「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

2012年5月アーカイブ

足型シール

| コメント(0)

 小学校に入り、初めての和式トイレに戸惑う子どもも少なくない。学校などのトイレ環境改善に取り組むNPO法人日本トイレ研究所(東京)が、和式トイレでの足の向きや置き方を示す「足型シール」を販売している。
 家庭でトイレの洋式化が進む一方で、和式が残る小学校や駅などの施設も多い。同研究所が一昨年、幼稚園児の保護者約580人に子どもが和式トイレで用を足せるか尋ねたところ、「普通にできる」は約4割で、「できるけど嫌がる」が4割、「できない」「経験がないのでわからない」が計2割近くを占めた。同研究所代表理事の加藤篤さんは、「子どもが和式を嫌がり、学校で我慢してしまうのが心配」と話す。
 足型シールは、こうした子どもたちの助けになればと同研究所が開発した。小学校や児童館、病院などで購入されているほか、孫のために使う高齢者もいるという。靴底を模したデザインで青やオレンジなど6色あり、トイレの雰囲気も明るくなりそうだ。
(2012年4月7日 読売新聞)

チョコチップクッキーの日

| コメント(0)

 5月23日は、チョコチップクッキーの日。
 世界の200ヵ所以上でアップスケールなホテルを展開するダブルツリー・バイ・ヒルトンが制定。同ホテルではチェックインのときに温かい焼きたてのチョコチップクッキーをプレゼントすることから、その「おもてなしの心を伝える日」としたもの。日付は日本初の同ホテルである「ダブルツリー・バイ・ヒルトン那覇」がオープンする2012年5月23日にちなんで。
(日本記念日協会より)

ベビーチーズの日

| コメント(0)

 6月の第一日曜日は、ベビーチーズの日。 
こどもから年配の人まで幅広い年代に愛されているベビーチーズを、さらに食べてもらいたいとの願いから、ベビーチーズのトップメーカーである兵庫県神戸市に本社を置く六甲バター株式会社が制定した日。日付は六甲バターの6と、毎日1個は食べて健康にとの想いから6月の第一日曜日とした。
(日本記念日協会より)

神経管閉鎖障害

| コメント(0)

 神経管閉鎖障害とは、主に、先天的に脳や脊椎がうまくくっついていない状態をいいます。脊椎の場合を「二分脊椎」といいます。脳に腫瘤のある脳瘤や、脳の発育ができないこともあります。
(妊娠・子育て用語辞典より)

ファーストシューズ

| コメント(0)

 わが子が初めて歩いた瞬間は、喜びをかみ締める幸せなひと時。よちよち歩きのわが子が初めて履く靴は「ファーストシューズ」と呼ばれます。ママがハンドメイドで作ったり、オーダーをして名前を入れ込んでおいたり、または、履いていたファーストシューズをゴールドやブロンズカラーにコーティングして、飾っておいたりするパパ・ママもいるようです。中にはここぞという一流ブランドのベビー靴をファーストシューズにする人もいます。それぞれの好みと個性で、メモリアルグッズとなっています。
<チビタスより>

福岡市の待機児童の増加

| コメント(0)

 福岡市は、認可保育所の今年度(24年度)の入所状況をまとめました。
 東日本大震災の影響もあり、子どもを持つ家庭が多く引っ越してきていることなどから、待機児童は昨年度より160人あまり増えています。
 福岡市がまとめた、今年4月1日現在での保育所への入所申し込み数は2万9626人で、前の年に比べて1404人増えました。
 一方、新たに整備された保育枠は1160人分で、保育所に入れない待機児童は893人と、前の年より166人増加しています。
 原因について福岡市の高島市長は、東日本大震災の影響もあり、主に関東圏から転入してくる家庭が増えていることや、福岡市の出生数が増加していることなどを挙げています。
 高島市長は、補正予算による新たな保育枠の整備も検討すると述べました。
(5月29日RKB毎日)

脂漏性湿疹

| コメント(0)

脂漏性湿疹とは、生後すぐ〜4カ月ごろまでの赤ちゃんのまゆ毛やひたいにできる、黄色いかさぶたのような湿疹です。新生児にきびと同じで、この時期の赤ちゃんは皮脂分泌が盛んなためにできるものです。石けんで顔を洗うなど「清潔」と「保湿」のケアで治りますが、ひどい場合は小児科または皮膚科を受診しましょう。
(妊娠・子育て用語辞典より)

小児用肺炎球菌ワクチン

| コメント(0)

 肺炎球菌は、インフルエンザ菌b型(Hib)とともに、乳幼児の重症感染症の原因となる細菌です。髄膜炎、敗血症、肺炎、中耳炎などを起こし、発病したときの死亡や後遺症を残す率は40%とされています。
日本では、平成22年2月24かから任意接種(自費)がスタートしました。ワクチンは、乳幼児で重い病気を起こしやすい7種類の型の菌の混合ワクチンです。接種時期は、生後2〜3か月ころから、4週間以上の間隔で3回。1歳を過ぎたら(12〜15か月)4回目を接種します。 細菌性髄膜炎は死亡したり中枢神経後遺症を残すことが少なくなく、早期診断も難しい病気です。幼稚園や保育園などでの集団生活が始まる前、できるだけ早いうちにこれらの予防接種をすませることが望まれます。
費用は医療機関によって異なります。
(妊娠・子育て用語辞典より)

Piknikの日

| コメント(0)

 5月29日は、Piknikの日。
日本を代表する飲料ブランドの「Piknik(ピクニック)」を発売する森永乳業株式会社が制定。「Piknik」は紙容器に入った乳製品で、ストロベリー、フルーツ、ヨーグルトテイスト、カフェ・オ・レ、コーヒーなどの製品があり、その味の美味しさと常温で賞味期限が90日という保存性の良さが人気。日付は29日を「Piknik」の語尾のニックと読む語呂合わせから。親しみやすい飲み物なので毎月の29日を記念日とした。
(日本記念日協会より)

馬場のぼる

| コメント(0)

 馬場のぼる(ばば のぼる、本名:馬場 登、1927年10月18日 - 2001年4月7日)は日本の漫画家・絵本作家。手塚治虫や福井英一とともに「児童漫画界の三羽ガラス」と呼ばれた。代表作は絵本『11ぴきのねこ』シリーズ等。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

<アタッチメント・ペアレンティング/アタッチメントペアレンティング>
 シアーズ博士夫妻が提唱している子育ての方法です。
 「アタッチメント」とは密着という意味。アメリカの有名な小児科医、シアーズ博士夫妻が提唱している子育ての方法に「アタッチメント・ペアレンティング」と呼ばれるものがあります。これは、赤ちゃんとの触れ合いを大切にする育児法のこと。アタッチメント=密着することを奨励し、添い寝や母乳育児など、たくさん親子が触れ合うことをすすめています。この育児法で育てられた子供は、安心して健やかに成長するため、ぐずったり、泣いたりすることが少ないとされています。日本でもすっかり定着した抱っこ紐のひとつ、スリングも、シアーズ博士がアタッチメント育児のうえで推奨したことで広まっていきました

しごとば

| コメント(0)

「しごとば」は、子どもに読んで欲しい絵本のタイトルです。
【作・絵: 鈴木 のりたけ/出版社:ブロンズ新社】
【内容の紹介】
 ありそうでなかった、こんな絵本。
 描かれているのは9つの職業の人達がそれぞれ持つ自分の城、「しごとば」です。
 実際に覗き見しているかのごとく、忠実にわかりやすく描かれています。
 例えばすし職人。
 普段は見ることが許されないカウンターの向こう側。とにかくネタから道具まで細かく描かれています。
 包丁だけでもさしみ包丁、たこひき包丁、柳刃包丁、あじきり包丁・・・すごい!それだけでも何だかワクワクしてくるのです。
 お茶っぱ、電卓、出前のメモ、野球選手のサインだってあります。
 歯医者さんはどうなっているのでしょう。
 タービン、マイクロモーター、かんし、咬合紙・・・単語だけでは何のことだかわかりませんね。
 これを知ったら歯医者さんが怖くなくなる?かどうかはさておき。仕事ぶりもユーモアたっぷり、丁寧に描かれています。
 極めつけは新幹線の運転士。
作者の鈴木のりたけさんは、何と新幹線の運転士のご経験があるのだそうです!
否が応にも期待が高まりますね。そして期待を裏切らない細かい情報の数々。
運転士さんの1日だって見られます。大人が夢中になってしまいます。
この絵本が素晴らしいのは、仕事場を見ているだけでそれぞれの職人さんが仕事に誇りを持っていること、楽しんでいる事が伝わってくる事。
 小さい頃にこんな絵本を見ていたら、仕事に対する興味も全然違ったのではとちょっとうらやましくもなってしまいますね。続きが早く見たいものです。
(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

Hibワクチン

| コメント(0)

<Hibワクチン/ヒブワクチン/ヒブーワクチン>
 Hibによる感染症を未然に防ぐHibワクチンは、100か国以上で接種されており、14年間に約1億5000万回接種されている。日本では、2008年12月に任意接種(有料)が一般的に可能となった。
 Hibワクチンを生後2~7か月までに接種開始する場合は、4~8週間間隔で3回、追加免疫として3回目の接種から約1年後に1回の計4回接種である。生後7か月~1歳未満に接種開始する場合は、同じく4~8週間間隔で2回、追加免疫として2回目の接種から約1年後に1回の計3回接種である。1歳を越えると追加免疫はなく1回のみで抗体獲得となる。Hibワクチン接種後、6日間以上の間隔をあければ次のワクチンを受けることが可能で、同時接種を希望する場合は医師に相談する。日本でも海外同様、三種混合など他ワクチンと一緒に予防接種されている。
 副作用は、通常は一時的な接種部位の赤みや腫れで数日で消失する。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

グローバルCOE

| コメント(0)

 「グローバルCOE」は、優れた研究を行う大学に重点的に補助金を交付する競争的資金の代表的な存在で、2007年度から始まった。2002年度に始まった「21世紀COEプログラム」から採択数を半減させ、その分1件当たりの補助金を増やした。どちらも世界的な研究拠点であることが条件だが、「21世紀」に比べ若手研究者の教育に力を入れているかも重視される。07年度は、281件の申請の中から63件が選ばれた。東京大や京都大など旧7帝大が過半数の32件。07年度の総予算は158億円で、一件当たりの平均年間助成額は、「21世紀」の2倍の2億6000万円。
【知恵蔵2010より】

さかごの分娩

| コメント(0)

<さかごの分娩/逆子の分娩>
 さかごの分娩は、普通分娩で行われても、股関節脱臼や斜頸が心配ですが、分娩自体がスムーズなら心配はいりません。こうした異常の原因は分娩そのものより、妊娠中の不自然な姿勢のほうが可能性がります。退院前の診察や1ヶ月健診で異常がなければ、全く問題ありません。
(参考:育児辞典)

小児慢性特定疾患

| コメント(0)

 赤ちゃん・子どもの慢性的な病気のうち、治療に相当期間を要し、医療費の負担も高額となるものは『小児慢性特定疾患』として、医療費の公費負担が行なわれています。対象は、悪性新生物/慢性腎疾患/慢性呼吸器疾患/慢性心疾患/内分泌疾患/膠原病/糖尿病/先天性代謝異常/血友病等血液・免疫疾患/神経・筋疾患/慢性消化器疾患です。
(妊娠・子育て用語辞典より)

シャッフラー

| コメント(0)

 シャフリング・ベビーともいいます。おすわりの姿勢で手で前にずっずっと進むことが1歳過ぎまで続き、その後いきなり立ち上がる......というパターンの発達をする子。これも正常な発達パターンの一つです。
(妊娠・子育て用語辞典より)

日本小児アレルギー学会

| コメント(0)

日本小児アレルギー学会(Japanese Society of Pediatric Allergy and Clinical Immunology )は、小児アレルギーならびにこれに関連する領域の学術、医療の進歩、普及を計り、小児の健康増進に寄与することを目的としています。目的を達成するために次の事業を行っています。1. 学術集会の開催、2. 会誌の発行、3. 調査、講習会、講演会の開催、4. 会員相互の連絡、5. 内外の関連団体などとの連携、6. その他、本会の目的達成に必要な事業、です。
 アレルギー疾患は、遺伝的要因と環境要因が絡みあって発症しますが、近年、アレルギー疾患を有する人が明らかに増加しています。
 日本小児アレルギー学会は1966年に発足しており、現在は会員数が3,552名(平成23年12月1日現在)で、物凄い勢いで躍進しております。これは、アレルギー患者さんの増加に対応するという現在の社会のニーズにもよく一致しております。
本学会は、小児のアレルギーならびにこれに関連する領域を専門とする臨床医、研究者、その他の関係者よりなっています。基礎研究(アレルギー学、免疫学、生化学、生理学、薬理学、分子遺伝学、分子生物学、ゲノム、プロテオミクス、ポストゲノムなど)、臨床研究、疫学研究を通して、病因・病態解明、診断・治療管理・予知・予防などの開発、コメディカルとの協力、患者さんとの連携などを進めています。さらに母子保健、学校保健にもかかわります。
(日本小児アレルギー学会HPより)

産湯の意味

| コメント(0)

 生まれてすぐの赤ちゃんに産湯をつかわせるのは、全身の血液や羊水等の汚れをとり、体をあたためるためです。しかし、最近では、赤ちゃんにとって、保温が一番大事なので、産湯をつかわせずに、体をふくだけにし、産湯を着せる病院もあります。沐浴は翌日ゆっくりとつかわせます。病院の方針で、どちらでもいいでしょう。
(参考:育児辞典)

学校安全対策

| コメント(0)

 近年、学校や通学路などにおける児童生徒の被害事件が多発していることから、このような事件を防止するため、学校の安全管理体制の強化、防犯教育の充実、施設設備の整備、教職員等の危機管理意識の一層の向上、子供の安全を地域全体で見守る体制の整備などが課題となっている。 こうした状況に照らし、文部科学省は、中央教育行政当局として、様々な取り組みを講じている。2001年7月に、緊急安全対策として実施する監視カメラや非常通報装置の設置等にかかる経費についての特別交付税措置などを行っている。 02年12月には、共通する留意事項をまとめた「学校への不審者侵入時の危機管理マニュアル」を、03年6月には、犯罪防止のための特色ある取り組みを紹介した事例集を作成している。そのほか、学校安全の充実にハード・ソフトの両面から総合的に取り組む子ども安心プロジェクトの実施、具体的な留意点や学校・地域・家庭・関係機関の連携方策等についてまとめた「学校安全緊急アピール」(04年1月)や「学校安全の方策の再点検等について」(05年3月)の公表なども行っている。 下校時の事件や05年12月に京都府宇治市の学習塾において児童が殺害されるという事件の発生を受けて、政府全体としても、犯罪から子供を守るための関係省庁連絡会議が設置され、「犯罪から子どもを守るための対策」が取りまとめられている。社会教育においても、文科省は防犯教育などを推進している。
【知恵蔵2010より】

 10ヶ月後半には外に出たときに、「ワンワンいたねー」と声がけを多くすると、次第に犬を見て「・・・タッ!」と、犬がいたと指をさして教えてくれるようになります。その時は「いたねー。こっち見てるね!」など答えてあげて下さい。

「いけません」などの禁止用語もわかりはじめ、怒られている事も分かるようになり、泣いたりします。また、「ちょうだい」と言うと、持ってるものを渡そうとします。(結局は自分が欲しくて渡しても取り戻しますが・・・)「お母さんどこ?」と聞くとお母さんを指さす様になります。
(子育て用語辞典より)

授乳服

| コメント(0)

 授乳育児中の大きな悩みのひとつが、どうやって外出先で授乳をするかということでしょう。そんなときに心強いのが「授乳服」。授乳のしやすさを考慮したデザインの服で、クロスオープンタイプや脇のスリットから乳房を取り出すサイドスリットタイプなど、さまざまなタイプの授乳口がついています。授乳服の選び方のポイントは、授乳のしやすさとデザイン。外出先で着るのにいかにも授乳服という感じでは...。また、室内で部屋着として活用する場合は、授乳のさせやすさを第一のポイントにしたいもの。外出着にしても室内着にしても、汚れやすい服なので洗いやすさも大切です。できれば試着してから購入したいものです。
<チビタスより>

たったひとつのねがいごと

| コメント(0)

 「たったひとつのねがいごと」は、子どもに読んで欲しい絵本のタイトルです。
【作: バーバラ・マクリントック/訳: 福本友美子/出版社: ほるぷ出版】
【みどころ】
風邪をひいて寝込んでしまったお母さんのかわりに、魚を買いに出かけたモリー。そこで、「ひとつだけ願い事が叶う」という魔法の骨を手に入れるのです。家に帰ると、妹や弟たちは興味津々!でもモリーは慌てません。しっかりと願い事を考えてから、魔法の骨を使おうとするのですが・・・。
「ひとつだけ願い事が叶う」魔法の骨なんて、手に入れたら誰だって浮き足立っちゃいますよね。当然、妹や弟たちは大騒ぎ。読んでいる方も「私だったら・・・」思わず一緒に考えちゃったりして。ところが、モリーは落ち着いたもの。なんてしっかり者の長女なんでしょう!こんなモリーのことだから驚くような魔法が使われる展開はないだろうな、とわかっていても、この地に足が着いた感じがとても心地の良いストーリーなのです。
作者は人気作品『ないしょのおともだち』のバーバラ・マクリントック。丁寧に描かれたキャラクターやクラシカルな室内風景などが魅力的なのはもちろん、全編を通して伝わってくる芯のしっかりした優しさというのは、やはり子どもたちに伝えたくなるものなのです。
(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

学校カウンセラー

| コメント(0)

 学校カウンセラーとは、学校教育相談の専門家として、日本学校教育相談学会が1995年から認定している資格のこと。
 1997年からは別途、子どものカウンセリングのほか、教師、学校、保護者に対し心理教育援助サービスを行う資格を日本教育心理学会が認定しているが、これは学校心理士と呼ばれている。米国では、学校で発達障害児の心理査定や個別教育計画の作成などに当たる心理専門職をschool psychologistと呼んでいる。日本の学校心理士は、現職教員の研修資格という性格も有している。特に学校を対象としたものではなく、臨床心理学の知識や技術を用いて心理的な問題を扱う職業で、日本臨床心理士資格認定協会が認定する臨床心理士という資格もある。また、文部科学省の事業として配置している専門家(臨床心理士などを含む)は、一般に、スクールカウンセラーと総称されている。用語は類似しているが、認定する組織などが異なっている。
【知恵蔵2010より】

幼児の食事の特徴

| コメント(0)

 幼児にとって食事は、単に健康の維持・増進、発育のために栄養を摂るだけの行為ではなく、生活の中の大きな楽しみであり、情緒や社会性を養う場でもあります。また、この時期に得る食習慣は、その後の生涯の食習慣の基礎となるため、望ましい食習慣を身につけることが大切です。
(子どもの食事研究所より)

木城えほんの郷

| コメント(0)

「木城えほんの郷」は、「絵本」をテーマに、木城町石河内の豊かな森の中に造られた文化発信施設です。宮崎県の児湯郡木城町石河内にあります。
 森の斜面に位置する24,000㎡の敷地には、日本や海外の絵本たちと絵本原画を蒐集・展示している美術館と図書館の要素をあわせもった『森のえほん館』をはじめ、森のほんやさんと森のコーヒーやさんがある『きこり館』、毎夏北欧など海外からの劇団公演などが行われる『森の芝居小屋』、秋の新月か満月の夜年に一度コンサートが行われる『水のステージ』と『森のステージ』、また宿泊施設の『森のコテージ』が、点在しています。
 えほんの郷の季節を通してのおたのしみプランや企画展、草花や木やむしたちと一緒に過ごすゆったりとした時間を、ぜひ楽しんでください。
<木城えほんの郷HPより>

おくるみ

| コメント(0)

 おくるみは、「アフガン」とも呼ばれている正方形の布のことです。まだ首の据わっていない赤ちゃんを優しく抱っこするときにくるんで使ったり、ねんねのときのタオルケットとして使用したり、ベビーカーでブランケットの代わりにしたり、とさまざまなシーンで利用されます。素材はガーゼタイプから、タオル地、オーガニックコットンまで、手触りがよく吸汗性に優れたものが揃っています。赤ちゃんを迎える準備用品の一つとして、一枚は用意しておきたいもの。何枚あっても重宝するので、赤ちゃんを産んだ知人へのギフトとしても人気があります。
<チビタスより>

 妊婦はビタミンAの過剰摂取に注意してください。妊婦が妊娠初期にビタミンAを過剰に摂取すると、胎児に奇形を起こす可能性が高くなると報告されています。このことをふまえ、妊婦における健康障害非発現量は4,500μgRE/日とされていますが、日本人女性の平均的ビタミンA摂取量は751μgRE/日で、摂取量が4,500μgRE/日以上にもなるのは、サプリメント等の利用によるものと考えられます。サプリメント等は特定成分を精製・濃縮したもので、味も匂いも体積もないので「飽きる」「満腹になる」ことがなく、普通の食事に比べて特定成分を容易に過剰摂取しやすい形態です。とくに脂溶性ビタミン (A,D,E,Kの4種類) は過剰摂取すると体内に蓄積しますので、注意してください。食事摂取基準でのビタミンA耐容上限量 (女性、18歳以上) は2,700μgRE/日です。安易なサプリメントの利用は、長期間に渡る大量摂取につながることがあります。妊婦の場合は特に自己判断でサプリメント等を利用することは避けましょう。
(国立健康・栄養研究所HPより)

分娩直後の赤ちゃん

| コメント(0)

 お腹から出てきたばかりの赤ちゃんに対しては、まず鼻、口をぬぐって羊水、粘液を取り除いて、呼吸しやすくします。ここで赤ちゃんは産声を上げます。その後臍帯を切断し、産湯に入れて、体重測定をして産着を着せます。赤ちゃんは保温が非常に大事なので、この間手早く行われます。
(参考:育児辞典)

 好奇心旺盛なこの時期は、してはいけないこともどんどんしてしまいます。よほど危険な場合を除いて、あまりしからず、探究心の芽を摘み取らないようにし、いざという時、危険から身を守ってあげられる様に見守ってあげましょう。
 この頃は階段に自ら上ろうとします。降りる時は自分から頭を下にして降りる子供もいます。大人の目にはかなり危ない降り方のように見えます。しかし、頭から降りるということは、「ここはどのくらいの高さなんだろう・・」と考えながら奥行きを測り、降りているのです。ですから、その場合は、お母さんが落ちないように見守りつつ、自分で挑戦する自主性を大切にしてあげて下さい。
 階段をあがる時は簡単に出来ても、降りるときは怖くなって降りられない赤ちゃんもいます。その時は、赤ちゃんと一緒に後ろ向きに降りる練習をして下さい。そのうち自分で足から降りるようになります。
(子育て用語辞典より)

 熊本市は22日、慈恵病院(同市西区)が設置した、親が育てられない子供を匿名で受け入れる「赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)」の11年度の利用状況を公表した。受け入れ人数は8人で10年度より10人減り、07年度の開設以降最も少なかった。過去5年間の合計は83人となった。
 11年度の8人の年齢は乳児(生後1カ月~1歳未満)2人、新生児(生後1カ月未満)6人。出産直後に当たる生後7日未満は5人だった。また、8人のうち3人は自宅出産だった。虐待の形跡のある子供はいなかったが、1人は現在も身元が分かっていない。
 身元が分かった子供7人の親の居住地は熊本県内4人、熊本以外の九州2人、中部地方1人。これまで九州以外の遠隔地からの利用割合が高かったが、大幅に減った。母親の年代は20代4人、30代3人だった。兄姉がいる子供は4人で、いずれもきょうだい3人以上の多子世帯だった。
 ポストの利用理由(複数回答)としては「生活困窮」「育児不安」「不倫」「未婚」が各2件。「子の祖父母の反対」「戸籍に入れたくない」もあった。
 慈恵病院の蓮田太二理事長は、今年1~3月の利用はなかったとして「匿名で預かる仕組みなのに『行っても捕まえられる』と誤解されている」と懸念を示していた。
(5月22日毎日新聞)

いのちのたび博物館

| コメント(0)

 北九州市にある親子で楽しめる施設の名称です。
北九州市立いのちのたび博物館(きたきゅうしゅうしりついのちのたびはくぶつかん)は、福岡県北九州市八幡東区東田にある市立の博物館で、正式な名称は北九州市立自然史・歴史博物館(きたきゅうしゅうしりつしぜんし・れきしはくぶつかん)である。
 建物は、2001年に開かれた北九州博覧祭で恒久施設として建設され、会場の現地本部として使われたものであり、博覧祭期間中も一部スペースで「プレオープン」として関連展示を行っていた。その後、博覧祭終了後の2002年11月3日に正式オープンした。
 常設展として、自然史部門では様々な昆虫・恐竜・昔の町の風景等を展示しており、歴史部門では「路」をテーマに東アジア世界での文物の交流をテーマとした展示をしている。恐竜をテーマとしたアースモールでは展示空間の大きさを生かし、恐竜の等身大全身骨格の展示も行われている。そのほか、随時特別展を開催している。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

予防接種後進国

| コメント(0)

 日本は医療先進国であるにもかかわらず、じつは予防接種に関しては大変おくれていて、無料で受けられるものが少ない上、接種率も低いのが現実です。そのため、「予防接種さえあれば・・・」「予防接種を受けてさえいれば・・・」となげくご両親やご家族も後を絶ちません。
今後、日本ではすべての予防接種が無料で受けられるようになることがのぞまれます。
(「子どもと肺炎球菌。jp」より)

交通遺児育英会

| コメント(0)

 1960年代の日本の高度成長に伴い、交通事故が多発。交通遺児の救済策として衆院特別委の決議を受け、69年に当時の経済界有志らが呼び掛けて設立された。保護者が交通事故で死亡、または重度の障害を負うなどした家庭の子どもで、経済的に修学が困難な人が高校、大学、大学院、専門学校などで学ぶ際に入学一時金や奨学金(月額2万~10万円)を無利子で貸与する。地方出身の学生のために東京、関西で寮も運営。奨学生はこれまでに5万人以上とされる。2011年に公益財団法人になった。
(西日本新聞2012年4月26日掲載)

すみだ水族館

| コメント(0)

 すみだ水族館は、2012年5月22日に開業する『東京スカイツリータウン』の西街区にオープンする都市型水族館。訪れた人たちが展示やアクティビティを通して、"水中風景の美しさ"と"生命の躍動"を体感することで「感動」を覚え、新しい「発見」をし、安らぎと新たな活力が生まれる施設、好奇心や「知識」への欲求が刺激され、生命と環境の関係を学ぶきっかけを作る施設を目指している。新江ノ島水族館を手がけているオリックス不動産が運営。総水量は約700トンになる。

フォール報告

| コメント(0)

 フォール報告は、エドガー・フォール(元フランス首相)を委員長とするユネスコの教育国際開発委員会が1972年に発表した生涯教育・学習社会を提唱した報告(『Learning To Be』、邦訳は『未来の学習』)。国家間の連帯を強調している。ドロール報告は、ジャック・ドロール(元欧州委員長)を委員長とするユネスコの21世紀教育国際委員会が96年に発表した報告(『Learning : The Treasure Within』、邦訳は『学習:秘められた宝』)。フォール報告を発展させ、「知る(To know)」「為す(To do)」「共生(To live together)」「在る(To be)」という、生涯学習の4つの柱が基調となっている。
【知恵蔵2010より】

トキソイド

| コメント(0)

トキソイドとは、不活化ワクチンの一種なのですが、細菌の出す、毒素を取り出し、無毒化したものをトキソイドといいます。
 免疫原性は保持したまま、無毒化するので、このトキソイドを体内に注射すると、毒素を中和する抗体ができる(つまり、毒素をなくす)ので、毒素を出す疾患に対する予防として使用されます。
代表的なものとして、ジフテリア、破傷風があります。
(財団法人母子衛生研究会より)

VPD

| コメント(0)

 VPDとは、Vaccine Preventable Diseasesの略です。
●Vaccine("ヴァクシーン")=ワクチン
●Preventable("プリヴェンタブル")=防げる
●Diseases("ディジージズ")=病気
つまり、VPDとは「ワクチンで防げる病気」のことです。
(「VPDを知って、子どもを守ろう。」の会HPより) 

はしか輸出国

| コメント(0)

<はしか輸出国/麻疹輸出国/麻しん輸出国>
わが国では、21世紀の今も麻疹の流行があります。
 日本は麻疹輸出国と警戒され、世界からひんしゅくを買っています。1998年、アラスカで1人の日本人幼児から33人への集団感染を引き起こし大問題となりました。
 麻疹は予防接種法で定められていて、1歳になればどの子もワクチンが受けられます。しかし麻疹ワクチンを受けない子供が相当数いて、流行を阻止するだけの集団免疫が出来ていないのです。制度が十分機能せず、これほどの事態となっているのに、確固たる戦略的政策が実行されていません。防げる命、この国の子どもを麻疹で一人たりとも亡くしてはならないとの気概が伝わってきません。予算の問題ではありません。キューバは麻疹二回接種を強力に推し進め、発生を無くし、根絶を宣言しています。
 我が国では、「2012年までに国内から麻しんを排除する」ことを目標にしています。各家庭の行力が必要です。

【赤ちゃんと育児用語辞典より】

ローマ字の日

| コメント(0)

 5月20日は、ローマ字の日。
ローマ字表記には2種類ある。例えば「すし」を、sushiとするのがヘボン式で、susiとするのが日本式。この日本式を主張し、ローマ字国字論を展開した田中舘愛橘の命日が、1952年(昭和27年)の5月21日。これを20日にずらしてローマ字の日とした。ローマ字社が実施。
(日本記念日協会より)

水分補給の日

| コメント(0)

 5月15日は水分補給の日です。
スポーツや食事のときの水分補給の大切さをPRすることを目的に、ステンレス魔法瓶、保温調理器「シャトルシェフ」など、家庭用品の製造販売で知られるサーモス株式会社が制定。日付は自社で行った実験で、高温の環境での水分補給に最適な温度帯は、5度から15度であることが実証されたことから。
(日本記念日協会より)

妊娠中に不足しがちな栄養素

| コメント(0)

 妊娠中に不足しがちな栄養素は以下の3つがあげられますが、食事摂取基準で妊婦に付加量がある項目は、推定エネルギー必要量、たんぱく質、脂質 (n-6系脂肪酸) 、ビタミンA、D、B1、B2、B6、B12、葉酸、パントテン酸、ビオチン、ビタミンC、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレンです。したがって「バランスのよい食事」をまず基本に置くようにし、不足しがちな栄養素を、基本にプラスするつもりで摂るようにしましょう。
◆葉酸◆
 妊娠は葉酸の必要量が顕著に増大しますので、葉酸を多く含む食品を積極的に摂ることを心がけましょう。また、葉酸は胎児の神経管閉鎖障害に対してリスク低減が期待できる栄養素です。葉酸摂取によって、母体や胎児の赤血球の葉酸レベルを適正量に維持することに加え、胎児のリスク低減分も考えた場合、摂り方には工夫が必要です。
◆鉄◆
 妊娠中の中期・末期には、妊娠前の倍量程度、摂る必要があります (10 mg前後⇒20 mg前後)。鉄分を多く含む食品を積極的に摂ることを心がけましょう。
◆カルシウム◆
 食事摂取基準での妊婦付加分はありませんが、日本人女性の平均的カルシウム摂取量は約500 mg/日であり、食事摂取基準の推奨量650 mg (女性、18~69歳) に届いていません。自分の食事を振り返り、カルシウムを多く含む食品を意識的に摂取するようにしましょう。
(国立健康・栄養研究所HPより)

感染症の原因

| コメント(0)

 感染症を引き起こす原因は、細菌や真菌、ウイルスといわれる病原微生物といわれるもので、体内に侵入することで炎症や発熱を引き起こします。また、日頃は問題にならない細菌なども体力が弱っていると感染症を引き起こすことがあります。これを日和見感染といいます。
 微生物は、目に見えるものではないので日常生活で気になることはありませんが、食べ物にカビが生えたり食中毒のニュースがあると微生物の存在に気づかされます。しかし、微生物は自然界では必要な存在であり、人間にとってもとても重要な存在になっています。たとえば、腸の中に存在する乳酸菌やビフィズス菌、大腸菌は病原菌の増殖を抑えたり、食べ物の発酵、ビタミンの合成などを行っています。
このように人間に有益であったり害になる微生物ですが、感染症を引き起こす菌の種類によって治療薬は違ってきます。細菌に対しては抗生物質や合成抗菌薬、抗結核薬が使われ、真菌に対しては抗真菌薬、ウイルスには抗ウイルス薬が使われます。
これらの治療薬がいつまでも感染症に有効であれば良いのですが、院内感染のように薬に負けない強い菌の存在もあります。代表的な細菌は、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)で薬を長期間続けて使うことにより、薬に対して抵抗力を備えるようになった病原菌です。たびたびニュースで流れ大きな社会問題になっています。
(「治療薬の飲み方・薬の使い方」より)

黒板の日

| コメント(0)

5月9日は黒板の日です。
全国黒板工業連盟が、創立50周年を記念して、2000年7月に制定した日。黒板の有効性をアピールし、そのPRに役立てることを目的としている。日付けは明治の初年、アメリカより最初の黒板が輸入されたのがこの時期といわれていることと、5と9で黒板の黒(こく)の語呂合わせから。
(日本記念日協会より)

ごはんパンの日

| コメント(0)

 5月8日は、ごはんパンの日です。
 長野県小海町に本社を置く有限会社「高原のパンやさん」が制定。天然酵母の生地に、信州りんごを堆肥にして土づくりをし、無農薬で育てた「信州りんご米」をふっくらと炊きあげたごはんを30%練り込み、おからや野沢菜などを具に包み込んでおやき風に焼き上げた同店の人気商品「ごはんパン」を多くの人に知ってもらうのが目的。日付は5と8で「ご(5)はんパ(8)ン」の語呂合わせから。また、ごはんとパンは母のイメージから「母の日」に近いこともその由来のひとつ。
(日本記念日協会より)

婚活の日

| コメント(0)

 5月2日は、婚活の日。
業界屈指のカウンセラー数を誇り、紹介とサポートの両面から幸せな結婚へのチャンスを広げる結婚情報サービスのサンマリエ株式会社が制定。記念日を制定することで結婚活動(婚活)をバックアップする姿勢をさらに明確にした。日付は5と2で「婚活」(こんかつ)と読む語呂合わせから。「婚活ブック」などを発刊する。
(日本記念日協会より)

生涯教育

| コメント(0)

 生涯学習は、全国民が主体的に生涯学び続けること。生涯教育はそれを保障するための働きかけ、及び条件整備。学校教育も生涯教育の一環。生涯教育が世界的に注目されたのは、1965年にパリでユネスコが開催した成人教育推進国際委員会でユネスコ成人教育課長ラングランが提出した報告だった。この言葉が日本で教育政策として登場したのは、71年の中教審答申で、81年には中教審から「生涯教育について」の答申が出され、さらに臨時教育審議会は教育改革の重要な柱として「生涯学習体系への移行」を挙げた。
【知恵蔵2010より】

大学受験資格緩和

| コメント(0)

 従来、日本の大学を受験するには、日本の高校を卒業する以外に、大学入学資格検定(大検。現・高等学校卒業程度認定試験〈高卒認定試験〉)に合格するか、国際バカロレアなど、文部科学省が認める高校卒業資格を持っていなければならなかった。このため、朝鮮学校や国際バカロレアの資格が認定されていない外国人学校の卒業生には受験資格がなかった。2003年、文部科学省は資格の緩和を打ち出し、各大学が日本の高校卒業と同等の学力を持つと認めた場合、受験資格を認めることになった。ただし、個別大学が具体的にどのような形で、日本の高校卒業程度と同等の学力と判定することができるかなど、具体的な運用については問題も残っている。
【知恵蔵2010より】

妊娠中の間食

| コメント(0)

 個人差が大きいのでどのくらい間食を採ればいいかは、一概にはいえません。1日3回の食事で十分な量が確保できないとき等は間食を取り入れて補う必要がありますし、逆に体重が増えすぎたとき等には間食を制限する必要があります。妊娠中の体重管理については上記の「体格区分別 推奨体重増加量」がひとつの目安になりますが、医師や管理栄養士等の専門家に相談し、体重変化を確認しながら、適宜、食生活を見直すことが大切です。
(国立健康・栄養研究所HPより)

子どもの数

| コメント(0)

「こどもの日」を前に総務省が4日まとめた人口推計(4月1日現在)によると、15歳未満の子どもの数は前年比12万人減の1665万人で、1982年以降、31年連続で減少した。また比較可能な推計があるのは50年以降だが、88年から最少記録の更新が続いている。総人口に占める割合は38年連続で低下し、過去最低の13.0%だった。  内訳は、男の子が852万人、女の子が812万人(四捨五入のため合計は総数と一致しない)。3歳ごとの比較では、12〜14歳が最多の357万人で、年齢層が下がるほど減少し、未就学児のうち0〜2歳は316万人で最も少ない。
<2012/5/05中日新聞>

共同学部

| コメント(0)

 大学設置基準の改正により、2009年3月から、大学間で互いの強みを生かした共同学部が設置できるようになった。全国初の山口大と鹿児島大の場合、入試は別々だが、入学後は同じ試験で成績評価をする。卒業生は両大学連名の学位が授与される。文部科学省によると、今のところ他に共同学部を作る動きはない。
( 2012-05-04 朝日新聞 朝刊 )

低学年の歩行中事故

| コメント(0)

 交通事故に関する調査研究機関「公益財団法人交通事故総合分析センター」(東京都千代田区)によると、「歩行中」に事故に遭う割合は小学校低学年の児童が最も多く、35.4%。就学前の幼児は20.3%、高学年は18%で、これらと比較すると、小学校低学年の児童が極めて多い。
 同センターは「1人で道を歩く場面が増えたが、交通ルールがまだ体得できていないのが要因」と分析。交通ルールや車の危険性を知ることで防げる事故も少なくないという。
(産経新聞2012年5月4日)

妊娠中の食事

| コメント(0)

 妊娠期は、母体のエネルギー増加に加えて、胎児の発育エネルギー量を確保する必要があるため 、妊娠初期・中期・末期によって付加分(増やす分)があります 。しかし、母体のもともとの体格や基礎代謝量、身体活動量などにより、体重変化は個人差が大きいものです 。付加分だけでなく、妊娠前の体格を基準とした「推奨体重増加量」も目安に取り入れましょう。数値にこだわるのではなく、「自分に合った量」を摂取し、体重をうまくコントロールすることが大切です。
(国立健康・栄養研究所HPより)

こんもりくん

| コメント(0)

「こんもりくん」は、子どもに読んで欲しい絵本のタイトルです。
【作・絵: 山西ゲンイチ/出版社: 偕成社】
【みどころ】
こんもりくんの大きな大きな髪の毛の中にはいったい何がつまっているのか・・・?
山西ゲンイチさんが描く子ども達の、明るい表情が大好きなのですが、
こんもりくんときたら、顔も佇まいもまた飛び抜けて明るい!
生まれてから一度も切らないうちに、とんでもない髪型になっていったこんもりくん。本人はいたってお気に入り。
ところがある日、ふとしたきっかけで自分の髪の毛の中の世界に迷い込んでしまうのです・・・。
ここから先は奇想天外、とても予測のできる展開ではありません(笑)。
自分の髪の毛を切ると言われると、抵抗をしてしまう気持ち。ちょっと懐かしいような・・・わからないでもないような。
読み終わった後に、こんもりくんのほんのりとした成長を感じて、清々しい気持ちになってしまうのもまた面白いのです。
(磯崎園子 絵本ナビ編集長)
<絵本ナビより>

第2種奨学金

| コメント(0)

 独立行政法人日本学生支援機構(旧「日本育英会」)が貸与する奨学金には、無利子の第1種奨学金と、有利子の第2種奨学金がある。従来制度の根幹であった第1種奨学金の受給者は40万人台であまり変化していない。一方第2種の受給者は1998年の約11万人から、2005年には58万人と大きく拡大。これは一部家計の所得低下によって貸与の希望者が増えているにもかかわらず、奨学金に対する政府支出が停滞しているために、第1種奨学金の予算総額の拡大が難しいことを背景としている。
【知恵蔵2010より】

しあわせ工房

| コメント(0)

 しあわせ工房は、卵、乳、小麦を使わないお菓子の専門店の名前です。福岡市西区姪浜大通りに面した小さなケーキ屋さんです。
 外から見ると、ごく普通のケーキ店です。中に入っても普通のケーキ店ですが、店内にある全ての商品が、卵、乳、小麦なしで作られています。
 この工房の食品や情報は、食物アレルギー等で食事制限をされているお子様、親御様に役に立ちます。
 常に20数種類の卵、乳、小麦なしの美味しいお菓子が気軽に買える専門店は貴重な存在です。
(しあわせ工房HPより)

このアーカイブについて

このページには、2012年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年4月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro