「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

2010年9月アーカイブ

教員採用試験

| コメント(0)

 教員採用試験とは、教員を採用するための試験。都道府県および政令指定都市の教育委員会が実施する。どこの試験もほとんど一次試験は教員としての基礎学力や教育に関する知識を問う学力試験、二次試験は教員としての人物像を判断する面接試験になっている。
 主な試験内容は、教育原理、教育心理、教育法規、教育史、教育時事などの教職教養、人文分野、社会分野、自然分野、時事問題などの一般教養、専門教科、論作文、面接、小学校の実技教科、中学校・高等学校の専門教科、英語、水泳、パソコンなどの実技、適性検査などである。
 合格すると採用候補者名簿に登載される。私立学校の場合は、学校による独自の採用となるので統一した採用試験があるわけではない。
(教育新聞社より)

うんこ座り

| コメント(0)

 うんこ座りとは和式便所で大便するときのしゃがむ姿勢のことで、不良がたむろして座るときにすることから『ヤンキー座り』ともいう。また、読みはうんこすわりの他にうんこずわりともいう。具体的にはうさぎ飛びの姿勢から足をやや開き、かかとはついて手はひざに乗せた姿勢である。尻は浮かせた状態であるが、現代の食生活で育った若者には尻を浮かせるという姿勢がきつく、うんこ座りが出来る若者が減っているという見解もある。ただし「うんこ座り=ダサイ」と考える若者が年々増えていることも事実であり、うんこ座りをする人が減った直接の要因であるかは定かでない。
(日本語俗語辞書より)

禁煙教育

| コメント(0)

 禁煙教育とは、小学校・中学校・高等学校などの児童生徒を対象に、たばこに関する禁止事項やその害について指導し、未成年の喫煙を防止することを目的とする教育のこと。主に「体育」「保健体育」の教科で取り上げられる。
 喫煙を非行問題よりむしろ健康問題ととらえて指導することが多く、罹病率のデータや喫煙者の肺の写真などの資料を用いたり、成年の喫煙も含めて是非を討論させる例も教材として紹介されている。防煙教育、喫煙防止教育などの名称もある。
(引用:教育事典)

小児総合医療施設

| コメント(0)

 小児総合医療施設とは、「日本小児総合医療施設協議会」(事務局・東京都港区)に加盟し、高度な小児救急医療を提供している全国の29施設で、重篤な病気や大けがを負った子どもを多く診ている。臓器移植法改正で脳死となった15歳未満の子どもからの臓器提供が可能となったことを受け、同法の指針で新たに臓器提供施設になることができると定められた。指針は、子どもからの提供を行う施設には、児童虐待に対応する院内組織やマニュアルの整備が必要としている。
(9月27日共同通信社)

青空保育

| コメント(0)

青空保育とは、園舎をもたず、親たちの自主運営で保育する試み。各地にさまざまな形態があり、全体像は把握されていない。昨年発足した「森のようちえん全国ネットワーク」には、青空保育や自然体験活動を提供するNPOなど約70団体が参加。同ネットワーク事務局によると、「森のようちえん」は1950年代からデンマークで始まった幼児教育で、日本では10年ほど前から注目されている。
( 朝日新聞より )

乳幼児の発育

| コメント(0)

  乳幼児の特徴は、成長・発達することです。一般に成長とは、身長、体重、頭囲の増加のように、量的に数値で表現できる形態面の増加を意味します。一方、発達とは、言葉が話せるようになったり、はいはいから立ち上がるようになったりなど、言葉や運動などの機能面や行動面の変化に対して用いられます。成長と発達の両者を合わせた表現のときには、「発育」という言葉を使います。
(保育辞典)

性的虐待

| コメント(0)

 性的虐待は、「児童虐待の防止等に関する法律」に定められている虐待の1つです。
【虐待の定義】
児童にわいせつな行為をすること又は児童をしてわいせつな行為をさせたり、見せたりすること。
【行為の内容及び状態等】
 子供への性交、性的暴行、性的行為を強要するなど。自らの性器を見せたり、性交を見せ付けたりするなど。

イケメン

| コメント(0)

<イケメン/いけめん>
 イケメンとは、かっこいい男性のこと。
 イケメンとは「かっこいい」「魅力的」を意味する『イケてる』と顔を意味する『面』又は男性を意味する英語の『men』から成る合成語で、「かっこいい男性」を意味する。イケメンはあくまで男性を対象にした言葉で「イケメン君」とも言われる。また、「イケメン男」「イケメン俳優」というように形容詞的にも使われる。
 インターネット上では『逝け面』という表記も見られるが、この場合は「不細工な男性」という正反対の意味になる。ただし、逝け面は2ちゃんねるを中心としたインターネット上で使われる言葉であり、通常の会話で「いけめん」と言った場合、前者のイケメンと考えてよい。
(日本語俗語辞書より)

ボディパーカッション

| コメント(0)

 ボディパーカッションとは、体のあちこちを手で打ち鳴らしたり、足踏みしたりして、体全体を打楽器(パーカッション)として音楽を奏でることです。体だけで音やリズムを表現するので、音符を読めない幼児でも簡単に楽しむことができるのが魅力。
 約20年前に岡田知之(現・洗足学園音楽大学教授)の指導で8名程度が余興的に演奏を行ったのが始まり。当時小学校教諭をしていた山田俊之がこれを見て、音楽の授業で子供たちと一緒に演奏をするようになった。それが音楽授業の自主教材「山ちゃんの楽しいリズムスクール」として確立され、これを発展させる形で、手を打ったり足踏みを行う子供向けのリズムアンサンブルが生まれた。現在、山田俊之を代表とする「ボディパーカッションクラブ」をはじめ、全国各地の音楽研究グループや教育関係者が演奏活動を行っている。
(「Yahoo!辞書」より)

食育推進ネットワーク福岡

| コメント(0)

食育推進ネットワーク福岡は、食を通して健康な体と心をはぐくむ「食育」の輪を広げようと、歯科医や有機野菜販売業者、子育てサークルの母親などが集まり、2005年7月に発足。市民主体の食育ネットとしては九州の草分け的な存在。09年6月にNPO法人化した。食習慣の見直しや地産地消の勧めなどを中心にイベント、研修、講師派遣などに取り組んでいる。会員は福岡都市圏を中心に約150人。事務局所在地は福岡市中央区薬院4丁目。

優生保護法

| コメント(0)

 優生保護法とは、優生学上の見地から不良な子孫の出生を防止し、母体の健康を保護することを目的として、優生手術・人工妊娠中絶・受胎調節の実地指導などについて規定していた法律です。昭和23年(1948)施行、平成8年(1996)に優生思想に基づく部分を削除した「母体保護法」に改正された。
【知恵蔵2010より】

幼児食

| コメント(0)

幼児食とは離乳が完成した後から、大人と全く同じ食事をとれるようになる5歳ころまでの食事のことです。体も心も急激に発達するこの時期の食事は、離乳食と同じくらい大切です。栄養が中心だった離乳食と比べ、幼児食になると、食事を楽しんだり、食事のマナーを覚えたりと「生活のひとこま」としての食事といった要素が強くなってきます。
(参考文献;「子育て1.2.3」)

近視

| コメント(0)

 近視は遠い距離にある物体が網膜の少し前に結像するもので物がはっきり見える遠点が近いほど近視の度が強いということになります。近くは良く見えるのに遠くはぼんやりして見えにくいということです。
 近視なるのは遺伝的なものが原因になると考えられていますがはっきりした原因は明らかになっていません。近視には、子供の頃からだんだん視力がおちていき、成人になると視力低下が止まる単純近視、子供の頃から視力がおちていき、成人になっても視力低下が止まらない病的近視のふたつに分けられます。

授乳の回数と目安量

| コメント(0)

 離乳食がスタートするまでのおっぱいとミルクの授乳の回数と目安量は次のとおりです。
●母乳の場合
*0ヶ月・・・・・・1日に何度も赤ちゃんが欲しがるので、泣くたびにあげましょう。
*2ヶ月以降・・・・・・3ヶ月ごろには赤ちゃん自身が適量を飲めるようになり、リズムも整ってきて、1日6~8回くらいに落ち着いてくることも。

●ミルクの場合
*0ヶ月・・・・・・1回100~140ml、1日8~10回が目安ですが、基本的には赤ちゃんが泣くたびにあげてOKです。
*1ヶ月のころ・・・・・・1回140~160ml、1日6回くらい飲むようになります。3~4時間くらいに授乳の間隔が空く子もいますが、頻繁に欲しがる子もいます。
*2ヶ月のころ・・・・・・1回160mlを1日6回くらい。授乳のリズムが整ってきます。
*3~4ヶ月のころ・・・・・・1回200ml。1日5回くらいが目安。1日トータルの目安量は800~1000mlくらいです。
(たまひよwebより)

保育者の目

| コメント(0)

 保育者は経験的に多くの子どもの様子を見ているので、相対的な子どもの様子について詳しい。一方、親は自分の子どものことについて詳しいが、ほかの子との様子の違いには気づかないことが多い。すなわち、保育者は横断的視野を持ち、親は縦断的視野を持つ。子どもの発達の遅滞を、親よりも保育者の方が気づきやすいということが、保育現場の中でしばしば生じるのは、こうしたことによることが多い。

なれ合い型学級崩壊

| コメント(0)

 子供の教師への反発が広がって学級運営が立ち行かなくなる「反抗型」の学級崩壊が影を潜める一方で、友達感覚の優しい先生とのなれ合いの末に秩序が崩れる「なれ合い型」の学級崩壊が都市部の小中学校を中心に急増していることが、都留文科大学の河村茂雄教授(心理学)の調査研究で分かった。こうしたケースは、表面上は和やかな雰囲気の教室に崩壊の兆候が潜むだけに、教師の落胆も大きく、立て直しのための処方箋(せん)も見つけにくいという。
 河村教授は集団心理研究の立場から学級崩壊の兆候を探る「学級集団アセスメント(QU)」と呼ばれる手法を提唱。依頼を受けた全国延べ約5万学級の全児童生徒を対象に心理テストを実施し、学級崩壊の予防策についてアドバイスを続けている。
 河村教授によると、学級崩壊は平均で10校に1校の割合で起きており、そのプロセスは(1)管理重視で指導好きの教師に一部の子供が反発、それが広がっていく「反抗型」(2)優しい教師による友達感覚の学級運営が瓦解を招く「なれ合い型」-の2つに大別できるという。
 学級崩壊の広がりが問題化した平成9年当時は、「反抗型」が主流だったが、最近は地方の学校で散見されるだけ。16年の大規模調査では、なれ合い型のケースが特に小学校で急増。首都圏の小学校で崩壊した学級の60~70%がなれ合い型だったほか、地方でも、県庁所在地や人口密度が高い新興ベッドタウンなどの学校で増えているという。
 教授によると、なれ合い型の学級崩壊は、こんなプロセスをたどる-。
 年度当初、保護者は「自分の子供は受けいれられている」と感じ、教師との信頼関係が築かれる。だが、内実は先生と個々の子供の関係ばかりが大切にされ、集団としてのまとまりに欠けている。教師は友達口調で子供に接し、子供に善悪を理解させず、曖昧(あいまい)な態度を取ることが多い。
 学級のルールが守れなくても「今日は仕方がない」などと特例を設けたり、私語を許すなどルール作りがおろそかになり、子供側には「ルールは先生の気分次第」という空気が生まれる。やがて教室内には、教師の気を引く言動が無秩序に生まれ、「あの子がほめられて面白くない」「先生は私と仲良くしてくれない」などの不満が噴出。告げ口が横行し、学級の統制が取れなくなる。
 河村教授は「反抗型はかつて中学校で問題となった『荒れる学校』に近いパターン。問題を抱えた子供をしっかりマークして指導方針を変えるなど処方箋が比較的打ち出しやすいが、なれ合い型の崩壊は学級のどこから崩れるかわかりにくい問題がある」と指摘。
 「最近の学校は個性重視が説かれ、個に寄り添える教師が増えた。その半面で教師も子供も集団形成や統制が苦手で、学級は集団というより群衆に近い状態になっている」と語っている。(平成18年10月13日付産経新聞)

共立夫婦

| コメント(0)

<共立夫婦/ともだちふうふ>

 共働きで、精神的には「友達」であり、経済的には生活費を出し合う「共出し」、そして生活は、互いに協力しながら各自が独自の世界をもっている、子供のいない夫婦。家計負担が妻が少ない場合は、その分、家事負担が多く共出しのバランスを保っている。収入は他のタイプの夫婦より比較的豊かである。こうした夫婦だとかつてのバブル期のリッチでスマートな暮らしのDINKS(Double Income No Kids)と同じという声もあるが、DINKSがバブル期を満喫して「高収入・高消費」であるのに対して、現在の共立夫婦は「日頃は節約・貯蓄し、こだわる商品に集中投資する」のが決定的に異なるといわれている。
(Yahoo!辞書)

スキムミルク

| コメント(0)

 スキムミルクは、脱脂乳のこと。
 しかし日本では、脱脂粉乳、とくに溶けやすくした脱脂粉乳をいう。脱脂乳を粉乳にしただけでは、粉乳の粒が小さいうえに気泡を含み、溶かすときにまま子状態になりやすいので、その粉を顆粒(かりゅう)状に再加工し、重く大きい粒子にしたもの。1954年アメリカで開発され、3年後には日本でも生産され、その後著しく消費が伸びた。良質のタンパク質、カルシウム、リン、ビタミンB1、B2に富み、成長期の子供、脂肪を避けたい壮年期に適し、美容食としても最適で、料理、菓子、飲料の材料として広く利用されている。
[ 日本大百科全書(小学館)より ]

まよい箸

| コメント(0)

<まよい箸・まよいばし>
食事の時に、どの料理から手をつけようかと迷い、料理の上であちこち動かすこと。嫌われる箸の使い方のひとつです。子どものうちから箸の作法を教えておくといいですね。

産婦人科選びのポイント

| コメント(0)

<産婦人科選びのポイント/産婦人科チェックポイント>

 産婦人科選びのポイントは十分な数の助産師がいることです。
 逆に、助産師の少ない産婦人科の医療機関の場合には、妊婦のケアが十分でない傾向があります。妊娠後に産婦人科の医療機関を選択するときには、十分な数の助産師がいることが望ましく、「ここには何人の助産師さんがいますか?」という質問をすることが重要になります。助産師という仕事の内容をよく理解して、心身ともに助産師の十分なケアを受けながら、出産までの期間を不安なく過ごすようにしたいものです。

靴による足の障害

| コメント(0)

子供の足は、大人に比べ踵が短く、小さいため不安定です。そして、軟骨成分が多く、また厚い脂肪に包まれて柔らかくて足の痛みにも鈍感です。ですから、足にあった靴を使用しないと障害が発生します。
 代表的な足の障害は次の通りです。

◆外反母趾(がいはんぼし)
 親指の付け根付近が「く」の字状に飛び出して曲がり、親指の爪が人差し指の方に向く障害です。くの字状に曲がった部分が圧迫され痛みを伴ってくる場合もあります。親指の自由がなくなり、ちゃんとした歩きが困難になります。

◆内反小趾(ないはんしょうし)
 外反母趾の逆で小指の先が内側に曲がる障害です。小指側に強く圧迫する細い靴を履き続けたりした場合に起こりやすいと言われています。また両足で立った時に足の内側より外側に体重をかけるクセのある人に起こりやすいとも言われています。足がまだ柔らかい子供の場合、靴下をきつく引っ張って履くとなりやすいとも言われています。

◆ハンマートゥ(槌趾:ついし)
 足指が曲って硬くなり、伸ばすことができなくなることもある障害です。足の長さより小さい靴を履いた時に、指先は窮屈な状態となります。この状態を続けると、この形に足が固まってしまいます。また足より大きい靴を履いた場合にも、靴の中で足がすべり、指の先が靴に当たり続けることにより、これも足の指の先端が段々に曲がって硬くなってきます。

◆浮き指
 直立した時の足裏にかかる荷重の重心が後方(踵寄り)にあるためです。足の指を使わなくなったためと言われています。指も含めた足裏全体で身体を支えられていない状態なので、カラダのバランスが悪いと言えます。踏ん張りが効かずに転びやすかったり、かけっこでしっかりと地面を蹴れず遅かったりなど、子供の運動能力にマイナスの影響を及ぼします。

常用漢字

| コメント(0)

 常用漢字とは、法令や公用文書、新聞、放送など一般の社会生活で、現代の国語を書き表す場合の漢字使用の目安のこと。
 1946年に告示された当用漢字(1850字)を基に81年に1945字を定め、今回29年ぶりに改定されて2136字となった。固有名詞にしか使われない漢字はこれまで入っていなかったが、「茨」「熊」など都道府県名は公共性が高いとして追加され、大幅な改定となった。

社会性の発達

| コメント(0)

 社会性とは、人間関係の能力です。赤ちゃんは6ヶ月ごろになると人見知りをするようになり、9ヶ月ごろには後追いが始まります。これはママが自分にとってかけがえのない存在であるということを認識し始めたという証拠です。つまりママと赤ちゃんは太い絆で結ばれ、ママは赤ちゃんにとっては心の安全基地なのです。赤ちゃんは、ママはいつも自分をやさしく抱きとめてくれる、という深い信頼を寄せています。そういうママの存在があって初めて赤ちゃんは、ママから離れてほかの世界に向かい、他人との関係を築いていくことができます。
 赤ちゃんの社会性を育てるためには、まずはしっかり親子の信頼関係を築くことが大切です。それから徐々に、赤ちゃんが家族以外の他人(お友だち、お友だちのママ、近所の人、お店の人など)と触れ合う機会をつくっていくといいでしょう。あくまでも社会性は赤ちゃん自身の体験とママのかかわり方を通して育まれていくものです。
(たまひよwebより)

打楽器

| コメント(0)

 打楽器とは、楽器の一部をばちや手で打って音を出す楽器の総称です。園児のリズム遊びや器楽合奏でも使用します。
 一定の音高をもつもの(ティンパニ・木琴・鉄琴・チャイムなど)と、一定の音高をもたないもの(大太鼓・小太鼓・シンバル・トライアングル・タンブリン・カスタネットなど)とがあります。

公立学校選択制

| コメント(0)

 公立学校選択制とは、進学する公立の小学校、中学校を複数校の中から選択できる制度。従来、公立の小学校、中学校への進学は、特殊学級への進学など特別な事情を除いて、通学区域を設定し、それに基づいて就学校が指定される学区制が用いられてきたが、現在は自治体によって学校選択制が導入され、年々増加傾向にある。
 文部科学省も、地域の実情に即し保護者の意向に十分配慮した多様な工夫を行なうこと、就学校変更については、選択機会の拡大の観点から、身体的理由、地理的要因、いじめの対応以外にも児童生徒等の具体的な事情に即して相当と認めるときは、保護者の申立てにより認めることなど、学校選択の弾力化や調整区域の設定の拡大を推進している。
 保護者の意向、選択、評価を通じて特色ある学校づくりを推進できることなどのメリットもあるが、学校の序列化や学校間格差が発生するおそれがあること、地域と学校の関係の希薄化などのデメリットもある。
(引用:教育事典)

若年性ポリープ

| コメント(0)

 若年性ポリープは、通常は入学前の幼児の直腸に発生する良性のポリープです。数は多くても3つ程度で、大腸ポリープの90%を占めます。
  10ミリ程度になるとポリープがちぎれて肛門から排出され、自然脱落しますが、それ以外は内科的治療やポリープ摘出手術となります。
 内視鏡を用いてポリープを焼きとる方法もあります。
【子どもの病気大辞典より】

アセトン血清嘔吐症

| コメント(0)

 アセトン血清嘔吐症は、周期的に嘔吐を繰り返す病気で、かつては自家中毒症といわれていました。
 神経質な子どもに多くみられます。朝起きたときに元気がなく、ぐったりして顔色が悪く食欲がありません。脈が小さく速くなることもあります。嘔吐が始まり、半日~1日はき続けます。吐いたものに血が混ざったり、コーヒーかすのような黒褐色のものが混じるようになります。
  アセトンのために吐く息がリンゴのような臭いがするのが特徴です。こういった症状が1年に数回起きます。2~4歳頃からみられ、4~6歳がピークで、ほとんどは10歳くらいで治ります。
【子どもの病気大辞典より】

エナメル質形成不全

| コメント(0)

 歯が生えてきたときから、歯の表面がでこぼこしていたり、一部が黄色や茶色っぽくなっていたり、エナメル質が一部欠けたようになっている状態です。
 赤ちゃんの乳歯はママのおなかの中にいる間にできます。このときママのつわりがひどかったり、赤ちゃんの成長が思わしくなかったなどの原因で、エナメル質の形成が少し悪くなる場合があります。乳歯のエナメル質ができるのは、前歯で妊娠4ヵ月頃から生後2ヶ月頃まで、奥歯で妊娠6ヶ月頃から生後11ヶ月頃までです。
その時期に歯への栄養状態が悪いと、エナメル質の形成が十分でないことがあります。エナメル質形成不全は乳歯だけでなく、永久歯にも多く見られます。
<治療>
歯の表面がでこぼこしているために汚れがたまりやすいので、必ず歯磨きをしましょう。エナメル質が薄い分、虫歯の進行も早いので注意してください。定期健診で虫歯が見つかったら早めに小児歯科を受診し、処置してもらいましょう。
<赤ちゃん病気辞典より> 

個別指導

| コメント(0)

 個別指導とは、児童・生徒一人ひとりの学習に重点がおかれ、個人の学力、能力に応じて指導する形態のこと。一斉に授業を受ける集団指導と対比する形態で、主に学習塾で行なわれている指導方法である。
 ただし、学習塾によってその定義は分かれている。講師一人に対して複数の塾講生がいても、児童・生徒によって学習課題を変えるなど個別に学習教材が与えられていれば個別指導を指すとしている場合もあれば、講師対塾講生といういわゆるマンツーマン授業を行なうことを指す場合もある。
(引用:教育事典)

ベビーリング

| コメント(0)

子供が生まれたときにその記念として「元気に、幸せに育つように」という想いを込めて、子供の祖父母や親戚、友人などが贈る指輪。ヨーロッパを起源としていて、子供のお母さんや子供自身に、1歳の誕生日にプレゼントとして誕生石の入った指輪を贈る。指輪は子供の指に入るように直径は1センチメートル程度。誕生石を身につけると、危険から守り、幸せを運んできてくれるという言い伝えがある。1歳の子供の指にはめておくと、口に入れて飲み込んでしまう危険があるので、指にはめるのは儀式だけで、その後はしまっておいて、一定の年齢になったときにファーストジュエリーとして、このベビーリングをペンダントトップにしたネックレスをプレゼントされることが多い。
(Yahoo!辞書より)

行事保育

| コメント(0)

 行事保育とは、行事を取り入れながら子どもにとって豊かな園生活を展開していく保育のことである。
 保育園では、年間計画の中で行事をどのように位置づけるか、子どもや地域、親などが連携できる行事のあり方はどのようなものかについて検討しなければならない。
(保育ミニ辞典)

そろばん授業

| コメント(0)

 2009年度の新学習指導要領で、従来の小学3年生に加え、小学4年生の算数の時間でも必修となった。万の単位までの簡単な足し算、引き算を学ぶ。授業時間についての規定はない。計算力、集中力向上のため、そろばんの授業を独自に取り入れる学校も増加。06年に開校した京都市の私立立命館小では、1年生からの3年間で約140時間を充てる。
(2010年9月20日共同通信社)

北方性教育

| コメント(0)

<北方性教育/ほくほうせいきょういく>
北方性教育とは、戦前の東北地方における生活綴方運動を中心とする教育。戦前の東北地方は、不景気、凶作で窮乏は甚だしく、子どもの性格環境も悪かったことから、教師たちは左翼的傾向を持って生活綴方運動をすすめた。生活を重視し、これを「生活綴方」によってリアルに表現し、ともに厳しい現実に向き合う仲間との連帯感を形成する、系統的教育課程を追求したものであった。鈴木銀一、国分一太郎らが中心となって「北日本国語教育連盟」を結成し、北方性教育を普及させたが、1940年に政府によって弾圧された。
(教育家庭新聞より)

乳幼児の最善の利益

| コメント(0)

 保育の指針となる「保育所保育指針」の改訂(平成11年10月)に当たって、新たに総則に挿入された文言で、児童福祉法にも盛り込まれた文言をそのまま取り入れたものです。これは保護者の利便性よりも、子どもの利益のことを考え、子どもによい保育を提供するという考えです。また、保育士と子どもとの関係においても、大人の一方的な都合を優先させて、子どもの利益を損なうことにならないよう配慮することが望まれています。

トラウマ

| コメント(0)

 トラウマとは、心的外傷(しんてきがいしょう)のこと。外的内的要因による衝撃的な肉体的、精神的ショックを受けた事で、精神的に大きなダメージを受け、その出来事が無意識下に抑圧され、それが長い間、心の傷と成ってしまう体験の事を指す。

国立情報学研究所

| コメント(0)

 国立情報学研究所とは、情報学を扱う学術総合研究所。略称、NII(National Institute of Informatics)。ネットワーク、ソフトウェア、コンテンツなどの情報関連分野の新しい理論・方法論から応用展開までの研究開発を総合的に推進している。また、大学共同利用機関として、学術コミュニティ全体の研究・教育活動に不可欠な最先端学術情報基盤(サイバー・サイエンス・インフラストラクチャ:CSI)の構築を進めるとともに、全国の大学や研究機関はもとより民間企業や様々な社会活動との連携・協力を重視した運営を行なっている。
 2000年に設置され、2004年に大学共同利用機関法人として情報・システム研究機構の一員へ改組された。
(引用:教育事典)

若年性ポリポーシス

| コメント(0)

 大腸やそのほかの消化管に10個以上のポリープが発生します。
 血便、貧血、肛門からのポリープ脱出、腹痛、下痢、低タンパク血症、発育障害がみられます。
 家族性発生と非加速性発生の2つがあり、家族性は遺伝性であることがわかっています。この場合、家系に大腸がんが多くみられることがあります。内科的治療やポリープ摘出手術がおこなわれます。
 ほかの臓器に発生する可能性があるので、定期的な検査が必要です。
【子どもの病気大辞典より】

指定保育士養成施設

| コメント(0)

 指定保育士養成施設(していほいくしようせいしせつ)は、厚生労働大臣の指定する保育士を養成する学校その他の施設である。児童福祉法第18条の6第1号にて規定される。この施設を卒業すると保育士資格を取得することができる。保育士資格は、他に、都道府県の実施する保育士試験を受験して合格することでも取得できる。
 多くの大学、短期大学、専修学校、都道府県立の保育専門学院・福祉大学校・保育大学校(専修学校の指定を受けた施設もある)が指定保育士養成施設の指定を受けている。
【ウィキペディアより】

りんごぼうや

| コメント(0)

「りんごぼうや」は、子どもの読み聞かせに推薦できる絵本のタイトルです。2歳から読んであげることができます。
【ディック・ブルーナ文・絵 /まつおかきょうこ訳/出版社:福音館】
【内容の紹介】
 ぼくには羽も足もないから、どこにも行けないよ、と悲しむりんごぼうや。可哀想に思った風見鶏は、みんなが寝静まった夜中、りんごを背に乗せ空高く冒険へ連れ出します。
<福音館ホームページより>

ringo.jpg

一声社

| コメント(0)

<一声社/いっせいしゃ>

 一声社とは、教育図書をあつかう出版社の名前です。
 一声社では、「こどもたち自身が世の中のこと・人生や愛や友情のことを学んで、自分たち自身の頭で良く考え、違った考えの友達ともよく討論し、何が正しいことなのか見つけていってほしい」「テレビや新聞で流される情報だけに頼らないでほしい」という考えをもって出版に携わっているそうです。出版される本は「遊び・育児・保育・教育」が中心となっています。

 「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」とは、文部科学省が、各種審議会からの提言や社会的要請の強い政策課題(地域活性化への貢献、知的財産関連教育など)に対応したテーマ設定を行ない、各大学、短期大学、高等専門学校から応募された取組の中から、特に優れた教育プロジェクト(取組)を選定し、財政支援を行なうしくみのこと。略称、現代GP。選ばれた取組を社会に広く情報提供し、高等教育の活性化が促進されることを目的として、2004年度から実施されており、「大学改革推進等補助金」が補助を行なっている。
(引用:教育事典)

反復性四肢痛

| コメント(0)

 けがをしたわけでもないのに膝などが痛む病気です。幼児から学童期の子どもに多くみられます。夜になると膝などの主に脚の痛みやだるさを訴えます。
 寝入ったとしても痛みで目をさますこともありますが、翌朝には治っていることがほとんどです。外傷はみられず、医学的な検査をしても異常はありません。
 病気ではないので特別な治療は必要ありませんが、痛いところを湿布したり、さすってあげることで精神的に落ち着き痛みがとれることもあります。
【子どもの病気大辞典より】

ポートフォリオ評価法

| コメント(0)

 ポートフォリオ評価法とは、学習活動においての児童・生徒の作品をファイルなどで保存し、蓄積したもの(=ポートフォリオ)を整理して取捨選択し、教師、児童・生徒、保護者、地域住民らによって検討会を行なうこと。児童・生徒の自己評価を促し、教師の評価と評価基準のすりあわせを行なうことができる。児童・生徒の作品とは、作文、レポート、創作品、テスト、活動の様子が分かる写真やVTR、作る過程でのメモや下書きなどである。これを長期的に継続することが重視されており、特に「総合的な学習の時間」において注目されている。
(教育家庭新聞より)

デコ・バギー

| コメント(0)

<デコ・バギー/デコバギー>

デコレーション・ベビーバギーカーつまり飾りたてた乳母車。ベビーバギーカーにはガラガラ、ドリンクボトル、ぬいぐるみ、おもちゃ、キーホルダーなどが満艦飾に飾りつけられている。お母さんが出掛けるときにこうしたモノをベビーバギーカーに取り付ける。一番の目的は外出先で赤ちゃんがぐずったときの対策用。もう一つの目的は、飾りのあるバッグをもったり、携帯電話をデコレーションするように、自分自身を演出するためのアイテムとしてデコレーションを行っているのである。バー部分に彩り鮮やかなつる状の玩具を巻き付けたり、フードにぬいぐるみを付けたりする。

児童の権利条約

| コメント(0)

 18歳未満のすべての人の保護と基本的人権の尊重を目的とする国際条約。「子どもの権利条約」とも呼ばれる。1989年11月20日の国連総会で採択、90年9月2日に発効した。条約は前文と54カ条で構成。今なお貧困、飢餓、虐待などの厳しい状況に状況に置かれている児童がいるとの現実に立ち、生存や発達、保護、参加という包括的な児童の権利を保障する具体的事項を規定。児童を保護対象でなく、権利を持つ主体と認めている点が特色。日本は94年に批准した。

道徳

| コメント(0)

 道徳とは、社会の秩序のために人々が守るべき社会規範をいう。
 また、個人がある社会的状況に置かれたときの意志決定の指針のことである。道徳は、一般に「良心」と呼ばれる内的規範が特徴である。
(保育ミニ辞典より)

オタマトーン

| コメント(0)

 長さ40センチメートル程度の八分音符の形をした電子楽器。美術家ユニットの明和電機と玩具等製造販売のキューブが共同開発した商品である。八分音符の棹の部分を指で押さえると、縦笛と同じように押さえる位置に応じて異なる音程が出る。この、部分部分を押さえる演奏方法を「プッシュ奏法」という。また、棹の部分で指をスライドさせると音が連続して出る。これを明和電機は「スライド奏法」とよんでいる。棹の下に付いた玉の部分の真ん中あたりが口のように開いていて、その部分をパクパクさせると音色が変化し、まるでオタマジャクシが歌っているように見える。この口をパクパクさせる演奏方法が「口パク奏法」である。初心者用に「オタマトーン」と同寸大の練習シートが付いていて、そのシートの上に「オタマトーン」を置いて、指示された番号に基づいて棹の部分を押さえていくとメロディーになり、練習することできる。2009年11月発売以来、13万個以上売れている。
(Yahoo!辞書より)

血小板減少性紫斑病

| コメント(0)

<血小板減少性紫斑病(けっしょうばんげんしょうせいしはんびょう)>

 血液中の血小板が減少して皮膚に紫色の出血斑が現れます。原因は分かっていませんが、ウイルスに感染した後に起こることがあります。
軽度の場合は早くて1週間、遅くても1~2ヶ月ほどで治ります。重度の場合はガンマグロブリンを大量投与したり副腎皮質ステロイド薬を服用する方法もあります。
 出血斑に気がついたらすぐに受診することをすすめます

運動会

| コメント(0)

<運動会/うんどうかい/体育会/体育祭>

 運動会とは、主に学校等の教育機関、地域社会などで行われる、関係者(学校の場合は在学生、在校生。保育園・幼稚園の場合は、在園児、卒園児、保護者)による体育的な行事のことである。体育祭(たいいくさい)などと称することもある。
運動場で、主に運動能力を用いる競技や遊戯をおこなう。中学校・高校では「体育祭」と呼ぶ場合が多く、また「体育大会」「スポーツ大会」「大運動会」「体育学習発表会」などの呼び名もある。年に1・2回行われることが多く、秋(9・10月)、次いで春(5・6月上旬)の開催が多い。

足のむくみ

| コメント(0)

 妊娠中毒症の症状のひとつに足のむくみがあります。これは、最も早く出る症状で、他にタンパク尿、高血圧、体重増加の症状があります。むくみは、妊娠末期に現われ、ひどくなると、次第に身体上部に及んでいきます。安静や睡眠後に減少し、歩行、立位後に増加します。
(参考:育児辞典)

虫さされ

| コメント(0)

虫さされ/虫刺され

 虫さされとは、虫に刺されることです。
 一口に虫さされといっても虫にはいろんな種類があります。また、子どもの皮膚は大変弱いのではれ上がることもあり注意が必要です。虫に刺されたとき大切なことは、呼吸困難を起こしていないか、意識がおかしくないか、刺されたところが異常にはれ上がっていないか、全身に発疹(はっしん)が出ていないか、などです。このような場合は救急車を手配し、直ちに医療機関を受診してください。

イフミー

| コメント(0)

 OEM(相手先ブランドによる生産)も手がけている靴メーカーの丸紅フットウェアが、同社のオリジナルブランドとして売り出している子供靴。「もし私なら...」=「IF ME」という基本的理念をもとにして、まだ自分の考えをきちんと伝えることのできない子供の気持ちになって細部までこだわって作った靴で、医学的な根拠に基き、成長過程の子供が安心して履くことができることから、母親たちに好評である。普通の子供靴に比べて中敷きの硬度を20%程度高め、裸足に近い感覚を与える。最近の子供は裸足になることがほとんどないので、外反扁平足や外反母趾が増えているが、この靴はそうした子供の足の健全な発育に配慮している。中敷きと靴底の両方に通気穴があり、通気性や速乾性に優れている。水たまりや水辺などが大好きな子供たちが、靴を履いたまま水に入っても通気穴から水が出やすい。
(Yahoo!辞書より)

教員養成機関

| コメント(0)

 教員養成機関とは、小学校・中学校・高等学校の教員になるために、教員としての資格・条件を持つ人を養成する機関。戦前の教員養成機関は師範学校か高等師範学校に限られていたが、現在は教育学部、教職課程、通信制などの養成機関、養成コースが挙げられる。
 教員養成が目的のひとつである教育学部は、小学校・中学校・高等学校の教員免許を取得できる。教職課程は、教育学部以外の教員養成コースで、履修により中学校、高等学校の教員免許を取得できる。通信制も履修により教員免許を取得できる。その場合は、教育学部以外を卒業後に履修する者が多い。
(引用:教育家庭新聞)

片親引き離し症候群

| コメント(0)

 片親引き離し症候群(かたおやひきはなししょうこうぐん、英:Parental alienation syndrome、略称:PAS)は、1980年代初めにリチャード・A・ガードナーによって提唱された用語で、両親の離婚や別居などの原因により、子供を監護している方の親(監護親)が、もう一方の親である非監護親に対する誹謗や中傷、悪口などマイナスなイメージを子供に吹き込むことでマインドコントロールや洗脳を行い、子供を他方の親から引き離すようし向け、結果として正当な理由もなく片親に会えなくさせている状況を指す。「洗脳虐待」と訳されることもある。
 PASの影響として、子供の精神面や身体面においてさまざまな悪弊が出たり、生育に悪影響があることが、欧米を中心に児童心理学者をはじめ法律関係者などにも広く認識され子供に対する虐待であると捉えられているが、日本では専門家の間でも充分に認識されているとは言いがたい。ガードナーは、PASは子供に様々な情緒的問題、対人関係上の問題などを生じさせ、長期間にわたって悪影響を及ぼすと主張、引き離しを企てている親の行為は、子供に対する精神的虐待であると指摘している。
【ウィキペディアより】

カウンセリング・マインド

| コメント(0)

<カウンセリング・マインド/カウンセリングマインド>

 カウンセラーとは、本来、相談相手、顧問、指導員などの意味があります。しかし、現在、カウンセラーとは「学校生活や集団生活の中で悩みを持つ人に対して、それを解決するための助言を与える人」といった意味があります。マインドとは心、気持ち、感覚という意味です。
 保育園・幼稚園、学校といった子どもを指導する者には、カウンセリング・マインドを身につけることは必須条件です。一人一人の子どもの気持ちや考え方を尊重し、理解し、大切にすること、そして心と心のふれ合い経験を重視すること。それがカウンセリング・マイルドです。もちろん自分自身も一人の人間として自由に生き、自分に忠実に、そして成長する人間であるよう努めることはいうまでもありません。

ノビー

| コメント(0)

<ノビー/M3キンディー>
 大阪大学と東京大学の研究チームが科学技術振興機構(JST)の支援を得て開発した、人間らしいしぐさを学習していく子供型ロボット。ノビーは9か月児を模した乳児型ロボットで、目新しいものに好奇心をもつ学習の仕組みを取り入れている。玩具を見せると視線で追い、興味をもって手を伸ばす。しかし、しばらくすると飽きてしまって、他のものに興味を移してしまう。M3キンディーは5歳児を模したもので、人と手をつないで歩いたり、目を開けると布団から起き上がったりする。人の顔を見分け、知らない人だと人見知りをして後ずさりして大人の後ろに隠れたりする。

OECDの教育調査

| コメント(0)

 経済協力開発機構(OECD)は各国の教育政策に役立てようと、教育制度や政策について共通の枠組みで国際比較できる指標を開発、分析する事業をしている。2000年からは15歳を対象にした国際的な学習到達度調査(PISA)も実施。義務教育段階で学んだ知識を実生活で活用する能力を評価し、日本を含め教育課題の目安とする国も多い。今年12月に4回目の結果公表が予定されている。
(平成22年9月7日共同通信社)

けいれんの対処

| コメント(0)

<けいれんの対処/痙攣の対処>
●体を揺すらず、静かに寝かせて様子を見ましょう
 けいれんが起きたら、体や手足を揺さぶったり、抱き締めたりしないようにしましょう。また、口の中に指やタオルを入れると、窒息や口の中を傷つける危険があります。けいれんが治まるまで、平らな場所に静かに寝かせましょう。
●吐きそうなときは、体ごと横を向かせて
 嘔吐に備えて、赤ちゃんの顔を横に向けましょう。吐きそうな様子を見せたら、体ごと横に向けて寝かせます。嘔吐が落ち着いたら、吐いたものを口の中に押し込まないように、ママの指でそっとかき出します。
●乳幼児の様子やけいれんの時間をチェックする
 乳幼児の顔色や目の動き、足の突っ張り方、けいれんしていた時間をできる範囲でいいので、確認しておきましょう。治まったら、かかりつけの医師に連絡をします。3分以上続いて止まりそうにないときは、救急車を呼んでください。
(たまひよwebより)

保育所の起こり

| コメント(0)

 保育所が日本ではじめて作られたのは明治時代です。1890年に新潟市の赤沢錘美が、子守をする貧困家庭の子どもも教育を受けられるよう、幼児をあずかるスペースを設け、託児所としたのがはじまりとされています。託児所が保育所として法的な地位を得たのは戦後1947年に児童福祉法が制定され、保育所で働くのには「保母」の資格が必要となったときからです。その後「保母」の名称は男性保育者(保父)の増加もあり、1997年「児童福祉法」の改正により「保育士」と変えられて現在にいたっています。

メンター

| コメント(0)

  メンターとは、優れた指導者、助言者、恩師または信頼のおける相談相手。ギリシア神話で、オデュッセウスがトロイ戦争に出陣するとき、自分の子供テレマコスを託した優れた指導者の名前メントール(Mentor)に由来している。メンターによって、人材の自発的な発達や成長を促すためのサポートを「メンタリング」といい、この手法を制度化したのが「メンター制度」である。教育支援サービスの一環として導入している自治体もある。
(教育家庭新聞より)

自立援助ホーム

| コメント(0)

  自立援助ホームとは、15歳から20歳の家庭がない児童や、家庭にいることができない児童に対して、入所してもらい、その児童の自立の支援するホームである。児童自立生活援助事業として児童福祉法第33条の6に位置づけられている。2010年1月現在、全国で57箇所が設置されている。1958年、長谷場夏雄氏が作った"憩いの家 アフターケアセンター"後の、青少年福祉センター新宿寮が日本で最初のホームとなっている。
 創立当初は、施設を出された戦災孤児の居場所であった。当時は食事を与える、布団に寝かす、仕事を一緒に探すの三本柱であった。 現在は、実の両親がいる児童の入所はまれで、ネグレクトを含む虐待による入所がほとんどとなっている。 処遇としては、虐待の傷を癒す、大人との信頼関係を回復させる、ことが基本となり、その後、人間関係調整機能、収入確保機能、生活維持・管理機能、発達の応じた社会化機能の成長を目指す。
【ウィキペディアより】

ハリナックス

| コメント(0)

 文具メーカー「コクヨ」が販売している針なしホッチキスの商品名。
 金属針を一切仕様することなく書類を綴じるホッチキスです。環境にも、作業される方にも優しいホッチキスです。
 例えば、溜まった書類をシュレッダーにかける時もその書類がこの『針なしホッチキス』で綴じていれば、いちいち分別する必要がありません。

オズの魔法使い

| コメント(0)

 オズの魔法使いは、ポップアップアーティスト「紙の魔術師」ロバート・サブダの仕掛け絵本の一つです。
 作:ロバート・サブダ/原作:ライマン・フランク・ボーム/出版社:大日本絵画
【内容の説明】 
 サブダの仕掛け絵本は、精巧で美しい芸術的な仕上がりで、話題をさらっています。その中でもダイナミックな仕掛けで人気の「オズの魔法使い」。L.フランク・ボームの『The Wizard of Oz』(邦題『オズの魔法使い』)の出版100周年を記念して創られたものです。
 物語を簡潔にまとめ、それぞれいくつかのエピソードを大胆に立体化し、凝ったつくりやインパクトの強いカラーで印象的なシーンを作り出しています。竜巻や大きな風車が回るページなどの仕掛けは想像の範囲を超えた驚きです。物語が載っている小さな扉にもしっかり仕掛けがついており、読み応えも充分!大事に飾りたい一品です。
 洋書版でも「ドロシーの冒険物語」としてしっかり雰囲気が伝わってきて楽しめます。
(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

木物語

| コメント(0)

 木物語とは、トンボ鉛筆が売り出している色鉛筆の名前。普通は廃材扱いとなる端材を、節などを除去してつなぎ合わせて活用しています。鉛筆の木軸を加工するときに、フシのあるもの、欠けたり、腐ったものなどは廃材となります。こうした廃材の不要部分を取り除き、残りの短い端材をつなぎ合わせて鉛筆軸に再利用しています。

不適応児

| コメント(0)

不適応児とは、環境への適応がうまくできない児童。原因が児童の心身の状態にある場合と、環境にある場合とがある。
(デジタル大辞泉より) 

国連児童権利宣言

| コメント(0)

 1959年11月20日に国連総会によって採択された児童の権利宣言。1924年に国際連盟が採択したジュネーブ児童権利宣言と区別し、国連児童権利宣言と通称される。児童の権利宣言の必要性は、すでに世界人権宣言の審議のときから指摘されてはいたが、児童の人権は社会福祉の範囲の問題と考えられ、積極的に人権問題としてとらえようとする国際的コンセンサスはいまだ希薄であった。48年に世界人権宣言が採択され、国際人権規約草案が審議されるなかで児童の権利が取り上げられ、世界人権宣言に基づき、ジュネーブ宣言の精神を引き継いで、国連人権委員会が起草した。宣言は、前文のほか、10の原則からなる。前文において「児童は、身体的および精神的に未熟であるため、その出生の前後において、適当な法律上の保護を含めて、特別の保護および世話が必要である」ことを認め、さらに、「人類は、児童に対し、最善のものを与える義務を負うものである」と宣言した。第一原則は、世界人権宣言を受け、平等・無差別をうたい、そのほか、特別保護・機会均等、姓名・国籍をもつ権利、社会保障、障害児の権利、良好な環境の保障、教育の権利、優先保護、虐待・酷使の禁止、平和教育の確保などの諸原則がうたわれている。79年は、同宣言20周年記念として「国際児童年」に指定され、世界的にさまざまな行事が催された。また、89年11月には、児童の権利条約Convention on the Rights of the Childが採択され、90年9月に発効した。なお、日本については94年5月22日に発効した。

今西 祐行

| コメント(0)

1923(大正12)~2004(平成16)年。大阪府出身。早稲田高等学院在学中の、1942年、逸見広、岡沢秀虎氏指導の創作研究会で鈴木隆氏を知り、早大童話会に入会する。機関誌「童話会」に初めての作品「ハコちゃん」を発表。早大仏文科に入学後、1943年、学徒出陣にて海軍に入隊。同年、「ハコちゃん」が早大童話会アンソロジー童話集「楽しい仲間」に収録される。1945年8月、原爆投下直後に救援隊として広島に赴く。暮れに復員。46年に復学し、47年に大学を卒業する。
 1959年まで、出版社に勤めながら童話を書き続け、1956年最初の童話集「そらのひつじかい」(泰光堂)を出版、日本児童文学者協会新人賞を受賞する。1966年「肥後の石工」(実業之日本社)により、NHK児童文学奨励賞、アンデルセン賞国内賞、日本児童文学者協会賞を受賞。1969年「浦上の旅人たち」(実業之日本社)により、野間児童文芸賞、厚生大臣賞の受賞など、数々の栄誉ある評価を受けている。
 (参考文献:光村図書)

黄熱病

| コメント(0)

<黄熱病/おうねつびょう>
 黄熱病は、ネッタイシマカが媒介する黄熱ウイルスの感染によって起こる感染症です。
 一週間以内の潜伏期間を経て、高熱、嘔吐、頭痛などがおこり、症状がなくなっても再発し熱や血液の混じった嘔吐、黄疸などの症状もみられます。
 重症になると無尿や心不全などの合併により死亡する場合もあります。
※ 野口英世博士は大正7年、中・南米やアフリカに赴き、黄熱病研究に努めたが、やがて自らも感染してしまい、昭和3年5月21日、現在のアフリカ・ガーナ国の首都アクラで没した。

教育バウチャー

| コメント(0)

 教育バウチャーとは、教育を受けるためのクーポン券。教育を受けるための「クーポン」を子どもや保護者に支給し、自由に学校を選択してクーポンを学校に渡すことで、そのクーポン券の量によって学校は補助金を受けることができる。
 教育バウチャー利用のメリットは、国公私立学校を問わず適用することで、家庭の学校教育費の負担の格差が解消されること、自由に学校を選択できること、学校間の競争により、教育の質があがることなどが期待される。
 デメリットは、学校間、地方部と都市部の教育格差が拡がること、保護者や子どもに迎合する学校が増えて教育が荒廃することなどが指摘されている。2006年の自由民主党総裁選の争点の一つにもなるなど、安倍政権による教育改革の目玉とされていたが、安倍首相の辞任により導入は見送られた。
(引用:教育家庭新聞)

妊娠中の太りすぎ

| コメント(0)

 妊娠全期間で、体重増加量は6~11㎏前後、前期に、この3分の1の増加、後半期で残り3分の2の増加となるのが理想です。妊娠20週までの目標が2~3kg、20週以降には4週で1.5㎏程度を目標にするとよいでしょう。これよりも多い場合は、太りすぎななおで、食事のコントロールが必要です。
(参考:育児辞典)

9~10ヶ月健診

| コメント(0)

 9~10ヶ月健診は、はいはいやつかまり立ちがどの程度できるかをチェックします。たとえ健診の場でできなかったとしても、おうちでできていれば問題ないので医師に伝えましょう。「パチパチ」「バイバイ」など、大人のまねをする様子から精神面の発達のチェックをします。
【診察の内容】
 身体測定/胸と背中の聴診/おなかの触診/大泉門の閉じ具合/斜頸・股関節脱臼の有無/性器の状態/歯の生え具合/皮膚/聴覚、視覚/はいはい/おすわり/つかまり立ち/パラシュート反射/小さなものをつまむ様子/物まねの様子など
(たまひよwebより)

胃食道逆流症

| コメント(0)

胃食道逆流症(いしょくどうぎゃくりゅうしょう)とは、胃の入り口にある括約筋がうまく働かず、おっぱいやミルクを吐きやすくなる病気です。生後6ヶ月頃までにはほとんど治ります。赤ちゃんの体重が増えているのなら問題ありません。おっぱいやミルクを一度に多く与えると吐きやすくなるので、少量を数多く与えて下さい。
(参考資料『こどもの病気相談所』)

ヘッドスタート

| コメント(0)

 ヘッドスタート(Head Start)は、アメリカ合衆国の健康及び人的サービス省(Department for Health and Human Services、略称HHS)が1960年代の半ばから行っているプログラムで、低所得者層の3歳から4歳の子供を(環境不遇児)対象としたものである。連邦政府が行っている事業としては、宇宙開発に次ぐ多額の予算規模で行われているものである。「ヘッドスタート」という言葉自体は、スマートで円滑な滑り出し、順調な出発を意味するもので、合衆国では長期にわたって継続されている国民的な就学援助のためのプログラムである。就学前に少なくともアルファベットが読めるように、10までの数が数えられるように、というのが目標である。
 これは、低所得者層の子供や家族に教育だけでなく、健康、栄養、そして両親をも巻き込んだサービスを提供しようというもので、2005年の下半期では、2,200万人の就学前の子供たちが、ヘッドスタートに参加している。規模としては、2005年を例にとっていえば、6,800億ドルの予算が、905万人以上の子供たちのために支出されている。子供たちの内、57%が、4歳かもしくはそれ以上の年齢で、3%の子供が、3歳かそれ以下である。サービスは、1,604のさまざまなプログラムにより提供され、ほとんどすべての州、すべての郡にまたがって48,000以上の教室で実施されている。平均して、1人の子供に対して7,222ドルの政府支出がなされているといってよいだろう。これは、連邦政府レベルの事業としては、宇宙開発に次ぐ予算規模である。 ほぼ211,000人に上る有給スタッフは、その6倍にも及ぶボランティアスタッフにより、かなりその人数が削減された。
【ウィキペディアより】

ウェルカムベビーのお宿

| コメント(0)

<ウェルカムベビーのお宿/ウェルカムベビーの施設>
 乳幼児連れの家族が安心して宿泊することができるホテルや旅館のこと。シンクタンクのミキハウス子育て総研が子育て世代へのアンケートをもとに認定基準を設定し、宿泊施設からの申請によって認定している。認定項目は「窓・ベランダからの転落事故の心配はないか」「コーナー・カウンターなど、角張った場所は全てカバーするなどの配慮があるか」「ベッドとベッドの隙間から転落しないよう、壁につけるなど配置の工夫はあるか」など全100項目あり、そのうち70項目以上を満たしていると認定される。もともとマンションや住宅用に考えた基準を応用したものであるから、住まいの安全の参考にもなる。2008年から認定を始め、これまでに北海道から沖縄まで16施設を認定している。業態は温泉旅館からリゾートホテルまでさまざまである。

追いコン

| コメント(0)

 追いコンとは「追い出しコンパ」の略で、サークル(クラブ)やゼミ、寮の先輩の卒業を祝って行われるコンパのことである。「追い出す」という響きから、先輩に対する悪意(お礼参り的意識)を伴って行われるコンパというイメージを持たれるかもしれないが、実際には通常の飲み会となんら変わりはない。しいて言えば、先輩の卒業ということから生まれる独特な空気(寂しい・悲しいといったものから無礼講的なものまで)がある程度である。
また、音楽系のサークルでは追いコンを「追い出しコンサート」の略として使っている場合もある。
(日本語俗語辞書より)

双生児

| コメント(0)

 双生児とは、多胎児の1つで、同じ母親の胎内で同時期に発育して生まれた二人の子供を指す。いわゆる双子(ふたご)のことであり、多胎児の中では一番見かける。母体が受胎した時の受精卵の数により、一卵性双生児と二卵性双生児に大別される。
 出産の時には数分程度の時間差で産まれる事が多いが、 中には数時間から数十日の間隔で生まれる場合もあるので 誕生日・誕生年が異なってしまう兄弟姉妹もいる。また、日本では後から生まれた方を兄または姉、先に生まれた方を弟または妹として扱う慣習があったが、戸籍法上は生まれた順に記載する事となっている。

相沢康夫

| コメント(0)

 1955年静岡生まれの漫画家、おもちゃデザイナー、積木パフォーマーと、様々な顔を持つ。遊ぶことと、子どもに関わることが大好きな自称不良中年。保育や遊びに関する講演や積木パフォーマンスなどで全国を飛び回っている。
 

もみじちゃんとチュウ

| コメント(0)

「もみじちゃんとチュウ」は、子どもに読み聞かせてあげたい絵本のタイトルです。全国学校図書館協議会選定図書。
【作・絵: 村上 康成/出版社: ひかりのくに】
【内容の紹介】
 もみじちゃんが、いのししさんやへびさんたちに、「こんにちは」ってチュウをするとみんなまっかっかになります。。秋が待ち遠しくなる絵本です。まごころ保育園でも1歳児や2歳児のクラスで読み聞かせしています。まごころ保育園の子ども達もいっしょに「チュウ」と挨拶しますよ。

虚弱

| コメント(0)

 ひとくちに虚弱といっても様々なものがあります。食欲がない、元気がない、やせてひ弱な感じ、腹をくだしやすいなど様々です。
 しかし発熱が頻繁おこる場合は感染症の疑いがあり、発育が悪い場合は内分泌障害の疑いがあるので注意しましょう。病気ではない虚弱の場合は体質改善を心がけましょう。
【出典:わかる子供の病気あれこれ】

トキワ荘

| コメント(0)

 トキワ荘とは、当時の売れっ子漫画家・手塚治虫が住んでいたことから、漫画家を志す若者たちが全国から集まり、寝食を共にした場所。
 ただし、手塚治虫が入居していたのは、昭和28年から29年の約一年間で、実質的なまとめ役は、寺田ヒロオだった。
 彼らが入居した当時は、戦後まもない日本で漫画を書くことが「不良行為」と見なされる時代だったので、て彼らにとってここは、同じ志をもつ仲間と思う存分、漫画に打ち込める素晴らしい環境であった。こうして、トキワ荘は実力ある漫画家が集まる「漫画家の宝庫」となった。トキワ荘の当時の家賃は、1ヶ月3千円(敷金3万円、礼金3千円)。

【主な入居者】
 手塚治虫、石森章太郎、赤塚不二夫、藤子不二雄(安孫子素雄、藤本弘)、寺田ヒロオ、鈴木伸一、森安なおや、水野英子、よこたとくお。

 子どものはしかの怖さは、昔と全く変わりません。肺炎・脳炎などで入院したり、年間かなりの子ども達が亡くなっています。ワクチンを受ければほぼ100%予防できます。
 一歳になったらすぐにでも、病院・医院に行って、ワクチンを受けましょう。
※ 福岡県医師会/福岡県小児科医会

エコ文房具

| コメント(0)

エコ文房具とは、環境に配慮した、ゴミの減量などに役立つ文房具のこと。
 コクヨS&Tが売り出している針なしステープラーの「ハリナックス」は、従来の製品のように金属針を使う必要がない。ハンドルを押し下げると、紙の一部が切れ目に挟み込まれて紙を綴じてくれる。これまでは金属針をはずさなくては書類などをリサイクルに出すことができなかったが、この場合はそのままリサイクルに出すことができる。トンボ鉛筆が売り出している色鉛筆「木物語」は普通は廃材扱いとなる端材を、節などを除去してつなぎ合わせて活用している。シードの消しゴム「EP-RE」は消しゴムの原料となる炭酸カルシウムの代わりにホタテ貝殻の粉末を配合。各メーカーとも製造コストがかかるために、値段は割高になりがちであるが、消費者のエコ意識に支えられて反応は良いという。

セカンドスクール

| コメント(0)

 学校(ファーストスクール)で行う教育に対して、学校外の施設などでの学習のことをセカンドスクールと言います。
 秋田県では、少年自然の家などを活用して、学校だけでは十分に行うことが難しい直接的な体験学習(例えば自然体験活動)を授業の一環と位置づけ、子どもたちの生きる力を育んでいます。
(秋田県教育委員会資料)

英語ノート

| コメント(0)

英語ノートはイラストを多く使い、あいさつや数の数え方などを遊びやクイズを通して学べる内容。2009年から5、6年の全児童向けに配布されている。小学校英語では教科書はなく、指導力の高い教員も少ないことから、現場では英語ノートが貴重な教材として授業で使われている。
 小学校英語の必修化が来年4月に迫る中、文部科学省は、昨年の事業仕分けで廃止とされた補助教材「英語ノート」について、今後も無償配布を続ける方針を決めた。
 多くの学校現場から廃止反対の声が上がったうえ、デジタル化しての配布を検討したものの新たに著作権費用が発生することや、自治体や学校で印刷すると現在の数倍の費用が全体でかかることが判明、方針を転換した。

フォルメン

| コメント(0)

 フォルメンとは、線を描くことにより、ものの形を理解する芸術教育。ドイツの哲学者・教育学者ルドルフ・シュタイナーが提唱したもので、シュタイナー教育を行なう学校では必須科目のひとつである。直線、曲線、方形、渦巻き、鋭角、鈍角などの線を、色を使って描かせることにより、運動感覚やバランス感覚などさまざまな感覚を活性化させ、連続性、リズム、調和という"宇宙の在り方"と強く結び付けるのが目的。
 図画工作的な要素のほかに、図形に触れる算数的要素と文字の前段階とする国語的要素も含まれるとして、教科の枠を越えた総合的な学習内容としてとり入れられている。
(教育家庭新聞より)

イオン飲料とむし歯

| コメント(0)

歯科医の実際の診察による厚生省歯科疾患実態調査(昭和56年,平成5年,平成11年施行)によると,小児のむし歯は過去20年にわたり確実に減少している。すなわち,昭和56年,平成5年,平成ll年のむし歯罹患率は3歳児でそれぞれ72.3-59.7-36.3%に,5歳児で95.0-76.9-63.9%と減少している。これは養育者などの口腔保健に対する関心が高まった結果と考えられるが,ここへきて新たな問題が発生している。小児は口腔管理のよいグループと悪いグループに大別され,悪い方の群では本来むし歯になり難い下の前歯がむし歯になってしまっているのである。この傾向は乳幼児のみでなく学童にも認められている。そしてこの原因の1つとしてイオン飲料の飲み方が関係していると考えられている。
(日本小児歯科学会ホームページより)

クレしん

| コメント(0)

 クレしんとは、人気マンガ・アニメ『クレヨンしんちゃん』のこと。
クレしんとは臼井儀人による漫画作品であり、人気アニメである『クレヨンしんちゃん』を略したものである。クレしんは1990年夏に双葉社の週刊Weekly漫画アクションで連載開始。1992年4月よりテレビ朝日にてアニメ放送が開始。主人公幼稚園児の野原しんのすけを中心に家族、友達、周りの大人たちとの間に起こる騒動を面白おかしく描いたギャグマンガである。なお、2009年9月には作者:臼井儀人が不慮の死を遂げている。
(日本語俗語辞書より)

鍛錬療法

| コメント(0)

 小児の喘息患者は一般的に持久力などの体力が乏しく、自律神経が不安定で外界の変化に適応する能力が不十分である。鍛錬療法の目的は自立神経を鍛えて発作の起きにくい身体をつくることである。自律神経の鍛錬には、早寝早起き、薄着、乾布摩擦、水かぶりがある。これを実行することにより肺機能が改善する。体力の鍛錬には運動が中心になるが、運動誘発喘息が起きる場合には運動前に十分なウオーミングアップを取ること、運動前にインタールかβ2刺激薬の吸入を行う。水泳は多湿の環境下であるので運動誘発喘息が起きにくい。日頃から腹式呼吸とは排痰の練習をしておく。

フード付き上着

| コメント(0)

フード付きの上着はフードがすべり台、ジャングルジムなどの遊具やドアノブなどに引っかかって首つり状態になって窒息しそうになった事故が多発しています。フード付きの上着は遊んだり運動をしたりするときには、なるべく着せないようにしましょう。

 東京都が実施した子供服の安全に関するアンケートで、フードのひもを引っかけて倒れるなど衣類による事故を経験した保護者が約8割に上ることが分かった。都は15日、安全に配慮した子供服の普及を求める要望書を経済産業省と業界団体に提出。パンフレットを保護者に配るなど独自の啓発活動に乗り出す。
 調査は昨年10月から約1カ月間、インターネット上で実施し、都内在住の保護者1163人から回答を得た。うち895人(約77%)が衣類による子供の事故を経験。192人(約17%)が上着のすそが物に引っかかり転倒するなど、実際に子供が負傷したと答えた。
 しかし、「衣類に問題があった」と考える人は25%で、大半は「衣類の選び方が悪かった」「自分が目を離したから」など自分の責任とした。「衣類に問題」と答えた人も、96%はメーカーに苦情を伝えなかった。
 要望書は、国がメーカーに子供服の製作には安全を考慮したデザインを重視するよう促す施策を求めた。業界団体には、独自の安全基準の策定や事故が起きた場合の迅速な事実公表を求めた。
 米国では子供の死亡事故を機に、ひも付きフードがついた子供服の販売禁止や違反者への罰金など、デザインを法的規制している。日本でも2年以内に安全規格を制定する予定だが、強制力はない。
[毎日新聞2007年5月16日]

ソフリエ

| コメント(0)

ソフリエとは、孫育てをきちんとできる祖父に与えられる資格のこと。東京・杉並区に本部のあるNPO法人のエガリテ大手前が認定している。
 エガリテ大手前では2010年3月より子育て講座を始め、プログラムを修了した祖父に対して「ソフリエ」を認定している。退職して余裕のできた祖父の孫育ては広がっていて、保育園の送迎をしたり遊び相手になったりしている。こうした祖父たちは子育てのときには会社の仕事が忙しくて完全に妻任せであったけれども、退職して時間的余裕ができることによって自分なりに家族にできることを自分で探し出している。また共働き世帯やシングルマザーも増えて、育児を助けるためには祖母だけでなく、祖父も協力せざるを得ない時代となってきている。

化膿性関節炎

| コメント(0)

 化膿性関節炎は、ブドウ球菌などの細菌感染により関節が化膿する病気です。関節が激しく痛み、動かすことができません。発熱をともなうことも多くみられます。
 化膿性骨髄炎、敗血症、膀胱炎、扁桃炎などの菌が原因となることもあります。ただちに入院し、抗生物質を用いて治療する必要があります。
 症状によっては、手術で関節を切開し洗浄します。

児童相談所への警察官配置

| コメント(0)

 児童虐待に対応するため、群馬県は9月1日から児童相談所に警察官を1名、配置した。中央児童相談所の虐待対応担当の主幹として、介入の困難が予想される家庭への同行、刑事事件に発展する可能性のあるケースに対する指導などのほか、非行少年への指導や家庭訪問、地域の警察署との連絡調整、各種研修などを行うという。
(日本教育新聞より)

胸腹裂孔ヘルニア

| コメント(0)

<胸腹裂孔ヘルニア/きょうふくれっこうヘルニア>
 呼吸が異常に早い、チアノーゼ、陥没呼吸などの症状がみられ腹部は陥没し、胸部は膨らんでいます。横隔膜の中央や後ろに穴があいた状態で生まれてくる先天的な横隔膜の形成が不完全であるのが原因です。
 生後数日以内に発症することが多く、60%は新生児期に発症します。生後24時間以内の発症は死亡率40%~50%にもなります。
【出典:わかる子供の病気あれこれ】

日本保育園保健協議会

| コメント(0)

 日本保育園保健協議会とは、保育園(幼稚園)の保健に関わる園医、園長、看護師、栄養士、歯科医など異業種の集まる日本で唯一の団体です。会員数は3,500名(平成22年9月現在)です。

事業目的
1..園医について
園医は年間を通じての園児の健診、保育保健の問題についての相談に応じるなど、その役割は益々大きくなっています。

2.看護職(保健師・看護師)について
看護職の配置は全国保育園の四分の一程度です。保育現場で活動する看護職の配置が欠せないものとなっています。
3.保育士の専門性
保育に携わる者は、園児の保健についても十分な知識が必要になっています。

4.保育に関わるその他の職種
新しい「保育所保育指針」では、保育に関わる多くの職種が連携していくことが大切であるとされています。

5.保育内容の問題
(1)低年齢児保育 (2)長時間保育 (3)病児保育 (4)保育園と薬 (5)アレルギーと除去食 (6)処置 (7)事故 (8)侵入者などの危機管理 
(9)感染症対策:予防接種 (10)衛生管理 (11)生活習慣 などの課題は保育現場で子どもの心と体を守り・育むために
重要な保育保健の問題で、園医をはじめ各医療関係者との連携が必要です。

主な活動
(1)生涯研修システムによる「全国研修会」「ブロック研修会」開催
(2)研究助成制度
保育現場の研究活動振興をめざし、保育保健に関する研究に対して協議会より研究費を助成しています。(赤ちゃんとママ社協賛)
(3)保育保健賞
「保育と保健」誌に掲載された年間の研究論文の中から優れた論文を選考し表彰します。(赤ちゃんとママ社協賛)
(4)機関誌「保育と保健」
(5)情報紙「保育と保健ニュース」
(6)保育園保健通信
緊急の場合に葉書を利用して情報を発信します。
(7)「日本保育園保健学会」開催
(8)「保育所保育指針」の改定に参画しています。
(9)平成20年度「保育園における感染症の手引き」や平成21年度「保育園におけるアレルギー疾患の対応」 について国の調査研究事業を受託して製作しました。
(10)国等への要望書の提出

クレームは改善のヒント

| コメント(0)

教育調査研究所の小島宏研究部長は、「保護者の注文やクレームには学校改善のヒントが多く含まれている。」という。
 小島部長は、「保護者からの注文を、すぐできることと、検討すべきこと、誤解に基づくことに分けて、すぐ連絡すべきです。きちんと回答をしていくと無理な注文は少なくなる」という。保護者に理解してもらうためには、HPや学校だよりを利用してどんどん情報を発信すべきだとも指摘する。
 一方でクレームをつける親も苦しんでいることを理解しないといけないともいう。
 住民の移動が少ない地域は、地域の人たちが愚痴を聞いたり、解決に動くのでクレームは少ないそうだ。住民同士の接触が少ないとクレームが学校に向かってしまう。
 ただ、すべて学校で引き受けるのではなく、必要に応じて専門家などの第三者に任せるなどの対応が必要だとしている。教育委員会も、管理職向けに法律知識の研修を行うなど学校任せにしない支援策が必要だと強調している。

一次的動因

| コメント(0)

カウンセリング用語の一つです。お腹がすいた、喉が渇いた、寒い、暑いなどの赤ちゃんの生理的欲求のことを一次的動因といいます。赤ちゃんの一次的動因を母親が満たす時に、多くの母親は愛情を持って子供に働きかけをします。
(心理カウンセリング用語辞典を参考)

アンマリ族

| コメント(0)

 アンマリ族のアンマリとはアンマリッド(unmarried)の略で、未婚・独身といった意味だが、ここでは非婚といったニュアンスで使われる。つまり、アンマリ族とは結婚をせず、独身生活を謳歌する人のことである。結婚による時間的制約や金銭的制約を受けることのない自由なライフスタイル。こういったライフスタイルの女性を意味する。このため、本人に結婚願望はあるが、相手がいないため独身でいる人をアンマリ族とは言わない。
(日本語俗語辞書より)

 くんちゃんのはじめてのがっこうとは、子ども達に読み聞かせしてあげたい絵本のタイトルのことです。
 ドロシー・マリノ作/まさきるりこ訳/ペンギン社出版
【内容の紹介】
 こぐまのくんちゃんは、初めて学校へ行く日、とても早起きをします。うれしくてたまりません。でも学校に着いてみると、大きい子が教科書を読んでいたり、計算をしたりしています。
 字も書けないし、計算もできないくんちゃんは不安になって、先生にあてられそうになると、外に飛び出してしまいます・・・。小学校入学前あるいは入学直後のお子さんに読み聞かせてください。

赤ちゃんと絵本

| コメント(0)

  赤ちゃんは、生後2ヶ月にもなれば、お母さんやお父さんの語りかけにちゃんと反応することができます。言葉の意味はわからなくても、周囲の人が自分に愛情を持って接し、語りかけてくれているということは理解できるのです。それによって、赤ちゃんは自分を取り巻く人間関係を認識し安心感を覚えます。新生児にとって、この体験は必要不可欠なものとされています。絵本に早すぎるということはありません。赤ちゃんは生後間もない頃から、お母さんお父さんが読んでくれる優しい言葉がけにちゃんと反応し、そのひとときを楽しむことができます。赤ちゃんの目を見て語りかけながら、読み聞かせを楽しんでください。

絵本選びのポイント

| コメント(0)

 絵本であればどんなものでも良いというわけではありません。良い絵本を選びましょう。以下は絵本選びのポイントです。

ポイント1:無条件に楽しめるものを!
 とにかく楽しめる絵本であること、これが一番大事です。楽しいというのは、面白いとか笑っちゃうとか、そういうことだけではなくて、お話への感情移入が容易にできるものであるということです。
ポイント2:絵だけを見てもお話がわかるものを!
 絵本の絵とお話が合っているか、よく見てみましょう。絵本は子どもの想像力を引き出してくれるものです。この想像力は、絵本の絵によって鍛えられ、育てられていきます。子ども受けしそうな可愛らしいだけのものとか、目を引く奇抜なものであったりする必要は全くないわけです。絵を見ているだけでもお話の世界に入り込んでいけること、お話をイメージしやすいものであることが大切です。
ポイント3:気持ちや行動を表す豊かな言葉があるものを!
 豊かな心を育てるには、豊かな言葉のシャワーをたくさん浴びることが必要です。乳幼児への絵本の読み聞かせとは、この言葉がけにほかならず、かける言葉が豊富であればあるほど、子どもはどんどん吸収していきます。わかりやすくリズムがあること、子どもの想像力に働きかけ、対話を可能にする要素があることがポイントです。
ポイント4:迷ったら絵本の最後のページを見よう!
 本の最後のページには、その本の発行日や発行所などが記されていますが、その中に第○版という記述があります。これは、発行されてから何回刷られているかを記しているものですが、ここが何十回、何百回と版を重ねているものは、それだけ多くの人が手にして読んでいるということであり、子ども達に支持され続けているということがわかってきます。
ポイント5:子どもと読み合って反応を見てみよう!
現在、年齢別に絵本の解説書やブックリストがたくさん発行されています。専門家の方々が選んでいるリストから、出版社独自の推薦リストなどさまざまです。いくら良いといわれている絵本でも、全ての子どもにとって最適な絵本になるのかといえば、それはあり得ないことです。迷ったら、まずは図書館で借りてお子さんと読み合ってみてください。気に入れば購入し、手元に置いて長く楽しめばいいですし、反応がなければ見送ればいいことです。

エンゼル110番

| コメント(0)

 エンゼル110番とは、1975年5月に森永乳業株式会社が開設した育児相談のことです。
 妊娠中から学齢期まで、妊娠・育児に関する相談を受けています。日本各地、ときには外国からの利用も含めて、この30年間に75万件をこえる相談が寄せられています。最近では、開設当時赤ちゃんであった方が親となり、母子二代にわたる利用もあり、歳月の流れを感じます。
 高度成長期に始まり、バブル崩壊、続く不況の時代と、この30年の間に子どもをとりまく社会環境はめまぐるしく変化してきました。女性が生涯に産む子どもの数(合計特殊出生率)は、1975年に1.91人であったものが、2003年には1.29人まで減りました。少子化対策として行政や企業においても、子育て支援は始まっていますが、少子化の歯止めとはならず、最低記録を更新し続けています。
 いつの時代にも子育ては試行錯誤の連続です。エンゼル110番は、親の抱えている悩みや問題を聴き、ひとりひとりが自分なりに問題を解決できるようにサポートすることを心がけています。

文教地区

| コメント(0)

 文教地区とは、学校・図書館などの文化や教育に関する施設が多く集まっている地区のこと。都市計画法に定められ、文教上好ましくない施設や工場建設は規制される。
(デジタル大辞泉より)

巨大児

| コメント(0)

 巨大児とは、出生体重が4000g以上である新生児をいいます。母体が糖尿病を合併している場合、過期妊娠、妊娠中の過度の体重増加など巨大児が生まれる原因は様々です。
 赤ちゃんが大きすぎることにより、難産になりやすく、分娩時に傷害をうけたり仮死状態で生まれる原因になる場合があります。
【出典:わかる子供の病気あれこれ】

嘔吐と対策

| コメント(0)

 嘔吐とは、吐き出すことです。子供が吐き出すとあわてるものです。嘔吐の原因は心配が無いものから重大な病気まで多彩です。吐き気を催した後に嘔吐するのが普通ですが、いきなり嘔吐と言う事もあります。
 嘔吐中枢は延髄に存在し、胃や腸などの消化器病、中枢神経病や中毒などが原因で刺激を受けると、嘔吐反射が起こり嘔吐します。
 また人の体は繊細に出来ており、微妙な感情にも左右され、いやな臭いを嗅いだり、不快なものを見たり聞いたりするだけでも大脳皮質を介して嘔吐が発生します。

【注意や処置】
 まず、吐いた物が気管につまり窒息するのを防ぐのが大事です。
 子供の頭と体を横に向けます。そうすると、口の中の吐物が外に出易くなります。次に、口のまわりをきれいに拭いてやり衣服が汚れたら着替えさせ吐いた内容物を確認し、飲食物がそのままの状態で出ていて顔色が良く'けろっ'としていればひとまず安心です。
 それから体温を計り、顔色、呼吸の状態、便が出ていたら下痢や血便の有無、腹痛の程度、お腹がはっていないか、頭痛が無いかなどを調べます。
 続いて、うがいが出来る年齢であれば、うがいをさせ口の中をきれいにしてやります。空腹感を訴えたり水分を欲しがればお白湯を少量ずつ与えてみて嘔吐が無ければしばらく様子をみます。

【緊急性を要する嘔吐】
 至急の対応が必要な状態は次の通りです。
1.繰り返し吐く時。
2.吐物が黄色や緑色(胆汁)をおびている時。
3.吐物に血液が混じっている時。
4.吐いた物がコーヒー残渣みたいな時。
5.がまんできないほどの激しい腹痛がある時。
6.便に血液が混じっている時。                        7.脱水症状(尿の出が悪くなり尿の色が濃くなる。唇が乾燥してきた。眼が落ちくぼみ、
泣いても涙が出ない。皮膚の弾力が減少した。)がある時。
8.頭痛がひどい時。

【嘔吐の原因】
 次に嘔吐の原因をあげます。( )内に頻度が高い年齢や簡単な特徴を示します。

 ●'げっぷ'とともに出る吐乳。少量の乳成分がだらだらと出る溢乳とは区別します。(乳児に多い。乳を空気とともに飲み込むためで、余分の空気を排出する必要があります。)     
 ●食べ過ぎによる嘔吐。(乳幼児は噴門のしまりが悪いので嘔吐し易い。吐いた後は'けろっ'としている。)

 ●ウイルス感染による嘔吐下痢や感染性胃腸炎。(ロタウイルス、ノロウイルス、アデノウイルスなどの感染。乳幼児に多く流行性や季節性がある。この病気については改めて取り上げます。)

 ●食物アレルギー。(乳幼児に多い。)

 ●周期性嘔吐症。(2歳から10歳頃の神経質な子供に起こり易い。繰り返すことが多い。以前は自家中毒と呼ばれた。)

 ●片頭痛。

 ●咳き込んで吐く。(かぜ、気管支炎、喘息、百日咳などの病気がもとにある。)

 ●急性虫垂炎。(通称もうちょう。幼児から年長児。)

 ●胃・十二指腸潰瘍。

 ●腸重積症。(生後4ヵ月から2歳頃が多い。血便。腹痛。)

 ●肥厚性幽門狭窄症。(生後2週目から3週目頃から始まる噴水状の嘔吐。体重が減少する。)

 ●その他の小児外科的疾患。(ヘルニア嵌頓、腸閉塞、胃食道逆流症、胃軸捻転症。) 
 ●中耳炎。●尿路感染症。●敗血症。●髄膜炎。●脳腫瘍。(脳圧亢進。)●頭部や腹部の外傷。●食中毒。●異物や毒物の誤嚥。●乗物酔い。●消化器の先天奇形や先天代謝異常症。(新生児期に見つかることが多い。)


【嘔吐に対しての対処】
 緊急性がある状態ではただちに医療機関を受診します。
 比較的元気があれば、吐いた後はしばらく安静にして、口からは何も与えずに一定の絶食期間をおきます。時間として1時間から2時間(最長で12時間位)あけ、水分をほしがるまでお腹を休めて、吐き気が治まってから、お白湯や薄めのイオン飲料(酸っぱい物、刺激物や脂っこい物は避けます。)を始めはスプーン1杯を1口ずつ10分おき位に飲ませます。吐き気止めの座薬(商品名:ナウゼリン座薬)が効くことがあります。
 口から水分が摂取出来なくなったら、静脈内に点滴で水分や電解質を補給しなければなりません。
 
念頭に置かなければならないのが、ただ事でない病気が隠れている場合が有り得る事実です。日頃から子供の普段の状態を把握して肌で感じ取る事です。
 嘔吐が止まらなくて健康時の状態に戻らなければ、早期にかかりつけ医の診察を受けて下さい。
(福岡県医師会理事、日本小児科学会専門医 細山田 隆先生)

ソシオメトリー

| コメント(0)

 ソシオメトリーとは、集団における成員間の相互関係およびその構造を解明する理論であり、測定方法であり、モレノによって提唱された。
 集団の属する成員相互の関係について、心理的な緊密さと反発について注目することを通して、その集団の構造や緊張状況を明らかにするもの。その方法として、ソシオメトリックー・テストがよく知られている。また成員の相互関係や集団の構造を示したものがソシグラムである。この手法を用いることにより、学級集団の相互関係や下位集団、孤立児などをとらえることができる。クラス編成やクラス経営の重要な手がかりを得ることができる。

国連子どもの権利条約

| コメント(0)

「国連子どもの権利条約」は、18歳未満の子どもの人権の尊重と確保のために必要な具体的事項を規定している条約。
 1989年に国連総会で採択され、翌年発効。現在の批准国は193カ国でアメリカは批准していない。締約国は5年に1度、子どもの権利委員会の審査を受ける。
( 2010-09-02 朝日新聞より)

蝶の道プロジェクト

| コメント(0)

「蝶の道プロジェクト」とは、東京・品川区が2007年度から始めている、蝶が好む草花を学校などで育てる活動。学校の校庭の一部にパンジー、ハボタン、マリーゴールド、ナスタチウムといった蝶の幼虫が葉を食べたり、蝶になってから蜜を吸ったりする草花を植えることによって、蝶の生きやすい環境を作るのである。こうした蝶の食草となる植物を植えた花壇を「食草園」と名付けている。
 品川区では食草園づくりのための苗木代やパンフレットの作成費として毎年百数十万円の予算を付けている。これまでに49か所の「食草園」が設けられ、そのうち11か所が小中学校にある。多くは環境学習の一環として位置づけられていて、理科の授業で蝶の生態などを観察したりしている。

教育哲学

| コメント(0)

 教育哲学とは、教育に関する諸問題などテーマを、哲学的に研究、解明する教育学の一分野。教育の目的および方法を哲学的な立場から、経験によらず、思考や論理にのみ基づいて体系づける。教育がどうあるべきか、どう行なわれるべきかといった教育観を、個人的あるいは社会的な教育観ではなく、研究者の立場からの体系的な教育観として研究する。
 戦前は、哲学が教育学の基礎ととらえられていたことから「哲学的教育学」の傾向が強かったが、近年は教育学の一分野として研究され、理念の探究より、現実の教育批評や解明を重視するようになってきている。
(引用:教育家庭新聞)

ありござ

| コメント(0)

 ありござとは「ありがとうございます」の略で、親しい仲間内で使われる若者言葉である。ありござは1990年代後期から使われるようになった。
パソコンと違い、携帯電話でメールの文字を打つのは時間がかかるため、簡略出来る言葉は極力簡略化されている。そういった中で生まれたありござのような言葉は若者を中心に会話の中でも使われるようになる。
(日本語俗語辞書より)

ヨーロッパの学校給食

| コメント(0)

 日本の学校給食ではない習慣だが、ヨーロッパの初等中等学校の多くでは、昼食は家に帰ってとるというケースがある。大学では、食堂で食べることが一般的で、ここには給食のような定食メニューがある。そのメニューで、金曜日には通常の場合、肉料理はなく、多くの人は魚料理を食べる。キリスト教の風習からくるものである。

おやおや、おやさい

| コメント(0)

 子どもに読み聞かせしてあげたい絵本のタイトルです。
【石津ちひろ:文 /山村浩二:絵/出版社:福音館】
【内容の紹介】
今日は野菜たちのマラソン大会。「そらまめ そろって マラソンさ」「りっぱなパセリは つっぱしる」韻を踏んだような言葉とユーモアたっぷりの絵が実に楽しい絵本です。

円周率

| コメント(0)

 円周の長さと直径の比率。3・14159...と無限に続くとされるが、実用上は小数点以下30けた程度で人工衛星の軌道計算も十分可能。計算プログラムが複雑な一方で結果の正誤を判断しやすく、スパコンでは機器の出荷や導入の際、精度や信頼性チェックを目的に計算することが多い。
 長野県飯田市の会社員近藤茂さん(55)が8月、自宅のパソコンで円周率を小数点以下5兆けたまで計算、昨年末にフランスの技術者がパソコンで記録した約2兆7千億けたを大幅に更新した。
 かつてスーパーコンピューター(スパコン)の独壇場だった円周率計算。近藤さんは「スパコンに追い付け」と手作りのパソコンで試行錯誤を重ね、停電の危機も乗り越えて新記録を達成した。近くギネスブック登録を申請する予定だ。
(2010年8月30日西日本新聞掲載)

日本学生支援機構の奨学金

| コメント(0)

 日本学生支援機構の奨学金は大学生、大学院生らを対象とし、無利子で所得や成績に条件がある第1種と、利子付きの第2種がある。返済期間は原則、最大20年。2009年度の事業費で見ると、約7割が利子付き。大学院で特に優れた業績を挙げた場合などに限り返済が免除される。支援機構は、奨学金を貸与してきた日本育英会など五つの公益法人を04年に統合して発足した。
(2010年8月29日共同通信社)

食べ友

| コメント(0)

<食べ友/たべとも>
大学などで昼食を一緒に食べる友達。内閣府が2009年に全国の大学生を対象に実施した調査では、平日に昼食を1人で食べる学生は37%。1人で食べる理由(複数回答)として、「自由に過ごしたい」(56%)が多い一方で、14%が「誰も誘ってくれない」と答えている。全国大学生活協同組合連合会の09年の調査では、昼食を1人で食べることが多い学生のうち、友人の数が「少ない」「やや少ない」と答えた学生は71%に上っている。現在の学生たちが生まれ育った1990年代は、家族がバラバラに食事をとる「個食」が問題になったころで、親が働きに出ている間に、塾に行くために子供が1人で夕食を摂ることも少なくなかった世代である。そのために、友達と一緒に食事をするときにどのようなことを話題にすればいいのか思いつかないという者もいて、大学構内の目立たない場所でおにぎりを頬張るといった「便所飯」の現象が見られたり、図書館で隠れるように栄養補助食品を食べたりするようになってしまう。また、昼休みに居場所がないために学外へ出てそのまま午後の授業を欠席することもあり、そうした状況がさらに進むと、自宅に引きこもり、いずれは大学に来なくなることも考えられるという。大学ではこうした「食べ友」不在の学生に対して、朝食会を催すなどさまざまな手段で支援するようになっている。

教育用基礎漢字

| コメント(0)

  教育用基礎漢字とは、韓国の政府機関である文教部が制定した漢字の総称。日本の常用漢字に相当するもので、1972年に制定され、2001年に改定されている。字形は日本の旧字体や中国の繁体字に近いもので、中学校、高等学校で900字ずつ、計1800字を学習する。
 しかし必修科目ではなく、選択制であることから漢字離れの傾向は強いといえる。また、漢字語のみに漢字が使用されるだけなので使用頻度は低く、通常はハングル表記であることから、読むことはできても書くことのできない人が多い。
(引用:教育家庭新聞)

こぶししゃぶり

| コメント(0)

 こぶししゃぶりとは、赤ちゃんが自分のこぶしをなめることで、赤ちゃんの遊びの一つです。
 赤ちゃんの中には自分の握りこぶしをなめる子もいます。これは赤ちゃんにとって気持ちを落ち着かせるための遊びの一つです。やめさせる必要はありません。唾液には浄化作用があるので、あまり神経質になることはありませんが、もし気になるなら、ときどき指と指の間に挟まっているゴミを取ってあげればいいでしょう。
(育児百科事典より)

腰痛対策

| コメント(0)

 妊娠すると、初期から骨盤内の充血や靭帯の弛緩などによる腰痛がよく起こります。妊娠による生理的変化のためなので、分娩後2~3週間で元に戻るを言われます。対策としては、長時間の立ち仕事を避け、腹帯着用で腰を支え、腰筋への負担を減らす工夫をします。
(参考:育児辞典)

パフォーマンス評価

| コメント(0)

 パフォーマンス評価とは、児童・生徒が感じたことを表現したり、学習の成果を実際に活動したり、創作したもので表現したことを評価すること。音楽、美術、体育などで主に用いられる評価である。例えば音楽では、作詞者や作曲者の表現したいことを受けとめることによって実際に演奏や歌で表現したり、美術では自分の考えや感じたことを絵画などで表現したものを評価する。
 また、学習目標の到達度を実際に活動することで評価したり、学習したものの性質などを理解し、具体的な創作で表現できているかなどを評価する。児童・生徒の内面を評価するものなので、その評価基準は、どこまでの表現を求めるのかという発達段階を考慮したり、各教科の特性を考慮して決めておく必要がある。
(教育家庭新聞より)

比較教育学

| コメント(0)

 比較教育学とは、世界各国の教育の行なわれ方を比較検討し、教育の本質を研究する教育学の一分野。世界各国の教育制度、教育行政、教育方法、またその背景などを比較し、自国の教育改革に役立てることも目的としている。
 "同一の歴史的事実の解釈が国によって異なることの比較"や、"異文化の中で育っても持ち続ける自国のネイティヴな文化や精神を研究することによる、異文化・異教育への理解、自国の文化・教育の特性を把握する"などのテーマがある。
 学会組織として、1965年に設立した日本比較教育学会(JCES)がある。
(教育家庭新聞より)

アミカス

| コメント(0)

アミカスとは、福岡市の男女共同参画推進センターのことです。
 アミカスとはラテン語で「仲間・友達」を意味する言葉からとったもので、一般公募により名付けられました。
4階建ての館内には、図書室、相談室、ギャラリー、軽運動室、研修室、ホール、コミュニケーションコーナーなどが揃っています。
 1階には平成18年にリニューアルし使いやすくなった授乳室や、保護者が安心して学習や活動ができるように設けられた子どもの部屋(託児室)があります。自分たちのグループ活動に利用したり、託児つきの講座を受けることもできます。
 また、明るく開放的な図書室には女性問題関連の資料を中心に図書(4万冊)や資料が充実。ビデオの視聴や、開放端末で図書や男女共同参画に関する人材グループ情報を得ることもできます。
 また、心と生き方にまつわるさまざまなことを女性相談員が共に考える総合相談や、身の回りの問題について女性弁護士がアドバイスしてくれる法律相談を行っています。
 男女の自立や男女共同参画を推進するための講座、女性の能力開発と就業を支援するための講座、健康管理の支援のための講座会など多彩な事業を実施。講座の受講がきっかけとなって、自主グループをつくり、継続して学習を行っている人たちもいます。

眼瞼縁炎

| コメント(0)

<眼瞼縁炎/がんけんえんえん>
 まつ毛の根元付近におこる炎症で、いわゆる【ただれ目】のことです。発症する原因としてまつげの根元に細菌が入って膿疱ができる場合と、まぶたにある皮脂腺の分泌過剰によりかさぶたができる場合などが挙げられます。
 瞼の縁が炎症で、痒みをともない赤く腫れます。細菌感染が起きているときは、目やにや痛みといった症状もあらわれます。
【出典:わかる子供の病気あれこれ】

学校医

| コメント(0)

 「学校医」とは、学校の委嘱を受け、その学校の衛生事務や児童・生徒の健康管理上の検査などを取り扱う医師のこと。校医ともいう。
(デジタル大辞泉より)

認可外保育施設

| コメント(0)

 認可外保育施設(にんかがいほいくしせつ)は、児童福祉法上の保育所に該当しない保育施設であり、認可外保育所・認可外保育施設と呼ばれ、設置には児童福祉法第59条の2による届出が必要とされる施設である。無認可保育所と呼称されることもある。
 児童福祉法第24条による「その他の保護」を行う施設として公的に扱われる施設もある。
 ベビーホテル、駅型保育所、駅前保育所等のいわゆる無認可保育所の他、その他の法令や通知で規定された事業所内保育所、病院内保育所、へき地保育所(市町村が山間部等に設置)、季節保育所がある。
 2001年10月より認可外保育施設指導監督基準[1 2] の適用が開始され、一時預かり保育を含め定員6名以上の施設につき、認可外保育施設指導監督の指針に基づく届出が義務付けられ、立ち入り検査を含む行政機関の検査・指導強化が図られた。これにより、いわゆる無認可保育所にて劣悪な保育環境が存在した温床を取り払う動きが進んでいる。今後も、認可外保育所の保育の質とサービスの向上を進めていくことが期待されている。
認可外保育施設が3歳未満児の保育、延長保育や24時間保育の受け皿となっているケースもある。
(ウィキペディアより)

薬の正しい飲み方

| コメント(0)

薬というのは全て、病気に有益な主作用と有害な副作用を持つ「両刃の剣」です。医師は副作用に注意しながら、主作用の充分な効果を得るべく薬の種類や用量、回数を決めていますから、私たち患者も決められた飲み方を守ることが大切です。
 家に残っている古い薬を飲んだり、大人用に処方された薬を子供に飲ませたりしてはいけません。市販の薬と医師が処方した薬を勝手に飲み合わせてはいけませんし、サプリメント類の中にも薬と同時服用してはいけないものがあります。かぜの時に栄養ドリンクを飲む人がいますが、アルコールが入っているので薬と一緒に飲むのは避けてください。
 薬を飲む際は適量の水かぬるま湯で。正しい飲み方をすれば最大の効果が得られます。

授かり婚

| コメント(0)

「授かり婚」とは、結婚式をあげる前に子供ができてしまうこで、。「できちゃった結婚」の言い換えを表します。「できちゃった結婚」は意味や行動の「軽さ」が目立ち、あまり印象が良くないことから「授かり婚」という言葉が生まれました。子供は天からの授かり物という意識を表現しています。他の言い換えとして、「おめでた婚」「お急ぎ婚」「ママリッジ(ママ+マリッジ)」「マタニティウエディング」など。
【知恵蔵2010より】

ペタッツ

| コメント(0)

  ペタッツとは、文具メーカー大手のトンボ鉛筆が売り出している粘着剤の商品名。壁に画鋲で穴をあけたくなかったり、スチール家具のように画鋲を刺すことができないような場所にポスターなどを貼る際に使う。両面テープのようになっており、ポスターなどの裏に一方のフィルムを剥がしてこれを貼り、次にもう一方のフィルムを剥がして好きな場所にしっかりと貼り付けるだけである。炭化水素樹脂で作られていて、Mサイズは直径1センチメートル、Lサイズは直径1.4センチメートルの円形で、厚さは0.2ミリメートル。見た目は、触り心地の軟らかい半透明のゴムといった感じである。剥がすのも簡単で、紙や壁を傷めることなく簡単に取り除くことができる。金属、ガラスの表面、クロス張りの壁紙にも使える。

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro