「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

赤あざ

| コメント(0)

 赤あざは、皮膚の血管をつくっている細胞が異常にふえることが原因でできます。
 赤い色は、血管の中の赤血球の色が透けて見えるもので、皮膚に赤い色がついているわけではありません。赤あざには自然に消えるものと、消えないものがあり、早めに治療をはじめたほうがよい場合があります。
 最近では傷跡を残さずあざをきれいに治すレーザー光線治療が効果をあげています。
【出典:赤ちゃんねっと】

コメントする

このブログ記事について

このページは、有松が2010年3月19日 08:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学習院 」です。

次のブログ記事は「アダルトチルドレン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro