「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

改正児童福祉法

| コメント(0)

 2004年11月、参議院本会議で可決、成立した。改正のポイントは、(1)全市町村に児童虐待や非行、養育などの「子供相談」窓口を設置し、児童相談所はその後方支援と深刻ケースに対応する、(2)学校、警察などが参加する地域の「虐待防止ネットワーク」を「協議会」として法定化し、参加者に守秘義務を課する、(3)親の同意がないまま子供を児童擁護施設などで預かる場合、これまでの無期限を改め2年間とする、(4)虐待する親の立ち直りを促すために、家庭裁判所が相談所に親への指導を勧告する制度を導入する、など。
 育児から虐待まで幅広い相談業務が、人員不足に悩む相談所に集中している現状を見直して、育児相談などは市町村が担い、相談所はより深刻な虐待相談などの事例に専念できるようにする。

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2010年5月 2日 10:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学校公開週間」です。

次のブログ記事は「学校裏サイト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro