酸菌の一種で、腸内環境の改善をしてくれます。
 カゼイ菌には、ブレーベ菌(ビフィズス菌の一種)同様、生きたまま腸に到達し、そこで増殖することができるものがあります。
 主に小腸で働き増殖することで、腸管内の悪玉菌を減少させます。腸内の善玉菌が増え、「プロバイオティクス効果」により、腸内環境が改善されます。
 口内で作用すると、ジンジバリス菌増殖を抑え、歯周病や口臭の予防も期待できるといわれています。
(佐藤製薬HPより)

子どもの整形外科

| コメント(0)

 子どもの病院の整形外科では生まれつきの欠損や形成異常がある子どもたちを可能な限り正常に近い状態に持っていくことを目標としており、しかもそれは治療を行っている期間のことだけを考えるのではなく、成長終了後の最終段階の機能及び形状を考慮したものでなくてはなりません。
 成人の整形外科では失われた機能を取り戻すためのリハビリを行いますが、こどもでは正常な成長を獲得させることが目標となります。従って治療終了直後の結果だけでなく、経過を観察し、成長終了時までの状態を見守る必要があります。継続した診療が必要なことは言うまでもありません。
(福岡市立子ども病院HPより) 

自然治癒力

| コメント(0)

 自然治癒力とは、人間・動物などの心身全体が生まれながらにして持っている、ケガや病気を治す力・機能を広くまとめて指す表現で、手術を施したり、人工的な薬物を投与したりしなくても治る機能のことです。「自己治癒力」とも呼ばれます。
 多くの小児科は「自分達が、子どもを治しているのではない。治ろうとするする子どもの力(自然治癒力)を、少し手助けしている」と言います。 
(子育てハッピーアドバイスより)

マタニティースクール

| コメント(0)

 マタニティースクールは、妊婦や希望する家族に対して、妊娠、出産、育児について実際に役立つことを勉強するための教室です。
 さまざまな自治体で開設されています。例えば福岡市の場合、各区保健福祉センターで4回を1コースとして開催し、妊娠・分娩の生理、栄養、新生児の衣類、沐浴法、妊婦体操、家族計画等の健康管理、育児などについての知識、技術をお知らせしています。先輩ママとの交流や友達づくりもできます。マタニティースクールは民間にもあります。
(ふくおか子ども情報より)

人の身体と水

| コメント(0)

 人間の身体の60%は水です。新生児だとこの数字はさらに高く、体重の80%が水ということになります。人間にとっても生物にとっても、水はとても大事なものです。
 激しい運動や病気で身体の水が2~3%失われると、喉の渇きという注意報が出され、4~5%失われると、疲労感、脱力感、頭痛、めまいといった警報が出されます。
 また、体温を一定に保つのは水の役割です。肺で酸素を取り入れて二酸化炭素を出すにも、栄養や酸素を身体のすみずみまで運ぶにも、消化吸収を助け、新陳代謝を活発にし、老廃物を身体の外に出すにも水は欠かせません。
(子育てハッピーアドバイスより)

発熱のグレーゾーン

| コメント(0)

 2歳ごろまでは、37℃未満は平熱とされています。38℃以上が発熱といわれます。したがって発熱のグレーゾーンは37℃~37.9℃です。(37.5℃未満が平熱で、グレーゾーンは37.5℃~37.9℃という意見もあります)
 乳幼児は、入浴、哺乳、食事の直後や、泣いたり、身体をよく動かした後は、体温が高くなります。37℃台でもあわてず、落ち着いてからもう一度体温を測りましょう。 (子育てハッピーアドバイスより)

ガンツ

| コメント(0)

「ガンツ GANTZ 」は、少年漫画のタイトル。
【出版社:集英社/作者:奥浩哉】
【内容の紹介】
 主人公玄野計は地下鉄のホームで小学生時代の親友加藤勝を見かける。
正義感の強い加藤は線路上に落ちたホームレスを助けようとするが、助けに入った玄野と共に、やってきた電車に轢かれ死んでしまう。
次の瞬間、彼らはマンションの一室にいた。
そこには、同じ様に死んだはずの人々が集められていた。
部屋の中央にある謎の大きな黒い球。彼らは、その「ガンツ」と呼ばれる球に、星人を「やっつける」ように指示され、別の場所へと転送されていく...。
<漫画全巻ドットコムより>

石井筆子

| コメント(0)

 石井 筆子(いしい ふでこ、文久元年4月27日(1861年4月27日) - 昭和19年(1944年)1月24日)は、日本の近代女子教育者の1人である。日本初の知的障害者福祉の創始者の一人。
 筆子は、静修女学校の校長に就任し、近代女子教育者としても活躍した。静修女学校は後に津田が主宰していた女子英学塾に引き継がれ、現在の津田塾大学となる。
(フレッシュアイペディアより)

いじめっ子の家庭5つの特徴

| コメント(0)

 いじめの加害者は、何らかの満たされない思いがあり、イライラ、むかつきを抱えている場合がほとんどです。いじめが発生した場合は、その原因を探り、家庭教育や学校教育保育園での保育を見直すことが必要です。
 <いじめっ子の家庭5つの特徴> 
・放任家庭
・子供に無関心な家庭
・体罰の多い、虐待家庭
・成績に追い立てられる、学歴信仰家庭
・夫婦不和家庭
<尾木直樹著 「いじめっ子-その分析と克服法」より>

あたらしいみかんのむきかた

| コメント(0)

「あたらしいみかんのむきかた」は、ユニークなみかんのむき方が学べる本です。
 神谷圭介さんによるユーモラスなイラストが特徴の『あたらしいみかんのむきかた』シリーズでは、絵本に掲載された図に沿ってみかんの皮に切れ目を入れると、うさぎやティラノサウルスといったさまざまな形が出来上がります。むき方を考案したのは、牧師の岡田好弘さんです。シリーズは2012年10月現在、小学館から2冊が発行されているほか、CGと実写を駆使してむき方を解説したDVD「あたらしいみかんのむきかた」がポニーキャニオンから販売されています。
(はてなブックマーク)

飼育係長

| コメント(0)

「飼育係長」は、博多弁バイリンガル絵本です。
【作・絵: よしながこうたく/出版社:長崎出版】
【内容の紹介】
 デビュー作「給食番長」では、そのインパクトある画風とともに、学校、給食、博多弁・・・と様々な方向から話題にのぼり、すっかり人気絵本の仲間入り。そして「わんぱく小学校」シリーズと銘打ち、その第2弾がこちら「飼育係長」。飼育係と聞いて、ノスタルジーを感じてしまう方も少なくないはず。
 今回の主役は、そんな飼育係のまさおくんです。(実は「給食番長」の表紙にもちょこっと顔を出しています。)
 学校の遠足で訪れた動物園。そこで出会った1匹の動物を巡って、またまた「番長」のクラスの子供達が大波乱を巻き起こします。
とにかく表情豊かな子供達や、独特な存在感を放つ動物達(特に、悩み抜いて選ばれた主役の動物のその迫力!)に目を奪われがちですが、伝わってくるメッセージはシンプルで熱いもの。
 「生き物と向き合う」。思いやる心、とはどんな事か考えさせられます。このバランス感覚も人気の秘密なのではないでしょうか。
今回は、制作の段階から声に出して読む事を想定していた、というだけあって生き生きした会話で進むストーリーはお話会にも持ってこい。勿論今回も、博多弁バイリンガル絵本です。

(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

針なしホチキス

| コメント(0)

コクヨS&Tの針なしステープラー(ホチキス)「ハリナックス」が売れている。針なしの弱点だった保持力を強化し、業界で初めて最大で10枚の紙をとじられるようにした。金属針を使わないため使用済みの書類を分別せずに捨てられる。機能性・エコロジー性・安全性が消費者の心をつかんだ。
( 11月19日産経新聞)

紫藍症

| コメント(0)

 紫藍症は、口唇、手足の先等が紫~青色になる状態をいい、原因としては血液中に炭酸ガスと結合したヘモグロビン(血液中の赤い色素で酸素や炭酸ガスを運ぶ働きをする)が増加すると、これは青紫色を呈しますので口唇や手足の先が紫色となり紫藍症(チアノーゼ)と呼ばれます。
原因としては肺の換気不全が高度になった場合、つまりひきつけ等で呼吸が抑制された場合や気道の狭窄、閉塞等  呼吸が充分出来なくなった場合発症します。
もう一つは心臓の隔壁に穴があいてる先天性心疾患(心室中隔欠損等)の時にみられます。いずれにしても大至急医師の診察を受ける必要があります。
(はてなブックマーク)

悪心

| コメント(0)

<悪心/おしん>
 悪心は、吐き気,嘔気ともいい,今にも嘔吐しそうな不快な感覚をいう。嘔吐に先行することが多い。悪心・嘔吐は嘔吐中枢を刺激されることによってひきおこされる。とくに悪心は,嘔吐反射発生の閾(いき)値に達しない程度の弱い刺激によって発生するものと考えられている。
(はてなブックマーク)

言葉の獲得期

| コメント(0)

 1才を過ぎると、「ワンワン」「ニャーニャー」「ブーブ」など一語文が出てきます。1才半を過ぎる頃より単語がどんどん増えて、「...ご(りんご)」など語尾・語頭だけで話しかけるほほえましい時期を経ながら、二語文「ママおしっこ」、三語文「ママおしっこ出る」というように発達して行きます。そして、3才を過ぎる頃より、大人との簡単な会話ができるようになって来ます。
 この時期の会話では、目を見て、ゆっくり、はっきり話しかけて上げましょう。片言が出て来たら、正しい言葉で反復してあげましょう。 話したくなるような楽しい経験をたくさんしましょう。お子さんの言いたいことを先取りして言わないようにしましょう。
 発語が遅いかなと心配なときがありますが、言葉の発達には個人差がありますので、焦らず待ってあげましょう。しかし、〔聞こえていない〕と言葉の獲得は難しいので、よく観察して、早めに専門機関に相談しましょう。
 大人の言葉への理解が始まり、単語が出始める1才前後から、簡単で身近な絵本を大人と一緒に見る機会をつくりましょう。お母さん(大人)の膝の上などで、ゆったりした気分で、好きな動物などの絵を見ながら、お話を広げていきましょう。物の認識や言葉が豊かにふくらんでいきます。
(東京都品川区HP)

甘い子に甘草

| コメント(0)

 甘い子に甘草(あまいこにかんそう)は、甘やかして育てた子を、更に、いっそう甘やかすことのたとえ。甘草は、根が甘み料や薬の原料となる多年草。
(日本辞典より)

マグネシウム

| コメント(0)

 赤ちゃんの便秘解消に使われる下剤の一つです。
 粉状をした便秘薬で浸透圧により排便を促したり、腸で便の水分が吸収されないようにして便が固くなるのを防ぎます。
(赤ちゃん 浣腸のやり方とワンポイントアドバイスより)

オリゴ糖

| コメント(0)

 オリゴ糖は善玉菌を増やし、腸内環境を整え、乳幼児の便通改善に役立ちます。
 オリゴはギリシア語で少ないを意味する語であることから、少糖類(しょうとうるい)と呼ぶこともある。二糖である砂糖や、麦芽糖などもオリゴ糖の仲間である。オリゴ糖の定義は世界共通ではなく、二糖類もオリゴ糖に含まれるが3個以上の単糖が結合しているものをオリゴ糖と称することが多い。オリゴ糖の上限については幅があり、10-20個以上の単糖が結合しているものは多糖と呼ばれることが多い。
(ウィキペディアより)

かぐや姫

| コメント(0)

 「かぐや姫」は日本で初めて作られた物語文学「竹取物語〔たけとりものがたり〕」を子どもにも分かりやすく紹介したおはなしです。光かがやく竹の中から出てき たかぐや姫は、竹取の翁〔たけとりのおきな〕(おじいさん)夫婦のもとで育てられます。やがて美しく育ったかぐや姫は多くの若者から結婚を申し込まれます が誰とも結婚せず、生まれ故郷である月に帰っていくというお話です。
(日本文化いろは事典)

パラシュート反射

| コメント(0)

 パラシュート反射とは、体(上体)が倒れそうになったときなどに、手のひらを広げ腕を前方に伸ばす動作のことです。
 原始反射は生後1か月~3か月ごろまでに消えていきますが、この反射は一生続きます。
(妊娠・子育て用語辞典より)

 略して「母健連絡カード」と呼ばれています。母子健康手帳に添えてあり、拡大コピーして使えます。男女雇用機会均等法に基づくもので、妊産婦さんの健康を守るため、「こうした措置をとってください」と医師などから勤め先に伝える大切なツール。「調子が悪くても休みにくい」「職場で言い出しにくい」などの場合は特に強い味方になります。
(妊娠・子育て用語辞典より)

ダンボール戦機

| コメント(0)

 もともとはゲームとして開発されたが、テレビ東京でアニメ化され、2011年3月から放送されているロボットを主題とした物語。近未来を舞台として、「LBX(Little Battler eXperience)」と呼ばれるホビー用の小型ロボットを子供たちが戦わせるという設定である。作品中にプラモデル作りが組み込まれているので、視聴者はそれを参考に作ることができる。組み立てやすさも工夫され、最初から色分けされていて、パーツを切り離す工具はいらない。11年2月の発売から約1年間で、21種類350万個が売れ、小学生をプラモ市場に取り込むことに成功。発売元のバンダイは全国約300の専門店と連携し、子供向けの技術講習も開いている。
(Yahoo!辞書より)

分娩予定日

| コメント(0)

妊娠する前の最後の生理(月経)の1日目を「0」と起算し、そこから280日目を一応「予定日」とします。妊娠は月数ですと「妊娠8か月」「妊娠10か月」などと表現しますが、これは妊娠時は、4週間28日を「1か月」と数えるからです。
(妊娠・子育て用語辞典より)

民話

| コメント(0)

 「民話」とは、伝説や童話、世間話などを含めた「民間に口承されてきた説話」のことを総称して民話と言います。日本で受け継がれてきた様々な民話からは、日本の歴史的背景や世情、教訓などを読み取ることができます。例えば、桃太郎に退治される鬼は、当時人々を苦しめていたその土地の支配者がモデルになったと言われています。民話には当時世の中に不満や恐れを抱きつつ も、表向きには支配力に圧迫されて何もできなかった人々の未来への願いや希望が込められているように感じます。
(日本文化いろは事典)

HUNTER×HUNTER

| コメント(0)

<HUNTER×HUNTER/ハンター×ハンター>
「HUNTER×HUNTER」は、少年漫画のタイトル。
【出版社:集英社/作者:冨樫義博】
【内容の紹介】
 主人公のゴンが、死んだと聞かされていた父親ジンが優秀なハンターであることを知り、ジンを探すために自分もハンターになろうと決心し、ハンター試験を受けにいく場面から物語が始まる。
少年漫画にありがちな「正義」と「悪」という2つの概念が存在せず、様々なキャラクターの視点が存在し複雑な構成を取っている。
<漫画全巻ドットコムより>

男根期

| コメント(0)

 男根期とは、フロイト,S.の心理・性的発達段階における第三段階のこと。(3~4歳から6歳位までの時期)エディプス期とも呼ばれる。
 この時期の幼児は、性器への関心が強まり性器から快感を得、性器の違いにより男女の差を自覚するとされている。また異性の親に性的欲求を向け、ライバルである同性の親を憎む。この結果生じる去勢不安を解消する為に、幼児は同性の親への同一視を行い、超自我及び性役割を獲得するのである。
(心理学用語集より)

インフルエンザの治療法

| コメント(0)

 抗ウイルス薬(オセルタミビル等)を発症48 時間以内に投与すると解熱までの期間短縮が期待できるが、10 歳代の精神症状との関連がまだ完全に否定されておらず、また、耐性ウイルスが生じる可能性もある。アスピリンをはじめとする解熱剤の多くは、脳症への進展を促進したり、その重症化に寄与する可能性が示唆されているため、投与するのであればアセトアミノフェンを選択する。
(日本小児科学会HPより)

口唇期

| コメント(0)

 口唇期とは、フロイト,S.が主張した、心理・性的発達段階における第一段階のこと。(生後18ヶ月位までの時期)乳児は、口唇や口腔周辺に快感を得、主に吸う/噛むことにより快楽を得るとされる。
 この時期の乳児は、授乳という行為を通じて外界との交流を行う。
 アブラハム,K.は、口唇期を、受動的に吸う活動が主要である吸いつき早期段階と、歯が生えてからの噛みつくことが重要な活動となる口唇サディズム期の2段階に区分したのである。
(心理学用語集より)

インフルエンザの予防法

| コメント(0)

 飛沫感染として、うがいや手洗いなどの一般的な予防法の励行のほか、インフルエンザワクチンの接種が有効である。任意接種だが、生後6 か月から接種可能で、感染予防効果は高くないが、重症化の予防効果がある。特に持病を持つ人への接種が勧められている。また、流行時には臨時休校も流行阻止に有効である。
(日本小児科学会HPより)

潜伏期

| コメント(0)

 潜伏期とは、フロイト,S.の心理・性的発達段階における第四段階のこと。(5~6歳から11~12歳位までの時期=児童期)この時期には、男根期に獲得された超自我によりリビドーが抑圧される。ゆえに、それ以前のエディプス/エレクトラ・コンプレックスに代表される性的記憶や関心は忘れ去られるのである(幼児期健忘)。
 この児童期には、学業や友人関係にエネルギーが注がれ、自我機能のさらなる発達が促進される。次の性器期で再び出現するまで、リビドーは潜伏し安定状態におかれる。
(心理学用語集より)

インフルエンザの感染経路

| コメント(0)


 インフルエンザの感染経路は、患者の鼻腔、咽頭、気道粘膜の分泌物からの飛沫感染によるが、接触感染もある。毎年12月ころから翌年3月ころにかけて流行する。
 A 型は大流行しやすいが、B型は局地的流行にとどまることが多い。流行の期間は比較的短く、一つの地域内では発生から3 週間以内にピークに達し、3-4 週間で終わる。
(日本小児科学会HPより)

性器期

| コメント(0)

 性器期とは、フロイト,S.の心理・性的発達段階における第五段階のこと。(11~12歳以降の時期)リビドー発達の最終段階。一般にいう思春期・青年期にあたる。
 それまでの自らの各身体部位に向けられていた部分的なリビドーが統合され、身体的成熟とともに性器性欲が出現。
この解消は、自己身体ではなく対人関係の中に求められる。こうして、愛情対象の全人格を認めた異性愛が完成されると見なしたのである。
(心理学用語集より)

薄着の習慣

| コメント(0)

 薄着とは、寒いときでも衣服を何枚も着込まないことです。
 薄着は外気温を感じることができるので、暑さ・寒さに対する皮膚の適応能力ガ高まり、自律神経の働きが活発になります。そのことで風邪に対する抵抗力がつきます。また、薄着になると動き易くなります。
 厚手のトレ-ナ-1枚や、薄着にするからと肌着を着ないと、体温が逃げてしまって寒いのです。肌着を着て背中やお腹が隠せる丈のあるものでしっかり保温ができると、手・足が出ていても寒さを感じなく過ごせます。
(東京都品川区HP)

ふるさと教育

| コメント(0)

「ふるさと教育」とは、地域の自然、歴史、文化、伝統行事、産業といった教育資源(「ひと・もの・こと」) を活用し、学校・家庭・地域が一体となって、ふるさとに誇りを持ち心豊かでたくましい子どもを育むことを目的としています。
 学校では、「生きる力」を身につけるための教育活動が行われています。しかし、子どもたちの善悪の判断や規範意識の低下、思いやりの欠如、いじめ等の問題が指摘されています。これらの問題に対応するためには、学校だけでなく、家庭、地域と一体となった教育を進めることが求められています。そこで、地域の教育資源を活用する「ふるさと教育」を切り口に、子どもたちの豊かな人間性・社会性を育むことをめざします。
(島根県公式サイトより)

和声

| コメント(0)

 和声は、ハーモニーharmonyともいう。和音が時間的に連結された状態。声部の独立性の強い1600年ごろまでの西洋音楽は対位法としてとらえられる。次いで,通奏低音を経て,主三和音(三和音)を和声の構成の基本とする〈機能和声〉が支配的となったが,これにとらわれない和声がR.ワーグナーや印象派(印象主義)から始まった。
【百科事典マイペディア】

座薬の種類

| コメント(0)

<座薬の種類/坐薬の種類>
外国では沢山の薬が坐薬として発売されていますが、わが国では習慣上からでしょうか坐薬の種類は限定されていて通常は次のものがあります。
Ⅰ.解熱剤(熱さまし)
Ⅱ.制吐剤(むかつき止め)
Ⅲ.坑ケイレン剤(ひきつけ)
Ⅳ.抗生剤(種類は少ない)
(はてなブックマーク)

子どもの不機嫌

| コメント(0)

 子どもが不機嫌で元気がなく泣いてばかりいる時はまず子どもをしっかり抱きしめて話を聞いてみましょう。何かトラブルがないか、病気等の原因がないかをよく観察してみましょう。体温も必ずチェックして下さい。ぐずっている原因がわからない時や長時間ぐずる時は、一度小児科医の診察を受けたほうがよいでしょう。
(子育てハッピーアドバイスより)

大人も使えるランドセル

| コメント(0)

 手作りの革製かばんを販売するHERZ(ヘルツ)は、大人になっても使えるランドセルを発売しました。
 ヘルツのランドセルは「子どもにだからこそ本物に触れて育って欲しいということ」「他とは違う個性的で自由な心があること」「大人になっても使えるデザインであること」の3つがコンセプトです。ラインアップは横広タル型、横型、縦型の3タイプ。注文を受けてから完成まで、1人の職人が手作りで製作します。
 すべてのランドセルで、子ども用のSサイズと大人用のLサイズを展開。大人の体格でも背負えるように、Lサイズには大人用のリュックストラップが付属します。長さを調整できる穴数は、Sサイズで7つ、Lサイズで5つです。カラーバリエーションはキャメル、チョコ、ブラック、グリーン、赤の5種類。A4サイズのものまで収納できるので、ノートパソコンやファイルなどを持って通勤・通学する人にもぴったりです。
(はてなブックマーク)

部屋の加湿

| コメント(0)

 冬は、乾いた外気や暖房の多用で乾燥しやすい季節。乾燥した空気は、肌への負担や風邪の原因となるウイルスの繁殖を招いてしまいます。乳幼児のいる部屋はさまざまな方法で加湿する必要があります。
 まずは、加湿器です。加湿器は、部屋の温度と湿度のバランスを適度にすることで、風邪やインフルエンザの予防、お肌を乾燥から守ることができます。最近は、子どもがいる家庭でも安心して使える、安全面に配慮した機能が充実しています。
 また、加湿器を使わないでも次のような方法で部屋を加湿することができます。
•洗濯物を室内干しする
•濡れたタオルを数枚干しておく
•湯気の出る料理を作る
•フローリングを水拭きする
•観葉植物を置く
•暖房器具の上や隣に水が入った器を置く
(はてなブックマーク)

夜尿症の積極的治療

| コメント(0)

 5、6歳を過ぎても毎日『おねしょ』がある場合は、『夜尿症』として積極的に治していくことを考えてもいいと思います。個人差はありますが、適切な生活指導や治療を受けると、より早く『おねしょ』から卒業できる子どもがいるからです。
『夜尿症』のほとんどは、膀胱が小さいか、夜間のおしっこの量が多いためと考えられています。そこで、家でできる治療の一つに、日中だけできるだけトイレに行くのを我慢して膀胱を広げる訓練があります。
また、夕食を少し早めにとり、知るものや果実を控え、夕食後に水分をとらないなどの工夫で、夜間のおしっこの量を減らすことができます。それでもよくならない場合は、膀胱を大きくする薬や夜間の尿量を減らす薬で治療します。
(関東労災病院サイトより)

身体の防衛反応

| コメント(0)

発熱は、幼児に多い症状です。発熱というと『高熱で後遺症が残る』など、悪いイメージしか持てないかもしれません。
  発熱の原因はさまざまですが、普段の発熱の多くはウイルスや細菌による感染症が原因です。平常の体温(平熱)は脳が決めていますが、感染症のときはその設定が高温に切り替わります。体温を上げたほうが、ウイルスや細菌の増殖が抑えられ、白血球(ウイルスや細菌と闘う細胞)の働きが強くなるなど、感染症と闘いやすくなるからです。
つまり、発熱は体の防御反応の一つであり、感染症の子どもにとっては味方ともいえるものなのです。
 咳や鼻水、嘔吐や下痢などの症状も、ウイルスや細菌を身体の外に出そうとする防衛反応と見ることができます。
(子育てハッピーアドバイス)

重症度

| コメント(0)

病気の症状が重いか、軽いか、その度合いのことをいいます。
 子どもを病院に連れて行った場合、医師が、まず診察室で判断するのは、子どもの重症度です。機嫌はよいか、周囲の大人は物に関心を示すか、呼吸状態は安定しているか、顔色はいいか、といったことを素早くチェックします。
 次に、水分や睡眠は取れているか、嘔吐や下痢はないか、発熱はいつから続いているかなど、家庭での様子も大切な情報です。
 軽いと判断したら、薬はほとんど出さないかも知れません。検査もしないかも知れません。もちろん、重いと判断した場合は、徹底的に原因を突き止めながら、適切な治療を行っていきます。
(子育てハッピーアドバイスより)

コンビニ受診

| コメント(0)

 「コンビニ受診」は、ごく軽い症状で緊急性もないのに、夜間や休日に病院の救急外来をコンビニのように気軽に利用することです。
 病院のお医者さんは、夜間や休日は、重傷の患者や、入院患者をみなければなりません。軽症の患者がたくさん押しかけると、重症の患者を受け入れられなくなったり(「たらい回し」)、入院患者の急変に対応できなくなります。
 また夜間は、昼間働いたお医者さんが少し眠る時間が必要です。夜たくさんの患者が押し寄せると、眠る時間がなくなり、連続32時間勤務することになります。疲れ果て、医療ミスを恐れたお医者さんが次々と病院を辞め、医師の数が足りなくなり、病院が立ちゆかなくなり、その地域の医療の崩壊につながります。
(はてなキーワードより)

アメリカのいじめ対策

| コメント(0)

 いじめは日本だけでなく、先進国共通の現象です。イギリス、アメリカ、北欧などを中心に、様々な対策によるいじめ防止を図っています。
 アメリカでもいじめは深刻な問題となっています。アメリカではいじめっ子が後にギャングのメンバーとなり、犯罪を犯す確率が高いというデータがあり、犯罪防止の観点からも加害者指導に力をいれているようです。
 アメリカ在住暦の長いジャーナリスト、矢部武氏による「アメリカ発いじめ解決プログラム」には、次のような対策例が紹介されています。
【対策例】
・「いじめ対策セミナー」 
 小学校を巡回し、ビデオ、討論などを通じて生徒にいじめ問題を考えさせ、意識改革を 図るセミナー。(かつていじめの被害者だった大人が講師をつとめている)。いじめら れた場合を想定してのロールプレイなどを実施。
・いじめ加害者に対する矯正プログラム 
 いじめが発見された場合に、加害者に矯正プログラムを受けさせる。
 怒りを非暴力的に表現するための、コミュニケーション上達法(ライフスキル)などを 教える。
・沈黙する傍観者を行動する傍観者に変えるプログラム 
 ロールプレイによって、被害者を助ける方法、大人の助けを呼ぶ方法、被害者との信頼 関係を作る方法、被害者の気持ちを理解する共感能力を身につけさせる。
・生徒同士でいじめを解決させる、仲間調停法 
 学校でトラブルが起きたとき、生徒から調停員を選び、調査と両当事者の調停を行わせ、 話し合いでの解決を徹底させる。

(いじめ撲滅ネットワークより)

VPD

| コメント(0)

 VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」という意味です。
 まだ一般的にはあまり認知度のない言葉です。ワクチンで防げる主な病気を挙げてみると、●麻疹(はしか)●ムンプス(おたふくかぜ)●結核●ジフテリア●水痘(みずぼうそう)●日本脳炎●破傷風●百日咳●風疹(三日ばしか)●ポリオ●肺炎があります。
(「VPD、子供の予防接種、新生児の病気」サイトより)

覗きからくり

| コメント(0)

<覗きからくり/のぞきからくり>
「覗きからくり」とは、のぞき穴のある箱の中にストーリー仕立てにした絵(名所の風景や絵)が何枚も仕掛けられていて、 口上〔こうじょう〕(説明)する人の話に合わせて、その立体的で写実的な絵が入れ替わって行く見世物です。
(日本文化いろは事典)

IRM

| コメント(0)

 IRMとは、テインバーゲン,Nにより提唱されたエソロジーの中心概念。
 環境のある刺激により、系統発生的に種に固有の行動パターンが活性化される、生活体の生理学的仕組みのこと。例えば、トビウオの縄張り行動では赤い腹部に対して攻撃行動が解発されたり、アヒルやカモなどの刻印づけでは後追い行動が解発されたりするもので、一定の環境のもとでの学習を必要としない行動の発現である。子育てにおいても、赤ん坊らしさという幼児図式が、世話をしてやりたくなるといった反応を引き起こしたりするものとなっている。
(心理学用語集より)

依存性

| コメント(0)

 依存性とは、一般に、心理的・身体的安定の為に、他者や事物への接近・同一化などを求める性質を表す。
 発達心理学では、子の親に対する依存を意味することが多く、愛情や栄養など様々な心理物理的対象に対する動機づけとしての依存欲求と、それを実現する接近や接触などの依存行動が含まれる。
 また臨床心理学的には、ホーナイの対人的病的依存症、様々な嗜癖、薬物依存などの症状を示すもの。
(心理学用語集より)

ジフテリアの予防法

| コメント(0)

 定期予防接種によって、生後3 か月-90 か月に沈降精製百日せきジフテリア破傷風混合(DPT)ワクチンを4 回接種する。標準的には生後3 か月-12 か月に3 回接種し、1年から1 年半後に1 回追加接種する。さらに、11 歳以上13 歳未満で沈降ジフテリア破傷風(DT)トキソイドの接種が1 回、定期接種として行われているが接種率は60-70%台であり、十分とは言えない。
(日本小児科学会HPより)

急性灰白髄炎の予防法

| コメント(0)

<急性灰白髄炎の予防法/ポリオの予防法>
 日本では、乳幼児期に生ワクチンの定期予防接種が行われていたが、100万回接種あたり1人前後にワクチンによるまひや、まれながらワクチン被接種者の便を介しての感染発生の報告もあるため、2012 年9 月に不活化ワクチンが導入された。
(日本小児科学会HPより)

流行性耳下腺炎の予防法

| コメント(0)

<流行性耳下腺炎の予防法/おたふくかぜの予防法>
 多くの先進国で2回の予防接種が行われている。日本では任意接種であるが、日本小児科学会は2回の予防接種を推奨している。ワクチンによる無菌性髄膜炎の発症は2,000-3,000人に1人、急性脳炎の発症は約25 万人に1 人と、自然感染時に比べ低い。
(日本小児科学会HPより)

第2種感染症

| コメント(0)

 第2種感染症は、飛沫感染をする感染症で児童生徒等の罹患が多く、学校において流行を広げる可能性が高いものが分類されている。出席停止に関しては、結核を除き、「感染症ごとに定めた出席停止の期間の基準のとおり。ただし、病状により学校医その他の医師において感染のおそれがないと認めたときはこの限りではない」とされている。
 第2種感染症は次のものがある。
◆インフルエンザ(鳥インフルエンザ(H5N1)を除く)、百日咳、麻疹(はしか)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、風疹、水痘(みずぼうそう)、咽頭結膜熟、結核、髄膜炎菌性髄膜炎。 
(日本小児科学会HPより)

子ども議会

| コメント(0)

 子ども議会(こどもぎかい)は小学校等の児童や中学校、高等学校等の生徒を対象にして行なわれる地方公共団体の模擬議会である。
 地方議会における子ども議会の開催については一般的に1980年代から見られるようになるものの、各自治体等の記念行事として実施されるケースが多く占めていた。しかし、1994年に政府が児童の権利に関する条約を批准し、第12条の意思表明権実現の機会を提供するため全国の地方議会で子ども議会が開催されるようになっていき、一部の議会では継続的に実施されるようになる[1]。子ども議会の実施形態や審議内容等については実施する議会で違いはあるものの、議会・行政の意義やしくみを理解してもらうことを目的に、まちづくりや教育行政など児童生徒に身近なテーマについて一般質問形式で首長や教育委員会に質問・提案するといった形が多く見られる。
(フレッシュアイペディアより)

エクパット

| コメント(0)

 エクパット(ECPAT、The International Campaign to End Child Prostitution in Asian Tourism、アジア観光における児童買春根絶国際キャンペーン)とは、アジア地域で深刻な問題となっている児童に対する商業的な性的搾取(児童買春)の根絶を目標とする国際的ネットワークである。団体としては 国際エクパットと、国際エクパットの基本指針に則って世界各地で独自活動を行っている関連団体がある。
(フレッシュアイペディアより)

赤子

| コメント(0)

 赤子とは、産まれたばかりの子どものこと。赤ちゃん、赤ん坊(あかんぼう)とも言う。なお、人間以外の動物に「赤ちゃん」が用いられる。
 種にもよるが、生存のために援助を必要とする弱い存在である。多くの種で赤ちゃんは愛らしい外見をしており、これは援助を受けやすくするために有利な形質なのではないかとの解釈もある。
(フレッシュアイペディアより)

小児科学の歴史

| コメント(0)

 もともと英語の「pediatrics(小児科学)」という言葉はギリシャ語の「paidos(少年)」と「iatros(医者)」という言葉に由来する。
 一般的に知られている範囲では19世紀初頃より小児特有の疾患を診療研究する分野として内科学から発展分離していた経緯を持つ。
 20世紀初頭には各国で学会も設立され独立した医学領域として確立してきた。
 現在は外科など内科以外の科から小児疾患を扱うべく独立した小児外科、小児循環器外科(小児心臓血管外科)、小児整形外科、小児眼科、小児耳鼻咽喉科、小児泌尿器科を分科として扱う専門病院も日本国内に存在する。
(フレッシュアイペディアより)

ミュンヒハウゼン症候群

| コメント(0)

 ミュンヒハウゼン症候群(ミュンヒハウゼンしょうこうぐん 英独:Münchhausen syndrome)は虚偽性障害に分類される精神疾患の一種。症例として周囲の関心や同情を引くために病気を装ったり、自らの体を傷付けたりするといった行動が見られる。1951年にイギリスの医師、リチャード・アッシャーによって発見され、「ほら吹き男爵」の異名を持ったドイツ貴族ミュンヒハウゼン男爵にちなんで命名された。
 ミュンヒハウゼン症候群には、虚偽の病気に罹患している対象が患者自身であるミュンヒハウゼン症候群と、近親者(母親の子供に対するケースが多いが、配偶者などのケースもある)を病気に仕立て上げる、代理ミュンヒハウゼン症候群の2種類が存在する。
 厚生労働省の平成20年度の統計によれば、心中以外で虐待死した児童67人中4.5%にあたる3人の児童が代理によるミュンヒハウゼン症候群により死亡しており、決して無視できる数字ではない。  
(フレッシュアイペディアより)

年少扶養控除

| コメント(0)

 年少扶養控除とは、15歳以下の子供のいる世帯の所得税と住民税を軽減する制度で、所得税の場合は課税対象所得から38万円を、住民税の場合は33万円を差し引いて税額を計算する。所得税については2011年1月、住民税も12年6月に廃止された。民主党は子ども手当の増額とセットで実施するとしていたが、手当は公約した満額支給が実現せず、子供がいる世帯の多くで負担が増える結果となった。
(共同通信社2012年11月14日)

いい歯並びの日

| コメント(0)

 11月8日は、いい歯並びの日です。
 「118」が「いい歯(は)」と読めることから、語呂合せで日本矯正歯科学会が2005年に定めた記念日です。ちなみにこの日は、日本歯科医師会が定めた「いい歯の日」でもあります。
(日本記念日協会より) 

児童虐待の原因

| コメント(0)

 児童虐待は、いくつかの要因によって起きる複雑な現象である。虐待の原因を理解することは、児童虐待の問題を把握するために不可欠である。
 配偶者を身体的に虐待する者は、子どもを身体的に虐待する割合が、より高い。しかしながら、夫婦喧嘩が児童虐待の原因となっているのか、あるいは夫婦喧嘩と虐待が、虐待する者の性質によって引き起こされたのかは、不明である。
 望まれなかった妊娠で生まれた子どもは、虐待を受けたりニグレクトされたりする割合が、より高い。そして、望まれなかった妊娠では、意図的な妊娠と比較して、虐待的な人間関係である割合が、より高い。望まれなかった妊娠では、妊娠期間中に身体的虐待を受けるリスクが、より高い。そして、母の精神衛生が悪化し、母と子の関係の質が悪化する。
 薬物依存は、児童虐待の重要な要因である。アメリカ合衆国のある研究によれば、薬物依存が証明された患者では、 (多いのは、アルコールやコカインやヘロインであるが)、子どもを虐待する割合が、ずっと高い。、また、裁判所が命じたサービスや治療から脱落する割合が高い。別の研究によれば、児童虐待のケースの3分の2以上では、薬物依存の問題を抱えている。この研究は、アルコールと身体的虐待、コカインと性的虐待の関係が深いと報告している。
 失業と経済的困窮は、児童虐待の増加と関係している。2009年のCBSニュースは、経済不況の時に、アメリカ合衆国の児童虐待件数が増加したことを報道している。子どもの世話をあまりしてこなかった父親が、子どもの世話をするようになると、子どものケガが増えるのである。
 子どもの殺害に関する1988年のアメリカ合衆国の研究は、非生物学的な親は、生物学的な親に比べて、100倍も多く子どもを殺害すると報告している。非生物学的な親とは、例えば義理の親、同居人、生物学的な親のボーイフレンドやガールフレンドである。これについての進化的心理学による説明は、他人の生物学的な子どものために自分の資源を使うことは、繁殖で成功するチャンスを増やすには、良い戦略ではないということである。もっと一般的に言えば、義理の子どもは、虐待を受ける割合が、ずっと高いということである。これはシンデレラ現象と呼ばれている。
(フレッシュアイペディアより)

アフター4

| コメント(0)

 アフター4とは終業後の時間を意味する『アフター5』の派生語で、サマータイム導入後の仕事明けの時間を意味する。もともとは官庁の退庁時間が5時(17時)であったことから、民間企業もこれにならい、5時終業の企業が多かった。そんな終業後(5時以降)の時間の使い方に対する意識が高まるにつれ、終業後の時間をアフターファイブと呼ぶようになった。
しかし、2011年。原発事故による夏場の節電対策のため、始業・終業をそれぞれ1時間早めたサマータイムを導入する企業が増え、16時終業になってきたことから、アフター4と呼ばれるようになった。
アフター4に主に行うこととして、ジム通い、家族サービス、会食などが挙げられている。また、アフター4のサラリーマンをターゲットにした外食産業、サービス業も多い。
なお、アフター4は2011ユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされた(受賞はしていない)。
(日本語俗語辞典より)

絆婚

| コメント(0)

<絆婚/きずな婚>
 絆婚とは2011年の東日本大震災をキッカケに出来た言葉である。東日本大震災により、それまで付き合いのあったカップルや友人関係にあった男女の中には関係(絆)を再認識し、籍を入れるものも多数あった。そういった経緯での結婚を東日本大震災復興のキーワードともなった絆にちなんで絆婚と呼ぶ。また、震災の影響から家族という絆を求める人の婚活が積極的となったり、収入などの条件にとらわれず、本当に一緒にいたい人との絆婚を望む人(独身女性に多い)が増えたとされる。
 また、既に結婚しているカップルの間でも、震災を受け、改めて絆を感じたという夫婦が多い中、逆に震災をキッカケに離婚する震災離婚も話題になった。
(日本語俗語辞典より)

飴細工

| コメント(0)

<飴細工/あめ細工>
「飴細工」は、ストローなどの管〔クダ〕の端に飴をつけ、吹いて飴をふくらませながら動物などの形に作ったもの。
 最近では縁日や祭りなどで見られることが多く、大道芸としても広く知られています。
(日本文化いろは事典)

みなみからきた つばめたち

| コメント(0)

「みなみからきたつばめたち」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【いぬいとみこ作 /竹山博画/福音館】
【内容の紹介】
 ツバメのちぷちぷ、ぴっぴ、あき、まりたちは、生まれ故郷の日本を目指し、オーストラリアを飛び立ち、長い空の旅に出ます。アホウドリやトビウオに見送られ珊瑚礁を下に見ながら飛んでいくと、ある日おそろしい嵐に出会いましたが......。もっともなじみぶかい渡り鳥であるツバメの渡りをテーマにした絵本です。(「こどものとも」14号)
<こどものとも復刻版より>

第1種感染症

| コメント(0)

 第1 種感染症は、出席停止の期間の基準が「完全に治癒するまで」と規定されている感染症で、次のものがある。なお、痘瘡(天然痘)は地球上から根絶された。
◆エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、南米出血熱、ペスト、マールブルグ病、ラッサ熱、急性灰白髄炎(ポリオ)、ジフテリア、重症急性呼吸器症候、鳥インフルエンザ(病原体がA 型インフルエンザウイルスで、その血清亜型がH5N1 であるものに限る)。
(日本小児科学会HPより)

視覚的断崖

| コメント(0)

 視覚的断崖とは、乳児や動物の奥行き知覚の研究の為、ギブソン,E.J.らにより考え出された実験装置及びその知覚的状況のこと。
 台の半分を透明ガラスにした状態で、台の地柄と、ガラスを通して見える地柄が、勾配をなすようにしておき、奥行きを知覚してガラスの手前で止まるかどうかをテストするもの。ニワトリでは生後24時間以内で、乳児では6ヶ月で獲得されると言われているが、歩行器など自発的な運動経験の有無により左右されるものである。また、心拍数の変化から、生後2ヶ月から深さに注目していることが分かっている。
(心理学用語集より)

刻印づけ

| コメント(0)

 刻印づけとは、ニワトリ・アヒル・カモなど、孵化直後に開眼・歩行可能な鳥類が、孵化後のある臨界期に目にした「動くもの」に対して示す後追い反応のこと。
 K,ローレンツにより報告されたもので、臨界期(敏感期)があり、練習・経験が不要。無報酬性で、不可逆的な学習であり、性的刻印づけも見られる。
 この現象が、親子の相互認知、愛着の形成とも深く関係するものと考えられるのである。
(心理学用語集より)

後前息子に中娘

| コメント(0)

後前息子に中娘(あとさきむすこになかむすめ)は、子どもをもつとしたら、最初の子と末っ子が男の子で、真ん中が娘の三人が理想的である、という考えのことわざ。
(日本辞典より)

無患子は三年磨いても黒い

| コメント(0)

 「無患子(むくろじ)は三年磨いても黒い」とは、生まれついた性質は、どうやっても直せないということのたとえです。
 "無患子"は、その実が羽根つきの羽根の黒い球になる落葉高樹です。いくら磨いても白くならないことから、人の生まれつきの性質はなかなか変えられないというたとえとして使われます。
(日本辞典より)

ちんどん屋

| コメント(0)

 「ちんどん屋」は、人目をひく服装をして、鉦〔かね〕や太鼓、三味線・クラリネットなどの楽器を鳴らしながら広告・宣伝を行う職業の人々の事です。 日本特有の街頭宣伝業で、別名「東西屋〔とうざいや〕」、「広目屋〔ひろめや〕」とも言われています。
(※)鉦=銅の合金などで作られた平たい円盆形の打楽器。京都祇園祭の祇園囃子のコンチキチンの音色。
(日本文化いろは事典)

経口感染

| コメント(0)

 ウイルスの感染経路のひとつ。
 食べた物、口に入った物で感染する。例えば、ノロウイルスや腸管出血性大腸菌感染症など、便中に排泄される病原体が、便器やトイレのドアノブを触った手から経口感染する。
(日本小児科学会HPより) 

児童虐待の状況

| コメント(0)

 日本の児童虐待相談件数は統計開始の1990年が1101、2008年は37,323である。ただしこの数値を実際に虐待が近年急増したととらえるのか、虐待の告発および発覚の件数が増えているだけで実際の虐待数と無関係と捉えるべきなのかで論争が存在し、九州保健福祉大学の大堂庄三は、「少なくともわが国では以前に比して子どもの虐待数は減少していると推測されるし、まして激増論などは根拠がないと考えている」とする。
 アメリカの「被虐待児童数」は約88万人(2000年)、ドイツ31,000人、フランス18,000人である。
 日本では、「平成18年度に全国の児童相談所で対応した児童虐待相談対応件数は、37,323件」で、虐待内容は「身体的虐待が15,364件(41.2%)で最も多く、次いでネグレクトが14,365件(38.5%)」である。
 虐待されていた児童の年齢は0 - 3未満が17.3%(6,449人)、3 - 学齢前児童が25.0%(9,334人)、小学生が38.8%(14,467人)、中学生が13.9%(5,201人)、高校生・その他が5.0%(1,872人)。性別では男児52.3%、女児47.7%で男児が若干多い。ただし性的虐待では97.1%が女児で中高校生が65.0%となり、傾向が異なる。
 虐待をする者は、62.8%が実母、22.0%が実父、義父・義母は合わせて8.3%で、6割近くが実母によるものである事が分かる。1999年の統計によれば、虐待をしているのは58.0%が実母、25.0%が実父であり、義父・義母は合わせて9.3%である(残りはその他)。母の職業は3分の2が主婦・無職で、在宅型が多い。虐待者の学歴は中卒が34.3%と最も多く、大卒は2.4%であり、性的虐待では、虐待者の9割近くが中卒である。経済状況では52.5%が貧困層、普通は31.5%、裕福な層は2.6%である。
 自らも虐待を受けた者の割合については、統計により9.1% - 39.6%などとなる。長谷川博一は、世代連鎖を断つことを理念として、1999年に親の治療グループ「親子連鎖を断つ会」を設立する。
 被虐待児が病院を受診し、虐待を受けたと思われた場合には担当でなくとも速やかに警察に通報する義務がある。
 全国児童相談所長会が一時保護に親が同意しなかった614人の児童(平均年齢8.5歳)に対して調査した所、「「生命の危機がある」38人(6.2%)、継続的治療が必要な外傷があるなど「重度の虐待」158人(25.7%)、慢性的に暴力を受けるなど「中程度の虐待」254人(41.4%)」である。同調査によると、虐待が開始されてから児童相談所が一時保護するまでの期間は、3年以上(146人、23.8%)、1年以上3年未満(124人、20.2%)、6か月以上1年未満(82人、13.4%)、1か月以上6か月未満(108人、17.6%)、1か月未満(104人、16.9%)、無回答(50人、8.1%)である。
(フレッシュアイペディアより)

捨て子

| コメント(0)

 捨て子(すてご)とは、想定外の妊娠や愛人の存在、生活苦、育児放棄といった親の都合で、路上や他人の家、児童養護施設等にこっそり置き去られた子どもを指す。棄児(きじ)とも言う。
 日本のマスコミでは、差別用語に当たるとして捨て子という表現を避け、赤ちゃん置き去りと言うことが多い。
(フレッシュアイペディアより)

イギリスのいじめ対策

| コメント(0)

 いじめは日本だけでなく、先進国共通の現象です。イギリス、アメリカ、北欧などを中心に、様々な対策によるいじめ防止を図っています。
 たとえば、イギリスでは、80年代末頃からいじめが社会問題となり、世論やマスコミの注目を浴びました。イギリス教育省の支援を受けて、91-93年にシェフィールド大学がいじめ防止教育プロジェクトを実施しました。また、1984年にはキッドスケープ(Kidscape)という、子供をいじめや虐待から守るための民間団体が設立されています。

【いじめ防止教育プロジェクト】
 シェフィールド大学の指導のもとにイギリス・シェフィールド市の16の小学校と7中学校が研究プロジェクトに参加し、いじめについて勉強しながら全校的ないじめ防止教育方法を開発しました。さらに18ヶ月間にわたって開発したいじめ防止教育を実践し、成果を評価したところ、学校によって差はあるものの、ほぼすべての学校においていじめ防止効果が得られました。   

【いじめ防止教育の例】
・いじめに関するビデオ、劇、小説を教材として使用
・QC(クオリティー・サークル)活動によるクラスでの討論
・ピカス法、非叱責法とよばれる、クラス単位のカウンセリングによって、いじめがいけ ないこであることとや被害者の気持ちに気づかせる
・いじめられた生徒のための自己主張・自己表現訓練(アザーティブネス・トレーニング)
・子ども同士のカウンセリング
・学校法廷・いじめ裁判
(いじめ撲滅ネットワークより)

いじめっ子の特性

| コメント(0)

 いじめの加害者は、何らかの満たされない思いがあり、イライラ、むかつきを抱えている場合が多いそうです。
<いじめっ子の特性>      
・家庭で父母に体罰を受けたり、いじめ的バツ等で教育されている子
・先生に体罰を受けたり(クラス・部活・授業)、きびしい管理と点検で追いつめられて いるクラスの子
・中学校では、小学校時代のいじめられっ子がいじめっ子に転化
・学力で大きく遅れている子、恥ずかしい思いを味わっている子
・自分に自信のない子、自分を好きになれないでコンプレックスをいだく子
・出番や輝きどころが保障されていない子
(尾木直樹著 「いじめ-その発見と新しい克服法」より)

よく噛んで食べるための工夫

| コメント(0)

 よく噛んで食べる習慣は幼児の時から身につけさせたいですね。以下は、よく噛んで食べるための工夫です。
●食事はゆっくりと食べましょう
  急がず味わって食べましょう。食べ物によって違う噛みごたえを感じましょう。
  噛みごたえのある食べ物は、1口30回(カミングサンマル)を目安によく噛んで
  食べましょう。
●食べ物を飲み物で流しこまない
  食事中はあまり飲み物をとらないようにしましょう。よく噛むことで食べ物が
  細かくなり、自然に飲みこめるようになります。
●食事やおやつに噛みごたえのある食べ物をとりいれる
  固いものや食物繊維が多いものなどは噛みごたえがあり、噛む回数が増えます。
●雑穀・玄米食にする
  雑穀や玄米にすると、白米に比べて、自然に噛む回数が増えます。
●薄味にする
  薄味にすると、食材本来の味を味わおうとして、よく噛むようになります。
●食材は大きく、厚めに切る
  みじん切りや千切りよりは、乱切りなどのように大きめに切ったほうが、
  噛む回数が増えます。
(ライオン株式会社HPより)

おさかなすきやね

| コメント(0)

「おさかなすきやね」は、毎日の食事に取り入れたい8品目の頭文字を取って標語にしたものです。

◆お茶
お茶の渋み成分"カテキン"には、コレステロール値や血糖値を下げるほか、抗酸化作用が。活性酸素の生成をおさえて、白血球の流れを良くしてくれます。特におすすめは緑茶。

◆さかな
イワシやアジ、サバ、サンマなどの"青背の魚"背が青い魚に含まれる、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)という不飽和脂肪酸には、血液の循環をよくして、コレステロールや中性脂肪を下げる作用があります。

◆海藻
昆布やワカメに含まれるヨードが新陳代謝を活発にし、ぬめり成分であるアルギン酸は血糖値の急な上昇を防いだりコレステロール値を下げる作用があります。

◆納豆
納豆でしか摂取できない"ナットウキナーゼ"という酵素には、血管のなかにできる血のかたまり"血栓"を溶かすという、注目の作用があります。

◆酢
酸味のもとであるクエン酸が血中の老廃物の排出をうながし、赤血球の変形能を高めます。とくにクエン酸が豊富に含まれる黒酢に、サラサラ効果が高く認められています。

◆きのこ
キノコ特有のβ-グルカンという多糖体は、免疫機能を活性化するほか、コレステロールや血糖値を下げる働きがあります。とくにシイタケに含まれるエリタデニンは、過剰になった血中コレステロールを体外に排出する作用があります。

◆野菜
各種ビタミン、ミネラル、食物繊維が摂取するために、いろいろな種類の野菜を採りましょう。とくにビタミンCには抗酸化作用があります。

◆ネギ
長ネギ、タマネギのほか、ニンニクも含みます。ツンとする刺激臭のもと"アリシン"には、消化促進、殺菌作用のほか、血小板の凝集をおさえて血栓を予防する働きも。また、タマネギには血糖値を下げる作用、ニンニクには赤血球の変形能を高める作用があります。

(エムシー研究所HPより)

乳児白血病

| コメント(0)

 生後12か月未満の乳児期に発症する白血病の総称で、英語表記であるacute lymphoblastic leukemia、あるいはacute lymphoid leukemiaを略してALL と呼ばれます。
 ALLは、造血前駆細胞(ぞうけつぜんくさいぼう;未熟な血液細胞)の中でも未熟なリンパ球(白血球の成分のひとつ)に由来します。乳児ALLの場合、Bリンパ球に類似した性質を持つB前駆細胞型(Bぜんくさいぼうかた)がほとんどです。1歳以上のALLと比較すると、より未熟なBリンパ球に類似した性質を持ちます。乳児ALLでは、CD10という白血病細胞表面の目印(1歳以上のB前駆細胞型ALLの特徴のひとつ)が陰性であることがしばしばです。骨髄系前駆細胞(こつずいけいぜんくさいぼう)に類似した性質を持つこと、リンパ系の白血病細胞と骨髄系(特に単球系)の白血病細胞とが混在することもあります。
 乳児ALLの白血病細胞では、11番染色体の上にある「MLL遺伝子」の異常を約80%に認めます。
 白血病細胞は骨髄(骨の中にある血液細胞が造られる組織)で増殖するため、正常な血液細胞が造れなくなります。特に乳児ALLでは白血病細胞の増殖が速く、診断時の血液検査で白血球数が数十万/mm3以上に達することも珍しくありません。また、骨髄以外にも、肝臓、脾臓、リンパ節、脳・脊髄(中枢神経)、腎臓、精巣、皮膚などに浸潤(しんじゅん;白血病細胞が臓器にしみ込むようにひろがる)することがあり、その割合も1歳以上のALLの場合よりも多く見られます。
(国立成育医療研究センターHPより)

急性リンパ性白血病

| コメント(0)

 造血前駆細胞(ぞうけつぜんくさいぼう;未熟な血液細胞)から生じる悪性腫瘍を白血病と呼びます。白血病は急性白血病と慢性白血病に分類されます。急性白血病はさらに、急性リンパ性白血病と急性骨髄性白血病に分類されます。
 急性リンパ性白血病(ALL)は、造血前駆細胞の中でも、未熟なリンパ球(白血球の成分のひとつ)に由来します。Bリンパ球に類似した性質を持つB前駆細胞型(Bぜんくさいぼうかた)ALLと、Tリンパ球に類似した性質を持つT細胞型(Tさいぼうかた)ALLに分類されます。B前駆細胞型ALLは小児ALLの約80%を占めます。
白血病細胞は骨髄(骨の中にある血液細胞が造られる組織)で増殖するため、正常な血液細胞が造れなくなります。また、骨髄以外にも肝臓、脾臓、リンパ節、脳・脊髄(中枢神経)、腎臓、精巣などに浸潤(しんじゅん;白血病細胞が臓器にしみ込むようにひろがる)します。
 ※略称=英語表記であるacute lymphoblastic leukemia あるいはacute lymphoid leukemia を略してALL と呼ばれます。
(国立成育医療研究センターHPより)

田代康子

| コメント(0)

田代康子(たしろ やすこ)
東京教育大学大学院博士課程終了・発達心理学専攻。昭和音楽大学教授。著書に『もっかい読んで!』(ひとなる書房)、共著に『育ちあう乳幼児心理学~21世紀に保育実践とともに歩む』(有斐閣)『あそびと発達心理学』(萌文社)

民謡

| コメント(0)

 民謡は、郷土の生活と結びつき,民衆が創作者などを意識せずに自由に口伝えで歌いついできた伝統的な歌。日本の民謡には農山漁などの生産労働やさまざまな民俗行事・民俗芸能などと結びついた歌,子守歌,わらべうたなどがある。
【百科事典マイペディア】

昨日の友は今日の敵

| コメント(0)

「昨日の友は今日の敵」は、人の心が変わりやすいことを、たとえたことわざです。仲良くなったり、けんかをしたり、集まってみたり、離れたりすることは、常に、見込みはずれや、期待はずれになりやすいことをたとえたことわざです。
 昨日まで、親しくしていた友人が、突然、今日になって、自分の敵になり、こちらに 向かってくることを意味しているようです。人の心が、あいまいで、当てにならないことを 言っているようです。「昨日の友は今日の仇」とも言うようです。又、これと同じような句で、 全く逆の立場をいった、「昨日の敵は今日の友」ということわざもあるようです。
(ことわざ学習塾より)

生活リズム

| コメント(0)

 私たちのからだは自然界の昼夜の交替に従って、睡眠と起床のリズムを繰り返して、毎日の生活を送るようにできています。昼は主に力を使ったり学習等の活動をし、夜は眠っている間に昼間に使ったところを補充し、からだ全体のつくりや働きを育てています。一日24時間の中で、睡眠・起床リズムと一緒に、ホルモンの分泌・体温の変化・消化器系の活動・大脳の働き等も行われています。
このような生体リズムを健康にするのが生活リズムです。
 睡眠が十分取れると元気に遊ぶ事ができ、からだを十分動かせば食事が美味しく食べられます。そして、適度な疲れは心地良い睡眠につながります。
 生活リズムを整える3つのポイントは〔睡眠〕〔食事〕〔遊び〕です。この3つが上手に回転していく事が大切です。
 生活リズムは、生後4ヵ月位より育ち始め、5~6才頃に完成すると言われます。子どもは十分な睡眠、生活リズムを整える事で未熟な生体リズムも健康に発達し、心身の働きをコントロ-ルする自律神経も強くし、成長の為のホルモンの分泌を盛んにします。 規則正しい生活リズム、特に夜の睡眠は子どもの成長の為にとっても大切なのです。
(東京都品川区HP)

オレンジリボン運動

| コメント(0)

 オレンジリボン運動とは、児童虐待防止運動のシンボル。日本では、虐待で死亡する子どもは1週間に1人といわれ、この不幸を根絶しようという運動は年を増すごとに拡大している。厚生労働省は毎年11月を児童虐待防止推進月間に定め、各都市・各地域をリボンのオレンジの色で埋め尽くそうという計画を推進している。
(フレッシュアイペディアより)

小児科学

| コメント(0)

 小児科学(しょうにかがく、英語: pediatrics)は、新生児から思春期(だいたい12歳位まで)を対象として診療研究を行う臨床医学の一分野。
(フレッシュアイペディアより)

弱音器

| コメント(0)

<弱音器/ミュート>
 弱音器は、楽器の音量を弱め音色を変えるための器具または装置。ミュートmute,ソルディーノsordino(イタリア語)ともいう。楽器に対して,随時簡単に着脱できるものが多い。弦楽器ではバイオリン族の弱音器が代表的で,櫛形の小片を駒にはさむ。弦から駒を経て胴に伝わる振動が抑制されて,こもった柔らかな音質に変わる。金管楽器にも徳利状,椀状などの弱音器があり,朝顔状開口に差し込んで用いる。曇った音になるもの,鋭い音になるものなど,種類により効果は一様でない。
【百科事典マイペディア】

賢い人には友がない

| コメント(0)

「賢い人には友がない」は、頭のいい人には、友達ができにくいという意味のことわざです。
 頭のいい人は、しゃべりや動作も優れているので、周りの人からうらやましがられるけれども、近寄る気になれず、親しい話もできないので、仲間としての友達が、ほとんどできないということのようです。友達というのは、心を開き何でも気軽に話ができ、許しあえる、そういうのが仲間であって、あまりガード(警戒心)が強すぎてしまうと、友達もできにくいということです。ある程度、堅苦しくならないで、うちとけて、つまらない話もできるのが、友達なのでしょう。
(ことわざ学習塾より)

二本松はじめ

| コメント(0)

 つながりあそび・うた研究所所長。
東京都東久留米市教育委員会社会教育課に20年間勤務した後、1991年4月 『つながりあそび・うた研究所』 を設立。学生時代から、からだと心が思わず笑っちゃうビタミン愛あふれる"つながりあそび・うた"を創造し、保育園・幼稚園・養護学校・小学校の先生の実技研修会を中心に、親子でからだと心で抱きしめ合い、受けとめ合うワークショップ・コンサートを旺盛に展開し、20年間、年間250ステージ以上、全国を飛び回っている。
 代表的作品に、「元気出してワッショイ!」 「手と手と手と」 「あなたの夢は」 「青空 この街」 「夢わかば」がある。
(春日市子ども文庫・読書サークル連絡会資料より)

4つ葉プロジェクト

| コメント(0)

 4つ葉プロジェクトとは、「社会全体で子どもの育ちを支え、子育て家庭を応援していこう、みんなで子育てする社会をめざそう」 を合言葉に、制度やしくみから今の世の中を考えていこうという政策提言型の市民活動です
子どもの視点、親の視点を大事にしながら、社会全体で子育て支援の取り組みが進んでいくよう、積極的に働きかけていこうとしています。
(4つ葉プロジェクト公式サイトより)

便色カード

| コメント(0)

 便の色と見比べて胆道閉鎖症などの病気の可能性を発見できるカードです。
 胆道閉鎖症は、新生児および乳児の肝臓と腸を結ぶ胆管がふさがるために、肝臓から腸へ胆汁を出すことのできない病気です。わが国では平成24年4月から、胆道閉鎖症のお子さんを早期発見するための便色カードが、すべての母子健康手帳に綴じこまれています。 便色カードのマニュアルは、各市区町村の母子保健担当者が、保護者の方に説明する時の参考になるように作成したものです。
 なお、本マニュアルの内容や便色の判定等のお問い合わせは、健診医療機関または各市区町村の母子保健課までお願いします。
(国立成育医療研究センターHPより)

社会的参照

| コメント(0)

 社会的参照とは、他者への問い合わせとも言う。
 乳児期における情動的やり取りは情報としての価値を持っており、1歳前後では、行動決定に迷うような曖昧な状況では、大人の表情を手がかりにして承認を求めた上で行動化するということ。自我発達の初期において、そのような周囲の大人は、一般化された他者と区別され、重要な他者(意味ある他者)と呼ばれているのである。
(心理学用語集より)

作詞家

| コメント(0)

 作詞家(さくしか)とは、歌詞となる言葉を創り上げる者のこと。その中でも特に、それを生業とする者を指す。また作曲家に対して歌詞を提供する者のこと。
 専業の作詞家だけでなく、小説家、詩人、芸能人、放送作家など他業種を本業とする者が関わることも多く、競争が激しい。文学的センスだけでなく、楽曲を理解・解釈する音楽的センスも欠かせない。
 1990年代終盤から作詞作曲、そして編曲までをこなす音楽家が増え、ポップス界における作詞家の活躍舞台は激減している。自ら作詞を担当するアーティストと区別する意味合いで、「職業作詞家」と呼ばれることもある。専業の作曲家同様、音楽作家事務所や作家エージェントに認められ、その後作品実績を増やしていくのが標準的である。一般的に作詞者への配当金(印税)は売上全体の約1.5%とされる。
(フレッシュアイペディアより)

銀魂

| コメント(0)

「銀魂/ぎんたま」は、少年漫画のタイトル。
【出版社:集英社/作者:空知英秋】
【内容の紹介】
 この世界の江戸時代末期、「天人(あまんと)」と呼ばれる異星人達が襲来した。まもなく地球人と天人との間に二十年にも及ぶ戦争が勃発し、数多くの侍、攘夷派志士が天人との戦いに参加した。が、天人の絶大な力を見て弱腰になっていた幕府は天人の侵略をあっさりと受け入れ条約を締結。侍達は廃刀令により刀を失い、世の中に天人がのさばり、幕府は天人による傀儡政権となった。
そんな時代、一人の銀髪の侍「坂田銀時」が、愉快な仲間達と共に奇想天外な生活を過ごしていく物語である。
<漫画全巻ドットコムより>

はるですよ

| コメント(0)

「はるですよ」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【野上彰作 /渡辺三郎画/福音館】
【内容の紹介】
 いちろうさんが初めて幼稚園へ行く日、ぬいぐるみのくまの子がおともについていくことになりました。すみれの咲く道を通り、原っぱでヤギと相撲を取り、桜の花の散る土手を過ぎると、大きな犬のいる横丁、そして自動車の行き交うバス通りを通らなければなりませんが……。初めて幼稚園に行く子どもの期待と不安をのびやかに描いています。(「こどものとも」13号)
<こどものとも復刻版より>

harudesu.jpg

発生的認識論

| コメント(0)

 発生的認識論とは、ピアジェ,Jが体系化したもので、知識を、その歴史的・社会発生、またその知識の基礎である概念や操作の心理的起源に基づいて説明しようとするものである。
 ピアジェは、形式的分析及び発生的方法により、認識の系統発生/個体発生に対応して、歴史批判的方法による科学史の再構成と、心理発生的方法によって子供の認識の発達過程の再構成と平行関係を明らかにしようとした。
(心理学用語集より)

子どもへの暴力防止プログラム

| コメント(0)

 子どもへの暴力防止プログラム(こどもへのぼうりょくぼうしプログラム、Child Assault Prevention)とは、虐待や性暴力に対して、子ども自身が実践できる護身術として、アメリカ合衆国で考案されたものである。略称、CAP。日本では、主として公立小学校(学校またはPTA主催)や自治体、市民団体による企画などで実施され、人権教育として行われている。
(フレッシュアイペディアより)

代理ミュンヒハウゼン症候群

| コメント(0)

 代理ミュンヒハウゼン症候群(だいりミュンヒハウゼンしょうこうぐん、Münchhausen Syndrome by Proxy, MSbP)とはミュンヒハウゼン症候群の一形態であって、傷害の対象が自分自身ではなく何か代理のものであるような精神疾患である。
 多くの場合傷害対象は自らの子どもであるため、児童虐待と同列に挙げられることも多い。しかしながら傷害行為自体は患者の目的ではなく、手段として傷害行為に及び自分に周囲の関心を引き寄せることで、自らの精神的満足を他者から得ようとしているものである。子どもが患者の傷害の対象である症例では、患者は傷害を目的として行っているわけではないとはいえ、行為が反復・継続し、重篤な傷害を負わされる危険があるので、早急に対策を行う必要がある。傷害の対象と患者を隔離すれば、直ちに「傷害」は改善する。
(フレッシュアイペディアより)

妊娠中のお腹の張り

| コメント(0)

 妊娠中、ちょっとしたお腹の張りや不調を訴えて、すぐに産院に行く妊婦さんも少なくないようです。もちろん、心配な症状は医師に診てもらうのが安心ですが、特に異常がなければ、疲れていないか、精神的なストレスがないかどうか、自分に問いかけてみましょう。
お腹に赤ちゃんがいることを自覚して、規則正しく生活したり、栄養バランスを考えた食事を摂る、疲れたら横になる、ストレスの原因を解消してゆったりと過ごすなど、お母さん自身の心がけで解消されるお腹の張りや不調も少なくないよう。仕事で帰宅が遅いお父さんもいると思いますが、パートナーとのコミュニケーション不足によるストレスもあるようです。ゆっくり話せる時間を取るように心がけましょう。
病院や薬に頼りすぎることなく、まず、自分の心と身体に向き合うことも大切です。
(子育てお役立ち百科より)

野生児研究

| コメント(0)

 野生児研究とは、発達の初期において、人間的環境と切り離された環境で育った子供に関する研究のこと。近代西欧思想の中で、文明と自然、人間と動物、大人と子供、生得性、と後天性、本性と教育可能性といった点から検討され続けてきたもの。
 迷子や遺棄により、動物と一緒に、あるいは自力で野生生活を送った子供(アヴェロンの野生児、アスラとカマラ)や、隔離されて育てられた子供(カスパー・ハウザー)などが著名であるが、近年では児童虐待などによる母性剥奪、貧困など社会問題的な文化剥奪が問題となっており、
いずれも、発達における初期経験の重要性を表すものとなっている。
(心理学用語集より)

NPO法人子どもとメディア

| コメント(0)

「子どもとメディア」は、1999年、子ども劇場福岡県センターの呼びかけで子どもとメディア研究会として発足、市民共同型の調査研究プロジェクトとして3年間活動、2004年10月、NPO法人として設立されました。
 NPO法人子どもとメディアは、テレビ・ビデオ・テレビゲーム・ケータイ・パソコンなど、激変するメディア環境のなか、子どもたちが情報の洪水に流されることなく、主体的に向き合う力を育んでいくことを目指して、子どもに関する実態調査・研究、「ノーテレビチャレンジ」「メディア・リテラシー教育」の研究、啓発ビデオ「2歳まではテレビを消してみませんか?」の制作など、さまざまな提言をしてきました。
<子どもとメディアHP>

亀る

| コメント(0)

 亀るとは遅い、ゆっくりといったイメージの動物『亀』に動詞化する接尾辞『~る』を付けたもので、遅れる、遅くなる、遅刻するといった意味で、若者の間で普及。もともとはメールの返事が遅くなることを指したが(メールの返事が遅いことを意味する「亀レス」からきた言葉かどうかは不明)、後に待ち合わせなど、メール以外を対象としても使われるようになる。
また、これとは別にとろい、鈍臭いという意味で亀ると言う場合もある。
(日本語俗語辞典) 

ぶたさんちのおつきみ

| コメント(0)

「ぶたさんちのおつきみ」は、子どもに読ませたい本のタイトルです。対象年齢は4、5歳からです。
【作・絵/板橋敦子:出版社/ひさかたチャイルド】
【内容の紹介】
 今日はお月見。家族そろってすすきを用意して、お団子もたくさん作ったぶたさん一家。ところが、お供えを飾りに行くと、「お月さまいないよ」「雲にかくれちゃった」。すると、おばあちゃんが「お月さまが出るまでお団子パーティーにしましょう!」。みんなでワイワイ楽しく食べているうちに...あれあれ、みんなお月見を忘れていない? あわてて見にいったら、空にぽっかりお月さま。それは、いつも元気なぶたさん一家をやさしく見守っているようで...。さりげない日常的な出来事をほのぼのとしたタッチで綴る、愉快なお話絵本です。
(ひさかたチャイルドHPより)

小さな怪我の処置方法

| コメント(0)

 小さな怪我の処置方法をあげました。

☆すり傷・切り傷など出血した場合は、ガ-ゼで傷口を閉じるように強く圧迫しましょう。それでも止まらない場合は病院へ急ぎましょう。

☆頭を打った時は、急に起こしたり、打った部分をさすらず、様子をみながら、打った時の状況を把握しましょう。こぶができたり、赤くなった部分は冷やし、傷口から出血した場合はガ-ゼで傷口を抑え、安静にして様子をみます。意識が無い、吐く、痙攣している状態の場合は救急車を呼びましょう。また、いつまでも泣き止まなかったり、不機嫌な時も一度受診した方が良いでしょう。症状が遅れて出る場合もありますので、1~2日は安静にして様子をみましょう。

☆身体の打撲
腕や足を打った時・・・冷たいタオルで打った部分を冷やします。
お腹を強く打った時・・・衣服をゆるめて、安静にして病院へ運びましょう。

☆火傷をしたら・・・冷水で十分冷します。衣服の上からお湯等がかかって、火傷をしてまった場合は無理に脱がせず衣服の上から冷やします。範囲が広かったり、水泡になってしまったら、氷を入れたビニ-ル袋やタオルで冷しながら救急車で病院へ連れて行きます。

☆骨折した時は、骨折した部位を添え木や板、ボ-ル紙等固い物で固定し病院へ運びます。

☆捻挫した時は、濡れタオルや保冷剤などで患部を冷やします。腫れたり、痛みが続くときは受診しましょう。

☆鼻に異物を詰めてしまった時は、異物の入っていない方の鼻を抑えてチンをさせたり、綿棒の先にセロテ-プを反対巻きにして取ります。取れない時は無理せず耳鼻科へ行きましょう。

☆鼻血が出た時は、座らせて、鼻腔を抑えて5分位安静にしているとたいていは止まります。10分以上止まらなかったら病院へ行きましょう。

☆耳に異物が入った時は、

ボタン・豆などの場合・・・耳を下にしてトントンする。取れない時は無理せず受診しましょう。
虫が入った場合・・・懐中電燈などの光を耳元に当てると光につられて出てくることもあります。

☆喉に物がつまった時は、お子さんを頭を下にして抱き、背中を強くたたきます。だめな時は急いで救急車を呼びます。

☆虫に刺された時は、虫の針が残らないようにとり除きましょう。冷たい濡れオル等で冷やすとかゆみが取れます。(ティッシュを濡らしても応用できます)腫れがひどい時は受診しましょう。

☆目にゴミや砂が入った時は、こすらずにしばらく目を閉じて涙による流失を行います。消毒した手で眼瞼をひっくり返して異物を硼酸水などで湿らせた脱脂綿で静かに取るか、洗面器に水を張って、目をパチパチさせて洗います。どうしても取れない時は受診しましょう。
(東京都品川区HP)

幼児の食事の留意点

| コメント(0)

幼児の食事の留意点をあげてみました。

・早食べをさせないようにしましょう。
 ※早食べは満腹感が得られないうちにどんどんお腹に入ってしまうので食べすぎ  てしまいます。また、いつまでも食べていると食事の美味しさも半減してしま  いますので進まない時は区切った方が良いでしょう。(脳が満腹感を認識する  のに20~30分かります。)
・薄味に心掛けましょう。
・よく噛んで食べる習慣をつけましょう。
・三食きちんと食べましょう。
・乳幼児は、1回の摂取量が少ないのでおやつに食事に近い物を与えましょう。
・食事は毎食バランス良く食べましょう。
・甘いお菓子やジュ-ス・スナック菓子はひかえめにしましょう。
・脂肪の摂りすぎに注意しましょう。(揚げ物や市販のお弁当など)
・蛋白質(脂肪の少ない肉・魚・大豆製品・牛乳など)を十分とりましょう。
・旬の野菜・海草を十分とりましょう。
・果物はほどほどにしましょう。

(東京都品川区HP)

ドゥーラ

| コメント(0)

「ドゥーラ」とは、母親に寄り添い支える人をさす。
「ドゥーラ」は、妊娠・出産・子育てをする女性を、地域社会で支える存在です。出産前後の女性の心身がどのように変化するか知っている人。適切な産前産後の過ごし方を伝え、母乳に良い食事作りなどの家事を担うことができる人。一方的な価値観の押し付けではない「おせっかい」が自然にできる人。母親に寄り添い、健康と幸せを願った本当に必要なサポートができる人----。「赤ちゃんのママ」としてだけではなく、ひとりの女性としても愛情を注がれてこそ、子どもをすくすくと育てることができます。
(ドゥーラ協会.HPより)

子ども同士の付き合い

| コメント(0)

 幼児のうちから、いろいろな友だちと接する機会をつくっておきましょう。 友だちと係わることによって、自分の思い通りにいかない事や自己主張の仕方、相手に対する思いやり等を学び、友だちの良さを知っていきます。友だちとのかかわりは親では代わることができません。
(東京都品川区HP)

カジダン

| コメント(0)

<カジダン/かじだん>
 カジダンとは、家事に積極的に取り組む男性。家事を上手にこなす男性のことを言います。略語です。
似たような言葉に「イクメン」があります。イクメンとは子育てを楽しみ、自分自身も成長する男性のことです。
 ※イクジイ(育爺)という略語もあります。孫などの子育てに積極的に関わるの男性のことです。

全日本幼児教育連盟

| コメント(0)

「全日本幼児教育連盟」は、1955年(昭和30年)4月に発足した「音楽教育研究会」にその端を発します。そして翌々年には,早くも一般より広く会員を募り、矯正施設や精神病患者の音楽療法研究を手がけるなど、より組織的に広範な活動を展開するに至り、1957年(昭和32年)に本連盟の前身が正式に創立されました。
その後、1970年(昭和45年)に「音楽教育連盟」と改称、続けて1977年(昭和52年)には、その活動の中心を幼児教育部門に絞り、より深い研究と実践を行うことを目的として「全日本幼児音楽教育連盟」と改組改称、更に1984年(昭和59年)、現名称である「全日本幼児教育連盟」と改称し、現在に至ります。
 当連盟は、一貫した「音体教育理論」のトータルカリキュラムの下、美しい姿勢作りや腹式呼吸、発声と言語、朗読と瞑想、リトミックや体育あそび等の基礎指導に併せて、挨拶・マナー、けじめ、忍耐力、協調性等を培う「たたずまい教育」を重視し、これらを基調とした様々な活動を通して、幼児期でなければ育めない心身一如的な感性教育を現場の先生方と日々取り組んでいます。
(全日本幼児教育連盟HPより)

質問期

| コメント(0)

 心理学では、子どもが質問を連発する時期を、質問期と名づけている。知能の芽、探究心の芽がぐんぐん伸びはじめている時期で、3・4歳時頃の、身辺にあるものを指さして名前を聞く時期を第1質問期、4・5歳の物事や事象の原因や結果を聞く時代を第2質問期という。
 第1質問期では、なかなか説明しにくいことでも、何とか説明してあげるだけで満足している例が少なくない。ところが、第2質問期といわれる4・5歳になると、思いつきやごまかしの回答では満足しなくなる。おとなの常識をこえた、奇抜な質問をしてくるのもこの時期だ。おまけに、子どもの限られた経験や思考力に応じたわかりやすい回答をしなくてはならないのだから、親たるものなかなか大変なことである。
 あまりのしつこさに 「うるさい子ね、すこしは静かにしてよ」 「いま忙しいんだからあとにして! 」 「大きくなったらわかるわよ」 「お兄ちゃんに聞きなさい」 「何度いえばわかるの」 「そんなこと知るもんですか」 といったような返事をしがちである。
 これが特別の場合ならいざ知らず、何時いつも誠意ある回答をしないと、子どもたちは質問にやってこなくなる。このことが、知らずしらずのうちに、いつか花開く才能の芽をつみとっているかもしれないのだ。
(いずみ書房公式サイトより)

スマホ

| コメント(0)

 スマホとは、正式にはスマートフォンのことで、「スマートフォン → スマートホン → スマホ」の様に略された言葉です。スマートフォンを略したスマフォという言葉もあるようですが、スマホの方が言いやすいためか、あまり普及していません。
 具体的にスマホとは、Webブラウジングなどネット利用に主眼をおいた携帯端末で、古くはウィルコムのW-ZERO3シリーズなどがありましたが、2007年アップル社から発売されたiPhone(アイフォン)の登場を機に急速に広まり、その後Google製のOSアンドロイドを搭載したスマホがドコモやauから発売されたことにより2012年現在では携帯市場の50%を超えるまでに成長しました。
(「とはサーチ」より)

亀レス

| コメント(0)

 亀レストは、遅い返事のこと。
 亀はそのゆったりとした動作やゆっくりとした歩みから、しばしば「遅い」という意味で使われる。これに電子掲示板などインターネット上のやりとりの「返事・応答」という意味で使われる『レス』をつけたものが亀レスである。つまり、亀レスとは遅い返事のことで、主に電子掲示板やチャットで他の話題に移ってから、以前話されていた話題に対してしているレスを指す。
反対語は「即レス」
(日本語俗語辞典より)

感覚運動期

| コメント(0)

 感覚運動期とは、発達段階(乳児期)においての用語で、生後2歳位までの時期を指し、反射的行動から象徴的思考へと、認知の基礎となる感覚運動的シェマを形成していく時期のこと。 この時期の認知発達は、対象物の永続性の獲得であり、6段階に分けられる。第1は、生得的反射、第2は第1次循環反応(快行動の反復)、第3は第2次循環反応(目と手の協応)、第4は2次的シェマの協応(手段―目的の分化)、第5は第3次循環反応(能動的探索)、第6は象徴的表象(心像・洞察)の段階となる。
(心理学用語集より)

言葉の暴力

| コメント(0)

 言葉の暴力とは、言葉で他者に対して心理的に制圧を加える心理的暴力をいう。
言葉の暴力は、精神的暴力ともいい、学校の教員や父母などによる言葉の暴力は、広義の体罰に含むこともある。また、いじめの手段の一つとなる場合もある。
 肉体的・物理的な暴力に対しては、防いだり反撃したりすることは社会的・法律的に広く認められている。しかし、言葉の暴力については、「その存在と程度(あるのかないのか、あるとすれば頬を平手で打たれた程度なのか、拳で殴られた程度なのか、ナイフで刺された程度なのか、日本刀で斬られた程度なのか、など)」「与える影響とその程度(傷があるのかないのか、あるとすればどのくらい傷が開いているのか、掠り傷程度なのか、骨折してしまって積極的に治療しなければ元に戻らない状態になっているのか、内臓破裂で瀕死の重症なのか、など)」について、加害者・外部(周囲)・被害者自身にとってさえ明確には分かりづらいため、被暴力者がどう防御・対処すればいいのか、21世紀の初頭時点では、難しさが付き纏うことになっている。
(フレッシュアイペディアより)

接触感染

| コメント(0)

ウイルスの感染経路のひとつ。
 感染している人に触れることで伝播がおこる直接接触感染(握手、だっこ、キスなど)と汚染された物を介して伝播がおこる間接接触感染(ドアノブ、手すり、遊具など)がある。
 例えば咽頭結膜熱(プール熱)はプールでのみ感染するのではなく、ほとんどは集団生活のなかで接触感染している。
(日本小児科学会HPより) 

循環反応

| コメント(0)

 循環反応とは、発達段階(幼児期)においての用語で、ピアジェが生物学から借りてきた言葉。「吸う」「たたく」といった感覚運動的活動の反復を表すもので、ある欲求のもとに既存のシェマを修正・調節する働きを持つものである。
 第1次循環反応は、生後3、4ヶ月までで、「指吸い」のように自分の身体に限定されたものであり、第2次循環反応は、シーツを引っ張るというように、物との関係において目と手の協応が成立するようになる。
 生後1歳頃からの第3次循環反応は、物を落とす場合でも、試行錯誤的に、音の響きを楽しむというように、能動的・実験的関わりを見せるようになる。
(心理学用語集より)

寿産院事件

| コメント(0)

 寿産院事件(ことぶきさんいんじけん)とは1944年(昭和19年)4月から1948年(昭和23年)1月にかけて東京都新宿区で起こった嬰児の大量連続殺人事件。被害者の数は103人というのが有力だが、正確な数は判明しておらず、推定被害人数は85人から169人の間とされる。
(フレッシュアイペディアより)

<「子どもとメディア」の問題に対する提言/子どもとメディアの問題に対する提言>

「子どもとメディア」の問題に対する提言は、現代の子どもとメディアの問題を日本小児科医会が子どもに関係するすべての人々に、提起したものです。

【具体的な提言内容】

1. 2 歳までのテレビ・ビデオ視聴は控えましょう。
2. 授乳中、食事中のテレビ・ビデオの視聴は止めましょう。
3. すべてのメディアへ接触する総時間を制限することが重要です。1 日2 時間までを
目安と考えます。テレビゲームは1日30 分までを目安と考えます。
4. 子ども部屋にはテレビ、ビデオ、パーソナルコンピューターを置かないようにしま
しょう。
5. 保護者と子どもでメディアを上手に利用するルールをつくりましょう。
(日本小児科医会HPより) 

日本小児科医会

| コメント(0)

「日本小児科医会」は、小児医学の成果に立脚しつつ、小児の医療、保健および福祉の充実と向上を図り、もって小児の健全な発達と人格の形成に寄与することにより、国家・地域社会の発達の基礎の確立に貢献することを目的とした一般社団法人です。
 日本小児科医会は、目的を達成するために、次に掲げる事業を行っています。

(1)小児医療の調査・研究および小児医療の向上に関する事項
(2)小児保健の推進と普及に関する事項
(3)小児の福祉に関する事項
(4)生涯研修に関する事項
(5)医の倫理の確立、実践に関する事項
(6)小児社会保険医療の充実と改善に関する事項
(7)小児医療の国際交流に関する事項
(8)小児医業の経営改善に関する事項
(9)その他、本会の目的を達成するために必要な事項

 日本小児科医会の「子どもとメディア」対策委員会では、子どもに関係するすべての人々に、
現代の子どもとメディアの問題を提起します。

高校生の就職

| コメント(0)

 文部科学省の学校基本調査によると、大学などへの進学率の上昇で高校卒業後すぐに就職する生徒の割合は近年2割を切っており、2012年3月に卒業した生徒の場合、16.8%(速報ベース)。
高校生を対象とした企業の選考・内定は9月16日から全国一斉に始まり、一般的には翌年3月の卒業時期まで続く。最終的な内定率は、学校や労働局のあっせんなどで例年90%台後半を確保。岩手、宮城、福島の被災3県の今春新卒者の内定率も98%前後だった。

(2012年11月5日共同通信社)

ひとりでできるよ

| コメント(0)

 「ひとりでできるよ」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【小林純一作 /岩崎ちひろ画/福音館】
【内容の紹介】
 ぼくは、ひとりでシャツが着られるよ。歯磨きも、ほうきでお掃除もできるし、ポストに郵便入れたことだってあるんだよ。なんでこんなにできるようになったかっていうとね......。自分でできる喜びを子どもの生活をおって温かく描いた絵本。岩崎ちひろの優しい絵が、当時の日常生活をいきいきと写し出しています。(「こどものとも」12号)
<こどものとも復刻版より>

エントレインメント

| コメント(0)

 エントレインメントとは、発達段階(乳児期)においての用語で、乳児期の母子相互の働きかけを指すもの。この時期の最も基本的なやり取りであり、このような情緒的共生の段階を経て、自己の情動的核(エムディ)を形成し、自律的自己に移行していくものである。
 乳児の様々な欲求は、情動浸透的に母親に伝わり、母親は、乳児の情動表出に対して調子を
合わせるという情動調律(スターン)により、適切な応答を示すことになる。
(心理学用語集より)

児童虐待の対策

| コメント(0)

 虐待された子供の救済、保護を担当するのは、児童相談所であるが、特に緊急を要する場合は、警察がまず加害者である側から児童を引き離して保護し、しかる後に児童相談所に事態の収拾を預ける事もある。児童相談所では事案を調査し、親に対するアドバイスや援助を行ったり、児童に必要な医療措置を手配したり、必要な場合には、親権を剥奪したり児童養護施設に児童を収容したりすることもある。 2003年9月に厚生労働省は児童相談所を「児童虐待と非行問題を中心に対応する機関」とする。※保育園の職員は常に児童の観察をするとともに児童虐待の事実を知った場合、児童相談所などに通報しなければならない。

(フレッシュアイペディアより)

妊娠中の栄養

| コメント(0)

 妊娠期や授乳期の食生活は、お母さんの健康と赤ちゃんの健やかな発達にとって大切です。食事を抜いたり、特定の食品にかたよらないように気をつけましょう。食事バランスガイドを参考に「主食」「副菜」「主菜」「牛乳・乳製品」「果物」を組み合わせて、バランスよく食事をするようにしましょう。
 1日3食、規則正しく食べるのは健康な体をつくる基本といえます。
 食事回数が減ると、間食や夜食、まとめ食いなどが増え、かえって太りやすい体質になってしまいます。また、2回の食事で1日に必要な栄養素を補うことはかなり難しいことです。
 つわりの時は、無理せず食べられるものを少しずつ食べましょう。妊娠末期など、胃が圧迫され一度に多く食べられない時は4~5回にわけて食べるようにしましょう。
(厚生労働省HPより)

内的ワーキングモデル

| コメント(0)

 内的ワーキングモデルとは、発達段階(乳児期)においての用語で、発達初期の、養育者との関係の中で形成される認知的枠組、スキーマのこと。
具体的には、親との相互交流の経験から、自分の要求に親がよく応じてくれたかどうかをもとに形成、依存対象の特徴や対人状況のパターンや世界との関わり方についてのビジョン。乳幼児の精神分析から発展してきた考え方で、安定型・不安型(両価型、回避型、混乱型)に分かれ、
世代間伝達することが指摘されている。
(心理学用語集より)

ライフサイクル論

| コメント(0)

 ライフサイクル論とは、生物個体に見られる、生まれ、成長・成熟し、老いて死ぬという時間の進行に伴った規則的な変化、もしくはその期間のことで、生活周期と訳す生物学の用語のこと。
 エクリソン,E.H.は、対人関係的で心理社会的な活動の基礎となる心理特性という観点から、人間の8つの発達段階を記述する用語として使用。
 また彼は、各発達段階には分岐となるような危機があると提唱するとともに、それ自身完結しようとする傾向と世代連鎖の一環を形作ろうとするふたつのサイクルの重なりに注目し、発達の意味を探ろうとしたのである。
(心理学用語集より)

児童労働の背景

| コメント(0)

 児童労働の主要な要因は貧困であるとされることが多いが、最近の研究では、絶対的な経済的貧困状態よりも、その地域の経済格差による貧困感の方が児童労働の主要な要因であるとされるものもある。 日本においても15歳に満たない子どもの労働は少ないものの存在するが、日本においても絶対的な貧困状態で子どもが労働させられる例はほとんど見当たらない。相対的な貧困感が児童労働を発生させるという説明と符合するところである。しかし、近年では日本でも貧困度合いが進み相当の児童労働者が存在し、社会問題化している。日本はすでに児童労働に関しては対策を求められる国に位置づけられている。
(フレッシュアイペディアより)

ワールド・ビジョン・ジャパン

| コメント(0)

<ワールド・ビジョン・ジャパン/ワールドビジョンジャパン>
 国際協力民間援助団体のワールド・ビジョン(World Vision)の日本事務所。キリスト教精神に基き、世界の貧しく、抑圧された人々の物心両面の必要に応えるため様々な活動を行っている。東京都新宿区百人町に事務所がある。
 日本では第二次世界戦後の復興期に被支援国としてワールド・ビジョンが活動を行っていたが、支援国としての活動を行うワールド・ビジョンの日本事務所として1987年10月設立。1990年に特定非営利活動法人の認証を取得。2002年国税庁認定NPO法人として認定。
「月々4,500円の支援で、教育、保健衛生、水資源開発、経済開発、農業など継続的な支援活動を行い、地域の過酷な状況を変え、子どもの人生を変える」という目的で、チャイルド・スポンサーを募集しています。
(ワールド・ビジョンHPより)

読み聞かせ開始時期

| コメント(0)

 子育て・絵本をテーマにしたコミュニティーサイト「ミーテ」は9月4日から18日にかけて、「ママやパパが実践する家庭での読み聞かせ」に関するアンケート調査を会員対象に実施した。回答件数は2,110件。
 読み聞かせを始めた時の子どもの年齢について尋ねたところ、51.9%が「0歳1カ月~0歳6カ月」と回答。
「胎教から(16.1%)」と合わせると、約3分の2が生後6カ月までに読み聞かせを始めていることが分かった。
(ニコニコニュース2012年11月3日)

じゃんけん

| コメント(0)

「じゃんけん」は、グー(握り拳)、チョキ(ピースサイン)、パー(手を開いた状態)というそれぞれの手の形を石、ハサミ、紙などの物に見立て、どの形を出したかで勝敗を決める遊びです。偶然性を利用しており、誰でも簡単に参加できます。
(日本文化いろは事典)

ねずみのおいしゃさま

| コメント(0)

「ねずみのおいしゃさま」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【中川正文作 /永井保画/福音館】
【内容の紹介】
 大雪の晩、ねずみのお医者様は、風邪をひいたりすのぼうやの家へ往診にいくことになりました。ところが、乗っていたスクーターに雪がつまって立ち往生、近くにあったかえるの家へ避難しましたが、そこでうっかり寝入ってしまい……。ちょっとそそっかしくてゆかいなお医者様の話です。<こどものとも復刻版より>

nezumi.jpg
 

自己意識

| コメント(0)

 自己意識とは、発達段階(青年期)においての用語で、これまで主として外界に向けられてきた目が、自分自身に向けられるようになり、それまで気づかなかった自分の存在を、自ら意識するようになること。
 抽象的思考が可能となる形式操作の段階に入ると、目に見えない自分の内面について思考できるようになり、行動や意識の主体としての自分と客体としての自分が分離されていく。
 自尊感情を中心とした様々な情緒体験、また友人関係を基礎として、特に急激な身体的発達により自分の身体に関心が向けられることが契機となり、社会的自我に目覚めていくこととなる。
(心理学用語集より)

ピーター・パン

| コメント(0)

<ピーター・パン/ピーターパン>
ピーター・パン(Peter Pan)は、イギリス・スコットランドの作家ジェームス・マシュー・バリーの戯曲『ケンジントン公園のピーター・パン』、小説『ピーター・パンとウェンディ』主人公である架空の少年。
 ネバーランドに住む少年で空を自由に飛ぶ事が出来、決して大人になることがない。影を連れ戻すためにダーリングの家にやってくる。ちょっと気取り屋であるが勇気ある少年。緑の服を着ている。
(フレッシュアイペディアより)

やわながくりょく

| コメント(0)

「やわながくりょく」は、学校食事研究会で作った標語で、噛まない子をいさめています。
あごの力をつけることは、学力アップにもつながります。
「や」...やわらかいものばかり食べる
「わ」...和食を食べない 
「な」...テレビなどを見ながらのながら食い 
「が」...ガツガツと食べる
「く」...食い物を流し込むように食べる
「りょく」...緑黄野菜を食べない
(学校食事研究会HPより)

ひみこのはがいーぜ

| コメント(0)

<ひみこのはがいーぜ/ヒミコノハガイーゼ/卑弥呼の歯がいーぜ>
 よく噛んで食べることは、食べ物を飲みこみやすくするだけでなく、食べ物がおいしくなったり、消化・吸収を助けたり、健康に役立つ効果がいろいろあります。
 よく噛むことの効用として「卑弥呼の歯がいーぜ!(ヒミコノハガイーゼ)」という標語があります。

◆「ヒ」肥満の防止
ゆっくりよく噛んで食べることで、食べ過ぎを防ぎ、肥満の防止につながります。

◆「ミ」味覚の発達
食べ物の形やかたさを感じることができ、食べ物の味がよくわかるようになります。

◆「コ」言葉の発達
口のまわりの筋肉をよく使うことで、あごの発達を助け、言葉の発音がきれいになったり、顔の表情がゆたかになります。

◆「ノ」脳の発達
脳に流れる血液の量が増えて、脳を刺激するので、子供は賢くなり、大人は物忘れを予防することができます。

◆「ハ」歯の病気予防
よく噛むと、唾液がたくさん出ます。唾液には口の中の食べ物のカスや細菌を洗い流す働きがあり、むし歯や歯肉炎の予防につながります。

◆「ガ」ガンの予防
唾液に含まれるペルオキシダーセという酵素が、食品中の発ガン性を抑えることでガンの予防につながります。

◆「イー」胃腸快調
消化を助け、食べすぎを防ぎます。また胃腸の働きを活発にします。

◆「ゼ」全力投球
身体が活発になり、力いっぱい仕事や遊びに集中できます。

(ライオン株式会社HPより)

トイレに行けない症候群

| コメント(0)

 教育現場で今、子どもたちのあいだで増える"トイレに行けない症候群"が問題になっている。多くの子どもたちが「和式だから使えない」「臭いし汚いから近づかないようにしている」と改修が進まない学校のトイレを嫌い、使えずにいるというのだ。
 便器の国内シェア80%を持つTOTOは、内装メーカーや清掃メンテナンス会社と1996年に「学校のトイレ研究会」を発足し、学校のトイレを調査してきた。学校のトイレに関する公的なデータが少ないため、民間での調査を通じて全国1800の自治体や国に、事の重要性を訴えているのである。
 最新調査結果からは、近代化の遅れによる"トイレに行けない症候群"の深刻化が浮き彫りになった。「多くの学校がトイレの5K(臭い・汚い・怖い・暗い・壊れている)に悩んでいる」とTOTOは指摘する。住宅やオフィス、商業施設のトイレは最新鋭の機器が入り、綺麗で明るく趣向を凝らしたものに進化している。一方、全国の小中学校ではトイレの改修を20年以上行っていない学校が約5割にのぼった。
 子どもたちにすれば、自宅と学校のトイレのギャップがあまりに大きい。トイレを我慢することは子どもの健康に悪影響を及ぼすだけに、教職員からは切実な声が上がる。「学校で子どものために改善が必要な場所はどこか」との問いに対し、「校舎の耐震化」を上回り「トイレ」が圧倒的に多い。しかし、予算の都合もあって改修によるトイレ環境の改善は思うようには進んでいない。
 改善のポイントは大別すると3つある。まずは便器の洋式化だ。ほとんどの子どもが洋式を希望するなか、7割以上の学校で洋式よりも和式が多い。トイレは全て和式という学校も約1割ある。
「今どきの子は和式トイレも使えないなんて、軟弱だ」と眉をひそめる大人もいるが、これは精神論だけでは片付けられない。というのも衛生面から見て和式は難点が多い。和式便器のまわりは尿が飛び散り、汚れや雑菌の温床だ。それらが靴の裏について教室や廊下に広がり、子どもたちが床で遊んで転げ回れば、感染症も引き起こしかねない。
 洋式化と併せて重要なのが、清掃の仕様である。タイル張りの床を水で洗い流すという従来スタイルの湿式清掃は、床が濡れたままになってしまうため菌だらけ。トイレの悪臭の原因はこの湿式清掃にあり、塩ビシートの床をモップで拭く乾式清掃の方が衛生的だ。
 第2のポイントに挙げられるは、節水型トイレの導入だ。旧型トイレは1回の洗浄に13リットルの水を使っていたが、今では6リットルタイプが主流。切り替え時のイニシャルコストはランニングコストの減少によって2~3年で回収できる。東京都の学校で試算すると、年間218万円かかっていた水道代が115万円になり、プール5杯分の節水になる。全国の小中学校3万校が取り組めば、なんと160億円も水道代が節約される。

 第3のポイントは、誰もが使いやすいトイレにするためにユニバーサルデザインを採用することだ。肢体障害児に対応した多機能トイレの設置はもちろん、トイレをコミュニケーションの場と捉え、カジュアルで楽しい雰囲気にするのだ。商業施設でよく見るカラフルな色彩や、丸みを帯びた壁や扉の作りがそれだ。中学生にもなると、擬音装置の「音姫」や温水洗浄便座「ウォシュレット」を求める声も出てくる。
(「週間ダイヤモンド」より)

保育教諭

| コメント(0)

 保育教諭とは、「幼保連携型認定こども園」で勤務する先生のこと。 
 「幼保連携型認定こども園」で勤務する「保育教諭」の配置促進に向け、厚生労働、文部科学両省は10月22日から相次いで検討会をスタートした。
「保育教諭」は保育士資格と幼稚園教諭免許を併有していることが原則だが、子ども・子育て関連3法の本格施行から5年間の移行期間中は、片方のみでも職に就ける。現在、保育所や幼稚園で勤務している保育者のうち資格・免許を併有しているのは約75%。移行期間中に併有を促進するため、実務経験を加味した資格・免許取得の緩和策を検討しようというもの。
(先生解決ネット2012/11/5より)

社会的養護

| コメント(0)

 社会的養護とは、保護者のない児童や、保護者に監護させることが適当でない児童を、公的責任で社会的に養育し、保護するとともに、養育に大きな困難を抱える家庭への支援を行うことです。
 社会的養護は、「子どもの最善の利益のために」と「社会全体で子どもを育む」を理念として行われています。
(厚生労働省hpより)

幼稚園と保育所の施設の共用化

| コメント(0)

 幼稚園と保育所の施設の共用化とは、幼稚園と保育所の施設・設備などを相互に共用化することをいう。
 平成10年「幼稚園と保育所の施設の共用化等に関する指針について」(文部省初等中等教育・厚生省児童家庭局長連名通知)により行われており、多様なニーズに対応できるよう、幼稚園と保育所の施設・運営の共用化、職員の兼務などについて地域の実情に応じて弾力的な運用を図ることとされた。
(厚生労働省hpより)

短時間勤務の保育士

| コメント(0)

 短時間勤務の保育士とは、保育所に勤務する保育士のうちで、短時間勤務(1日6時間未満又は月20日未満勤務)の保育士をいう。
 これまで、保育所の保育士は常勤の保育士を配置することを原則として、最低基準の2割までは短時間勤務の保育士を配置することができるとされてきたが、平成14年7月から一定の条件(常勤の保育士が各組や各グループに1名以上配置されていること等)を満たす場合には、短時間勤務の保育士をあてても差し支えないこととされた。
(厚生労働省hpより)

保育所定員の弾力運用

| コメント(0)

 保育所定員の弾力運用とは、市町村において待機児童解消等のため、定員を超えて入所できるようにすることをいう。
 平成10年「保育所への入所の円滑化について」(厚生省児童家庭局保育課長通知)により行われている制度で、年度当初においてはおおむね認可定員に15%、年度途中においてはおおむね認可定員に25%を乗じて得た員数の範囲内で、さらに年度後半(10月以降)は認可定員に25%を乗じて得た員数を超えて保育の実施を行っても差し支えないとされ、いずれも児童福祉施設最低基準を満たしていることを条件に認められることとされた。
(厚生労働省hpより)

嬰児

| コメント(0)

 嬰児(えいじ)とは、生まれたばかりの赤ん坊のこと。ちのみご。乳児。
 嬰児は、本来は「緑児」と書くが、現在では「嬰児」が一般的な表記となっている。
 古く、「みどりご」は「みどりこ」と末尾が清音であった。
 赤ん坊を「みどりご(みどりこ)」と呼ぶのは、大宝令で三歳以下の男児・女児を「緑」と称するといった規定があったことに由来する。
 大宝令で「緑」と称するようになったのは、生まれたばかりの子供は、新芽や若葉のように生命力溢れていることから喩えられたものである。漢字の「嬰児」の「嬰」の成り立ちには、「貝」が首飾りを表し、首飾りをつけた女の子とする説と、えんえんとなく赤ん坊の泣き声を表す擬声語といった説がある。
(フレッシュアイペディアより)

児童労働の例

| コメント(0)

 よく知られている児童労働の例としては、ネパールのカトマンドゥ地域、インドのウッタル・プラデシュ州、パキスタンでのカーペット産業による労働、ブラジルのサトウキビ畑など農場での労働、フィリピンの首都マニラのスモーキー・マウンテンにおけるゴミあさり、タイのバンコクにおける児童買春などがあげられる。
 1999年のILOの第182号条約『最悪の形態の児童労働の禁止及び撤廃のための即時の行動に関する条約』では、18歳未満の児童による最悪の形態の児童労働の禁止及び撤廃を確保するための即時の効果的な措置を求めている(2010年現在、163ヶ国が批准)。最悪の形態の児童労働とは、人身売買、強制労働(紛争への徴収を含む)、債務奴隷などの奴隷労働など、売春、ポルノ製造、薬物の生産や取引、ならびに児童の健康や安全、道徳を害するおそれがある労働をいう。
(フレッシュアイペディアより)

児童労働者数

| コメント(0)

 2006年、国際労働機関(ILO)が発表した児童労働に関するグローバル・レポート "The End of Child Labour: Within Reach"(邦題「児童労働のない世界:手の届く目標」)によると、世界の児童労働者数は2億1800万人、世界の子どもの7人に1人にあたる。
 2000年、2億4600万人から2004年の変化を見みると、5歳から17歳の人口が世界で2.3%増えているのに対して、児童労働者数は11.3%減、危険な児童労働者数は25.9%減少している。地域別に見ると、アジアは微減、ラテンアメリカは大幅に減少している。アフリカは、児童労働者数は増えているが、5歳から17歳の人口に対する児童労働者の割合は2%減少している。
 日本で毎年公表されている労働基準監督年報で労働基準法違反の状況を見ると、日本においても相当数の児童労働者が存在していることは疑いのない状況である。そして近年日本では、その数は確実に増えている状況にある。日本でも労働災害にあう者も少なくなく、平成24年には14才の児童の死亡災害までも発生している。
(フレッシュアイペディアより)

児童労働とみなされるケース

| コメント(0)

 働く形態によって子どもの活動が児童労働と見なされたり見なされなかったりする。例えば、見習の状況は訓練とされ児童労働と見なされない場合がある。また、学校に通いながら働いている場合は、統計上、児童労働者に入れられない場合が多い。しかしながら、見習や学校に通いながら働いている者も児童労働に含めて考えるべきものである。また、児童買春や少年兵士についても国際労働機関(ILO)では児童労働の形態として認めている。
 ただし、一般的な家事労働やアルバイト程度のものは児童労働とは見なされないが、このような場所でも劣悪な労働条件で働く者もおり、保護の対象と考えるべきとされる。
(フレッシュアイペディアより)

児童労働を規制する国際条約

| コメント(0)

 国際的には児童労働を何歳以下の労働とするのかは明確にされていない。国際労働機関(ILO)の「就業の最低年齢に関する条約(第138号)」では、労働を禁止する最低年齢を「義務教育年齢及び、いかなる場合にも、15歳を下回らないもの」とし、「健康、安全又は道徳を損なう恐れのある業務につかせることができる最低年齢は、18歳を下回らないもの」としている。国連の「子ども(児童)の権利条約」や「奴隷制度、奴隷取引並びに奴隷類似の制度及び慣行の廃止に関する補足条約」では18歳未満を対象としている。これらから、従来は、狭く捉えても15歳未満を、広く捉えれば18歳未満が児童とされている。このため、日本における高校生のアルバイトも児童労働の対象年齢以下のため、労働の内容によっては国際的には問題になることもある。ILOの統計では、5~14歳の労働の統計があり、それでは5~14歳の24.7%にあたる2億5千万人が働いているとされている。これに統計のない5歳未満、5~14歳でも家事労働で働く者を含めるとその数倍に達すると推測されている。
(フレッシュアイペディアより)

野生児ピーター

| コメント(0)

 野生児ピーター(Peter the Wild Boy、独:Wilder Peter von Hameln、? - 1785年2月22日)は1725年の春、ドイツのハーメルン付近の森で発見された男児。後にジョージ1世により大英帝国に招かれ、教育を受けたが殆ど言葉を話すことが出来なかった。彼はスウィフトの小説のモデルともなった。
 発見された当時、彼はおよそ12歳で、裸で動物のように四つんばいになって歩いていた。人が近づくと奇声をあげて木々の間を逃げ去った。草と葉を食べて生きていたとされている。発見された当時「裸の、褐色がかった、黒い髪の生きもの」と報告された。
 ピーターの生い立ちに興味を抱いたジョージ1世によってイギリスに連れてこられた。 ピーターは正装をさせられて王宮の会食のテーブルについたが、マナーを理解できなかったため、大騒ぎとなった。彼はパン以外、野菜、果物、生肉を大量に食したと記録されている。
 1726年の春、森へ逃げ込み騒ぎを起こしている。彼が連れ戻された時、キャロライン王女の近くで暮らすことを望み、王女のはからいで、王室のペットとして、王女のウエストエンドの別荘で暮らすことが許される。ピーターは毎朝スーツを着込む事には熱心だったが、夜は床に丸まって寝たとされている。
(フレッシュアイペディアより)

野生児

| コメント(0)

 野生児(やせいじ、feral child)とは、なんらかの原因により人間社会から隔離された環境で育った少年・少女のこと。野生人(やせいじん、feral man)とも。特に狼に育てられたと伝えられる事例は多く、wolf child(日本では狼少年、狼少女、狼っ子(おおかみっこ))といわれる。
 野生児には次の3種類がある。
 動物化した子ども。つまり、獣が人間の赤ん坊をさらったり、遺棄された子供を拾ったりして、そのまま動物によって育てられた場合。育てていた動物としては、狼・熊・豹・豚・羊・猿・ダチョウといった事例が報告されている。育て親の動物については地域によって特徴があり、東欧では熊、アフリカでは猿、インドでは狼の報告が多い。代表例は狼に育てられたとされるアマラとカマラ。
 孤独な子ども。つまり、ある程度は成長した子供が森林などで遭難したり捨てられたりして、他の人間とほとんど接触することなく生存していた場合。絶対的野生児。代表例はアヴェロンの野生児。
 放置された子ども。つまり、幼少の頃に適切な養育を受けることなく、長期間にわたって幽閉されていたり放置されていた場合。擬似野生児。野生で育ったわけではないが、幼少期に十分な人間社会との接触が得られなかったという意味で野生児と同等に扱われる。代表例はカスパー・ハウザー。
 それぞれの代表例として挙げたアマラとカマラ、アヴェロンの野生児、カスパー・ハウザーについては資料が比較的しっかりと残っており、野生児の研究ではよく取り上げられる。ただし動物が人間の子供を育てるのも、子供が動物の乳を消化するのも科学的にありえないことであり、「動物化した子ども」のカテゴリーはアマラとカマラを含め大半の話が捏造である(実際は発達障害等のため捨てられた「孤独な子ども」を動物と結びつけた創作話)というのが定説となっている。
(フレッシュアイペディアより)

文科

| コメント(0)

 文科(ぶんか、英: Arts,Humanities,Classics)は、人文科学、社会科学、基礎科学などの範疇にある言語論理を基礎とした人間性ないしは人間関係について探求する学問の総称とされる概念である。またこれらに関連した学際分野を含む。文科系進学者のための基礎教養課程を指すことや、現代科学を根底で支持する基礎教養を意味することもある。
(フレッシュアイペディアより)

剣玉

| コメント(0)

<剣玉/けん玉>
 けん玉は3つの皿と1つのけん先、そしてその本体に繋がった玉1セットとした玩具で、独特の形をしています。バランス良く球を皿の上に乗せたり、けん先に入れたりして遊びます。球を置く部分、回数などによって勝敗を競います。現在では全国規模の大会も行われています。
(日本文化いろは事典)

<ストレンジ・シチュエーション法/ストレンジシチュエーション法>
 ストレンジ・シチュエーション法とは、ボウルビィの愛着理論に基づき、60年代以降、エインズワース,M.D.S.により開発された母子関係に関する実験観察法のこと。
 新奇な実験室において、母子同室場面、見知らぬ女性の入室場面、母親の外出・見知らぬ女性との同室場面、母親との再会場面などを経験させる。その状況において、新奇さ、母親との再会にも無関心な回避的行動を示す不安定な愛着のAタイプ、母親を求めて感情的な行動を取り母親との再会で落ち着く安定した愛着のBタイプ、いつまでも機嫌が直らない不安定な愛着のCタイプなどがある。
(心理学用語集より)

超自我

| コメント(0)

 超自我とは、いわゆる倫理や良心・道徳にあたる心的装置のこと。
 罪悪感や後悔といった感情として意識化され、イドの本能的衝動を禁止し、自我機能を道徳的な方向に誘導する機能を持つ。超自我は、幼児期における両親や周囲の大人からのしつけ・教育などの社会道徳を個人の中に内在化するものであり、自我から分化して形作られる。
 イドと同様に、外界への適応に反する命令を下し、自我としばしば葛藤を引き起こす。それゆえ精神分析療法では、神経症の治療過程における「超自我の緩和」が重要とされているのである。
(心理学用語集より)

ダイオキシン類

| コメント(0)

ダイオキシン類とは、主に廃棄物の焼却等で発生する化学物質で、一種類ではなく、混合物の総称です。ダイオキシン類は、強い毒性を示し、分解しにくく、人体にも蓄積することがわかっています。
 食品中のダイオキシン類による健康への影響については、食品からのダイオキシン類の1日の摂取量を把握し、耐容一日摂取量(TDI)と比較する事により評価されています。これまでの食品からのダイオキシン類の1日の摂取量調査結果では、「ダイオキシン類」の耐容一日摂取量である4pgTEQを下回っています。
(厚生労働省hp)

双生児法

| コメント(0)

 双生児法とは、身体・心理・行動発達に対する遺伝と環境の要因を明らかにするために、双生児を用いる古典的な方法である。
 遺伝子を100%共有する一卵性双生児の相関と約50%共有する二卵性双生児の相関とを、環境変化のもとで比較することで、その発達形質の遺伝性を見る。
(心理学用語集より)

母性剥奪

| コメント(0)

 母性剥奪とは、発達段階(乳児期)においての用語で、発達初期に母親 もしくは、養育者からの世話や情愛的刺激を喪失している状態のこと。
従来、スピッツらのホスピタリズム研究で指摘されていた母子分離・母子 剥奪の問題は、50年代にボウルヴィ,Jにより、母親の養育態度における母性の喪失の問題に一般化・体系化されて、愛着理論とともに、母性神話 の一端を担うものとなった。これは、発達における初期経験の重要さを支持 するものであり、マザリング・ペアレンティングなど文化社会的に規定される 育児態度でもあり、父親の役割も含めて多面的なアプローチが必要とされる問題になっている。
(心理学用語集より)

悪い友と辻風には出会うな

| コメント(0)

 竜巻の被害を受けないようにするには、その竜巻に出会わなければいいのであって、それと同じように、「悪い友とは最初から付き合わないほうがいい」という意味のことわざです。
「悪い友と辻風には出会わぬが手柄」とも言うようです。むしろこちらのほうが、意味が明らかで、悪い友達とつむじ風(竜巻)に出会わないのは、人からうらやましがられるような、立派な働きであるということになります。
 辻風は、悪いものの一つであり、これに出会わないのが手柄であり、悪い友人に出会わないのも、手柄の一つなんだということと思われます
※辻風=「つじかぜ」と読み、つむじ風。竜巻のこと。ものすごい渦を巻く風で、 建物や、物などを吹き飛ばすほどの強い風。旋風とも書く。。
(ことわざ学習塾より)

ファンファーレ

| コメント(0)

 ファンファーレは、金管楽器で奏される短い曲で,儀式,軍隊,狩猟などの合図に使われる。主としてトランペットを用いるため,旋律法は3度,4度,5度などの跳躍を特徴とし,これを模倣した声楽曲やハープシコードの独奏曲などもある。
【百科事典マイペディア】

空気感染

| コメント(0)

 ウイルスの感染経路のひとつ。
 感染している人が咳やくしゃみをした際に、口から飛び出した病原体がエアロゾル化し感染性を保ったまま空気の流れによって拡散し、同じ空間にいる人もそれを吸い込んで感染する。
 患者側は拡散防止として、健常者側は予防としてN95 マスクが必要であるが、医療機関などでは必須であるものの、一般社会では実用的でない。空気感染をする麻疹や水痘が学校の教室で発症があれば、ワクチンを受けていない人が感染する可能性は高く、日常の予防としてワクチンに勝るものはない。
(日本小児科学会HPより)

飛沫感染

| コメント(0)

ウイルスの感染経路のひとつ。
感染している人が咳やくしゃみをした際に、口から飛ぶ病原体がたくさん含まれた小さな水滴を近くにいる人が吸い込むことで感染する。飛沫は1m 前後で落下するので、1-2m 以上離れていれば感染の可能性は低くなる。患者側がマスクをつければ飛沫飛散の防止効果は高い。また、患者側だけでなく、周囲の人もサージカルマスクあるいは不織綿マスク等をすることによってある程度の予防が可能。
(日本小児科学会HPより)

ギャングエイジ

| コメント(0)

<ギャングエイジ/ギャング・エイジ>

 ギャングエイジとは、同年齢の児童仲間と閉鎖的な集団を作って遊ぶ時期。小学校の中学年から高学年頃の時期にみられる。この時期は、友人関係も固定し、また仲間意識が発達して他世代を寄せ付けず、自分たちだけの集団であることを望むようになる。集団(=ギャング)の中で遊びや活動をすることに喜びを感じるが、思春期になれば終焉する。
(引用:教育家庭新聞)

対象喪失

| コメント(0)

 かけがえのないものを失うこと。それをどう体験するかが、メンタルヘルスにとっては重要である。愛情や依存対象の喪失(肉親との死別や離別、失恋、子離れ、ペットの死等)、慣れ親しんだ環境の喪失(引っ越し、転校、卒業、転勤等)、身体の一部の喪失(手術や事故等)、目標や自己イメージ、所有物の喪失など、あらゆる事柄が含まれる。時間と共に心が整理されていくプロセスを、フロイトは悲哀の仕事と呼んで正常と異常の研究の端緒を開き、ボウルビーは悲哀の心理過程(喪失への抗議、絶望、離脱)を乳幼児などの観察に基づいて研究した。キューブラー・ロスは、末期患者の心理的ケアに取り組み、死の受容に類似した過程を見出した。被災者や被害者の心理的な援助にも、悲哀の理解が必要。嘆き悲しむことができないと、精神的な問題が起こる要因となる。
【知恵蔵2012より】

爪甲白斑症

| コメント(0)

<爪甲白斑症/そうこうはくはんしょう>
爪の病気です。爪甲が白くなる病気で、帯状になるもの、点状になるもの、全体が白くなるものがあります。点状のものは、健康な人でも見られます。帯状のものは、低タンパク血症、ヒ素中毒でも起こります。遺伝によるものもあります。
(愛晃教育新聞社保健安全ニュースより)

赤ちゃんの指しゃぶり

| コメント(0)

 2~3ヵ月頃になると手や指を盛んになめるようになります。満腹感の余韻だったり、興奮を収めたりする時の姿だったり、発達の過程のごく自然に現れる姿で、月齢が進むとほとんどが無くなっていきます。
(東京都品川区HP)

キッズプラザ大阪

| コメント(0)

 キッズプラザ大阪は、日本ではじめての本格的な子どものための博物館。「子どもたちが楽しい遊びや体験を通じて学び、創造性を培い、可能性や個性を伸ばす」ことを基本理念に、1997年7月に誕生した。大阪市が土地信託事業として整備し、運営費として年約1億4千万円と賃料約3億5千万円を補助してきた。
 しかし、外郭団体の財政関与を見直す橋下徹市長の方針で平成28年度末に運営補助金を廃止、賃料負担も見直す方針が打ち出された。
 同プラザの年間運営コスト約5億円のうち市の補助は約3割。同公社は「市の補助がなければ、入館料を値上げしたとしても運営は困難」としている。
 市は新たな運営事業者を募集することも視野に入れているが、具体策がない場合は閉館もやむを得ないとしている。
(11月2日産経新聞)

うりひめとあまのじゃく

| コメント(0)

 「うりひめとあまのじゃく」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【浜田広介案 /秋野不矩画/福音館】
【内容の紹介】
 おじいさんとおばあさんの畑にできた大きな瓜がぽかっと割れて、かわいい女の子が生まれました。瓜から生まれたうりひめは、ずんずん大きくなり、毎日大好きな機織りをしてくらしていましたが、ある日、おじいさんとおばあさんの留守に、ずるくて乱暴なあまのじゃくがやってきて......。おなじみの昔話の絵本です。(「こどものとも」10号)
<こどものとも復刻版より>

吐物・下痢の処理

| コメント(0)

 吐物は、ゴム手袋をして、できればマスク、ゴーグルを着用し、ペーパータオルや使い古した布で拭きとる。拭き取ったものはビニール袋に二重に入れて密封して、破棄する。
 便や吐物の付着した箇所は塩素系消毒液200ppm 程度(漂白剤を約200倍に希釈)で消毒。消毒剤の噴霧は効果が薄く、逆に病原体が舞い上がり、感染の機会を増やしてしまうため、行わない。
 処理後、スタッフは石鹸、流水で手を洗う。
(日本小児科学会HPより)

きちんとした手洗い

| コメント(0)

 きちんとした手洗いとは、手首の上まで、できれば肘まで、石鹸を泡立てて、流水下で洗浄する。
 手を拭くのは布タオルではなくペーパータオルが望ましい。布タオルを使用する場合は個人持ちとして共用は避ける。尿、便、血液、唾液、眼脂、傷口の浸出液に触れた場合は必ずきちんと手洗いをする(汗はこの限りにあらず)。
 石鹸は液体石鹸が望ましく、容器の中身を詰め替える際は、病原体が繁殖している可能性のある残った石鹸は捨て、容器をよく洗い、乾燥させてから、新たな石鹸液を詰めることが望ましい。
(日本小児科学会HPより)

日本脳炎ワクチン

| コメント(0)

 日本脳炎ワクチンとは、蚊がウイルスを媒介して人に感染し、発症する日本脳炎を予防するワクチンのこと。
 製造時にマウスの脳を使っていた旧ワクチンは、急性散在性脳脊髄炎(ADEM)の重症例と因果関係が認められるとして、厚生労働省が2005年に接種の積極的な勧奨を中止。リスクを低く抑えるため製造方法を変更した現行ワクチンは09年に承認され、厚労省は10年度から積極勧奨を再開した。現在は二つのメーカーが製造。厚労省は3~4歳で計3回、9歳で1回の接種を推奨している。
(2012年10月31日共同通信社)

社会教育調査

| コメント(0)

 社会教育調査とは、全国の図書館や公民館、博物館の施設数、利用状況などについて文部科学省が3年ごとに実施する調査のこと。
 学校以外の社会教育に使われる施設の実態を把握し、今後の国や自治体の施策に反映する目的がある。今回は東日本大震災の被害が大 きかった岩手、宮城、福島3県の一部データの集計を見送り、来年3月にまとめる報告書で追加する。

  文部科学省は31日、2010年度に全国の小学生が図書館から借りた本が1人当たり26・0冊で、1974年度の調査開始以来、最も多くなったとする社会教育調査の結果を発表した。前回の07年度調査の18・8冊から大幅に伸びた。国民全体の1人当たりの年間貸し出し数も5・4冊(前回4・9冊)と過去最高だった。
 「活字離れ」と言われる中で貸し出しが増えた理由について、文科省は「漫画で歴史を教える本など読みやすい本が図書館に増えたためではないか」と分析している。各館が借りられる冊数の上限を引き上げていることや、景気低迷による新刊本の買い控えも背景にあるとみられる。
 調査によると、全国の公立図書館が10年度に貸し出した本は6億6360万冊。小学生1人当たりの貸し出し冊数は、89年度に10冊台に乗った後、増加傾向にあったが、初めて20冊台になった。
 (2012年10月31日共同通信社)

折り紙

| コメント(0)

<折り紙/折紙/おり紙>
「折り紙」とは、紙を折り畳んで、形を表現する技法、遊戯をいう。オリカミ、織り紙ともいう。現在、「オリガミ」は国際語ともいわれ、日本の伝統工芸の一分野として、日本のみならず世界各国にその愛好者を増やしている。もともと幼児用とされてきた「折り紙」だが、その造形性と幾何学的構成が知的要素となって現代にマッチし、新しい「創作折り紙」の時代になったといえる。イラスト、デザイン、またテレビ、舞台装飾、広告芸術にも取り入れられるなど、その価値が見直されている。
(日本文化いろは事典)

マッチうりのしょうじょ

| コメント(0)

 「マッチうりのしょうじょ」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。5、6歳向きです。
【アンデルセン原作 /竹崎有斐案 /初山滋画 /福音館】
【内容の紹介】
 街角で寒さに震える貧しいマッチ売りの少女。寒さのあまりマッチを擦ると、ストーブやご馳走などのまぼろしが浮かび上がりますが......。アンデルセンの名作に、大正期から童画家として活躍してきた初山滋が絵を描きました。このころまでは、このように名作をダイジェストにしたものもありました。(「こどものとも」9号)
<こどものとも復刻版より>

図鑑

| コメント(0)

 図鑑(ずかん、英語: pictorial book)とは、ある分野、特に基本的には生物、岩石、鉱物といった自然物、発展的には乗り物などの人造物の科学的に正確な図(絵画・写真)を並べ、それと対にした解説文書を付す、総覧的な博物学書籍である。一般的に大型サイズのものが多く、逆に携帯用にあえて小型に編集した「ポケット図鑑」と呼ぶ様式のものもある。諸外国にも図版を多用した博物学、自然史学の類似した側面を有する書籍はあるが、日本で独自の発展を遂げた博物学書籍の様式だといわれている。
 古くは図譜、あるいは図説という語もほぼ同様に使われたが、現在では書名に使われることがあることを見るぐらいで、書籍のジャンル名として単独で用いることはほとんど見掛けなくなっている。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

障害者虐待防止法

| コメント(0)

 障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律(しょうがいしゃぎゃくたいのぼうし、しょうがいしゃのようごしゃにたいするしえんとうにかんするほうりつ、平成23年6月24日法律第79号)とは、障害者に対する虐待が障害者の尊厳を害し、障害者の自立及び社会参加にとって障害者に対する虐待を防止することが極めて重要であること等に鑑み、障害者に対する虐待の禁止、障害者虐待の予防及び早期発見その他の障害者虐待の防止等に関する国等の責務等を規定した日本の法律である。平成23年6月17日に参議院本会議にて成立。法律公布日は平成23年6月24日、本法律施行日は平成24年10月1日である。略称は障害者虐待防止法。
(フレッシュアイペディアより)

発達段階

| コメント(0)

 発達段階とは、発達過程をいくつかの時期に区分したものを指す。フロイトやエリクソンは人格発達の精神分析的観点から、コールバーグは道徳判断的観点から、ピアジェは認知発達の観点から見る。例えばピアジェは、感覚運動期(0~2歳)、前操作期(2~7歳)、具体的操作期(7~ 11 歳)、形式的操作期(11、12 歳以降)に分類し、子どもの精神発達を直線的にとらえず、それぞれの段階の独特の精神構造が現れることを主張した。

(心理学用語集より)

ディスレクシア

| コメント(0)

 ディスレクシアとは、ギリシャ語の「できない」(dys)と「読む」(lexia)に由来(ゆらい)する言葉です。読み書きの滑らかさと正確さに困難があり、文字を読んで内容を理解するのに時間がかかるのです。「読み書き障害」と呼ばれ、学習障害(LD)の約8割を占めるとされています。米国の映画監督スピルバーグさんも「教室では、皆の前で教科書を読むのがつらかった」と告白しています。
(毎日新聞2012年10月30日)

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro