「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

軟骨無形性症

| コメント(0)

<軟骨無形性症/なんこつむけいせいしょう>

 軟骨無形性症とは、軟骨ののびが悪く身長が伸びない病気で、治療しない場合の最終身長の平均は、男子で130㎝、女子で120㎝ほどです。
 治療としては、成長ホルモンや脚延長術が行われます。
その他、個人差がありますが、治療により20~30㎝身長を伸ばすことが出来ます。
【出典:WEB小児科】

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2010年3月30日 17:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「軟骨無形性症」です。

次のブログ記事は「仲仔」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro