「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

育英制度

| コメント(0)

元来の育英とは、「英才の育成」および国家的、社会的に需要される「人材の確保」の意味をもち、育英制度とは、そのために公的または私的な機関が「学資の給・貸与その他の援助」を行うことである。わが国では、それが経済的困窮者に対する奨学制度(奨学金制度)として、「能力があるにもかかわらず」という条件のもとに運用されてきて、単に育英制度と称される場合でも、優れた能力をもちながら経済的理由で修学困難な者への「教育機会の保障」の意義をも強くもつ。
(引用:ヤフー百科事典)

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2010年3月26日 20:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「溢乳」です。

次のブログ記事は「逸話記録」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro