「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

2010年8月アーカイブ

胎教

| コメント(0)

 胎教とは、子どもが母親の胎内にある時に行われる教育のこと。
 いわゆる胎教は中国前漢時代に生じた胎教思想を根幹としている。近年の医科学の進歩は、聴覚の発達時期が胎児期であることを解明し、超早期教育として、胎児に話しかけ、よい音楽を聴かせ、算数、国語、英語などさまざまな刺激を与える等の試みが一部で行われている。しかし、過度の教育効果への期待は行き過ぎであろう。生まれてくる子どもを夫婦で大切に育てようという姿勢こそが重要である。

適応指導教室

| コメント(0)

 適応指導教室とは、不登校などの理由により、長期的に学校に行けない児童・生徒ために、市区町村の教育委員会が開設している支援教室。個々の児童・生徒の実情に応じ、適切な指導や助言による不登校状態の改善と学習の援助を行ない、在籍校に復帰させることを目指している。
 臨床心理士や精神科医など専門家によるカウンセリングも行なっているが、効果があがらずにフリースクールなど民間、NPO法人施設へ移る例も多いので、文部科学省は公的機関である適応指導教室と民間、NPO法人施設の積極的な連携を図っていくことを掲げている。
(教育家庭新聞より)

読み聞かせのコツ10箇条

| コメント(0)

読み聞かせにもコツがあります。読み聞かせのコツを10箇条のまとめています。お子さんへの読み聞かせに留意してください。

1)できるだけ早い時期から読み聞かせを始めましょう。
最初は集中力の持続時間に合わせ、短いものから始め、徐々に長く内容も深いものに。

2)時間が許す限り、たくさん読み聞かせをしてあげましょう。
テレビを見る時間を10分でも削り、また、大人も家事や仕事などの手を休め、読むことに集中しましょう。

3)少なくとも1日に1回、時間を決めて実行しましょう。
子どもが集中できる時間は短いので、お昼寝や就寝前など、子どもが他に気をとられるものがなく、ゆったりと安心できる時間にしてあげましょう。

4)いったん読み始めた本は、最後まで読みましょう。
1日で読み終わらなくても、次の日に続きを読んであげましょう。ただし、3日も4日も間をあけないように。

5)本の長さやテーマに変化をもたせましょう。
毎回、親が本を選ぶとワンパターンになりがちです。ときには、子どもと一緒に選んだり、ちょっとレベルの高い本を選んでみてもグッド。

6)親があらかじめ本を読んでおきましょう。
子どもは単調な情景描写が続くと飽きてしまいます。省略できそうな部分には印をつけておくとスムーズに読めます。

7)子どもが楽な姿勢で読めるように注意をしましょう。
もたれかかりすぎずや前屈みにならず、心地よい姿勢で読める場所や方法で。

8)早く読み過ぎないようにしましょう。
子どもが耳から入ってくることばを理解し、想像を膨らますことができるように、ややゆっくりめのペースがいいですね。

9)表情豊かに読みましょう。
盛り上がる場面では迫力たっぷり、悲しい場面では悲しそうに......、興味を引き付ける工夫を。また、登場人物の会話によって声を変えてみるのも良いですね。

10)1冊読み終わったら、内容について子どもと話してみましょう。
希望や不安、新たな発見など、様々な思いを自由に語り合います。くれぐれも親の解釈を押し付けないように。

(Kid's Express21より引用)

かんの虫

| コメント(0)

<かんの虫/疳の虫>
 かんの虫とは、小児神経症の一種といえます。
かんの虫のかんは、漢方医学の脾疳(ひかん)や、ひきつけなどの子供の病名「かん(疳)」からきたものです。
 赤ちゃんは1才過ぎたころから自分の思いを漠然と意識するようになり、それを主張するようになります。でもまだ言葉で伝えることができないので、どうしても「キーキー」という、いわゆる「かんの虫」を起こします。けっしてママやパパに責任があるわけではなく、欲求があるのに、それを言葉で表現できないもどかしさからこうなるのです。2才近くなると、言葉で表現できるようになることが多く、少しずつかんの虫もおさまってきます。今はママのほうがストレスをためないようにしましょう。「はいはい、わかったわ。気に入らないのね」などとおおらかに構えて、場所を変えたり、外の空気を吸わせてあげたりするなど、なんとかやり過ごしましょう。
(育児百科事典より)

保育計画

| コメント(0)

 保育計画とは、保育園で子ども達を保育するためのプラン(計画案)のことです。年間計画案、学期案、月案を作り、その上で週案、日案と計画します。 保育計画は保育指針の内容と、子ども達の発達状況や興味・関心、意欲などを観点に作成します。
 この計画が甘いと良い保育はできません。しかし、案はあくまでも案です。計画案に子どもを当てはめて保育していくのではなく、変化する、あるいは成長する子どもの心や能力の実態に即して、計画を修正しながら保育していくことが必要です。
 この他に、領域ごとの保育計画も必要です。まごころ保育園では、「音楽指導」と「言語指導」で、特別に週案を作成しています。

あんちょこ

| コメント(0)

 あんちょことは「安直(あんちょく)」が変化した言葉で、教科書を解説した参考書のことである。教科書を転写したものに語句や公式など要点を解説したり、教科書にある問題を解説したものが多い。自習参考書とも呼ばれるように、本来は予習・復習など自習のために作られたものだが、宿題として出された教科書の問題を手っ取り早く済ませるために購入する者も多い。あんちょこという呼び方は昭和初期から使われており、俗な呼び方の中では最も広く使われている。また、一般的には教科書ガイドと呼ばれている。
(日本語俗語辞書より)

顕在的カリキュラム

| コメント(0)

 顕在的カリキュラムとは、教育内容を、学年、学期、月、単元など期間単位、各教科単位などに編成した学校としての正規のカリキュラムのことで、教育課程に相当する。学校教育においては、教育目標にそって、意図的、組織的に実施されるカリキュラムであり、教育課程表などでその内容がわかる。対義語は「潜在的カリキュラム」。(引用:教育事典)

赤とんぼ

| コメント(0)

<赤とんぼ>

 「夕焼小焼の 赤とんぼ...」ではじまる楽曲。子どもに伝えたい童謡の一つである。作詞:三木露風/作曲:山田耕筰
 三木露風(明治22年~昭和39年)は兵庫県龍野町(現在は市)生まれ。戦前を代表する抒情派詩人の一人で、相馬御風、野口雨情らと早稲田詩社を結成。詩集『廃園』は北原白秋の『邪宗門』と並び称され、文学史上「白露時代」と呼ばれる一時代を築きました。『赤とんぼ』は、大正10年(1921)、露風32歳のとき、北海道のトラピスト修道院で作られました。
数多くの歌曲、童謡・唱歌を作曲した山田耕筰は、ことばのアクセントやニュアンスをたいせつにした曲作りをしていたといわれます。この歌でも「あかとんぼ」と、「あ」を高く、「かとんぼ」を低くしています。当時はそのように発音されていたからです。ところが皮肉なことに、今では「あかとんぼ」と、アクセントが「かと」に移ってしまいました。
(出典:MIDI歌声喫茶)

ウイルス性胃腸炎

| コメント(0)

冬場には、毎年、乳幼児を中心に、ウイルスによる急性胃腸炎が流行します。この病気は「嘔吐下痢症」、「吐き下し」とも言うように、急に吐き出したり、水のような下痢になったりします。
 数日で収まるのですが、注意しなければならないのは、脱水です。早めに手当し、点滴治療が必要になることがよくあります。特に、小さなお子さんでは、十分気をつけていて下さい。

泣き声分析器

| コメント(0)

<泣き声分析器/赤ちゃんの泣き声分析器>

 泣き声分析器は、赤ちゃんの泣き声を、空腹・退屈・不快・眠気・ストレスの5つに分析できる器械です。赤ちゃんが何を欲求して泣いているのかを理解し、その欲求にあわせたケアをするお手伝いをします。生後約10ヶ月の赤ちゃんが対象。話し始める前までが目安だそうです。スペインで開発された「新ホワイクライ」という商品があります。

旧ダチ

| コメント(0)

 旧ダチとは、旧友のこと。
 旧ダチとは『旧友』と『友達(またはそれを略したダチ)』をかけた言葉(旧ダチが使われる数年前に『元ダチ』という言葉が普及していることを考えると、元ダチの派生とも考えられる)で、意味は旧友と同意である。ただし、旧友は昔の友達、または現在も親交のある昔からの友達といった意味で使われるが、旧ダチは現在も付き合いのある昔からの友達は含まない。逆に現在も友達ではあるが、数日メールのやりとりがないといった程度でも旧ダチに含まれる場合がある。つまり旧ダチは現時点で親交があるか否かに焦点を当てた言葉である。
(日本語俗語辞書より)

ものもらい

| コメント(0)

 ものもらいとは、まぶたのふちや内側に黄色ブドウ球菌などの細菌が感染して起こるもので、医学的には麦粒腫(ばくりゅうしゅ)とも言います。
 ものもらいは、対処が遅れると細菌が増殖を繰りかえし、痛みを伴う化膿性炎症などを引き起こしかねません。ポツンとはれたところを押すと痛み、まぶた全体がはれたり、熱をもったりすることがあります。
 ものもらいは放置せず、眼科で治療を受けてください。処方された抗生剤入りの軟膏や、内服薬を用います。化膿したときは、切開してうみを出します。
 ところで、この「ものもらい」という呼び名は、東日本を中心に使用されているもので、ほかにも「めばちこ」「めいぼ」「おひめさん」など、地方ごとにさまざまな方言が用いられていることが知られています。

教育振興基本計画

| コメント(0)

教育振興基本計画とは、政府が策定する、国・地方公共団体が総合的かつ計画的に教育施策を推進するための基本計画。2006年の改正教育基本法により、政府に義務付けられた。政府は、教育の振興に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため、教育の振興に関する施策についての基本的な方針及び構ずべき施策その他必要な事項について、基本的な計画を定め、国会に報告するとともに、公表しなければならないと定めている。
 教育の目標と教育改革の基本的方向を踏まえて、おおむね5年間を計画期間として実施し、定期的に政策評価をして、必要に応じ見直しを行なうものとしている。計画の対象範囲は、原則として教育に関する事項とし、教育と密接に関連する学術やスポーツ、文化芸術教育等の推進に必要な事項もこの計画には含まれている。
(引用:教育家庭新聞)

障害児の放課後支援

| コメント(0)

 身体や知的な障害のある子どもの多くは、小学校高学年や中高生になっても日常生活に介助が必要。放課後や長期休暇に一人で過ごすことは難しく、従来は保護者が自宅で付き添うことが多かった。一般の学童保育での受け入れも増えてきているが、大半は「日中に保護者が不在」で「身辺の自立ができている小学生」に利用が限られている。先の通常国会に提出された障害者自立支援法改正案は障害児向け放課後型デイサービス創設を盛り込んだが、成立直前に前首相辞任による国会空転で廃案になった。
(2010年8月26日共同通信社)

遠恋

| コメント(0)

遠恋とは、遠方に住む人と交際(恋愛)すること。
 遠恋とは遠方(遠距離)に住む人と恋愛関係にあり、交際することを意味する遠距離恋愛の略である。具体的にどれだけ離れていれば遠恋に相当するといった定義はなく、同じ距離でも当人が遠いと感じなければ遠恋ではないし、遠いと感じていれば遠恋にあたる。
また、遠恋の読みは、遠距離恋愛(えんきょりれんあい)の略であることから、基本的には「えんれん」と読むが、「えんこい」と読む者も多い。
(日本語俗語辞書より)

だっこしてゴロゴロ

| コメント(0)

 身近な道具を使った楽しい親子遊びの紹介です。普段、何となく使用している物が、遊び道具に変身です。
【対象年齢】0.1.2.3歳
【遊び方】
 抱き合って布団の上をゴロゴロしましょう。
【ワンポイント】
 しっかりくっついて抱き合ってください。子どもをつぶさないよう気をつけましょう。布団から落ちないように気をつけましょう。
(「親子でうきうきスキンシップ」より)

 チャイルドシートアセスメントとは、国土交通省と自動車事故対策機構が安全なチャイルドシート選びのために実施している安全性能試験のこと。
 安全性を確認する前面衝突試験や、誤った取り付け方を防止し、正しい使用への配慮を確認する使用性評価試験など、複数の角度からチャイルドシートをチェックしています。「優」「良」「普通」「推奨せず」の4段階の評価をし、結果は国土交通省と自動車事故対策機構のサイト内でも公表されています。
 性能の差について、わかりやすく公開している『チャイルドシートアセスメント』で、チャイルドシートの信頼性を事前に確認しましょう。

屈折異常

| コメント(0)

<屈折異常/くっせついじょう>

 水晶体の屈折力の強弱、角膜から網膜までの長さの長短などが原因で目のピントがあわず、視力障害が起こります。
 治療としては、めがねやコンタクトで矯正します。
 早期発見・治療が肝心です。赤ちゃんが物を見るのに異常に目を近づけるなどしていたら受診してみて下さい。
(出典:子どもの病気相談所)

ディフィカルトチャイルド

| コメント(0)

 生まれつき他の子より気質がはげしい赤ちゃんをディフィカルトチャイルドと呼んだりします。寝ても起きてもぐずり泣き、親はまったく寝ることが出来ません。
 他の赤ちゃんと比べてもあまりに手がかかります。
 成長しても気質はあまり変わりません。嫌いなものは食べない。なかなかおむつを換えさせてくれない。抱っこしていないとぐずり出す。といった有様で母親は毎日が育児と格闘している気分にもなってしまいます。
現実的にこのような子を1人で面倒みていたら母親の体が先に参ってしまいます。全部1人でやろうとしないで助けを求めましょう。
そして、大変な時期は必ず終わりがきます。そして気難しい子はしっかり自分の意思を持ち、流されない大人になるとも言われています。

育児休業中の入所

| コメント(0)

<育児休業中の入所/育児休業中の入園>
 育児休業中の保育所への新規入所申込みはできません。
 保育所にお子さんを入所させている保護者が育児休業を取得する場合、入所しているお子さんは原則として退所になります。
 ただし、育児休業を取得する際、出産日から1年以内に復職する場合は、保護者の申出により、その期間も継続して入所することができます。また、1年を超える育児休業の場合も、1歳になる月の末日まで継続して入所することができます。
※復職予定証明書に加え、育児休業期間中の入所継続を希望する内容の「申立書」の提出が必要です。
(福岡市ホームページより)

モリソン・プラン

| コメント(0)

<モリソン・プラン/モリソンプラン>
 モリソン・プランとは、教科をタイプ別に分け、それぞれに固有の教授段階を設定する教育方式。1920年頃、アメリカの教育学者モリソンが考案したもので、教科をその特性によって 科学型、鑑賞型、言語型、実技型、反復練習型の5つに分類し、それぞれに固有の教授段階を設定した。
 中心概念は「適応」で、学習は教材の習得ではなく、教材の習得を通して生き方あるいは適応の仕方を学ぶことである、という考えによる。
(教育家庭新聞より)

かん かん かん

| コメント(0)

 子どもに読み聞かせしてあげたい絵本のタイトルです。0歳から読んであげられます。
【のむらさやか:文 /川本幸:制作 /塩田正幸:写真/福音館:出版社】
【内容の紹介】
 ここは不思議な踏み切り。「かん かん かん」のリズミカルな音に導かれて、遮断機の向こうをいろいろな列車が通ります。食べもの列車、自動車の列車、それからそれから?

リコーダー

| コメント(0)

 リコーダーとは、小学校の音楽でおなじみの縦笛です。
 リコーダーは小鳥に歌を教えるための道具だったといわれています。
 縦笛の歴史は非常に古く、ヨーロッパでは12世紀頃には、現在のリコーダーによく似た笛が各地で盛んに吹かれていたようです。リコーダー(recorder)という名前の元になったrecordという言葉は、今日の英語の「記録する」という意味ではなく、昔は小鳥のさえずる様子を表すものとして使われていました。
 当時、とらえた小鳥たちを集めてきれいな声で鳴かせて人々を楽しませる芸人が人気を集めていましたが、彼らが小鳥たちに上手に歌うことを教えるための道具として使ったのが、この縦笛。そこで、「さえずりを教える笛」という意味から、リコーダーと呼ばれるようになったと言われています。
 ちなみに、小学校3年ではじめて手にするのは、ふつう「ソプラノリコーダー」です。その後、手が大きくなってから「アルトリコーダー」を吹くようになります。「テナーリコーダー」や「バスリコーダー」はほとんど吹く経験はありません。「ソプラニーノ」(もっとも音域の高いリコーダー)に至っては、見たこともない人がいるかも知れませんね。

イメジェリー

| コメント(0)

 「イメジェリー」とはイメージ・トレーニングのこと。妊娠中に出産がうまくいくというイメジェリーを行うことで、出産がスムーズに進むといわれています。例えば、陣痛中には、子宮口が開く様子をイメージしていきます。花びらが少しずつ開いていくような場面をイメージするのもひとつの方法。もちろん、自分が楽になるイメージであれば、どんなものでもかまいません。助産院によっては、イメジェリーのクラスを開いているところもあるようです。臨月に入ったら、イメジェリーで陣痛の練習をしておくと心の準備に役立ちます。
【育児百科事典】

甘えん坊

| コメント(0)

<甘えん坊/あまえんぼう> 
甘えん坊とは自分で出来ることを親や人に頼って自分ではしない子供、親や信頼出来る人にくっついて甘える子供を意味する。後に甘えん坊は恋人や妻・夫など異性に接する様が親に甘える子供に似たタイプの人にも使われる(この意味では男性を対象に使われることが多い)。甘えんぼと略した形でも使われる。
(日本語俗語辞書より)

ゲスト・ティーチャー

| コメント(0)

<ゲスト・ティーチャー/ゲストティーチャー>
 ゲスト・ティーチャーとは、学校の教師ではなく、指導者として授業を行なってもらう外部の人。「総合的な学習の時間」の導入によって活発化しており、保護者や地域住民の中から各種の職業人やボランティア活動を行なっている人などを特別に学校に招いて授業を行なう。
 例えば農家の人、戦争体験者などに直接話を聞いたり、一緒に体験することで、児童・生徒が意欲的に学習するようになると評価されている。また、地域住民との交流も期待されている。
(引用:教育事典)

下痢のときのケア

| コメント(0)

 赤ちゃんが下痢症状の時には、次のようなケアが必要です。
<頻繁におむつを替えて、便のチェックを>
 下痢のときは腸の消化液が便に混じって出てくるため、普段よりおしりがかぶれやすくなります。便の形状や色、におい、また1日の下痢の回数などをチェックし、受診時に医師に伝えましょう。

<座浴などでおしりを清潔にし、乾かす>
 おしりふきでこするように汚れを落とすと、肌を刺激することがあるため、洗面器にぬるま湯を入れ、きれいにおしりを洗ったり(座浴)、シャワーなどで、洗い流すようにしましょう。

<少しずつまめに水分補給を>
 下痢をすると体内の水分が失われるため、湯冷まし、麦茶、ベビー用イオン飲料などを少しずつ、まめに与えましょう。
(たまひよwebより)

戌の日

| コメント(0)

<戌の日/いぬの日>
 暦の上で「戌」にあたる日を「戌の日」と呼び、1日1日に干支が割り振られていることから、12日おきにやってきます。お産が軽いため安産の守り神とされていた犬にあやかって、妊娠5ヶ月目の「戌の日」に腹帯を巻いて安産を願うことを「安産祈願」といい、「帯祝い」ともいいます。腹帯をするのは、妊娠中の無理な姿勢を矯正し、腰痛や妊娠線を防いだり、お腹の保温と赤ちゃんの位置を安定させるという意味もあり、昔の人は戌の日以降は腹帯を巻いて過ごしていたそうです。腹帯は、岩田帯(さらし)とも呼ばれ、さらしの布でお腹の大きさに合わせて調節していました。現在ではマジックテープで調節できるガードルタイプが主流。安産祈願で有名な神社として、東京の水天宮、秋田の大平山三吉神社や愛知の六所神社、奈良の帯解寺、福岡の全国総本宮水天宮などがあります。
【育児百科事典】

子どもの肥満対策

| コメント(0)

子どもたちの肥満傾向は常に指摘されてきましたが、厚生労働省が2006年度から本格的な子どもの肥満対策に乗り出すことになり、政府は対策費用として7200万円を計上しました。この対策の目的は、単に肥満の子どもの現在の弊害を解消するのではなく、成人後の生活習慣病予防にあります。肥満の子どもの多くが成人後に生活習慣病になりやすいということです。これは、将来の医療費の増加にもつながります。
 今回の対策の発端となったのは、厚労省の審議会における専門家からの以下2点の指摘でした。
①肥満の子どもは肥満のまま大人になる可能性が高く、将来の生活習慣病につながる。
②両親が肥満の場合、子どもが肥満になる傾向が高く、親子での学習機会が必要である。
 文部科学省の学校保健統計調査によると、身長ごとの平均体重よりも2割以上重い「肥満傾向」にある児童・生徒の割合は顕著な増加傾向を見せており、1982年以降、肥満児童・生徒数は21年間で50%増加していると言えるのです。
 一方、2003年の厚労省の国民健康・栄養調査によると、小学生の親世代にあたる30~40代の場合、男性では3割が上半身肥満を抱え、8割が運動する習慣がないという状況です。上半身肥満は内臓周辺の脂肪が多いことを意味し、生活習慣病と直結しやすい状態です。女性の場合には、ダイエット志向もあり、男性ほど肥満の増加は顕著ではありませんが、運動をする習慣を持つ女性は1~2割程度にとどまります。

熱中症の予防

| コメント(0)

 熱中症は、汗をかいて体温を一定に保とうとする体温調節が働かなくなってしまい、体に熱がこもった状態です。乳幼児が駐車場の車内で熱中症になって死亡した例や、高齢者が閉め切った部屋の中で死亡した例など、熱中症は最悪の場合、死に至ることがあるので注意が必要です。
 熱中症の予防のために次のことに気をつけましょう。
①こまめな水分補給を心掛けましょう。
②炎天下での外出や運動は避けましょう。
③外に出るときには帽子をかぶりましょう。
④子どもの様子を十分に観察しましょう。
⑤部屋の窓を開け、風通しを良くする。
⑥顔が赤い、ひどく汗をかいているなどの場合は、深部体温が上昇していることが考えられるので、涼しい場所で休息をさせましょう。
⑦衣服は、吸水・速乾性のあるものにしましょう。
※夏場、気温の高い日に幼児と一緒に歩いているときやベビーカーに乗せているときは注意が必要です。特にコンクリート地面は、晴天時にはかなり熱く照り返しも強いため、大人が暑いと感じているときには、身長の低い幼児はさらに気温の高い環境にいることになります。

首すわり

| コメント(0)

首すわりとは、赤ちゃんのどんな姿勢でも自分で自由に頭を動かせる状態のこと。
 赤ちゃんの運動発達は、脳に近い部分から徐々に足のほうへ、また、体の中心部から末端へと進んでいきます。その中で最初に目に見える発達が首すわりで、赤ちゃんが順調に発達しているかどうかを見る、大きな指標となります。「首がすわる」とは、赤ちゃんの後頭部を支えずにたて抱きにしても、首がグラグラしない状態です。赤ちゃんが自分の頭を支えられるのはもちろん、どんな姿勢をとっても自分で自由に頭を動かせる状態を言います。保健所の健診などで「首すわりが遅い」と言われて、精密検査を受ける赤ちゃんもたくさんいますが、首すわりは保健師さんでさえ判定が難しいもの。3~4ヶ月で首がすわっていないと言われても、実際は5ヶ月くらいまでに完成すればいいものです。
(たまひよwebより)

教科経営

| コメント(0)

 教科経営とは、教科単位による、学校教育目標達成のための営み。教科指導は学校の学習時間の大半を占めるものであることから、教科単位の経営は学校経営にとっても重要であるという考え方による。
 教科ごとに教育目標を設定し、教授・学習されるべき内容と方法を計画、実施し、児童・生徒の実態を踏まえて、たえず修正していく形態で、その推進役は教科主任が行なう。個々の教員の専門性や指導力による格差が生じることを防ぎ、組織的な学習指導を行なうことができる。
(引用:教育家庭新聞)

SGマーク

| コメント(0)

 SGマークとは、生活用品が消費者生活用製品安全法の基準に合格したことを示すマークで、製品安全協会が認定。
 財団法人「製品安全協会」では、構造・材質・使い方などからみた、生命または身体に対して危害を与えるおそれのある製品について、安全な製品として必要な認定基準を学識経験者、消費者、製造事業者、販売事業者、試験検査機関、官公庁等の代表の意見にもとづいて作成しています。このときに最新の技術の動向や実際の事故の情報を反映しています。この基準に適合した製品にのみSGマークが表示され販売されます。そして、このSGマークが表示された製品に万が一、欠陥があり、その欠陥によりけがなどの人身事故が起きた場合には賠償措置を実施します。これがSGマ-ク制度の特徴で、製品の安全性の確保から、万が一の人身事故に対する賠償まで、消費者が安心して使用するための目じるしとなっています。SGマークのあるオモチャなどが欠陥により事故が起きた場合は、すぐに(財)製品安全協会へ連絡してください。(03-5255-3671)
(参考資料『製品安全協会』)

障害児の就学先

| コメント(0)

 市町村の教育委員会が子どもの健康診断をした後、専門家らによる委員会が障害の程度や保護者の希望を踏まえて審議。保護者が結果に納得できない場合は再度話し合い、就学先が変更される場合も。障害の程度が重く、個別対応が必要な時は原則1クラス6人以下の特別支援学校を勧められることが多い。集団生活が可能な場合、地域の小学校の一部に設置された特別支援学級や、通常の学級への就学を勧められることも。文部科学省は2007年に盲・ろう・養護学校を特別支援学校に一本化し、発達障害の子も含めた特別支援教育を始めた。特別支援学校・学級の児童数は増えており、09年5月現在で約12万9千人。
( 2010-08-22 朝日新聞 朝刊 )

虞犯少年

| コメント(0)

<虞犯少年/ぐはんしょうねん>
 犯少年は、少年法で規定される非行少年の一種。規定は一定事由のもと性格・環境に照らして将来罪を犯し、または刑罰法令に触れる虞(おそれ)のある少年を審判に付するとしている。この虞犯事由とは、保護者の正当な監督に服しない性癖のあること、正当な理由なく家庭に寄り付かないこと、犯罪性のある人もしくは不道徳な人と交際し、いかがわしい場所に出入りすること、自己または他人の徳性を害する行為をする性癖のあること、である。少年審判の結果によって保護手続の対象になる。14歳未満の場合は触法少年とほとんど同じで、都道府県知事または児童相談所長から送致を受けたときに限り審判に付される。ところで、家出、交友不良、怠学、夜間徘徊(はいかい)などの行為は児童福祉法でいう不良行為と重なり、また罪を犯す虞とは客観的に判断することが困難な概念である。したがって、14歳から18歳未満の場合には、保護者または警察は家庭裁判所に直接送致・通告するか児童相談所に通告するか選択できる。
(Yahoo百科事典より)

公園に行く前の点検項目

| コメント(0)

 公園に行く前に次のことを点検しましょう。

(1)フードや紐のついた服、マフラーなど巻きつきやすいものを着用させていませんか?
(2)脱げやすい靴を履かせていませんか?
(3)カバンを首や肩から下げたままで遊ばせていませんか?
(4)熱があったり体調が悪い状態ではありませんか?

通学路安全マップ

| コメント(0)

 通学路安全マップとは、学区通学路図に危険箇所や「子ども110番の家」などの安全施設を記入した地図のこと。イラストを多く用いるなど、子どもに地図情報が一目で分かり、適切に行動できるように工夫する必要がある。作成に当たっては、子どもが参加することが望まれる。また、学校、保護者、地域のボランティアなどと地図情報について共有しておくことが大切である。

カエルポイント

| コメント(0)

 いらなくなった玩具を交換し合うイベントである「かえっこ」で子供たちが使う地域通貨。福岡県在住の美術作家である藤浩志が2000年に提唱し、この「かえっこ」のイベントを始めている。いらなくなった玩具をイベント会場に持参して、子供通貨「カエルポイント」に交換する。そのポイントを、他の子供たちがもってきた玩具と交換するという仕組みである。カエルポイントは、玩具を持参するだけでなく、「かえっこ」のイベントに集まった玩具を「なかなか」(3ポイント)、「まあまあ」(2ポイント)、「そこそこ」(1ポイント)に仕分けるといった活動に参加することでも貯めることができる。カードにカエルの形をしたハンコを押してもらうと、それをそのままポイントとして使うことができる。子供が主体となって活動する面白さや、親子で参加できる魅力が評判をよんで、各地でこのイベントが開かれるようになっている。

海の中道青少年海の家

| コメント(0)

 海の中道青少年海の家は、国営「海の中道海浜公園」の中に設置された福岡市の「青少年のための野外活動施設」です。施設は志賀につながる「海の中道海浜公園の中央部に位置し、雄大な 玄界灘を臨むクロマツ林に隣接する 白砂青松の自然に恵まれた環境にあります。
 海の中道青少年海の家では、カッター教室、豆腐づくり体験など海の特性を生かした活動の他、「海の中道海浜公園」内の様々な施設の活用や史跡に富んだ志賀島を含めた幅広い活動が行えます。
 小・中学校の自然教室や特別支援学校のふれあい教室をはじめ、子ども会やスポーツ団体など青少年団体の方々にも幅広く利用されています。また、ご家族での利用も受け入れております。
(福岡市ホームページより)

商学連携

| コメント(0)

 大学でマーケティング論や経営論などを学んでいる学生と、客が減ってきた商店街の商店主とが手を結んで、商店街の活性化を行う活動。商店街にとっては、郊外に展開される大型スーパーマーケットやショッピングモールなどに客を奪われ、どのようにして生き残るかについて必死である。そうした商店街の近くにある大学の商学部や経営学部の学生たちが、自分たちの学んでいることの実践の場として、商店街に対して客を取り戻すためのいくつかの方策を提案し、商店主たちとともに行動しようするものである。ただ、商店主は生活の糧として商品を売り続けていかなければならないが、大学生は4年間で卒業して就職していってしまう。学生の側から商店主たちの考えもしなかったイベントや販売法などを提案されることもあるが、それをどのように消化し商店街の果実として取り入れ、持続させていくかに課題があるとされている。
(Yahoo!辞書より)

 乳幼児がドライシロップ剤をいやがってなかなか飲んでくれなくて困ることがありますね。そのようなときには次の方法を試みてください。
【ステップ1】水や湯冷ましなどでドライシロップを溶かします。溶かすものや分量については、医師や薬剤師の指示にしたがってください。

【ステップ2】溶かした後は、シロップと同じ方法で服薬させます。
※溶かした後に放置しておくと、成分が変わる場合があるので、必ず飲ませる時に1回1回溶かしてください。
(参考資料:ファイザー株式会社)

グルンパのようちえん

| コメント(0)

グルンパのようちえんとは、子どもに読み聞かせたい絵本のタイトルです。
 1965年初版、福音館書店、西内ミナミ 作/堀内誠一 絵
【出版社からの内容紹介】
 ひとりぼっちのぞう「グルンパ」は何処へ行っても仕事が見つからずしょんぼり。でも最後に行き着いたのはとっても素敵な幼稚園でした。日本を代表するグラフィックデザイナー堀内誠一の描く愛らしい世界です。

認証評価制度

| コメント(0)

 認証評価制度とは、国公私の全ての大学、短期大学及び高等専門学校が、定期的に国の認証を受けた評価団体の評価を受け、その結果が公表される制度。2002年の学校教育法改正に伴い、2004年度から導入されている。評価結果の公表によって、教育研究水準の向上に資することを目的としている。
 評価は2種類で、7年以内ごとの大学等の教育研究、組織運営及び施設設備の総合的な状況についての評価、5年以内ごとの専門職大学院の教育課程、教員組織その他教育研究活動の状況についての評価がある。評価を実施する機関は、法令によって定められた基準をクリアし、文部科学大臣によって認証された評価機関が実施する。
(教育家庭新聞より)

花さき山

| コメント(0)

 子どものために推薦する図書のタイトルです。
【文:斎藤隆介/絵:滝平二郎/出版社:岩崎書店】
【内容の紹介】
 「よいことをすると山に花が咲く」、民話の形を借りた物語で、子供達に善行を教える絵本です。「つらいのをしんぼうして、自分のことより人のことを思って、涙をいっぱいためてしんぼうすると、そのやさしさと、けなげさが、こうして、花になって咲き出すのだ・・・」と、山ンばは言います。また、自分の命を犠牲にするほどの大きな善行をすると、1つの山が生まれると言います。
 よいことをしても、我慢しても、ただつらいだけです。なぜ我慢しなくてはいけないのか、誰も教えてくれません。山ンばが言うには、よいことをすると、山に一つきれいな花が咲きます。でもそれだけで、それ以上のみかえりはまったくありません。それでも、この絵本を読むと、それがとてもすてきなことだと思わせてくれます。大人は誰も山ンばの話を本気にはしませんが、女の子は山ンばに出会ってから、つらいことがあっても「いま花さき山で、おらの花がさいているな」と思うことができるようになります。

幼児に読み聞かせしてあげたい絵本のタイトルです。
作:キム・フォップス・オーカソン/絵:エヴァ・エリクソン/訳:菱木 晃子/出版社: あすなろ書房

【内容の紹介】
大好きな「じいじ」が突然死んじゃった!死んだらどうなるの?ママに聞いたら「天国へ行くのよ。」パパに聞いたら「土になるんだ。」  なんかぴんと来ないな・・・。と、思っていたら夜になって死んじゃったはずのじいじが僕の部屋にいる。なんで?おばけ? 本によると「この世に忘れ物がある人はおばけになる」と書いてあるよ。じいじ、何か忘れている事があるんじゃないの?二人で一生懸命考えます。忘れていたのは・・・。

つなぎ

| コメント(0)

 ここでいうつなぎとは、食材料と食材料をつなぎ合わせ、ひとつにまとまりやすくするためのものです。
 たとえば、ハンバーグを作るとき、たねの中に卵を入れないと、焼いているうちに、ボロボロとくずれてきてしまいます。この場合の卵は、つなぎと呼ばれます。
 ひき肉や、魚のすり身などを使った料理にはつなぎを入れることが多く、卵のほか、小麦粉、かたくり粉などのでんぷん類がよく使われます。また、卵は入れることによって、うま味が増し、食感がやわらかくなるというメリットもあります。
そばを打つときにも、たいていつなぎを加えます。そば粉だけでつないだそばやおいしいものですが、つながる力が弱いため、生地がまとまりにくく、打つのには技術がいります。そばのつなぎには、小麦粉(中力粉)を使うのが一般的ですが、やまいもをすりおろしたものや、卵などを入れることもあります。

敬語

| コメント(0)

 敬語は、言葉で表現する人(書き手、話し手など)と聞き手(読み手)やその話題中の対象となる人との上下関係、話題中の人物同士の上下関係などを言葉の内に表現するために用いられる語法。
 日本語における敬語表現は一般的には敬語を尊敬語・謙譲語・丁寧語の三つに分類する。日本語学においてはさらに丁重語・美化語を立てた5分類が多く使われている。
 保育園では「尊敬語・謙譲語・丁寧語」といった正式の敬語指導はできないが、「おはようございます」「ありがとうございました」などのあいさつ指導を丁寧にしている。また、幼児が相手なので、言葉の頭に美化語の「お」の字を使うことが多い。

教育職員免許法

| コメント(0)

 教育職員免許法とは、教育職員の免許に関する基準を定めている法律。教育職員の資質の保持と向上を図ることを目的とし、1949年に施行された。幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校で、教諭、助教諭、講師、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭の職に就く者は、教育職員免許状を有しなければならないことを定めている。
 1989年、1級免許状と2級免許状に区分されていた免許状が、専修免許状、一種免許状、二種免許状の3種に改められた。1997年には小学校及び中学校の教諭の普通免許状授与に係る教育職員免許法の特例等に関する法律が制定され、小・中学校の免許状取得のためには、「介護等の体験」が必要になった。1998年には、教職課程の充実、教育実習の長期化などが定められるなど、これまでに数度にわたって改正が行なわれている。2007年の改正では、2009年4月より教育職員免許状の有効期限は10年とされることになっている。
(引用:教育家庭新聞)

警察・学校相互連絡制度

| コメント(0)

 警察・学校相互連絡制度とは、警察と学校が、児童・生徒の非行抑止や安全確保のため、情報の共有が必要と認められるものについて相互の情報連絡が行なわれる制度。都道府県の警察本部(東京は警視庁)と教育委員会が協定を結ぶことで成立するものであり、その名称も各協定によってさまざまである。
 協定内容は都道府県によるものであるが、連携の内容は、児童・生徒の生命、身体に危害が及ぶ恐れがある場合においての相互連絡、逮捕事案、ぐ犯事案など警察と学校の連携により継続的な対応が必要な場合に行われる警察から学校への連絡、児童・生徒の問題行動など警察との連携が必要な場合に行われる学校から警察への連絡などがある。
(引用:教育事典)

子ども手当の財源問題

| コメント(0)

 2011年度の子ども手当の総予算は、1人当たり月1万3千円の支給の場合、2.7兆円。千円の上積みごとに約2千億円が新たに必要となる。10年度分は、子ども手当の制度設計で児童手当の仕組みを取り入れたため、地方が約6100億円、企業が約1400億円を負担した。11年度以降について地方自治体は、昨年の衆院選マニフェストで民主党が前提とした全額国庫負担の方針を盾に、負担を拒否する意向を相次いで表明している。
(2010年8月19日共同通信社)

赤ちゃん・ふらっと

| コメント(0)

<赤ちゃん・ふらっと/赤ちゃんふらっと>
 「赤ちゃん・ふらっと」は、小さなお子様を連れた親が安心して外出を楽しめるためのおむつ替えや授乳などが行えるスペースの愛称です。東京都が実施している事業です。
 都では、公園や、児童館などの公共施設、その他小さなお子様を連れて出かける身近な地域に平成22年度までに600か所整備することを目標としていましたが、現在の届出施設は646か所です。

読み聞かせの良さ

| コメント(0)

 絵本の読み聞かせには、子どもの発達にとって次のような良さがあります。

●教育で最も大切な「読む力」を養います。どの教科も読む力が無いと理解できません。その読解力の基礎となる数々の言葉を耳から聞くことで自然に覚えてしまうのです。

●本は「勉強」のために読むのではなく、「喜び」のために読むことを、わかってもらえることです。楽しみのために読むことを知ると、自ら読むことが自然に身についているのです。子どもは「押し付けがましくない」ことが好きなのです。

●子どもの想像力を伸ばし、創造力を育てます。子どもは物語を聞きながら、お話の次に起こること、登場人物の動きや気持ちを自分で組み立てていかなくてはならないので、想像力が育ちます。テレビは映像と音が自動的にやってくれるので、子どもの想像力が入る余地がありません。
 この想像力が善悪を見分ける能力や賢さを育むのです。

靴飛ばし

| コメント(0)

 ここでいう靴飛ばしとは、くつを飛ばして明日の天気を占ったり、遠くまで飛ばす競争をしたりする遊びのことです。子どもに教えたい遊びです。
【遊び方】
 気象衛星のお陰で、時間別の天気情報、各地の天気が正確に報道される時代になりました。そのせいか子供達が「あした天気にな~れ!」と靴を飛ばす光景を見なくなりました。

 ここは親が率先して、靴を飛ばしてやりましょう。汚れてもOKです。(タマにはね!)
 広い公園で、遠くまで飛ばす競争をしても面白いですね。
(育児遊び辞典より)

子どもの視力

| コメント(0)

 子どもの目は昔に比べて悪くなってきています。子どもの目の異常を早期に発見できるのは3歳児健診と学校での視力検査です。
 子どもの視力は1歳で0.1~0.2、2歳で0.4~0.5、3~5歳でおとなと同じ程度です。視力の発育を損なういちばん多い原因は、近視や遠視、乱視、弱視、斜視などの屈折異常です。この治療は、視覚の感受性が強く残っている8歳までに矯正するのが勝負です。健診で指摘されたらすぐ眼科の精密検査を受けてください。

まゆとおに

| コメント(0)

まゆとおに(やまんばのむすめまゆのおはなし)

 まゆとおにとは、子どもに読み聞かせたい絵本のタイトルです。
 作: 富安 陽子/絵: 降矢 なな/出版社: 福音館書店
【出版社からの内容紹介】
 山姥の娘まゆは、ある日鬼に会います。鬼はまゆを煮て食べようとお湯を沸かしはじめます。まゆはそうとは知らず、薪の山を作ったり、かまどの石を積んだり、手伝います。読んであげるなら 3才から。自分で読むなら 小学低学年から。
(出典:絵本ナビ)

形成的評価

| コメント(0)

 形成的評価とは、学習過程において、その習得状況をみるために実施される評価。アメリカの心理学者ブルームが、完全習得学習の過程の中で実施する評価として提唱したもの。現在は、学習目標に対しての到達度により評価する「到達度評価」をするにあたって、重視されている。この評価を児童・生徒に伝える(=フィードバック)ことにより、児童・生徒は今後の学習活動に生かすことができ、教師は自らの指導方法を反省し、改善することができる。
(引用:教育事典)

小麦粉粘土

| コメント(0)

 小麦粉粘土は、1~2歳ぐらいの乳幼児が土粘土に触れる前の遊びとして適している。口に入れる危険を避け、安全の上からも、手や指の動きを促す活動としてもよい。小麦粉粘土は、小麦粉を水または湯で溶き、オリーブ油と塩を少量加えて練る。夏場はいたみが早いので冷蔵庫で保存し、2,3回使ったら取り替えるほうが衛生的である。食紅粉を少量混ぜて着色する方法もある。

挨拶の工夫

| コメント(0)

<挨拶の工夫/あいさつの工夫>

「おはよう」「おやすみ」「いただきます」「ただいま」「さようなら」等の毎日交わすようなあいさつは、コミュニケーションの第一歩です。ここでは相手の顔を見るなどし、相手を意識しながらあいさつを交わすことが大切です。さらに、キャッチボールのように、会話を続けるような工夫があるとよりいいでしょう。
<例>
「ただいま」→「おかえり。大きな声で言えたね。今日いいことがあったの?」
「先生、おはようございます。」→「おはようございます。元気だね。朝ご飯は何を食べた?」
【教育力向上福岡県民運動ホームページより】

巡回図書館

| コメント(0)

「巡回図書館」とは、自動車に図書を積み、定期的に各地を巡回して貸し出しをする公共図書館サービスのこと。巡回文庫、移動図書館ともいわれる。
(Yahoo百科事典より)

ネッククーラー

| コメント(0)

ネッククーラー(冷却スカーフ)は、水が蒸発する時に回りの熱をうばう気化熱を利用した冷却アイテムです。熱中症対策にもってこいです。専用の高分子ポリマーやゲルを水に浸し、ネッククーラーにセットすることで首回りを冷やします。ゲルは凍らせられるタイプもあり、より強力なひんやり感を得られます。ネッククーラーは繰り返し使えるのでとても経済的。夏のアウトドアイベントや、ガーデニング、ねんざなどを冷やすのにも使えます。

ブロック重ね

| コメント(0)

 身近な道具を使った楽しい親子遊びの紹介です。普段、何となく使用している物が、遊び道具に変身です。
【対象年齢】1.2.3歳
【遊び方】
 ブロックをいくつ重ねることができるでしょう。高く積み重ねます。
【ワンポイント】
 誰が一番高く重ねることができるか、競争しても楽しいです。
(「親子でうきうきスキンシップ」より)

ウィリアムズ症候群

| コメント(0)

 ウィリアムズ症候群は遺伝子病です。日本では2万人に1人、欧米では1万人に1人の頻度で起こるといわれています。
 症状としては、高血圧症、ヘルニア、胃腸疾患、精神的・身体的な発達の遅れ、高カルシウム血症、独特の表情、心疾患などがみられます。嘔吐、便秘、授乳困難、異常な睡眠習慣、音に異常に過敏、衝動的性格、集中力の欠如なども特徴です。対症療法で、カルシウムとビタミンD摂取の厳しい制限が必要です。
【出典:赤ちゃんねっと】

倉橋惣三

| コメント(0)

<倉橋惣三(くらはしそうぞう)>

 幼児教育の研究実践家。1882.12.28(明治15)~1955.4.21(昭和30)
 大正中期から昭和初期にかけて活躍した、我が国の保育界の指導者的存在。幼児教育学者。欧米留学後、児童中心主義保育を日本に広めた。主な著書に「幼稚園雑草」「就学前の教育」「育ての心」「フレーベル」などがある。

臨床心理士

| コメント(0)

 国家資格ではないが、財団法人・日本臨床心理士資格認定協会(東京都)が年1回実施する「臨床心理士資格試験」に合格しなければならない。(1)カリキュラムにカウンセリング実習がある第1種指定大学院の修了者(2)実習のない第2種指定大学院で修了後1年以上の臨床経験がある人―などが受験できる。有資格者は今年4月現在、全国で約1万3200人。 合格者には5年ごとに審査があり、結果によっては資格取り消しもある。心理臨床能力の維持発展のため、定期的な研修や研究なども義務付けられている。文部科学省によると、2003年度でスクールカウンセラー約4000人のうち約75%の約3030人を臨床心理士が占めている。 現在、一定能力を国が保証する国家資格にしようと、国会議員が超党派で法案化を進めている。

背振少年自然の家

| コメント(0)

 背振少年自然の家は、福岡市の南西、佐賀県との県境の脊振山の中腹で、周辺には金山、鬼ケ鼻岩、蛤岳、九千部山、一の岳などの山々が連なる、豊かな自然に恵まれたところにあり、自然とのふれあいを通して、こども達の、豊かで、たくましい心身を育てることを目的とした「こども育成施設」です。
【利用案内】
 宿泊定員...本館300人、キャンプ場224人(キャンプ場は5月から10月まで開設)
 利用できる人...概ね10人以上の小中学生及び小中学生団体等
 利用料金...宿泊・施設使用料は無料、ただし食事料金、 シーツ代(120円)等は実費
(福岡市ホームページより)

遠隔教育

| コメント(0)

 遠隔教育とは、遠隔地に居住する学習者に対する通信教育などによって学習機会を提供するしくみのこと。狭義には、ITを利用する遠隔地に居住する学習者に対する教育のこと。
 遠隔教育には二つのタイプがある。一つは蓄積型と言われサーバーに講義等のビデをを蓄積しておき、好きなときに視聴するタイプと、フロー型と呼ばれ、遠隔地で行われている講義などをインターネットや電話回線、通信衛星によるテレビ会議システムを利用して、リアルタイムで視聴するものである。
 小学校・中学校ではインターネットのテレビ会議システムで、海外の学校との交流活動を行う例もある。
 大学教育では実用化に向けた取り組みが進められており、一部は実用化されている。

保育料の多子軽減

| コメント(0)

<保育料の多子軽減/きょうだい児減免>
 福岡市では、同一世帯でお子さんが2人以上同時に保育所(園)、幼稚園、認定こども園又は障がい児通園施設等を利用している場合、保育所に入所しているお子さんの保育料が軽減され、上から2人目のお子さんは半額、3人目以降のお子さんは無料となります。
 なお、保育所(園)以外の施設等を利用しているお子さんについては、所定の届出書のほか在園証明書等の提出が必要です。詳しくは、保育所(園)がある区の子育て支援課にお問い合わせください。
(福岡市ホームページより)

まどみちお

| コメント(0)

 1909年、山口県徳山に生まれ。本名石田道雄。台湾総督府に勤務のかたわら詩作を続け、1934年、童謡5編を詩作投稿。うち2編が北原白秋の選により特選の1・2位に推され、童謡を作り始める。戦後は婦人画報社で「チャイルドブック」の編集に携わる。このころより幼児雑誌、ラジオなどで童謡を発表するようになり、1963年、初の作品集「ぞうさん まど・みちお子どもの歌100曲集」を出版。1968年に第一詩集「てんぷらぴりぴり」で野間児童文芸賞を受ける。代表作は「ぞうさん」「おさるがふねをかきました」など数多く、戦後の幼児童謡がこの詩人によって確立されたとさえいえる。詩集、童謡集とも多数の受賞に輝いている。1994年、「まど・みちお全詩集」が国際アンデルセン賞を受賞。 ( 毎日新聞社提供)

人権教育啓発推進センター

| コメント(0)

 人権教育啓発推進センターとは、法務省、文部科学省所管の人権に関する総合的な教育をはじめとしたさまざまな活動を行なっている財団法人。所在地は東京都港区。人権に関する国際的・国内的動向を踏まえ、人権教育及び啓発等の総合的ナショナルセンターをめざしている。人権教育・啓発活動を行なう各種団体への支援・連携を図り、広く国民に対する人権に関する情報提供等の活動を行なっている。
 1987年、総務庁所管の人権教育啓発推進センターとして設立され、同和問題に関する啓発活動を中心として活動。1997年には「次代を担う青少年等に対する同和問題など人権に関する総合的な教育・啓発及び広報を行なうとともに、人権に関する教育・啓発について調査、研究、情報収集・提供及び国際的連携を図り、あわせて、人権に関する相談を実施し、もって、基本的人権の擁護に資すること」を目的に、法務省、文部省、総務庁が共管する財団法人となった。現在は法務省、文部科学省の共管となっている。
(教育家庭新聞より)

あおくんときいろくん

| コメント(0)

  あおくんときいろくんとは、子どもに読み聞かせたい絵本のタイトルのことです。
 1967年初版、至光社、レオ・レオニー 作/藤田圭雄 訳
【内容の紹介】
作者レオ・レオニーは、グラフィック・アートなどの分野で活躍したアメリカの芸術家です。この絵本は、孫達にお話をせがまれたときに偶然産うまれたものだそうです。全く無駄のない画面構成が芸術性の高さを感じさせます。

教えることと育てること

| コメント(0)

 教育という字は「教える」と「育てる」の二つの文字から構成されている。教えるものは、国語、社会、算数等の知識・理解、技能、思考力などで、学校教育が中心。育てることは、豊かな心や躾などで、家庭教育が中心。しかし、家庭教育は内容や方法がわかりにくく、軽視されたり、おろそかにされたりして、学校に依存している家庭が多い。

動物園

| コメント(0)

 動物園とは、生きた動物を飼育・研究し、一般に公開する施設であり、法令上は博物館の一種とされる。普通は陸上の動物を中心として扱うものを指す。水中の動物を中心として扱うものは特に水族館とされ、動物園の特殊な形態としてサファリパークや移動動物園、鳥類園などがある。
 初期の動物園は主に王侯が所有し政治的に修好関係を結ぶ、あるいは影響下に置いたり植民地として支配した国・地域から珍しい動物を集めてきた私的な施設であり、メソポタミアや地中海世界・中国・インド・アステカなど世界各地で多元発生的に作られた。一般公開された動物園として最も早いのは、フランス革命の後に公開されたパリ動物園(メナジェリー)である(しかし、メナジェリーの施設や展示方式はウィーンのシェーンブルン動物園を真似たものであり、そちらも期間限定的ながらパリよりも先に一般開放された事実があることから、シェーンブルンを世界最古の動物園とする意見もある)。
 近代の動物園は単なる見世物ではなく、教育・研究施設としての役割を強く持つべきであると考えられている。つまり、生きた動物を生きたまま収蔵する博物館としての性格が強い。最初の科学的動物園であるロンドン動物園は1828年にロンドン動物学会の研究資料収集施設として創設されたが、その研究費用調達の方途として同年に一般公開された。動物園は英語ではzoological garden(s)(動物学的庭園)というが、これを縮めてzooと呼ぶこともロンドン動物園から始まった。
 日本では1882年に上野恩賜公園内に現在の東京国立博物館が移転開設され、天産部付属施設として恩賜上野動物園の前身が作られたのが始まりと言われている。
 その後、全国の各地方都市に動物園が開園したが、戦時中にはほとんどの動物園が閉鎖状態となり、戦後に徐々に再開されていく。1970年代まで、博物館などと同じく一種の教育施設として子供連れを中心に親しまれてきたが、1980年代には余暇活動の多様化や出生率の低下(少子化)等の理由によって入場者が減り、閉園に至る動物園も出た。その環境下での成功例の一つが旭川市旭山動物園とされている(収支を考えて疑問視する向きも一部にある)。
(ウィキペディアより)

民生委員

| コメント(0)

 民生委員は厚労相が委嘱する非常勤特別職の地方公務員。高齢者や障害者、母子家庭など生活支援が必要な人を日常的に訪問し、困り事の相談を受けたり、助言したりする。交通費、電話代などの実費以外は無給。事実上、各委員の善意に頼っている。
 民生委員制度は大正時代に始まった。生活保護に関する申請補助や要保護者の自治体への連絡が主な仕事だったが、2000年に民生委員法が一部改正され、地域福祉の担い手と位置付けられた。各自治体ごとに定員が決まっており、都道府県知事の推薦者に厚労相が委嘱する。児童委員も兼ねる。行政機関との連絡・調整や福祉サービスなどの紹介に加え、行政から委託された調査や安否確認など活動は幅広い。

子どもの手本

| コメント(0)

 昔から日本には、親が子どもに「背中で教える」(行動の手本を示す)ことを家庭教育の基本とする文化があります。しかし最近では、家庭の教育力の低下が問題になっており、親の「手本としての機能」は十分に発揮されているとは言えません。すなわち、子どもの手本としての親の機能(存在)が希薄化していると表現することができます。もちろんこの傾向は親に限らず、保育者、教師、地域の大人などの子どもを取り巻く社会全体にあてはまることでもあります。
 子どもは身近な地域に住んでいる大人の姿を見て育ちます。親だけではなく、地域の
大人一人ひとりが自らの言動が子どもに大きな影響を与えることへの責任を自覚し、自
己の規範意識や倫理観を見直し、子どもの手本となるよう行動していきましょう。
 しかし、親が常に模範的な行動や態度だけを見せていたら、子どもは息がつまります。
 失敗することはよくないと感じ、いつも「失敗しないように」と緊張していなければなりません。 失敗を恐れて積極的に行動することもできません。完璧な姿の親を見せることが子どもの手本になるわけではないのです。
 失敗しても反省して、次へ生かすように努力する姿を子どもに伝えること、これこそが親が子どもにみせるべき手本です。 
(引用:はぐステ)

復興小学校

| コメント(0)

 「復興小学校」とは、関東大震災のあと鉄筋コンクリートで再建された小学校のこと。
 復興小学校は、関東大震災のあとの昭和初期に当時としては珍しい鉄筋コンクリートで建てられた小学校で、117校が建設されましたが、建て替えなどで今では10校にまで減少しています。このうちの7校が集中している東京・中央区でも、今月下旬から最も古い明石小学校など2校で解体工事が始まる予定です。これに対し、日本建築学会は、復興小学校は歴史的な価値が高いため、建て替えずに保存し改修して使うのが望ましいとする考えを中央区にあらためて伝えました。そして、学会としての考えが議会の関係者に正確に伝わっていないとして、区議会などで再度議論するよう求める異例の意見書を区長あてに郵送したということです。日本建築学会では「復興小学校の中には重要文化財級のものもあり、正しい認識に基づいて議論してほしい」と話しています。一方、中央区は、IT教室の導入や防災機能強化の観点から建て替えが効率的だとして、予定どおり校舎を解体する方針で、学会への返答は意見書の内容を確認したうえで検討したいとしています。
(8月17日NHKニュースより)

潜在的カリキュラム

| コメント(0)

 潜在的カリキュラムとは、教育において、いわゆる学習配列を定めた正規のカリキュラムとは別に、意識なく潜在的に教師や学校仲間から教えられるカリキュラムのこと。
 学校生活に適応する課程において、無意識に体得している集団適応能力は、教師と児童・生徒間、児童・生徒同士の人間関係、会話、雰囲気から暗黙のうちに伝達され、受容されているとみられる。教師が無意識に児童や生徒に行なっている行為や、学校内の風習、男子優先の慣習が、子どもたちの価値観を育成したり、社会における文化や規範が伝えられるなどの影響を及ぼすことをあらわしている。
 例えば、子どもたちにおいては、男女別の名簿、男女別の並び方、ロッカーなど個人別の備品の並び方、男女比のかたよりがある係の分担、教師においては幼稚園から大学院に至るまでの女性教員の割合の変化、教科による教師の男女比のかたよりなどが、日常的に繰り返されることにより、知らないうちに子どもたちに男性優位の意識を持たせてしまうことがあるとされる。
(引用:教育事典)

産科医療の現状

| コメント(0)

  日本産婦人科医会によると、1984年に5924だった分娩(ぶんべん)施設数(病院と診療所の合計)は、医師不足などで2008年には2788に減少。医師の負担を軽減しようと、正常分娩の介助や妊婦検診を助産師が担う分業化が進んでいる。病院内に正常分娩を受け持つ「院内助産院」を設ける例も増えた。病院がこうした一体運営型の助産院を院外に開設したのは、さくらんぼ助産院が初。
(共同通信社2010年8月15日)

妊娠中の薬物

| コメント(0)

 切迫流産等で、妊娠中に薬物が投与されることがありますが、受精18日目以前の投薬は胎児に影響ありませんが、19~37日の間は催奇形性の臨界期で最も敏感な時期です。妊娠3~4ヶ月になると、再度薬剤の影響が低くなるので、投薬と妊娠期間の双方で、よく医師に相談をしましょう。
(参考:育児辞典)

モヤモヤ病

| コメント(0)

<モヤモヤ病/もやもや病>
 モヤモヤ病とは脳の血流障害が原因の、日本人に多い病気で、脳の血管造影で、モヤモヤした煙のような像が見られる。3歳前後と30〜40歳代で起こりやすく、男女比は1:1.8。約10%の患者で家族例があり、多因子遺伝が考えられている。脳底部のウィリス動脈輪の狭窄(きょうさく)や閉塞で、脳の必要血流量が保たれなくなる脳虚血型と、血管が破綻(はたん)する出血型とがある。脳虚血型には過度の運動、大泣きなどの負荷によって手足の脱力、言語・意識障害、けいれんなどを起こす。数分で症状が消失する一過性の発作と症状が持続する脳梗塞(こうそく)型があり、小児では前者が多い。治療は頭蓋の外から中へバイパス血管を形成する外科的治療が発作予防や症状改善に有効。難病にも指定され、母子健康手帳にも掲載されている。
( 中村敬 大正大学人間学部人間福祉学科教授 )

幼児期

| コメント(0)

 「幼児期」とは、一般的には、1歳から就学するまでの時期をいう。1歳前後に離乳が完成し、歩行が始まり、話しことばが多くなり、人間としての資格が整うと、その後、人間としてのすばらしい能力を発揮していく。とくに、人格の基盤をつくる時期であり、それだけに家庭における両親の影響は大きい。その意味で「三つ子の魂、百まで」という諺(ことわざ)のもつ重みをかみしめる必要がある。人格形成にあたっては、情緒の安定を図り、その発達を援助し、自主性の発達とともに意欲の盛んなる子供になるように、育児に精を出す必要がある。
(Yahoo百科事典より)

ゆりかごまわし

| コメント(0)

 身近な道具を使った楽しい親子遊びの紹介です。普段、何となく使用している物が、遊び道具に変身です。
【対象年齢】1.2.3歳
【遊び方】
 子どもがお布団の上でひざを抱えて小さくなって座ります。手を離さないよう注意して前後にゆらしましょう。何度かゆらした後は、そのまま後ろ回りです。
【ワンポイント】
 「小さくなって!」と声をかけてください。子どもはあごを引き、身体全体で丸くなります。後ろに倒すときは、背中を軽く触れていると恐怖心を感じずに、安心して倒れることができます。回す際は、腰の部分をもってゆっくり回しましょう。
(「親子でうきうきスキンシップ」より)

トキソプラズマ

| コメント(0)

トキソプラズマとは、ペットに寄生する原虫のことです。年間あたりの報告例数は非常に少ないです。妊娠中に感染すると、胎児に影響し、青年期になってから視力障害が起きることがあるといわれています。妊婦は感染経路となる子猫には近づかない方がいいようです。
 もし感染していることが心配な場合は、抗体を調べることもできます。

【出典:プレママタウン】

教科用図書検定

| コメント(0)

 教科用図書検定とは、小学校、中学校、中等教育学校、高等学校、特別支援学校で使用される教科用図書(教科書)が、教科用図書検定基準に適合した内容になっているか文部科学省が検定する制度。略名、教科書検定。学校においては、学校教育法で検定に合格した教科用図書を使用することが義務付けられている。
 基準内容は、学習指導要領に即しているか、その学年の児童・生徒の心身の発達段階に適応しているか、政治や宗教の扱いは公正であるか、特定の事項、事象、分野などに偏ることなく、全体として調和がとれているか、特定の営利企業、商品などの宣伝や非難になるおそれまたは特定の個人、団体などの権利や利益を侵害するおそれはないか、正確性及び表記・表現に不適切はないか、各教科固有の条件はクリアしているか、などである。
 検定により指摘された教科書出版社は、その指摘箇所を修正し、合格すれば教育委員会などの採択により翌年から使用されることになる。
(引用:教育家庭新聞)

ゆび筆

| コメント(0)

 奈良県奈良市に本社のある墨運堂が売り出している、サックのように指にはめて文字や絵をかく筆。電車の中で子供がくもったガラスにいたずら書きをしているのを見て、指に筆をつけたらおもしろい絵がかけないかと考えて開発したという。腕や手の筋力が落ちた高齢者や手に障害のある人も指に筆を差した状態なら書くことができ、障害者や健常者が分け隔てなく楽しめる道具になるのではないかと開発者は考えたという。手に筆を持って書いた場合と比べると、少し下手な字になってしまうものの、指先で書くようにおもしろい文字を書くことができる。1本の指には黒の色、他の指には赤の色をはめて書くなど、おもしろい工夫をすることもできる。筆部分は3サイズあり、専用筆立てなど周辺商品も揃っている。

かまやつ女

| コメント(0)

かまやつ女とは、かまやつひろしのような風貌の女子のこと。
かまやつ女とは夏なら古臭いおじさんみたいな帽子・冬ならニット帽をかぶって、髪はもっさり、服装はラフでゆったりしたものを着た女子のことである。2003年、その風貌が歌手の"かまやつひろし"に似ていることからカルチャースタディーズ研究所がかまやつ女と命名。原宿、下北沢で見かけることができるというかまやつ女。2005年には書籍のタイトル に、2006年には『負け犬』に次ぐ女性をさして使う俗語の候補として『干物女』とともに話題となる。
(日本語俗語辞書より)

健康雪かき体操

| コメント(0)

 健康雪かき体操とは、青森県教育委員会が2005年2月に発表した雪かきの動作で筋力アップを図るための体操のこと。
 軽快な唱歌『雪』の「雪やこんこ、あられやこんこ......」の歌に合わせて、スコップで雪をすくったり、雪を放ったりする動作を繰り返す。冬でも室内で気軽にできる。青森県は全国有数の豪雪地帯であることから、運動不足になりがちといわれている。そうしたハンディを逆手にとって健康づくりにつなげようと、雪かきの動作を取り入れて体操を考案した。体操の時間は約5分。雪をすくう動作は太ももの筋力アップ、雪を放る動作は胴を伸ばすストレッチになるという。「いくつになってもしっかり歩き、健やかに暮らすためには、無理せずに筋力を鍛えることが大切」と、この体操の監修を行った青森県立保健大学講師の三浦雅史は述べている。練習用ビデオも作られており、県外の高齢者施設や保育園からも「ビデオが欲しい」という声が寄せられている。
(Yahoo!辞書)

初等中等教育

| コメント(0)

 初等中等教育とは、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校で行なう教育のこと。文部科学省設置法に表記されている。就学前教育(幼稚園などにおける教育)、初等教育(小学校などにおける教育)、中等教育(中学校や高等学校などにおける教育)をまとめた概念である。
(教育家庭新聞より)

子ども手当の寄付制度

| コメント(0)

 子ども手当を受け取らずに全額または一部を住んでいる市区町村に寄付できる制度。子ども手当法の「子どもの育ちを支援する」という趣旨に反しないよう、寄付の使途は子育て家庭への支援や次世代育成の環境整備などに限定されている。寄付するには自治体への申請が必要。児童手当で設けられていた所得制限が子ども手当にはないことが批判され、鳩山由紀夫前首相が昨年12月に突如提案し、同手当法に盛り込まれた。
 しかし、政令指定都市と道府県庁所在地、東京23区の計74自治体を対象に共同通信が実施した調査で、実際に寄付をしたのは14の市区で計34人と、制度利用が極めて低調だったことが8月13日分かった。

教授会

| コメント(0)

  教授会とは、大学において、人事・教育課程・学生関連など管理運営に関する重要事項を審議する機関。学校教育法にて、設置およびその組織メンバーには准教授その他の職員を加えることができると定められている。そのため、構成員は教授を主体とし、助教授、専任講師などによって組織される。大学によって扱いはさまざまで、最高議決機関として設置している大学もあるが、私立大学においては経営側の理事会の権限が強く、教授会の権限は弱いところが多い。
(引用:教育家庭新聞)

半歩先を行く言葉かけ

| コメント(0)

言葉を覚えさせようと一生懸命になりすぎて、親が先走るのは逆効果につながります。かといって、子どもの話をそのまま繰り返すのでは進歩がありません。半歩先をいくというところが、大事です。たとえば「わんわん ない」と子どもが言ったとします。母親あるいは保育者はそれを受けて、「犬さん、行っちゃったね~」などと、子どもの言っていることを少しだけ補ってあげるように...。子どもは母親や保育者のしていることをよく見ています。お料理したり、お掃除したり、生活のさまざまな場面に子どもをいっしょに巻き込んで、いろいろな言葉のバリエーションを増やしてあげることも大切です。

頭蓋内出血

| コメント(0)

 頭蓋内出血とは、頭蓋骨の内部に出血が起こったものです。出血が起こった場所により、硬膜外(こうまくがい)出血、くも膜下(まくか)出血、硬膜下(こうまくか)出血、脳室内(のうしつない)出血、上衣下(じょういか)出血、脳実質内(のうじっしつない)出血などに分けられます。
 ほとんどは出生直後から2~3日以内に起こります。
<治療の方法>
 どの場所の出血であっても、症状がなければ経過観察し、自然に吸収されるのを待ちます。症状を伴う場合、硬膜外出血、硬膜下出血と一部の脳実質内出血では血腫を取り除く手術が行われることがあります。脳室内出血、上衣下出血では手術は行わず、けいれんの治療、頭蓋内圧が上昇するのを防ぐ、呼吸循環の安定などの対症療法を行います。
 くも膜下出血も通常は予後がよいために、手術は行わずに対症療法を行います。出血後に水頭症が起こってきた場合は、シャントなどの脳外科的な治療が必要になることがあります。
(出典: goo ヘルスケア)

ベンダーズ人形

| コメント(0)

 ベンダーズ人形は、アメリカ生まれのマスコット人形。ワイヤを合成樹脂で覆って作られていて、どんなポーズも自由自在に作ることができるのが若者たちにウケている。
 日本の高校生たちはケータイのストラップに付けたり、通学カバンにぶら下げていたりしている。自宅の机の上ではケータイを抱えて持たせればスタンドとしても使用することができる。また、手と足の部分に磁石が入っているので、スチール机や冷蔵庫などにメモを貼り付けることもできる。デザインはジョー(男)、ブレンダ(女)、フェンダー(犬)、マインド(猫)の4種類。アメリカの販売実績は200万個以上といわれており、日本でも女子高生の出入りする雑貨店の人気商品となっている。
(引用「新語探検 著者:亀井肇」)

教師なし学習

| コメント(0)

 教師なし学習とは、データの分布などから、似たデータに対してはグループ化するなど、データの特徴的なパターンや法則を見つける学習。統計的機械学習の方法のひとつ。教師となる見本のようなデータはなく、データを与えられるだけで学習していく。データを外的基準なしに自動的に分類する手法である「クラスタリング」や、データの中で一定頻度以上で現れるパターンを列挙・抽出する手法である「頻出パターンマイニング」などがある。
(引用:教育事典)

いびき

| コメント(0)

子どものいびき
 子どものいびきは、放置していると原因疾患を見逃すばかりか、発育に大きく影響する。
 子どもの気道は成人に比べて狭い上、喉頭(こうとう)とへんとうとが近いので、口からは空気がうまく入りにくい。このため、鼻が詰まったときなどには、子どもは成人よりもいびきをかきやすいが、それが毎日のように続く場合は要注意。
 習慣性のいびきの場合は、急性鼻炎やアレルギー性鼻炎、慢性副鼻腔(びくう)炎、へんとう肥大などの病気が原因になっているケースがほとんどである。
 中でもへんとう肥大は、赤ちゃんから学童期の子どもの10人に1人はかかっているとみられるほど多い。この病気があると、食べ物が食べにくくなるので、よく水を飲むようになる。その結果、食が細くなったり、偏食になったりする。
 もちろん睡眠中は、いびきによって空気の取り込み量が減り、低酸素状態になる。加えて、熟睡できないので、成長ホルモンの分泌も悪くなる。
 問題は、それだけではない。いびきがひどくなると、心臓に負担が掛かり、呼吸困難から、突然死に至る危険性が増す。
 特に、いびきが大きい、いびきといびきの間に呼吸が止まる、といったケースは注意が必要だ。
 一方、いびきは精神面にも大きく影響する。常に活気がなく、他の子どもと遊べないなど、積極性に欠けるようになり、学力の低下にもつながる。このように、いびきは心身両面で子どもの発育に大きく影響する。
 睡眠中の子どもを観察できるのは、両親以外にはない。子どもが習慣的にいびきをかく場合は、軽視しないで、耳鼻咽喉科を受診することが重要である。

アルプスの少女ハイジの日

| コメント(0)

 8月12日は、アルプスの少女ハイジの日です。
 アニメーションのキャラクターとして絶大な人気を誇る「アルプスの少女ハイジ」。その魅力を多くの人に伝えるためにハイジの著作権などの管理を手がける株式会社サンクリエートが制定。日付は8と12で「ハイジ」と読む語呂合わせから。制定日はアニメーション「アルプスの少女ハイジ」のもと(原案)となった児童文学「HEIDI」の作者、ヨハンナ・シュピリの誕生日(6月12日)とした。

縁退

| コメント(0)

  縁退とは結婚のために中途退学することで『縁談』と『退学』から成る合成語である。縁退は『学生結婚』という言葉が流行した当時ならではの言い回しで、学生結婚自体が流行らなくなった昭和時代後半から死語化していく。現代に至っては全く使われない言葉である。
(日本語俗語辞書より)

プロジェクト・メソッド

| コメント(0)

<プロジェクト・メソッド/プロジェクトメソッド>
 プロジェクト・メソッドとは、子どもが実践的な作業を通して自主的に問題解決を目指す教育方式。アメリカの教育学者ウィリアム・ヒアド・キルパトリックが、デューイの問題解決学習を受け継いで提唱した。
 学習過程は、目的(問題設定)-計画-遂行-判断・評価の4段階の作業単位で構成される。学習者は、自ら学習の目的や課題を決め、具体的な学習計画を立て、実際に遂行する。その学習結果を判断し、反省や評価を行なう。教師は指導および相談に応じる。
(教育家庭新聞より)

丸太ころがし

| コメント(0)

 身近な道具を使った楽しい親子遊びの紹介です。普段、何となく使用している物が、遊び道具に変身です。
【対象年齢】0.1.2.3歳
【遊び方】
 布団の上で子どもが手足を伸ばして丸太になります。大人がゴロゴロと転がりましょう。ときどき交代しましょう。大人が丸太になって子どもが転がしてみましょう。【ワンポイント】
 応用編として、ひざを抱えてジャガイモのようになって転がってみます。手を離さないで出来るかな?
(「親子でうきうきスキンシップ」より)

後天性水頭症

| コメント(0)

 後天性水頭症には、炎症や腫瘍による中脳水道(脳脊髄液の通路)の閉塞による若年者水頭症と、くも膜下出血のあとにおこる正常圧水頭症があります。
 若年者水頭症は分娩時の外傷や出血、髄膜炎などの原因でおこり、頭囲が大きくなり頭痛、視力障害、嘔吐などの症状があらわれます。また正常圧水頭症は50代に多く、歩行障害や認知症、尿失禁などの症状があらわれますが、頭囲は変わりません。 
【出典:わかる子供の病気あれこれ】

教師あり学習

| コメント(0)

 教師あり学習とは、データと教師となる見本が与えられ、それを根拠にしてデータの解析や収集をを行なう学習。別名、教師付き学習。統計的機械学習の方法のひとつ。目的とする入出力関係があらかじめ与えられ、その入出力を実現するための荷重行列を学習させる。ニューラルネットワークを訓練するために使われる手法に、「バックプロパゲーション」や「パーセプトロン」の学習則と呼ばれるものがある。
(引用:教育事典)

ALT

| コメント(0)

<ALT(外国語指導助手)>

 国際化に向かい、ネイティブ・スピーカーを招致してわが国の英語教育の向上に役立てようとの考えから、1977年に文部省が「米国人英語指導主事助手制度(MEF)」を開始したのが始まりである。
 ネイティブと英語教諭とが協力して行う授業方法がさまざまな形で工夫・開発され、ティーム・ティーチングを学校現場に普及させる大きな要因ともなった。最近は、「総合的な学習の時間」の国際理解や英語の授業に、指導・助言者として活用する機会が増えている。

おな中

| コメント(0)

 おな中とは『同じ中学』を略したコギャル語で「同じ中学に通っている生徒」または「同じ中学の出身(卒業生)」という意味で使われる。
『チェベリバ』『チョベリグ』など様々なコギャル語が存在するが、中でもおな中は「オナニー中」との引っ掛け問題としてクイズ番組などに多用され、一般にも広く知られるようになった言葉である。
(日本語俗語辞書より)

中毒110番

| コメント(0)

 中毒についての緊急の電話は下記の通りです。

■中毒110番(ダイヤルQ2、情報料:1件につき315円)
  大阪 0990-50-2499  365日 24時間
  つくば 0990-52-9899 365日 9時~21時
■医療機関専用有料電話(情報料:1件につき2,000円)
  大阪 072-726-9923   365日 24時間
  つくば 029-851-9999  365日 9時~21時
■タバコ専用電話(情報料:無料、テープによる一般市民向け情報提供)
   072-726-9922   365日 24時間

脱学校論

| コメント(0)

 脱学校論とは、学校という制度に頼らない教育。哲学者、社会評論家、文明批評家であるイヴァン・イリッチが提言し、フリースクール運動の指導的な理論とされた。学校と学習者の「教えられ、学ばされる」という関係では、自らの学ぶ力を減退させてしまうことを指摘し、真に学びを取り戻すために、学校制度を撤廃することを提言した。学校制度によって"人は制度に依存し、自主独立的な成長を不可能にさせる"という現代の学校制度に対する根本的な批判として受け止められた。
(教育用語事典)

遺伝的性質

| コメント(0)

 遺伝によって親から子に受け継いだ体質を「遺伝的性質」と呼びます。例えば、アトピー性皮膚炎の子供多くは、アレルギー体質を親から受け継いでいる可能性が高いといいます。遺伝には「DNA」=デオキシリボ核酸の働きが大きく関与していて、この細胞分裂の際の母細胞から子細胞への遺伝情報の受け渡しが、DNAの複製によって行われます。この複製はよい要素もよくない要素も同じ様に行われるため、病気も親から子へと受け継がれてしまいます。血友病などの「遺伝病」と呼ばれる病気は、特定の遺伝子のみに異常があるために起こる病気で、親から子供へ病気が遺伝する可能性が高いと考えられています。またこのほかのさまざまな病気も、遺伝病ほどではなくても、遺伝的体質が大きく関わっていることが分かってきています。
【育児百科事典】

お腹の赤い発疹

| コメント(0)

 妊婦の約2%に、妊娠の合併症で、妊娠性痒疹と言われる赤い発疹が出る場合があります。妊娠の後半期に丘疹ができ、かゆみをともないます。外用の沈痒薬でおさまる軽いもので、分娩とともに消失するので心配はいりません。
(参考:育児辞典)

いじめっ子の分析

| コメント(0)

いじめっ子を分析してみました。

◆子どもの気質  
「いじめをする子どもたちは元気で活発で、エネルギーにあふれた子どもたちである場合がある。こういう子どもたちは、退屈したり、人をうらやましがったり、不安定になったりしやすいことが少なくない。」

◆家庭の影響
・放任された家庭
・攻撃的な家庭
・「何でもあり」の家庭

◆いじめっ子の種類
「散発的いじめっ子」
・友達、親、教師や兄弟姉妹に対してとつぜん攻撃的になる
・衝動的に行動し、後悔する
・過ちから学ばない
・仕切りたがる
・体力がある
・口がよくまわる
・人を思いどおりにしたがる
・思いどおりにいかないときにかんしゃくを起こしたり、叫んだりなどの反社会的行動を示す
・おおむね自尊心が高い
・とことんあまやかされている

「慢性的いじめっ子」
・攻撃的な態度でいることが多い
・自分をコントロールすることができない
・暴力を肯定的にとらえている
・不安を感じている
・乱暴である
・自分のやったことに責任をとろうとしない
・被害者にまったく共感しない
・侮辱されたと感じている
・親や兄弟姉妹からいじめられている
・スケープゴートにされている
・虐待されてきた
・ちゃんとやらなければならないというプレッシャーを受けている
・感情を表すことを禁じられている
・自分が人とは違う、あるいはバカだと感じている
・達成感を感じることがない
・社会的スキルに乏しい


◆いじめ被害者の分析

慢性的被害者
・不安感が強く、不安定である
・物事に敏感で、静かである
・いじめられると、泣いたり引きこもったりする
・否定的な自己イメージを持っている
・自分はできそこないだと思っている
・自分に自信がない
・友達や教師などからは孤立しており、1人でいることが多いが親との関係は密接である
・同世代よりも行動が幼く、おずおずしている
・報復しようとしない

「違う」ことによる被害者
偶発的被害者
特別なニーズを抱えた被害者
人種、宗教、言語、文化または性別を理由とする被害者

参考資料:いじめ撲滅ネットワーク

語りかけ

| コメント(0)

 ここでいう「語りかけ」とは、赤ちゃんに話しかけることをいいます。
 赤ちゃんが「アーウ」「クー」などの声を出したときは、ママは「アウアウなのね~」「お話上手ね~」など赤ちゃんの声をまねしたり、やさしく語りかけてあげましょう。そうすれば、赤ちゃんはうれしくなってまた声を出すかもしれません。
 自分から相手に投げかけたことが相手に伝わり、相手がそれにこたえてくれる、といったやりとりがコミュニケーションの原点。赤ちゃんの「伝えたい気持ち」をはぐくんでいきましょう。また、お世話のときや赤ちゃんを抱っこしているときなどに、ママは「おしりきれいになって、気持ちいいね」「鳥さんが遊びに来ているよ」など語りかけてあげましょう。たくさん語りかけられることで、赤ちゃんは少しずつ言葉をためこんでいき、言葉の理解・発達につながっていきます。そして、何より赤ちゃんへの語りかけは、子育てを楽しくしてくれます。
(たまひよwebより)

教授言語

| コメント(0)

 教授言語とは、学校教育において、教授が使用する言語。別名、教授用語、教育言語、媒介言語、教育語、教授語、媒介語、教育媒介、教授媒介。日本においては、ほぼ日本語であるが、インターナショナル・スクールなどでは英語が使用されている。
(引用:教育事典)

急性副腎不全

| コメント(0)

 副腎(腎臓の上部にある)は皮質と髄質(ずいしつ)に分かれ、それぞれホルモンを分泌している、小さいけれども重要な臓器です。副腎皮質では、糖質コルチコイド(抗ストレスホルモン)、鉱質コルチコイド(電解質を調節するホルモン)、男性ホルモン(男女とも)の3種のステロイドホルモンがつくられます。
 副腎不全とは、とくに糖質コルチコイド(コルチゾール・ヒドロコルチゾン)の分泌が低下することにより重い症状を示す病気です。
 急性副腎不全の症状は、元気がなく気分不快で、吐き気、嘔吐、頭痛などがみられます。治療をせずに放置すればけいれんや意識障害なども起こり、生命の維持が困難になります。
(goo ヘルスケアより)

主幹教諭

| コメント(0)

<主幹教諭(しゅかんきょうゆ)>
 主幹教諭とは、校務・園務の一部を整理し、ならびに児童・生徒の教育または幼児の保育をつかさどる学校職員のことである。(根拠となる法律規定は、2008年(平成20年)4月1日から施行。) 
 校長・園長(副校長・副園長を置く幼稚園、小学校、中学校、中等教育学校、高等学校または特別支援学校にあっては、校長・園長および副校長・副園長)および教頭を助け、命を受けて校務・園務の一部を整理し、並びに児童・生徒の教育または幼児の保育をつかさどる学校職員のことである。
 学校の実情に照らし必要があると認めるときは、校長・園長(副校長・副園長を置く幼稚園、小学校、中学校、中等教育学校、高等学校または特別支援学校にあっては、園長および副園長)および教頭を助け、命を受けて校務・園務の一部を整理し、並びに幼児・児童・生徒の「養護をつかさどる主幹教諭」および「栄養の指導および管理をつかさどる主幹教諭」を置くことができる。
 教員集団のリーダーであり、管理職を助ける役目をする。特に昨今校務は激務となっている 教頭職の援助支援、校務の新たなる社会的変革によって生じた渉外活動などを担当する。登載者となるには、一定年数以上の教育の経験などがなければならない。公立学校の場合、主に管理職試験(教頭試験等)に合格し、教頭人事待ちの教諭がこれに該当する。ただし、一般的に管理職ではないと解されている。埼玉県の場合を例にすると、平成20年度までは、職名は「教諭(主幹)」であり、給与や手当などの優遇措置は無かった。平成21年度より、給与条例の改定があり、特2級が新設された。これにより、新たな職として「主幹教諭」が発令され、今後は全県的に配置される運びとなった。 自治体によっては職務命令ができるなど、教諭とは一線を画し、その職務に大きく期待しているところもある。 改正教育職員免許法に基づく「教員免許更新制」の対象外とされ、校長・副校長(教頭)と同様に免許更新の必要はない。 学校が組織体であることを現場の中で認識させることは主幹の大切な役割である。校長の意を汲み取り、学校運営の根幹を担う重要なポストである。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

クリニクラウン

| コメント(0)

 クリニクラウンとは、医療機関を意味する「クリニック(Clinic)」と、ピエロや道化師をさす「クラウン(Clown)」を合成したことばで、病気やけがで入院している子どもたちを慰めるために芸を披露する道化師のことをいう。
 日本語では「臨床的道化師」と訳されている。1980年代にアメリカで、「ホスピタル・クラウン」「ケアリング・クラウン」「クラウン・ドクター」などとよばれる道化師が、入院中の患者を芸で楽しませるケアが行われるようになったのが始まり。それが欧米に広まり、オランダでは子どもだけを対象にした「クリニクラウン」として、独自の発達をとげた。92年に病院や医師の働きかけで「クリニクラウン財団」が設立され、クリニクラウンの専門的なトレーニングと病院への派遣の管理を一括して行っている。ここで医療や看護についての知識や、心理学、子どもへの接し方などを学んだプロのクラウンだけが、クリニクラウンとして活動できるシステムだ。日本ではこのような試みはほとんど行われていないが、欧米の小児科病院を視察した医療関係者や演劇関係者が自主的に勉強会やワークショップを開いて、国内での普及を目ざす動きがある。クリニクラウン財団は在日オランダ総領事館や日本のクラウン学校と協力して「クリニクラウン・ジャパン協会」を立ち上げ、2005年に非営利団体(NPO)として発足した。
(Yahoo!辞書より)

教授会

| コメント(0)

 教授会とは、大学において、人事・教育課程・学生関連など管理運営に関する重要事項を審議する機関。学校教育法にて、設置およびその組織メンバーには准教授その他の職員を加えることができると定められている。そのため、構成員は教授を主体とし、助教授、専任講師などによって組織される。大学によって扱いはさまざまで、最高議決機関として設置している大学もあるが、私立大学においては経営側の理事会の権限が強く、教授会の権限は弱いところが多い。
(引用:教育家庭新聞)

モニトリアル・システム

| コメント(0)

<モニトリアル・システム/モニトリアルシステム>
 モニトリアル・システムとは、多数の子どもを教育するために、学力の高い児童・生徒をモニター(助教)として、他の児童・生徒に読み書き算などの指導にあたらせる授業方式。別名、助教法。18世紀末から19世紀初頭にかけ、イギリスでベル、ランカスターが提唱した。当時は授業は一斉指導方式ではなかったため、効率的な学習組織の形成の先駆けとなった。
 しかし、多様な教科の指導が無理であること、1つの部屋にいくつもの学習グループが存在することによる騒音問題などモニトリアル・システムが質的な限界に達して、ギャラリー方式(一斉教授法)が考案された。教師と児童・生徒の対面方式の教授法が用いられるようになり、その後学習集団を能力別の分類から、年齢別の分類にすることにより、学年学級制が確立した。
(教育家庭新聞より)

肘内障

| コメント(0)

<肘内障/ちゅうないしょう>

 ひじの細い靭帯がずれる状態で、ひじが抜けたようになります。
 1~4歳の子どものによく起こりますが、手を強く引っ張られたときに、腕がだらっとして、まるで「ひじが抜けた」状態になることがあります。これは脱臼ではなく、ひじの関節の細い輪状の靭帯がずれた状態です。 骨と骨とを輪のようにつないでいる靭帯が未発達なために起こるもので、靭帯が十分に発達する7才以降にはほとんど見られません。
 この状態になると、子どもは痛がって泣き、腕をダラリと下げ、ひじを曲げることができません。あるいは、手のひらを後ろに向けた状態でじっとしています。おかしいと感じたら、整形外科を受診してください。
 なお、肘内障は一度おこすと繰り返すことが多いので、気をつけてください。

父親の自覚

| コメント(0)

 妊娠したら、妊娠の進行にともなって、お腹の赤ちゃんの発育状況を夫にも逐一知らせるようにしましょう。場合によっては、健診に一緒に行ってもらい、父親学級、両親学級等に参加してもらうようにします。このような行動を通じて、夫はまだ見えないわが子と一体感を持て、父親としての自覚が生まれます。
(参考:育児辞典)

愚連隊

| コメント(0)

<愚連隊/ぐれんたい>
愚連隊とは、暴力や不正行為を行う不良少年の一団のこと。
愚連隊とは不良になるという意味の「ぐれる」と「連帯」の合成語である。戦後、暴力行為やゆすり、たかりといった不正行為をしていた不良少年の一団で、後にテキヤや博徒と並び、暴力団(ヤクザ)の起源のひとつとなる。
日常会話で繁華街をうろつき、暴力行為や犯罪行為をする不良集団を愚連隊と呼ぶことはなくなっているが、映画にもなった「岸和田少年愚連隊」をはじめ、不良漫画、不良小説、最近では暴走族をキャラクターとしたパチスロ機「鬼浜爆走愚連隊」などに見ることが出来る。
(日本語俗語辞書より)

少人数学級

| コメント(0)

 中央教育審議会の初等中等教育分科会は、公立小中学校の1学級の上限を現在の40人から引き下げる少人数学級化や、教職員の定数増を求める提言をまとめた。提言通り上限を引き下げれば、1980年度に45人を40人として以来となる。背景には、来年度からの新学習指導要領で「ゆとり教育」を転換、授業数や指導内容が増えることや生活指導面への対応などがある。 福岡県では2005年度ごろから少人数学級が導入され、県内60市町村のうち53市町村が導入している。熊本県では03年度から2年間で小学1、2年を対象に35人学級を導入。熊本市ではさらに対象を広げ、06年度から2年間で小学3、4年、09年度からは中学1年にも導入するなど、導入の動きは広がっている。

隠れ育休

| コメント(0)

 育児・介護休業法では、男性も育児休暇を取得することを認めているが、その法で定める育児休暇を取らずに、有給休暇を取ることで妻の出産に立ち会ったり、育児をしたりすること。勤務先の就業規則で、奥さんが専業主婦の場合は、育児休暇を取得した場合は無給とするといった定めがあるケースが多かったからである。配偶者が第2子を出産する場合、上の子供の面倒を見るために休まざるを得ないが、それに有給休暇を当てるのである。育児休業中の収入が途絶える会社員に対しては、雇用保険から育児休業給付金が支給されることになっている。ただ、おおむね賃金の50%(日額6990円)が上限となっていて、ボーナスも休業期間分を差し引かれることが多く、「収入ダウン」となることから、その自衛策として有給休暇を取得するという手段を取るようになったという。本来、有給休暇は労働者のリフレッシュのためにあるものであり、家事・育児のために使用せざるを得ないのは本末転倒である。

佐藤弘道

| コメント(0)

<佐藤弘道/さとうひろみち>

 1968年7月14日生まれのタレント&体操インストラクターである。日体荏原高校、日本体育大学卒業。現在はニュー西北エンタープライズに所属。
1993年4月5日に、NHKの幼児・子供向け教育長寿番組『おかあさんといっしょ』の10代目の体操のおにいさんとして高い評価と人気を得る。
 体操のお兄さんをやめた今でも当時の名残りで各方面から「弘道おにいさん」と呼ばれている。年齢的にはもう「おじさん」なのだが、本人はあくまで「おにいさん」らしい。ちなみに「おとうさん」でもあり、『海筋肉王 〜バイキング〜』特番の親子大会では長男と共に出場している。
また、現在、テレビタレントとして全国各地の保育園・幼稚園関係のセミナー講師として、活躍しており、幼児教育関係者に馴染みがある。

雇用均等・児童家庭局

| コメント(0)

雇用均等・児童家庭局は、厚生労働省の内部にある組織。
 雇用の分野における男女の均等な機会と待遇の確保対策、職業生活と家庭生活との両立支援対策、パートタイム労働対策、家内労働対策、在宅ワーク対策など、雇用の場をはじめ家庭、地域に男女が共同して参画できる社会の実現のための施策を総合的に展開しています。
 また、急速に進行する少子化などに対応し、保育などの子育て支援対策、児童虐待防止対策、母子家庭及び寡婦の自立支援対策、児童の健全育成対策、児童手当、母子保健医療対策など、子どもと家庭に関する福祉、保健医療、手当の諸施策を総合的に推進しています。

タメ中

| コメント(0)

 タメ中とは、同じ中学の生徒または出身生のこと。
 タメ中は「同じ」という意味の俗語『タメ』と『中学』から成る合成語で、「同じ中学の生徒」または「同じ中学の出身生(卒業生)』という意味である。
 ただし、タメ中は他の『タメ』を使った合成語の中では普及率の低いマイナーな言葉である。
【日本語俗語辞書より】

ディンクス

| コメント(0)

 ディンクス(DINKS)は、結婚しながら子を設けることなく一生を夫婦のみで過ごすペアーをいう。Dinkyとも呼ばれる。1980年代の半ばにアメリカから、大都市圏居住の若い世代の新しいライフスタイルとして紹介され、入ってきたものだといわれる。DINKS は Double Income No KidS(直訳すると、「共働き収入、子供なし」)の頭文字。またそのライフ・スタイルを指す。Doubleではなく、Dualと表記することもある。ただし、英語では、Dinkと表記する。しばしば、マーケティングのターゲットとしての消費者像ということで、取り上げられることが多い。
 大都市圏の若いキャリア志向の夫婦に好んで受け入れられたライフスタイル。子供が居なく子供へ生活費や教育費を拠出することがないため、休日は通常の家庭よりは娯楽へ走る消費傾向にあってその市場性は高い。しかし、年齢が上がるに連れ、自分たちの親の世話や介護、自身の健康への心配や老後ということまで入ってくると、この生き方がどこまで貫けるかという懸念もでてくる。
 なお、DINKSというのはバブル絶頂期に使われたもののその後は下火になり、長らくそれに該当する適当な表現がなかった。少子化でそんなことを言っている場合ではないという風潮が生じた結果であろうが、最近は「共立(ともだち、友達と掛けての表現か?)カップル」などと言われて、かつてのDINKS的な共稼ぎで子供を持たないライフスタイルを肯定的に受け取る向きが居るのは、憂慮すべきことである。

赤ちゃん言葉

| コメント(0)

赤ちゃん言葉/赤ちゃんことば/あかちゃんことば

 赤ちゃんは、1歳ごろには「ぶーぶー」「まんま」などと言葉が出始めます。成長するにしたがって、「自動車」「ごはん」と変化していきますが、両親や保育士など周りの大人が一緒になって「ぶーぶー」というような赤ちゃん言葉を使っていると、何の違和感も感じないままいつまでも赤ちゃん言葉が続きます。かといって赤ちゃん言葉をしつこく注意したり、言い直させたり、笑ったりすると、反発して話さなくなります。周りの大人が話を聴き入れながら、さりげなく正しい発音で話していくと、いつの間にか言葉が変わっていきます。
(参考資料『子育て相談の手引き』)

保育の市場化

| コメント(0)

 保育の市場化とは、国や自治体の責任による保育をやめ、保育を市場任せにしようとすることです。
現在の保育は、「市町村の保育実施責任、最低基準の遵守、国、自治体の財政保障」と公的保育制度が守られています。全国全ての認可保育所は、公私問わずこの制度によって一定の保育条件と保育の質が保たれています。(ただし公立は一般財源化)
 現在、「 構造改革」、「官から民へ」という流れの中で、今この公的保育制度崩しが行なわれようとしています。政府の意図は、国が出している保育予算を限りなくゼロにしたいのです。今後、保育園へのお金を削減し、既存の保育園と企業立保育園との競争、そして、児童福祉法を改訂し、直接入所方式(保育バウチャー制度)の導入、保育料の自由設定、育児保険の創設という流れが想定されます。
 「子育ては非営利なものである」「子育ては児童福祉である」という考えから、反対論が多くあります。

児童虐待の現状

| コメント(0)

 厚生労働省によると、全国の児童相談所が2009年度に相談を受けた児童虐待の件数は4万4210件(速報値)で、1990年度の調査開始から19年連続で増加し過去最悪。08年度に虐待で死亡した子ども67人のうち0歳児は39人で、乳児虐待も深刻だ。最近では今年3月、堺市で生後2カ月の女児を虐待死させたとして、24歳の母親が殺人容疑で逮捕された。
(2010年8月4日共同通信社)

うそをつく

| コメント(0)

 子どもはよくうそをつきます。想像力が豊かなために、想像や願望と現実が入り混じってしまうことはよくあることで、そんなうそなら罪はありません。問いただしたりせずに聞き流してあげていいでしよう。もし、自分の身を守るため、つまり叱られないためにうそをつくようだったら、そのうそを責めるよりも、日ごろの親や保育者のあり方を反省する必要があります。子どもが恐怖や不安を引きおこすような不当な叱り方をしていなかったでしょうか。子どもとの信頼関係はできていますか。子どもにうそをつかせているのは大人以外にはいないことをお忘れなく。
(参考資料『すくすく育児』)

チャイルド・レスキュー運動

| コメント(0)

 福祉プランナーの福本あじあさんは、「子どもが社内に置き去りにされて熱中症で亡くなる事故」を防ごうと「チャイルド・レスキュー運動」を始めました。具体的には、2005年の夏、地元の遊技組合と相談し、仲間と駐車場の見回り隊を結成して活動をしました。今年はショッピングセンターなどの駐車場でも、事故が起こらないよう超えかけ運動を行っています。福本さんは「チャイルド・レスキュー運動」を全国レベルに広げようと決意しているそうです。

低身長児

| コメント(0)

<低身長児/低身長の子>
 同じ誕生日の子ども100人の中で、身長が前から2~3番目までの子どもがこの定義に相当するといわれています。
 低身長児の原因にもいろいろありますが、一般的にわかりやすくいうと、成長ホルモン治療の対象になるものとならないものとに分けることができます。現在、成長ホルモン治療が可能な低身長症は次の5つです。

1:成長ホルモン分泌不全性低身長症
(成長ホルモンの分泌が悪く背が伸びない場合、-2標準偏差以下の低身長児の10-15%)
2:タ-ナ-症候群
(生まれつき性染色体の欠損がある。女児の低身長症で見逃さないよう注意が必要な疾患、-2標準偏差以下の低身長児の4-5%)
3:軟骨異栄養症
(長幹骨が化骨しない全身的な骨系統疾患、-2標準偏差以下の低身長児の2-3%)
4:プラーダー・ヴィリ症候群
(15番染色体の異常。2才頃より異常な食欲亢進が出現する。高度の肥満となり、2型糖尿病を発症することが多い。知能障害、性腺機能不全を合併する。本症候群の多くに成長ホルモン分泌不全が証明される。)
5:慢性腎不全に伴う低身長

<低身長の治療>
 成長ホルモンの分泌が悪いと判定されたら、成長ホルモンの補充療法を行うことで背を伸ばすことが可能だそうです。寝る前に成長ホルモンの注射を行うのです。親が注射をすると言うと、自分にも出来るのかとはじめは誰もが心配されるのですが大丈夫だそうです。糖尿病と同じように、自己注射をすることが法律で認められていますし、実際100%のかたが上手に実施されています。開始に先立って充分な指導を行うそうです。副作用についても心配されることはほとんどないそうです。
(参考資料『阿武山こどもクリニック』)

日本高等教育評価機構

| コメント(0)

 日本高等教育評価機構とは、大学評価を実施する財団法人のことで略称、JIHEE(Japan Institution for Higher Education Evaluation)。2004年に発足し、2005年に大学の認証評価機関として認証された。
 評価は、大学の自律的な改善・発展を支援し、教育研究活動等の質の保証をすることを目的とし、1. 大学の特性、特徴に配慮し、個性を重視した評価、2. 各大学の規模や構成に合わせて選任された大学の教職員を主体とした有識者による評価、3. 大学と評価機構とのコミュニケーションを重視しながらの評価を特徴としている。
(引用:教育家庭新聞)

マタ旅

| コメント(0)

<マタ旅/マタタビ>
 妊婦の旅行、つまり「マタニティ旅行」の略。これまでは妊娠中は旅行などは差し控えるというのが常識とされていたが、妊娠5~7か月のいわゆる安定期には無理をしないかぎり旅行することも可能と産科医も述べている。もちろん、体調管理に気をつけて、事前に主治医に相談することが望ましい。また、スケジュールに余裕をもたせて無理な行動はしないで、入浴の際には転倒や脱水症状に注意する必要がある。群馬県嬬恋村のホテルグリーンプラザ軽井沢では2008年秋から、妊婦向けに食事や部屋にこだわった「マタニティプラン」を始めていて、09年度の利用は約600人という。ふだんとは違う環境に夫婦で出かけることによって、家族の将来について話し合う機会にもなるようである。
(Yahoo!辞書より)

学生ポータルサイト

| コメント(0)

 学生ポータルサイトとは、学生の情報収集や情報交換のために設置されたウェブサイトのこと。学生向けの情報にアクセスするための窓口として機能することが多い。大学生全般を対象としたサイト、各大学ごとのサイトなどがある。内容は、学生生活を支援する総合サイト、勉強のサポートを目的としたサイト、各大学の情報公開などであり、学生掲示板によって構成されているものもある。
 かつては企業などを主体したものが多かったが、近年は1996年に早稲田大学が早稲田リンクスを立ち上げたのを始まりとして、学生主体で大学ごとの学生ポータルサイトを立ち上げることが多くなっている。

腸重責と虫垂炎

| コメント(0)

 子どもの腹痛で注意しなければいけない病気は2つあります。2歳以下の乳幼児ならば腸重責、それ以上ならば虫垂炎、いわゆる盲腸です。腸重責というのは腸が腸の中にめりこむ病気です。めりこんだ腸は強くしめつけられるので、時間がたちすぎると、腸のその部分が死んでしまいます。症状としては腹痛・・・といっても乳児ですので痛いとは言えませんからひどい泣き方をします。痛みが治まると疲れてグッタリし、これらを繰り返します。次に顔色が悪くなって吐き始めます。さらに血便があれば、間違いなく腸重責ですので、一刻も早く医者にかからなければいけません。手遅れになるとお腹を開いて手術をしなければいけなくなります。
 虫垂炎は典型的な右下腹部痛で始まればわかりやすいのですが、幼児の場合はしばしば違う場所を痛がります。それどころか発熱や下痢しか症状がなくて、専門医でも腹膜炎になって初めて診断がつくことがあります。
(参考資料『日本医師会』)

家庭保育

| コメント(0)

 家庭保育とは、生れ育った家庭で、両親やその他の家族によって育てられることをいいます。家族、特に母親のもとで愛情たっぷりと養育される子どもは幸せという考えがあります。(3歳児神話)
 しかし、現在のように、核家族で地域との繋がりも希薄である場合には、家庭でのみの保育は子どもの成長にとって、あまり好ましくないという考えもあります。

UWC

| コメント(0)

<UWC/ユナイテッド・ワールド・カレッジ>
 「UWC」とは、世界中に点在している国際学校(カレッジ)を集合体とするNPO教育機関。United World Collegesの略称。世界各国から選抜派遣されてくる留学生(日本においては高校2年生が対象)をUWC校に2年間受け入れて教育している。全寮制のUWC校での教育を通じて国際感覚豊かな人材を養成することにより、各国に真の国際教育を身につけた多数の有能な人材を送り込み、国際社会における相互理解に貢献することを目指している。1962年に最初のUWC校として、イギリスにアトランティック・カレッジが開校した。
 本部はロンドンに置かれていて、運営は企業と個人からの寄付に基づいている。生徒の授業料・生活費など、UWCで学ぶために必要な経費の大半は、奨学金として支給されている。日本では、日本経団連内のUWC日本協会が国内委員会を務めていて、日本企業からの協賛を得て事業を行なっている。
(引用:教育家庭新聞)

M教員

| コメント(0)

 M教員とは、問題教員をローマ字で書いたときの頭文字をとったもの。もともと教育業界の隠語だったのだが、しだいにその数が多くなるにつれて一般的にも知られるようになったことば。「不適格教員」「指導力不足教員」とも言われる。子供と目を合わせて話をすることができない、質問をするとすぐに怒り出す、生徒に対して「バカ」「死んじまえ」を連発する、雨が降ったら休んでしまう、無断欠勤を続ける、といった教師である。これまではこうした教師は担任を外して校内で抱えるか、他の学校にたらい回しをするなどの対応がされてきたが、最近では学校現場から外すシステムを作る動きが各地の教育委員会に広がってきている。
(Yahoo!辞書)

ムカシのちょっといい未来

| コメント(0)

「ムカシのちょっといい未来」は、子どものために推薦する図書のタイトルです。自分で読むなら小学中学年ぐらいからです。
【田部智子作 /岡田千晶画/福音館書店】
【内容の紹介】 
 さびれた商店街で昔かたぎの商売を続けるパン屋の息子武蔵が、意地っ張りの父親とぶつかりながら、自分の将来を考えていきます。シンミリ朗らかな商店街シリーズ第一弾。

耳垢栓塞

| コメント(0)

<耳垢栓塞(じこうせんそく)>

 耳垢栓塞とは、耳垢が外耳道をふさいで聞こえが悪くなることです。
 耳鼻科で耳垢水と言うグリセリンと重曹の混合液を点耳し、耳垢を溶かしてから外耳道を洗浄します。
 通常は1回の受診で大丈夫です。

セアカゴケグモ

| コメント(0)

 セアカゴケグモ(背赤後家蜘蛛、Latrodectus hasseltii)は、有毒の小型のクモの一種。和名は、「背中の赤いゴケグモ」の意味。本来日本国内には生息していなかったが、1995年に大阪府で発見されて以降、その他いくつかの地域でも見つかった外来種である。
 福岡市における生息状況については、平成19年10月に東区アイランドシティにて初めて発見された。その後東区みなと100年公園内及び周辺で多数発見されている。また、最近では平成22年8月2日東区名島で1匹発見されている。
 セアカゴケグモは、もともと攻撃性はなく、素手で触らない限り噛まれることはない。噛まれた場合には水や石けんなどで洗うなど清潔にし、医療機関を受診すること。
 セアカゴケグモを素手で触らないよう児童に注意を…。

 

バランス渡り

| コメント(0)

身近な道具を使った楽しい親子遊びの紹介です。普段、何となく使用している物が、遊び道具に変身です。
【対象年齢】1,2,3歳
【遊び方】ブロックを長く並べてバランスをとって歩いてみましょう。落ちないようにバランスをとって、前を向いて、カニさん歩きや後ろ向きで...。どんな歩き方ができるでしょうか。
(「親子でうきうきスキンシップ」より)

会話のキャッチボール

| コメント(0)

<会話のキャッチボール/言葉のキャッチボール>
 会話のキャッチボールとは会話のやり取りです。
 子どもにとって話したいことがあっても、大人が「そう、よかったね。」とだけ話し、会話を打ち切ってしまうと、「もっと話したいのに...」「もっと聞いてくれてもいいじゃない」となります。コミュニケーションに必要な会話のやり取り(キャッチボール)を覚えていく貴重な機会が失われます。「それでどうしたの?」「どう思ったの?」といった言葉から会話を継続させていくことが重要になります。
 子どもとコミュニケーションをとる時間がなかなか作れないという場合もあると思います。そのような時はちょっと面倒だと思うこともあるでしょう。でも、大人が忙しいので、子どもの側からの会話の機会を減らす、というのはできるだけ避けたいものです。少しの時間でもいいので、会話のキャッチボールを増やしてみてください
【教育力向上福岡県民運動ホームページより】

インターアクトクラブ

| コメント(0)

 インターアクトクラブ(Interact Club、IAC、IC)は、ロータリークラブにより提唱された、14歳から18歳までの青少年または高校生のための社会奉仕クラブである。日本においては、高等学校の福祉・ボランティア系のクラブ活動(部活動)・サークルとしておかれることが一般的であるが、高校に属さない「地域クラブ」として活動するクラブもある。
 奉仕の精神と国際理解を青少年(新世代)に付与するため設立され、提唱クラブは、指導・助言・監督の責任をもっている。同様の趣旨で、18歳から30歳の若人のためのプログラムとして、ローターアクトクラブがある。両アクトは、ロータリー直営の青少年奉仕活動プログラムである。

つわり

| コメント(0)

 つわりとは、「妊婦特有の症状」であり妊娠初期に起こる吐き気と嘔吐のことを指し、通常妊娠3、4カ月ほどで自然に直ることが多いです。往事妊娠中毒症に分類されてましたが、現在では生死にかかわる症状とは考えられていません。
【症状】
一般的には「吐き気」が代表的な症状です。
食べると吐いてしまう、気分が悪くなる、食欲が無くなる、唾液がでる等があります。
食べていないと気持ちが悪くなる「食べづわり」があります。
「食べづわり」の人は体重増加に注意しましょう

【期間】
○つわりが始まるのは、妊娠6週頃から9、10週頃にピークを迎え、胎盤が完成する15~16週に終わるのが一般的です。
○期間が短かったり、長かったり、後期になってから始まったり、症状は人によって様々です。
○あまりにつわりがひどい場合は入院や治療が必要な場合もあります
○食べ物は勿論、水分もとれない。妊娠時の体重より10%以上減ってしまった場合は病院へ行きましょう。
○1日に何度も嘔吐すると脱水症状になってしまいます辛い時は無理ぜず我慢せず、病院で相談しましょう。

【つわり対策・注意点】
※消化のよい食事を取るようにする
※水分補給は積極的に(嘔吐で水分が失われます)
※1日3食にこだわらず、食べたい時に食べたいだけ、食べれるだけでOK
(食の好みが変わったりしますが、甘い物、辛すぎる物は控えめに)
※飴・氷をなめる
※炭酸飲料でスッキリ
※気分転換におしゃべりや散歩など
※「食べづわり」の人はローカロリーのおやつを食べる。
※寝る!(辛い時はこれしかありません)

脱水症を見分けるポイント

| コメント(0)

 乳幼児は風邪にかかり下痢症を起こすことが多いです。下痢症で最も問題になるのは、下痢によって脱水症を起こすことです。次のような様子は脱水症の可能性があります。水分の補給が必要です。
①唇や口がカラカラに渇いている
②目の周囲がカサカサして落ちくぼんでいる 
③顔色が青白く、尿がよく出ていない 
④お腹がぺちゃんこになり、張りがない 
⑤意識がはっきりせずにぐったりとしている 

言葉の発達

| コメント(0)

 言葉を話すには唇、舌、口蓋(こうがい)、のどの発達とともに、耳で聞いた言葉の意味を理解できる、また「伝えたい」という意欲があることが必要です。また言葉の発達は個人差が大きいのが特徴で、1才過ぎてもなかなか言葉が出ない、言葉がはっきりしないなどの悩みをもつママもいますが、それまでの発達に問題がなければ、いずれはしゃべるようになるので「今は言葉をためている時期」と考えて、たくさん語りかけてあげたり、赤ちゃんの気持ちを言葉にしてあげたり、絵本を読み聞かせてあげるなど、赤ちゃんとのコミュニケーションを楽しみましょう。目安として言葉の発達は次のようなステップをたどります。

<言葉の発達の目安>
★2~3ヶ月ごろ
「アー」「ウー」なといったクーイング(喃語=なんご)から始まります。
★5~6ヶ月ごろ
 喃語が増えてきて、声を出すことでうれしい、気に入らないなどの簡単な意思表示ができるようになります。
★10ヶ月ごろ
 大人が「ちょうだい」と手を出すとおもちゃを渡せるなど、簡単なことなら大人の言うことがわかり始めます。
★1才ごろ
 伝えたい気持ちが大きく育ち、自分が知っているものを「アッ」と盛んに指さしをするようになり、初めて「ワンワン」「マンマ」など意味のある言葉が出ます。その後、話す単語はどんどん増えます。
★1才6ヶ月を過ぎたころ
「パパ」「来た」などの、単語を5個以上話し始めます。これからは急激に語彙が増えます。
★2才6ヶ月ごろ
「パパ、会社に行った」など名詞と動詞を組み合わせ、3~4語で文章を構成して話すようになります。
★3才ごろ
「だから、○○ちゃんはね、お菓子が食べたいの」など、間投詞や接続詞を使って文を構成して話すようになってきます。間違いはあるものの、日常生活に支障はない文法や言葉がほぼ習得されます。3~4才くらいまでが言葉の獲得のピークとなります。
(たまひよwebより)

交流教育

| コメント(0)

 障害のある子供が、小学校や中学校などの障害のない子供と交流することによって、学習面や生活面などにおいてさまざまな経験を交換しあい、人間形成、社会適応、学習活動など種々の面で、教育効果を増大させるために行われる教育活動をいう。なお、最近では、この交流教育の意味で「交流及び共同学習」ということばが用いられている。
 障害のある子供のための教育の場は、視覚障害、聴覚障害、知的障害、肢体不自由、病弱などの障害の種類や程度に応じて、特別支援学校や特別支援学級などで、特別な教育的配慮のもとに行われている。しかし、このような障害のある子供だけの集団では、障害のない子供たちといっしょに学んだり遊んだりする機会はきわめて少なく、障害のある子供は社会から遊離し孤立してしまう。また、障害のない子供の障害のある子供に対する理解不足をおこさせてしまう。このような観点から、1969年(昭和44)に文部省(現、文部科学省)の「特殊教育総合研究調査協力者会議」の報告で交流教育の方向づけが示され、1971年の特殊教育諸学校の学習指導要領の「特別活動」のなかに初めて交流教育の規定が示された。それ以降、全国的に交流教育の実践が定着してきている。しかし、特殊教育諸学校の学習指導要領のみで交流教育の意義やその実施を強調しても、相手校となる小・中・高等学校用の学習指導要領にこのことが明記されていなければ、一方通行に終わってしまう懸念が指摘されていた。
(Yahoo百科事典より)

離乳

| コメント(0)

「離乳」とは、乳汁のみで栄養をとっている乳児に、種々の半固形食を与え、しだいにその硬度と量を増し、幼児の固形食形態に移していく過程をいう。離乳完了とは、おもな栄養源が、乳汁以外の食物になる時期をもっていう。
 離乳食として最初に与える食品は、各民族の食習慣と密着しており、さまざまである。南方諸国ではバナナを用い、イモを主食とする高地民族は、イモをかんで与えるという。またエスキモーのようにトナカイの生肉を主食とする地方では、それを離乳食に与えるという。いずれにしても、その与える素材によって、離乳開始時期も異なるようで、その民族なりの合理的な離乳の進め方が定着しているとみてよい。
 離乳の進め方については、従来はどういう食品をいつごろから、どういう順序で与えるかという「食品中心主義」が一般的であった。これに対して離乳栄養研究家の二木武(ふたきたけし)は、食品の種類、順序、配列にはまったく意味がなく、たいせつなのは、どのような素材であっても、乳児に受け入れやすい形に調理してさえあればよいという、「調理形態主義」を主張し、離乳のポイントがそしゃく能力の獲得にあるとしている。したがって離乳の進め方は、調理形態で軟らかいものから硬いものへと進めること、量を少しずつ増やしていくこと、栄養のバランスをとって与えることが基本となる。
(Yahoo百科事典より)

子どもの話の聞き方

| コメント(0)

 子どもの話は、目を見て聞くことが大切です。時にはうなずく、共感することも必要です。
 コミュニケーションの成立には、一方的に伝えることだけでなく、聞く側の理解しようとする姿勢も大切な要素になります。コミュニケーションは、言葉や文字といった言語によるコミュニケーションと非言語によるコミュニケーションに分かれ、「うなずく」、「相づちを打つ」などが非言語によるコミュニケーションにあたります。
 子どもとの会話の中で、大人が話している子どもの目を見て、うなずく等の反応をすることで、子どもは、話が相手に受け止められている、自分が大切にされていると感じ、安心して会話を続けよう、伝えようという気持ちになります。そして、思いを伝えることの喜びを感じ取り、その積み重ねが、自尊感情の向上や、何事にも前向きに取り組もうとする意欲の向上に結びつきます。
 さらに、普段の日常会話から、大人自らが、話を聞く姿勢を子どもに教えていくことを積み重ね、子どものコミュニケーション能力の向上を図る必要があります。
【教育力向上福岡県民運動ホームページより】

乳児脂漏性湿疹

| コメント(0)

<乳児脂漏性湿疹(にゅうじしろうせいしっしん)>
【症状】
 乳児脂漏性湿疹は、おでこや髪の生え際、眉毛、頭、耳などに黄色い皮脂のかたまりがつきます。ここに炎症が起きて湿疹が出来ます。
 新生児~生後6ヶ月位までは皮膚腺の活動が活発なため、脂漏がでるためです。
【治療】
 治療は、スキンケアでずいぶん良くなります。お風呂の時に石鹸で洗います。石鹸だけで落ちないベタベタしたものは、洗う前にオリーブ油や白色ワセリンを塗って、軟らかくすると落ちやすいです。
(子供の病気や健康大百科から引用)

喘息発作

| コメント(0)

喘息発作は前ぶれもなく起こり、耐え難い呼吸困難に陥り、非常に苦しいものです。
 通常なら呼吸によって吸い込まれた空気は気管支を通って肺胞で酸素と二酸化炭素の交換をしますが、この気管支が、何らかの原因で筋肉が収縮したり、むくんだり、分泌物が溜まったりして狭められ、突然ヒューヒュー、ゼーゼーという音をたて呼吸困難に陥ります。原因の多くはアレルギーを起こしやすい体質の人がアレルゲンを吸い込むことで誘発されます。 治療はアレルギー反応を抑える薬と気管支拡張作用のある薬を組み合わせて用いますが、子どものぜんそくの場合、何よりも周囲の人の理解と連携が大切です。根気よく、ぜんそくに負けない心と体をつくってください。

ワークショップ

| コメント(0)

 ワークショップ(workshop)とは、もともとは作業場や工房を意味していましたが、現在は一般的に「体験型の講座」を指します。「体験型の講座」の意味でのワークショップは、問題解決やトレーニングの手法の一つです。一方的な技術や知識の伝達ではなく、参加者が自分から参加・体験することで、グループの相互作用の中で何かを学びあったり創り出したりする、双方向的な学びと創造の形とされています。 近年では、ワークショップは企業研修や住民参加型まちづくりなどにおける合意形成の手法としてや、ヨガ教室などの体験セミナーとして活用されています。ファシリテーターと呼ばれる司会・進行役の人が、参加者が自発的に作業する環境を整え、参加者全員が体験するものとして運営されることが一般的です。ワークショップの効果として期待されているものに、参加者同士の体験共有、ブレインストーミング、創造表現、意見集約などの他、参加者同士のコミュニケーションを深めることなどがあげられます。
(引用:転職用語事典)

一夜飾り

| コメント(0)

 昔から、節句が終わったらお雛様をすぐにしまわないと婚期が遅れるなどといわれてきましたが、お雛様を飾る日にも、縁起のよい日と悪い日があることはあまり知られていないかもしれません。お雛様を飾るのに縁起が悪いとされているのは、節句の前日。この前日に飾ることを「一夜飾り」と呼んで、昔から縁起が悪いとされてきました。そもそも節句には厄除けの意味があり、お雛様というのは、赤ちゃんに降りかかろうとする災厄を代わりに引き受けてくれる守り神のようなもの。前日に慌てて飾るのでは、厄除けの意味も薄れてしまいます。雛壇を飾るのは節句の10~20日前、できれば2月の雨水の日(節分の12日後)がよいとされています。
【育児百科事典】

育児放棄

| コメント(0)

 「育児放棄」は、児童虐待の一つ。食事を与えない、衣服を不潔なままにするなど身の回りの世話に関することのほか、病気やけがを医師に見せない、薬を適切に飲ませないなどの「医療ネグレクト」も含まれる。体のあざなどから発覚する身体的虐待と違い、周囲に分かりにくいとされる。別名ネグレクトという。
(共同通信社)

就職の家庭教師

| コメント(0)

「就職の家庭教師」とは、就職活動を行っている学生たちに積極的にアドバイスを行い、内定を獲得するまで指導するシステムのこと。
 2009年8月に社団法人「キャリア開発支援機構」などが始めた就活支援サービスである。個別指導が特徴で、大学生は喫茶店や自宅などで指導を受ける。指導はコースに応じて1回から10回まであり、1回あたり90分。費用は1回9800円からで、コースごとの前払い制となっている。就活の最初から最後まで同じ教師が指導にあたる。エントリーシートの書き方について、誤変換を指摘したり、主語、述語の有無などについても注意する。面接については模擬面接をビデオに撮りノックの仕方からお辞儀のしかた、話す際の笑顔の有無など10項目のチェックリストに基づき、簡潔ではっきりした話し方を指導し、本人の気づいていないクセなども注意する。内定がもらえずに落ち込んでいる学生に対してはメールなどで励ますこともあるという。
(Yahoo!辞書より)

トンネルまわり

| コメント(0)

「トンネルまわり」は、身近な道具を使った楽しい親子遊びです。普段、何となく使用している物が、遊び道具に変身です。
【対象年齢】1.2.3歳
【遊び方】
 子どもが足を開いて立ちます。
【ワンポイント】
(「親子でうきうきスキンシップ」より)

情動

| コメント(0)

 一時的で急激な感情をとくに情動という。人間でいえば、喜び、悲しみ、怒り、恐怖、不安というような激しい感情の動きのことである。英語ではエモーションemotionで、その語源は、ラテン語で「揺り動かす」とか「かき回す」という意味である。感情を表すフィーリングfeelingの語源がラテン語の「触れて感じる」であるから二つの概念の差異がよく理解されると思う。情動とはその語源がよく表現しているように力動的(ダイナミック)なものなのである。
 喜怒哀楽...といったような情動がどのように発達(分化)してくるかについては、ブリッジスK. M. B. Bridges(1897―?)の有名な研究がある。それによれば、新生児の情動は興奮だけであるが、そこから快と不快の2方向が分化し、さらに快から得意、大人に対する愛情や喜びが分化する。また不快からは怒り、嫌悪、恐怖、嫉妬(しっと)が分化する。そして、2歳ごろまでには人間としての基本的な情動が出そろうという。なお、幼児期になると、羨望(せんぼう)、失望、不安、羞恥(しゅうち)、希望などの情動も発現し、5歳ごろまでには大人にみられる情動のほとんどが出そろってくるとのことである。しかし、スルーフL. Alan Sroufeによれば、乳児期の初期にはすでに喜び、怒り、恐れなどの情動が存在し、それらが社会性や認知的な発達によってさらに分化を繰り返していくという。ブリッジスの研究は1932年に発表され、日本の発達心理学書にはたいてい載っている古典的労作である。これに対してスルーフの研究は80年以降の認知心理学の発達の影響を受けたものである。
(Yahoo百科事典より)

幼児の語彙

| コメント(0)

幼児の語彙/子供の語彙/幼児の語い

月齢18カ月から5歳の間に、子供の語彙は50語前後から数千語にまで急速に広がります。子供は、ものや出来事の名を挙げるようになり、それらについてさかんに質問するようになります。2歳までに2つの単語をつなげて短いフレーズをつくるようになり、3歳までに短い文をつくるようになります。発音も著しく発達して、2歳までにだれが聞いても半分程度は理解できる話し方になり、4歳までに完全に理解してもらえる話し方になります。4歳児は簡単なお話をつくることができ、大人やほかの子供と会話ができます。
月齢18カ月以前でも、子供は読み聞かせてもらった話を聞き取って理解できます。5歳までに、基本的な音節を暗唱できるようになり、活字の簡単な単語を認識できるようになります。これらの能力は、簡単な単語やフレーズ、文の読み方を学ぶ上での基礎です。どの程度本に触れたかと生来の能力によりますが、大半の子供は7歳までに読むことができるようになります。
【出典:メルクマニュアル】

時々迷々

| コメント(0)

『時々迷々』(ときどきまよまよ)は、NHK教育テレビで放映されている小学生向けの教育番組。2009年3月に放送終了した『さわやか3組』にかわって放送されている番組。
 主人公が迷ったり、弱い気持ちになると、謎のキャラクター「時々迷々」(片桐はいり)が現れ、主人公を悪い道に誘惑したり、いさめたりする。主人公の子どもは、間違った道に走られたり戒められたりしながらも、自分なりの答えを見出していく物語。
 NHK教育テレビで放送される「学校放送」の一つで、小学校の道徳授業の番組としてデジタル教材のコンテンツに含まれている。対象は、小学3年生及び4年生。ドラマを軸としているという点では前番組『さわやか3組』と同じ。
<出典:ウィキペディア>

 赤ちゃんはハイハイを始めたらどこにでも移動し、いろんな物を触ります。ですから、次のことがらに注意してください。
①赤ちゃんを家に一人残して外出しない。
②階段に転落防止の柵を取り付ける。
③ポットや炊飯器は赤ちゃんの手の届かないところに置く。
④床に置くストーブやヒーターなどは安全柵で囲って使用する。
⑤バケツや洗面器に水をためておかない。

離乳の中だるみ

| コメント(0)

生後8ヶ月で、離乳食をどんどん食べていたのに、ある日急に食慾がなくなってしまったという場合、離乳食が食べやすいものかのチェックもしますが、単に離乳の中だるみということも考えられます。こういうときは、絶対に無理強いせず、離乳食後の乳汁をたっぷりあげて、栄養を十分にし、様子を見ながら離乳食を与えていれば、また必ず食欲が戻ってきます。
(参考:育児辞典)

プレゼンテーション

| コメント(0)

 プレゼンテーションとは情報伝達の一種で、聞き手に対して情報、企画、提案を提示して説明することです。省略して「プレゼン」ともいわれます。プレゼンテーションでは、プレゼンテーターと呼ばれる司会者・解説者が聞き手の前に出て行うのが一般的な形です。企業では、新製品の発表や売り込み、成果報告、企画提案などの目的でプレゼンテーションが行われます。 プレゼンテーションでは、相手がかならずしも内容に専門的に関わっているとは限らないため、わかりやすく説明することが求められています。また、プレゼンテーションされる内容に説得力を持たせることも求められています。このため図や表はもちろんのこと、音声や映像、実際に触れることにできる試作品など様々な形での情報提供がなされます。プレゼンテーションの際、主に用いられるものとしては、プロジェクターやレーザーポインター、オーディオ機器、コンピューターのプレゼンテーションソフトなどがあります。また現在では、多くの場合コンピューターでプレゼンテーションの資料が作られています。 日本人は欧米人と比べてプレゼンテーションが苦手といわれています。そのため、多くの企業ではプレゼンテーションの訓練を社内で行ったり、社外の講座を活用したりして、社員のプレゼンテーションの能力や技術を向上させています。特に新入社員の研修では、プログラムの1つとしてプレゼンテーション訓練を取り入れている企業も増えています。
(引用:転職用語事典)

薬を飲ませるときの注意点

| コメント(0)

 小さなお子さんは薬をいやがります。親御さんにとって、薬を飲ませることは大変な作業ですね。以下は薬を飲ませるときの注意点です。参考にしてくださいね。

◆ゆったりとした雰囲気作りを
「絶対薬を飲ませなきゃ!」とお母さまが意気込んでいると、お子さまは薬を飲むことに警戒心を抱き、薬嫌いになってしまいます。服薬時にはゆったりと落ち着いた雰囲気でお子さまに接しましょう。

◆幼くても『薬を飲む意味』を教えてあげて
 薬は強引に飲ませず、「バイキンをやっつけるお薬だよ」「熱が下がって楽になるよ」など、小さいお子さまでも薬を飲む意味を教えてあげてください。そうすることで、泣いたり嫌がったりせず、薬を飲んでくれることもあります。

◆少々の時間のずれを気にしないで
病気のときには、お子さまはよく眠ります。服薬時間が厳密に決められていなければ、眠っているときに無理に起こして薬を飲ませる必要はありません。多少時間がずれても、目が覚めたときに飲ませてあげましょう。
(参考資料:ファイザー株式会社)

産声

| コメント(0)

産声/うぶごえ/初声

 出生(しゅっしょう)直後の第一呼吸とともに生じる泣き声をいう。新生児はこの産声によって初めて肺で呼吸を開始し、臍帯(さいたい)循環から肺循環に切り替わる。つまり、産声があるか、あるいはそれが強いか弱いかは、この肺呼吸が十分にできているかどうかをみる指標となっている。産声がないときは仮死といわれ、呼吸や循環系へ負担がかかり、重度の場合には中枢神経系の障害を生じる場合もある。
(出典:ヤフー百科事典)

赤ちゃん外出時の持ち物

| コメント(0)

 赤ちゃんが外出するときには次の持ち物が必需品です。
●近所へ30分以内の場合
 家の近所のコンビニや郵便局などで用事を済ませる程度なら、ガーゼハンカチ、ティッシュなどを持てば大丈夫でしょう。おしっこやうんちが出ていないかどうかを、外出前にチェックして、おむつ替えを済ませておくと安心です。

●1~2時間以内の場合
 新生児期のおむつ替えは、2時間おきが基本です。出かけるときは、紙おむつ2~3枚、携帯おしりふき、着替え1組(肌着+ウエア)、2~3枚のガーゼ&タオル、汚れた衣類やおむつを入れるビニール袋などを持ち物に加えましょう。授乳は、おむつ替えと共に、出発前に済ませておきましょう。
(たまひよwebより)

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro