「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

スクーリング

| コメント(0)

 スクーリングとは、通信教育における一定期間の面接指導のこと。
スクーリング(schooling)は、「学校という場で学ぶこと」を原義とするが、学校教育場面で言う場合は、通信教育によって学んでいる人が、教室で教員と直接対面して授業(講義、演習、実験・実習・実技)を受けることをいう。日本において「スクーリング」は、高等学校通信教育(高等学校の通信制の課程など)における面接指導(めんせつしどう)や大学通信教育における面接授業(めんせつじゅぎょう)を包括した概念と考えられることが多い。

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2010年3月28日 07:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「墨塗り教科書」です。

次のブログ記事は「頭寒足熱」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro