「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

カウベル

| コメント(0)

 カウベルは、その名の通り、牛の首につけるベルだからカウベルといいます。でも、演奏用なので、中に玉はついてません。
 手に持ってスティックで叩いたり、スタンドに取り付けたり。ティンバレスなどに設置して使っているのもよく見かけます。手に持って叩くときは持ち方により、ミュートをかける奏法もあります。ラテン音楽、ロックなど、幅広く使われています。もちろん園児も使いますよ。

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2010年5月 3日 23:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「金子 みすゞ」です。

次のブログ記事は「観点別評価」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro