「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

2011年3月アーカイブ

遺伝性球状赤血球症

| コメント(0)

 赤血球の膜を構成する蛋白質の異常により赤血球の形に異常が生じて、赤血球が壊されてしまう(溶血(ようけつ))病気です。遺伝性溶血性疾患のなかでは最も頻度の高い疾患です。人口5~10万人に1人の頻度とされています。遺伝する病気ですが、家族歴のない場合にもみられます。
 主な症状は、貧血、黄疸(おうだん)、脾臓(ひぞう)の腫大です。
 貧血は溶血によるもので、乳幼児期には約半数に軽度の貧血がみられますが、学童期以降は代償されて貧血を認めないことも多いようです。
 黄疸も溶血によるもので、小児の約半数にみられます。約30%は新生児期から黄疸が強く光線療法が必要です。時に交換輸血が必要になる場合もあり、診断のきっかけになります。
 脾臓の腫大は異常赤血球の停滞と崩壊によるもので、乳幼児で50%、年長児で75~90%に認められ、大きさは数cm程度のものが多い傾向にあります。
(gooヘルスケアより抜粋)

胎児性アルコール症候群

| コメント(0)

 アルコール依存症患者が妊娠した場合、胎児性アルコール症候群という障害をもった子どもが生まれる危険性があります。
胎児性アルコール症候群は、知能障害を主とする中枢神経の機能障害、発育障害、特有な顔貌、奇形などを特徴とします。
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

おしゃぶりと歯がため

| コメント(0)

 おしゃぶりは、吸う力を養い、下あごの発達を促し、歯の基礎を作るため、月齢やお口の大きさに合わせてサイズや形状を吟味しましょう。生後4カ月ごろからは、歯の生え始めや離乳食に備え、なめたり噛んだりする歯がためも始めましょう。完全に口にくわえるタイプや、手に持ってなめたり噛んだりして遊ぶタイプがあります。握りやすく、凹凸があって、部位によって固さが違うものなら、噛む訓練にも手指の訓練にもなります。

妊娠とソバカス

| コメント(0)

 妊娠すると、ホルモン分泌の亢進によって、色素が沈着し、顔にソバカスが増え、外陰部、乳頭等も淡褐色になります。この時期に、紫外線や化粧品でソバカスが目立つこともあります。これは妊娠にともなう生理現象で、出産後には目立たなくなるので、あまり気にする必要はありません。
(参考:育児辞典)

情報リテラシー

| コメント(0)

 情報リテラシーとは、情報を活用するために必要な知識や能力のこと。情報及び情報手段を主体的に選択し活用していくための個人の基礎的な資質のことで、文部科学省は「情報活用の実践力」、「情報の科学的な理解」、「情報社会に参画する態度」の3つの要素を掲げている。
 情報機器の活用により、コンピュータ、ソフトウェア、ネットワークの理解、操作などから、インターネット利用能力、プログラミング能力など基本的なことまで、大量の情報の中から必要な情報を収集し、判断および評価をして、発信または創造するといった、情報を活用する創造的能力を意味する。
(教育事典より)

医療言語聴覚士

| コメント(0)

 子供の耳の聴こえや言葉の遅れ、発音などに問題があれば、できるだけ早く専門のトレーニングを受けることで、改善させたり、社会に出る際の困難を減らすことができます。こうした各種の乳幼児聴力検査や言語・発音評価、指導・相談を担当するのが、「医療言語聴覚士」です。医療言語聴覚士は、新生児聴覚検査や乳幼児健診で難聴が疑われた子供の親に対して、不安や悩みについてのカウンセリングを行います。子供聴覚障害と診断された場合は、将来の小学校就学に備えて言語獲得のための聴能言語指導を行うことになります。また難聴以外の障害による言葉の遅れなどに対しても、アドバイスをしてくれます。
【育児百科事典】

ちいさなきいろいかさ

| コメント(0)

 ちいさなきいろいかさとは、子どもに読み聞かせたい絵本のタイトルです。
 にしまきかやこ・イラスト/もりひさし・シナリオ(金の星社刊)
【出版社からの紹介】
子どもはかさをさすのが大好きで、特に新しいかさを買ってもらったときは大喜び。主人公なっちゃんも買ってもらったばかりの黄色いかさを手に心を弾ませています。
 待望の雨が降り、ぬれているお友だちをつぎつぎとかさに入れてあげますが、かさの下を共有するのはどんなに楽しいことか。かさに入れない大きなお友だちがやってくるたびに、ドキドキしますが、傘が大きく広くなっていく不思議な本です。ぜひ読んであげてくださいね。

自発呼吸

| コメント(0)

「自発呼吸」とは、胸郭が拡大することによって胸腔内に陰圧を つくり、気管を通して空気(ガス)が人ってくるいわば自然な呼吸のことです。それに対して、空気を肺内に機械的に押し込む方法を人工呼吸といいます。子宮内の羊水中で生活していた胎児は、出生を境にして自分で呼吸をしなければなりません。
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

離乳食開始の目安

| コメント(0)

 赤ちゃんが離乳食をはじめる時期は個人差もありますが、だいたい5、6か月頃になり、次のような様子が見られたら離乳食を開始してみましょう。

1 首のすわりがしっかりしている。
2 支えてあげると座れる。
3 食べものに興味を示す。
4 スプーンなどを口に入れても舌で押し出すことが少なくなる

※はじめはうまくいかなくても、あせらないでください。食べることは楽しいことを感じさせましょう。
(参考:母子衛生研究会情報提供サイト)

過期産児

| コメント(0)

 過期産児とは、子宮内で42週以上たってから生まれた新生児です。
 過期産は、早産に比べるとその数は多くありません。分娩予定日を過ぎても生まれない理由は、たいていの場合不明です。
 分娩予定日を過ぎている胎児にとって、胎盤機能の低下は最も危険です。妊娠期の終わり近くにさしかかると、胎盤は縮みはじめます。縮むにしたがって、胎盤は胎児に適切な栄養を与えることができなくなります。足りない栄養を補うために、胎児は自分自身の脂肪と糖質を消費しはじめます。その結果、胎児の成長は遅くなり、中には体重が減少する場合もあります。胎盤がかなり縮んでしまうと、胎児に適切な量の酸素を供給できなくなり、特に陣痛の間そのような状態になります。酸素の不足は胎児仮死(出産の合併症: 胎児仮死を参照)をもたらすことがあり、極端なケースでは、胎児の脳とそのほかの臓器が損傷を受けます。胎児仮死に陥ると胎児が羊水の中に便(胎便)を排泄することがあります。また、胎児は苦痛が引き金となって深く息を吸いこむ場合があり、そうなると分娩前や分娩中に胎便の混じった羊水を肺に吸いこんでしまいます。その結果、分娩後に呼吸困難(胎便吸引症候群)になることがあります。

生活

| コメント(0)

 生活とは、生きて活動していることであり、「社会に順応しながら、行動していること」である。子どもにとって、朝目覚めてから夜寝るまでの活動の全てが生活である。食事・排泄、着脱衣、睡眠、清潔などの生活の体験を通して、子どもはひとりの人間として生きる基本を身につけていく。また、社会に順応するための生活習慣や決まり、人間としての感情も他者とかかわる生活の中で体得していく。
(保育ミニ辞典より)

生理的体重減少

| コメント(0)

 出生直後の平均体重は3000~3100gありますが、生後3~4日の間に、出生時体重の5~10%が減少します。これは汗や排尿などによる水分の消失、胎便排泄にかかわらず、それを補う栄養摂取を十分できないためで、生後7~10日までの間には、出生時の体重に戻ることができます。
 この一時的な体重減少を生理的体重減少といいます。
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

鍵盤ハーモニカ

| コメント(0)

 鍵盤ハーモニカとは、ハーモニカと同じく金属のリードを呼気で鳴らす楽器である。
 鍵盤と連動したバルブの開閉によって、特定のリードを確実に演奏することが出来るが、ハーモニカのように吸気では鳴らすことが出来ない。「ピアニカ」、「メロディオン」などはメーカーの商標名であるが、一般的に普及している。
 鍵盤ハーモニカは、鍵盤楽器でありながら、実質的に管楽器と同様、息を吹き込む強さを加減することで表情豊かな表現が可能である。本来は小学生や保育園児の音楽教育や器楽演奏に用いる楽器であるが、前に述べた通り表現力のある楽器であるため、一般的な楽器と同様にソロやアンサンブルで演奏するプロやアマチュアの奏者も現れてきている。
 ちなみに、まごころ保育園では3歳児クラスから鍵盤ハーモニカを使用している。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

教中

| コメント(0)

 教中とは、教室の真ん中で告白すること。
 教中とは「世界の中心で、愛を叫ぶ」という映画の俗称『セカチュー』からきたもので、「教室の中心で、愛を叫ぶ」を略したもの。みんなが居る教室の真ん中で、意中の人に愛の告白をするという意味だが、実際にそういったシチュエーションで告白するのは希で、教中は一種の罰ゲームとして行われるものである。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

円卓人気

| コメント(0)

 円卓人気とは、学校や家庭などで丸い机が増えている状況を指す。これまでは1人用の四角い個人用学習机が主流だった学校の教室にも半円形の机が続々と登場し、グループ学習などに生かす動きが全国的に広がってきている。半円形のままつかうこともあれば、その二つを合わせて円形として総合学習の時間などに使うこともある。円卓のもつ柔らかさから、心理的にリラックスして自分の意見を活発に発表したり、質問も出しやすいらしい。昭和40年代ぐらいまでは庶民の暮らしの象徴であった「ちゃぶ台」が人気を復活して、家具専門店などで売れている。仕事が終わってちゃぶ台の前に座ると心が安らぎ、仕事の疲れも忘れてしまうのではないかとの分析もある。

たまごっち

| コメント(0)

 「たまごっち」とは、バンダイとウィズが共同開発したキャラクターを育てる携帯型ゲーム機のこと。
 たまごっちの最初の機種は1996年に発売されて女子高校生を中心に爆発的にヒットしたが、数年でそのブームは終了した。その後、何度か少しずつ改良が加えられていたが、2008年にカラー液晶が搭載され、次いで09年に携帯電話を通じた通信機能が加えられることによって、キャラクターの着せ替え衣装などさまざまなアイテムをダウンロードできるようになっている。この機能が受けて予想以上の人気を集めている。
 今回のたまごっちiDはたまご期は数分間で、すぐに幼児期となり、約1時間で反抗期に入る。反抗期は約1日で、その後は思春期、これも1日ぐらいでフレンド期に突入する。反抗期や思春期の世話の仕方でフレンド期のキャラクターの性格が決定する。ダウンロードアイテムは更新頻度が高く、100種類を超えるアイテムを無条件で獲得することができる。着せ替えなどもできるようになっている。バンダイは、ブームが一過性に終わった反省から、小中学生の女の子に狙いを絞り、機能を強化して復活したと述べている。
(Yahoo!辞書より)

チアノーゼ

| コメント(0)

 血液中のヘモグロビンの量が3~4g/dlで軽いチアノーゼが出現し、4~6g/dlで明らかになります。
 安静時に口唇や体の中心部に見られるチアノーゼは、中心性チアノーゼとよばれヘモグロビンの異常などが原因でおこり、早急な治療処置が必要となります。
 四肢末端や鼻腔周囲にみられるチアノーゼは末梢性チアノーゼとよばれ、皮膚の血管が収縮し血流量が低下し、より多くの酸素が組織に移行する結果おこります。
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

妊婦のてんかん

| コメント(0)

 妊婦がてんかんで、継続して薬を服用しているという場合、薬による胎児の異常のために中絶したほうがよいのではと悩みます。実際には、薬剤の影響は不明なことのほうが多く、昨今は薬剤使用を理由に中絶することは少なくなりました。主治医によく相談しましょう。
(参考:育児辞典)

妊娠中に必要な栄養素

| コメント(0)

<妊娠中に必要な栄養素/妊婦に必要な栄養素>

  妊娠中に必要な栄養素は、「カルシウム」と「鉄分」です。普段の2倍の量が必要とされています。妊娠初期には「葉酸」も必要とされています。

◆カルシウム 
 骨や歯を作るだけでなく、血液、体液、神経などの組織にも広く含まれます。不足すると、ママの骨や歯から溶け出して補います。カルシウムは常に新陳代謝を繰り返すので毎日でも補給しないといけないのです
●カルシウムが多く含まれる食品 (含有量の多い順です)
わかさぎ、いわし、牛乳、プロセスチーズ、木綿豆腐、厚揚げ、小松菜
ヨーグルト、じゃこ、ししゃも、カマンベールチーズ、うなぎ、さくらえび
めざし、菜の花、ひじき、かぶの葉、大根の葉、大豆、枝豆、納豆、スキムミルク


◆鉄分
 妊娠すると、血液の量が増えるので必然的にヘモグロビンの必要量も増えます。
ヘモグロビンは「たんぱく質」と「鉄分」で作られるので鉄分が多く必要になってきます。
鉄分不足が引き起こす貧血は赤ちゃんと母体にも悪影響です。
●鉄分を多く含む食品  (含有量の多い順です)
豚レバー、鶏レバー、いわし、カキ(貝類の)、牛ひれ肉、牛レバー、ひじき
ほうれんそう、木綿豆腐、水煮大豆、小松菜、枝豆、厚揚げ、納豆、あさり、しじみ
菜の花、つみれ、かつお、豚もも肉、鶏卵


◆葉酸
 胎児の細胞の発達が目覚しい妊娠初期の時期に神経管閉鎖障害の発症リスクを低減するために大切な役割を担っているのが「葉酸」です。
 DNAを構成している核酸やたんぱく質の合成を促進する、というはたらきを持つ葉酸を、最も細胞が成長する妊娠初期(妊娠12週まで)に十分摂取する必要があります。
 妊娠する予定のある人、妊娠したい人も妊娠前からきちんと葉酸を摂取するようにしたほうがいいでしょう。
●葉酸を多く含む食品
ほうれん草、小松菜などの緑黄色野菜、果物、レバー、卵

※ 葉酸は食品から摂取するのは大変と言われています。妊婦用のサプリメントなどもあるので上手に活用しましょう

いいおかお

| コメント(0)

「いいおかお」は、子どもに読み聞かせてあげたい絵本のタイトルです。読んであげるなら1歳から...。
【作: さえぐさ ひろこ/出版社: アリス館 】
【内容の紹介】
 やぎさんの顔は、のほほん あははん いいおかお。いろいろな動物の表情豊かな顔が勢揃い。ページをめくるごとに笑顔がこぼれます。大好評、「ねんね」の続刊です。
(「絵本ナビ」より)

君の椅子プロジェクト

| コメント(0)

 「君の椅子プロジェクト」は、北海道の森の木を使った地元職人の手作りの椅子を、生まれた子供にプレゼントする運動。2005年に旭川大学客員教授の磯田憲一のゼミで、子供が生まれるとそれを祝して花火を上げる町があるという話から学生たちと議論が進んで、花火の代わりに椅子を贈るアイデアが出てきたことから始まったもの。
 酷寒を越えて成長したたくましい木と、地域で磨かれた職人の技で椅子ができれば、地域全体で子供の誕生を歓迎することになるというのがプロジェクトの趣旨である。プロジェクトを最初に実行したのは旭川市の隣の東川町。町内で子供が誕生すると旭川大学の事務局に連絡する。費用は町が負担し、本格的な椅子職人が作った、名前や生年月日などの刻印された「世界に一つだけの椅子」が贈られる。その後、道北の剣淵町や愛別町も参加している。この取り組みが雑誌などで紹介され、全国から希望が相次いでいる。北海道の椅子が遠くの街の家に届き、家族の絆を深めるのに役立つならと、個人からの要望も受け入れることにしている。個人加入できる「君の椅子倶楽部」という会もでき、09年秋から100脚以上が東京、千葉、福岡などに届けられている。
(Yahoo!辞書より)

赤ちゃんの言葉の理解

| コメント(0)

  言葉の発達の大きな特徴は、言葉の意味がわかるようになってから、言葉が音声になって出てくるということです。意味のある言葉をしゃべるようになる1才過ぎまでは、「ア~」「ナンナンナン」など喃語(なんご)ばかりですが、赤ちゃんはママの話す言葉の意味はある程度わかっていますし、思う以上にママやパパの感情も読みとることができています。それなのに、話すことができないのは、思ったことを整理して舌を動かすという脳の命令系統がまだしっかり出来上がっていないからです。赤ちゃんは話せなくても、言葉を聞くことで、言葉をたくさんためこんでいます。生活のいろいろな場面で語りかける、または絵本を読み聞かせるなどして、赤ちゃんにたくさんの言葉を聞かせてあげましょう。また、赤ちゃんが犬を見て「アッ」と指をさしたときに、ママは「わんわん、ねんねしてるね」などと赤ちゃんの伝えたい気持ちに共感し、その思いを言葉にしてあげることが大切です。赤ちゃんはママに思いをわかってもらったことがうれしくて、また伝えたいという気持ちになるでしょう。相手に伝えたい気持ちは、言葉の発達の原動力となります。
(たまひよwebより)

  社団法人日本PTA全国協議会により、「21年度-子どもとメディアに関する意識調査」の調査結果報告書が公表されています。
 この調査は、とくに情報の収集・発信受信に欠かすことのできない「携帯電話の活用について」と「ゲームソフトの遊び方」「有害図書としてのマンガ・コミック、雑誌」に比重を置いた内容となっています。
 <子どもの教育の社会環境で親たちが今一番困っていること>では、1位 ゲームの悪影響、 2位 安全に遊べる場所の少なさ、 3位 子どもに携帯を持たせることの不安、 4位 テレビ等マスメディアの悪影響、 5位 情報の氾濫 が挙げられました。

教育の中立性

| コメント(0)

 教育の中立性とは、政治と宗教の支配から教育を守り、その自律性の確保を目ざすことをいう。思想・信条の自由、公共性の観点から、特定政党・特定宗派に基づく政治教育・宗教教育は法律によって制約を受ける。教育基本法第8条(政治教育)においては、条文前段で「良識ある公民たるに必要な政治的教養は、教育上これを尊重しなければならない」としながらも、後段で「法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない」と定めている。また第9条(宗教教育)においては、条文前段で「宗教に関する寛容の態度及び宗教の社会生活における地位は、教育上これを尊重しなければならない」としながらも、国公立学校では「特定の宗教のための宗教教育その他宗教的活動をしてはならない」としている。
(引用:ヤフー百科事典)

動脈管開存症

| コメント(0)

 動脈管開存とは別名でボタロー管開存といいます。ボタロー管というのは、肺動脈と大動脈の間を連絡している管で、胎児は肺呼吸しないので、胎盤から流れてきた血液は右心から肺動脈へ出て、肺を回らずにこの管を通って直接大動脈に入り、全身に流れるわけで
 生後まもなくこの管は閉鎖してしまうのが普通ですが、閉鎖しないで残ると、この病気なります。この管があいたままになっていると、心臓に余計な負担がかかり、早晩心臓衰弱を起こしたり、この管の中に菌がつき、繁殖して細菌性心内膜炎を起こしたりします。
 この型の先天性心臓病は、外科的手術でこの管を結紮(けっさつ)したり切断することにより治癒するので、この病気動脈管開存の診断が確実なら手術した方がいいでしょう。

老ティーン

| コメント(0)

 老ティーンとは、積極的な行動が起こせない10代前半のこと。
 老ティーンとは『ローティーン(low teen)』と『老人』をかけた言葉で、博報堂生活研究所の中村恭子が現代(2006年現在)の10代前半に対して名付けた言葉である。10~60代を対象に「キャリアアップのために転職しても構わないか」という質問に対し、20~30代は過半数が肯定的だったのに対し、10代は22.9%と60代よりも少なく、受験においても、もう少し勉強すれば偏差値の高い学校に入れるとしてもあっさりと諦めてしまう老ティーンが増えているという。老ティーンを生んだ原因としてはバブル崩壊後に生まれ、夢を持つには厳しい時代背景であったことや、頑張っている姿よりも疲れて無気力な姿を子供に見せる親が増えたためと言われている。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

傍傍族

| コメント(0)

<傍傍族/ぼうぼうぞく>
 中国の一部の若者たちに付けられた呼称。日本語にすると「寄り掛かり族」となる。財力や権力のある者に寄り掛かることによって自分の夢を実現しようという、他人依存の強い若者を意味する。急速な経済発展で拝金主義が蔓延し、汚職や特権が横行している中国において、自分だけで頑張っても夢を実現するには時間がかかったり、いくら努力しても実現しないことも多いと考える若者が増えてきた。それよりも、もはや成功した者たちに援助してもらった方が良いと考えるようになってきているという。背景に、公正な競争をしていても報われない社会になってしまったという諦めもあるようである。中国の新聞『中国青年報』がネットで2870人を対象に調査した結果、43.3%が「他人の富や権力に寄り掛かる方法で自分の夢を実現したい」と答えており、さらに67.7%が「自分の能力で夢を実現するのは難しい」と答えている。「自分の回りにも『傍傍族』がいる」と答えた人も56.9%いる。
(Yahoo!辞書より)

標準授業時数

| コメント(0)

 標準授業時数とは、学校教育法施行規則に定められている学校における各教科、道徳、特別活動などの年間の授業時数の標準。かつては1年間を35週(小学校1年生は34週)で計算することに基づいて、年間標準授業時数は35(小学校1年生は34)の倍数で定められていたが、現在は35の倍数では定められていない。そのため、時間割の編成は年間一律のものではなく、各学校によってさまざまな編成方式を用いている。
(教育家庭新聞より)

KD

| コメント(0)

  KDとは高校デビュー(Koukou Debut)の略で、高校生になってから不良の仲間入りをしたり、垢抜けするといったように、高校生になって何かを始めたり、変化することをいう。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

チア男子

| コメント(0)

 「チア男子」は、これまでアメリカンフットボールや野球、サッカーなどの応援のためのチアダンスは女子が行うものと考えられていたが、それを男子が行う応援形式である。早稲田大学では公認同好会の男子チアチーム「ショッカーズ」が活動している。ショッカーズは2004年に結成されたもので、テレビドラマ化や映画化された男子シンクロナイズドスイミングの『ウォーターボーイズ』に影響されたといわれている。約40人の部員が在籍していて、「シングルエクステンション」や「ユニバーサル」といった担ぎ技や飛び技、また「4・2・1」といったパフォーマンスを行っている。「4段」は人がピラミッド状に4層重なるもので、高さは約4メートルにもなる。福岡県福岡市にある福岡大学附属大濠高校の応援指導部「クッキーズ」も『ウォーターボーイズ』に触発されて、04年から活動を開始。作家の朝井リョウはショッカーズに魅了されて『チア男子!!』(集英社)を10年10月に上梓している。
(Yahoo!辞書より)

おつきさまこんばんは

| コメント(0)

 「おつきさまこんばんは」は、子どもに読み聞かせてあげたい絵本のタイトルです。読んであげるなら0歳から...。
【作・絵: 林 明子/出版社: 福音館書店】
【内容の紹介】
 空に浮かぶお月さまを、あかちゃんは不思議な生きもののように見つめます。そのお月さまや、お月さまの前を横切る雲とお話をするように描かれた傑作です。
(「絵本ナビ」より)

フープバトル

| コメント(0)

 1958年に子供たちや若い女性を中心に大ブームを巻き起こし、わずか半年ほどで姿を消してしまったフラフープが再び復活して対戦型ゲームとなったもの。当時は「フラフープを腰で回し過ぎて胃に穴があいた」とか「腸捻転で病院に担ぎ込まれた」といった噂が広まったが、現在では医学的根拠はないと証明されている。3~4年前にアメリカ西海岸で美容エクササイズとして取り上げられて復活の兆しが見られたが、これが日本でも人気となっている。千葉県中央部の東金市では「EGフープバトル選手権」として2010年から大会が開かれている。ゲームは1対1か複数人数のチーム戦で、回したフラフープをぶつけあって相手のフラフープを落とせば勝ちとなる。
(Yahoo!辞書より)

生理的黄疸

| コメント(0)

  胎児期には、赤血球の破壊から生じるビリルビンを、臍帯を経由して母体に引渡して処理してもらっています。しかし、出生すると新生児は自分の肝臓でビリルビンを処理して排出していかなくてはならなくてはいけません。しかし、新生児は、生理的に多血症のうえ、ビリルビンの産生の多さや赤血球の寿命が短いこと、腸肝への循環が盛んなこと、肝臓の機能が未熟などから生後に黄疸がみられます。
 生理的黄疸は、生後2~3日に現れ、生後4~5日で最高値を示し、生後7~10日で消失します。

初任者研修制度

| コメント(0)

 初任者研修制度とは、新規採用された教員が受ける研修。1988年の教育公務員特例法により創設された制度で、実践的指導力と使命感を養わせるとともに、幅広い知見を得させるため、採用の日から1年間、学級や教科・科目を担当しながらの実践的研修を行なう。各都道府県・政令指定都市・中核市教育委員会が実施する。
 拠点校指導教員(=初任者4人当たり1人配属される。ベテラン教員など指導力のある教員が多い。)や校内指導教員を講師とした校内研修と、教育研修センターなどでの講義・演習、企業・福祉施設などでの体験、青少年教育施設などでの宿泊研修等が行なわれる校外研修がある。
(教育事典より)

虎の巻

| コメント(0)

 虎の巻とは、教科書を解説した参考書や種本のこと。
虎の巻とは中国の兵法書「六韜」の「虎韜巻」からきた言葉で秘伝書という意味をもつが(詳しい語源は下記参考サイト参照)、ここから教科書を解説したいわゆる教科書ガイド(自習参考書ともいう)や種本を指しても使われる(教科書ガイドについてはあんちょこ参照)。また、虎の巻は『虎(トラ)』と略されたり、『虎巻(トラカン)』と読む地域もある。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

職員室

| コメント(0)

 職員室とは、学校職員(一般的には教員)が待機する部屋。授業準備等を行うため、教材や教具も多く置いてある。また学校内を児童・生徒が安全に生活出来るようにするための管理設備が集約されている事も多く、防災コントロール設備が設置されているほか、近年では学校を巻き込む殺傷事件もおきている事から、同室内にさすまたや防犯スプレー等の防犯グッズ、また校内監視カメラなどの監視設備が設けられている所も見られる。
特に校内への不審者侵入を防止するため、校舎玄関から入ってきた人間は、必ずこの前を通るように設計されている所も見られる。
【出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』】

タッチケア

| コメント(0)

 「タッチケア」は、ベビーマッサージともいい、赤ちゃんの血液の流れを良くし、体を丈夫にするだけでなく、体重面での発育も促進してくれることが分かっています。
 また、赤ちゃんとのスキンシップは、赤ちゃんとお母さん双方の心と心を通わせる機会となり、それによって、情緒面での安定も得られ、赤ちゃんも安心して良く眠るようになりますベビー・タッチケアーは親子の絆を強め愛情と信頼関係を育てることを目的をしています。親子の絆が赤ちゃんのやさしさや思いやり、そして愛する心を芽生え育て、生きる原動力となり、将来の人格形成の源となります。
 この絆をしっかり結ぶ力は、親子のスキンシップ(アタッチメント)と語りかけです。そうすることで、赤ちゃんの持っている様々な能力(知性・情緒・運動・五感など)を引き出し高める効果もあります。
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

天使のマヨ

| コメント(0)

 「天使のマヨ」とは、富山県小矢部市にある旭醤油味噌が、野菜が苦手な3~4歳ごろの子供に楽しく食べてもらおうと開発した、果物の風味をつけたカラフルなマヨネーズのこと。
 味はイチゴ、オレンジ、メロンの3種類。いずれも合成着色料や保存料は使っておらず、着色料は天然のものに限定している。果汁粉末をマヨネーズに配合して果物の風味をつけている。カラフルな色合いを生かして、パンや卵焼きなどに「お絵描き」感覚で使うことができる。子供が食べやすいように甘めに味付けし、カロリーは市販のマヨネーズの20~40%に抑えている。同時に「悪魔のマヨ」と名付けたラー油味、カレー味、青唐辛子味のマヨネーズも発売している。こちらの方は少しばかり大人の味といったところか。
(Yahoo!辞書より)

教育の情報化

| コメント(0)

 「教育の情報化」とは、コンピュータを媒体とした教育活動の総称で、二つの側面がある。
 一つは、教育自体の情報化であり、もう一つは教育内容としての情報化である。前者は、教育活動の支援のための情報化であり、教育活動の効率、効果を高めることを意味するものである。一方、後者は幼児・児童・生徒の情報リテラシー(情報活用能力)を高めることを意味するものである。
(保育ミニ事典より)

視診

| コメント(0)

<視診/ししん>  

 ここでいう視診とは、幼児の観察のことです。
 本来、視診とは医者が患者の顔色や患部を目で見て診察することです。体の異常は、その全身状態を観察することでおおかた察知できます。この観点からの幼児の観察を視診と呼んでいます。自分から体の異常を保育者や親などに伝えようとしない幼児に対してこの視診は重要で、特に登園時の視診は必ず行なう必要があります。
 視診の具体的な内容は、①元気はあるか②機嫌はよいか③顔色はどうか④目の状態はどうか⑤皮膚の状態はどうか⑥虐待の跡はないか、などです。

ばばばあちゃんのマフラー

| コメント(0)

 「ばばばあちゃんのマフラー」は、子どもに読み聞かせてあげたい絵本のタイトルで、元気で愉快なばばばあちゃんが活躍するシリーズ本です。読んであげるなら3歳から。自分で読むなら小学校低学年からです。
【作・絵:さとうわきこ/出版社:福音館書店】
【内容の紹介】
 ばばばあちゃんは自分のマフラーを、お月さんにあげる約束をします。ところが、いつのまにかマフラーはぼろぼろに......。ばばばあちゃんと動物たちの、ゆかいな心暖まるお話です。

茶髪

| コメント(0)

 「茶髪」とは文字通り、茶色に染めたり、脱色した髪のことでチャパツと読む。ヤンキーなどの不良が自分を誇示するために茶色く染めていた頃から茶髪という言葉は使われていた。1990年代に入り、ギャルを中心に若者のファッションの一つとして広く普及、茶髪という呼び方も世代を超え、広く浸透した。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

おゆとりさま消費

| コメント(0)

「おゆとりさま」は義務教育課程で「ゆとり教育」を受けた、現在10代後半から20代半ばの男女。つまり「ゆとり世代」のことである。彼らの特徴は、消費に対して消極的で行動力に乏しく、特に恋愛について自分から動こうとしないこと。彼らが目指しているのはテレビのバラエティ番組の「ひな壇芸人」的なポジションである。ひな壇芸人はバラエティ番組の盛り上げ役として多数スタジオに並べられている芸人たちで、メインの司会者とはならずに要所要所において発言し、ポジションを確保するのをよしとしている。こうした「おゆとりさま」たちの消費性向は、「コスパ(コストパフォーマンス)」、「エコ(エコノミー)」といったキーワードに代表され、お得感のある消費に敏感だ。そのためにさまざまな店舗やネットのポイントカードを使いこなすのが得意。マーケティングライターの牛窪恵が彼らの生態を分析して『おゆとりさま消費』(アスキー新書)として上梓している。
(Yahoo!辞書より)

週末里親

| コメント(0)

 週末里親とは、児童養護施設や乳児院などで生活する子どもを、週末や夏休み、年末年始に家庭へ迎え入れる制度。
 一定期間養育する里親と違って児童福祉法上の規定はない。有償か無償のボランティアで、都道府県に登録したり里親の支援団体に申し込んだりする。どの都道府県にも数十人程度しかおらず、帰省先のない子どもを施設の職員が自宅に連れて帰ることも多い。
(共同通信社)

おくごめ

| コメント(0)

 「おくごめ」とは、時間に遅れた際のお詫びの言葉です。
 おくごめとは「遅れてごめんなさい」の略で、文字通り、待ち合わせなどで時間に遅れた際、お詫びの言葉として使う若者言葉である。メールでは『遅ご』と略され、そのあとに頭を下げている顔文字や下向きの矢印を入れることで謝っているという意思表示をする。また、メールの際は事前のお詫びであることも多く、「遅れそうでごめんなさい」という意味でも使われる。どちらにしてもおくごめと略した言い回しは砕けた表現であり、仲間内で使う言葉である。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

生活綴方

| コメント(0)

 生活綴方とは、子どもが自らの生活の中で感じたこと、考えたことをありのままに書き記させた作文。この作文によって、自らを表現する力を身につけさせると同時に社会生活を認識させることをめざす。
 1930年代には、民間教育運動の中でも、教育で自らの生活を見つめさせる綴方教育として提唱された。特に、東北地方で、不景気、凶作の中で、教師たちが生活綴方を発展させたが、政府は治安維持法違反として綴方教育を進める教師を弾圧した。これを契機に戦前の生活綴方運動は終息した。
 戦後の教育改革では、国語科教育の中で「作文」という名称で取り入れられるようになった。
(教育事典より)

風疹発病後の妊娠

| コメント(0)

妊娠初期の風疹感染は、先天異常の発生が高い確率で出ると言われ、先天性風疹症候群と呼ばれています。風疹による胎児の異常としては、心疾患、白内障、神経系発達障害、聴力障害等です。もし風疹にかかってしまったら、罹患時期を明確にして、十分な主治医の指示を受けましょう。妊娠17週以降の後半期の罹患は、まず心配ないと言われます。
(参考:育児辞典)

ダイオキシン

| コメント(0)

 一般に、ポリ塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン(PCDD)とポリ塩化ジベンゾフラン(PCDF)をまとめてダイオキシン類と呼び、コプラナーポリ塩化ビフェニル(コプラナーPCB)のようなダイオキシン類と同様の毒性を示す物質をダイオキシン類似化合物と呼んでいます。平成11年7月16日に公布されたダイオキシン類対策特別措置法(後述)においては、PCDD及びPCDFにコプラナーPCBを含めて"ダイオキシン類"と定義されました。
ダイオキシンは、無色無臭の固体で、ほとんど水には溶けませんが、脂肪などには溶けやすいという性質を持っています。また、ダイオキシンは他の化学物質や酸、アルカリとは容易に反応しない安定した性質をもっていますが、太陽からの紫外線で徐々に分解されることがわかっています。
 ダイオキシンの主な発生源は、ごみの焼却による燃焼工程等の他、金属精錬の燃焼工程や紙などの塩素漂白工程など、様々なところで発生します。
ダイオキシンには多くの仲間がありますが、その中には強い急性毒性があることがわかっています。
 ダイオキシンがひとたび体に入ると、その大部分は脂肪に蓄積されて体にとどまります。ごくわずかな量が、分解されたりして体の外に排出されますが、その速度は非常に遅く、人間の場合は半分の量になるのに約7年かかるとされています。
 研究班の測定で明らかになった母乳からのダイオキシン類の摂取量は無視できる量ではありませんがWHOでも「母乳中にはダイオキシン類及びPCBが含まれているが、母乳栄養には乳幼児の健康と発育に関する利点を示す明確な根拠があることから、母乳栄養を奨励し推進すべきである」と勧告しています。
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

あかちゃんたいそう

| コメント(0)

「あかちゃんたいそう」は、子どもに読み聞かせてあげたい絵本のタイトルです。スキンシップ絵本として、確実に赤ちゃん絵本の新定番になるでしょう。出産祝いに贈るのも、きっと喜ばれるでしょう。お座り時期~2歳頃にオススメします。
【作・絵: 鈴木 まもる/出版社: 小峰書店】
【内容の内容】
 ねこさんと、ほっぺとほっぺ、すりすりすり。ここちよいリズムの言葉とともに、体を動かして遊べる、親子で楽しむスキンシップ絵本。子育て日記で赤ちゃんの姿を描いてきた作者が、親子のふれあいのために描いた絵本。
(「絵本ナビ」より)

切り出しナイフ

| コメント(0)

 「切り出しナイフ」とは、木を削るために使うナイフのこと。
 丹波市青垣町の遠阪小学校で3月11日、切り出しナイフを使い、昔ながらの鉛筆削りの腕前を競う校内大会が開かれた。30年以上続く同校の伝統行事で、全児童58人が参加。制限時間内に鉛筆1本を削り、教諭が出来栄えを評価した。
 遠阪小学校では刃物の正しい使い方を知ってもらうとともに、集中力も身に付けてもらおうと、取り組んでいる。児童は週2回程度、放課後に鉛筆削りを練習。校内大会は学期末に1度、年3回開いている。
 始業前、児童は布に包んだ切り出しナイフを持って体育館に集合。教諭の合図とともに一斉に作業をスタートさせた。制限時間は、1年生4分、6年生1分30秒と、高学年になるほど短く設定している。子どもたちは手先に全神経を集中させ、素早く鉛筆を削った。
 芯がとがっているか、むらなく削れているかなどを教諭が審査し、学年ごとに優秀者3人を選んだ。
(2011年3月12日神戸新聞掲載)

テレホン童話

| コメント(0)

 テレホン童話(TEL072・773・0874)は、子どもの夢と希望を育もうと、伊丹市立女性・児童センターが1982年8月に開局した。2009年8月からは、同センターのホームページ(HP)からも聞くことができるようになった。
 子育て中の親たちが長年利用してきた伊丹市立女性・児童センターの「テレホン童話」が、この夏で開局30年目に入る。一般公募した手作り童話の入選作をプロの童話作家が脚本化し、児童らが読み上げて収録。電話を通じて音声で流してきた。同センターは、節目にふさわしい作品を募集しており「親子で聞いて、最後にほほ笑み合える話を」と呼び掛けている。
 読み上げる童話は、市内外から一般公募し、これまで約600作品を採用。収録は近隣の小学生などが担当し、現在は、朗読コンクールで入賞するなどしている同市立荻野小学校放送委員会の児童らが録音している。
 アクセスは8千件を超えた年もあったが、減少傾向をたどり、08年は573件に。当初は毎月2話だったが、02年から月1話を流している。
(2011/03/10 神戸新聞)

小規模家庭型児童養育事業

| コメント(0)

 小規模家庭型児童養育事業とは、保護者のない児童又は保護者に監護させることが不適当であると認められる児童の養育に関し、相当の経験を有する者、その他厚生労働省令で定める者の住居において養育を行なう事業。ファミリーホーム。
 小規模グループ形態の住居で、家庭的な養育環境の下、適切な支援の質を担保しながら、一定人数の子どもをより適切に養育する。平成21年4月1日施行の児童福祉法改正により、児童福祉法第6条の2第8項に新設された。
 養育者の住居において、複数の児童によるかかわりを活かしつつ、委託児童の自主性を尊重し、基本的な生活習慣を確立するとともに、豊かな人間性及び社会性を養い、委託児童の自立を支援することを目的として行われる。
 委託児童の状況に応じた適切な養育を行なうことができるよう、児童の通学する学校、児童相談所、児童福祉施設、児童家庭支援センター、児童委員、公共職業安定所、警察その他の関係機関との連携その他の適切な支援体制が求められている。
(教育事典より)

二学年グループ学習

| コメント(0)

 二学年グループ学習とは、二学年合同で取り組む学習のこと。別名、ペア学年学習。例えば1年生と2年生の合同という1学年差もあれば、1年生と6年生という離れた学年差による合同もある。総合的な活動の時間、特別活動、運動会、遠足などの行事において二学年合同(ペア学年)になることが多い。
 他学年との交流を深めることができるので、人間関係を豊かにすること、下級生は上級生の行動を見て刺激を受け、目標にしたり、向上心が芽生えたりすること、上級生は下級生のために計画をたてたり、面倒をみたり、見通しを持って行動することなどが期待される。
(教育家庭新聞より)

ママチャリ

| コメント(0)

 ママチャリとは、女性向けとして捉えられている形態の自転車のこと。
 ママチャリとは母親を意味する「ママ」と自転車の俗称「チャリンコ」から成る言葉で、女性用としてとらえられている一般用自転車を意味する。ママチャリの定義といったものは特に無いが、もともとは婦人用ミニサイクルの俗称として使われ、それが婦人用軽快車(婦人用シティ車)を指すようになり、最終的に軽快車・シティ車全般を指す言葉となった。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

堕胎罪

| コメント(0)

  堕胎罪とは、刑法212条に定められ、妊娠中の女性が薬物を服用するなどの方法で堕胎した場合に適用される。法定刑は1年以下の懲役。一方で母体保護法は、身体的、経済的理由など、一定の条件下で医師が本人の同意を得て人工妊娠中絶をすることを認めており、堕胎罪での立件事例は少ない。

カタリバ

| コメント(0)

<カタリバ/NPO法人カタリバ>
 「カタリバ」とは、高校生が自分を見つめるきっかけを作ることができる授業を提供するNPO法人の名称。今から10年前に、当時慶応義塾大学の学生だった今村久美と明治大学学生の竹野優花が、高校生の頃に自分と向き合う機会があれば、将来何をしたいかということも分かるだろうと設立している。
 少し年上の先輩と対話をすることによって、自分を見つめ直し、将来に対する夢を持ってもらおうという趣旨である。高校にメンバーの大学生と一緒に出かけて行って、数人ずつの車座となり、大学生は輪の中心となって、自分の失恋体験や失敗談、将来の夢などを語りかける。最初のうち高校側はあまり歓迎していなかったが、試行錯誤を続けるうちに「授業を受けたい」と希望する高校が次第に広がってきたという。慶応義塾大学教員を経験し文部科学副大臣も務める民主党の鈴木寛や元文部科学省の官僚だった寺脇研なども応援している。
※http://www.katariba.net/
(NPOカタリバホームページより)

向精神薬

| コメント(0)

 「向精神薬」とは、中枢神経系に働き掛け、精神機能に影響を及ぼす薬剤の総称。抗精神病薬や抗うつ薬、抗不安薬(精神安定剤)、睡眠薬などがある。精神科のほか、内科や小児科などさまざまな診療科で処方されている。医師の不適切な大量処方やインターネットを通じた売買による乱用が社会問題化。過剰服用が自殺につながる可能性があるといった研究結果もあり、厚生労働省が対策に乗り出している。
 自閉症や注意欠陥多動性障害(ADHD)といった「発達障害」がある小学校入学前の幼い子どもに、精神安定剤や睡眠薬などの「向精神薬」を処方している専門医が3割に上ることが9日、厚生労働省研究班の調査で分かった。
 小学校低学年(1―2年)まで含めると、専門医の半数を超えた。子どもを対象にした向精神薬の処方の実態が明らかになるのは初めて。向精神薬は使い方を誤れば精神に悪影響を及ぼす恐れがあり、慎重な処方が求められている。
 調査した国立精神・神経医療研究センター病院(東京都小平市)小児神経科の中川栄二医長は「神経伝達物質やホルモンの分泌に直接作用する薬もあるのに、幼いころから飲み続けた場合の精神や身体の成長への影響が検証されていない。知識の乏しい医師が処方する例もある」と懸念。製薬会社などと協力して安全性を早急に調査し、治療の指針を確立する必要があるとしている。
(2011年3月10日西日本新聞掲載)

ねむの木学園

| コメント(0)

「ねむの木学園」は、1968年、宮城まり子さんが日本で最初に設立した肢体の不自由な子どものための養護施設。所在地は静岡県掛川市。
 勉強以外に絵画や音楽、茶道などにも力を入れている。健全な市民社会の実現と福祉向上に寄与したとして、宮城さんには2000年に尾崎行雄記念財団(東京)から咢堂(がくどう)賞が贈られた。
(共同通信社)

日本人留学生の減少

| コメント(0)

 文部科学省の調査によると、日本人の海外留学者数は04年をピークに年々減り続けている。大学などの高等教育機関への留学者数は、08年は6万6833人で、前年に比べて約11%減。不景気の影響に加え、就活の早期化などから「内向き志向」が強まっている。留学先は米国が一番多く、約3万人。次いで中国が1万6700人だ。ニュージーランドは10位となっている。どの国も日本からの留学生数が減る中で、カナダは対前年比約35%増、ニュージーランドは約10%増と人気が高まっていた。安全な国というイメージが強いためとみられる。
( 2011-03-07 朝日新聞 朝刊 )

おしりふき

| コメント(0)

<おしりふき/お尻ふき>
 赤ちゃんが自分でトイレにいっておしりをふくことができるまでは、ママやパパがおむつ替えのたびに、きれいにしてあげないといけません。
 大人と比べて肌が弱い赤ちゃんは、ティッシュペーパーやトイレットペーパーで拭くと肌を傷つけることがあります。
 また、赤ちゃんの便は柔らかいため、拭き取るだけではきれいにならないこともあります。
そのため、赤ちゃんのおしっこやうんちの後は、洗い流すか、拭き取ってきれいにします。
 おしりを拭くために、タオルや綿花を準備してもいいのですが、拭き取るための便利グッズとして市販「おしりふき」があります。
 市販のおしりふきは、デリケートな赤ちゃんのおしり専用に作られたもので、不織布という布のような肌触りを持つシートででいていて、水分を含んでいるので、汚れをきれいに、かつ、やさしく拭き取ることができるのです。
 だだし、メーカーによっては赤ちゃんの肌にあわないこともあります。
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

埴輪ルック

| コメント(0)

 埴輪ルックとは、女学生が制服スカートの下にジャージを履くスタイル。
 埴輪ルックとは女子中学生や女子高校生が制服スカートの下にジャージパンツや短パンを履くスタイルのことで、この格好が古墳から出土する埴輪に似ていることから、こう呼ばれるようになった(埴輪スタイルともいう)。もともと防寒を目的に寒い地域で行われたとされている(発祥として主に北海道、または長野県という説があるが、その他エリアを含め、詳細は不明)。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

二コモ

| コメント(0)

 二コモとは、小中学生向け雑誌『ニコラ』のモデルのこと。
ニコモとは小学生~中学生向けのファッション雑誌『ニコラ』(新潮社より1997年創刊)に出てくる女性ファッションモデルのことで、「ニコラ(の)モデル」の略である(正確にはモを○で囲んだ表記を使う)。ニコモは大抵10代前半で、もともとモデルとして活動していた者の他、読者オーディションによって起用されるようになった者がある。ニコモを卒業し、その後も活躍しているタレントには栗山千明、蒼井優、沢尻エリカ、新垣結衣がいる。また、ニコラに出てくる男性モデルのことをメンモという。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

光線療法

| コメント(0)

 光線療法とは、高ビリルビン血症に対して行われる治療法のこと。
 光線療法は、皮下、皮膚毛細血管内の間接ビリルビンが光エネルギーにより水溶性に変化して、胆汁、尿中に排泄されます。光線から目を保護するために、赤ちゃんにはアイマスクが用いられ、できるだけ多く照射するためおむつのみとなります。
 光線療法は、ブルーホワイトを光源とした上方かrなお照射が一般的であるが、ファイバーブティックケーブルを用いたライトパッドによる光線療法機器や児の背面から照射する機器が開発されています。
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

搾乳

| コメント(0)

<搾乳/さくにゅう>
 搾乳とは、乳を搾り出すことです。
 乳頭にトラブルがあるときや、仕事に復帰する場合など、直接授乳できないときは、搾乳をしましょう。赤ちゃんに吸わせられなくても、乳頭に刺激を与えることで、乳汁の分泌を維持することができます。
 搾乳するときは、乳輪部のふちぎりぎりのあたりを圧迫します。同じ場所ばかり圧迫すると、ほかの圧迫していない乳管を詰まらせる原因になるため、縦、横、斜めからとこまめに指の位置を変えましょう。手しぼりのほうが、出にくい部分、出やすい部分がよくわかり、まんべんなくしぼることができますが、手動や電動タイプの搾乳器を使ってもいいでしょう。1回の搾乳は80ccぐらいを目安にします。最初は少ししか出ないかもしれませんが、少量でも赤ちゃんに飲ませましょう。
(たまひよwebより)

カルチャーセンター

| コメント(0)

 カルチャーセンターとは、主婦や社会人が社会教育を受けるために設けられた民間の教養講座のこと。新聞社や放送局などのマスコミやデパートなどが開講しているものが有名であり、規模が大きく講座の種類も多い。このような総合的なカルチャーセンターの始まりは、朝日新聞社の文化事業の一環として、1974年に開業した「朝日カルチャーセンター」である。
 講座内容は、文学や歴史を学ぶ教養、英会話などの外国語、美術、音楽、生花、茶道、書道、写真、囲碁、ガーデニング、料理、スポーツなどの趣味や娯楽、キャリアアップのための資格取得など、時代のニーズに応じて多岐にわたっている。誰でも好きなことを短期で学べる。
(引用:教育家庭新聞)

粉薬

| コメント(0)

 粉薬には、ドライシロップ、細粒、顆粒、散剤の四種類があります。
ドライシロップや細粒などは、甘い味や香りがつけてあり子どもが飲みやすいよう工夫がなされています。
粉薬の飲ませ方は、少量の白湯やジュースに溶かして飲ませたり、薬を少量の白湯で練り、ペースト状になったものを赤ちゃんのほっぺの裏や上あごにつける方法があります。
どうしても飲まない場合は、アイスクリームやヨーグルト、プリンなど少量に混ぜて飲ませるとよいでしょう。ただし、薬によっては混ぜてはいけないものがありあすので医師や薬剤師に確認してください。
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

赤ちゃんの目やに

| コメント(0)

 赤ちゃんが生れてすぐから、目やに(眼脂)を出すことがあります。その多くは生れつき目と鼻を繋ぐ管(鼻涙管)が半ば閉じているためです。これはその内に通りが良くなるのが普通です。生後3ヶ月まではそのまま様子を見ましょう。それまでは、適当に目薬などを使って治療します。それ以降は眼科で処置(鼻涙管に目の方から細い管を通し、掃除します)を受けます。目やにと咳、これがある種の病気に関係することがあります。生れてすぐかかる肺炎です。クラミディアという菌によるものです。でも、稀なことですから、心配には及びません。

日本のろう教育と手話

| コメント(0)

 1880年のろう教育国際会議で、手話よりも口話法が優れていると決議され、日本のろう学校でも口話法が主流になった。手話は日本語習得の妨げになるとして、多くの学校で禁止された。1990年代に見直し機運が高まり、国も多様なコミュニケーション手段のひとつとして手話を位置づけた。国際的には06年、国連障害者権利条約が「手話は言語」と明記した。
( 2011-03-03 朝日新聞 朝刊 )

妊娠性歯肉炎

| コメント(0)

  妊娠性歯肉炎は、妊娠後に歯肉に炎症が起こるものです。女性ホルモンの変調が関係すると言われています。歯周病は、妊娠によって悪化し、出産で軽快します、歯茎からの出血がひどいときは、歯科医に受診したほうがいいでしょう。
(参考:育児辞典)

附属学校

| コメント(0)

 附属学校とは、上級教育学校に附属する下級教育学校のこと。大学を頂点として、下は幼稚園まで附属している学校や、高等学校を頂点としている学校など、学校によってケースバイケース。大学を頂点としている学校は、私立大学の附属学校、国公立大学の附属学校がある。私立学校は主に大学までの一貫教育を目的としているが、すべての学校が大学まで進学できるとは限らず、優先的進学扱いの場合や、生徒自ら附属の大学に進学せずに他大学を受験して進学する場合もある。
 有名な私立大学の附属学校は特に人気が高い。国公立学校は、教育研究活動を目的とされていることから、大学への優先進学はない。高等学校を頂点としている学校は、中高一貫教育などを目的としており、近年は公立の中高一貫学校も増えてきている。
(教育百科辞典より)

図書室

| コメント(0)

 図書室とは、学校内の一室で、本や資料が置かれている部屋のことです。児童・生徒の知識欲を満たす書物が蔵書されており、これらを借り出して自宅で読む事も出来ます。中には極めて高価で珍しい書籍が寄贈されている場合もあります。
 なお、福岡市のまごころ保育園には、保育園では珍しい絵本を集めた部屋があります。子ども達は「えほんのへや」と呼んでいます。

メルヘンチック

| コメント(0)

 メルヘンチックとはドイツ語で「お伽噺・童話」を意味する『メルヘン(Marchen)※』に、英語で「~的」「~っぽい」といった意味にする接尾辞『チック(-tic)』をつけた和製英語(和製独語)である。童話の世界に出てくるようなかわいさ、不思議さ、神秘さを含む雰囲気やそういったさまをメルヘンチックという。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

昼夜開講制

| コメント(0)

 昼夜開講制とは、大学、短期大学、専修学校の同一教育組織において、昼間および夜間の双方の時間帯において授業を行なう制度。近年増加している社会人の生涯学習のためには、時間的節約の多い社会人の便宜に配慮する必要があることから、「昼間主コース」、「夜間主コース」を設けることを大学設置基準などの法令でも認めている。
 従来の夜間部と異なり、昼夜をまたいだ受講を可能にしている。昼間でも夜間でも受講の選択は自由なので、ライフスタイルにあわせてフレキシブルな選択が可能なことから、昼夜フレックス制とも呼ばれる。
(教育用語事典)

口唇追いかけ反射

| コメント(0)

 <口唇追いかけ反射/こうしんおいかけはんしゃ>
 口唇追いかけ反射は、原始反射の一つで、口唇および口角を軽く指でつっつくと、刺激を受けた方向に顔を向けて、口を開いてとらえようとする反射行動で、生後4~6ヵ月頃消失します。
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

摂食障害

| コメント(0)

 摂食障害は、拒食症と過食症に大別される精神疾患の一種で、主に女性がかかり、死に至ることもある。
 拒食症の場合、病気の自覚がないまま、食事の量を極端に減らし、食後に口に手を突っ込んで吐いたり、下剤を大量に飲んだりする。過食症では、食欲のコントロールが効かず、大食いを繰り返す。原因は、はっきりしていない。厚生労働省研究班の調査では、摂食障害は、1980~98年の間に約10倍に増えており女子中学生の100人に2人は専門医の治療や指導が必要な摂食障害と推計されることが3月1日、厚生労働省研究班の初の大規模調査で分かった。
 調査した国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の心身医学研究部長は「予備軍はこの数倍はいるだろう」とした上で、「過度の食事制限は成長期の中高生に特に悪影響が大きい。ダイエットをよしとする風潮が子どもを危険にさらしている可能性もある」と指摘。摂食障害は、自覚がなく治療が難しいケースが多く、きちんと食べるよう教える予防策や、専門機関によるサポート体制の充実が求められそうだ。
 調査は2009~10年、関東と中国地方の計2都市の36中学校に通う約8千人を対象に実施。国際的な標準に基づき、体形や食事への意識など28項目を尋ね、5161人(女子2604人、男子2557人)から有効回答を得た。その結果、女子の1・9%、男子の0・2%が、身体だけでなく心の問題にも対応できる専門の医師の下で治療や指導を受ける必要がある摂食障害と判断された。
 拒食症につながりかねない痩せることを目的にした行為(直近の4週間に2回以上)をみると、「下剤を使った」は女子1・1%、男子0・7%▽「口に手を突っ込むなどして吐いた」は女子1・4%、男子0・9%▽「食事を抜いた」は女子3・6%、男子2・6%▽「過度の運動をした」は女子6・8%、男子3・8%-だった。
 一方、過食症への入り口にもなる「むちゃな大食いを直近の4週間に8回以上した」のは女子3・5%、男子1・3%だった。
(2011年3月2日西日本新聞より)

バルーンアート

| コメント(0)

 バルーンアートとは、風船を使った芸術です。風船を使って動物などのオブジェを作ったり、
デコレーションをしたりします。
 空気を入れたバルーンをひねったり、むすんで連結させたりすることで、様々な楽しいオブジェを作ることができます。
 街で大道芸人などが細いバルーンで動物などのオブジェを作ったりしているのもその一部です。
 また、地域のお祭り、イベント、結婚式などでも見かけられます。保育園などでも保育士が子ども達に作ってあげてプレゼントすることもあります。もちろん年長さんにもなると自分で作れます。

朝の読書の4原則

| コメント(0)

「朝の読書」には、"みんなでやる"、"毎日やる"、"好きな本でよい"、"ただ読むだけ"という4原則がある。この4原則を提唱した林公氏は、読書教育をとおして、「生きる力」の育成、人間形成を図るなど、純粋な読書教育とは異なる目的を示している。「朝の読書」は、読書という教育活動を手段としているが、「朝の読書」固有の目的には、生徒指導の目的と重なる点の多いことが示されている。
(参考文献:船橋学園読書教育研究会編著『朝の読書が奇跡を生んだ』高文研)

中坊

| コメント(0)

 中坊とは、中学生のこと。
 中坊とは中学坊主の略で、中学生を意味する。1970年代後半から不良の間で使われていた中坊は学生を中心に一般にも普及。「中坊の分際で」といったセリフに見られるように、中学生を子供扱いする際によく使われる。
 また、掲示板サイト2ちゃんねるを中心にインターネットでは中坊(ちゅうぼう)と読みが同じであることから、台所・調理場を意味する厨房と書く傾向にある(誤変換によるものいわれる)。ちなみに高校生は工房、小学生を消防という。
(引用:日本語俗語辞書http://zokugo-dict.com/)

シルバーマンスコア

| コメント(0)

シルバーマンスコアは、シルバーマンにより開発された、新生児呼吸窮迫の程度を判定するリトラクションスコアです。2点以上は呼吸障害を示し、点数が大きいほど重症です
【赤ちゃんと育児用語辞典より】

このアーカイブについて

このページには、2011年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro