「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

2010年3月アーカイブ

ペアレントメンター

| コメント(0)

 ペアレントメンターとは、自閉症など発達障害のある子供を育てる親の相談役となる人のこと。
 彼ら自身も発達障害の子供を抱える親である。同じような子供を育ててきた経験を生かして相談相手となり、そうした子供を初めてもった親たちに対して経験に基づいたアドバイスを与えることができる。日本自閉症協会が2005年度から養成を続けてきたもので、09年3月までに約330人が研修を受けている。専門のトレーニングを受けた親が同じ悩みを持つ家族を支援する海外の事例を参考にして日本版を作っている。相談技術の基礎、実技、国の施策などを体系的に学ぶ仕組みを整えている。厚生労働省はペアレントメンターの養成を今後の発達障害支援推進策の一つに明記し、相談技術をもった家族は大事な資源と位置づけている。
(Yahoo!辞書より)

ベビーフードの添加物の基準

| コメント(0)

  ベビーフードの添加物は、定められたものに限り、必要不可欠な場合にのみ最小限に入れることになっており、保存料、甘味料などは一切使われていません。実際には、添加物を使わないことを建前にしているので、ラベルの成分表をチェックしてみましょう。メーカーでは、こうした取り決めを厳守して製造しているはずです。
(参考:育児辞典)

ベビーフードの食べ残し

| コメント(0)

ベビーフードの食べ残し/ベビーフードの残り

 ベビーフードが残った場合は、冷蔵庫に保管しますが、果物類で3日以内、それ以外は2日以内で使うようにしましょう。そして、冷蔵庫の庫内温度が常に10℃以下になるように注意します。また、瓶から直接食べさせずに、必ず別に取り分けて、1回分ずつ与えるようにしましょう。ベビーフードの瓶は、品質保持期限とシールがきちんとされているかを確認しましょう。フリーズドライ製品も便利なので使うといいでしょう。
(参考:育児辞典)

ベビーオイル

| コメント(0)

 ベビーオイルとは、新生児の沐浴関連グッズのことです。
鼻の掃除の時、綿棒につけて使用。おふろ以外でも、コットンにベビーオイルをつけ、汗をかきやすい部分やくびれた部分をふいてあげても。そのあと、むしタオルなどで油分をふきとってあげればサッパリ。皮脂に近い成分のものを選びます。
【出典:プレママタウン】

平熱

| コメント(0)

 元気な時の体温を平熱といいますが、体温は一日中同じではありません。朝は低めで夕方から夜にかけては高くなります。1日4回(朝・昼・夕方・寝る前)食事前の安静な状態で体温を測り、各時間帯での大体の平熱を知っておくと便利です。平熱より1度以上高ければ熱があると考えてよいでしょう。

品位教育

| コメント(0)

品位教育/品位の教育

 JALスカイサービスがJALの社員向けに行っている「美しい日本語」講習。過去、高度成長を背景に急増した旅客に対応するために、航空会社はサービスの早さや効率性を重視した。その反面、社員教育がなおざりとなり、社員のマナーやことば遣いの乱れが目につくようになったという。そこで長年旅客業務に携わったベテランの社員に立て直しを依頼し、若手社員に対する講習を開いている。「満席をいただいております」は「満席でございます」に、「お荷物の方をお載せください」は「お荷物をお載せください」、「1万円からお預かりいたします」は「1万円をお預かりいたします」、「お席は窓側で大丈夫でしょうか?」は「お席は窓側でよろしいですか?」と適切に改める教育である。

人ごみ

| コメント(0)

人ごみ/人混み

 人ごみとは、人がたくさん集まるところです。
 人がたくさん集まるところには、赤ちゃんはできるだけ連れて行きたくないものです。
 月齢が低いときには、人ごみは避け、どうしても必要な場合は、帰宅後、手や顔を流水で洗って、ゆっくりお昼寝させるとよいでしょう。
 慣れない環境で、外にでるだけでも、赤ちゃんにとっては重労働なものです。
【出典:赤ちゃんねっと】

ビー玉

| コメント(0)

 ビー玉(ビーだま)は、玩具の一種。ガラス製の球で遊戯用・観賞用に用いる。通常のサイズは1.5mm~5cm程度。 単色のものや、中に模様の入ったもの、大きい玉、小さい玉といろいろな種類がある。
 ビー玉の語源としてはいくつかの説が存在する。

・「ビードロ(=vidro、ポルトガル語でガラスのこと)玉」の略という説。
・ラムネビンの栓として使用できるものを「A玉」、規格に合わないものを「B玉」と呼び、それを子供のおもちゃとして転用したのが始まりという説。
・東京多摩地区の方言から広まったという説。
ただし「B玉」説については、言語学の世界では完全に否定されている。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

一人親家庭

| コメント(0)

 一人親家庭(ひとりおやかてい)とは、母親または父親のいずれかと、その子(児童)とからなる家庭をいう。単親世帯ともいう。母と児童の家庭を母子世帯(ぼしせたい)あるいは母子家庭、父と児童の家庭を父子世帯(ふしせたい)あるいは父子家庭という。ひとり親家庭、単親家庭(たんしんかてい)とも言う。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

PDD

| コメント(0)

PDD(pervasive developmental disorders)

 広汎性発達障害(こうはんせいはったつしょうがい)のことです。
 広汎性発達障害は、自閉性障害、アスペルガー症候群などの総称です。社会的相互作用(人間関係)に問題を持つことや固執[こしつ]が特徴的な独特の障害です。他の発達障害(知的障害、学習障害など)を合併することが多いものです。
【引用:国立育成医療センターHP】

100かいだてのいえ

| コメント(0)

「100かいだてのいえ」は、子どもに読み聞かせてほしい絵本のタイトルです。
【絵と文=岩井俊雄(いわいとしお)】
【出版社=偕成社】
【内容の紹介】
 縦に開く絵本で、下から上へとワクワクしながら楽しめます。九州の児童書担当者が選んだ第2回「子どもの絵本大賞in九州」の堂々1位に輝いた絵本です。100階建ての家の最上階に住む誰かから「遊びに来てね」と、手紙をもらったトチ君は、地図を見ながら高い建物に行き、100階建ての家の検索が始まります。途中、いろいろな生き物と出会い、とうとう100階にたどり着きました。さて100階で待っていたのは、だれでしょう?お子さんといっしょに何度でも読んでほしい絵本です。

ひょう疽

| コメント(0)

ひょう疽/ひょうそ

 手足の爪の下や周囲に細菌が感染して炎症を起こすもので、痛みがはげしく、リンパ節もはれて痛みます。
 手や足の爪のそばにできた小さい傷が痛み始め、しだいにはげしい痛みになります。わきの下や股のリンパ節がはれて痛むこともあります。爪全体や爪の生えぎわなどが赤くはれて、ときには膿んで、破れて中の膿みが出ることもあります。
 消毒したあと、抗生物質の軟膏を塗り、痛みを軽減するためシップをします。痛みとはれが強い場合は、抗生物質を内服し、痛み止めを併用します。
【出典:赤ちゃんねっと】

人見知り

| コメント(0)

<人みしり/人見知り>

 人見知りとは、子どもが見馴れぬ人を見て泣いたり嫌ったりすることです。
 8ヶ月頃にお母さんやお父さん等いつもそばにいる家族以外の人に抱っこされたり、話しかけられたりすると不安になり嫌がって泣くことがあります。しかし、知らない人を見て泣くだけが人見知りではなく、知らない人に抱っこされるとちょっと嫌な顔をして表情がこわばったり、笑顔を見せなかったりするのも人見知りです。赤ちゃんが人見知りするのは、お母さんやお父さん等いつもそばにいて自分の事を守ってくれる安心できる人と、それ以外の人との違いが分かってきている証拠です。一般的に商売をしている家庭の様に、人の出入りの多い家庭では、赤ちゃんもそれに慣れて、それほど強い人見知りをしない赤ちゃんが多いです。

箱崎自由学舎

| コメント(0)

 箱崎自由学舎とは、福岡市東区にある「不登校や引きこもりに悩む子ども達に居場所を提供するフリースクールのことです。
 中高生を中心に、さまざまな事情で学校に行けなくなったり、引きこもった人を対象に、彼らに居場所を提供し、その中でいろいろな体験活動を通して、社会適応力を育み、人間の生きる喜びを体験できる暖かい教育空間です。
 高等学校卒業資格を取得したい人に関しては、通信制高校に同時入学し、そこを卒業できるように、さまざまなサポートを行っています。例えば、レポート提出のための授業や、スクーリングへの出席指導、テスト対策、生活指導等、従来の高等学校とは違い、生徒一人ひとりの個性や学力、適性に合わせたきめ細かい指導を少人数教育で行います。
 勉強だけではなく、幅広い視野を身につけるための様々な活動を実施し、自分の夢探しとその実現のために力をつけてもらいます。

パネルシアター

| コメント(0)

 パネルシアターとは、歌やお話を楽しむ、貼り絵のお芝居のようなものです。布を巻いた板(パネルボード)に専用の紙(不織布)で作った人形や絵を貼り、お話を進めていきます。保育園や幼稚園でよく使います。
 パネルシアターには、ホワイトパネル、ブラックパネル、影絵パネルの3種類があります。
 ホワイトパネルは、白のネル地を貼ったボード上で演じるものです。製作、実演共に一番やり安いものだと思います。
 ブラックパネルは、黒のネル地を貼ったボードを使います。作品は蛍光塗料を使って描き、ブラックライトという特殊なライトを当てて演じます。ホワイトに比べて少し大変ですが、暗闇に浮かび上がる幻想的でファンタジックな世界が広がります。
 影絵パネルは、舞台裏から照明を当てて、赤、青、黄などいろいろな色を出すことができます。

母とおさなごの歌

| コメント(0)

母とおさなごの歌とは、幼稚園の創始者フレーベルが、保育のための遊び歌曲集としてまとめたもの。
子守唄など民謡をベースに、母親が子どもと歌い遊ぶ歌を50曲収録している。日本では明治30年にハウ女子によって翻訳された。

背筋力

| コメント(0)

<背筋力(はいきんりょく)>

 背筋力とは、人間が直立歩行するためになくてはならない筋肉の強さのことです。
 首、背中、お尻、足を複合的に動かし、立ったり座ったりするとき、姿勢を保つためにも重要な筋肉なのですが、これが1964年の調査開始以来、年々一貫して低下しています。
 1997年の高校生男子(17才)の背筋力は、30年前の小学5年生(11才)と同じレベルまで下がりました。そして、おそらく現在も引き続き低下しているはずです。「はずです」というのは、現在では文部科学省が背筋力の調査を中止しているので、よく分からないからです。
 文部科学省は、1997年を最後に背筋力の調査をやめてしまいました。やめた理由は、「背筋力調査をやると、腰を痛める子が出てくるから」ということです。
 現代の子は将来病気の親を介護しようにも、寝返りを打たせることもできないでしょう。もしかしたら、自分の赤ちゃんを抱くことも出来ないかも知れません。
(NPO「子どもとメディア」代表理事 清川輝基氏の講話より抜粋)

母親の食事パターン

| コメント(0)

母親の食事パターンが胎児の健全な発達に影響します。
 東北大学病院周産母子センター・太田英伸助教らのグループは、共同研究を通じて、胎児の脳・臓器は、妊娠母体が体験する昼夜のリズムよりも、母体の食事スケジュールに優先的に反応することを明らかにしました。
胎児の健全な発達のためには、妊娠中の母親の規則正しい生活リズムとさまざまな種類の栄養素摂取が重要であることは周知のとおりです。今回さらに、胎児にとっては、母親の摂取する栄養の種類だけでなく、食事のタイミングが大きく影響すること、また、食事スケジュールは、母親が日常体験する昼夜環境に比べ、より重要である可能性が明らかになりました。
 胎児期から、昼夜の光条件に反応して脳内時計のリズムを形成すること、さらにそれ以上に食事を摂るタイミングによって胎児の脳内時計が変化してしまうことには驚きです。漠然と妊娠中の母親の規則正しい生活の必要性を認識していましたが、母体というより胎児への影響の大きさに、その重要性を再認識させられます。
(教育家庭新聞より)

反応性愛着障害

| コメント(0)

 反応性愛着障害は、子どもが生後数年間に受けるべき健康な養育が阻害され、逆に病的な親の養育のために子どもに健康な愛着形成がなされず、後の対人関係のあり方が障害されるものである。その病的な養育のあり方は、安心や寛ぎを求める子どもの基本的な情緒的欲求を持続的に無視したり、抱っこやあやしなど子どもの基本的な身体的欲求を持続的に無視するものである。また、養育者が安定せず、繰り返し代わってしまうことによって安定した愛着形成が阻害される場合がふくまれる。特に5歳前からこのような病的な養育を受けると、子どもに反応性愛着障害が生じやすい。

 このような病的な養育を受けて育つ子どもが示す病的な対人関係のあり方は、①抑制型(他人に対してすごく内気で警戒的で、時に両価的な態度を見せる。そのため誰とも愛着関係を形成できない。)と②脱抑制型(愛着が散漫で、無分別な社交性が認められる。そのため誰にでも愛想を振りまく一方で、特定の大事に人にしっかりと愛着を形成できない。)に分類される。
(北海道こども心療内科氏家医院氏家武氏講話より)

春が来た

| コメント(0)

春が来た/春がきた/はるがきた

「春が来た 春が来た どこに来た」ではじまる童謡のタイトル。
作詞 高野辰之/作曲 岡野貞一
 2007年、親子で長く歌い継いでほしい童謡・唱歌や歌謡曲など101曲を選定した「日本の歌百選」に選ばれている。
 「春の小川」「故郷(ふるさと)」「紅葉」などの唱歌を作った高野-岡野コンビによる作品。1910(明治43)年、『尋常小学読本唱歌』に発表した。

パパの子育てハンドブック

| コメント(0)

パパの子育てハンドブック(父子手帳)

 夫・父親の立場から妊娠・出産・子育てについてどのように関わっていったらよいかを分かりやすく解説したハンドブックです。

◆監修:遠藤俊子(京都橘大学看護学部看護学科教授)
【内容の紹介】
 妊娠・出産から子育てという家庭において重要な時期を、幸せで実りあるものにしていくためには夫婦の協力が不可欠です。
 そのためには、妊娠・出産・子育てについて父親が参加意識を持ち、必要な情報を得て、妻のサポートをもっと積極的に行うことが求められています。
 本書は、夫・父親の立場から妊娠・出産・子育てについてどのように関わっていったらよいかを分かりやすく解説したハンドブックです。子どもを持った父親が、子育てのスタートを妻と二人三脚で始めるための1冊として、企画・編集されています。

ノーマライゼーション

| コメント(0)

ノーマライゼーションとは障害者や高齢者など社会的に不利を受けやすい人々が、社会の中で他の人々と同じように生活し、活動することが社会の本来あるべき姿であるという考え方のことです。ノーマライゼーションは、1950年頃、デンマークの知的障害者の親の会が、巨大な知的障害者の施設(コロニー)の中で多くの人権侵害が行われていることを知り、子供達を地域に帰す親の運動から始まったとされます。現在、北欧やアメリカでのグループホームでの活動など、精神遅滞者は施設収容ではなく、地域社会で普通の生活を営むべきという考え方がなされるようになってきています。日本の障害者福祉の歴史をさかのぼっても、障害者は健常者と区別され福祉施策も施設入所を中心とされていました。障害者であろうと健常者であろうと、同じ条件で生活を送ることができる成熟した社会に改善していこうという営みのすべてをノーマライゼーションといい、障害者が障害がありながらも、普通の市民と同じ生活ができるような環境づくりこそがノーマライゼーションの目的なのです。福岡市でもこの考えに基づき、全ての保育園で障害児を受け入れており、障害児保育の研修も盛んです。(参考資料『朝日新聞』)

野口芳宏

| コメント(0)

野口芳宏/のぐちよしひろ

 千葉大付属小教諭、千葉県木更津市立小校長、北海道教育大教授などを歴任する教育者。「国語授業の名人」として有名。著書に『鍛える国語教室シリーズ』など多数。
現在は日本教育技術学会名誉会長として国語教育のみならず、教育者の研究と修養に関して啓発活動を行っている。

 ノンバーバルコミュニケーションとは言葉を用いないコミュニケーションのこと。
 言葉を用いないで、視線や沈黙のタイミング、ジェスチャー、表情、スキンシップ等多様なチャンネルを介してなされる非言語的コミュニケーションである。
 心理学の研究によると、言葉によって伝えられるメッセージは、全体の35%。残り65%は話ぶり、動作、ジェスチャー、相手との間のとり方など、非言語手段によって伝えられると言われている。このことから、ノンバーバルコミュニケーションが特に重要視されている。
 特に、言語能力が十分に発達していない乳幼児や言語機能に障害を抱えている子どもにとって非言語的なコミュニケーションが重要な役割を持ち、関係性の形成に大きな影響をもたらしている。
【子育て支援用語集より】

脳性麻痺

| コメント(0)

脳性麻痺(のうせいまひ)

 脳性麻痺は、出生前の妊娠中毒症や未熟児、髄膜炎や脳炎の後遺症による脳のトラブルです。体が不自由なだけでなく、知能の遅れや目・耳の障害を伴います。
 完全に治すことは難しいですが、早い時期にリハビリを受ければ、症状悪化を最小限に食い止めることが出来ます。根気よくリハビリすることが大切です。

のんびりつむりんあめのひいいなは、子どもに読み聞かせてあげたい絵本のタイトルです。
作・絵:おおいじゅんこ/出版社:教育画劇
【内容の紹介】
 かたつむりに とって 雨の日は最高の お天気。雨の日、新緑の世界はさらに生き生きとし、めぐみの雨にうれしそうに歌います。
 自然の緑の美しさが雨のめぐみをうけて輝く中、読んでいてほっとするようなひとときを感じられるのんびりした温かい絵本です。雨の日、親子で手に取って、一緒にぜひ読んでいただけたらうれしく思います。
(教育画劇HPより)

乗り物酔い

| コメント(0)

乗り物酔い/乗り物酔い/乗りものよい

 子どもの乗り物酔いが一番多く見られるのは、小学校高学年の児童です。この時期は、身体に比べて自律神経の発達が遅れており、それが原因の一つではないかと言われています。乗り物酔いをなくすためには、次のような注意が必要です。

<姿勢や座席に注意し、気分転換を>
乗り物酔いを最小限にくい止めるには、車に乗るときの姿勢や位置に注意が必要です。座席は自家用車なら前部に、バスではタイヤの上を避け、電車では進行方向に向かって座るようにします。近くの流れる風景は酔いの引き金になりますので、遠くを眺めるようにします。姿勢は座席に横になってお腹を曲げると酔いにくいと言われています。身体、特に腹部を圧迫しないようにして、ウエストのきつい服や首回りが締まる服は避けましょう

<予防薬としては>
予防法として、もっとも一般的なのが酔い止め薬(トラベルミン、ドラマミンなど)の服用で、薬局などにも売っています。自律神経の興奮を抑える作用があり、乗り物に乗る30分から1時間前に内服しておかなければいけません。副作用として眠たくなることがありますので、説明書をよく読んで下さい。ひどい症状で悩んでいる大人の方では、数日前から7%重曹水の血管注射をうつ予防法もあります。薬を使いたくない場合には、ショウガ汁が効果的なことがあります。スポーツドリンクにショウガ汁を数滴たらしたものを用意しておき、少量ずつ口に含むとよいでしょう。ジンジャーエールなどは代わりとなる飲み物ですし、ショウガ味やペパーミント味のアメやガムにも酔い止め効果が期待できます。 このように、あらゆる手段を尽くしても乗り物酔いがおきた場合には、我慢せずに思い切って吐いてしまった方が楽になることもあります。吐く前にお茶などを多めに飲むと、楽に吐けるようになります。吐いた後は、氷を口に含むか、冷たい飲み物を少し飲むとよいでしょう。
(参考資料『日本医師会』)

ノギャル

| コメント(0)

 ノギャルとは、10代で渋谷にマーケティング会社を設立し「ギャル社長」として名を馳せた藤田志穂が手がける、「農業ギャルプロジェクト」の愛称。
 これまで東京・渋谷を中心に遊んでいたギャルたちが2009年春から秋田県大潟村でコメ作りを行っているのである。大潟村の農家が集まり設立したコメ販売会社「瑞穂」がもつ田んぼを使って稲作を行い、秋には2500俵のコメを収穫する予定。収穫されるコメの名称は「シブヤ米」。首都圏近郊の畑では野菜作りへの取り組みも予定しており、さらには、コメはコメ粉パンや化粧品、またコンビニ弁当などへの展開も考えているという。子供と一緒に土に触れたいギャルママが多いと考え、そのギャルママたちの農業体験ツアーも構想している。そしてファッション面では渋谷109に店を出しているファッションブランドなどとコラボした商品開発も準備中という。
(Yahoo!辞書より)

ノーヘル

| コメント(0)

 ノーヘルとは、ヘルメットをかぶっていないこと。また、ヘルメット着用を義務付けられる状態で被っていない人のことをいう。
 ノーヘルとは「ノー・ヘルメット」の略で、ヘルメットがない、つまりヘルメットをつけていない状態を意味する。また、バイクに乗車しながらヘルメットをかぶっていない人や校則で自転車時のヘルメット着用が義務付けられているにも関わらずかぶっていない人のことをノーヘルという。
【日本語俗語辞書より】

飲みサー

| コメント(0)

 飲みサーとは、飲み会がメインの大学サークルのこと。
 飲みサーは「飲み会サークル」の略で、もともとは飲み会がメイン活動になっている大学サークルを意味する。飲みサーはマイナー系の運動部や文科系サークルに多く、中には女子大とのコンパを売りとし、飲みサーであることを謳い文句にして部員募集を行うものもある。こうした飲み会サークル自体は昭和時代から存在するが、飲みサーと略した言い回しは平成に入ってから使われるようになる。また、ここから飲み会をするための社会人サークル・地域サークルのことも指す。特にインターネット普及後は人集めが容易になったため、こうした飲みサーが増えている。
【日本語俗語辞書より】

熱中防止くん

| コメント(0)

熱中防止くんとは、小学校や保育園など施設向けの熱中症警報機の名称。
 気温を常時計測し、デジタル表示する。あらかじめ設定した危険温度に達すると、赤色LEDランプを使用した温度表示が点滅し、警告する。
 AC電源式で簡単に設置できる。温度センサーには30mのケーブルが付いており、離れた場所でも計測可能だ。初期状態で危険温度が31℃に設定されおり、設置環境で自由に変更できる。
企画・開発は(株)遊具診断。

年長さん

| コメント(0)

 年長とは、年齢が上であること。あるいは仲間うちでいちばん年上の人という意味を持つ。
このことから、年長は、幼稚園や保育園で最年長である5歳児。または5歳児クラスをさす。
「さん」は、幼い子どもへ優しさをこめて呼びかける言葉。

熱中症

| コメント(0)

 熱中症とは、体温が異常に上がり、汗などで水分が失われ、脱水症を併発した状態のこと。
 暑い季節、閉め切った自動車の中に置かれた赤ちゃんや幼児が熱中症で死亡する痛ましい事故が後を絶ちません。エアコンをつけているから大丈夫といっても、いつエンジンが止まるか分かりません。たとえ5分でも乳幼児を単独で車の中に置いてはいけません。アメリカでは赤ちゃんを一人で置いておくと、「放置により虐待」と、みなされ、逮捕されるそうです。暑い季節は、閉め切った部屋、風通しの悪い部屋でも熱中症による脱水症状が起きるから注意してください。

熱が出たときの離乳食

| コメント(0)

 かぜなどで熱が出て、元気はあるというときは、まず十分な水分を与えます。高熱のときは、ビタミン類の消耗が激しいので、ミカン、オレンジなどの果汁でビタミンCを補充します。離乳食は少なめにし、牛乳、卵など、消化がよくて栄養価の高いものを食べさせます。プリンやグラタンなど、口当たりのよいものがいいでしょう。
(参考:育児辞典)

赤ちゃんが夜になってもいつまでも寝てくれないときは困りますね。次のようなことを試みてはいかがでしょうか?

1.背中をリズミカルにトントンする
お母さんのお腹の中にいたときの脈動のリズムを思い出し、赤ちゃんが安心して眠りにつきやすくなります。

2.おしゃぶりをくわえさせてみる
口におしゃぶりをくわえさせることによって鼻呼吸ができるようになり、それに伴い肺にたくさん空気を送り込むことができます。その深い呼吸により、安心して眠りやすくなります。

3.頭をなでる
お母さんの手が撫でてくれる、その温度と感覚に赤ちゃんは安心し、気持ちがリラックスします。それに伴い深い呼吸を得られるようになり、眠りへとつながります。

4.添い寝でおっぱいをあげながら眠りにつく
おっぱいを飲んでお腹がいっぱいになったという満足感と、大好きなお母さんとつながっていられるという安心感から眠りにつながりやすくなります。

5.歌を歌ってあげる(お話をしてあげる)
赤ちゃんにとってはお母さんの声は、体内でもずっと聞いていた安心感のある愛おしい音。声を聴くうちにだんだん安心して深い呼吸が出来るようになります。

6.赤ちゃんを抱っこしてゆらゆらと揺らす、小刻みに揺らす、くるくる回る
赤ちゃんが子宮の中にいたときと同じように、安心できる「ゆらぎ」を作ってあげることで、心地いい眠りにつながりやすくなります。

7.あらかじめ赤ちゃんの布団を温めておく
せっかくのお母さんの体温を感じてうとうとし始めても、冷たい布団の温度にびっくりして目が覚めてしまうことがあります。そうならないよう、布団を温めてあげましょう。

8.ぬくもりが感じられる抱き方をする
お母さんと密着している面積が大きいほど、赤ちゃんは安心して眠りにつくことができます。お母さんの心臓に赤ちゃんの耳を当ててあげるようにすると、子宮の中にいたときと同じ鼓動を感じてさらに安心するといいます。

9.おんぶ紐を活用し、家事をしながら寝かしつける
どうしても寝ないときには「寝かせなきゃ!」という意識ではなく、気負わず気軽に家事でもしながら寝かしつけをすると、時間の経過とともにお母さんの体温を感じ、安心した眠りにつきやすきなります。

10.赤ちゃんと一緒に眠ってしまうつもりで寝かしつける
「寝かせなきゃ!」という焦りは赤ちゃんに伝わって逆効果。部屋を真っ暗にして一緒に眠りに入ってあげることで、お母さんがいなくなってしまうという不安を感じず、眠りにつきやすくなります。「寝たフリ」も有効です。
(出典:All About)

寝ぐずり

| コメント(0)

 寝ぐずりとは、寝る前や寝起きにぐずる機嫌の悪い状態のことです。
 眠くないのに無理に寝かしつけられたり、部屋が寝る雰囲気でなかったり、おなかが張っていたりなど原因はさまざま。ついイライラしがちですが、赤ちゃんの立場にたった理解のある対応が必要です。低い声で子守唄を歌ったり、軽く「トントン」してあげるのもよい方法です。

ねぼる

| コメント(0)

 ねぼるとは、寝坊すること。寝坊して、そのまま学校や会社を休むこと。
 ねぼるは「寝坊する」の略としても使われるが、1990年代末辺りから、若者の間で「寝坊」と「サボる」の合成語として使われるようになり、寝坊してそのままサボるという意味で使われる。つまり、目覚めて寝坊していることに気付くものの、急いで家を出ても遅刻する時間とわかると、そのまま学校や会社に行かず、休んでしまうことをねぼるという。
【日本語俗語辞書より】

塗り絵

| コメント(0)

塗り絵(ぬりえ)

塗り絵とは、輪郭だけ描かれた図形や模様の中に、色を塗りわけて楽しむ玩具(知育玩具)である。
これらは一般的に本のように綴られているものやスケッチブック状のもののほか、一枚だけの紙(画用紙など)のものも見られる。これらは絵具やクレヨン・色鉛筆ないしペンなどで図柄を着色して楽しむために用いられる。

従来は子供(特に幼児)向けのものとされていたが、2005年頃から絵心が無くデッサンが下手でもお手軽に見栄えのする絵になることから無趣味であることに劣等感を抱く層のほか、指先を使い何色に塗るかを思い巡らすことからリハビリや脳への刺激になるとして高齢者を中心に大人(団塊の世代)への販売・専門商品の発達もみられる。

絵柄は、子ども向けは漫画チックに簡略化された風景や動植物、マンガやテレビの人気キャラクターを太めの線で描いたものであるが、大人向けは浮世絵を含む名画や動植物などを着色後に目立たないよう配慮された線画で描かれたものが多い。 キャラクターものの塗り絵には専門のコレクターも存在する。

これらは塗り絵主体の書籍や塗り絵が付録の雑誌を購入するほか、インターネットからダウンロードすることで入手できるが、この場合PDF形式で配布されていることが多い。また、イベント告知の折り込みチラシ等に、主として子供向けではあるが、塗り絵が掲載される場合があり、その際はイベント来場(来店)時の粗品引き替え券の役割を兼ねることもある。

<塗り絵の教育的評価>
◆肯定的評価
色彩感覚を育てるとともに、枠に収めて描こうとすることにより運筆力を育てる。
◆否定的評価
絵を大人の枠に嵌めてしまい、表現力や独創性が育つのを阻む。

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

布製絵本

| コメント(0)

 布製絵本とはその名の通り、通常紙で作られる絵本が布製で作られたもの。
 通常の絵本と違い大量の文字を印刷することは不可能であるため、「読む」ことには向いてはいないものの、例えば特定の文字を縫いこんだり、マジックテープではがして直に触らせるなど、立体的な活用をすることができる。その意味では「読む」よりも「目で認識させる」「触感で認識させる」などといった知育玩具的な要素が強い。読み聞かせる代わりに自分で遊ぶことが出来るので、絵本を与えるよりも早い年齢から与えることが出来る。
 また、裁縫の工夫次第で幼児を喜ばせる仕掛け(例えば、家の絵の窓を開けると出てくる人物や動物を変えることができる、仕掛けの中に隠した乗り物を引っ張り出したりしまったりできる、絵の中の風車や水車を回すことができるなど)を作ることができることから、オリジナリティを出しやすく、家庭科系のクラブ活動等で取り組むケースも見られるようである。

ぬたくり

| コメント(0)

 ぬたくりとは、「ぬりたくる」ことです。幼児にクレヨンや絵の具を使わせますと、むやみやたらに塗ります。ごてごてと、なすりつけるように塗ります。
 ぬたくりは描画の発達段階として誰もが通過するものです。ぬたくりによって材料の性質や扱い方を探ったり、自分の気持ちや感情を表現したりできます。

ぬいぐるみ

| コメント(0)

 ぬいぐるみは女の子にとって大切なお友達です。寂しいとき心の友達になってくれるのでしょう。ですから、ぬいぐるみは家の中で飾るのではなく、持って抱いて一緒に過ごせるようなものを選んでいることが多いようです。
 子どもたちは「クマちゃんはこっち、りすさんはこっち」と、自分の枕元をぬいぐるみで囲っているようですね。
 
※ぬいぐるみの赤ちゃんのベッドへの持ち込みは危険ですから、やめましょう。窒息のおそれあり。

布おむつ

| コメント(0)

布おむつ/布オムツ

 布おむつとは、文字通り布でできたおむつです。
 布おむつは、赤ちゃんの肌に優しく、通気性の良い綿やウール素材で出来ています。紙おむつに比べ最初に費用はかかるものの、後に買い足す必要がないので経済的で、ゴミとして捨てる事がないので環境にも良いといわれています。
 また、こまめに取り替える必要がある為必然的にかぶれにくく、赤ちゃんも気持ちよく生活が出来ます。このため、保育園では伝統的に布おむつを使用していましたが、最近では、紙おむつが改良されているため、紙おむつ派が増え、自由選択とする保育園も多いです。

ヌーナン症候群

| コメント(0)

 ヌーナン症候群とはさまざまな身体的異常を引き起こす遺伝的欠損で、通常、低身長、心臓の異常、外見の異常などがみられます。
 ヌーナン症候群は遺伝することもありますが、正常な遺伝子をもつ両親の子供に予想外に起こることもあります。この症候群の子供の染色体構造は正常ですが、ターナー症候群に典型的な特徴の多くが現れます。過去には、ヌーナン症候群は「男性のターナー症候群」と呼ばれていました。男児にも女児にもこの症候群は現れます。ヌーナン症候群の原因となる遺伝子は、12番染色体にあります。

 症状としては、翼状頸、耳が低い位置についている、まぶたの下垂、低身長、第4指(薬指)が短い、口蓋(こうがい)が高い、心臓と血管の異常、などがあります。知能に障害がある場合もあります。この症候群の人の多くは低身長です。男児では睾丸の発育不全や停留がみられます。女児では卵巣の機能低下や機能停止がみられます。思春期が遅れ、生殖能力がないこともあります。
 成長ホルモンを投与すると発育が促進されます。十分に成長した後ならば、精巣が発育不全の男児にはテストステロンによる治療の効果が期待できます。テストステロンは、より男性らしい外見の発達を刺激します。
【出典:メルクマニュアル】

妊婦と香辛料

| コメント(0)

 ワサビ、カラシ等の香辛料は、夏の食欲減退期に欠かせないものです。そばつゆに入れたり、料理に使って、食欲を増進させる程度なら、とくに胎児に悪影響とはなりません。ただ、大量に摂取すると、うっ血や痔の原因となるので、あくまでもワンポイントの調味料として、時折使う程度にとどめましょう。
(参考:育児辞典)

新美 南吉

| コメント(0)

新美 南吉は、1913(大正2)年、愛知県知多郡半田町生まれの童話作家。本名渡辺正八。
 1931年、復刊された児童雑誌「赤い鳥」に、投稿作品「正坊とクロ」が掲載される。東京外語学校を卒業後、代用教員などを経て、安城高女教諭となる。
 1941年、最初の単行本「良寛物語手毬と鉢の子」、1942年に第一童話集「おぢいさんのランプ」を出版。1943年、咽喉結核により30歳で永眠。
小学校国語教科書4年「ごんぎつね」は新美南吉の作品。
(参考文献:光村図書)

社団法人日本PTA全国協議会/日本PTA/日P

 社団法人日本PTA全国協議会は、小学校や中学校におけるPTA活動を通して、わが国の社会教育、家庭教育と学校教育との連携を深め、青少年の健全育成と福祉の増進をはかり、社会の発展に寄与することを目的とした社会教育関係団体です。

綱領
 本会は教育を本旨とする民主的団体であり、不偏不党・自主独立の性格を堅持し、PTAの健全な発展の維持、並びに青少年の幸福な成長を図ることを目的とする。

基本方針
○家庭及び学校における教育についての理解を深めるとともに、児童・生徒の校外における生活指導、地域における生活環境の改善・充実を推進するための事業や、情報・資料の提供などを強力に推進する。
○青少年の心身ともに健全な成長を図ることを基本として、社会の変化にも対応すべく大きな教育改革を主体的に取り組み、全国1,000万会員とともに、新しい時代に即した活力あるPTA活動の創造とその推進に努める。
○深刻ないじめ・不登校・児童虐待問題等への対応について、関係諸機関・団体等との連携のもとに、その根絶に向け、各会員に趣旨の徹底を図ると同時に、人権・いのちの尊さを強く訴えていく。
○少年犯罪の低年齢化・凶悪化の現実を深刻に受けとめ、関係諸機関・団体等との連携・協力を一層密にし、社会環境の浄化、家庭及び地域の教育力の向上に努める。
PTAの全国組織として、少子化に伴うPTA活動の新しいあり方とPTAの活性化を内外に普及啓発していく。
○すべての活動・事業をさらに拡大・充実していくため、健全な財政を確立し、組織の充実整備を推進する。

日光浴

| コメント(0)

 日光浴とは、健康のため身体に日光を浴びることです。
 昔はくる病予防のために、日光浴が積極的にすすめられていましたが、現在では紫外線が赤ちゃんの皮膚や体に与える影響が問題視されるようになり、母子手帳にも日光浴をすすめる記述はありません。ですから、日差しの強い日の日光浴は注意をしてください。

乳糖不耐症

| コメント(0)

<乳糖不耐症>

 ミルクや牛乳に含まれる糖質=乳糖は、酵素によってブドウ糖とガラクトースに分解されて、初めて体に吸収されます。この乳糖を分解できず、赤ちゃんが下痢をしてしまうのが乳糖不耐症。おっぱいを飲み始めて、すぐにすっぱいにおいのする水っぽい便を頻繁にする先天的なものと、細菌が原因の下痢が長引いて起こる後天的なものとがあります。
 先天的なものは、腸の中のラクターゼという乳糖分解酵素が生まれつき欠けているため起こるもの。ほうっておくと脱水症状や発育障害を起こす原因になるので、早めに病院へ行き、医師の適切な判断に従ってください。
 後天的なものは、ウイルスや細菌による急性胃腸炎で腸の粘膜がただれたり破れたりして、ミルクや牛乳に含まれる乳糖を消化吸収する酵素が出なくなってしまうというものです。乳糖不耐症のほとんどはこの後天的なもの、つまり急性胃腸炎のあとなどに起こる二次的な乳糖不耐症なのです。
(出典:gooベビー)

乳児ボツリヌス症

| コメント(0)

乳児ボツリヌス症とは、ボツリヌス菌によって、神経や筋肉に麻痺が起きる病気です。
 便秘がおき、泣き声が弱くなります。筋肉の麻痺により、まぶたが垂れ下がったりよだれがたまったりし、呼吸困難によって死亡することもあります。
 ボツリヌス菌が体内に入ることによって発症します。蜂蜜が原因になることが多く、他には水飴や土なども原因になることがあります。蜂蜜に含まれるボツリヌス菌は毒素が弱いため、幼児や大人は心配ありませんが、乳児の場合にはさまざまな症状が起きるのです。
 必要によって抗生物質を投与し、呼吸管理や栄養管理を行います。適切な治療によって完治しますが、乳児には蜂蜜を与えない方がいいでしょう。
【出典:子供の病気辞典】

妊娠中の歯周病

| コメント(0)

<妊娠中の歯周病>

歯肉をはじめとする"歯を支える歯周組織に障害がある"状態を、歯周病といいます。歯周病は細菌によって感染し、進んでいくものです。ヒトからヒトへうつっていくものですから、生活習慣に十分注意する必要があります。
 歯肉が赤くなったり、腫れたりすることがあったら、歯周病かな?と疑ってもいいでしょう。さらにこの症状が進んでいくと、歯肉溝が深くなっていくことがあります。この溝のことを一般的に"歯周ポケット"と呼んでいますが、これはみなさんも聞いたことがあるでしょう。歯周ポケットは歯周病が進んでいくと、溝がどんどん深まっていきます。ときには出血や口臭などの症状があらわれることもあります。さらに悪くなると歯がぐらついたり、抜けたりすることもあるのです。
 ところで最近、「歯周病になると、低体重児が生まれやすい」という歯周病の驚くべき調査結果が出ています。
 赤ちゃんが十分成長していないにもかかわらず、出産にいたってしまう "早期出生低体重児"。1996年の米国の調査により、歯周病と低体重児の関係について興味深い研究結果が発表されました。妊婦や出産後の母親124人を集めて歯科検診を行ったところ、歯周病で歯列の60%以上の歯周組織が壊れていると、早産の危険性がずいぶん高くなるというのです。なんと早産で低体重児が生まれる危険率は通常の6倍、初産であれば通常の約7倍にもなるとのこと。早産になる原因は喫煙や飲酒によっても高くなるといわれていますが、そのなかでも歯周病が圧倒的に高いというわけです。ただ、歯周病になるとなぜ早産になるのかということについては、完全にわかっていません。
※参考資料「ベビカム/妊娠・出産・育児の大百科」

乳児湿疹

| コメント(0)

 生後2~3週間から6か月ごろの赤ちゃんの顔や体に見られます。赤ちゃんは新陳代謝が活発なため、湿疹ができやすいのです。かゆみを伴い、秋から冬にかけて症状が出やすくなります。
 皮膚の清潔を心がければ、軽いものは自然に治ってしまいます。よだれや汗、食べ物の汁などがつくと症状が悪化します。口の周りは食後にお湯で洗って、やさしくふいてあげましょう。
<留意点>
●汗をかくとかゆくなるので、厚着はやめましょう。
●汗を吸い取る木綿の服を着せてあげてください。
●おふろは毎日入って清潔に。湿疹の部分は、ごしごしこすらないでください。

国際連合教育科学文化機関

| コメント(0)

 国際連合教育科学文化機関とは、国際連合の専門機関のひとつ。略称、UNESCO(United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization)、ユネスコ。1946年、教育、科学、文化を通じて国際協力を促進し、世界の平和と安全に貢献することを目的として設立され、日本は1951年に加盟した。本部はフランスのパリにある。
 設立の意義を定めたユネスコ憲章の前文には、「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」とあり、UNESCO設立の趣旨があらわれている。日本における組織は、文部科学省内に置かれている特別な機関「日本ユネスコ国内委員会」で、「日本ユネスコ協会連盟」は、全国のユネスコ協会の連盟体として活動している非政府組織(NGO)である。
(引用:教育事典)

夏の衣服の調整

| コメント(0)

<夏の衣服の調整/夏の衣服調整>

 夏はおなかさえ出していなければ、肌着1枚でもよいぐらいかもしれません。ただそのときは、汗の吸収がよい綿がよいでしょう。肌が弱い赤ちゃんの場合は、オーガニックコットンもお薦めです。
 外出するときは、くれぐれも帽子を忘れずに。強い日差しの下、熱射病などの心配もあります。
【出典:赤ちゃんねっと】

夏のお出かけ

| コメント(0)

 外気浴の時など、上手なお出かけの仕方を覚えて、赤ちゃんと外へ行きましょう。まず、帽子をかぶる習慣をつけてください。日光浴はしないから、帽子は必要ないとは言えません。抱っこして、散歩している時、日の当たる場所も通るからです。野球帽のようなつばではなく、麦わら帽子のようにつばがぐるりとついた帽子を選びます。
 暑い夏には、時々、クーラを止めて汗をかかせましょう。これで皮膚の汗腺の発達を促すとも言われています。夏の外気浴は、日中の暑い時間帯を避け、午前10時前か午後3時過ぎにします。夏は紫外線が強いので、赤ちゃんの身体に直接、光を当てることがないように注意してください。
【出典:赤ちゃんねっと】

仲仔

| コメント(0)

<仲仔/なかこ>

仲仔とは仲の良い子、親友を意味する。仲仔を崩すと「中イイ子」なり、そこから仲のいい子という意味になったとされる(メール情報より)。仲仔は中学生向けのファッション誌「Hana*chu」から発信~普及した言葉で、Hana*chuでは仲がいいことをアピール出来る言葉として紹介されている。こうして中学生を中心に小学生を含む低年齢層で普及している。
仲のいい友達との写真を「仲仔画像」、生涯仲のよい友達の意で「一生仲仔」といった使い方もする。
【日本語俗語辞書より】

軟骨無形性症

| コメント(0)

<軟骨無形性症/なんこつむけいせいしょう>

 軟骨無形性症とは、軟骨ののびが悪く身長が伸びない病気で、治療しない場合の最終身長の平均は、男子で130㎝、女子で120㎝ほどです。
 治療としては、成長ホルモンや脚延長術が行われます。
その他、個人差がありますが、治療により20~30㎝身長を伸ばすことが出来ます。
【出典:WEB小児科】

軟骨無形性症

| コメント(0)

<軟骨無形性症/なんこつむけいせいしょう>

 軟骨無形性症とは、軟骨ののびが悪く身長が伸びない病気で、治療しない場合の最終身長の平均は、男子で130㎝、女子で120㎝ほどです。
 治療としては、成長ホルモンや脚延長術が行われます。
その他、個人差がありますが、治療により20~30㎝身長を伸ばすことが出来ます。
【出典:WEB小児科】

奈良絵本

| コメント(0)

 室町後期から江戸中期に制作された肉筆彩色絵本の総称。同時代の短編物語「御伽草子(おとぎぞうし)」を題材に、無名の絵師らが挿絵や文章をそれぞれ手掛けた作品が大部分を占める。大名の子女や豪商向けだったとみられる。明治以降に奈良絵本と呼ばれるようになり、(1)奈良の土産物に描かれる素朴な「奈良絵」に由来(2)奈良の絵仏師が描いた―など複数の説があるが、制作の中心は京都だった。現在、国内外で約2千点の作品が確認されている。

内転足

| コメント(0)

 内転足は、足の甲から先が内側に曲がっている病気です。
 うつぶせにして両足をそろえて足の裏を見ます。通常は足のかかとの外側から小指への線がまっすぐになっていますが、この病気ではこの線が内側に曲がっています。内反足と同じ扱いにされる場合もありますが、厳密には違うようです。
 症状としては、足の内側の部分のそりが強く、足裏を見ると、への字、あるいはバナナのように、そりが強い状態を指します。
 胎内にいたときの位置に関係しているとも言われますが、自然に治る場合もあります。いずれにしても、自己判断せず、ちょっと変ったところがあるなと思ったら、医療機関に相談してみましょう。
【出典:赤ちゃんねっと】

新制大学

| コメント(0)

 新制大学とは、1947年に施行された学校教育法に基づく大学のこと。学校教育法は、旧制の高等教育諸機関をすべて単一な四年制の新制大学に再編することで、学校体系の民主化、一元化を行った。また、1949年の学制改革により、旧制高校、旧制専門学校、師範学校も新制大学に包括され、新制大学、新制短期大学として改編された。
 新制大学は、一般的、人間的教養の基盤の上に、学問研究と職業人養成を一体化しようとする理念を掲げ、通常の授業を行なう学部のほか、夜間に授業を行なう学部を設置すること、および通信による教育を行うことを法制化した。また、大学院を置くことができるとされた。
(教育家庭新聞より)

慣らし保育

| コメント(0)

慣らし保育とは入園当初、保育時間を短くして少しずつ園の環境に慣らしていくことです。
 保育園入園一日目、乳幼児は不安でいっぱいです。なにしろ、いつも一緒に暮らしていた母親から離れるのですから。その上、部屋の様子が変わっていますし、周りには知らないお友達だらけです。このような不安な気持ちで、いきなり朝から夕方までの長時間の園生活を送ることは乳幼児にとって大変なストレスです。そこで、最初はお迎えを早くしてもらいます。一週間ほどすれば先生にもお友達にも慣れ、通常の保育(朝から夕方まで)が出来るようになります。

トレーニング用の食器

| コメント(0)

トレーニング用の食器/訓練用の食器

離乳食のカップやスプーンになれさせるために、トレーニング用の離乳食器があります。生後2ヶ月ごろにスプーンの練習をする、哺乳瓶の先にスプーンがついているものや、なめらかな吸い口がついたもの、また牛乳、お茶を飲ませるためのトレーニング用カップなどです。
(参考:育児辞典)

ドルトンプラン

| コメント(0)

ドルトンプランとは、アメリカのパーカースト女史により提案された個別学習プランのこと。
国語、数学、歴史などの主要教科を、自分の興味・関心に応じて自由に学習し、必要に応じて教科別の担当教師に相談するという時間割のない学習形態。日本でも大正時代にこの考えを取り入れた学校がある。

とか語

| コメント(0)

 とか語とは「~とか」という言葉が頻出する会話のこと。特に断定する名詞の後など、不要な部分に付ける会話を指す(例:今は卒業して、サラリーマンとかしています)。こういったとか語は言葉を曖昧にし、発言に責任を持たない若者の特徴として問題視された。とか弁ともいう。
【日本語俗語辞書より

取り上げ婆

| コメント(0)

取り上げ婆/とりあげばばあ/取上婆

取り上げ婆とは、助産師の昔の呼び名。取り上げ婆の呼び名は昔は歳の多い人がしたところからこの名があった。戦前は「産婆」(さんば)、戦後は「助産婦」(じょさんふ、じょさんぷ)と呼んでいたが、2002年3月1日に従来の「保健婦助産婦看護婦法」が「保健師助産師看護師法」に変更された際に、看護師や保健師とともに助産師に名称が改められた。助産師には医師と同様に開業権(名称:助産院)が認められている。

ドラムセット

| コメント(0)

 ドラムセットは、大小様々なドラムやシンバル等の打楽器を一人の奏者が演奏可能な配置にまとめたもの。通常椅子に腰掛けて演奏する。主にポピュラー音楽で使用される。ドラムキット、ドラムス、ドラムセットの楽器パートや演奏者(ドラマー)を表す言葉としてドラムスとも呼ぶ。
 ドラムセットに組み込まれる打楽器類の種類や数は、奏者の好み・音楽的方向性・経済的事情等により多種多様である。
 ドラムセットは、大人の楽団だけでなく、小学生や保育園児の合奏にも使われている。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

陶冶

| コメント(0)

陶冶/とうや

 本来は形づくるという意味。陶冶は実質陶冶と形式陶冶に分けられる。実質陶冶とは教材の実質的・内容的価値に注目し、具体的な知識や技能それ自体の習得を指し、教材の内容そのものが直接的に有用な効果をもたらす側面のことをいう。形式陶冶とは思考・感情・意思などの諸能力の形成を重視しながら、人間の精神的諸能力を形成する働きのことを指し、生活一般の中での思考力や態度に影響を与える側面のことを言う。この陶治の考え方を発展させると、一つの知識・技能を修得したことにより、他の知識・技能をより効率的に修得できるようになることを学習の転移という。
【引用:教育用語集】

トレランス

| コメント(0)

 トレランスとは、耐性という意味である。
 我慢をする力は、生活体験の中で養われるが、①物理的に目の前にあるものが手に入らない経験②身体的につらくともがんばるという経験③心理的に我慢をして努力すればうまくできたという経験、等の積み重ねで育っていく。物が豊富な現在では、子どもは我慢しなくてもいろいろな物を容易に手にすることができる。つまり我慢する経験が少ない。そこで、ある程度親や保育士が我慢をさせる経験を意図的に作らなければならない。
(参考資料『幼児教育相談』)

溶けないソフトクリーム

| コメント(0)

 石川県金沢市に本社のある日本海藻食品研究所が開発したソフトクリーム。常温でおいてもとけないことに特徴がある。豆腐のおからを無味無臭に加工してペースト状にしたものをベースとして使い、それに牛乳を加えている。それを普通のソフトクリームと同じようにコーンのカップに絞り出すのである。味は普通のソフトクリームよりもさっぱりとしていて、通常のソフトクリームよりも約3分の1カロリーが少ない、低カロリーとなっている。普通のソフトクリームのように凍らせているわけではないので、常温でも絞り出したままの姿を保っており、時間が経つとプリンのようなプリプリした食感に変わる。味は4種類ある。
(引用:Yahoo!辞書)

トイレ掃除教育

| コメント(0)

トイレ掃除教育/便所掃除教育

 最近、各地の公立の小中学校で行われるようになった児童・生徒によるトイレの掃除。トイレ掃除を行うことによって「豊かな心」を育むことが目的とされている。1993年に設立された「日本を美しくする会」の理念・行動に共感した教員たちが児童・生徒にその清掃活動を指導していることが多い。「日本を美しくする会」の設立者は会社の社長で、人が嫌がるトイレ掃除を率先してやれば、謙虚な気持ちになり、心が磨かれると、自分の会社の社内掃除を始めた。それに共感した教師たちが「便教会」を作り、生徒たちとともに街頭の清掃やトイレの清掃などのボランティア活動を行っている。横浜市の市立小中学校では、児童・生徒によるトイレ掃除を2009年度から試行し、10年度からは全校で日常的に実施することにしている。横浜市の識者を集めた「教育改革会議」も06年に「公共心や規範意識を育むことが必要」とトイレなどの清掃活動の推進を答申している。トイレ掃除教育を導入した学校では、児童・生徒の多くが「前よりきれいに使おうと思っている」と考えるようになっていて、効果が出ている。
(Yahoo!辞書より)

通学区域の弾力化

| コメント(0)

通学区域の弾力化

 市町村教育委員会は小中学校の児童生徒の就学すべき学校を指定することになっている(学校教育法施行令等5条)。
 文部省(現文部科学省)は1991年、この通学区域制度が弾力的に運用されるよう通知し、従来から認められていた地理的理由や身体的理由に加え、いじめへの対応など相当の理由がある場合、保護者の申し出により、同一市町村内の他の学校への就学(就学校の変更)や他市町村の学校への就学(区域外就学)が可能にねった。
 これにより、東京都区部のように実質的に学校選択の自由化に近い状況になっている地域や、あらかじめ定められた複数の許可校から選択できる「調整区域」を設定する地域も出現している。東京都品川区では2000年4月より通学区域のブロック別自由化(学校選択制)が始まり、東京都区部を中心にそれに追随する区も現れている。学校選択の自由化は、「選べることはいいこと」として安易に歓迎される風潮が強まりつつあるが、小中学校の序列化や、選択の名の下に社会的差別が学校に持ち込まれかねないだけに、その導入については慎重な検討が必要である。
【引用:生涯学習用語辞典】

爪かみ

| コメント(0)

爪かみ/爪噛み

 爪かみは、幼い子どもにはよくみられる問題です。この習慣は子どもが大きくなるにつれてなくなりますが、ストレスや不安と関連しているのが典型的です。子どもに爪かみをやめさせようとする場合は、それに代わる習慣的行為(鉛筆をクルクル回すなど)を教えることもできます。
【出典:メルクマニュアル】

黄柳野高校の喫煙室問題

| コメント(0)

 愛知県新城市の私立黄柳野(つげの)高校が男子寮の空き部屋4室を「喫煙室」とし、生徒の喫煙を容認。2008年9月、校内で起きた集団暴行事件で書類送検された生徒が「寮にたばこを吸える部屋がある」と話し発覚した。同年11月、県警が県青少年保護育成条例違反(喫煙場所の提供)容疑で生徒寮を家宅捜索し灰皿などを押収。3月、同条例違反容疑で校長と学校を経営する法人を書類送検。

追視

| コメント(0)

追視/ついし

 追視とは、目で物を追うことです。
 生後1ヶ月くらいの赤ちゃんの目の前におもちゃをもっていき左右に動かすと、目でその物を追います。生後3ヶ月にもなれば赤ちゃんの追視もスムーズに行くようになります。(1ヶ月検診で追視の事を聞かれる)ハッキリした追視が見られなければ、赤ちゃんの目が見えてない事につながるます。

梅雨に読む絵本

| コメント(0)

梅雨に読む絵本/雨の日に読む絵本/梅雨時に読む本

雨の日はとっても憂鬱です。外で遊べないので子どもはストレスがたまります。そんなときには、「雨の日に読む楽しい絵本」を読んであげてください。

おじさんのかさ
 作:佐野洋子/出版社:講談社
【内容の紹介】
 このおじさんは、風変わりで、毎日傘を持ち歩いているんです。その理由は、この傘だとても価値があり、大切だと思っているからです。
大切なので、ちょっと普通と違ったことになってますよ、それは・・・。この本を読むと、おじさんの影響ですてきな傘を欲しくなるかもしれません。傘にちょっと魅力を感じるかも知れません。

あめふり
作:さとうわきこ/出版社:福音館書店
【内容の紹介】
 毎日毎日、雨、雨、雨。もういい加減お日様をだしてちょうだい!とばばばあちゃんは雨雲に話しかけます。ところが、雨雲はおかまいなし。そこで、ばばばあちゃんはある奇策を考えます。雨雲がなくなり、雷様が困る方法を・・・。それは読んでのお楽しみですが、本当に楽しい話です。

ちいさいモモちゃん あめこんこん
作:松谷 みよ子/絵: 中谷 千代子/出版社:講談社
【内容の紹介】
 子どもは買ってもらったばかりのものは、すぐに開けて使ってみたい衝動に駆られています。
モモちゃんも同じです。ママに「今日は雨降ってないわよ」と言われ、これは雨が降った時に使うんですよ、なんて説明されても、使いたいものは使いたい。その気持ちを満たすため、モモちゃんは子どもらしい発想でこれを使うことに・・・。そんな親子の日常のやりとりと、大人の思うようにはならない子どもの心の動きを、とてもよく表現していると思います。

だるまちゃんとかみなりちゃん
作:加古里子/出版社:福音館書店
【内容の紹介】
 だるまちゃんが泣いているかみなりちゃんに出会います。かみなりちゃんは「雷」に欠かすことができないあるものを、木にひっかけてしまいます。何とかしたいてんぐちゃんはそれをとろうと努力しますが・・・。

積木

| コメント(0)

積み木/積木 

積木(つみき)は、木製玩具(がんぐ)の代表的なもの。立方体、円柱、直方体などの立方的形態をもち、並べたり積み上げたりなどの構成する機能を活用して、遊びを展開させる遊具。その種類も多く、大形で箱の形の箱積み木、組み木式のもの、木製の棒、板、車などとねじ、ナット類を組み合わせたマシーントイなどがある。また、文字や絵入り、動物の形に木をくりぬいたものなどもある。積み木はその年齢に応じた用いられ方がある。1歳ごろは積んだものをひっくり返したり、ほうり投げたりし、1歳半前後には積んだり、一列に並べたりする。2歳前後には高い塔や長い汽車をつくるようになる。3歳前後には、いろいろな材料として用い、さまざまなものを組み立てるようになる。
(出典:ヤフー百科事典)
 

積読

| コメント(0)

積読/つんどく

 積読とは、本を購入して読まずに積んでおくこと。
 積読とは本を買うだけ買って読まずに積んだままにしておくことで、「積んでおく」と「読書」をかけた駄洒落的な合成語である。
 読書が家庭における娯楽の中心であった明治時代に普及したこの言葉、読書離れが原因なのか現代ではあまり耳にしなくなったが、学生がヤル気満々で大量に購入した問題集を机の上や本棚に置いたままにしたり、ブログやテキスト系WEBサイトを「いつか読もう」とお気に入り登録し、そんなブックマークでお気に入りがいっぱいになった状態など現代でも積読は存在する。
【日本語俗語辞書より】

通学路

| コメント(0)

通学路(つうがくろ)

 通学路とは、自宅と学校を結ぶ道のこと。
 各学校は、通学路について、所轄警察署等関係機関と協議の上、図面を添えて当該教育委員会に届け出るようになっています。児童生徒は、学校が指定した通学路を通って登下校します。少し前までの通学路は交通安全を配慮したものでしたが、下校途中の事件が続出したことを受け、各学校では防犯面も考慮して通学路の再点検を行っています。各家庭では、お子様の通学路を自分の目で確認して、場合によっては通学路の変更を学校に申し出、協議することも必要です。

辻井正

| コメント(0)

辻井正/つじいただし

 辻井こども総研所長。社会学博士。
 関西学院大学商学部を卒業後、再び、文学部大学院に入学。修士課程修了後、旧西ドイツの障害児者施設「ベーテル」にて看護助手として勤務し、ケルン大学(乳児の運動神経学)にて研修を受け帰国する。帰国後、日本で初めておもちゃライブラリーを大阪に設立すると共に、NHK教育テレビのレポーターとして、「流行の中の子どもたち」「十代の性はゆれている」「現代おもちゃ事情」「今、幼児教育を問う」等の取材で活躍。また、長年のヨット歴を活かして1994年環太平洋ヨットレース、1997年国際帆船レースに少年達と完走。
 大阪教育大学、神戸女学院大学講師を経て、現在はアサヒベビー相談(朝日新聞社厚生文化事業団)のカウンセラーとして臨床の場も務めながら、オランダ政府教育機構 Cito 提携 ピラミッドメソッド日本センター所長を務める。ヨーロッパ各国の保育や幼児教育研究所との交流も深く、「環境保育」理論を柱にした保育実践が注目を集めると共に、著書七冊が中国語訳、三冊が韓国語訳として出版されている。

つわりのときの食事

| コメント(0)

 つわりのときには、食欲が激減し、偏ったものしか受け付けないことが多いものです。つわりは妊娠初期に起こるので、通常のつわりで食欲がなくなっても、お腹の赤ちゃんにさほど悪影響はありません。ソウメンやヨーグルト、牛乳等、冷たく喉ごしのよいものを、食べたいときに何回でも口に入れるようにしましょう。
(参考:育児辞典)

ちいさいおうち

| コメント(0)

ちいさいおうちとは、子どもに読ませたい絵本のタイトルです。
 1965年初版、岩波書店、バージニア・リー・バートン 文・絵/石井桃子 訳

【内容の紹介】
 田舎町で幸せに過ごしていたちいさいおうちの周辺は、時代の変遷とともにいつしかビルが建ち並ぶ大都会に。最後には、また田舎に戻って幸せに暮らすのですが、本当に大切なものを教えてくれる絵本です。

茶髪の害

| コメント(0)

<茶髪の害>

 茶髪は、カラーリング剤を使って髪に化学反応をおこし、髪の色を茶色等に染めることです。タレントやスポーツ選手の茶髪を見て、自分もおしゃれをしてみたくなることや、カラーリング剤で髪の色を変えのは個人の自由です。
 しかし最近では多くの専門家がカラーリング剤は単に髪を傷めるだけでなく、強い毒性をもつ化学物質が何種類も含まれていると指摘し、髪を傷める以外に健康にも重大な影響があると警告しています。特に、毎日成長を続けている子どもの体に害が及ぶことを専門家は危惧しています。
 専門家が危惧するその害とは、
①まず、カラーリング剤で角質層がこわされることです。角質層は 肌のいちばん外側にあって、厚さわずか0.02mmの層です。とてもうすい膜ですが、この角質層のおかげで、私たちは病原菌やさまざまな刺激物質が存在する環境の中でも生きていくことができます。いわば体を守るバリアです。
②そして、角質層がこわされることで、皮膚から浸透したカラーリング剤は血液に入って体中をめぐりたまっていきます。
③体中にたまったカラーリング剤は、大人になり「発ガン」「肝臓障害」「子宮精巣の障害」「不妊・流産」などの害を起こすことです。
 カラーリング剤による薬害を知りそれでもカラーリング剤による茶髪を続けるか、カラーリング剤使用をやめるかは各自の判断になります。しかしカラーリング剤は現在は体になんの変調もないからと言って安心はできません、毒性の強い化学物質を長年にわたり体に取り込むことで数年後、十数年後あるいは次世代に障害が出る可能性があることを認識しなければなりません。

ちいさなくまくんのともだち

| コメント(0)

ちいさなくまくんのともだちとは、幼児に読み聞かせてあげたい絵本のタイトルのことです。
 作:ハリー・ホース/訳:よこやま かずえ
【内容の紹介】
 砂だらけの島にたったひとりですんでいる'ちいさなくまくん'と、流れ着いた'木馬'が友だちになり・・・。子どもたちに友情の大切さ、本当に大切なものはなにかを教えてくれる絵本です。

チック

| コメント(0)

 チックとは、不安や緊張からくる子どもの病的な癖のことです。
 チックは6才から10才の男の子に多く見られます。
 チックの症状はまばたきの他に、口を曲げる、顔をしかめる、鼻を鳴らす、咳払いをする、首や肩をピクリと動かす、アーという大声を出すなどの行動があり、本人が意識していないのに何回も繰り返してしまいます。また、動作は少しずつ変わり、一つの動作が治ったかと思ったら他の動作が急に出てきたりします。チックの原因は十分には分っていませんが、子どもが緊張したり、ストレスを感じたりするとチックが強く出てくるようです。これからも分るように、このチックは子どもの心理的な葛藤と深く関係しています。また、チックは家庭環境が誘引になって急におこることもあります。ほとんどのチックは、一過性のものであり、短期間で自然に治っていきますが、中には症状が重く、成人してからもチックが続く人が希にいます。

 チックの治療としてはケロリと良くなる方法は今のところありませんが、一番大切なことは周囲の人達が子どものチックの症状を指摘しないということです。強く叱ったり注意したりすると、かえって子どもに緊張を与えてしまい、逆効果になってしまいます。家庭環境が問題と考えられる場合は親へのカウンセリングにより、比較的簡単に消失するようです。まずはなによりも周囲の人達がチックを正しく理解し、暖かく子ども達を見守ってやることが大切でしょう。そうすることで子どもに安心を与える事ができるのです。

朝食マラソン

| コメント(0)

 朝食を抜く学生が多いことに危機感を抱いた大学生活協同組合などが、学生が定期的に朝食を食べることの支援、推進のために行っている取り組みのひとつ。宮城教育大学生協の場合、食堂の朝食メニューを1回利用すると1ポイントが貯まる「朝食マラソン」を実施。5回食べると5ポイント貯まり、60円の総菜の小鉢が無料になる。同様に10ポイントで80円のライスと30円の味噌汁が、15ポイントで400円分の食事が無料になる。さらに2006年5月末までは友達と一緒に朝食に来ると全員のポイントを2倍にするという「フレンドキャンペーン」も行った。栃木県の白鴎大学は4月の一定期間、学生食堂で朝食を無料にする取り組みを6年前から行っている。新学期に生活リズムを整えてもらうのが狙いという。全国大学生活協同組合連合会が毎年実施している学生調査によると、親元を離れて暮らす学生の朝食摂取率は05年で61%であり、3人のうち1人は朝食をとっていないことが判明している。
(Yahoo!辞書)

調乳ポット

| コメント(0)

調乳ポットとは、頻繁にやってくる赤ちゃんのミルクタイムに必要なお湯が自動的に調乳適温で保温できる器具のこと。
 タンクに入れた水は一度沸騰してからの保温なので安心です。手間のかかる哺乳瓶の消毒殺菌も、ボトルウォーマーにセットしておけば、夜中の授乳にも大変便利です。
(育児用語辞典から引用)

食べものを大切にする日

| コメント(0)

9月9日は食べものを大切にする日です。
「食べものを大切運動」に取り組んでいる財団法人ベターホーム協会が制定した日。食べものを捨てることなく食べきることが健康にも通じるとから、健康長寿を祝う重陽の節句にあたる9月9日としたもの。また、食べものを「捨てないん(ナイン)」「残さないん(ナイン)」の語呂合わせからも。

大腿骨長

| コメント(0)

大腿骨長(だいたいこっちょう)

大腿骨長とは、太ももの骨の長さのことです。大腿骨長を英語で「femur length」といい、超音波検査では略して「FL」と書かれていることが多いでしょう。大腿骨長は人間の体で一番大きな骨で、胎児発育のパラメーターとして利用されます。
(妊娠用語辞典より)

田村虎蔵

| コメント(0)

田村虎蔵 (たむら とらぞう)(1873 ~ 1943)
 音楽教育家、作曲家。納所弁次郎とともに言文一致唱歌の運動を起こし、〈金太郎〉〈一寸法師〉〈花咲爺(はなさかじじい)〉等、子どもたちの流行歌を多く作曲した。それまでの文語体の唱歌を廃し口語体の歌詞を用い、わらべうた的な躍動するリズムを用いた作品が特徴。

立会い出産

| コメント(0)

立会い出産/立ち会い出産/立ちあい出産/立合出産

 夫が希望する場合、出産後の育児を共にする上でも、立会い出産は大きな意義があります。ただし、病院、産院によっては、立会い出産の受け入れができないところもあるので、まずそこを確認する必要があります。受け入れる病院では、立会い出産についての事前の指導をしているところもあるので、積極的に参加して、万全の態勢でのぞみましょう。
(参考:育児辞典)

だんごむし

| コメント(0)

 子どもに読み聞かせしてあげたい絵本のタイトルです。
 布村昇:指導/寺越慶司:絵/出版社:フレーベル館
【内容の紹介】
 だんごむしの絵本です。非常に絵が丁寧・リアルで或ることが表紙を見ただけで分かると思います。丸まったダンゴムシの絵や写真はどこでも見ることができますがこの絵本では丸まったダンゴムシの目まで見ることができます。あと他のダンゴムシ絵本では見たことが無かったのがダンゴムシの産卵です。おなかの袋の中でしばらくあかちゃんが育つそうですよ。身近ですぐに捕まえられるダンゴムシは子供の人気者です。この絵本をみたらもっと身近に感じること間違いなしです。

高見のっぽ

| コメント(0)

1934年京都府出身。本名は高見嘉明。日劇の舞台俳優・タップダンサーとしてキャリアをスタート。NHK番組「できるかな」に約20年間出演し幅広い年齢層に支持されてきた。そのほか、演出家、児童文学・絵本作家としても活躍。10月からはミュージカル「ありがとう!グラスホッパー」が始まる。

よるくま

| コメント(0)

 子どものために推薦する絵本のタイトルです。対象は3歳ぐらいからです。
【文と絵:酒井駒子/出版社:偕成社】
【内容の紹介】
 かわいいけど不思議なキャラクターのよるくまと、それを助けようとする純粋で汚れのない男の子による、小さな冒険のお話です。とてもファンタジックな絵本で、ふわふわ・わくわくさせてくれます。西洋絵本の雰囲気をもっており、ダイナミックさと美しさがマッチした、不思議な魅力を感じる絵本です。ストーリー展開が大胆で、夢の中の世界に読み手を引き込みます。
 酒井駒子さんの絵本は、いつも子供の視点で描かれています。「どうしてそんなよなかにきたの? よるくまだから よるあそぶの?」と男の子はよるくまに話しかけます。一つ一つの言葉、表情や仕草は、ちいさな子供そのものです。この絵本が高い人気を誇る理由が、そこにもあるかもしれません。

多胎妊娠

| コメント(0)

多胎妊娠/たたいにんしん

 多胎妊娠とは、双子以上の赤ちゃんを妊娠することです。
 多胎妊娠は妊娠経過中に多々の合併症を生じることも多く、出生予後も単胎に比べると良くないといわれています。そのため体外受精の時に子宮内に戻される受精卵の数は3個までと日本産科婦人科学会によって会告で通達されている。
【出典:プレママタウン】

多語文

| コメント(0)

多語文(たごぶん)

 多語文とは、2歳から2歳半ごろからはじまる幼児の言葉づかいのことです。
名詞と動詞とそれ以外の言葉を使って話しだします。一般的に幼児は2歳を過ぎた頃から急に、言葉をたくさん話すようになります。
(参考資料『育児百科事典』)

草食系男子

| コメント(0)

 草食系男子(そうしょくけいだんし)または草食男子(そうしょくだんし)とは、2008年ごろよりメディアで取り上げられるようになった用語。一般的には「協調性が高く、家庭的で優しいが、恋愛に積極的でないタイプ」の主に20、30代の若い男性を指す。草原にたたずむ山羊のようなイメージ。
草食系男子の主な特徴とされるものは以下の通り
・恋愛やセックスに縁がないわけではないのに、積極的でない
・女性を単なる異性対象ではなく、ひとりの人間として平等に尊重する傾向が強い
・恋愛至上主義的な風潮に踊らされずに、家族や仲間と過ごすのを大切にする
・傷つけられたり、他人を傷つけることを嫌い繊細である
・恋愛に使わないエネルギーは趣味や仕事、ファッションに向かう
・女性に誘われれば旅行やショッピングに同行するが、恋愛に発展しないことが多い
・性風俗を無駄なことと思い、お金を使わない
・いい人止まりになりがち
・女性と一晩過ごしても何もせずに普通に寝る
・外出より部屋にいる方が好き
・甘いものや料理が好き
 
 草食系男子と呼ばれる人々が着目されるようになった背景として、ウーマンリブ思想の活発化以後、女性の社会的地位が向上し、男女平等の意識が浸透しており、男性がリードし女性がそれに従うという旧来の人間関係モデルが成立しなくなったことが挙げられる。草食系男子と呼ばれる人々はこのような男女平等の観念をごく自然に受け入れている[6]。さらに、女性に対する強引な肉食系ともいえるアプローチは現在ではセクシャルハラスメントの概念に該当するとされる場合もある。更に昨今のジェンダーフリー教育の浸透で「男らしさ」「女らしさ」を否定する高校生が増えており、またその教育あるいはマスメディア、あるいは法務省や人権団体における「女性の人権保護」は結果として男性の行動を萎縮させ、草食系男子の増加につながったという見方もある。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

素数ゼミ

| コメント(0)

「素数(そすう)」とは、正の整数で1とその数自身以外の整数で割りきれない数字のこと。その素数である「17年」または「13年」に一度大発生するセミを素数ゼミとよんでいる。周期的に大発生することから「周期ゼミ(Periodical Cicadas)」ともよばれ、また、その発生周期をそのまま名前にして「17年ゼミ(17-Year Cicadas)」、「13年ゼミ(13-Year Cicadas)」とよばれることもある。セミは一生のほとんどを土の中で過ごし、最後の数日だけ地上に現れる。同じ時期に、同じ場所で地上に出てきたものだけが、パートナーに出会って子孫を残すことができるので、ほかの発生周期をもつセミはパートナーに出会えず、子孫を残せずに死んでしまうとみられている。数が多いので、鳥やトカゲなどに捕食されても食べつくされることはない。もともと少数の集団でスタートしているので遺伝的にも似通っている。100メートル四方に40万匹といったもの凄い数のセミが出てくるといい、長い年月の間に発生、繁殖を繰り返すうちに、何年かに一度だけ大発生するセミが生き残ったと考えられている。
(Yahoo!辞書より)

そいつの名前はエメラルド

| コメント(0)

そいつの名前はエメラルドとは、第55(2009年度)回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書小学校中学年(3.4年生)の部に指定された図書の名前です。
◆作:竹下 文子/画:鈴木 まもる/出版社:金の星社
【内容の紹介】
 妹の誕生日プレゼントを買いに、知らない街へとやってきたぼく。きみょうな小鳥屋で出会ったのは、ちっちゃな恐竜のようなトカゲだった。エメラルドという名前に決まったそのトカゲは、あっという間にうちになじんでいって...。

早産児の離乳食開始時期

| コメント(0)

 早産児で未熟児の場合の離乳食の開始時期は、出産予定日をもとにした修正月齢を目安にして決めます。離乳食を始める準備として、まず果汁、野菜スープなどを与え、食べ物に関心を持つかを見ましょう。あくまでも赤ちゃんの食べ物への関心が主で、とくに体重などを気にしすぎることはありません。
(参考:育児辞典)

総合絵本

| コメント(0)

総合絵本とは、観察、生活、食育、お話、うた、ことば、数のページなど、月々の保育活動に合わせて構成された月刊誌です。
それに対して月刊絵本は絵とお話で構成された月刊誌です。保育園や幼稚園では総合絵本か月刊絵本かのどちらかを選択して購入している場合が多いです。

粟粒結核

| コメント(0)

粟粒結核(ぞくりゅうけっかく)

 粟粒結核とは、結核菌が血管に侵入し体内の複数の臓器に病巣を作成してしまう疾患のことをいいます。初感染から継続してリンパに起こる早期蔓延型粟粒結核と、初感染から長時間を経過した場合に起こる晩期蔓延型粟粒結核があり、発熱や悪寒、全身の倦怠感などの症状が表われますが、咳などの呼吸器症状が少ないのが特徴です。
 治療には標準的な結核を行うことで改善がみられますが、肺のみではなく他の臓器にも結核菌が移動してしまっているので、骨髄穿刺液、尿、血液、などから根気良く結核菌を探し出す作業が必要になります。
【出典:こどもの病気辞典】

早教育

| コメント(0)

早教育とは、優秀児や天才児のような特殊な知能・技能につき優れた才能を持っている幼児に対して、普通考えられているより早めに行う教育のこと。早期教育と同意語。
「むしろこの時期は、心身の全面的発達をはかる教育を重視することが望まれる。」として、反対の立場も多い。

側湾症

| コメント(0)

側湾症/側わん症

 側湾症とは、背骨が左や右に曲がって変形してしまう病気です。側わん症になる大きな原因のひとつは、背骨を支える筋力の弱さ。ですから、男性ホルモンの量が多い男の子よりもその量が少ない女の子の方が側わん症になりやすいそうです。日本ではとくに、思春期の女の子に多く見られますが、欧米では幼児期の側わん症は珍しいことではありません。日本に比べ、欧米の育児文化では背筋を使う機会が少ないためのではないかといわれています。

「日本の育児文化から生まれる大きな効果」
なぜ日本では側わん症になる幼児期の子どもが少ないのでしょう。それは、なんと"ハイハイ"と"おんぶ"のおかげなのです。日本ではごく普通のことである"ハイハイ"と"おんぶ"ですが、ヨーロッパではこれらを育児の中で見ることはあまりないそうです。靴のまま家にあがる文化の中では子どもはサークルに入れられ、また、外出の際にはベビーカーなどに乗せられます。つまり、"ハイハイ"や"おんぶ"という経験があまりなく、背骨を支える筋肉を鍛える機会が少ないため、重力に逆らって直立姿勢をとろうとするときに背骨が曲がる確率が高くなってしまうのです。近ごろでは、欧米式育児が良いとされることが多いようですが、この側わん症をみてもわかるように、何でもかんでも取り入れれば良いということではありませんね。よく"ハイハイ"させて、たくさん"おんぶ"してあげましょう。"おんぶ"については、お尻を支えて座らせるものではなく、背中で子どもの背骨が伸びるようにする昔ながらのおんぶが良いようです
(参考資料「正木健雄著『ヒトになる人間になる』」)

素材

| コメント(0)

素材とは、ものや材料のこと。
 ここでいう素材は、幼児が作ったり遊んだりするのに必要なものや材料のこと。幼児の「やりたい」あるいは「作りたい」という思いを十分に満足させる環境作りのため、保育者は材料をふんだんに調えていなければならない。
(保育ミニ辞典)

添い寝

| コメント(0)

添い寝/そい寝

 添い寝とは、親が乳児に寄り添って寝ること。
乳児の独り寝は主に西洋の習慣であり、人類の歴史においては非常に歴史が浅いものです。夜を通して子どもが独り寝できるようにトレイニングするという習慣は、約2世紀前に始まりました。1700年代末以前は、添い寝が全ての社会において一般的でした。現在も、多くの文化において添い寝の習慣は続けられており、赤ちゃんは生後1~2年は、母親の母体の一部とみなされ、寝ている時も目覚めている時も母親の傍で過ごしています。そのような文化においては添い寝は、赤ちゃんと母親の両方にとって最善の方法だと当然のこととして認められています。そして赤ちゃんを別の部屋で独り寝させるという西洋の行いは、常軌を逸しているという意見もあります。

総合病院

| コメント(0)

 総合病院とは、内科・外科・小児科・麻酔科など、複数の診療科がある病院のこと。
 妊娠・出産のために総合病院を選んだ場合、持病がある場合など、産婦人科以外の緊急事態にも対応してくれます。もしも、生まれてきた赤ちゃんに異常がある場合への対応として、NICU(新生児集中治療室)を完備している病院もあります。ただスタッフが多いため、分娩時に主治医が立ち会えない場合もあります。また、出産の方法や出産後の面会時間についても制限が多い病院もあります。
(参考資料『妊娠・出産・育児用語集』)

専修学校

| コメント(0)

 専修学校とは、職業若しくは実際生活に必要な能力を育成し、又は教養の向上を図ることを目的とする学校である。
 専修学校は、高等課程(高等学校相当)、専門課程(短期大学相当)、一般課程に区分される。

生理的早産

| コメント(0)

 人間が生理的に未発達な状態で生まれてくることを、スイスの動物学者ポルトマンは生理的早産とか子宮外の胎児期と呼びました。哺乳動物は離巣性と就巣性の2つに大きく分けることができます。高等哺乳動物である人間は離巣性に属していて、出世後1年近く経たないと親と同じように立ち上がったり、歩行したり、言葉を自由に話したりできません。他の動物に比べて未発達な状態で生まれてくることを生理的早産といいます。
(参考:心理カウンセリング用語辞典)

赤血球増加症

| コメント(0)

赤血球増加症とは、赤血球の数が異常に多くなる病気です。
 赤血球濃度が著しく増加すると血液が濃くなり、それにより小血管を通る血流の速度が遅くなり、組織への酸素供給が阻害されます。過期産で生まれた新生児や、母親が重症の高血圧や喫煙者であったり、高地に住んでいる場合などに、新生児は赤血球増加症にかかりやすい傾向があります。また赤血球増加症は、出生時に新生児が胎盤から過剰の血液の供給を受けたときにも起こることがあります。これは、臍帯をクランプで留める前に、しばらくの間胎盤よりも下の位置に新生児がおかれた場合に起こります。
【出典:メルクマニュアル】

世代間連鎖

| コメント(0)

世代間連鎖(せだいかんれんさ)

 虐待をしてしまう母親もまた自分の母親から虐待をされて育ってきている場合を世代間連鎖と呼びます。攻撃的な養育態度によって育てられた親は、その養育態度を幼いときから学習しており、自分が子育てをする場面になると、その学習された態度が現れてくると考えられていること。

先天性心臓病

| コメント(0)

 先天性心臓病は、心臓病全体から見ると、生まれつきの心臓病の人は5パーセント以下と少ないのですが、子供の心臓病としてはわりに多く、特に乳幼児の心臓病患者の大部分を占めています。
 先天性心臓病には心室中隔欠損 心房中隔欠損 心内膜床欠損 肺動脈狭窄 大動脈縮窄 などがあります。
 この先天性心臓病という病気は、母体の体内にあるとき、ある段階で発育がとまってしまった先天異常の一種です。
 人の心臓は体内で下等動物からの進化の過程を順に経てきますが、早いうちに進み方がとまってしまうと、心室が一つしかない状態で生まれてきます。特に奇形のまま成人に達するものは、種類が限られています。

せんべい硬度表示

| コメント(0)

せんべい硬度表示とは、せんべい、あられの硬さを機械などで判定して5段階で表示するもの。和洋女子大学教授の柳沢幸江を中心にした研究グループが行っている「米菓かたさ度表示推進プロジェクト」が米菓メーカーによびかけている。せんべいやあられは消費者に幅広く親しまれている食品であるが、硬さはそれぞれのメーカーによってまちまちである。歯の弱い高齢者や、噛む力のまだ弱い子供には、どのくらいの硬さなのかは重要な情報である。柳沢たちは一部の高齢者食品、介護食品などに「やわらか度」を表示しているものがあることから、せんべいやあられなどの米菓への応用を思い立ったという。考案した「かたさ度」のランク分けは、複数の人が実際に食べて判定する官能検査と、食品の硬さを判定する専用機器「テクスチャーアナライザー」のデータと合わせて決定することにしている。
(Yahoo!辞書より)

先天性股関節脱臼

| コメント(0)

先天性股関節脱臼(せんてんせいこかんせつだっきゅう)

 おむつ換えの時に、赤ちゃんの足の開き方が固かったり、片方だけが十分に開かなかったり、股を開くときに音がしたり、太ももの内側のしわが左右同じでなかったりする場合には、股関節の脱臼が疑われます。昔は百人に1~2人くらいに見られましたが、今では約5分の1くらいに減ってきています。男の子よりも女の子に多くみられるのが特徴です。保健所で行われる3カ月健診で発見されることが多いのですが、それ以前でもお母さんが心配に思ったら、小児科を受診してみるといいでしょう。早く発見されればそれだけ早く治ります。発見が遅れたり、そのままにしておくと、歩き始めても片足を引きずったり、関節痛や歩行障害などのトラブルが起こることもありますから、早めの発見と治療がポイントになります。脱臼矯正用のバンドを着用することもありますが、ほとんどの場合治りますから心配いりません。
(参考資料『家庭育児辞典』)

数学の日

| コメント(0)

 3月14日は数学の日です。円周率の3.14...にちなみ、その数字の配列から3月14日を数学の日としたのは、日本数学検定協会。数学を生涯学習として、子どもから大人まで楽しめるものに発展させようと制定したもの。

巣立ちの歌

| コメント(0)

 巣立ちの歌とは、「花の色 雲の影. 懐かしい あの思い出」ではじまる楽曲のタイトルのこと。
 村野四郎氏作詞、岩河三郎氏作曲の合唱曲。1965年製作。
 1991年に『旅立ちの日に』が作られるまで、『贈る言葉』や『仰げば尊し』と共に小中学校の卒業式で最も歌われる曲の一つだった。今でも卒業式の定番曲として、よく歌われている。

スイーツ

| コメント(0)

スイーツとはケーキやプリンなど甘いお菓子のことで、英語(イギリス圏)で甘いデザート・お菓子を意味する"sweet(米語ではdessert)"からきたカタカナ英語である。
日本でのスイーツは当初、有名店のパティシエによる高級洋菓子など子供のお菓子と区別し、大人が味わって食べるお菓子という意味で使われていた。2005年に入ると女性雑誌を中心にスイーツがブームとなる。このブームによりスイーツという言葉が普及していく中で、国内の菓子メーカーもスイーツ・ブームに参入。「お手軽スイーツ」や「和風スイーツ」といった形でスイーツは甘いお菓子全般を意味する言葉となる。
【日本語俗語辞書より】

睡眠の環境作り

| コメント(0)

睡眠の環境作り/ねんねの環境作り

 赤ちゃんは、睡眠中に成長ホルモンが分泌されます。すごいスピードで成長する新生児期の睡眠時間はおよそ20時間。ですから、赤ちゃんの睡眠の環境作りは大切です。
 ねんねの場所は風通しがよく清潔に保てるところを選びましょう。日射しやエアコンの風が直接当たる場所は避け周囲に物をごちゃごちゃ置かないようにします。日中起きてる時間が長くなってきたら、昼間は明るく、夜は暗くして、徐々に昼夜の区別を覚えさせることも大切です。
また、ねんねスペースを作るとき「ベッドor布団?」が一番大きな選択ポイント。両方のメリットを見比べて、住宅事情やママとパパの就寝スタイルなどと照らしつつ、どちらがいいか判断してください。

スパルタ教育

| コメント(0)

 スパルタ教育(スパルタきょういく)は、古代ギリシアのポリス・スパルタで行われた教育方法。また、そこから派生した現在の厳しい教育方法を指す。拷問教育とも言う。
スパルタは、アテネと並ぶ古代ギリシアの代表的都市国家。スパルタ市民はリュクルゴス制度に基いた社会生活を営んでいた。土地の均等配分、長老会設置、民会設置、教育制度、常備軍の創設、装飾品の禁止、共同食事制がその基本であった。
スパルタでは、子どもは国の財産として珍重されていた。同国の子どもは12歳になると厳しい軍事訓練を課せられ、その過程で体に障害を生じた子ども等を殺害していき、残ったものだけを市民として育てた。アテナイの、自由で芸術や弁論を尊重した教育の対極にある。
スパルタではまず、親は自分の子どもを自由に育てる権利を持っていなかった。「子どもは都市国家スパルタのもの」とされ、生まれた子どもはすぐに長老の元に連れて行かれた。そこで「健康でしっかりした子」と判定されれば、育てる事が許される。病身でひ弱な子どもは「生きていても国の為にならない」として、ターユゲトンのもとにあるアポテタイの淵に投げ捨てられた。
 また、7歳になった子どもたちは軍隊の駐屯地に集められ、いくつかの組に分けられ、同じ規律の下、生活と学習も一緒に行われた。そこでの規律は「命令服従すること」「試験に耐え、闘ったら必ず勝つこと」などで、頭は丸刈りにされ、下着姿に裸足で訓練を行った。12歳になると、下着はなくなり全裸となり、沐浴も禁止された。また、上官の私的制裁も全裸で行われた。
 また、意図的に十分な食事を与えず、大人の食事や畑の作物を盗ませるようにした。これは、盗みによって兵士の能力としての大胆さや狡猾さを身に付けさせるためであったとされる。しかし、盗みに失敗すると全裸のまま鞭打ちにされた。また、祭りではみな裸で踊らされた。
 教育は成人するまで続き、町でも駐屯地にいるのと同じ生活を求められ、公人として国に仕えているという自覚を常に求められた。20歳になると部下を持ち、戦争の時は指揮し、家では彼らを召使いにした。
上記のような歴史的事実から転用され、現代日本では厳しい教育一般について、「スパルタ教育」と呼ばれることがある。もちろん古代スパルタと同じ教育を施すと犯罪になるため、古代スパルタと同じ教育そのものは指さず、もっと程度の弱いものである。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

頭寒足熱

| コメント(0)

頭寒足熱/ずかんそくねつ

頭寒足熱とは、頭が冷え、足が暖かいことです。
 お母さんの中には風邪の予防として、上半身の防寒を一生懸命する方もいますが、大事なのは、足元です。おなかから下の下半身がしっかり防寒されていれば、えてして病気にはなりにくいものです。
 外にいくときは、靴下をはかせ、ベビーカーの場合は、足にひざ掛けのようなカバーをかけてあげるとよいでしょう。

スクーリング

| コメント(0)

 スクーリングとは、通信教育における一定期間の面接指導のこと。
スクーリング(schooling)は、「学校という場で学ぶこと」を原義とするが、学校教育場面で言う場合は、通信教育によって学んでいる人が、教室で教員と直接対面して授業(講義、演習、実験・実習・実技)を受けることをいう。日本において「スクーリング」は、高等学校通信教育(高等学校の通信制の課程など)における面接指導(めんせつしどう)や大学通信教育における面接授業(めんせつじゅぎょう)を包括した概念と考えられることが多い。

墨塗り教科書

| コメント(0)

墨塗り教科書/すみぬり教科書

 墨塗り教科書とは、教科書の記述に抹消したもの、あるいは抹消させる行為を通じて、児童・生徒に対し、それまで行われた教育が誤りだったことを悟らせることを指す。
日本における墨塗り教科書は、敗戦直後に、国家主義・戦意を鼓舞する内容を抹消させたものが有名である。これは、終戦後GHQ(連合国軍総司令部)が、国定教科書の内容で彼らにとって好ましくないと感じた個所を墨で消すよう指示したもの。

頭蓋骨早期癒合症

| コメント(0)

頭蓋骨早期癒合症/ずがいこつそうきゆごうしょう

頭蓋骨早期癒合症は、頭蓋骨が早く閉じてしまう病気で、頭の形がいびつになり、視神経が圧迫されて、視力の発達が妨げられることがあります。
 治療としては、頭蓋骨を開く手術をします。
 寝るときの癖で後頭部が扁平なのはあまり心配ありません。ドーナツ型の枕で矯正して下さい。
【出典:WEB小児科】

頭血腫

| コメント(0)

頭血腫/ずけっしゅ

 生まれて数日してから赤ちゃんの頭にできるこぶです。見た目は産瘤とよく似ていますが、消えるのに数ヶ月かかります。
赤ちゃんが産道を通っている間、強い圧力がかかり、頭蓋骨から骨膜がはがれてできた内出血が原因です。出血が広がる心配はありません。
しばらくはブヨブヨしていますが、内出血は自然に吸収され、硬く小さくなり生後1ヶ月~3ヶ月で目立たなくなります。自然に小さくなっていくときは治療はいりません。
【出典:赤ちゃんねっと】

消防少年団

| コメント(0)

 消防少年団とは、少年に防災に関する知識及び必要な技術を授け、防災思想を普及するとともに、団体生活の規律をとおして社会人としての責任感を養い、合わせて社会に奉仕することを目的とした組織です。
 活動は、本部委員会で定めるカリキュラムにしたがい、土曜日または日曜日を中心に毎月1~2回活動します。主な活動内容は次のとおりです。

1.防災知識の学習
火災の原因、消防の仕事、応急看護法等の学習、規律訓練、ロープ結索・三角巾の結び方

2.施設の見学
消防署や防災設備の見学

3.社会奉仕
老人施設の訪問、環境美化運動への参加

4.行事参加
消防行事への参加、地域行事への参加

5.情操教育
体育活動、ハイキング、野外キャンプ

6.その他
入退団式、親子の防火教室

時間の観念

| コメント(0)

ほとんどの子供は2歳で、広義の時間概念を理解できます。2〜3歳児の多くは、過去に起こったすべての出来事は「昨日」のことで、これから起こるであろうすべてのことは「明日」のことだと思っています。この年ごろの子供はいきいきとした想像力をもっていますが、空想と現実の区別がなかなかつけられません。4歳までに、ほとんどの幼児は時間に関してもっと複雑な理解をするようになります。彼らは、1日が朝と昼と夜に分かれることを認識していますし、季節の変化を識別することもできます。
【出典:メルクマニュアル】

陣痛発来

| コメント(0)

陣痛発来/じんつうはつらい

 いよいよホンモノの陣痛がきた、ということ。ほぼ10分おきに子宮全体が収縮する痛みが1分ほどつづき、それが規則的に起こる状態。
 それまでの不規則な痛みやおなかの張り、20分おきくらいに起こる痛みは「前駆ぜんく陣痛」とか「偽ぎ陣痛」といい、いわば陣痛の前触れ。この時期には病院に行っても、いったん帰されることが多い。
【gooベビーより】

睫毛乱生

| コメント(0)

睫毛乱生/しようもうらんせい

 睫毛乱生とは、まつげの生える向きが不規則なものをいいます。異物感、めやに、まぶしさなどの症状があらわれます。まつげが内向きに生えていると、黒目が障害され角膜を傷つけたり、角膜混濁などの症状があらわれることもあります。原因は不明です。
抗生物質や角膜保護剤の点眼、まつげの電気分解やレーザーで毛根を焼却するなどによって、治療がおこなわれます。睫毛乱生は、再発することも多くみられます。
(病気の基礎知識大辞典より)

新沢としひこ

| コメント(0)

新沢としひこ(しんざわとしひこ)

 シンガーソングライター。
 1963年生まれ。明治学院大学社会学部社会福祉学科卒業。
 学生時代よりライブハウスで音楽活動を始める。東京・豊島区の保育園で保育者を経験後、1987年より月刊『音楽広場』(クレヨンハウス)に毎月歌を連載し、CDや楽譜集を発表。そのなかの代表作「世界中のこどもたちが」は小学校の音楽の教科書の全社が採用。 1991年デュオグループ「Mr.ユニット」でCDデビュー。1993年に解散後、ソロを中心にした活動を開始する。
 現在はソロ・コンサートをはじめ、ケロポンズ・中川ひろたかなどとジョイントコンサート、工藤直子・あべ弘士との詩と絵と歌のコンサートや、保育士講習会講師、講演会と年間多くのステージをこなすかたわら、CD制作のほか雑誌にエッセイを発表したり、絵本を出版するなどマルチに才能を発揮している。
 首が長く細い体なので「キリンくん」などと呼ばれている。

主な作品紹介
■ソロCD
わたしへの手紙 空をめざして いつもそばに君がいた みちくさ とべとべ金魚 
Season たいせつなたからもの あそびうたパーク アスク・ミュージック
■楽譜集
たいせつなたからもの(作詞・作曲 新沢としひこ 編曲・野田美佳) アスク・ミュージック 新沢としひこのハッピーピアノソングス ひかりのくに
■絵本のCDと楽譜集
エリック・カール絵本うた(作曲・歌 新沢としひこ他) コンセル
エリック・カール絵本うたソングブック(作曲 新沢としひこ) コンセル

社会的スキル教育

| コメント(0)

 社会的スキル教育とは、人づきあいをするときに必要な技術やコツを授業で教える教育のこと。コミュニケーション能力の向上などを目指して、小中学校で広がってきている。
社会的スキルつまり人づきあいの方法は、成長する過程において身についてくるものである。最初は家庭の中だけで両親、兄弟との間でしかとらなかったコミュニケーションが、友達を得ることによって家庭外でも必要となってくる。友達との対人関係の中で社会的スキルを自然と学んでいる。社会的スキルを身につけている者は仲間から受け入れられ、そこで満足感や充実感を得ることができる。本来は、こうした社会的スキルは自然と身につくものであるが、核家族化や地域社会の人間関係の希薄化などの中で、そうしたスキルも教育していかなければ身につかない状況だ。きちんとした会話や挨拶のできない新入社員が増えており、そうした新入社員のために社員研修を行わなければならない企業も増えている。基礎的なコミュニケーションを学ぶ機会がないままに成長してきたためで、社会的スキルの教育が必要とされているのである。
(Yahoo!辞書より)

児童自立支援施設

| コメント(0)

児童自立支援施設とは、児童福祉法が定める施設。全国に57か所あり、国公立、民間など運営形態はさまざま。従来「教護院」とよばれ、児童相談所や家庭裁判所が「不良行為をなし、またはなすおそれがある」と判断した児童を入所対象としてきたが、1998年(平成10)4月の法改正で改称され、「家庭環境その他の理由により生活指導等を要する児童」も対象に加えて、通所者も受け入れることになった。家裁の保護処分では14歳未満の少年は少年院ではなく、児童自立支援施設に送致される。改革の背景には定員に対し約4割という入所率の低さがあった。
『出典:ヤフー百科事典』

新卒採用

| コメント(0)

 新卒採用とは、企業が大学や専門学校、高校などを卒業した直後の人材を採用すること。
 景気見通しや業績に応じて採用数を増減させる。4年制大学の学生の場合は、3年生の秋ごろから就職活動を始め、4年生の春ごろに内定を得ることが多い。企業の中には、即戦力の人材を獲得するため、職務経験者を対象にした中途採用を積極的に行っているところもある。
現在、社会全体が不況となり、赤字転落となる企業が増えるなかで、多くの新卒採用予定者が内定を取り消され、社会問題化している。

砂利

| コメント(0)

砂利、じゃり、ジャリ

砂利とは、子どものこと。本来、砂利とは、直径2~5cm程度の石や、小石に砂が混ざったものをいう。
 ところが、劇場などで使われた隠語から、子どもを指す蔑称として「ジャリ」が使われることもある。丸刈りが主流だった時代、子ども客の集まりを劇場の上から見下ろすと、砂利のように見えたことから。

西郷 竹彦

| コメント(0)

西郷 竹彦(さいごうたけひこ)

 1920(大正9)年、鹿児島県に生まれる。東京大学卒業。現在、文芸教育研究協議会会長。文学読本『はぐるま』編集委員。総合人間学研究会幹事。
 主な著書に、「ロシヤ昔ばなし」(宝文館)、「文学教育入門」(明治図書)、「子どもの本」(実業之日本社)、「西郷竹彦文芸・教育全集」全36巻(恒文社)など多数ある。
国語教科書1年生の「おおきなかぶ」の著者。
(参考文献:光村図書)

三びきのやぎのがらがらどん

| コメント(0)

三びきのやぎのがらがらどん/三匹のやぎのがらがらどん

 三びきのやぎのがらがらどんは、子どもに読み聞かせたい絵本のタイトルです。
 1965年初版、福音館書店、マーシャ・ブラウン 絵/瀬田貞二 訳
【出版社からの内容紹介】
 北欧民話の昔話絵本。谷川でがらがらどんたち(やぎ)を待ち受けるトロルがとっても怖くて残酷なようにも感じるのですが、子ども達の大好きな絵本です。

3歳児保育

| コメント(0)

3歳児保育/3才児保育/三歳児保育

 3歳児保育とは、3歳児が受ける集団での保育のこと。幼稚園では3年保育の1年目にあたる。
 この時期の子どもは他者との関わりが活発となり、友だちとの関係が育つ重要な時期である。

細菌性肺炎

| コメント(0)

 重症となりやすい肺炎です。初期には、のどの痛みや、声がれ、鼻水、くしゃみなどのかぜの症状がみられます。
 続いて気管支炎を起こし、せき、痰が増え、悪化すると痰が白色から黄色にかわっていきます。肺炎に移行すると、38~39度に熱が上がり、ぐったりします。
 食欲不振や倦怠感、せき、痰(淡い緑色の膿のような痰やあかさび色の場合もあります)、呼吸困難、胸痛がみられます。
 熱があっても顔が青白くなることもあります。胸膜炎(胸の中に水がたまる)、さらに胸にたまった水が膿になる膿胸を引き起こすことがあるので、注意が必要です。
【出典:子供の病気大辞典】

臍肉芽腫

| コメント(0)

臍肉芽腫(さいにくげしゅ)

 臍肉芽腫とは、へその緒が落ちた後に出来るおできのような肉のかたまりのことです。
 抗生物質の内服薬や軟膏を使って治療。それでも後期がなければ、小児科で切り取るか硫酸銀で焼き取ります。
 化膿防止のため、家庭ではおむつをまめに交換し、入浴時は丁寧に洗ってから消毒しましょう。

さいヘルニア

| コメント(0)

 さいヘルニアとは、腸管の一部が皮膚に覆われたまま飛び出した物です。俗に言う「でべそ」です。
 ほとんどが一年程度で自然に治りますが、2才以降も変化が無い場合は手術が必要となります。
 おへそにコインを当てて絆創膏を貼るなど、いろいろな民間療法がありますが、悪化する可能性がありますので、決して行わないで下さい。

3世代消費

| コメント(0)

3世代消費/三世代消費

 祖父母と親子の3世代でカラオケや旅行、食事などを楽しむこと。
 週末に六本木ヒルズや東京ミッドタウン、丸ビル、新丸ビルなど新開発されたビルに入っている高級レストランを訪れるベビーカー連れの家族が増えているという。親世帯夫婦は共働きが多く、子供の世話を2世帯住宅や近所に暮らしている祖父母世帯に頼むことが多い。子供の世話をしてもらったお礼を兼ねて、週末は一緒に食事に来るのだという。旅行業界でも3世代向けの部屋を用意するホテルなどが増えている。カラオケやスーパー銭湯でも家族3世代が連れ立って利用する例が目立ち、カラオケではキャラクターの着ぐるみなどを用意するなどしている。
(Yahoo!辞書より)

刺又

| コメント(0)

刺又/刺す又 

刺又(さすまた)は、侵入者との距離を保ちつつ、安全に対処できる 優れた防犯グッズです。
刺又は、暴漢に有効で部分的に押さえ込む為、 女性やお年寄りでも 最小の力で暴漢を押さえ込む事ができます!アルミ製のさすまたなら、軽くて強度もバッチリ。女性の方でも簡単に扱えますので、幼稚園・学校等だけではなく、会社やご自宅の護身用品・防御用品として最適です!

最初の幼児用唱歌

| コメント(0)

 明治10年に東京女子師範学校附属幼稚園ではじめて「遊戯」の授業が行われた。そのときに教育用の歌がつくられ「保育唱歌」としてまとめられた。これが日本最初の幼児用唱歌である。雅楽を基本においた旋律で構成されている。

鎖骨骨折

| コメント(0)

鎖骨骨折

 鎖骨は胸骨と肩甲骨、肩関節との間にあり、つっかえ棒のような存在です。
 鎖骨が骨折すると、動くと激しい痛みがあり、安静にしていても痛みます。ひどい場合は、骨折による骨のズレによって肩幅が狭くなることがあります。
 鎖骨骨折は、何かにぶつかって鎖骨を強打したり、転んで手をついたときに起こります。
 鎖骨バンドや包帯を八の字に巻いて固定します。
【出典:子供の病気大辞典】

EI理論

| コメント(0)

 感情に関する知能(Emotional Intelligence)についての論議。アメリカのピーター・サロベイとジョン・D・メイヤーによって研究、提唱された。感情の知能(EI)とは、自分の感情を知覚する能力、状況の判断や課題の達成のために自分の感情を利用する能力、他者の感情の状態やこれに関わる知識を理解する能力、感情を管理する能力などを指す。

EIを測定する指標がEQ(Emotional Intelligence Quotient)。ゴールマンの著書『心の知能指数』で日本においても知られている。
(引用:教育家庭新聞)

研究開発学校

| コメント(0)

研究開発学校とは、次期の学習指導要領改訂の実証的資料を得る目的で、文部科学省から委嘱された学校。1976年度から始められた施策で、現行の学習指導要領によらないで研究開発を行う。生活科や「総合的な学習の時間」の創設、選択教科の実施、小学校における英会話などの導入など、注目すべき実績が見られる。
【みんなの知恵蔵より】

原体験

| コメント(0)

 原体験とは自然物を対象として触、臭、味の基本感覚を中心とした五感による直接体験をさします。原体験は、その人物の思想形成や行動に大きな影響を及ぼすと言われており、子どもにすぐれた原体験を与えることは幼児の保護者や保育士の重要な責務だと思います。子どもが出来る原体験は、例えば、真っ暗な夜を体験する、強烈な寒さや暑さを感じる、雨風に吹かれる、池や沼の深さ、川の流れを感じる、チョウやトンボ、セミを捕らえる、小さなザリガニを手にしてはさまれる等々です。しかし、今、子ども達はゲームやビデオに押されて、このような原体験をしない環境に置かれています。非常に危険な状況です。ゲームやパソコン、テレビ、携帯から離れて自然環境の中に子どもを置いてください。

劇画の日

| コメント(0)

 7月24日は劇画の日。
 劇画ブームの先駆けとなったマンガ雑誌「ガロ」が1964年(昭和39年)のこの日、創刊されたことに由来する。白土三平の「カムイ伝」など、数々の話題作がこの雑誌から生まれている。

幻覚

| コメント(0)

 目の前に実際にはないものが見えることを幻視[げんし]、実際には聞こえない声や音を聞くことを幻聴[げんちょう]と言います。これらの現実にはないものを感じることを総称して幻覚[げんかく]といいます。幻覚[げんかく]は錯覚[さっかく]と異なり、本人は現実にあったという強い認識を持ちます。精神疾患で生じることが多いのですが、解離[かいり]などの他の障害や状況でも起こります。
【引用:国立育成医療センターHP】

原発性免疫不全症候群

| コメント(0)

 原発性免疫不全症候群(げんぱつせいめんえきふぜんしょうこうぐん)とは、先天的な要因により免疫系の構成要素が欠けているまたはうまく機能しないため、免疫系が正常に働かない疾患の総称である。感染症や膠原病、悪性疾患などに伴うものや、悪性腫瘍の化学療法や免疫抑制剤、ステロイドの投与などに伴う免疫不全状態はは続発性(または症候性)免疫不全として区別する。
 別名、先天性免疫不全症(せんてんせいめんえきふぜんしょう)ともいうが、対義語として「後天性免疫不全症」なる用語は通常用いない(ヒト免疫不全ウイルス感染によるもののみを指す。後天性免疫不全症候群と紛らわしいため)。
 症候群とされる通り、原発性免疫不全症候群に含まれる疾患には、様々な原因、病態のものが含まれる。「原発性免疫不全症候群」の名前自体はいわゆる「病名」ではなく、多数の疾患が含まれる「カテゴリー」として理解すべきである。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

鍵盤の日

| コメント(0)

 8月8日は鍵盤の日です。
 ピアノの鍵盤の数が88鍵であることから8月8日を「鍵盤の日」に制定したのはピアノとボーカルのユニット「ナチュラルハイ」。2007年8月8日にニューシングルのトリプルA面「IGetRnythm/朝色/青のキモチ」をリリース。2005年の8月8日には初のワンマンツアーを開始している。

言語力検定

| コメント(0)

言語力検定とは、文章や図表などを正確に理解し、自分の考えをまとめて表現できるかどうかの検定のこと。
 文部科学省所管の財団法人「文字・活字文化推進機構」が2009年秋にスタートする予定。小学3、4年生のレベルを想定した6級から、大学卒業以上を目安にした1級の6段階に分け、当初は中学・高校レベルを想定した3、4級から始めることにしている。問題は、小説、エッセーなどの「文学」、数学や物理、化学などの「論文」、政治や経済などの社会問題を扱った「論評」の3分野である。こうした文章に加えて、グラフや地図、ポスターなどを読み、正確な読解と思考力を試した上、文章を書かせて表現力をみることにしている。論理性や分かりやすさなどが採点基準である。経済協力機構(OECD)は15歳を対象として国際学習到達度調査(PISA)の「読解力」として、このような問題を出しているが、日本はフィンランドや韓国などのトップグループから大きく引き離されていて、文部科学省では、「言語力」の育成に力を入れるようになっている。
(Yahoo!辞書より)

原級留置

| コメント(0)

原級留置とは、学校に在籍している児童・生徒・学生(在学生)が、何らかの理由で進級しないで同じ学年を繰り返して履修すること。
落第(らくだい)や留年(りゅうねん)に対する公式の表現で、生徒、学生に対しこうした処分をすることを原級留置処置という。

解熱剤

| コメント(0)

解熱剤/げねつざい

 解熱剤とは、熱を下げる薬です。体温を調節する脳の視床下部という神経にはたらいて、体温を下げます。鎮痛作用もあるため、頭痛や歯の痛み、中耳炎などの耳の痛みをやわらげるときにも使われます。
 ふつう、38。5度以上の発熱がみられ、ふきげんでつらそうなときに使います。熱があっても、きげんも悪くなく元気そうなら使う必要はありません。使うときは、8時間以上感覚をあけ、1日3回程度の使用にとどめます。
 乳幼児の場合、服用後、熱が36度以下に下がるようなときは、危険です。かならず主治医に相談してください。
【出典:赤ちゃんねっと】

圏外パパ

| コメント(0)

圏外パパ とは、育児に関心をもたない父親のこと。携帯電話(ケータイ)になぞらえ、育児のアンテナが1本も立っていないことからこう呼ぶ。オムツの交換やミルク作りなどついつい難しいものと考え、それを母親の仕事であって自分の守備範囲ではないと圏外に逃避してしまうのである。しかし、それらは実際にやってみればさほど難しいものではない。ケータイが日常生活の中に浸透したように、父親も育児を日常生活の中に溶け込ませていく努力をする必要があるだろう。圏外に立っていれば子供からも逃げられて、家庭内で孤立してしまうことになる。
(Yahoo!辞書より)

ゲッサン

| コメント(0)

ゲッサン/月サン

 小学館が2009年5月に創刊した『週刊少年サンデー』の月刊版、つまり『月刊少年サンデー』の略称。発行部数は28万部。ターゲットは中高生以上だが、マンガで育ってきた30代ビジネスマンもねらっているという。少年誌では定番となっているアイドルグラビアやゲーム情報などは一切載せずに、「漫画力」で勝負する姿勢。かつては人気作家は複数の週刊誌に連載をもち、名前だけで読者を引き寄せていたが、最近では単に人気作家の作品というだけでなく、絵の密度や質の高さが求められている。週刊誌のスピードや緊迫感よりも、ページ数や時間にゆとりのある月刊誌の方が才能を発揮しやすい漫画作家もいることから創刊が決まったという。創刊号の表紙を飾っているのはあだち充の新連載『QあんどA』の主人公2人である。

公民館

| コメント(0)

公民館は、地域の中心的な社会教育施設。1946年の都道府県知事にあてた文部事務次官通牒「公民館の設置運営について」によって発展し、49年制定の社会教育法により社会教育施設として制度化された。近年は、市町村長部局・知事部局のもとに、生涯学習の場を提供するコミュニティーセンターが作られたり、民間の生涯教育関連事業の発展によって新たな在り方が求められている。95年9月、文部省(当時)は、生涯学習局長名で「一定の要件のものであれば、民間営利社会教育事業者に公民館施設の使用を認めて差し支えない」との通達を出した。
また、最近は、「サロン」「広場」など名称は様々だが、子育て支援事業を行い、小さな子どもをもつ親が気軽に集まることのできる場所をめざしている。

子どものダイエット

| コメント(0)

 やせてきれいになりたいというやせ願望が強くなりすぎて、最近では中学生や小学生の子どもたちまでが、無理なダイエットで健康を害するということが起こっています。
  調査では「体重が気になる」小学生女子が 73%、男子でも 40%、中高生以上では女子 78%、男子 67%もあります。80% の女子と 55%の男子が「やせているほうが格好が良い」と答え、「体重が増えると自分が嫌になる」という異常なスリム志向です。
  この風潮は成長期の心身に多大な害を及ぼす危機といわざるを得ません。低栄養は、全身的な臓器や内分泌器官に悪影響を与え、骨の成長を妨げ、大人への体づくりの時期だけに大きな害を及ぼします。精神的状態も乱れて、集中できない、抑うつ、イライラ、無気力などが起こり、願望はますます強迫性が強まって悪循環になり過激になっていきます。「やせ礼賛風潮」に対する保護者や先生方の教育的啓発が非常に望まれるところです。
(神戸女学院大学人間科学部 教授 生野 照子先生の講話より)

くるみん 

| コメント(0)

 くるみんとは、「くるみんマーク」、「くるみん認定マーク」、「次世代認定マーク」、「次世代育成支援認定マーク」などと呼ばれるものの愛称名。
 少子化対策を計り子育て支援など一定の基準を満たした企業や法人などが厚生労働省によって認定され、そのマークを広告や商品(役務も含む)などに付け加えることができるもの。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

葛原しげる

| コメント(0)

 葛原(くずはら)しげる(1886~1961)は広島県安那郡八尋村(現在の広島県深安郡神辺町八尋)に生まれ、教育者であり童謡詩人です。作詞した童謡は4000篇とも言われ、「夕日」「とんび」などがあります。また、全国の学校の校歌もたくさん作詞していることも知られています。
 しげるはニコピン先生と呼ばれていましたがこれは、子どもはいつもニコニコピンピンと願い自らもそうありたいと願っていたからでした。毎年命日の12月7日になると生家の前で「ニコピン忌」がおこなわれ元気な子どもたちの声が響きわたります。しげるは神辺町の名誉町民になっています。

クーラーの使用法

| コメント(0)

クーラーの使用法/クーラーの使い方

暑い日が続くようになって、小さな子どもがいるとク-ラ-の使用に悩むことがありますね。乳幼児を預かる保育園でもクーラーの使用には気をつかいます。冷房なしで気持ちよく過ごせるなら、使用しない方が良いことは当然です。しかし都会の暑さでは、部屋の温度も30度をこすことがしばしばです。このような時には使用しない方が酷です。クーラーの使用には反対しませんが、次のような注意が必要です。

◇室温は27度以下にはしないこと。
 ※27度以下に冷房された部屋に長時間いると、子供は体温を一定に保つ機能が一時麻痺するようです。
◇外気温との差は5度以内にすること。 
◇ク-ラ-の風向きで身体に感じる温度は場所で異なります。乳幼児には風は直接当たらないようにして下さい。
◇日中と違い、夜の睡眠中は冷却は健康に良くありません。冷房がきいて身体の冷やしすぎは風邪、腹痛、謳吐の原因になります。
◇ク-ラ-の温度自動設定をするなら30度以下にはしないで下さい。
(育児辞典より)

グライダーポーズ

| コメント(0)

 赤ちゃんのとるポーズで、グライダー(空気より重いが動力なしで空を飛ぶための乗り物)のようなポーズのこと。
 赤ちゃんは、首がすわる頃に腹ばいにすると、手を開き前腕で体を支えて胸のあたりまで頭や肩を持ち上げ、両足で床を突っぱねる姿勢をとります。この様子がグライダーのようであるので、グライダーポーズと呼んでいます。これは、はいはいの準備を整えているようにも見えます。

薬は両刃の剣

| コメント(0)

 薬というのは全て、病気に有益な主作用と有害な副作用を持つ「両刃の剣」で、かぜ薬も例外ではありません。医師は副作用に注意しながら、主作用の充分な効果を得るべく薬の種類や用量、回数を決めていますから、患者も決められた飲み方を守ることが大切です。
 家に残っている古い薬を飲んだり、大人用に処方された薬を子供に飲ませたりしてはいけません。市販の薬と医師が処方した薬を勝手に飲み合わせてはいけませんし、サプリメント類の中にも薬と同時服用してはいけないものがあります。かぜの時に栄養ドリンクを飲む人がいますが、アルコールが入っているので薬と一緒に飲むのは避けてください。
(京都薬科大学 教授 黒田 和夫先生の講話より)

クリニクラウンの日

| コメント(0)

 9月2日はクリニクラウンの日です。
 闘病生活を送る子どもへあたたかい笑顔と心のこもったふれあいを届けているクリニクラウン(臨床道化師)の活動を広く紹介するために特定非営利活動法人・日本クリニクラウン協会が制定した。9月2日を「クリニクラウン」と読む語呂合わせからこの日にした。

グミの日

| コメント(0)

グミの日/ぐみの日

 9月3日はグミの日です。
 世界中で親しまれているお菓子の「グミ」の美味しさ、素晴らしさをもっと多くの人に知ってもらいたいと、UHA味覚糖株式会社が制定した日。「グミを噛んで元気生活!」などのキャンペーンを行う。日付は9と3で「グミ」と読む語呂合わせから決まった。

10月14日はくまのプーさん原作デビューの日です。
世界中で愛されている「くまのプーさん」の原作が発売された日(1926年10月14日)を記念日として制定したのは「ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社」。プーさんとゆかいな仲間達が楽しく暮らす100エーカーの森にちなみ、環境・森林保護を考える日としている。

クラベス

| コメント(0)

 クラベスは、キューバ系ラテン音楽でリズムの中心となる楽器です。園児のリズム遊びで使うこともあります。
 奏法は、一方を片手に軽く乗せ、一方をもう片方の手に持って叩くのですが、芯のある音を美しく響かせるにはなかなかコツがいります。
 手のひらに乗せると言ってもほんとに乗せただけでは叩いたと同時に落っことしてしまいますから、軽く握ります。ぎゅっと持つと音を殺してしまうので要注意。水をすくうように指をくっつけ、手のひらをくぼませておわんのようにし、そのおわんの中で音を響かせます。叩く場所でも響きは変わってきます。
 ちなみに、角型のクラベスもあるのですが丸いクラベスの方がどう叩いてもよく響き、初心者には使いやすいです。

グロッケンシュピール

| コメント(0)

グロッケンシュピールは、鉄琴、または「グロッケン」と呼ばれています。オーケストラや吹奏楽だけでなく園児や小学生の器楽合奏でも使われます。
 マレット(バチ)は真鍮(しんちゅう)などのメタリックなものやプラスチックがあり、その選び方でキンキンした音から、水の滴るような柔らかい音など様々に表現する事が出来ます。
 吹奏楽の舞台では一番客席側に配置される事が多く、大変目立つ音なので、PP(ピアニッシモ)などの繊細な演奏の時は、マレットの先が震えるほど緊張して、となりの音を叩いてしまったり、緊張のあまり鍵盤が全部1枚の板に見えてしまったりすることもあるそうです。もちろん園児の場合はそんな大変な楽器だという認識はまったくなく、のびのびと演奏しています。

教科書採択

| コメント(0)

 教科書採択とは、学校で使用する教科書を決めること。
 公立校では学校を設置する自治体の教育委員会、国・私立校は校長に権限がある。政令指定都市では、横浜市のように市内を複数の採択地区に分けて地区ごとに採択を実施している場合がある

教育家庭手帳

| コメント(0)

 教育家庭手帳とは、文部科学省が子育ての一助となることを目的に作り、子どもを持つ家庭に配布しているハンドブックのことです。
 乳幼児編『ドキドキ子育て』、小学生編『ワクワク子育て』、小学生~中学生編『イキイキ子育て』の3種類あり、それぞれ就学前の子どもを持つ保護者、小学1年~4年生の子どもを持つ保護者、小学5年生~中学生の子どもを持つ保護者を対象としています。
 『ドキドキ子育て』は、親子の絆を深め、心豊かな子どもを育てていくことを応援しています、家庭の大切さ、子どもの生活リズム、しつけ、安全と健康、遊び、思いやりについてなど家庭での教育やしつけに関して実行してもらいたいことが書かれています。母子手帳交付時、1歳6ヶ月児、3歳児健康診査、小学校入学前の健康診断のときに配布されます。
 『ワクワク子育て』、『イキイキ子育て』は、急激に世界を広げ、成長していく小学生から中学生を持ち、とまどうことの多い保護者を助けます。家庭内ルール、小学生の生活リズム、しつけ、子どもの非行、安全と健康、個性と夢についてなど、家庭での教育やしつけに関して考えてもらいたいことがまとめられています。小学校などを通じて配布されます。
 また各巻末には、家庭教育やしつけに役立つ情報提供、相談の窓口なども紹介していますし、点字版やデータも問い合わせにより入手可能です。
(教育家庭新聞より)

休養

| コメント(0)

 休養には、疲れた体を使わないで休ませる休養と、軽く体を動かしたり、ゲームや好きな本を読んで気分を変える休養があります。勉強などを続ける場合、疲れた時は休み、気分を変えるなどして、リズムよく続けることが大切です。
睡眠は、心身の疲れをとるのに必要なだけではなく、病気に対する抵抗する力や治る力を高めます。また、「寝る子は育つ」と言われているように、子どもは眠(ねむ)っている間に成長するのです。夜ふかしを避け、十分に睡眠をとりましょう。

急性出血性結膜炎

| コメント(0)

急性出血性結膜炎とは、エンテロウイルス70型というウイルスで起こる結膜炎のことです。アポロ病という呼び名もあります。
 潜伏期は1日なので、家族内や学校などでだれかがこの結膜炎にかかると、次々に周りの人に感染することがあります。白目をおおう眼球結膜に出血が起こり、ところどころ血がくっついたように真っ赤に見えます。大量の目やにと、眼瞼結膜には、リンパ球が集まった隆起(濾胞)がみられます。最初、目がゴロゴロして気がつくこともあります。

共遊玩具

| コメント(0)

 共有玩具とは一般向けに売られているおもちゃのうち、目や耳が不自由でも楽しめるように工夫されたおもちゃのことです。「障害のある子どものおもちゃを作りたい」という願いの下、ある玩具メーカーが社内に「ハンディキャップ研究室」を発足させたのが今から30年以上も前のことです。しかし、障害のある子どもだけを対象にしたおもちゃ作りは経営的に厳しくなりました。そこで、「一般市場向けのおもちゃに、障害のある子どもにも楽しめるようなちょっとした配慮を加えたらどうだろうか」という視点で、現在の共遊玩具が出来上がりました。(参考資料『日本玩具協会』)

吸啜反射

| コメント(0)

吸啜反射/きゅうせつはんしゃ
吸綴反射/きゅうてつはんしゃ

 吸啜(きゅうせつ)反射は赤ちゃん原始反射の一つです。
 口元に触れた物に吸い付く反射運動です。お母さんのおっぱいを飲むのに必要な運動です。赤ちゃんが寝ているときにも、おっぱいを近づけると吸い付きます。
 また、お兄ちゃんたちが面白がって、下唇に指を当てると、指を舐めようと、口を動かします。これはおなかがすいているとかではなく、反射運動なのです。ただし、生後間もない間だけの反射運動です。
【赤ちゃんねっとより】

かいせん

| コメント(0)

かいせん・疥癬

 疥癬虫(ヒゼンダニ)の感染で起こる皮膚病で、感染力が強く、人から人へ、また寝具を介してうつります。
 指の間、腕、ひじ、わきの下、腹部など皮膚のやわらかい部位に小水疱ができます。また、ダニが皮膚の下にトンネルを掘って卵を産みつけるため、細長く盛り上がった発心がみられるのも特徴です。
 強いかゆみがあり、夜はダニが皮膚の表面で産卵するため、かゆみが増し、かきむしると可能することがあります。
 乳幼児では、感染した母親の添い寝からうつります。家族内感染するので、家族全員が医師の治療を受ける必要があります。衣類は80度以上の熱湯処理、寝具は日干しに。外泊は禁止です。
【出典:赤ちゃんねっと】

咸宜園

| コメント(0)

咸宜園/かんぎえん

 儒学者広瀬淡窓が、1821年に大分県日田市に建てた私塾。儒学や諸子百家の学問を教えた。咸宜は「みなよろしい」の意味で、身分や年齢、学歴に関係なく門下生を平等に扱う規律や、19の階級を昇進させる指導法、詩を取り入れた情操教育が評判になり、最盛期には全国から200人もの若者が集まった。 広瀬の没後も続き、1897(明治30)年に閉塾。閉塾までの76年間に全国各地から約4800人が入門したとされる。出身者には、蘭学者・高野長英、兵学者・大村益次郎、漢学者・長三洲がいる。
 大分県日田市は11月5日、同市内にある江戸時代の私塾「咸宜園」(国指定史跡)と茨城県水戸市に残る国内最大級の藩校「弘道館」を近世の教育遺産群として世界遺産に登録することを目標に、水戸市と共同で取り組む方針を明らかにした。水戸市の提案に応じる。今月中旬にも加藤浩一水戸市長が日田市を訪れ、正式に連携を要請。佐藤陽一日田市長も提案を受け入れる。
(2009年11月6日西日本新聞掲載)

家族解体

| コメント(0)

家族解体

 家族組織化の対概念。家族生活は、それぞれの家族成員が、互いに一つの家族であるという観念、感情によって結ばれ、家族の生活事情に応じた生活目標を共有し、それらの目標達成のため、家族成員は相互に期待されるリーダーシップ、あるいは役割を分担し、継続的に協力する。しかし、各種の外的・内的要因によってこれらの遂行が妨げられる場合、家族機能に障害が発生し、家族としての統合を維持することが困難になることがある。この状況を家族解体といい、この状況に当面した家族を解体家族という。解体の危機にさらされた家族は再組織化へと向かうが、その意味で家族解体は過程の一部分ともみられる。
 家族解体をもたらす外的要因としては、災害、戦争、不況による失業などがある。また、内的要因としては、家族成員の病気や事故による身体的・精神的障害、麻薬やアルコール中毒、犯罪、不貞、暴力、過度の浪費、各種の不和などがあげられる。
(引用:ヤフー百科事典)

過剰適応

| コメント(0)

 過剰適応とは、必要以上にがんばろうとすることです。
 過剰適応のタイプとは、まじめで仕事熱心、がんばり屋で自己犠牲的、他人によく気を遣い、人から頼まれると嫌といえない、模範生でよい子タイプの人たちのことです。子どもでも、親や周りが期待をかけすぎた場合、その期待に応えようと頑張るが、その期待が子どもの能力以上の難しいことであったり、子どもが現在おかれている状況では解決が困難なものであった場合、不適応を起こします。一般に、過剰適応を起こしやすい子は「良い子」であることが多く、周りの期待の応えようと努力をするので、不適応の状況が重くなるまで見落としがちです。

鏡開き

| コメント(0)

鏡開き/かがみびらき

子どもに教え、伝えたい日本の伝統的な風習です。
 日本では、昔から、神殿に飾ってある鏡もちを1月11日に割って、おしるこや、ぜんざいに入れて食べる風習があります。一家の円満を願う行事です。鏡は円満を、開くは末広がりを意味すしています。

学校ビオトープ

| コメント(0)

学校ビオトープ

 学校ビオトープは、学校の敷地内に、地域在来の昆虫(例えば蛍)などの生物の小生活圏として設けられた草地や池などの空間(ビオトープ)のこと。環境教育の教材として活用することが主たる目的。
 ※ ビオトープは、ドイツ語で「地域の野生の生き物がすむ場所」を意味している。
【みんなの知恵蔵より】

眼瞼下垂

| コメント(0)

 眼瞼下垂(がんけいかすい)

眼瞼下垂とは、まぶたを引き上げる筋肉の発達が不十分、筋肉を動かす神経の働きが悪いことが原因で、まぶたが垂れ下がったままの症状です。
 治療としては、まぶたがちゃんとあがらず、視力に影響が出る場合はまぶたを引き上げる手術を行います。軽度の場合は小学生頃まで様子を見ることもあります。
 あごをあげて物を見る。額に横皺を作って物を見る仕草をする場合は眼科を検診して下さい

小川 未明

| コメント(0)

小川 未明/おがわみめい

 小説家・児童文学作家。本名・小川健作。(1882年4月7日 ~ 1961年5月11日)
 雅号の「未明」は、正しくは「びめい」とよむ。「日本のアンデルセン」「日本児童文学の父」と呼ばれる。娘の岡上鈴江も児童文学者。
 東京専門学校(早稲田大学の前身)在学中の明治37年(1904年)、処女作「漂浪児」を雑誌『新小説』に発表し注目される。この時、逍遥から「未明」の号を与えられる。卒業後、早稲田文学社に編集者として勤務しながら、多くの作品を発表する。 卒業直前に『新小説』に発表した「霰に霙」で小説家として一定の地位を築く。
 作品は清潔なものが多く、大正5年(1916年)に「遊蕩文学」論争が起きた時、遊蕩を描かない小説家は漱石と小川未明くらいだと言われた。
 大正15年(1926年)、東京日日新聞に「今後を童話作家に」と題する所感を発表し童話専念を宣言する。一説には師である逍遥から小説家としての限界を指摘されたからとも言われる。昭和21年(1946年)に創立された日本児童文学者協会の初代会長を務め、昭和26年(1951年)に文化功労者を受賞、昭和28年(1953年)には芸術院会員に推挙された。昭和36年(1961年)に79歳で歿した。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

大太鼓

| コメント(0)

 打楽器の1つで、太鼓の一種。園児の器楽合奏で使用する。洋楽の大太鼓はバス=ドラムともいう。洋楽で最も大きな太鼓(丸胴わくの両面に皮をはり,頭に玉をつけたばちで片側の皮を打ち鳴らす。横から打って演奏するが、行進のときは肩にかけて用いる)で、主として吹奏楽・管弦楽のリズム・拍子を打つ。邦楽の大太鼓(中央部がややふくらんだ木製の胴の両面に馬側をはったもので、台の上に水平にのせ、短い2本のばちを使って打奏する)は、神楽(かぐら)ばやしや歌舞伎の下座音楽に用い、用い方によってやぐら太鼓・祭り太鼓・宮太鼓・ひき太鼓などともいう。

太田 大八

| コメント(0)

太田 大八 (おおた だいはち)

1918年生まれの絵本作家。
 幼少期を長崎県で過ごし、小学4年生の時に東京に移る。多摩帝国美術学校図案科卒業。幼児雑誌や書籍のさし絵を手がける。1955年日本童画家賞、1959年小学館絵画賞、1969年国際アンデルセン賞国内賞、1979年国際アンデルセン賞大賞次席など、数多くの賞を受賞。オーソドックスな油絵の画法を使ったものや民画風のものなど画風は多彩。東京都在住。
【主な作品】
『絵本 玉虫厨子の物語』『ながさきくんち』(以上童心社)『ナイチンゲール』(小学館) 『だいちゃんとうみ』(福音館書店)

男のつわり

| コメント(0)

男のつわり/男の悪阻

 男のつわりとは、妻が妊娠すると夫の身体の調子が悪くなることをいう。福島県では「トモクセ」、岩手県沿岸地方では「男のクセヤミ」といい、ひどい人は妊婦と同じく汗をかいて衰弱し、嘔吐をもよおしたりもするが妻の出産が終わると治る。「病んで助けられるのはクセヤミばかり」という民俗語彙もある。岩手県岩手郡では「クセヤマイ」、長野県下伊那郡地方では「アクソノトモヤミ(悪疽の共病み)」、奈良県高市郡地方では「アイボノツワリ」と呼ぶところがある。未開社会では、妻が妊娠すると男が産褥(出産用の寝床)につく真似をする風習をともなう地域があり、couvade(擬産)と呼称される。
 医学的には、男性が妊婦のマタニティ・ブルーと同じような症状、すなわち嗜好の変化、吐き気、めまい、頭痛、食欲不振、体重の変化、感情の変化、睡眠時間の変化などを総称してクーヴァード症候群と呼ぶことがある。

親とも

| コメント(0)

親とも(親トモ/親友/おやとも)

 「親指だけの友達」の略。つまり、携帯メールだけの友達のことで、中学生たちの日常語となりつつある。彼らは塾などで一度でも顔をあわせると、すぐに携帯電話のメールアドレスの交換をする。彼らは携帯でメールを発信することで、人とつながっているという実感を得るのである。友達の友達からメールアドレスを聞いただけでもメールを送ることもある。メルアド(メールアドレス)がたまりすぎることもあるので月単位で見直しを行い、1か月の間まったくメールをやりとりしなかった人は削除するなどしている。彼らにとっては「だれからも返信が来ないときがいちばん怖い」ため、保険として多くのアドレスをためておき、それを1か月ごとに整理するのである。
(Yahoo!辞書より)

お正月

| コメント(0)

お正月は 「もういくつねると おしょうがつ」ではじまる唱歌のタイトル。
 作詞:東くめ/作曲:滝廉太郎
 1900年に編纂された『幼稚園唱歌』で発表されました。2007年(平成19年)に「日本の歌百選」に選ばれました。この歌は、昔から学校や保育園・幼稚園で歌い継がれた歌で、現在でも小学校の教科書に出ていて、みんなが歌っています。
 しかし、中には「餅を食って腹を壊して、あるいはのどに詰まって死んでしまい、救急車ないし霊柩車が来る」という内容の歌詞の替え歌が一部の小学生の間で流布したこともあるそうです。
 なお、歌詞の著作権は2019年まで存続しています。

おもいでのアルバム

| コメント(0)

「いつのことだか おもいだしてごらん」で始まる楽曲。子どもに伝えたい童謡の一つです。
 作詞:増子とし/作曲:本多鉄麿 
 昭和36年(1961)にNHK「みんなの歌」として発表されました。幼稚園・保育園の卒園式でよく歌われます。
出典:MIDI歌声喫茶

折りたたみ式オムツ交換台

| コメント(0)

折りたたみ式オムツ交換台/折りたたみ式おむつ交換台

 折りたたみ式のオムツ交換台はデパートやショッピングセンター、駅や公共施設等の赤ちゃん休憩室やトイレの壁約80cmの高さに設置されている。
 最近、オムツ交換台、あるいはオムツ交換用ベッドからと判断できる転落事故が18件寄せられている。
 転落事故が起きたのは、シート部分が横向きで柵のないフラットなタイプの8年前に設置された製品であり、その後いくつかのモデルチェンジ製品が出ている。

<保護者への注意>
 乳児は月齢が低いから大丈夫と思っていても、ある日突然動き出したり寝返りを打ったりする。動く力は思いのほか強く、どのような動きをするか予測ができないので、簡単なベルトでは固定できないこともある。オムツ交換台は乳幼児を連れた保護者にとっては便利な製品であるが、製造メーカーはあくまでオムツ交換のみを目的とした製品であるとしている。利用はオムツ交換時だけとし、目や手を離すことのないように注意したい。
(2007年10月5日:国民生活センターより)

おんぶの日

| コメント(0)

 2月2日はおんぶの日です。
 従来のものよりも楽に子どもをおんぶできるひもを製作した横浜市在住の母親が制定。2月の2は、おんぶしている親をあらわし、2日の2は、おんぶされている子の姿に見たてているとともに、親も子もニコニコと笑顔でとの願いも込められています。

お母さん座り

| コメント(0)

お母さん座り/おかあさん座り

保育園や幼稚園では、正座のことを「お母さん座り」や「お客さん座り」と呼び、あぐらを「お父さん座り」と呼ぶことが多いです。これは、子どもに分かりやすいようするためです。しかし、最近は正座をするお母さんなんか、あまりいないかも知れません。
 ちなみに、お話を聞く場合はひざを両手で抱き込む「体操座り」が圧倒的に多いです。

恩物

| コメント(0)

恩物(おんぶつ)

 フレーベルによって幼児のために考案された遊具のことをいう。第1恩物~第6恩物まである。「この遊具を通じて、神や宇宙を知る神からの贈り物」という意味がある。

株式会社立大学

| コメント(0)

 株式会社立大学とは、株式会社が設置主体となって、設置された大学。
 学校教育法第2条において、学校の設置主体としては、国、地方公共団体及び学校法人に限定されているが、2003年度より構造改革特別区域制度の下では、一定の要件の下、総理大臣の認定を受けた場合、地方公共団体の地位において、株式会社が学校の設置主体となることが認められている。ただし、私立学校法及び私立学校振興助成法の対象外なので、助成を受けることはできない。
 特区制度は、弊害がなければ一定期間後に全国で規制をなくすことが前提になっているが、株式会社立大学は、収支が赤字であり、大幅な定員割れ、教員の指導力不足などさまざまな問題が浮上していることから、全国解禁は見送られている。
(引用:教育家庭新聞)

教育情報ナショナルセンター

| コメント(0)

 「教育情報ナショナルセンター」とは、あらゆる教育情報を扱う中核的なWebサイト。略称、NICER(National Information Center for Educational Resources)。初等中等教育から、高等教育、生涯学習にいたる「教育の情報化」の推進を支援することを目的としていて、インターネット上にある日本の教育・学習に関するあらゆる情報を収集し、体系的に整理し、学習者、教員や教育関係者に的確に提供する仕組みづくりを行なっている。
 1999年、バーチャル・エージェンシー「教育の情報化プロジェクト」報告の中で教育情報ナショナルセンターの具体的な構想が提言されたのがはじまりで、2001年にWebサイトを開設、2002年から本格的な教育情報提供サイトとしてスタートした。インターネットに散在している教育用コンテンツそれぞれにLOM(学習オブジェクトメタデータ)をつけてNICERに登録することによって、それらを横断的に検索できるようにした。
(引用:教育家庭新聞)

今宿野外活動センター

| コメント(0)

 今宿野外活動センターとは、自然体験活動を通じて、自然の恩恵に触れ、自然に親しむ心を育て、規律・協同・友愛・奉仕の精神を養い、社会性を豊かにするために設置された社会教育施設です。
「宿泊利用」対象者(団体)
学校(小学校・中学校・高等学校・特別支援学校等)
青少年団体(子ども会・育成会・クラブ・チーム等)
家族 ・一般(親子・家族・グループ・一般団体・グループ等)
※未成年者のみの利用はできません(責任ある指導者が引率して下さい)
(福岡市ホームページより)

院内助産所

| コメント(0)

 院内助産所とは、医師ではなく助産師が中心となって妊婦健診やお産の介助を行うシステムで、なるべく自然に自分らしくお産ができるようにお手伝いするところです。
日本看護協会の定義によると、院内助産所は▽緊急時の対応ができる病院で▽助産師が妊産婦やその家族の意向を尊重しながら▽妊娠から産後1カ月まで正常異常の判断をし、お産を介助するシステム。助産師外来は、病院の中で医師の診察と並行し、助産師が自律して健診や保健指導を行う。助産師と医師の役割分担・緊急時の連携が鍵になる。
厚労省では「助産師の専門性を生かしつつ,産科医の負担を軽減することができ,妊産婦にとっても助産師がきめ細やかな時間をかけて対応することができる場として推進していきたい」という。しかし,院内助産所は全国で分娩を扱う1206病院のうち31か所('08/4/1厚労省調べ)でしかない。

胃軸捻症

| コメント(0)

生後早い時期までの乳児が嘔吐などを症状として発症しますが、腹部膨満をともないます。
朝方は腹部膨満が軽度なようですが、夕方には重度となります。授乳後しばらくのあいだ嘔吐します。この状態が続くと、食欲も低下していきます。
 授乳直後、十分にゲップを出した後、うつぶせにして寝かせると、嘔吐は止まります。また、授乳後に抱くときは赤ちゃんの右側を下にして、うつぶせ抱きにして抱くと、嘔吐しなくなります。
 赤ちゃんが発育していくにつれ、胃のねじれが少なくなっていき、胃の膨満もなくなります。
新生児・乳児の胃軸捻症はほとんどが慢性型ですが、急性型の場合にはねじれ方が慢性型と違い、胃の出入り口がねじれるため、胃がふくらみ、苦しみまので、できるだけ早くねじれをもどす治療が必要です。
【出典:子供の病気辞典】

石井十次

| コメント(0)

 石井十次(いしい じゅうじ、慶応元年4月11日(1865年5月5日)~ 大正3年(1914年)1月30日)は、日本で最初に孤児院を創設した人物。「児童福祉の父」と言われる。アリス・ペティ・アダムス、留岡幸助、山室軍平とともに「岡山四聖人」と称される。
 彼は岡山で医師を目指していたがそれを中断、日本で最初の孤児院、岡山孤児院を創設して、生涯を孤児救済に捧げた。岡山孤児院はすでに存在しないが、石井記念友愛社(宮崎県)と石井記念愛染園(大阪府)が後を引き継いぎ、各種の福祉活動をおこなっている。
 1990年に石井十次顕彰会(宮崎県)により石井十次賞が創設され、毎年、石井十次の精神を継承し福祉活動に尽力している団体にこの賞が贈られている。

育児得点

| コメント(0)

 育児得点とは、夫の育児参加実態を得点化したものです。
領域は「遊び相手をする」「風呂に入れる」「食事をさせる」「寝かしつける」「おむつを替える」の五領域で、それぞれについて「毎日・毎回やる」を4点、「週3、4回」を3点、「週1、2回」を2点、「月1、2回」を1点、「やらない」を0点として、合計得点を出します。満点は20点です。調査では、0-4点を参加度が低いグループ、5-8点を中程度、9-20点を高いグループとしました。平均点は第1回調査(93年)が8.88点、第2回(98年)が9.55点、03年が9.92点でした。

逸話記録

| コメント(0)

逸話記録(いつわきろく)

 児童理解のために、子供が日常場面で示した全ての行動を具体的に観察し、記録したもの。わずかの記録だけから子供を理解することは不可能であり、また危険でもあるが、長期にわたり累積、収集された記録を分析すれば、子供の性格的特徴や、その発達のようすを直観的に理解することができる。ただし、記録には観察者の主観や偏見が入りやすいので、事実の記録と主観的な注釈とは、明確に区別されなければならない。
(引用:ヤフー百科事典)

育英制度

| コメント(0)

元来の育英とは、「英才の育成」および国家的、社会的に需要される「人材の確保」の意味をもち、育英制度とは、そのために公的または私的な機関が「学資の給・貸与その他の援助」を行うことである。わが国では、それが経済的困窮者に対する奨学制度(奨学金制度)として、「能力があるにもかかわらず」という条件のもとに運用されてきて、単に育英制度と称される場合でも、優れた能力をもちながら経済的理由で修学困難な者への「教育機会の保障」の意義をも強くもつ。
(引用:ヤフー百科事典)

溢乳

| コメント(0)

溢乳(いつにゅう)

生後まもなくの新生児や、3~4か月ごろまでの乳児は、授乳後しばらくして少量の乳汁を吐くことがある。これを溢乳といい、多量に勢いよく吐く吐乳とは区別する。乳児の胃が垂直で、噴門の力も弱いため、ちょっとした胃の動揺で胃内容物を吐きやすく、げっぷに伴う溢乳がもっとも多い。したがって、溢乳は生理的なもので、心配ないとされている。
(引用:ヤフー百科事典)

育児食

| コメント(0)

育児食とは、乳児から幼児に至る育児過程の食事の総称である。
 乳児期前半の育児食は母乳か人工栄養(調製粉乳)が主流であり、乳児期後半になると、しだいに離乳食の比重が高くなり、離乳完了期では主たる栄養素は乳汁成分以外で摂取されるようになり、幼児食に移行する。育児食の基本としては、乳幼児の発育、発達に応じて必要な栄養素と熱量(カロリー)を供給することと、発達段階に応じた調理形態、つまり乳汁から開始して離乳食、幼児食へと変化させていくことが必要である。
(引用:ヤフー百科事典)

一般教養

| コメント(0)

 特定の職業や専門の枠を超えて、広く人間として、また社会人としてもつべき知識や技能をさす。生活に直接役だてているという即時的なものではなく、精神を深め豊かにすることを目的とし、人生をより意義深くする観点から主張された。古代ギリシアの自由人がもつべきとされたエンキュクリオス・パイデイアつまり一般的教養ないし一般的教育に起源をもつ、ヨーロッパにおける伝統的な人間教養の理想となっている概念である。ルネサンス期の人文主義および18世紀の新人文主義にその思想が復活、発展した。現代では、科学技術の発展によって人文と科学との関係および知識の専門化の点から、一般教養の意義が現代的展開を遂げるよう迫られている。
(引用:ヤフー百科事典)

家出サイト

| コメント(0)

家出サイトとは、家出少女が「今晩泊めてくれる人募集」といった書き込みを行い、それを読んだ人がメールで応えることができるサイト。それによって、家出少女は食事と宿を得ることができるが、その代償には大きな危険が潜んでいる。携帯電話でもアクセスできるサイトが増えていて、児童買春につながりかねないことから社会問題化している。出会い系サイト規制法の改正によってサイトの運営者に公安委員会への届け出が義務づけられているが、無届けでサイトを運営している業者が多い。
(Yahoo!辞書より)

いぼ

| コメント(0)

いぼは、ヒト乳頭腫(にゅうとうしゅ)ウイルスが皮膚に感染してできる乳頭腫で、ウイルス性疣贅(ゆうぜい)と呼ばれる病気です。
 ヒト乳頭腫ウイルスは、指のささくれや足底などの小さな傷口から感染します。表皮の一番深い層にある基底細胞に感染すると、細胞が増殖していぼをつくります。
 ウイルスの種類の違いで好発する部位や皮膚症状が異なります。手足に好発する尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)、性行為で伝染する陰部の尖圭(せんけい)コンジローム、若年者の顔面に出やすい青年性扁平(へんぺい)疣贅などがありますが、小児には尋常性疣贅が最も普通にみられます。
 いぼを取り除くには、液体窒素による凍結療法が一般的だといわれています。液体窒素で凍らせた綿棒を数秒間いぼに接触させて凍らせます。一度で治らない場合は1~2週間ごとに続ける必要があります。
 そのほかにレーザーや電気メスでいぼを焼く方法、グルタルアルデヒド塗布法、接触免疫療法、ハトムギエキスの内服なども行われることがあります。
(gooヘルスケアより抜粋)

育休切り

| コメント(0)

育休切り/育児休暇切り

 育休切りとは、出産し、育児休暇を取っている女性に、「戻ってきても仕事は無い」などといって、退職を迫るなど、育休を理由にした解雇のことです。
 育休の申し出や取得を理由に、解雇や雇い止め、退職勧奨、減給など不利益な扱いを受けたとして、全国の労働局に寄せられた相談は、今年度は2月までですでに1,107件と前年度(882件)を大きく上回り、比較可能な01年度以降で最高を更新している。
 育休切りにあった場合、まずは、最寄りの労働基準監督署に相談してみましょう。基本的に労働者の味方として、相談を受け、企業とも話し合ってくれるはずです。ただ、最近は各種の不当な行為について、不況のあおりで経営が苦しい事を言い訳にする企業が多いよう。育休切りも厳しい状況の下ではやむを得ないことと扱われてしまうケースも考えられる。

一輪車

| コメント(0)

一輪車/いちりんしゃ

一輪車(いちりんしゃ)は、遊具の一つ。大きく分けてサドルとペダルとタイヤでできているという点で自転車に似た乗り物といえる。
 自転車との主な違いは、①ハンドルやブレーキが無い(握りとして自転車タイプのハンドルが付いている場合もあるが、ステアリング機構ではない)。②タイヤが1本しかついていない。③多くの場合、ペダルで直接タイヤを回す(曲芸用にチェーンを用いる物もある)。④ワンウェイ機構が無い為、ペダルを逆回転させるとバックする。など。そのため、バランス感覚が非常に重要になる乗り物である。小学校の教具として用いることが多く、体力づくり中心の学校にはほぼある。授業や休み時間に用いることが多く、児童に習得させることが多い。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』) /いちりんしゃ

一輪車(いちりんしゃ)は、遊具の一つ。大きく分けてサドルとペダルとタイヤでできているという点で自転車に似た乗り物といえる。
 自転車との主な違いは、①ハンドルやブレーキが無い(握りとして自転車タイプのハンドルが付いている場合もあるが、ステアリング機構ではない)。②タイヤが1本しかついていない。③多くの場合、ペダルで直接タイヤを回す(曲芸用にチェーンを用いる物もある)。④ワンウェイ機構が無い為、ペダルを逆回転させるとバックする。など。そのため、バランス感覚が非常に重要になる乗り物である。小学校の教具として用いることが多く、体力づくり中心の学校にはほぼある。授業や休み時間に用いることが多く、児童に習得させることが多い。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

衣服の調節

| コメント(0)

 衣服の調節とは、赤ちゃんに着せる服の数をほどよく整えることです。
 赤ちゃんの衣服の枚数は、基本的には新生児では大人プラス1枚、2か月以降は大人と同じ枚数、6か月を過ぎたら大人より1枚少なめといわれています。ベッドに入っているときは「肌着、長下着(コンビ)、ベビードレス」の3枚、地域、気候によっては肌着に長下着、又は肌着にベビードレスの2枚でもよいでしょう。夏場は長下着だけでもよいかもしれません。授乳や抱っこなど、起きているときはベストやおくるみなどで調節すると便利です。 
 赤ちゃんの肌着や衣服は、吸湿性に優れ、肌を刺激する「飾り」などのないものが好ましいです。ボタンなどがとれて、誤飲などの事故が起こらないものを選びましょう。また、赤ちゃんは手や足から熱を発散して体温を調節するので、室内では手袋や靴下は必要ありません。逆に寒い日の外出時には使用するようにしましょう。最近は多くの家庭で冷暖房設備が整っているので、以前ほど衣服の調節に気を使わなくてよくなりましたが、逆に冬に暖房した部屋の中で着せすぎて汗をかいたり、夏はクーラーのききすぎた部屋で冷えすぎたりする場合があります。赤ちゃんの様子を見て、触れて状態を知って調節することが大切です。
(参考資料『育児百科事典』)

犬のおまわりさん

| コメント(0)

犬のおまわりさんは、「まいごの まいごの こねこちゃん」ではじまる童謡のタイトルです。
作詞:さとうよしみ/作曲:大中恩
2007年、親子で長く歌い継いでほしい童謡・唱歌や歌謡曲など101曲を選定した「日本の歌百選」に選ばれている。
作曲者の大中 恩は1982年に時代を超えて歌い継がれている『いぬのおまわりさん』『サッちゃん』『おなかのへるうた』等を集大成した「現代こどものうた秀作選・大中恩選集」で日本童謡大賞を受賞している。

郷中教育

| コメント(0)

郷中教育(ごじゅうきょういく) 

郷中教育とは、薩摩藩の伝統的な縦割り教育のことです。
少子化が進み、子供たちの異年齢交流の減少や地域との結びつきの低下が叫ばれるなかで、異年齢集団活動(縦割り活動)による青少年育成の試みが全国各地で行われています。
 鹿児島には、『郷中教育』という薩摩藩の伝統的な縦割り教育がありました(『ごじゅうきょういく』、または『ごうじゅうきょういく』とも呼ばれます)。郷中とは、町内の区画や集落単位の自治会組織のことで、今でいう町内会と考えればいいでしょう。当時、鹿児島の城下には数十戸を単位として、およそ30の郷中があったと言われます。
 郷中は、青少年を「稚児(ちご)」と「二才(にせ)」に分けて、勉学・武芸・山坂達者(やまさかたっしゃ、今でいう体育・スポーツ)を通じて、先輩が後輩を指導することによって強い武士をつくろうとする組織でした。
 稚児は年齢によってさらに、6・7歳~10歳の小稚児(こちご)と11歳~14・15歳の長稚児(おせちご)に分けられ、稚児のリーダーとして稚児頭(ちごがしら)がいました。また、二才(15・16歳~24・25歳)のリーダーとして二才頭(にせがしら)がいて、二才と稚児の面倒をみていました。
 稚児と呼ばれる武士の子どもたちは、早朝、毎日先輩の家へ走っていって本読みを習い、家に帰って朝食後その復習をしたのち今度は、馬場と呼ばれる広場や神社の境内などに集って、馬追いや降参言わせ、相撲、旗とりなどの山坂達者によって身体を鍛えます。午後は、読み書きの復習をした後、先輩や先生の家にいって夕方まで、剣、槍、弓、馬術など、武芸の稽古です。
 長稚児たちは、夕方から二才たちが集まっている家に行って、郷中の掟を復唱したり自分たちの生活を反省したりします。武士の子としてよくない行いがあれば注意を受け、場合によっては厳しい罰を受けることもありました。このように、武士の子どもたちは、一日のほとんどを同じ年頃や少し年上の人たちと一緒に過ごしながら、心身を鍛え、躾(しつけ)・武芸を身につけ、勉学に勤(いそ)しみました。
 年長者は年少者を指導すること、年少者は年長者を尊敬すること、負けるな、うそをつくな、弱い者をいじめるなということなどを、人として生きていくために最も必要なこととして教えました。この郷中教育は、文禄・慶長の役(1592~98年)のとき、残された子どもたちの風紀が乱れないように始められたと言われます。

※ ボーイスカウトの原点は郷中教育です。薩英戦争の処理の為に薩摩を訪れたイギリス人が薩摩の師弟教育の存在を知り、学んで英国へ帰った事がボーイスカウトの始まりとなりました。

入学準備用品

| コメント(0)

<入学準備用品/入学準備品/入学用品>

 年長さんは、もうすぐ小学校。そろそろ入学の準備をしてください。そこで、入学準備用品をリストアップしてみました。

 入学準備用品の代表は学習机ランドセル
 学習机は、機能的で長年使用できるタイプがいいです。しかし、低学年のあいだはほとんど使わず、荷物置き場になる可能性が高いです。従って無理に買わなくてもよいものです。  
 ランドセルは、毎年買い換える消耗品ではなく、少なくとも数年間、あるいは小学校の6年間、毎日使い続けるものです。したがって、購入の際には使いやすさと丈夫さを第一に、充分なチェックをすることが大切です。詳しくは子育て辞典の「ランドセル購入のポイント」をご覧ください。

その他の入学準備用品
【通学靴(下靴)】靴紐はまだ上手く結べないので、マジックテープなどで着脱のできるスニーカーなどがおすすめ。サイズが合わない靴は、転んだりしやすいので、すぐ大きくなるから大きめのものでいいやと安易に選ぶのではなく、サイズの合ったものをなるべく選ぶように...。
【上靴(上履き)】学校で靴を指定しているところもある。
【名札】名札は、校章などが入った学校指定のものを購入する場合が多い。
【デスクマット】マットは買い換えが簡単なので、子どもの好きなキャラを選ぶ人が多い。
【学習いす】
 深く腰がかけられ、高さ調整できるものがいい。回転イスは回して遊ぶだけなのでだめ。
【レインコート】雨の日の通学時にはレインコート(雨がっぱ)も必要。色は見通しの悪いところでも目に付きやすい黄色が、形はランドセルを背負ったまま着られるポンチョタイプがおすすめ。
【長靴】雨天時の通学には必要。
【傘】童傘として売られている50~55cmが適している。
【防犯ブザー】小学校入学時に学校や地域から支給される場合もある。
【レッスンバッグ】お道具箱や教材を入れるのに使う。
【シューズバッグ】上靴などの持ち運びの時に使つ。

入学準備用品の中には、学校指定のものや入学後に購入するものもあります。詳しくは各小学校の「保護者説明会」で確かめてください。

妊婦の睡眠時の腹帯

| コメント(0)

 腹帯、ガードルは妊婦の大きくなったお腹を支え、腰痛や冷えからお腹を守る働きをします。しかし、ある程度は、どうしても体をしめつけることになるので、夜寝るときには、はずして体をリラックスしたほうがいいでしょう。ただし、夏にクーラーをつけて寝る場合は、冷えの防止のためにバスタオルをお腹に巻くか、腹帯をゆるくして巻くといいでしょう。
(参考:育児辞典)

インテリジェントスクール

| コメント(0)

 1987年に臨時教育審議会第三次答申が提言したインテリジェントスクールは、教育・研究・文化・スポーツ施設を社会共通の学習基盤として有機的に活用するために、「高度の情報通信機能と快適な学習・生活空間を備えた本格的な環境として施設を整備するとともに、地域共通の生涯学習、情報活動の拠点として、その機能を最大限有効に活用する方策」である。  インテリジェントスクールの名称は、高度な情報環境を備えたインテリジェントビルに由来する。インテリジェントスクールはコンピュータを中心とした高度な情報環境を整備し、学校教育ばかりでなく生涯学習に活用できる多様で複合的な機能や施設を備えた学校であるといえる。単に施設設備が高度化、複合化されているばかりでなく、学校教育と社会教育の垣根を取り払い、教育を学習者中心に転換していく考え方が基盤となっている。
【教育用語集より】

いちご状血管腫

| コメント(0)

いちご状血管腫/イチゴ状血管腫

 表面が盛り上がって「イチゴによく似ているな」と見える赤あざのことです。赤ちゃんが生まれて、1週間から1ヶ月くらいで斑点が現れ、しだいに盛り上がっていきます。生後3か月くらいまで大きくなり、ふくらんでぶつぶつしていますが、少しずつ赤みが消え、大部分は小学校入学くらいには消えてなくなります。
 イチゴ状血管腫は、毛細血管が異常増殖して起きる赤あざの一種です。皮膚の表面から皮下組織にできることもあり、できる場所や大きさは様々です。
 今までは、自然に消えるので、ほっておくのが一般的でしたが、初期に治療を始めると、広がりも少なく、短期間できれいになるのがわかってきました。見つけたら、早めに専門医に相談しましょう。
【出典:赤ちゃんねっと】

井深 大

| コメント(0)

井深 大(いぶか・まさる)

 ソニー創業者。1908年栃木県生まれ。早くから幼児教育の大切さを訴え、1969年に「幼児開発協会(EDA)」を設立。1992年に文化勲章を受章。著書に『幼稚園では遅すぎる』『0歳児の驚異』『井深大の心の教育』『0歳』『胎児から』など多数。1997年12月19日逝去。

陰嚢水腫

| コメント(0)

陰嚢水腫/いんのうすいしゅ

 陰嚢水腫とはおちんちんの根元にある袋の部分、陰嚢に液体がたまり、大きくふくらんでしまう症状です。
 胎児(赤ちゃん)がお母さんのおなかにいるときは、睾丸は赤ちゃんのおなかの部分にあります。出産が近づくと、腹膜鞘状突起という通路を通って、睾丸が下りてきて、陰嚢に収まります。
 何らかの原因で腹膜鞘状突起がふさがらず、あいたままになっているために起こります。約6%の赤ちゃんにみられ、鼠径ヘルニアも併発しやすいので注意が必要です。
【出典:赤ちゃんねっと】

胃食道逆流

| コメント(0)

 胃食道逆流とは、胃から食物と胃酸が食道に逆戻りすることで、ときには口の中にまで戻ることもあります。
 ほぼすべての乳児は、この胃食道逆流を経験します。授乳後の赤ちゃんにみられる「乳吐き」は正常なことだとみなされています。胃食道逆流はこれが食事や栄養を阻害して、体重が順調に増えない、食道を損傷して呼吸困難が生じる、乳児期を超えて小児期まで続く、などが起きた場合に問題となります。

インターネットスクール

| コメント(0)

 インターネットスクールとは、インターネットを利用した学習システムのことです。
 各種資格の取得をし、スキルアップを目指す人や、簡単なおけいこごとで利用する人など様々なようです。
 なんらかの理由で学校に行けなかった人のために、学習の支援をしてくれることもあります。
また、特定の大学の在籍学生のためにインターネットを利用して、受講科目の担当教員に質問やレポートを提出したり、助言を受けられたりするシステムもあります

一寸法師

| コメント(0)

 一寸法師とは、日本の伽話の一つです。現在伝わっている一寸法師の話は、御伽草子に掲載されたものが元となっています。現在伝わっている話がいつ成立したかは不明ではあるが、室町時代後期までには一寸法師が成立していたものとされています。「小さな子」のモチーフは、日本においては日本神話のスクナヒコナがその源流と考えられています。御伽草子の一寸法師が有名になったことで、各地に伝わる小さな人が出てくる民話や伝承も「一寸法師」と呼ばれるようになったと言われています。また、一寸法師が椀に乗った場所は「難波の浦」とされ、そこから京へ向かって漕いで行ったが、それは現在の道頓堀川だとする説があるそうです。
【出典:学習用語辞典】

イクメン

| コメント(0)

イクメン/育メン

「イケメン」のもじりだが、こちらは育児休暇を取得して子育てに専念している男性。育児・介護休業法では育児休暇を取得する者は男女を問わないことになっていて、休業期間中は給与は支給されないか減額されるが、それを補う育児休業基本給付金と育児休業者職場復帰給付金の支給を受けることができる。配偶者が子供を産んだ後、育児もそのまま奥さんにまかせるのではなく、男性も責任をもつという意識の表れである。埼玉県や福岡県では子育て応援宣言企業がそれぞれ2000を超えており、こうした企業から続々とイクメンが登場してくることだろう。
(Yahoo!辞書より)

遺糞症

| コメント(0)

遺糞症/いふんしょう

遺糞症は排泄障害の1つです。
 遺糞症とは、トイレではなく下着の上や床の上など、本来排便すべきでない場所で排便してしまう状態をいいます。
 4歳以上の子どもで一ヶ月に一回以上、さらに6ヶ月以上継続していると遺糞症と診断されるようです。遺糞は3歳前後の男児で約7%、女児で約3%といわれています。
 便秘で肛門に裂傷(れっしょう)があり、排便をがまんしているうちに胃糞になることがあります。また、親のはげしい叱責など、親子関係が原因で、親への心理的な抵抗から胃糞を繰り返し、習慣になる場合もあります。なお排便の昨日がととのうのは4歳ごろです。それまでは失敗することがあっても当然です。
 幼い頃のトイレトレーニングの不足、早すぎるトイレトレーニングは、子どもに過度のストレスや不安を植えつけることとなります。トイレトレーニングは、しからず、あせらず、様子をみながらトイレをうながすようにします。
 4歳以上の子どもに遺糞がみられたときは、専門医に相談してみましょう。場合によっては、セラピーや薬物治療もも必要となります。
【出典:赤ちゃんねっと】

インフルエンザ脳症

| コメント(0)

インフルエンザ脳症/インフルエンザのうしょう

 インフルエンザ脳症とは、インフルエンザウイルス感染に伴う発熱後、急速に神経障害・意識障害を伴う症候のことである。
 厚生労働省は7月22日、新型インフルエンザに感染した川崎市の小学生男児(7)が、インフルエンザ脳症と診断されたと発表した。男児は一時幻覚症状を訴えたが、39度あった熱も下がり回復したという。同省は「後遺症もなく重症ではない」としている。新型インフルエンザ患者に脳症が確認されたのは初めて。
 同省によると、男児は19日に39度の熱が出た。20日も熱が下がらず、幻覚症状を訴えたため入院。検査で新型インフルエンザ感染が判明した。
 その後、治療薬タミフルを投与され、22日に熱は36度台に下がり回復した。男児には、新型インフルエンザに感染した場合、重症化の恐れが指摘されているぜんそくの持病があったが、新型インフルエンザが脳症を引き起こしたかどうかは不明という。
 季節性インフルエンザに起因する脳症は乳幼児に多い。発症者は年間100~300人に上り、約30%が死亡するといわれているほか、重度の後遺症が残ることもある。同省は「新型も脳症を発症する恐れがあることが分かった」として注意を呼び掛けている。
(2009/07/23時事ドットコム)

一斉学習

| コメント(0)

一斉学習/いっせいがくしゅう

一斉学習とは、学習集団の全員に同じ内容を同じ時間で同じように指導すること。効率的である。
 学習の導入段階や終末段階ではこの形態がとられることが多い。問題点としては、教師主導の注入的な学習に陥りやすいということである。児童生徒が受身になり、機械的に、結果としての知識や技能だけを習得するということになりやすいのである。児童生徒の興味関心意欲を触発するように、発問の工夫や視聴覚機器の利用をなどの配慮が必要。なお、助教法(モニトリアルシステム)は、一斉学習の典型である。
【引用:教育用語集】

石井式漢字教育

| コメント(0)

 石井式漢字教育とは、石井勲先生により確立された漢字(国語)を基本した教育法で次のような理念のもとに教育をされています。

1.漢字力は豊かな心を育てる
「言葉の豊富な子は、知能が大きく伸び、情緒が安定します。そして感性や情操の豊かな子に育つ。」という考えを基に、豊かな漢字力(国語力)を身に付けることにより、心豊かな子を育てることを目的としています。また、国語は全ての教科を学ぶ礎となり、国語力をおろそかにして、学力の向上は望めないのも事実です。

2.漢字は幼児期にこそ学習すべき
漢字は一見複雑そうですが、それ故に識別しやすいのです。そして具体的な意味や内容を表わしていますから、幼児には絵を見るのと同じように理解されるわけです。つまり、"目"で理解する言葉(視覚言語)が漢字なのです。ですから、機械的に言葉を記憶する能力の盛んな幼児には、意味のないひらがなやカタカナより、漢字の方がずっと、憶えやすくて、興味のもちやすい文字ということになります。

一酸化炭素中毒

| コメント(0)

 ガス・石油など暖房器具の不完全燃焼、あるいはガス漏れ事故で起こります。また一酸化炭素は、車の排気ガスにも含まれているので、エンジンをかけたまま停車していて、ガスが車内に漏れ、中毒になる事故もあります。
 お子さんが一酸化炭素中毒事故を起こした場合、風通しのよいところに運び、救急車を呼びます。
 意識があり、呼吸があれば、顔を横向きにして寝かせ、救急車を待ちます。安全な場所に移動したあと、衣服をゆるめて、寝かせます。仰向けに寝かせると、嘔吐したとき吐いたものがのどにつまり、窒息の危険があります。
 呼吸がなければ、すぐに人口呼吸をしながら救急車を待ちます。
【出典:赤ちゃんねっと】

いぬいとみこ

| コメント(0)

児童文学作家。本名乾富子。東京生まれ。日本女子大学中退、平安女学院卒業。東京・大森、のちに山口県柳井町(現・柳井市)で保育園に勤める。第二次世界大戦後しばらくして創作を始め、1950年(昭和25)日本児童文学者協会新人会に入り、佐藤さとる、長崎源之助(1924― )、神戸淳吉(かんべじゅんきち)(1920― )らと同人誌『豆の木』を創刊。同年岩波書店に入社(70年退社)。児童文学の編集者として西欧の児童文学の影響を受け、わが国の伝統的な童心主義を排除し、幼児であっても現実と闘い、自ら成長していくべきとするファンタジー童話によって注目された。54年『ツグミ』で日本児童文学者協会新人賞を受賞。おもな作品に、『ながいながいペンギンの話』(1957。毎日出版文化賞)、『木かげの家の小人たち』(1959)、『北極のムーシカミーシカ』(1961)、『うみねこの空』(1965。野間児童文芸賞)、『くらやみの谷の小人たち』(1972)、『光の消えた日』(1978)などがある。
(引用:ヤフー百科事典)

イヌ・ネコ回虫症

| コメント(0)

イヌ・ネコ回虫症とは、子イヌやネコに多く感染している回虫の卵が、ヒトの口から入ることで起こる病気のことです。
砂場に卵が混じっていて、それがヒトの手について感染する例が多い。卵は体内で孵化し、全身の臓器に移行する。内臓に移行すると発熱、肺炎、肝臓の腫れが見られ、眼に移行すると視力障害や失明にいたることもある。チアベンダゾールなどの駆虫剤を用いて治療するが、砂場で遊んだ後やペットに触れた後はよく手を洗う習慣が予防として重要となる。
【出典:健康用語辞典】

インスタントラーメン

| コメント(0)

 インスタントラーメンとは、即席ラーメン(そくせきラーメン)ともいい、熱湯をかけるだけ、もしくは、湯で煮るだけなど、簡易な調理法で食べることができる即席のフライ麺や乾麺を主とするラーメンをいいます。
 インスタントラーメンのかん水は、アルカリ性で胃腸障害を起こし、酸化防止剤や香辛料も赤ちゃんによくありません。塩分も強すぎて、栄養的バランスが欠けています。日光にさらされて油脂が酸化し、有毒物質による中毒症状を起こした例もあり、インスタントラーメンは、赤ちゃんには食べさせたくない食品ということができます。
(参考:育児辞典)

委員会活動

| コメント(0)

  委員会活動とは、小学校・中学校・高等学校等で、児童・生徒が学校生活で自ら責任をもって参加・活動するために設けられている委員会に所属して活動すること。

いちにのさんぽ

| コメント(0)

いちにのさんぽは、子どもに読み聞かせたい絵本のタイトルです。
 作・絵: ひろかわ さえこ/出版社: アリス館
【出版社からの内容紹介】
 いちに いちに いちにのさんぽ。さんぽあるいて こんにちは。リズミカルなことばにのって楽しいさんぽが展開します。

妹の日

| コメント(0)

 9月6日(九月六日)は妹の日です。
 現代に活躍する女性の多くが妹であることを発見した「兄弟型姉妹型」研究の第一人者で漫画家の畑田国男さんが1991(平成3)年に制定。
 妹の可憐さを象徴する乙女座(8月23日~9月23日)の中間の日の前日を妹の日とした。
 毎年、その年に活躍した「妹」だけを対象とした「日本妹大賞」を授与している。これまでに有森裕子、岩崎恭子、きんさんぎんさんの妹である蟹江ぎんなどが受賞している。
 なお、畑田さんはまた次の日も定めています。
12月6日 姉の日
3月6日 弟の日
6月6日 兄の日

1語文

| コメント(0)

1語文/一語文

 1語でありながら文と同じ役割を果たす言葉のこと。1語発話とも呼ばれる。
 「マンマ」「ワンワン」などはよく使われる語である。1歳半を過ぎると「ワンワンきた」といった2語文が使えるようになる。
(保育ミニ辞典より)

インフルエンザ予防接種

| コメント(0)

毎年流行する季節性インフルエンザの予防接種は、重症化のリスクが高い65歳以上の高齢者など一部の人を除き、希望者が費用を自己負担して受ける「任意接種」。国は流行しそうなウイルスの型と需要量を予測し、希望者全員が受けられる量のワクチン製造を国内のメーカーと調整する。  新型用ワクチンは現在流行しているウイルスを基にしているが、当面製造できる量が限られるため、医療従事者のほか、妊婦、持病のある人、幼児ら重症化のリスクが特に高い人を優先、足りない分は輸入する。国は任意接種とする方針だが、公費負担を求める声が根強い。

石井亮一

| コメント(0)

石井亮一/いしいりょういち

 明治、大正、昭和の三代にわたる社会事業家で知的障害児教育の先駆者でもある。佐賀県に生まれ、東京の立教学校で学び、立教女学校の教師となる。明治24年、濃尾地震で被災した孤児を引き取って孤女学院を創設したのが後に我が国初の知的障害施設として有名な滝野川学園である。当初は孤児の教育にあたる覚悟であったが、引き取った孤児の中に知的障害児がいたことからその教育に深い関心を抱いた。
 彼の知的障害児教育の実践とそこから導き出された理論は日本の知的障害児教育と福祉に大きな貢献をした。71歳で没後石井亮一全集が刊行された。
(保育用語辞典より)

一斉保育

| コメント(0)

 一斉保育とは、保育者を中心として一斉に行われる保育の一様式のことである。
 同一年齢の子が、同一時期に、同一の活動を、同一の方法で行う。効率のよい保育である反面、子どもが興味・関心をもって活動できるようにするためには、導入の仕方に工夫が必要である。設定保育とか計画保育と呼ぶ場合もある。
(引用:保育ミニ辞典)

ママ

| コメント(0)

 ママ (mama) は、日本語、中国語、スペイン語、ロシア語、英語などの言語において母親を呼ぶときの言葉である。英語ではこの表現はあまり用いられないが、アメリカ南部などの一部地域で使われている。
 日本では幼児語とされるが、他言語でも母親を「ママ」と呼ぶ言語はあり、そのうち、ほとんどの言語は年齢によって母親や父親の呼び方を変えたりはしない。グルジア語やアボリジニのピッチャンチャジャーラ語 (en:Pitjantjatjara language) などでは父親を指す言葉である。
 日本では飲食店(スナックバーなど)において、客や従業員が店の女主人に対して用いる名称でもある。マダムとも呼ぶ。
 英語の「Mama」はアメリカ南部の方言で呼びかけの意味での「(そこの)カノジョ」という意味もある。「Little mama」や「Pretty mama」なども同じ。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

石井勲

| コメント(0)

石井勲(いしい いさお)

 1919年~2004年。教育学博士。大東文化学院卒業後、高校、中学校、小学校の教諭を勤める。 小学校教諭時代に「石井式漢字教育指導法」を次々と発表。 第6回人間能力開発世界会議で金賞受賞。第37回菊池寛賞受賞。
 著書は「0歳から始める脳内開発」「日本語塾」ほか多数。

岩井俊雄

| コメント(0)

 岩井 俊雄(いわい としお、1962年 - )は、日本のメディアアーティスト。愛知県吉良町生まれ。筑波大学大学院芸術研究科デザイン専攻総合造形コース修了。東京大学先端科学技術研究センター特任教授(2002年4月~2006年3月)

プロフィール
 少年時代、玩具の代わりに工作をしたり、ノートにパラパラマンガや作品アイデアをまとめていた。西尾高校で美術部に入った事で美術・デザインに関心を持つ。大学入学後アニメーション制作を始め、1985年に映像玩具を発展させた作品「時間層II」で第17回現代日本美術展大賞を最年少受賞。
 その後CGを駆使した作品制作を中心とし、メディアアートの第一人者として活動。観客が双方向で参加したり、アナログとデジタル、映像と音楽とを組み合わせたインタラクティブな作品は国内外で注目されている。フジテレビ『アインシュタイン』『ウゴウゴルーガ』のCGシステム制作・キャラクターデザインが有名(当時はAmigaなどによって作成)。
 一方で、ユニークな発想に基づいた手作り玩具や絵本を制作。本来は自宅でのプライベートな物だったが、2005年「エレクトロプランクトン展」の一画で発表したところ好評を得、翌2006年に「いわいさんちへようこそ!」として書籍化および展覧会開催。2007年に織部賞を受賞。

主な書籍
岩井俊雄の仕事と周辺(六耀社、2000年)
いわいさんちへようこそ!(紀伊国屋書店、2006年)
いわいさんちのどっちが?絵本(紀伊国屋書店、2006年)
いわいさんちのリベットくん(紀伊国屋書店、2007年)
100かいだてのいえ(偕成社、2008年)

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

居場所

| コメント(0)

 居場所とは、居たいと思うところで、他者との関わりによる安心感を得られる場所といえます。
 子どもにとっては、心安らぐところ、楽しいところ、心わくわくするところで、家庭や学校、保育園、友だちと過ごすところなどが居場所となる。特に家庭は大事なところで「心の居場所」として、家族一人ひとりがかけがえのない存在として尊重され、いたわりあい、心休まるところでなければならない。

伊沢修二

| コメント(0)

伊沢修二は、日本の音楽教育の先駆者。
文部省(文部科学省)に音楽教育研究と教員養成の機関をつくることを提唱し、明治12年に音楽取調掛(のちの東京学芸大学)を設置し初代の所長となる。音楽教科書を数多くつくり、また、「紀元節」の唱歌の作曲もした。

色音符

| コメント(0)

色音符/色楽譜

 田中すみ氏の考案による楽譜で、符頭に階名に合わせた色をつけ、五線との関係を見なくても、色で音の高さが分かるようにしたもの。
ド=赤、レ=黄、ミ=緑、ファ=橙、ソ=空色、ラ=紫、シ=白
 余談ですが、ロシアの作曲家、アレクサンドル・スクリャーピンは、音と色との間の共感覚を色とイメージで表現したとありました。

ド  → 赤    ・・・ 意思
レ♭ → 紫or深紅 ・・・ 創造的精神の意志
レ  → 黄    ・・・ 喜び
ミ♭ → 肉色   ・・・ 人間性
ミ  → 空の青  ・・・ 夢
ファ → 暗い赤  ・・・ 意志の多様化
ソ♭ → あざやかな青or紫 ・・創造性
ソ  → オレンジ色  ・・・ 創造的な行為
ラ♭ → 紫orすみれ色 ・・・ 精神から物質へ      
ラ  → 緑      ・・・ 物質
シ♭ → バラ色or鋼色 ・・・ 欲望・情熱
シ  → 青or真珠の様な青 ・・瞑想

インフルエンザ様症状

| コメント(0)

インフルエンザ様症状とは、38℃以上の発熱とともに、鼻汁、鼻づまり、咽頭痛または咳のうち1つ以上の症状がある場合をいいます。

いたずらこねこ

| コメント(0)

いたずらこねこは、子どもに読ませたい絵本のタイトルです。
 1964年初版、福音館書店、クック作/チャーリップ絵/まさきるりこ訳
【内容の紹介】
 こねことかめの動きだけでスリリングな話を伝えるので、幼い子にもその展開がよく見える作品です。

いやだいやだ

| コメント(0)

いやだいやだは、子どもに読み聞かせしてあげたい絵本のタイトルです。
作・絵: せな けいこ/出版社:福音館書店
【内容の紹介】
 「何でもすぐに、いやだいやだってルルちゃんはいいます。それなら、おかあさんだっていやだっていうよ。おいしいおやつもいやだって言って、悪い子のお口には行きませんって。おひさまだっていやだって言って、雲に隠れて雨ばかりになってしまうよ・・・。」といった展開のお話しです。ところがこのお話にはオチがありません。起承転結の結に当たる部分がなく、後は自分で考えるようになっています。

いいお産の日

| コメント(0)

 毎年11月3日はいいお産の日(いいおさんのひ)です。いいお産の日実行委員会が1994年から実施している事業です。「いいお産(1103)」の語呂合わせで、毎年11月3日。 産む立場の女性とそれをサポートする助産師が中心の活動です。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

1日の授乳回数

| コメント(0)

 母乳は、平均して、産後2週間ごろから、必要量が出るようになります。生後3ヶ月ごろには、大体、1日に3~4時間間隔ぐらいで授乳するようになります。1回の授乳時間は、片側10分ぐらいずつにし、一往復して、まだほしがるようなら、もう一往復します。母乳で足りるかという不安を抱きがちですが、とにかくお母さん自身がリラックスして、赤ちゃんに吸ってもらうことで、順調な授乳をすることができます。
(参考:育児辞典)

インターナショナルスクールとは、英語主体で生活し、学んでいく学校のことである。
インターナショナルスクールには、プレ・スクール(1歳半から5歳まで)、キンダーガーテン(5~6歳)、小学校、中学校、高校、大学及び大学院などがある。特に小学校からは授業も英語で行い、親に渡すプリントも英語で書かれているので、親も英語力はある程度必要。インターナショナルスクールは私立の学校に通わせるのと同じくらいかそれ以上の学費がかかる。

移動教室

| コメント(0)

 学校における授業の一環として、社会科や理科で学ぶ環境、歴史、職業などの現場を観察したり、体験したりなど、学校外で学習を行なうこと。宿泊する場合においては、寝食を共にする団体生活における協調性を学ぶ機会にもなる。通常の学校生活とは異なる環境で、産業や文化などに親しむことにより、日ごろの学習を拡充すること、公衆道徳などについての体験を積むことに意義があるとされる。
(引用:教育家庭新聞)

移動ドと固定ド

| コメント(0)

移動ドと固定ド/移動どと固定ど

ドレミを絶対的な音高ととらえ、音名としてのドレミで旋律を歌うことを「固定ド唱法」という。それに対して、それぞれの調の主音をドとして歌うのが「移動ド唱法」という。保育園や学校では、移動ドが基本になっている。

一般教育

| コメント(0)

一般教育とは、人として不可欠で基礎的な教養や幅広い知識を身につけるための教育のことである。
人文科学・社会科学・自然科学に関する基礎教養であり、小学校、中学校、高等学校においては、通常「普通教育」と呼ばれる。大学などの高等教育においては、どの学部学科に属するかなどに関わりなく、教養課程として一般教育を学ぶ。
 一般教育を履修後に専門教育を履修するという方式が通例であったことから、大学に教養部が導入されたこともあった。しかし現在は、教養部を置く大学はほとんどなく、一般教育と専門教育を同時に履修できるカリキュラムを持つ大学が増え、一般教育は軽視される傾向にある。
 一般教育の科目は、リベラル・アーツに淵源を持つとされる。ヨーロッパ中世時代から、論理、文法、修辞学、天文学、幾何学、算術、音楽の自由7科がすべての学問に通じるとされたことから、基礎的な教育として扱われるようになったといわれている。
(引用:教育家庭新聞)

胃軸捻転

| コメント(0)

胃軸捻転/いじくねんてん

胃が回転してねじれることにより、食べ物の通過がさまたげられた状態です。
 新生児では、授乳後、ゲップがでにくく、はきやすいということから気づかれます。
 2歳以降にみられる急性胃軸捻転では、急激な上腹部の痛みとおなかがはる膨満感(ぼうまんかん)から発祥します。胃がしっかり固定していないために起こります。
 新生児の場合は、授乳後、体の右側を下にして30分~1時間ぐらい寝かせておくと、はかなくなります。月例がすすむにつれ、症状は軽くなり、自然に治ります。
 2歳以上の子どもでは、胃管を入れて胃の内容物を吸引し、ねじれを治します。このようにしても回復しないときや、繰り返すようなときは、胃底部の固定術が行われます。
【出典:赤ちゃんねっと】

異学年グループ活動

| コメント(0)

 学校の中で全学年が混じった(タテ割りにした)グループを編成し、学習活動を行なうこと。別名、タテ割りグループ活動。主に総合的活動の時間、運動会や遠足などの行事、清掃活動、給食などで取り入れられている。異学年との交流を深めることによって、自分の役割を自覚して活動ができるようになるとされている。
 例えば低学年は上級生の良さを実感して目標にすることができ、高学年はグループの中心になって活動をすることから、見通しを持って計画、準備をして活動したり、下級生に対する思いやりを持つようになることが期待できる。また、縦社会の生き方を身につけることができるのも利点である。
 同じようなことは保育園でも行われている。(異年齢交流、縦割り保育など)

院内学級

| コメント(0)

院内学級(いんないがっきゅう)

 院内学級は、学校教育法でいう障害児のカテゴリーの中の「病弱児」に当たる子どもたちが入院中、教育を受ける機会を提供される教室のこと。慢性の心臓、肺、腎臓などの疾患で6ヵ月以上の入院、もしくは生活規制が必要な子どもが病弱児である。疾患としては、心臓疾患、小児結核、腎炎その他が挙げられる。こうした病弱児のための専門の養護学校は、都道府県に各1校程度、一般には国立子ども病院などに隣接して設けられているが、それ以外のその地方の基幹病院に入院中の子どものために、その養護学校から、教師が派遣されて、教育的な支援に当たっている。そうした教師が、担当するのが院内学級である。
【(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)】

医療と教育の連携

| コメント(0)

障害のある子どもたちは乳幼児期から、医療、福祉、教育機関など多くの専門機関に関わっています。近年、障害の重度・重複化にともない重症児の医療的ケアの問題や個別の教育支援計画の策定など、多様な問題が山積しています。それらを解決するには、さまざまな分野の人たちが対等な立場で自由に意見をたたかわせ、日常的な連携・ネットワークを形成することが必要です。
 地域の中における障害児療育システムの構築は古くから重要な課題であったのですが、医療と教育との間には相互に没交渉であった長い歴史があり、立場、構え、知識、技術、システムの違いの外、情報共有の難しさ、理解し合おうとする態度の欠如や縦割りの行政の限界など、さまざまな問題を感じることが多いようです。

石ノ森章太郎

| コメント(0)

 1938年、宮城県生まれ。中学時代から文通で手塚治虫氏に師事し、高校在学中に「二級天使」でデビュー。「サイボーグ009」で独自の作風を確立した。「仮面ライダー」など特撮ヒーロー番組の原作を多く手掛け、「佐武と市捕物控」などの時代ものから「マンガ日本経済入門」といったハウツーものまで幅広いテーマの作品を量産した。86年に「石森」から「石ノ森」に改名。98年に60歳で死去した。

石原 和三郎

| コメント(0)

石原 和三郎/いしはら かずさぶろう(1865年10月12日 ~ 1922年1月4日)

作詞家。群馬県勢多郡東村花輪(現・みどり市東町花輪)に、伝六の長男として生まれる。
 1877年(明治10年)に13歳で助手教員となり、1891年(明治24年)には群馬師範を卒業、郷里の花輪小校長に任命された。
 1894年(明治27年)に「小学校歌集註解」を出版。同年11月、東京高師(東京教育大、現・筑波大学)付属小訓導に転出。1900年(明治33年)に東京高師付属小をやめ、冨山房に入社。坪内逍遥のもとで「小学国語読本」編纂にたずさわった。
 この年から石原作品を多くのせた「幼年唱歌」(全10冊)が順次出版され、「兎と亀」・「花咲爺」・「金太郎」が世に登場する。 1905年(明治38年)には彼の長編ものの代表作といわれる「東京地理教育電車唱歌」が発行される。また、冨山房発行の「少年世界文学」には童話「六勇士」を書くなど著書も多い。
 1922年(大正11年)1月4日没。57歳。

 郷里の東村には1989年(平成元年)、石原の業績を記念した村立「童謡ふるさと館」が開館した。また、1991年(平成3年)には、同郷の詩人・画家である星野富弘による絵柄で「うさぎとかめ」の切手が群馬県内限定で発売された。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

一年生になるんだもん

| コメント(0)

一年生になるんだもんとは、小学校にあがる子ども達に読んでほしい絵本のタイトルです。
 角野栄子/文 大島妙子/絵 | 文化出版局 | 1,365円(税込)
【内容の紹介】
さっちゃんは6歳の誕生日を迎え、もうすぐピカピカの一年生。一年生になるために、健康診断に行ったり名前を書く練習をしたり、入学式を迎えるまでの毎日は、ドキドキワクワクでいっぱいです。友だちのチコちゃんと入学式に着ていく服を相談しているところなんて、女の子らしくてとってもかわいいですよ。もうすぐ入園、入学を迎えるお子さんにぴったりの一冊。この絵本を読めば、さらにワクワクしてくること間違いなしです。

安産祈願

| コメント(0)

 「安産祈願」とは、お産が軽いため安産の守り神とされていた犬にあやかって、妊娠5ヶ月目の「戌の日」に腹帯を巻いて安産を願うことをいい、「帯祝い」ともいいます。腹帯をするのは、保温と赤ちゃんの位置を安定させる意味もあり、昔の人は戌の日以降は腹帯を巻いて過ごしていたそうです。腹帯は、岩田帯(さらし)とも呼ばれ、さらしの布でお腹の大きさに合わせて調節していました。現在ではマジックテープで調節できるガードルタイプが主流。安産祈願で有名な神社として、東京の水天宮、秋田の大平山三吉神社や愛知の六所神社、奈良の帯解寺、福岡の全国総本宮水天宮などがあります。
【育児百科事典】

いい絵本

| コメント(0)

 いい絵本とは、「ためになる絵本」という意味でも「有名な絵本」という意味でもありません。子どもが自分で読んだり、人に読んでもらったときに、絵本に描かれた世界の中に自然に入り込むことができて、存分に楽しめる絵本、読み終えた後に深い感動を残し、子どもの心を豊かに育んでくれる絵本。こんな絵本が「いい絵本」です。

岩河三郎

| コメント(0)

 岩河三郎氏(1923年9月9日~ )は、富山県富山市生まれの日本の作曲家。1947年東京音楽学校(現東京藝術大学)声楽科卒業。後に作曲家となり平井康三郎氏、池内友次郎氏に師事。日本童謡協会理事、山口大学教授を歴任。日本作曲家協議会会員。
 主な作品は、卒業式でおなじみの「巣立ちの歌」、「合唱組曲 海の風景」「水芭蕉(第43回NHK全国学校音楽コンクール中学校の部課題曲)」「サンライズ・マーチ(1982年度全日本吹奏楽コンクール課題曲)」など、中・高校生向けのものが多く、当時の中・高校生にとっては、「ベートーヴェン以上の作曲家」と言われた。

井上 武士

| コメント(0)

井上 武士(いのうえ たけし、1894年8月6日~1974年11月8日)は、大正・昭和時代に活躍した日本の作曲家。元東京音楽大学教授。群馬県勢多郡芳賀村(現在の前橋市)出身。
 主に唱歌・童謡の作曲に従事し、「チューリップ」「お月さま」「うみ」等、日本音楽史上に燦然と輝く数々の名作を遺した。芳賀小学校から群馬県師範学校(現在の群馬大学教育学部)に進学。その後東京音楽学校(現在の東京芸術大学)に進学し、音楽を学ぶ。
 台湾総督府付属女学校教諭として台湾に赴任。帰国後洗足音楽短期大学などで教鞭をとった。のち東京音楽大学教授に就任。日本教育音楽協会会長・同声会会長などの要職を歴任。各地の学校の校歌作曲にも多く携わった。
【井上武士の主な作品】
「こいのぼり」(作詞者不詳)
「お月さま」
「汽車ぽっぽ」(戦時童謡兵隊さんの汽車改詩)
「うみ」(作詞:林柳波)
「ぞうさん」(作詞:堀内敬三)
「チューリップ」(作詞:近藤宮子)
「ゆきだるま」(作詞:宮中雲子)
「うぐいす」(作詞:林柳波)
「菊の花」(作詞:小林愛雄)
「母の唄」(作詞:浜田広介)
「雨に濡れて」(作詞:井上武士・編曲:中田章)
「餅つき」(作詞者不詳)
「白虎隊」(作詞:石森延男)
「小楠公の母」(作詞者不詳)

 
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

インド式計算

| コメント(0)

インド式計算/インド式算数

 インド式計算とは、インド人の生活の中で伝承されてきた計算メソッド(計算を工夫するコツ)の総称。この呼称は日本の書籍が独自に名付けたもので、現地では特に呼び名を持たない。メソッドは足し算、引き算、掛け算、割り算のそれぞれについて数多く存在する。インド人はそれらを初等教育や生活の中で習得しているため、日本人には暗算が難しい計算(例えば3けた同士の掛け算)でも簡単に暗算してしまう。
 具体的なメソッドの例を挙げると、例えば28×25のように「4の倍数×25という形になる掛け算」の場合、最初の数を4で割ったうえで、最後の数に4を掛ける。7×100という形にするわけだ。すると答えが700であることがすぐに分かる。

いちねんせい

| コメント(0)

いちねんせいとは、小学校一年生になる時期の子どもに読んでほしい本のタイトルです。
 詩:谷川俊太郎/絵:和田誠/出版社:小学館
【内容の紹介】
 学校でひらがなを習った時の気持ち、先生にはじめて会ったときの気持ち、ともだちとのやりとりから感じることなど、子どもたちが感じたこと、想像していることが、子どもの言葉でとっても素直に描かれた詩集です。といっても、谷川俊太郎さんが書いているのですが...。「学校どうだった?」としか聞いてくれない親よりも、本にでてくる子どもの方が、子どもたちは共感を覚えるのかもしれません。「学校=勉強」と頭が固くなってしまった大人にもおすすめ。子どもたちがどんなことを考えているのか、子どもたちの心の中、頭の中をぜひのぞいてみて下さい。

育児相談

| コメント(0)

 育児相談とは、親や養育者に対して子育てに関する相談や助言を行う事業である。1984年度に都市部の指定保育所で「乳幼児健全育成相談事業」が行われたことが最初である。

 育児相談のポイントは、
①育児を担当する者に自信を持たせること
②言葉遣いに注意し心配を与えるようなネガティブな発言は避けること
③共感と受容的な態度を持って温かく相談にのる姿勢をとることである。
(参考資料『保育用語辞典』)

咽頭炎

| コメント(0)

 咽頭炎とは、ウイルスや細菌の感染により、咽頭や口蓋扁桃(こうがいへんとう)に炎症が起こり、痛みや発熱がみられる病気です。咽頭炎は、通常、かぜと呼ばれています。
 咽頭粘膜の発赤(ほっせき)がみられ、発熱、のどの不快感や痛みではじまり、せきや鼻汁などもよくみられます。進行するとのど全体に炎症が広がり、赤くはれ、痛みが強くなります。
 扁桃炎は単独で生じることはなく、通常は、咽頭炎の炎症が口蓋扁桃まで広がってできたものです。
 肉眼で見ると、口蓋扁桃の表面に発赤が強くみられるもの、扁桃の表面のくぼみに分泌物ががまり、黄白色の点がみられるもの、扁桃表面に灰白色の膜がみられるものもあります。
【出典:赤ちゃんねっと】

異年齢集団編成

| コメント(0)

異年齢集団編成とは、年齢の異なる子どもを学習集団として編成すること。体系的、連続的な知育のカリキュラムは適用できないが、協力し合ったり、助けあう精神の育成など社会生活において重要なことを学ぶのに適していると考えられる。学校では総合的な学習の時間において、縦わり集団として編成される例が多い。
(引用:教育家庭新聞)

インターネット大学

| コメント(0)

インターネット大学とは、インターネット上で授業を行なう大学のこと。
通信制の大学などは、インターネットを活用して講義映像を配信したり、テストや演習を行なったりするeラーニングシステムを導入している。通学することのない大学は、教員と学生、または学生同士のコミュニケーションも電子掲示板やEメールなどを活用する。
 完全にインターネット授業のみで卒業できる大学、通信制で一部インターネット授業を採用している大学、通学課程とインターネット授業による通信課程を併設している大学、通常の授業を補完・発展させるためにインターネット授業を採用している通学課程の大学がある。
 インターネット大学は、パソコンとブロードバンド環境があればどこでも受講できること、身体的な事情で通学が困難な人も自宅で受けられること、主婦や社会人がライフスタイルやワークスタイルにあわせて自由に受講できること、年齢に関係なく受講できること、大学生活による家計負担の軽減ができること、などの利点がある。
(引用:教育家庭新聞)

インプリンティング

| コメント(0)

インプリンティング=刷り込み(すりこみ)

 鳥類には動くものの後を追うという生得的反応が備わっています。それがニワトリ、アリヒルなどの鳥ならばよいのですが、人間であっても同様な反応を示してしまうことがあります。気球や風船の後を追従してしまったりすることです。これをインプリンティングまたは、日本語で刻印付け、刷り込み(すりこみ)といいます。この現象を人間発達にも当てはめ、生後しばらくの間にどの人が自分の親であるかが刷り込まれることもこれに該当するという考え方です。
(心理カウンセリング用語辞典より)

ランドセル背負いひもの調整

| コメント(0)

小学生がランドセルを使う上で意外と忘れられがちなのが背負いひもの調節です。背負いひもはきつすぎても、ゆるすぎても問題です。きつすぎてはひもが体を圧迫して疲れてしまい、ゆるすぎると背負 いにくくります。ちようどいい背負いひもの長さは、背負ったときに背中とランドセル の間に、子供の手が一つ入るくらいのゆとりがあるくらいです。1年生と6年生のように、体格に差があれば当然ひもの長さは違ってくるため、子供の体の成長に合わせてその都度ひもを長くするのはもちろんですが、薄着で過ごす夏と厚着になる冬でも、その長さ を調節するといった、きめ細かな配慮も重要です。こまめに背負いひもの長さをチェックしてください。
(参考資料『社団法人日本かばん協会 ランドセル工業会』)

ライス

| コメント(0)

 ライス(RICE)とは、応急手当の基本の4項目の頭文字を綴ったものです。

◆RICEの「R」は、レスト。安静にすることです。動かしたり引っぱったりしないでください。
◆ 「I」は、アイシング(冷却)。ケガしたところを冷やして、出血やはれをおさえます。ただし、あまり冷やしすぎないように注意しましょう。
◆「C」はコンプレッション。圧迫、固定のことです。出血やはれをおさえると共に、痛みをやわらげることができます
◆「E」はエレベーション(高くあげる)。患部を心臓より高くあげると、出血やはれをおさえる効果があります。

ランドセルの多様化

| コメント(0)

 一昔前のランドセルといえば、男の子は黒、女の子は赤がおきまりであった。そして、素材は牛革が定番であった。しかし、今、ランドセルは個性化・多様化の時代を迎えている。

『素材』
 素材は牛革が中心だが、高級なものにはコードバン(馬革)素材のものがある。また、最近では、軽さ、丈夫さ、手入れの簡単さなどの要望から、人工皮革のクラリーノ製が主流になりつつある。クラリーノは商標だが廉価な人工皮革のように、すぐに表面が剥離するような粗悪なものではなく、高級な素材である。価格も牛革製と比較して、安いものではない。デザインについては、従来からの学習院型以外にも、上蓋の半被せタイプの縦型や横型のものが、数年前から登場している。

『色』
 色は黒、赤が主流であったが、「男子は黒、女子は赤」という既成的概念が崩れてきたためか、ピンク、茶、紺、緑、青、またそれ以外のカラフルな色、あるいはツートーンカラーのものも発売されている。これらのカラーランドセルは、既に1960年ごろには存在したが、近年着実に需要を伸ばし、都会ではよく目にするようになった。また、一部の小学校では、指定のランドセルを使わせている学校もあり、男女とも黒や茶色(に箔や型押しの校章入り)のランドセルを指定していたり、ランドセルとリュックの中間的なスタイルの合成繊維製の背負いカバン(代表的なものに、京都府の長岡京市などで使われている「ランリック」や、北海道小樽市で使われている「ナップランド」など)を指定している学校もある。また最近はランドセルを使用しないところも出てきた。
交通安全を重視するために、特に低学年においてはランドセルに黄色のカバーを掛けて通学させている市町村も多い。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ランチメート症候群

| コメント(0)

ランチメート症候群とは、OLや女子大生、女子高生たちの間に広まっている現象で、お昼の食事を一人でとることができず、しかも自分から同僚や友達を誘うこともできないという症状。
彼女たちによると、独りぼっちで食事をとると寂しいから友達を探していっしょに食べるというのが理由というが、一人で昼食をとっている姿を見られると、友達がいないと誤解されるかもしれないことへの防御策だという説もある。そのために前日からケータイで翌日の昼食をいっしょにとってくれるように約束を取りつけたり、昼食仲間に加えて欲しいと頼む場合もある。友達を昼食に誘えなかったり、誘っても断られたりして、出社拒否や登校拒否なってしまうこともあるという。
(Yahoo!辞書)

ラマーズ法

| コメント(0)

ラマーズ法とは、心理学を応用した自然分娩法の一つです。体や出産のことを事前によく勉強し、呼吸法や弛緩法を繰り返し訓練し、出産に対する恐怖や不安、緊張を取り除き、できる限りリラックスした状態で分娩する方法です。出産にはサポーター(立会い者)が必要で、多くの場合、夫が務め、一緒に勉強や訓練をします。

ライフバランス社員制度

| コメント(0)

ライフバランス社員制度とは、育児や介護と仕事を両立させたい社員のために、勤務時間と給与を半分にする短時間勤務制度。東京海上あんしん生命が2002年4月から導入したもの。通常は午前9時15分から午後5時までの勤務時間が、制度利用者は午前10時から午後3時までとなる。さらに平日に毎月4日程度の休日が加わり、年間の所定労働時間が半分になる。子どもが小学校に入るまでの育児や、重い障害を持つ子ども、寝たきりの親族の介護に利用でき、浮いた時間を朝夕の幼稚園への送り迎えや食事の世話などに使える。

ライン

| コメント(0)

ラインとは、学校の運動場で引かれる白い線のこと。 
 全国の学校で運動場のライン引きなどに使っている消石灰(水酸化カルシウム)が児童生徒の目に入り視力が低下するなどの障害が残ったケースが、これまでに98件あったことが2日、日本眼科医会の調査で分かった。調査結果を受け、文部科学省は全国の教育委員会などに対し、より安全性の高い炭酸カルシウムに変えるよう求める初の通知を出した。
 消石灰は強アルカリ性で、目に入ると角膜や結膜が損傷する。日本眼科医会は「実際にはもっと多くの事故が起こっているとみられる」として、消石灰の使用を禁止するよう呼び掛けている。
 調査は平成19年9月、47都道府県の支部を通じて、学校医や教委への聞き取りなどで実施。小中高校での消石灰の使用や事故の有無などを聞いた。
 調査結果に基づき、日本眼科医会は弱アルカリ性でより安全な炭酸カルシウムを使うよう文科省に要請。文科省はこれまで各校に配布している学校安全に関する参考資料で、石灰の取り扱いの注意を促すにとどまっていたが、今回の通知に踏み切った。

ランドセル購入のポイント

| コメント(0)

 ランドセルを買うときの注意点です。
 小学校の6年間を通じてお付き合いするランドセル。毎年買い換える消耗品ではなく、少なくとも数年間、あるいは小学校の6年間、毎日使い続けるものです。したがって、購入の際には使いやすさと丈夫さを第一に、充分なチェックをすることが大切です。ランドセル購入時のポイントは、次の通りです。①実際に子供に背負わせてみる。...ランドセル本体の重さはメーカーによって多少異なりますが、おおむね天然皮革のもので1100g前後、人工皮革のもので1000g前後が普通です。背負う子供に合わないランドセルでは、背負いひもが肩に食い込んだり、肩に余計な負担がかかったりと、成長過程にある子供の体に思いがけないトラブルの種を抱え込むことになります。②革の加工をチェックする...近の天然皮革のランドセルは、軽く丈夫なクロームなめしのものがほとんどであり、加工技術が向上していることもあって品質自体に問題があることはほとんどありません。したがって、購入の際には光沢や仕上げが均一のものを選びましょう。 ③ 縫い目もチェツク... 最長6年間という長い期間に、最も傷みやすいのが、この縫い目です。縫い目がそろっているか入念にチェックしてください。(参考資料『社団法人日本かばん協会 ランドセル工業会』)

1個9円80銭でした
昭和16年頃、ランドセルは1個9円80銭。この値段は決してお金持ちでなければ買えないというものではなく、一般の家庭でも普通に手が届く金額でした。しかし、どちらかといえばランドセルは都会型の商品であり、地方では教科書やノートを風呂敷に包んで通学するのが一般的だったようです。

ランドセルの手入れ

| コメント(0)

 大切なランドセル。上手に使えば6年間使えます。そのためには手入れをきちんとしたいものですね。もし、汗や雨に濡れてしまった場合は、そのままにしておくと革が硬くなってひび割れの原因となります。濡れたらすぐに乾いた布で拭き取り、日陰干ししてください。また、夏などに汗をかいたとき、背負いひもや背中に当たる部分は思ったよりも汗で濡れるものです。この場合もよく汗を拭き取ってから日陰干しします。いずれの場合も、10日に1日くらいはシリコン液やクリーナーで全体を拭くと、さらに効果的です。次に、汚れが目立ってきた場合は、まず、天然皮革のものは、専用クリーナーで汚れを拭き取ったあと、布あるいは化学ぞうきんに少量のシリコン液もしくはワックスをつけて全体をよく磨きます。すると、革の表面にシリコンやワックスの薄い被膜ができ、傷、水分、汚れなどがつきにくくなります。また最後に、吸湿性のよい布で空拭きすれば完璧です。また、合成皮革のものは、中性洗剤で汚れを拭き取ってから、硬くしぼった布で水拭きをします。その後、シリコン液やクリーナーで天然皮革のもの同様に拭いておきます。いずれの場合も、早めの手当てが汚れ落としの基本です。
(参考資料『社団法人日本かばん協会 ランドセル工業会』)

ライ症候群

| コメント(0)

 ライ症候群は非常にまれですが、脳の炎症と腫れ、および肝臓の変性を引き起こし、命にかかわる病気です。
 ライ症候群の原因は不明ですが、インフルエンザや水痘(水ぼうそう)などある種のウイルスによる感染症の後に発症するのが典型的で、特にアスピリンを服用している子どもにみられます。アスピリンはこのようにライ症候群のリスクを高めるので、少数の特定の疾患の治療を除いては、子どもには勧められません。
【出典:メルクマニュアル】

予防接種を受ける時期

| コメント(0)

予防接種を受ける時期

 小児が受ける予防接種は沢山あります。
 そこで、「予防接種をいったいどのような時期で受けていけばいいか?」について紹介します。

生後3ヶ月~
 定期接種のBCG、DPT(Ⅰ期)、ポリオ(小児まひ)を受けることができます。BCCは生後6ヶ月になるまでに受けましょう。
任意接種ではB型肝炎を受けることができます。
各予防接種は受けてから次の予防接種まで間隔をあけないといけません。
<予防接種を受けてから次の予防接種まで空ける間隔>
BCG‥4週間、ポリオ‥4週間、DPT‥1週間、B型肝炎‥1週間

生後6ヶ月~
 定期接種のDPT、ポリオや日本脳炎を受けることができます。
 任意接種ではB型肝炎の他にインフルエンザを受けることができます。
<予防接種を受けてから次の予防接種まで空ける間隔>
ポリオ‥4週間、DPT‥1週間、日本脳炎‥1週間、B型肝炎‥1週間、インフルエンザ‥1週間

生後1歳~
 1歳になったらすぐにでも、病院・医院に行って、はしかワクチンを受けましょう。また、定期接種のDPT、ポリオ、日本脳炎に加え、MR(麻しん風しん混合)を受けることができます。MRは1歳になってから受けることができる予防接種です。
 任意接種ではB型肝炎、インフルエンザに加え、水ぼうそう、おたふく風邪を受けることができます。水ぼうそうとおたふく風邪は生後1歳になってから受けることができる予防接種です。
<予防接種を受けてから次の予防接種まで空ける間隔>
ポリオ, BCG, MR, おたふく風邪, 水ぼうそう‥4週間
DPT, 日本脳炎, インフルエンザ, B型肝炎‥1週間

幼児期の基本的生活習慣

| コメント(0)

幼児期の基本的生活習慣/幼児期の基本的な生活習慣

 幼児期の基本的生活習慣とは、幼児期に身に付ける生活習慣のことです。
 基本的な生活習慣は乳幼児期に培われます。三歳頃までに習慣として、子どもの身につけたいことは、①排泄(決められた場所で、自分で排泄ができる)、②食事(何でも食べること、食事のマナー)、③着脱(朝の着衣、トイレでの着脱、就寝前の着替えなどを自分で出来ること)、④清潔の習慣(汚れや不衛生なことが分かり、整理されたきれいな環境を好み、自分で掃除や片づけが出来ること)、⑤睡眠の習慣(朝、自分で目覚めて起き、必要に応じた昼寝、決められた時間に機嫌よく眠るような習慣)などがあります。その他にも、健康で病気をしない身体づくり、運動能力を養うこと、正しい言葉、はっきりとした意志表示、挨拶や感謝をいう習慣づけなどもあります。
 乳幼児期の子どもにとっては、日常生活でまわりからの直接的な模倣を通して、生活習慣を身につけます。

幼児の事故

| コメント(0)

幼児の事故(1歳未満)

わが国では、1歳未満の子どもが事故のために毎年300人近くが死亡しています.死亡事故1件に対して死亡に至らない事故は19万件発生していると推定されています。これらのうち1/2~2/3は子どもの回りにいる人々のちょっとした注意で防ぐことが可能です。
 赤ちゃんは自分の回りのもの全てに興味を示しますが、危険を予知することは全くできません。赤ちゃんの事故を防ぐためには、お母さんなど子どもの回りにいる人々の気配りと家族全員が事故防止の認識を深めることが必要です。
 この時期に多い事故は、窒息、異物誤飲、やけど、転落や転倒による外傷と水の事故です。赤ちゃんとって家庭内での危険なものは何でしょうか?放置されたタバコや医薬品、テーブルやベッド、階段、風呂場、ドアー、ストーブやポット、ベビーカーや歩行器などです。

「よるくまクリスマスのまえのよる」は、クリスマスの前に読んであげたい絵本のタイトルです。
酒井駒子:著/出版社:白泉社
【内容の紹介】
 「よるくま」は「ぼく」の友達。夜みたいに黒いくまの子。若手人気作家酒井駒子のMOEで好評を博した描き下ろし絵本を新編集。ぼくとよるくまのかわいらしさ、お母さんを大好きな気持ちが溢れています。(白泉社提供)

幼稚園教育要領

| コメント(0)

<幼稚園教育要領(ようちえんきょういくようりょう)>

 幼稚園教育要領は、文部科学省が告示したもので、幼稚園の教育について定めたもの。健康・人間関係・環境・言葉・表現の5つの領域に分けて、ねらいと内容が示されている。1日の教育時間は、4時間を標準とすると規定されている。

浴槽での事故

| コメント(0)

 幼児の浴槽での事故は非常に多く、しかも溺死などの死亡事故になる割合が高くなっています。浴槽は、滑りやすく、幼児が転倒した場合、立ち上がれず、溺水事故になりやすいものです。小さい子どもだけで入浴させることは、危険ですので避け、子どもと一緒に入浴する場合でも、子どもから目を離さないようにしましょう。また、幼児は、親の見ていない隙に、風呂に入って遊ぶ癖があるので、小さな子どものいる家庭では、風呂の残し湯は避けましょう。

横目遣い

| コメント(0)

横目遣い/横目遣い症候群/横目づかい

 幼児が物を正面から見ないで、顔を斜めに向けて横目にして見ることです。
 通常、物を見るときには、それを正面から見ようとしますが、目や全身にこれといった異常がないのに、横目で見る。それも集中して見ようとすればするほど、横目になるようなケースを横目遣いといいますが、1950年代後半から、テレビの普及とともに目立ち始め、現在も幼児から小学校低学年の子どもに時々見られます。
 首が曲がる斜頚や、視力への影響を心配するお母さんがいますが、横目遣いは一時的なものなので、問題はありません。ただし、横目遣い症候と似た症状を呈する病気もありますので、素人判断は禁物です。
 子どもは横目遣いを自分で気付くと、治すようになるので、両親はあまり神経質になったり、早く治そうと焦ったりしないで、長い目で温かく子どもを見守ってやってください。そうした両親の姿勢が、治療の近道になります。
(参考:あなたの健康百科)

ランドセルがやってきた

| コメント(0)

ランドセルがやってきたとは、子どもに読んでほしい絵本のタイトルです。
 文:中川ひろたか/絵:村上康成/出版社:徳間書店
【内容の紹介】
 ほいくえんから帰ってきたら、おじいちゃんから、大きな箱がとどいてた。なんだろう...?あけてみたら、ランドセル! ぼくのすきな、青い色のランドセル!ぼくはさっそく、ランドセルにいろんな本をつめて、外に出てみた。大きくて重たいランドセル。一年生になるんだもんね...
「ピーマン村シリーズ」などで人気の中川ひろたか&村上康成のペアが、新入学の一年生に送る、春の定番絵本!
(徳間書店ホームページより)

ランドセルの日

| コメント(0)

 3月21日は、ランドセルの日です。
 小学生の背中で揺れるランドセル。6年間の思い出をいっぱいつめこんだこのランドセルに感謝の気持ちをとミニランドセルの制作者らが制定した日。3月21日は卒業式の頃、そして3+2+1=6で6年間ありがとうの意味もこめられている。

ランドルト環

| コメント(0)

 ランドルト環とは、学校の視力検査のときに用いられる形状。輪の切れているところを指示する。直径7.5ミリの輪の中にある、切れ目1.5ミリを5メートル離れて指示できれば、視力は1.0となる。視力の数値は、この輪の大きさに反比例し小数で示される。

ライソゾーム病

| コメント(0)

ライソゾーム病(リソソーム病、リソゾーム病、lysosome disease)は、細胞内にある小器官の一つであるライソゾーム (lysosome) に関連した酵素が欠損しているために、分解されるべき物質が老廃物として体内に蓄積してしまう先天代謝異常疾患の総称である。
 ライソゾームは、細胞の中で糖質や糖脂質の分解を行っている。これには約60種類の加水分解酵素が関与しているが、酵素の欠損・異常によって、ライソゾームの分解機能が発揮されなくなり、本来分解されるべき物質が蓄積する疾患がライソゾーム病である。
 また、ゴルジ体にある糖転移酵素が欠損するため、酵素がライソゾームに転送されない疾患(糖蛋白代謝異常症)も含む。欠損している酵素により病名や症状が異なり、現在約30種類の病気がある。
 2001年に「ライソゾーム病」という病名で特定疾患に難病指定された。なお、医学辞書などでは「リソソーム」と表記される事が多いが、特定疾患の認定疾患名としてはlysosomeを英語読みしたよみが採用された。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

離乳食のポイント

| コメント(0)

離乳食のポイントを考えてみました。
◇衛生面
赤ちゃんのお腹はとてもデリケートです。細菌にも弱いので、食べ物は新鮮なものを選びましょう。お母さんの手はもちろん、食器や調理器具もよく洗って清潔にしてください。
◇固さ
赤ちゃんは液体を吸って飲み込むことしか知りません。離乳食を食べながら、舌、歯ぐき、あごを使って食べ物をかむことを練習していきます。ですから、はじめはうんと柔らかく、ドロドロのペースト状のものから。だんだんと形のあるものへと変えていきましょう。
◇味つけ
大人にとってちょうどいい味は、赤ちゃんには濃すぎてしまいます。将来の健康のためにも薄味であることは重要です。大人の半分くらいの味つけが目安です。
◇量
離乳食の量は、1日1回1さじからはじめ、赤ちゃんの様子を見ながら徐々に増やしていきます。食事の回数は、開始1ヵ月間は1回。6ヵ月から8ヵ月までは2回。9ヵ月からは3回が目安です。
◇献立
離乳が進むにつれ、一日の中で上手に栄養のバランスをとることが大切になります。離乳を開始して1ヵ月を過ぎた生後6ヵ月頃からは、穀物、たんぱく質を多く含む食品、野菜、果物の献立を用意しましょう

流行性耳下腺炎

| コメント(0)

 通称「おたふくかぜ」という、その名のとおり、まず耳の下がはれてきます。これは、耳下腺にウイルスが感染して炎症を起こすため。おたふくかぜは、ムンプスウイルスによって起こります。はれは、だんだんひどくなり、あごの下まではれることが。両側の場合と、片側だけの場合があります。うつりやすいのは、はれが出る2~3日前から発症後1週間ほどです。
 熱が高くなければ、そんなに心配のない病気です。口当たりのよい、食べやすいものを与え、ほおを冷やすなどして、家で静かに過ごしてください。1週間くらいで、熱やはれは引いてきます。
 おたふくかぜは、まれに髄膜炎などの合併症を起こすことがあります。熱が下がらず、強い頭痛、吐き気があれば、すぐに病院へ。
 難聴や睾丸炎、卵巣炎などの合併症もあるので、おたふくかぜの症状が出たら、受診しておくと安心です。
(参考資料;こどもの病気相談所)

流産

| コメント(0)

 流産とは、妊娠22週未満で胎児が死亡し状態を言う。流産は妊娠12週までが最も多く、12週未満の流産を初期流産と言う。流産のほとんどは胎児側に何らかの原因がある場合が多い。

両親学級

| コメント(0)

 両親学級とは、これから父親、母親になる人を対象に、出産や育児について学んでいく教室です。母親学級との違いはメインが夫の方にあるということでしょう。
 全教室を通して夫が参加できる病院もあります。両親学級で父親の自覚が目覚めるパパが多いので、進んで参加してみましょう。また両親学級を参加していないと、立会い出産が出来ない病院も多いので注意が必要です。

離乳食

| コメント(0)

 離乳食とは、母乳やミルク以外の食べものに慣れ、食べられるようになるまでの移行過程の食べ物のことをいいます。
 離乳食は赤ちゃんが初めて経験する味の世界です。お乳の味だけで6ヶ月も過ごし、味覚の発達と共に、食べ物に興味を示し、食べ物を見て又食べる姿を見てヨダレが垂れるようになったら離乳食の開始時と言われています。個人差があるので育児書にあるように2ヶ月で果汁、4ヶ月で重湯からと言うことはありません。味の世界は甘味、塩味、酸味、苦味,辛味の5つで成り立っています。幼児のうちは、酸,苦、辛が苦手で甘、塩は受け入れやすい味です。青年期にかけて早い子で小5位から辛味も大丈夫になってきますが、舌の発達とともに全ての味を受け入れられるようになってきます。実は、幼児期に好んで食べる甘、塩というのは、酸、苦、辛以上に強い刺激があるのです。母乳から、食べ物に移行していくときにこの甘、塩の与え方が多すぎると強い刺激が主となって人の味の世界の基礎を作り上げてしまうので、野菜の持つ自然の甘味が物足りなく感じ、食べにくい物として、子供の中に記憶されてしまいます。母乳の甘さを1と考えるとミカンの糖度は2倍の強さがあり果汁として与えるのなら、倍の水で薄めて与える必要があります。その事から考えると一歳前の乳児の食事は、調味料など一切必要ない程なのです。乳幼児に入り、スナック菓子やジュース、ラーメンなど塩分や甘味の強い物を食べ慣れてしまうと当然それ以下の甘味や塩味の薄い物は、まずく感じられてしまいます。食事に一生懸命気を配り野菜や魚を調理しても嫌がって残す子供が多くは、味覚が未熟な時期にこうした強い刺激を受けて育った場合が多いです。薄味を心掛けるというのは、塩や砂糖の摂りすぎから起こる病気に対応するだけではなく、特に子供時代からの味の世界を正しく発達させるために大切なことです。
(参考資料『保育辞典』)

理科大好きスクール

| コメント(0)

 理科に興味を持てるような指導方法を研究する小中学校のモデル校「理科大好きスクール」に、文部科学省は2003年度、19都道府県の167校を指定した。学力の国際比較調査では、日本の子どもの理科の成績はトップクラスだが、理科を「好きだ」「大切だ」と考える割合は最低レベル。実験など体験的、問題解決的な学習を通して科学への好奇心や探求心を高め、子どもたちの理科離れを食い止めるのが狙いだ。
 指定校は科学技術に携わる人や大学教授らが学校で出前授業をしたり、地域の科学館などとも協力したりして、指導方法や教材の開発に取り組む。各都道府県の教育委員会も、ロボットコンテストを開催するなどして各校を支援する。
【Web東奥より】

離乳の時期

| コメント(0)

 母乳を与えるのをいつやめるか、つまり、離乳は、母親と赤ちゃんの両方の必要性と要望に基づいて決めます。母乳だけで育てる時期は少なくとも生後6カ月まで、母乳と固形食の併用は12カ月齢までが最も理想的だとされています。離乳は、突然授乳をやめるよりも、数週間から数カ月かけてゆっくり行う方が、赤ちゃんにも母親にも楽です。離乳の最初の段階では、母乳による1日の授乳のうち1〜3回を哺乳瓶やコップに入れた果物のジュース、搾った母乳、乳児用調合乳などに代えます。特に食事時間にあたる回は、固形食を与えるようにしていくべきです。コップから飲むのを覚えることは、発達上、非常に意味のあることです。10カ月齢までには、離乳を完了してコップで飲めるようになります。母親は母乳を徐々にそのほかのものに代えていきますが、多くの乳児は18〜24カ月齢までは1日に1〜2回は母乳を飲み続けます。中には、もっと長い期間母乳を飲む子もいます。母乳を飲む期間が長く続く場合も、同時に固形食を食べ、コップから飲めるようにしなくてはなりません。

理不尽な親

| コメント(0)

理不尽な親とは、保育園や学校に無理難題を持ち込み、保育や教育の現場を混乱させている親のことです。別名モンスターペアレントと言います。
最近の理不尽な要求をする親の特徴として、子供の言い分をうのみにする溺愛型、教師の困った様子を見て満足する欲求不満解消型などがあるようです。
 理不尽な要求の具体例としては、
「あの子の親と仲が悪いから、うちの子を別のクラスに移して」「行事のスナップ写真でうちの子が真ん中に写っていないのはなぜだ」「石をぶっつけてガラスを割ったのはそこに石が落ちていたのが悪い」などがあります。
 文部科学省では、このような非常識な親から学校を守るために、平成20年度から本格的な取り組みを始める予定です。地域ごとに外部のカウンセラーや弁護士らによる協力態勢を確立し、学校にかかる負担を軽減することを検討しています。

理科支援員

| コメント(0)

理科支援員とは、小学校の理科の実験を手伝い、教員の補助をする大学生や元教員のこと。
文部科学省では、理科支援員導入の目的を「理科が得意な人材を小学校理科授業に活用し、観察・実験活動等における教員の支援や、先端科学技術に関する実験等の演示・体験活動などを行うことにより、小学校理科教育の活性化及び一層の充実を図るとともに小学校教員の理科指導力の向上を図る。」とし、平成19(2007)年度から全国約3000の小学校に配置している。
 この背景には子どもの理科離れがある。
 理科の観察・実験活動は器具や教材の準備、予備実験など事前の計画が大変である。ところが、小学校の教員のほとんどが全教科を担当しているので、ゆとりを持った理科の計画ができない。また、小学校教員の中には、理科を不得意とするものもいる。そういった課題を、理科の得意な大学生や元教員の支援により解決しようとするものである。
 支援員制度は当面、実験の多い5、6年生の授業が対象。だが、理科が不得意な教員も多いため3、4年生まで広げてほしいという要望もある。文科省は来年度の成果を見ながら、支援対象の拡充も検討していくという。

立腰

| コメント(0)

立腰/りつよう/立腰教育

 立腰とは、哲学者・教育者である森信三(もりしんぞう)氏が提唱したもので、腰骨(こしぼね)をいつも立てて曲げないようにすることです。立腰により、自己の主体性の確立をはじめとした人間形成を実現する、極めて実践的な方法です。
 腰骨を立てることの意義は、古来より、禅や武道、芸道などでも、経験則として実証されてきました。
 その立腰を、教育の現場においても実践し、経験的な暗黙知であったとも言える立腰の理想的な方法を追究し、原理として確立したのが森信三氏です。
 立腰は、すでに全国の幼稚園、保育園等で実践され、多くの効果を上げているといいます。その効果とは具体的には次のようなものです。

立腰の効果

立腰の効果には次のようなものがあります。

・やる気がおこる
・集中力がつく
・持続力がつく       
・行動が俊敏になる
・内臓の働きがよくなり、健康的になる
・精神や身体のバランス感覚が鋭くなる
・身のこなしや振る舞いが美しくなる

リズム肩たたき

| コメント(0)

リズム肩たたきは、子どもと一緒にする楽しい遊びです。
【遊び方】
 相手の肩をリズムに合わせて叩きます。2拍子、3拍子、4拍子、8拍子と、いろいろと泊を変えてたたけます。また、テンポを速くしたり、遅くしたりすると面白いです。さらには、歌を歌いながら叩くのも楽しいですね。
(育児遊び辞典より)

りんご病

| コメント(0)

りんご病とは、両側のほおがかゆみを伴い、赤色になって腫れ上がる感染症です。
 りんご病は正式には伝染性紅斑(でんせんせいこうはん)と呼ばれ、ヒトパルボウイルスというウィルスの感染によって起こります。幼児から小学校低学年くらいの子供の間で春先に流行します。2歳以下のあかちゃんが感染することはほとんどありません。
症状は、両側のほおがかゆみを伴い、赤色になって腫れ上がります。熱は出ないことが多く、出たとしても微熱が出るくらいです。特別な治療は必要ありませんが、感染する病気なので医師の診察を受けるようにして下さい。

理系ガール

| コメント(0)

理系ガールとは、文字通り、大学の理系学部に在籍する女子学生のこと。
理系大学や理系学部では女子学生を増やすためにさまざまな取り組みを始めている。2006年度の文部科学省の学校基本調査によると、全学部合計の女子学生比率は40%だが、理学部では女子27%、工学部9%、理工学部12%と非常に少ない。そのために女子高生たちを理系学部のオリエンテーションに招いて理系学部に進学するようにアドバイスしたり、専用パウダールームの新設などの手段を講じている。東北大学では理系の大学院の女子学生を「サイエンス・エンジェル」と名付けて、女子高校に派遣して科学の楽しさを伝えたり、オープン・キャンパスではガイド役となったり、女子高生向けセミナーの講師になったりしている。東京大学でも「女子高校生のための『サイエンスカフェ本郷』」という催しを理学部が開き、女子大学院生との懇談や研究室の見学などを行っている。
(Yahoo!辞書より)

流行性結膜炎

| コメント(0)

流行性結膜炎は、目やにが多く出て、涙目になり、涙が出ます。まぶたの裏側に小さな水ほうができ、目を動かしたり、瞬きをする際に異物感があります。

【流行性結膜炎の原因】
アデノウイルス感染が原因で目に炎症がおきる病気で、潜伏期間は1週間です。感染力が強いために集団生活、保育園や学校の登園、登校は医師の許可がいります。

【流行性結膜炎の治療】
病院受診の際に、点眼薬が処方されます。
(子どもの医学事典より)

リンパ球移植

| コメント(0)

 リンパ球移植とは、不妊治療の方法で流産が3回以上続いてるときや夫婦間でHLAが似ているときなどに夫のリンパ球を妻に移植して改善をはかる方法です。
(妊娠用語辞典より)

理数離れ

| コメント(0)

 近年、算数や数学、理科などの理系科目に興味や関心がない児童生徒が増えている現象で、将来の技術立国・日本の地位低下も懸念されている。経済協力開発機構(OECD)の2006年の学習到達度調査(PISA)では、日本の高校1年生の数学的応用力は前回の03年調査の6位から10位、科学的応用力も2位から6位へそれぞれ後退。「科学知識を得ることが楽しい」「科学に興味がある」などと考えている生徒の割合も、OECD加盟国の平均を下回っている。

離乳期の夜泣き

| コメント(0)

 離乳期に、あまりミルクを飲まなくなった赤ちゃんが盛んに夜泣きをするときは、一応ミルクが足りていないことを疑います。生後8ヶ月ごろは、まだまだ栄養の大半は乳汁から摂取するので、眠る前には、とくにたっぷり授乳する必要があります。たくさん離乳食を食べても、ミルクが不足すると、すぐにお腹がすいて、赤ちゃんは泣き出すことがあるのです。
(参考:育児辞典)

りんごがひとつ

| コメント(0)

幼児に読み聞かせをしてあげたい絵本のタイトルです。
 作・絵:ふくだ すぐる/発行所:岩崎書店
【内容の紹介】
 たったひとつのりんご。そのりんごをおさるがひとり占め!みんなはおこって追いかけますが...。思わず笑ってしまう、だけど心があたたかくなるお話です。

竜宮城

| コメント(0)

昔話に出てくる場所です。竜宮城は、竜王や竜神などがすむという宮殿の事です。インドには、ナーガ(竜王)の都が地下にあり、宮殿は天上・地上・地下のどんな宮殿よりも豪華だとされています。日本神話では、海底に海神(わたつみ)の宮があり、娘のトヨタマヒメは竜の姿になって出産します。
 浦島太郎と竜宮城の乙姫との話のほか、昔話の「竜宮童子」や「竜宮女房」では、淵の底に屋敷があり、善意の者がむくわれる事になっています。竜宮城は、あの世(死者の国)にあり、死者の世界だとも言われています。
【竜宮城が登場する主な昔話】
「乙姫様のくれたネコ」「クラゲのおつかい」「浦島太郎」「聞き耳ずきん」
(参考資料『福娘童話集』)

留学生30万人計画

| コメント(0)

 文部科学省は、関係省庁(外務省、法務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省)とともに「留学生30万人計画」の骨子を策定しました。

「留学生30万人計画」は、現在10万人程度の留学生の受け入れを2020年を目途に30万人に増やすことを目指すものです。骨子には、留学生を増やすため、入試・入学・入国の入り口の改善、大学等の教育機関や社会における受け入れ体制の整備など、計画の実現に向けた基本的な考え方がまとめられています。

平成18年5月1日現在、外国人留学生の数は約11万人ですが、これは先進国の中では低い数字といえます。このため、留学生を増やすことは、日本を世界により開かれた国にするというねらいがあります。また、少子化とともに日本の人口が減り、労働力が減る可能性があることから、留学生を増やして経済を活性化させるねらいもあります。

今回まとめられた骨子では、以下の5つの項目に重点を置き、留学生を増やすとしています。

1.日本留学への誘い
 日本への留学の動機づけを行うため、海外での情報提供や相談サービスを実施する
2.入試・入学・入国の入り口の改善
 入試や入学手続きの改善や、入国審査の見直しによって、留学までの手続きがしやすいようにする
3.大学等のグローバル化
 英語のみで学位取得が可能な学科の設置など、大学のグローバル化と受入れ体制の整備
4.受入れ環境づくり
 宿舎確保や、交流支援などの留学生受入れの環境づくりの推進
5.卒業・修了後の社会の受入れの推進
 卒業生が日本社会に定着するため、就職支援や在留期間の見直しなど、受入れ体制の整備を推進する

また、これに先立ち、社団法人国立大学協会、公立大学協会、日本私立大学団体連合会は、「『留学生30万人計画』を実現し、優れた留学生を獲得するための緊急アピール」を出しました。これは、大学側が留学生受入れのために必要な財政措置などを政府に求めるもので、緊急アピールとして以下の3つを挙げています。

1.政府は、留学生が不安なく勉学に励むことができるよう、低廉かつ安心できる宿舎を確保すること。
2.政府は、留学生の奨学金についてその充実を図ること。
3.政府は、生活支援や就職支援など留学の入口から出口までの全段階にわたったきめ細かなサポートが可能となる体制の整備を図ること。

こうした制度づくりは留学生を増やすために当然必要なものですが、それだけでは十分ではありません。特に、日本の場合は、言葉の壁が大きな問題となっています。例えば、大学では英語で単位を取得できたとしても、就職するには高い日本語能力を求められる場合が多く、留学生の定着の妨げとなっています。また、留学生の中には、妻子とともに来日する場合もあり、留学生本人だけでなく、その家族の受入れ体制の整備も必要になってきます。

今後多くの留学生を受入れていくためには、大学だけではなく、社会の仕組みそのものを変える必要があるかもしれません。私たち一人ひとりの意識改革も必要になってくるのではないでしょうか。
【2008年08月11日教育家庭新聞より】

離乳食の増量

| コメント(0)

 離乳食をスタートしたときは、1日1さじ程度ずつの増量と言われますが、赤ちゃんによっては、食欲旺盛な赤ちゃんもいるので、そういうときは、テンポを速めてもいいでしょう。ただ乳汁が多少残る程度にとどめます。また、卵や牛乳、大豆食品はアレルギーを起こすおそれがあるので、様子を見ながら与えましょう。
(参考:育児辞典)

離婚

| コメント(0)

離婚とは、生存中の夫婦が、有効に成立した婚姻を、婚姻後に生じた事情を理由として将来に向かって解消することをいう。有効に成立した婚姻を事後的に解消する点で、当初から婚姻の成立要件に疑義がある場合に問題となる婚姻の無効・取消しと区別される。

両立支援のひろば

| コメント(0)

両立支援のひろば/両立支援の広場

 両立支援のひろばは、企業の仕事と家庭の両立支援に関する取組を紹介するサイトです。仕事と家庭の両立支援を積極的に進めている企業の取組や、一般事業主行動計画等がご覧になれます。 企業名、所在地、業種、企業規模等で検索ができるほか、自社の両立支援に関する取組等を掲載することができます。
 サイトを活用して自社の両立支援対策を進めるとともに、自社のPRの場としても、積極的に利用できます。

離乳食のかたさ

| コメント(0)

離乳食を始めて1ヶ月ぐらいたつと、離乳食の最初の段階のどろどろ状のものはよく食べるようになったが、その次のかたさのものをなかなか食べないということがあります。こういういときは、好きなものが果物なら、どろどろの裏ごしに、バナナをつぶしたものを混ぜてみます。マッシュの野菜は、少しずつ水分を少なくします。毎日続けることで、しだいに赤ちゃんはかたさになれて、いろいろなものが食べられるようになります。
(参考:育児辞典)

離乳食の開始時期

| コメント(0)

離乳の開始は、順調に赤ちゃんが発育している場合は、大体生後5ヶ月ごろです。母乳の出が悪かったり、ミルクを嫌うときは、栄養補充のために、4ヶ月と早めに開始することもあります。発育が悪く、離乳食をほしがらないために離乳が遅れたとしても、生後6ヶ月内には開始したほうがいいと言われます。体重が7kgになってからとも言いますが、離乳食に興味を示すようなら、とくに体重にこだわる必要はありません。赤ちゃんが両親の食卓に関心を示したら、開始どきと言えます。
(参考:育児辞典)

離乳食用の食器

| コメント(0)

 離乳食用の食器は、家庭の食器を使ってもいいのですが、まず洗いやすく熱湯消毒ができるものを選びます。また壊れにくく、使い勝手のよいもので、スプーンなど口に入るものは、赤ちゃんの口の大きさに合った小さく、くぼみの浅いものにします。コップの持ち手は、赤ちゃんの手に合うぐらいのサイズにし、できるだけ軽いものにします。模様なども、赤ちゃんの食欲を増進するようなものを選びます。
(参考:育児辞典)

入学前に身につけること

| コメント(0)

 年長さんはもうすぐ小学校に入学です。「今のうちに○○を習っておかないと...」「○○が出来ていないが...」と、いろいろ心配でしょうが、入学前に次のことを身につけておけば大丈夫です。

①1番大切なことは、挨拶がちゃんとできること。「おはようございます」「ありがとうございます」「さようなら」が言えるようにしてください。
②次に、自分の名前を呼ばれたら元気に「はい」と言えること。明るく元気に言える子どもは、友達がたくさん出来ます。
③また、人の話をきちんと聞けることも大切です。お話をする人の方をしっかり見て話を聞ける人は、勉強がよく分かるようになります。
④あと細かいことでは、自分の名前が書けること。上手なお箸の持ち方が出来ること。そして、自分で出来ることは自分ですることです。

教育心理学

| コメント(0)

 教育心理学とは、教育や学校における教育課程の諸現象や諸問題を心理学的に研究し、解明にあたるなど、心理学的な知見や技術を提供する教育学の一分野。取り上げられるテーマとしては、学習、発達、適応、評価、人格、学級、教師と児童の関係などさまざまな分野にわたる。
 日本においては、明治期に欧米の学問の輸入から発足し、戦後はアメリカ心理学の影響を受けて、教育課程の実証的、科学的研究として発展した。教職課程では、教育の基礎理論に関する科目として学習する。
(引用:教育家庭新聞)

ロセフィン

| コメント(0)

  ロセフィンは、国内外の診療ガイドラインで肺炎、髄膜炎、胆道感染症、淋菌(りんきん)感染症などの感染症に対する第一選択薬として推奨されている薬である。さらに小児感染症の急性中耳炎や市中肺炎への治療効果も確認されている。
厚労省は、セフェム系注射用抗生物質「ロセフィン」(一般名セフトリアアキソンナトリウム製剤)を、感染症治療薬として小児に1日1回投与することを承認した。
 ロセフィンの小児1日1回投与は、日本化学療法学会が05年7月と06年5月に厚労省に要望書を提出していた。今回の承認で入院時の投薬回数を減らすことが可能になり、深夜に投与される患者の苦痛や、医療従事者の労力の軽減につながるという。
 また小児でも成人と同様、外来での抗菌薬静脈注射療法ができるようになり、入院費の削減や無床診療所での感染症治療が容易になる。
 ロセフィンは1978年、スイス・ロシュ社が合成に成功。日本では1986年に発売され、中外製薬が扱っている。
(くまにちコム「健康・医療」)

世界子供白書

| コメント(0)

世界子供白書/世界子ども白書
 2009月1月15日(木)南アフリカ時間午前10時30分(日本時間午後5時30分)、ユニセフは、『世界子供白書2009』(英語)を世界同時に発表しました。
 
 妊娠・出産は、親や家族にとって喜びもひとしおの時。しかし、開発途上国の多くでは、女性と新生児の健康と生存にとっては非常に死亡のリスクが高い時でもあります。白書によると、世界では、毎日、約1,500人の女性が、妊娠・出産に関連する合併症で命を落としています。1990年以来、世界の年間妊産婦死亡推定数は50万を超えたままです。過去19年の累計で、約1,000万人の妊産婦の命が失われていることになります。
 また、女性一人あたりの妊娠・出産数を加味すると、後発開発途上国の女性が周産期の合併症で命を落とす確率は、先進工業国の女性に比べ、300倍以上も高くなっています(2005年)。乳児死亡率や幼児死亡率など数ある死亡に関する指標の中で、これほど格差の大きいものはありません。
 一方、子どもが一番命を落としやすいのは出生後間もない時期。年間920万にのぼる5歳未満児の死亡の約40%は、生後28日間に、うち4分の3が最初の7日間に発生しています。リスクが最も高いのが、出生後24時間以内。新生児死亡の25~45%がこの時期に起きているのです。新生児死亡率でも途上国と先進国の間の格差は顕著です。後発開発途上国に生まれた子どもは、先進工業国に生まれた子どもよりも、生後28日以内に命を落とす危険性が14倍近くも高くなっています。

『世界子供白書2009』でユニセフは、妊産婦と新生児の死亡を取り巻く現状を詳細に分析し、死亡率削減にむけた具体的で実行可能な取り組みについて、あらゆる角度から検証し、提言します。
 白書は、「戦後の日本の母子保健制度の素晴らしさ」に言及。妊産婦の死亡率を第2次大戦後10年間に3分の2低減した成功例として挙げ、コミュニティの中でのケアが、乳幼児期から就学直前まで推進されていったことが成功の元だ、と指摘しています。
 

亜鉛

| コメント(0)

亜鉛(あえん)

 子どもの背を伸ばす4大栄養素の一つです。亜鉛は成長を促進し、味覚や嗅覚を育てる栄養素です。亜鉛不足によって味覚障害が起こっているということが、最近話題になっていますので、名前だけは聞いたことがあるお母さんも多いのではないでしょうか。味を感じとるのは、舌にある「味蕾(みらい)」という器官です。耳下腺から分泌されている唾液中に亜鉛を含むタンパク質があり、それが味蕾の働きに影響を与えると考えられています。
 亜鉛を多く含む食品はカキ、レバーです。

背を伸ばす4大栄養素
 カルシウム、ビタミンD、ビタミンB2、亜鉛

離乳食用料理用具

| コメント(0)

離乳食を始めるときに揃えたい便利な調理用具は、おろし器、こし器、フォーク、計量スプーン、なべ、すり鉢、すりこぎ、密閉容器等です。こうしたものは、食器とともに、赤ちゃん専用のものを用意し、離乳開始後1ヶ月は熱湯消毒するようにします。とくに夏場は消毒は欠かせません。使用後は、きれいに洗って保管します。
(参考:育児辞典)

離乳食の再スタート

| コメント(0)

離乳途中で、発疹などが起き、やむなく離乳食を中止した場合、その後に離乳食を再スタートさせたときに、なかなか食べないということがあります。これは、離乳食を中止していた間、乳汁だけだったので、固形のものを食べるのがおっくうになったためです。こういう場合は、ミルク味ベースのものや野菜のマッシュなどから始め、しだいに豆腐や魚のすりつぶしを与えます、午前に1回あげて、食べるようなら午後にも与えます。じょじょに進めることで、元に戻っていくでしょう。
(参考:育児辞典)

リウマチ熱

| コメント(0)

リウマチ熱とは、喉に溶連菌という細菌の感染をくり返すことによっておこる炎症のことを言います。
リウマチ熱の発病後に、「心内膜炎」、「心臓弁膜症」をおこすことがあります。
高熱、股関節や足などの関節の痛み、輪状紅斑などの症状があらわれます。痛みは移動するのが特徴です。
喉に溶連菌という細菌の感染をくり返すことが原因です。
安静と保温が必要となります。ペニシリンによる薬物療法がおこなわれます。
【出典:病気の基礎知識大辞典】

良性乳児けいれん

| コメント(0)

良性乳児けいれん/良性乳児痙攣

 2才以下の乳児に発症し、突然意識を失って体を硬くしてけいれんします。無熱性で脳波の乱れもありません。ほとんどが一過性でロタウイルスが原因と言われています。
 基本的に治療の必要はありません。けいれんが長時間続いたり、繰り返し起きるようなら受診して下さい。  
 軽い下痢を伴う乳児けいれんも良性けいれんの1つです。
(参考資料;こどもの病気相談所)

冷凍母乳

| コメント(0)

  冷凍母乳とは「母乳をしぼって冷凍保存したもの」です。冷凍庫では免疫や成分はほとんど変化せず細菌の増加も見られないため、約3週間の保存が可能です。保育園で冷凍母乳を飲ませるには、保存・解凍といった手順があって、どうしても普通のミルクよりも手間がかかります。ですから、保育園の理解と協力が要ります。このため園によっては冷凍母乳の要望に戸惑いを感じる園もあるかも知れませんが、2004年4月に改定された「保育所保育指針」に冷凍母乳についての項目が加わり、「母乳育児を希望する保護者のために、冷凍母乳による授乳を行うときは、十分に清潔で衛生的な処置が必要である」と明記されています。保育園は保護者の要望に協力しなければなりません。

緑茶うがい

| コメント(0)

緑茶でうがいをすることはインフルエンザの予防に効果的です。外出から帰って「少々のどが痛いな」と思ったときなど、気が付いたときはすぐにうがいをしましょう。うがいに用いる緑茶は普段飲んでいるものを2~3倍に薄め、ぬるま湯程度の温度にします。うがいは真上を向いてガラガラと音をたてて行うようにして下さい。
 緑茶にはカテキンが約10~15%含まれています。カテキンはポリフェノールの一種で、ポリフェノールには生活習慣病や老化の原因になる活性酸素を消去する働きがあります。インフルエンザのウイルスはスパイクを持っていて、スパイクの先端にあるジョイント部で細胞の壁に取り付きます。カテキンは、どの型のウイルスに対しても、スパイクのジョイント部をふさいで感染を予防します。緑茶は他のお茶に比べ、カテキンの中でも強い抗ウイルス作用を持つエピガロカテキンガレートの含有量が一番多いと言われます。

【やすらぎのバルコニーより】

あぶりだし

| コメント(0)

  あぶりだしとは、子どもに伝えたい遊びです。
【遊び方】
 レモン、オレンジ、トマト、リンゴ等のしぼり汁で紙に絵や文字を書き、乾かすと・・・・
 これは誰にも知られてはならない秘密の文書です。
 消えている文字は、火にあぶれば浮き上がってきます。ドキドキ、ワクワクしますよね。この感覚が大人も子どもも大切です。

※火を扱う遊びなので必ず大人と一緒に遊びましょう。

離乳食を与える時刻

| コメント(0)

 ご家庭で離乳食を与える時刻は、お母さんが忙しくない午前10~12時ごろがいいでしょう。生後5ヶ月ぐらいの赤ちゃんは、大体日に4、5回授乳していますが、その2回目の授乳をする直前ぐらいの時刻です。離乳食は、お母さんがゆったりとした気持ちで与えることが大切なので、午後の3回目の授乳の直前でもいいでしょう。
(参考:育児辞典)

流行性角結膜炎

| コメント(0)

 流行性角結膜炎(りゅうこうせいかくけつまくえん)はウイルスで起こる急性の結膜炎のことで、別名「はやり目」ともいわれ、伝染力が強い。学校伝染病の一つで、伝染の恐れがなくなるまで登校・登園禁止となります。
 主にD群のアデノウィルスによる感染で起り、主として手を介した接触により感染します。ウィルスにより汚染されたティッシュペーパー、タオル、洗面器などに触れると感染します。
 季節としては8月を中心として夏に多く、年齢では1~5歳を中心とする幼児に多いですが、成人も含み幅広い年齢層に見られます。
(子供の病気や健康大百科から引用)

リカレント教育

| コメント(0)

リカレント教育とは、経済協力開発機構(OECD)が1970年代に提唱した、生涯学習の制度的形態のこと。回帰教育、循環教育などとも訳される。
 社会に出てからも学校または教育・訓練機関(NFE:nonformal education)に回帰する(戻ってくる)ことが可能な教育システムのこと。知識や技術の急速な陳腐化と増大への対応、学校教育の急速な発展に伴い生じた世代間の学歴差の縮小、などが中心的な理念とされている。日本の文部科学省でも取り組んでいるが、これは正規の学生として教育機関に回帰するものではないので、OECDの提唱するものとは若干異なっている。
【みんなの知恵蔵より】

離乳食の姿勢

| コメント(0)

 赤ちゃんはおなかを伸ばした正しい姿勢で食事をとると、気分よく食事が進み、消化・吸収力も活発化します。逆におなかを圧迫するような姿勢では、赤ちゃんが苦しくなったり、食べ物や飲み物をもどしたりすることもあります。離乳食はこれからの食生活の基本となるものです。家族が同じテーブルで、楽しい雰囲気の中で進めるのがよい方法といえます。
(参考:アップリカ育児研究会)

類宦官症

| コメント(0)

類宦官症(るいかんがんしょう)

 類宦官症とは、精巣の機能に異常があるために、男性ホルモンの分泌がほとんどなく、男性の二次性徴に障害がおこる病気のことを言います。
思春期になっても二次性徴があらわれません。陰茎は小さく、精嚢や前立腺も発達しません。
精巣自体の障害によるもの、下垂体前葉に障害があり性腺刺激ホルモンの分泌が少なくなっているものなどが原因です。
性腺刺激ホルモン剤の注射、男性ホルモンの補充療法などによって、治療がおこなわれます。【出典:病気の基礎知識大辞典】

涙道狭窄

| コメント(0)

涙道狭窄(るいどうきょうさく)

 鼻涙管は、眼から涙を排出する道の役割をしています。涙道狭窄は、涙が眼から鼻あるいは口に流れる道が、何らかの原因によって詰まった状態です。原因は、鼻涙管が発達していないことや鼻や眼の感染症、鼻骨や顔面骨の骨折等が考えられます。
 生まれたときに鼻涙管が発達していない場合は、排出されない涙が眼からあふれ出してほおを伝わって流れます。これを流涙症といいます。赤ちゃんで流涙がある場合には、抗生物質の点眼とともに涙嚢マッサージをします。

ルール遊び

| コメント(0)

ルール遊びとは参加する子ども達が、自分たちで決めた規則を守りながら遊ぶことをいう。組織的に遊ぶので、協同遊びの領域といえる。
 ここにおけるルール作りは、ごっこ遊びに見られるいわゆるゲームのルールとは異なり、参加する子ども達が必要に応じて作り、調整したものである。
 指導にあたっては、ルールを守り、その中で秩序ある展開をすることを見守るとともに、新しい状況に対応するためにルールを作り出す子ども達の行為を支援することが必要である。 (出典:保育用語辞典)

留守番の約束

| コメント(0)

 最近は、両親の共働きや、兄弟が少なくなったことなどで、子どもが一人で留守番をしながら家族の帰りを待つことが多くなりました。不審者がいつ現れるか分からない物騒な世の中です。やむを得ず子どもだけで留守番をするときには、ぜひ「留守番の約束」を作ってください。 
①戸締まりをする。●ドアに鍵をかけること●ドアチェーンがあれば、必ずかける●窓を閉め、鍵をしめておくこと
②お客さんが来たら...●ドアはすぐに開けないこと●まず、インターホンやドア越しに相手を確認●知らない人だったらドア越しに話をする
※幼児の留守番の場合、宅配便が来たときには、「今、家の人がいないので、また来てください」と対応することを教えましょう。
③家の人がもどったら報告する。●留守中にあったこと(電話、お客さん)

【お家の方へ】幼児にとって一人で留守番をすることは、とっても大変なことです。お家に戻ったら、お子さんに「留守番への感謝の気持ち」を必ず伝えてあげてください。

漏斗胸

| コメント(0)

<漏斗胸/ろうときょう>

漏斗胸は、胸骨やろっ骨が陥没して胸がじょうごのようにへこむ病気で、小児期に発症する。
 漏斗胸は、ろっ骨をつないでいる胸骨やろっ骨の一部が背中に向かって陥没し、胸がへこんだ形になるもので、1000人に2人くらいの割合で見られる。男女比は4対1で男児に多い。
 へこみが指1本ぐらいであれば、成長に伴って目立たなくなるので、しばらく様子を見る。しかし、へこみが改善されなかった場合や、骨の変形が強い場合は、手術を行うことになる。
 手術にはいろいろな方法があるが、へこんだ胸骨を持ち上げる挙上術が主流である。
(参考:あなたの健康百科)

6月の絵本

| コメント(0)

6月の絵本/六月の絵本

ぱっくんおおかみとおばけたち
作・絵:木村 泰子/出版社:ポプラ社
【内容の紹介】
 雨のふる、くらい夕暮れにぱっくんおおかみは不思議なあおいひかりを見ました。ずーっと古くから生きている長生きカメさんと一緒にその正体をつきとめます。13種類もの可愛いお化けが出てくる、ファンタジーです。

おじさんのかさ
 作:佐野洋子/出版社:講談社
【内容の紹介】
 このおじさんは、風変わりで、毎日傘を持ち歩いているんです。その理由は、この傘だとても価値があり、大切だと思っているからです。
大切なので、ちょっと普通と違ったことになってますよ、それは・・・。この本を読むと、おじさんの影響ですてきな傘を欲しくなるかもしれません。傘にちょっと魅力を感じるかも知れません。

いそがしいよる
 作・絵:さとうわきこ/出版社:福音館書店
【内容の紹介】
 素晴らしい星空に夢中になったばばばあちゃんが、家の中の道具を全部外に持ちだして夜空の下で眠ってしまうというお話。

あめふり
 作・絵:さとうわきこ/出版社:福音館書店
【内容の紹介】
 豪雨に閉口したばばばあちゃんがかみなりさんをやっつけたユーモラスなお話。数え切れないほどの可愛い雷さんの絵が実に面白くて、読み終わったあとも本が手放せないほど楽しい本です。

ロタウイルス性下痢症

| コメント(0)

 ロタウイルス性下痢症とは、幼児に発症する胃腸炎の事を指します。細菌やウィルス(ロタウィルス)による感染、年齢にあわない食べ物の摂取や食べすぎ、寝冷えなどさまざまな原因で発症します。突発的に発症し、下痢、嘔吐、腹痛などの症状とともに発熱、食欲不振なども併発します。重症になると脱水症状による意識障害を併発することもあります。
 治療は症状によって対症療法を行います。なるべく薬には頼らず、下痢を発症している場合には食事での調整を、吐き気、嘔吐がある場合には半日ほどはスポーツドリンクなどを少量を少しずつ細かく分けて与えます。食欲やべ便などの様子を見ながら普通の食事に戻しましょう。下痢、嘔吐があり脱水症状を起こす可能性がある場合には入院し点滴を行います。
【出典:こどもの病気辞典】

歩育

| コメント(0)

歩育(ホイク)

 歩育とは、歩くことで子供の体と心を発達させようという考え方。日本ウオーキング協会などが提唱しているもので、歩くことは子供の身体機能を発達させるだけでなく、自然や社会に触れる体験を増やすことになり、ウオーキング大会への親子参加をよびかけたりしている。同協会では、歩くことは「(1)人間の基本であり、子供時代にしっかり身につけることが必要である。(2)体を鍛え、心をつくり、生きる力を育む身体活動である。(3)五感を開き、呼吸を深め、脳を活性化するものである。(4)自然を学び、地域(郷土)を学び、感性を豊かにするものである。(5)友情や思いやりの心を育て、人と人との絆を深めるものである」という考えに基づいて子供たちに歩くことをすすめている。
(Yahoo!辞書より)

ローマ字

| コメント(0)

ローマ字とは、古代ローマ人がラテン語を表記するのに用いた表音文字。その後もヨーロッパを中心に多くの国語を表記するのに用いられている。
 ローマ字はアルファベットを使いますので英語と勘違いしている人もいますが、正式にはラテン文字です。小学校4年で学習するローマ字の学習時間は5時間程度です。ローマ字学習のねらいは「日常目に触れる程度のローマ字を読んだり書いたりする。」です。しかし、ワープロを活用し文字入力時にローマ字を生かし活用する事は大変有意義なことです。ワープロの文字入力方法は「ローマ字入力」と「カナ入力」の二通りがあり、どちらでないといけないというきまりはありませんが、情報化社会でのパソコンの活用を考えるとアルファベット入力が有用と考えます。ですから、国語の時間だけでなく機をとらえ、ローマ字学習をすることが必要です。(参考資料『寿小情報室』)

レオ=レオニ

| コメント(0)

レオ=レオニ/レオレオニ

レオ=レオニとは、国語の教科書(小学2年生)に登場する、ご存じ「スイミー」の原作者のこと。
 レオ=レオニは1910年5月5日、オランダのアムステルダムで生まれた。幼時について彼は、「最初の12年を過ごしたアムステルダムで、私はヨーロッパで最高の博物館がある2つの地区に住んでいました。私は博物館に入り浸り、ごく自然にいつかは画家になろうと思っていました。」と述べている。1939年にアメリカに渡り、しばらくの間フィラデルフィアの広告会社の美術面を受けもった。デザインスクールの責任者になったり、雑誌「フォーチュン」の美術担当理事などにもなったりし、多数の出版社のグラフィック・アートの顧問を務めた。絵本作家としては1959年「あおくんときいろちゃん」でデビュー。ここに収録した「スイミー」は1963年に「ニューヨーク・タイムズ」によって、ベストテンの1つに選ばれ、1965年にドイツで絵本部門1位に選ばれた。1999年10月、死去。
(参考文献:光村図書)

レノックス症候群

| コメント(0)

 レノックス症候群とは、意識がなくなったり、手足の力が抜けて倒れる。手足を突っ張らせる、または手足をぴくぴくと、けいれんさせるなどさまざまな発作の症状が見られる病気です。

【レノックス症候群の原因】
点頭てんかんや脳炎の後遺症として発症する場合があります。

【レノックス症候群の治療】
抗てんかん薬を使用します。

※引用:子どもの医学事典

恋愛ニート

| コメント(0)

  恋愛ニートとは、恋愛についてまったく知識がなく、異性との恋愛をあきらめてしまっている若者のこと。
  学ぶ意志も働く意志ももたない若者を「ニート」ということのもじり。「恋愛」をするにはどうすればいいのかわからないため、踏み出すことができない。異性とどこで出会えるのか、たとえ出会ったとしてもどのようにデートすべきなのか、いったいどんな話をすればよいのかなど、次々と難問がふりかかってくる。そんなにめんどうくさいことなら、むしろ恋愛なんかしなくてもいいと考え、異性と知り合う機会を求めようとしなくなる。そしてついには「一生結婚しなくてもそれでいい」と思うようになってしまうのだとか。(Yahoo!辞書)

レール引き

| コメント(0)

  レール引きとは、子供の歩むべき道を親が決め与えることです。
 幼児の間はレール引きもやむを得ません。むしろ幼いからこそ、レール引きは必要です。なぜなら、人としての生き方、好ましい生活習慣などを導くのは親のつとめだからです。また、子どもの才能を一番良く知っているのは親であって、その子の才能に見合ったレールを引いてあげる事は大切なことです。しかし、発達段階に即してレール引きは控えましょう。それは子どもの自立を妨げるからです。

冷凍母乳の作り方

| コメント(0)

 きれいに搾乳した母乳を母乳パックに入れます。たくさん搾れても1袋に入れる量は8分目程度までです。空気を抜いてしっかり折り返し接着します。シールには搾った日時、量を書きます。病院等へ運ぶ場合は名前も書きます。冷凍庫へ入れて保存します。母乳パックのまま保存すると壁や氷にくっついて袋が破れてしまうことがあります。ビニール袋に包んでから保存するとよいでしょう。冷凍母乳を運ぶ場合は保冷シートに包んだり、アイスボックスに入れ解けないようにします。冷凍母乳は家庭用冷凍庫で1週間以内で使いましょう。

連合遊び

| コメント(0)

連合遊び/共同遊び/少人数遊び

連合遊びとは、幼児の遊び方の種類で、数人の友達と遊ぶことです。
 3歳くらいから4歳くらいになると、2・3人で遊びはじめます。これが連合遊び(共同遊び)です。
 気の合うお友だちと、ままごとをしたりごっこ遊びをしたり、一人遊びから、遊びの和が少し広がります。この時期はまだ遊びの中でのルールはあまりありません。単純な遊びを、何人かで楽しむのです。
 連合遊びで、子どもなりに相手の様子を伺ったり、人とつき合うためのノウハウを身につけていきます。

レディネス

| コメント(0)

 レディネスとは、子どもの心身が発達し、学習する際の基礎条件となる一定の知識・経験・身体などができあがっている状態をいいます。
 子どもが何かを習得するに当たって、用意(準備)の出来ている状態にあることが大切です。発達段階上難しい事柄を覚えさせようとしてもうまくいかなかったり、逆に教えてもいないのに勝手に覚えてしまうことがあります。これがレディネスがあるか、ないかの問題です。教育はどんな領域であれレディネスが必要です。また、レディネスを無視して早期教育をすると子どもが混乱します。

でべそ

| コメント(0)

でべそ/出臍

赤ちゃんはへその緒が取れておへその中が乾いてきれいになった頃から、激しく泣いたあとや排便でいきんだ後などに、おへそがプクッと飛び出していることがあります。ほんの少しのこともありますが、赤ちゃんのこぶし大くらいのこともあります。腹圧がかかると、腸管の一部が腹壁の外まで出てくるものを臍ヘルニアと言います。出ている部分を指で押すと、プチュプチュと腸管の音がするのが特徴です。これはお腹の中央の腹直筋がまだ発達していないために起こるものです。生後1~2週間から見られるようになり、2~3カ月の頃が一番ひどくなります。「このままずっと、でべそになってしまうのではないか」と心配になるものですが、腹直筋が発達するにつれ目立たなくなり、1歳過ぎには自然に治るものです。1歳半を過ぎても引っ込まない場合には、小児科を受診しましょう。腹直筋を縫い縮める手術をすることもあります。
(参考資料『家庭医学辞典』)

あかちゃんのあそびえほん

| コメント(0)

 かわいいキャラクターと遊び心ある仕掛けで人気を呼んでいる木村裕一氏のシリーズ絵本。出版社:偕成社

「あかちゃんのあそびえほん」が2007年12月、創刊から20年を迎える。シリーズ11冊の合計発行部数は1000万部。対象年齢が0~2歳という限定された絵本では異例の部数という。
 同シリーズは『ごあいさつあそび』や『いないいないばああそび』をはじめ、「トイレ」「おへんじ」「ねんね」「シャンプー」「はみがき」「きがえ」など、乳幼児が出合う身近な出来事を、犬や猫、ことりやかわいい怪獣などを使って表現。ページをキャラクターの形に切り抜いて、ことりがぺこりとあいさつするような仕掛けが組み込まれている。
 作者の木村さんは『あらしのよるに』(産経児童出版文化賞受賞)などでも知られる絵本作家。シリーズは木村さんの子育て体験から生まれた本で、子供に寄り添い、その成長を手助けする姿勢が貫かれている。
 偕成社は、乳幼児でも自分で遊べる仕掛けがあることや、くっきりした線と優しい色づかいで親しみやすいことが人気の理由と分析。読者からも「2カ月児なのに、本に大喜びするのに驚いた」などの反響があるという。

レゴ

| コメント(0)

レゴ/れご

 レゴ (LEGO)は、プラスチック製の組み立てブロックの玩具、もしくはその製作を行う有名な、デンマークの玩具会社のことです。
 子どもの頃、誰しもレゴブロックで遊んだ記憶があるのではないでしょうか?現代の知育玩具の草分け的存在ではないでしょうか?大人になってもレゴにハマっている人が多くいます。
 ちなみに「よく遊べ」を意味するデンマーク語 "leg godt" から社名を LEGO としたそうです。
(育児遊び辞典より)

レム睡眠

| コメント(0)

 レム睡眠とは、睡眠の一型で、眠りは深いが脳波は覚醒時のような型を示す状態です。四肢や体幹の筋緊張は消失しているが、速い眼球運動を伴い、夢をみていることが多いです。
 大人は24時間周期の体内時計を持っていて決まった時間に眠くなったり目が覚めたりします。そして寝始めた直後に熟睡できるようになっているそうです。これに対し赤ちゃんに体内時計はなく、レム睡眠と呼ばれる"体は寝ているのに脳が起きている"状態です。そのため睡眠のリズムはなくなり昼夜の区別がつきません。
 リズムが出てこないときはなるべく昼は起こし夜に寝かせる事です。夜に起きていたからといって、昼間に寝かしていてはリズムは直りません。
昼と夜の区別をつける方法
・朝になったらカーテンを開けて明るくする
・昼間は音楽をかける
・昼間は掃除機をかける
・昼間寝ていてもしっかりした間隔で授乳する
・昼間は散歩をしたりお出かけをする
・夜は静かに暗くする

レット障害

| コメント(0)

レット障害は女子に発症するまれな遺伝性疾患で、社会的相互関係の障害や言語能力の欠損、手の無為な動きの反復などの症状がみられます。
レット障害の女子は、月齢5カ月から4歳のある期間までは正常に発達しているようにみえます。この病気を発症すると、頭部の成長が遅くなって言語能力と社会的能力が低下します。手を洗うかのような、あるいはもみ絞るかのような動作を繰り返し行います。目的をもった手の動きができなくなり、うまく歩けなくなって胴体の動きがぎこちなくなります。重度の精神遅滞を生じるのが一般的です。
【出典:メルクマニュアル】

 レンノックス・ガストー症候群とは、子供におこるけいれんの一種で、様々なかたちのけいれん発作がおこる病気のことを言います。別名「レノックス症候群」とも呼ばれています
レンノックス・ガストー症候群は、2~5歳で発症することが多くみられます。
手足がピクピクする発作、手足を突っ張るような発作、意識が薄れる発作などの症状があらわれます。
脳症、脳炎の後遺症や、ウエスト症候群に引き続いておこることが原因です。
抗けいれん薬、副腎皮質刺激ホルモンなどによって、治療がおこなわれます。
【出典:病気の基礎知識大辞典】

安全地帯

| コメント(0)

 安全地帯は、ボウルビィの用語です。
 2歳頃になると、少し母親から離れて行動するようになるが、たびたび振り向いて母親がいることを確認したり、時々母親のところに戻ってきてはまた遊びだします。このような母親の役割を、子どもにとっての「安全地帯」と呼びます。

足幅じゃんけん

| コメント(0)

足幅じゃんけんとは、子どもに教えたい遊びのことです。
【遊び方】
じゃんけんをして、負けたほうが足を開いていきます。
お互い向かい合ってじゃんけんをします。
負けたほうが足幅分だけ足を開いていきます。
足がそれ以上開かなくなったら負けです。
(育児遊び辞典より)

IT通学

| コメント(0)

  IT通学とは、私立小学校の生徒たちが身につけたICカードから、駅の改札や校門を通るたびに親の携帯電話などに報告メールが自動送信されるシステムをいう。私立小学校の場合、公立小学校に比べて電車通学の生徒が多く、保護者にとっては無事に学校に着いたかどうかが心配だ。ある小学校では、身分証明書(児童証)と私鉄定期券一体型のICカードを全児童に配布することにしている。児童が自宅最寄り駅、学校最寄り駅、校舎入口を通過する計3回、保護者の携帯電話やパソコンのメールアドレスに確認メールが自動送信される。すでに東京の某小学校は、05年春から同じシステムの運用を開始。校門に設置したセンサーがランドセルにつけたICタグの信号を検知し、親に確認メールを送る。災害や事件の際、これまでは家庭から家庭へとリレー方式で電話連絡を行う学校が多かったが、メールや音声で伝言を一斉配信する電子版緊急連絡網を活用する学校も増えている。

あっち向いてほい

| コメント(0)

あっち向いてほいとは、子どもといつでもどこでもできる遊びのことです。
【遊び方】
 二人で向き合い、じゃんけんをして勝った人が負けた人の顔に前に指を出し、「あっち向いてホイッ!」と言いながら上下左右どちらかを指差す。もう一方の人は指と同じ方向に向いたら負け。
 単純なゲームだがとても面白い。道具も何も使わないので、いつでもどこでも子どもが退屈になったらすぐできる。
(育児遊び辞典より)

U-15ジュニアボクシング大会

| コメント(0)

U-15ジュニアボクシング大会/アンダーフィフティーンジュニアボクシング大会

 15歳つまり中学生以下の者を対象にしたボクシング大会。日本プロボクシング協会が少年、少女たちに実力を披露する場を提供し、ボクシングの底辺拡大を図ろうと企画して開催した。全国大会では小学生(小学4~6年)の部、中学生(中学1~3年)の部と2つに分けられ、女子も含めて体重別に43試合が行われる。1ラウンドは小学生が1分、中学生が1分半で、顔面にきれいなパンチが入れば実際に倒れなくてもダウンとみなすなど、安全性を重視。また、成長期であることから試合前の減量は禁じられている。大会を創設したのはプロ側であるが、プロ色を排除するために採点するジャッジはボクシング専門誌の記者にまかせ、トランクスにジム名やスポンサーの企業名を入れたりすることも禁じている。日本アマチュアボクシング連盟も2009年7月の理事会で小中学生の大会創設を決めている。
(Yahoo!辞書より)

レバー

| コメント(0)

レバーとは、食用にする、牛・豚・鶏などの肝臓のこと。
レバーには、鉄分、タンパク質、ビタミン類が豊富なので、赤ちゃんに積極的に与えたい食品ですが、腐敗しやすく食中毒の原因になるので、調理には注意が必要です。レバーは水にしばらくつけ、水を何度かとりかえ、もみ洗い後に、塩水に30分浸します。鶏レバーは、砂糖、しょうゆで薄く煮てスプーンでつぶして与えます。おかゆなどに混ぜると食べやすくなります。ベビーフードにもレバーのものがあります。
(参考:育児辞典)

冷凍保存に向く食品

| コメント(0)

冷凍保存に向く食品/フリージングに向く食品

冷凍保存は便利ですが、中には向かないものもあるので注意しましょう。向く食品は、ごはん、おかゆ、パン、そぼろ、肉団子、ゆでたホーレンソウなど。向かないのは食物繊維の多い食材で、豆腐、牛乳、キウリ、レタス、トマト、ゼリー、ゆでたジャガイモなどです。
(参考:育児辞典)

冷凍の衛生

| コメント(0)

離乳食を冷凍するときには、とくに衛生面に注意する必要があります。解凍時の細菌の繁殖予防のために、お母さんの手を清潔にし、調理用具を消毒して新鮮な素材で調理します。1回分ずつ小分けにして、不要な分の解凍をしないようにします。丈夫なフリーザーバッグに入れて、必ず作った日時のラベルを貼るようにしましょう。
(参考:育児辞典)

冷凍母乳の作り方

| コメント(0)

 きれいに搾乳した母乳を母乳パックに入れます。たくさん搾れても1袋に入れる量は8分目程度までです。空気を抜いてしっかり折り返し接着します。シールには搾った日時、量を書きます。病院等へ運ぶ場合は名前も書きます。冷凍庫へ入れて保存します。母乳パックのまま保存すると壁や氷にくっついて袋が破れてしまうことがあります。ビニール袋に包んでから保存するとよいでしょう。冷凍母乳を運ぶ場合は保冷シートに包んだり、アイスボックスに入れ解けないようにします。冷凍母乳は家庭用冷凍庫で1週間以内で使いましょう。

四六協定

| コメント(0)

四六協定/四六協定問題/46協定問題

 四六協定とは、1971年(昭和46年)に、北教組・道高教組(北海道高等学校教職員組合連合会)と道教委との間で結ばれた労使協定(通称・四六協定)のこと。この協定は、「勤務条件にかかわるものはすべて交渉事項とする」「長期休業中の帰省の場合は自宅研修扱いとすること」などの違法性の高い文言が含まれていた。
●2001年 - 道教委が違法性の高い部分を破棄。それに抗議した北教組側はストライキを実施。●2007年 - 「道教委が全面破棄を検討 高橋知事も道教委を全面支持」と報道される。
●2008年 - 「四六協定破棄を道教委正式提示 北教組反発」と報じられる。同年12月26日、道教委の吉田洋一教育長は「時間をかけ、誠意をもって交渉してきた。これ以上、議論を続けるのは難しい」と破棄を通告。北教組の住友肇委員長は、「不当通告に屈せず、協定は存在するという思いで、子供の側に立つ教育をしたい」と述べた。翌12月27日失効。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

ロングセラーの絵本

| コメント(0)

ロングセラーの絵本とは、時代のふるいにかけられ、長い間生き残ってきた絵本のことで、それだけの魅力があります。読み聞かせのための絵本はどんな本でもいいという訳ではありません。本選びで迷うときは、ロングセラーを選ぶのもひとつの手です。

スーホの白い馬
1967年初版、福音館書店、大塚勇三 再話/赤羽末吉 画
小学校の国語の教科書などでも知られるモンゴルの昔話。横長の大きな画面に、モンゴルの壮大な地平線が広がります。


ちいさなうさこちゃん
1964年初版、福音館書店、ディック・ブルーナー文・絵/石井桃子訳
昨年、誕生50周年の記念イベントが盛りだくさんだったうさこちゃんでしたが、日本ではまだ、42歳。本国オランダ語以外の外国語で出版されたのは、日本語が初めてだそうです。「うさこちゃん」という訳が絶妙です。

しろいうさぎとくろいうさぎ
1965年初版、福音館書店、ガース・ウイリアムズ文・絵/松岡亮子訳
触れると本当にふわふわしていそうな柔らかなタッチのイラストのうさぎたち。ストーリーも2匹のうさぎの愛の物語で、幸せ感にあふれています。

三びきのやぎのがらがらどん
1965年初版、福音館書店、マーシャ・ブラウン 絵/瀬田貞二 訳
北欧民話の昔話絵本。谷川でがらがらどんたち(やぎ)を待ち受けるトロルがとっても怖くて残酷なようにも感じるのですが、子ども達の大好きな絵本です。

おやすみなさい フランシス
1966年初版、福音館書店、ラッセル・ホーバン 文/ガース・ウイリアムス 絵/松岡亮子 訳
なかなか眠れなくて、お父さんお母さんの手を煩わせるフランシス。そんなフランシスに親近感を覚えます。「フランシス」シリーズの第一作目。

だるまちゃんとてんぐちゃん
1967年初版、福音館書店、加古里子 作・絵
伝承遊びのイメージを取り入れた「だるまちゃん」シリーズの第一作目。

グルンパのようちえん
1965年初版、福音館書店、西内ミナミ 作/堀内誠一 絵
ひとりぼっちのぞう「グルンパ」は何処へ行っても仕事が見つからずしょんぼり。でも最後に行き着いたのはとっても素敵な幼稚園でした。日本を代表するグラフィックデザイナー堀内誠一の描く愛らしい世界です。

いないいないばあ
1967年初版、童心社、松谷みよ子 文/瀬川康男 絵
「松谷みよ子 あかちゃんの本」シリーズの一冊。「いないいないばあ」を題材にした絵本の原点といえるのではないでしょうか。シンプルなゆえに、親子のコミュニケーションを広げてくれる絵本です。

こぐまちゃんおはよう
1970年初版、こぐま社、若山憲 作・絵
シンプルでかわいい絵と鮮やかな色使いが人気の「こぐまちゃんシリーズ」。こぐまちゃんの1日が描かれた作品です。

いやいやえん
1962年初版、福音館書店、中川季枝子 作/大村百合子 絵
絵本ではありませんが、「ぐりとぐら」を世に出したゴールデンコンビによる名作。赤い表紙が印象的で、たくさんの子ども達が夢中になった童話です。

あおくんときいろくん
1967年初版、至光社、レオ・レオニー 作/藤田圭雄 訳
作者レオ・レオニーは、グラフィック・アートなどの分野で活躍したアメリカの芸術家です。この絵本は、孫達にお話をせがまれたときに偶然産うまれたものだそうです。全く無駄のない画面構成が芸術性の高さを感じさせます。

ちいさいおうち
1965年初版、岩波書店、バージニア・リー・バートン 文・絵/石井桃子 訳
田舎町で幸せに過ごしていたちいさいおうちの周辺は、時代の変遷とともにいつしかビルが建ち並ぶ大都会に。最後には、また田舎に戻って幸せに暮らすのですが、本当に大切なものを教えてくれる絵本です。

ありこのおつかい
1968年初版、福音館書店、石井桃子作/中川宗弥絵
入れ子のオモチャを出し入れするようなナンセンスなおもしろさのある作品です。紙面いっぱいに描かれた水彩画の大型絵本です。

いたずらこねこ
1964年初版、福音館書店、クック作/チャーリップ絵/まさきるりこ訳
こねことかめの動きだけでスリリングな話を伝えるので、幼い子にもその展開がよく見える作品です。

ぐりとぐら
1967年初版、福音館書店、なかがわりえこ作/おおむらゆりこ絵みんなが知ってる楽しい絵本。親しみやすい絵と、はずむような調子のよい文。続編に「ぐりとぐらのおきゃくさま」「ぐりとぐらのかいすいよく」「ぐりとぐらのえんそく」などがあり、いずれも絶大な人気があります。

かもさんとおとおり
1965年初版、福音館書店、マックロースキー作・絵/渡辺茂男訳
町の人々に注目されながら、メインストリートを威風堂々と行進していくかもさん一家の姿に、子ども達は感心したり笑ったり。

(参考資料『赤ちゃんとママ』)

ろくろっ首

| コメント(0)

 ろくろっ首とは、子どもが読む昔話に出てくる妖怪です。ろくろっ首は、首が非常に長くのびる妖怪です。ただ、ふつうの妖怪とちがい、普通の人間が突然ろくろっ首になる場合もあるそうで、その場合、その本人に自覚はなく、夢の中で遠くに行っているつもりのようです。地方によっては、伝染病のように、ろくろっ首が感染する話もあります。
【ろくろっ首が登場する主な昔話】
「らんまのろくろっくび」
(参考資料『福娘童話集』)

ロン・クラーク

| コメント(0)

  ロン・クラークはアメリカの小学校教師です。クラークは、28歳の時、子ども達が、生き生きと学校生活を送れるように、また、社会に出てからも充実した人生を送れるようにと、心を込めて「あたりまえだけどとても大切なこと」を書きまとめました。これは世界的なベストセラーとなっています。日本では、亀井よし子さんの訳で「みんなのためのルールブック」として出版されています。

ロケット・キャッシュ

| コメント(0)

ロケット・キャッシュとは、クレジットカードを持たない子供のための、アメリカのオンライン銀行のこと。
 子供たちはこのサイトを通じて、クレジットカードを持っていなくてもオンライン・ショッピングをすることができる。子供がサイトに口座を開くと、親や祖父母、親戚などが小切手を送るか、クレジットカードで入金をする。子供にむだ遣いをさせないために上限は500ドルとなっている。子供はその預金された額の範囲で、CD、ゲーム、文房具、雑貨、衣料品など、ロケット・キャッシュのサイトに出店している色々な企業の商品を購入することができる。このサイトとタイアップしている商品、たとえばCDのケースの後ろに貼られたコードをロケット・キャッシュのサイトから入力すると、20セントから1ドルのお金となって、それを自分の口座に貯めることもできる。

ロバート・サブダ

| コメント(0)

 ロバート・サブダは、ニューヨークで活躍する絵本作家です。仕掛け絵本の世界では、「ポップアップの魔術師」と呼ばれています。
 ロバート・サブダは、アメリカのミシガン州にあるピンクニーという小さな田舎町で育ち、8歳の時に、両親のために「オズの魔法使い」の立体しかけ絵本を初めて作りました。
その後ニューヨークにあるプラットインスティテュートで美術を学び、イラストレーターを志します。
そして、出版社での研修をきっかけに絵本作家になりました。現在はニューヨークに住み、奥様で歌手のデール・スティンと、2匹の猫と暮らしています。
 現在、彼の作品は、どれも品薄状態です。売り切れると次の入荷まで数ヶ月掛かることも少なくありません。その理由は、製本技術が進歩した現在でも、ほとんどの工程を手作業で行っているからです。

【ロバート・サブダの主な作品】
「不思議の国のアリス」「オズの魔法使い」「恐竜時代」「クリスマス・アルファベット新装版」

ロバート・フルガム

| コメント(0)

ロバート・フルガム

 1937年、テキサス州ウェイコ生まれ。
 彼の書いた「人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ」という本が、アメリカで大ブレイクした。
 ロバート・フルガムはこの本の冒頭で次のように書いている。
 「人間、どう生きるか。どのようにふるまい、どんな気持ちで日々を送ればいいか。本当に知っていなくてはならないことを、わたしは全部残らず幼稚園で教わった。人生の知恵は大学院という山のてっぺんにあるのではなく、日曜学校の砂場に埋まっていたのである。わたしはそこで何を学んだだろうか。 何でもみんなで分け合うこと。ずるをしないこと。人をぶたないこと。使ったものはかならずもとのところに戻すこと。ちらかしたら自分んで後かたづけすること。人のものに手を出さないこと。誰かを傷つけたら、ごめんなさい、と言うこと。食事の前には手を洗うこと。トイレに行ったちゃんと水を流すこと......。」

ロンドン橋おちた

| コメント(0)

ロンドン橋おちた/ロンドン橋落ちた

 子どもに教えたい楽しい遊びです。
 

【遊び方】
 二人がペアになって、両手でロンドン橋を作ります。その端の間を残りの子供たちが列になって「London Bridge is falling down,Falling down, falling down,London Bridge is falling down,My fair lady.」と、歌いながらくぐります。“My fair lady.” で二人が両手を下げて、捕まった人が次に橋を作ります。日本の「とうりゃんせ」と同じ感じの遊びです。

 歌を日本語で歌うと、「ロンドン橋落ちた、落ちた、落ちた、ロンドン橋落ちた、さぁどうしましょう 」となります。

 ロンドン橋はテムズ川にかかる最古の橋です。中世以前のこの橋は木造で、何度も流失して架け替えられたりしたと思われます。本格的な石造の橋は1176に着工して1209年に完成しています。1666年のロンドンの大火で橋の上にあった一部の家を焼失しましたが、橋自体は流されていません。その後、1831年と1968年に架け替えられて現在に至っていますが、1209年以降は一度も流失していないということです。
(育児遊び辞典より)

シリコンカップ

| コメント(0)

シリコンカップとは、柔らかな感触ながら張りのあるシリコン素材で作った小ぶりのカップのこと。
 これまでよく使われていたお弁当のおかずを盛り込む銀紙小鉢のシリコン版で、色柄が豊富でデザインもさまざまなものがある。冷蔵庫に入れておいても固くならないし、電子レンジに入れて温めることもできるという豊富な機能性から主婦たちの人気を集めている。離乳食づくりに使ったり、カップケーキを着飾ったりと、料理創作意欲をかきたて、食卓に彩りを添えるアイテムとして使用する主婦が増えている。
(Yahoo!辞書より)

アヴェロンの野生児

| コメント(0)

アヴェロンの野生児(やせいじ)とは、1797年頃に南フランスで発見され、捕獲された少年(野生児)。フランスの医師イタールが報告。
 イタールは、アヴェロンの森で発見された11 ~ 12 歳の少年を5年間教育したが、社会的な意味で未成熟な子どもを後から教育し、正常な人間に戻すことがいかに困難であるかを報告した。

あがりめ・さがりめ

| コメント(0)

あがりめ・さがりめ/上がり目・下がり目

親子のスキンシップをはかれる遊びです。
【遊び方】
 目じりのところに指をあて、歌「あ~がりめ、さ~がりめ、くるっとまわって、ね~こ(猫)のめ♪」にあわせて顔の表情を変えて楽しみます。
(育児遊び辞典より)

アナフィラキシーショック

| コメント(0)

  アナフィラキシーショックとは、短時間のうちに起こる急激なアレルギー反応をいいます。
主な症状は、意識障害、じんましん、呼吸困難などです。
 食べ物や薬剤、ハチの毒などの異物が体内に入り、数秒から30分以内に意識障害、じんましん、むくみ、呼吸困難、血圧低下などの全身症状が現れます。原因となる物質によっても異なりますが、急激に症状が現れるほど重症で、手遅れになると命に関わることもあります。アトピー性皮膚炎の赤ちゃんは、アナフィラキシーショックを起こしやすいので、薬の服用は十分な注意が必要です。
アナフィラキシーショックを起こしたときは、気道を確保して人工呼吸を行い、直ちに救急車を手配し、指示に従います。
(子育てまっぷより)

うえやま とち

| コメント(0)

  うえやま とち(1954年2月22日 - )は、日本の漫画家。代表作はアニメ化もされた『クッキングパパ』。
福岡県福岡市出身。福岡県立筑紫丘高等学校、大分県立芸術短期大学卒業。1977年に行われた第14回手塚賞に応募した『くだらない勇気』が佳作入選(上山敏彦名義)。1979年、『週刊少年キング冬の増刊号』(少年画報社)に「であい〜はるきくんの日記」を掲載してデビュー(上山とち名義)。1981年、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)の新人コミック大賞に入賞。
 この度、福岡市保育協会の依頼を受けて、「保育制度改悪から子どもを守る」漫画を作成。

ロセフィン

| コメント(0)

  ロセフィンとは、国内外の診療ガイドラインで肺炎、髄膜炎、胆道感染症、淋菌(りんきん)感染症などの感染症に対する第一選択薬として推奨されている薬である。さらに小児感染症の急性中耳炎や市中肺炎への治療効果も確認されている。
厚労省は、セフェム系注射用抗生物質「ロセフィン」(一般名セフトリアアキソンナトリウム製剤)を、感染症治療薬として小児に1日1回投与することを承認した。
 ロセフィンの小児1日1回投与は、日本化学療法学会が05年7月と06年5月に厚労省に要望書を提出していた。今回の承認で入院時の投薬回数を減らすことが可能になり、深夜に投与される患者の苦痛や、医療従事者の労力の軽減につながるという。
 また小児でも成人と同様、外来での抗菌薬静脈注射療法ができるようになり、入院費の削減や無床診療所での感染症治療が容易になる。
 ロセフィンは1978年、スイス・ロシュ社が合成に成功。日本では1986年に発売され、中外製薬が扱っている。
(くまにちコム「健康・医療」)

朗読の日

| コメント(0)

 6月19日は朗読の日です。
 朗読を年齢を問わず、大衆に支持される芸術文化として普及させようと、日本朗読文化協会が2001年11月14日に制定。日付けは6と19で朗読と読む語呂合わせから。

親孝行の日

| コメント(0)

 8月8日は親孝行の日です。
 父母を大切にする精神を全国に広めるために親孝行全国推進運動本部が1989年に制定した日。8月8日はハハ(母)パパ(父)の語呂合わせで、子供にもわかりやすいことからこの日となった。講演会やイベントなどを随時実施していく予定。

慢性糸球体腎炎

| コメント(0)

<慢性糸球体腎炎/まんせいしきゅうたいじんえん>

 慢性糸球体腎炎は、別名「慢性腎炎(まんせいじんえん)」とも呼ばれています。慢性糸球体腎炎とは、糸球体に慢性的な変化があり、もとにもどらない病気のことを言います。
 慢性糸球体腎炎は、「IgA腎症」、「膜性腎症」、「膜性増殖性糸球体腎炎」、「巣状糸球体硬化症」などに大別されます。
【症状】
尿にたんぱくや赤血球が出てくるなどの症状があらわれます。
【治療】
ステロイド、免疫抑制剤、抗血小板剤、抗凝固剤などによって、治療がおこなわれます。
【出典:病気の基礎知識大辞典】

マザーグース

| コメント(0)

 マザーグースは、英語圏のわらべうた(伝承童謡)の愛称です。
 18世紀前半にフランスのペローの童話集が英訳されたときサブタイトルに「マザーグースの話」とされたことに端を発し、これに続いてニューベリーが「マザーグースのメロディ」というタイトルでわらべうた集を出版し人気を博したことから、英語のわらべうたにこの呼び名が愛用されるようになった。内容はナンセンスうた、早口うた、なぞなぞうたなど、多種多様である。
(参考資料『保育用語辞典』)

マタニティブラジャー

| コメント(0)

 マタニティブラジャーとは、妊婦用のブラジャーのことです。
 妊娠すると、ブラジャーのカップのサイズは平均して2カップ程度大きくなり、ふだんのブラジャーは使えません。発達する乳腺を圧迫しないためにも、マタニティブラジャーを用意する必要があります。出産後には、授乳しやすい前開きのものとなり、最近は産前産後に、調整によって使えるブラジャーも出回っているので、よく確認をして買いましょう。
(参考:育児辞典)

歴史教育

| コメント(0)

 国際的視野で過去の歴史事象や人間の行為をその時代的背景のなかで考察するとともに、現在が過去との因果関係によって規定されつつ、将来に向かって開かれていることを学ぶ教育。一般に、高等学校の科目「日本史A」「日本史B」「世界史A」「世界史B」や中学校における「歴史的分野」の通史学習のことを歴史教育といい、小学校社会科における道具、年中行事、人物・文化財の学習は、歴史的内容に関する学習であって、歴史教育とはいわない。
(引用:ヤフー百科事典)

手洗いの日

| コメント(0)

1月15日は手洗いの日です。
手洗いの大切さを多くの人に知ってもらおうと、薬用石けんのミューズなどを手がけるピー・アンド・ジー・ノースイーストアジア・ピー・ティー・イー・リミテッドが制定した日。日付は「きれいな手」を「いい手」として、1月15日の115を「いい手」と見立てたことからきています。

テイサックス病

| コメント(0)

テイサックス病/テイ=サックス病

 テイ=サックス病(TSDと省略され、"GM2 ガングリオシドーシス"として知られる)は、有害量のガングリオシドGM2と呼ばれる脂質が脳内の神経細胞に蓄積されて起こる致命的な遺伝性疾患。常染色体劣性パターンで遺伝する。
 この病名は目の網膜の紅い斑点について1881年に初めて記述したイギリスの眼科医ウォーレン・テイと、この病気での細胞の変化について記述し、1887年の東欧系ユダヤ人集団における流行の増加について言及したアメリカの神経科医バーナード・サックスにちなむ。
 テイ=サックス病の新生児は生後六ヶ月までは正常に発育する。その後、神経線維が脂様物質によって成長・拡大するにつれ、精神・身体能力の著しい低下が起こる。患児は盲、聾となり嚥下もできなくなる。筋萎縮が始まり麻痺が起こる。
 20代あるいは30代初めの患者に起こるより稀な病型は、歩行失調と進行性の神経学的機能低下を特徴とする。本症の患者では目の奥のほう(網膜)に「さくらんぼのような」紅い斑点がみられる。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

停学

| コメント(0)

 停学とは、在学中の者に対する懲戒の一種。一定期間登校を停止すること。
 停学(ていがく)は、高等学校、大学の生徒、学生が校則で禁じられている学生としてあるまじき行いなどをして、補導されたり、教師に発見されたりした場合の罰として与えられるものが一般的。
 バイク及び自動車通学の禁止に対する違反、校内での飲酒、喫煙、試験中のカンニングなどを犯した場合、たいてい数日間から1週間程度で、いじめなどで自殺・転校などに追い込んだ加害者や首謀者は無期限の停学が課されることがある。謹慎という表現で替えることもある。
 学校教育法施行規則に、停学は生徒に対する懲戒のひとつとして明記されている。学齢児童又は学齢生徒に対する停学は行えない(出席停止は可)。校則の厳しい私立中学校においては、「特別指導」などの名称で、生徒に対して停学と同等の処分が行われる場合もある。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

テディベアズ・デー

| コメント(0)

 10月27日は、テディベアズ・デーです。
 世界中で愛されている熊のぬいぐるみのテディベア。その記念日は、テディベアの名前の由来となったアメリカのセオドア・ルーズベルト大統領(愛称テディ)の誕生日にちなんだもの。大切なひとに「あなたのことを考えている私がここにいますよ」という気持ちをテディベアを介して伝える日。日本テディベア協会が1997年に制定。記念日の登録申請者はテディベアの店「ベアーズ・ポー」の吉田智子氏。

RSウイルス

| コメント(0)

RSウイルス/アールエスウイルス/RSウイルス感染症

 RSウイルスは、鼻から肺までの呼吸器感染症で、母親からもらった免疫は効きません。2歳までに全員が感染します。発熱、鼻水、咳などの症状があり、細気管支炎になるとぜーぜー、はーはーのあえぐような呼吸になります。チアノーゼが出れば、入院して点滴や酸素が必要になります。
 乳児の風邪は薬よりも水分補給が大切です。乳児脱水症にでもなれば生命が危ぶまれます。至急受診して点滴を受けてください。
* 大阪市立総合医療センター 小児救急科 部長 塩見 正司先生の講話より

愛情遮断症候群

| コメント(0)

愛情遮断症候群とは、親の行為が引き起こす、子どもの言語の遅れなどが特徴です。
 子どもの行動に無関心だったり、放任したり、冷たく接したり、しばしば体罰を与えるなど、極端な場合は虐待に及ぶ、などの親の行為がこのような遅れの原因となります。
 子どもの言葉を引き出し、言葉の数を豊富にするには、環境づくりが大切です。お母さんやお父さんがゆっくり話しかけてあげたり、子どもの欲求をよく聞いて、それを言葉で返すというやりとりをたくさんしてあげることが大切です。
【出典:赤ちゃんねっと】

朝連

| コメント(0)

朝連 (あされん)

「朝の連続小説」の略。10年ほど前から、各地の小学校で毎朝10分間の「朝の読書」略して「朝読」が盛んに行われているが、「朝連」は毎朝授業の前に担任教諭が読み聞かせを行うもの。「朝読」は生徒1人ひとりが自分の好きな本を読むが、この場合はクラス全員で、耳を通じて話を楽しむ。名付け親は、岡山市立高田小学校教諭の賀川敦雄といわれる。国語の授業の研究発表で、穴埋め問題にベストセラーの『窓ぎわのトットちゃん』を使ったものがあったことから、これを子供たちに読んでやれば喜ぶのではないかと直感。実際に子供たちの前で読むと好評だったことから、実施するようになったという。毎朝、続き物の話を5分程度読むということからテレビ番組にちなんで「朝の連続小説」と名付けた。子供たちが読書好きになるための基礎固めと位置づけられていて、実践する教諭が増えている。

あいうえおばけ

| コメント(0)

  あいうえおばけは、幼児に読み聞かせてあげたい絵本のタイトルです。全国学校図書館協議会選定図書。日本子どもの本研究会選定図書。
昨:あべ こうじ/絵:ささき みお
【内容の紹介】
 きこえとことばの教室で使われている「あいうえおのうた」。子どもの一人読みにも、よみきかせにも、ぴったりです

安定期

| コメント(0)

 安定期とは、妊婦の体調が安定してくる時期。
 つわりなどの症状や、流産の発生率が少なくなり、胎盤が完成する16週以降をさすことが多いようです。
【出典:プレママタウン】

アウトリーチ活動

| コメント(0)

  アウトリーチ活動とは、演奏家がホールでコンサートを行う機会を利用して、その合間に地元の病院や学校などに出張して演奏活動を行うこと。
  会場に来られないお年寄りや子どもに音楽ファンを広げるのが目的で、欧米では日常的に行われている。日本では東京都墨田区が新日本フィル交響楽団と契約して、1993年以来、小中学校で音楽教室を年間40回開いてきたのが先駆的な例とされている。訪問先も小中学校だけでなく、老人施設や病院にまで広がっている。財団法人・地域創造では98年から「公共ホール音楽活性化事業」をスタートさせており、同財団が登録した演奏家を派遣して、ホールでのコンサートと地元の学校や老人施設でのミニ公演をセットにしたプログラムを展開している。
(Yahoo!辞書より)

あっかんべー

| コメント(0)

 あっかんべーとは、拒否・軽蔑を表す仕草のこと。
あっかんべーとは主に子供や女性が拒否を表すときや相手をからかうときにする仕草のことで、人差し指で目の下をさげて下瞼の赤い部分を見せることをいう(「バカ」「アホ」といった類いの言葉を言いながらすることもあるため、相手を軽蔑する仕草ともいえる)。また、そうした仕草をするときにあっかんべーと言いながらすることが多い。あっかんべーは赤目(あかめ)が音的に変化した『あかんべい(あかんべえ)』を更にテンポよくした言葉である。
【日本語俗語辞書より】

IgA腎症

| コメント(0)

IgA腎症(あいじーえーじんしょう)

IgA腎症とは、ガンマグロブリンが腎臓の糸球体に沈着して炎症をおこす病気のことを言います。IgA腎症は、腎不全に進行することもあり、注意が必要です。
 IgAとは、ガンマグロブリンのことで、免疫を担っているたんぱく質のことを言います。
 ほとんどの場合、症状はあらわれません。かぜの後に尿が赤くなるなどの症状があらわれることがあります。
 原因は不明で、確立された治療方法はありません。
 (病気の基礎知識大辞典より)

アキレス腱炎

| コメント(0)

アキレス腱炎/アキレス腱周囲炎

足首の後ろにあるアキレス腱部分に炎症が起こり、患部が腫れて、痛みをともなう症状です。
 治療としては、患部の炎症を抑えるために、消炎鎮痛剤や冷湿布剤を貼ります。またギプスで固定する場合もあります。痛みおさまるまでは、運動は休止します。
 くりかえしアキレス腱炎起こす場合は、足首に負担をかけていることが考えられるので、走るフォームなどの運動時の動作を見直す事が必要になります。
【出典:子供の病気辞典】

アクスライン

| コメント(0)

 バージニア・アクスライン(Virginia M.Axline)は、遊戯療法に来談者中心療法(Client-Centered Therapy)的な考え方を導入し、児童中心療法、非指示的遊戯療法の立場を強調する遊戯療法の基礎を確立した、児童心理学者。
 彼女の主張の特徴は、最小限の制限の中で、子どもの自由と意思を尊重する治療過程にある。 以下の8項目は、彼女が治療者の基本的態度の原則として提唱したものである。
・ラポールの形成
・あるがままの受容
・許容的な雰囲気作り
・情緒の的確な察知
・子どもに自信と責任をもたせる
・非指示的な態度
・治療がゆっくり進むことを理解する
・必要な制限は与える
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

あやす

| コメント(0)

  あやすとは、機嫌をとってなだめすかすことです。

  赤ちゃんが泣いたらあやす。これが常識と思われていますが、必ずしも、正しいとはいえません。
 言葉をまだ話せない赤ちゃんが、周りの大人たちにメッセージを発信する手段は唯一「泣く」ことです。
 暑いとき、寒いとき、寂しいとき、おなかがすいたとき、オムツが気持ち悪いとき、痛いとき、眠いとき・・・・いろんな赤ちゃんの要求も、大人にとっては同じ「赤ちゃんが泣いている」ことだけ。赤ちゃんが泣いてもほうっておけとは言いませんが、少なくても、ただあやして泣き止ませるのではなく、どうして泣いているのか、観察し、その要求に応えてあげてはじめて、赤ちゃんが泣き止むような、コミュニケーションが必要です。
【出典:赤ちゃんねっと】

仰げば尊し

| コメント(0)

  「あおげば とうとし わがしの おん」ではじまる楽曲。子どもに伝えたい唱歌の一つです。
 作詞、作曲者不詳のスコットランド民謡とされているが、作詞・作曲ともに当時の教育者伊沢修二ではないかとの説、作詞が大槻文彦・里見義・加部厳夫合議であるという説がある。
 1884年(明治17年)に小学唱歌を編集する際に、伊沢が唱歌として加えたのが唱歌としての始まりである。
 しかし、その歌詞の内容が教師を崇めているとか、立身出世を呼びかけているといった理由で、日教組を中心とした人々の反発の対象となり、公立学校で歌われることは少なくなっていたが、最近では、その内容の再評価という意味で、公立中学校、公立高等学校、私立の男子校などでは、卒業式などで、再び歌われるようになってきた。

あせも

| コメント(0)

  あせもとは、汗腺に汗やほこり、垢が詰まって炎症をおこしたものをいいます。 
 赤ちゃんは新陳代謝が激しいため、汗をかきやすく、手足の関節が密着しているため、あせもができやすいのです。頭、額、首のまわり、手足のくびれ、わきの下、背中、おしりなど、汗の溜まりやすい部分に赤や白の小さなブツブツができてかゆがります。
治療としては、暑い季節には、汗をかき過ぎないように適温にして通気性の良い衣類を選びます。こまめにシャワーや着替えをさせることも大切です。 (子育てまっぷより)

赤ちゃん語まるわかり辞典

| コメント(0)

赤ちゃん語まるわかり辞典とは、赤ちゃんのいらっしゃるご家庭、出産間近のご家庭におすすめの本のことです。
 漫画: 高野優/監修: 小西行郎
【内容の説明】
 今泣いているベビーが何をママに伝えたがっているのかを、高野優先生のかわいいイラストとコミックでわかります。赤ちゃんの脳科学の第一人者、小西先生の解説で、あなたも赤ちゃん博士になれます。

あめふり

| コメント(0)

 あめふりとは、「あめあめ ふれふれ かあさんが」ではじまる、童謡。
 作詞:北原白秋/作曲:中山晋平
 2007年、親子で長く歌い継いでほしい童謡・唱歌や歌謡曲など101曲を選定した「日本の歌百選」に選ばれています。
作曲者中山 晋平(なかやま しんぺい、1887年(明治20年)3月22日 - 1952年(昭和27年)12月30日)は長野県下高井郡日野村(現・中野市)出身。多くの傑作といわれる童謡・流行歌・新民謡などを残した。多くの作品が、現在も抒情歌または日本歌曲として歌い継がれている。日本語の詩に最もマッチした曲をつける作曲家といわれる。

アッガイ

| コメント(0)

  アッガイは、富野由悠季によるテレビアニメ『機動戦士ガンダム』に登場する、水陸両用のモビルスーツとよばれるロボット。原作の中ではすぐにガンダムにやられてしまい、それほど活躍することはない。しかし、頭でっかちで、丸っこい造形、体育座りの姿勢で待機するといった姿が「可愛らしい」とファンの中には少数派ではあるがオタク的に好きな者がいた。ギャグ漫画『機動戦士ガンダムさん』で3頭身の姿で擬人化されることによって話題を集め、その後にドラえもん風やクマ風などに勝手にデザインされた写真や動画がネットに出回るようになって、癒し系キャラ、萌え系キャラとして若い女性やガンダムオタクたちの間で人気を集めるようになっている。
(引用:ヤフー辞書)

厚着

| コメント(0)

厚着/あつぎ

 厚着とは必要以上に衣服を着ることです。
 厚着をしすぎると、運動がしにくくなります。また、ちょっと体を動かすだけで汗をかいてしまい、かえって風邪をひきやすくなります。子どもは、大人より1枚少ないくらいがよいようです。

赤ちゃんの駅事業

| コメント(0)

 赤ちゃんの駅事業とは、乳児を抱える保護者の子育てを支援する取組の一環として、外出中にオムツ替えや授乳などで立ち寄ることができるように、地域の公共施設を「赤ちゃんの駅」に指定する事業です。全国各地で展開されています。ちなみに福岡市では2009年10月5日から事業がはじまり、まごころ保育園では本園並びに箱崎駅前分園で2010年2月から登録し、指定されています。
(福岡市HPより)

青空文庫

| コメント(0)

 青空文庫とは、インターネットを利用した無料公開の電子図書館のこと。著者の死後50年を経て著作権の切れた作品と、著作権者から許可を得た作品を電子化し、テキストファイル、HTMLファイル、エキスパンドブックの三種類の形式で提供している。Web上の広告収入や寄付金によって、Web管理費などの必要な経費をまかなっていて、電子化するための入力や校正はすべてボランティアが行なっている。
(引用:教育家庭新聞)

あめふりくまのこ

| コメント(0)

  あめふりくまのこは、「おやまに あめが ふりました あとから あとから ふってきて」ではじまる童謡。
作詞:鶴見正夫/作曲:湯山昭
2007年、親子で長く歌い継いでほしい童謡・唱歌や歌謡曲など101曲を選定した「日本の歌百選」に選ばれています。
NHK『うたのえほん』で昭和37年に『6月の歌』として広まり、『おかあさんといっしょ』でもよく歌われていました。

あめふりくまのこ

| コメント(0)

 「あめふりくまのこ」とは、幼児に読み聞かせてあげたい絵本のタイトルのことです。
 詩:鶴見 正夫/絵:鈴木 康司/出版社:国土社
 なつかしい童謡「あめふりくまのこ」をお話にしたものです。

アダルトチルドレン

| コメント(0)

 アダルトチルドレンとは、機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなお内心的なトラウマを持っている人のことを指す。Adult Childrenの頭文字を取り、単にACともいう。学術的な言葉ではないため、論者により定義が異なる場合がある。
一般的には虐待やアルコール依存症のある機能不全家庭で育ち、その体験が成人になっても心理的外傷として残っている人をいう。破滅的であったり、完璧主義であったり、対人関係が苦手であるといった、いくつかの特徴がある。また、無意識のうちに実生活上の人間関係に悪影響を及ぼしている場合も多い。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

赤あざ

| コメント(0)

 赤あざは、皮膚の血管をつくっている細胞が異常にふえることが原因でできます。
 赤い色は、血管の中の赤血球の色が透けて見えるもので、皮膚に赤い色がついているわけではありません。赤あざには自然に消えるものと、消えないものがあり、早めに治療をはじめたほうがよい場合があります。
 最近では傷跡を残さずあざをきれいに治すレーザー光線治療が効果をあげています。
【出典:赤ちゃんねっと】

学習院

| コメント(0)

  公家の教育機関として京都に1847年に開講した「学習所」が発祥。明治維新とともに東京に移り、77年、神田錦町に皇族・華族のための学校として開校した。戦前は宮内庁所轄の官立学校だったが、戦後、財団法人を経て1951年、学校法人となった。幼稚園や初等科、中等科、高等科、女子中・高等科、大学、女子大などで構成。天皇陛下や皇太子さまをはじめ歴代天皇家の大半が通学した。しかし、最近では高円宮家の長女承子さまが早稲田大に進学したほか、秋篠宮家の長女眞子さまが国際基督教大に、長男悠仁さまもお茶の水女子大付属幼稚園に2010年4月から通う予定で、皇室の"学習院離れ"も進んでいる。
(共同通信社)

ロタウイルス

| コメント(0)

 ロタウイルスとは、冬場の急性胃腸炎をおこす代表格のウイルスのことです。赤ちゃんではやりやすいので「冬期乳児下痢症」と呼ばれたり、真っ白い便になるので「白色便下痢症」と呼ばれたりしていています。
 ほかのウイルスにくらべて、症状が強く、長引きやすかったり、けいれんをおこすこともあります。
 今の日本では、普段の栄養状態が良いので、手当が早ければ重症にはならずにすんでいますが、開発途上国では、子どもたちの死因のかなり上位を占めていて、おそれられています。
 WHOなどでは、脱水にならずにすむよう、点滴にかわる「経口補液」をすすめています。また、ワクチンも開発中です。

ロールプレイ

| コメント(0)

 ロールプレイとは、役割演技法ともいわれて、さまざまな場面での役割を、仮想場面で即興的な演劇のように演じることをいう。
 学校のホームルーム、特別活動などの時間を使い、学校で起こっているいじめ、けんか、あるいは、多くの児童生徒が体験する悩みなどをロールプレイによって演じさせることはできる。児童生徒は役割を演じることによってさまざまな問題を体験的に感じることができるから、それによって自己や他者に対する理解が助長される。

わらべうた

| コメント(0)

わらべうた(童歌、わらべ歌)

 わらべうたとは、昔から子どもに歌いつがれてきた歌のこと。また、子どもに歌って聞かせる歌。遊びに伴うものが多い。
 わらべうたは、手まり歌や数え歌など子どもの遊びの一つとして子ども達の間で作られ、今日まで愛用され伝えられてきた歌です。その為作者不明の事が多いです。昔から歌いつがれてきましたが、高度成長とともに消えていき、最近では、小学校の教科書にもあまり取り上げられていません。大変淋しく思います。わらべうたをもう一度子どもに返す事が必要です。そのためには保育園や家庭で歌うことを勧めます。

和風食

| コメント(0)

<和風食/わふうしょく>

 最近アメリカで日本食が見直され、お寿司屋さんが大繁盛しています。それは肉を中心とした洋風の食事にかたよるとエネルギーや動物性脂肪のとりすぎになり、肥満を招き、さまざまな成人病を起こすことが明らかになったからです。反対に、和風食の魚や大豆製品は動脈硬化を防ぐ不飽和脂肪酸を多く含んでいますので、成人病の予防に効果があります。ですから、小さいときから日本伝来の和風料理に親しませましょう。現在よく話題に出る「小児成人病」の一番の原因として食事の洋風化があげられています。

わくちん

| コメント(0)

わくちんとは、予防接種を実施する際の接種材料のことをいいます。病原性を弱めたウイルスや細菌を生きたまま接種して軽い感染をおこして免疫力をつけさせる「生ワクチン」、種々の処理をして病原体の生活力を失わせたり、感染予防に働く抗原成分のみを取り出した「不活性ワクチン」、細菌などがつくりだす毒素を弱毒化した「トキソイド」の3種類に分類されます。
(参考資料『保育用語辞典』)

分かち書き

| コメント(0)

 分かち書きとは、語と語の間や、文節と文節との間を一字分空けて書くことをいいます。
 分かち書きは、小学校低学年の児童の読みの負担を少なくするため、学習上の配慮として生まれた文章の表記方法です。小学校1年の教科書で、教材文が文節ごとに区切られていることに気づかれると思います
 たとえば「ここではきものをぬいでください」という文章は、「ここでは着物を脱いでください」と「ここで履き物を脱いでください」という2通り考えられます。しかし、「ここで はきものを ぬいでください」と分かち書きされていたら、「ここで履き物を脱いでください」であることが分かります。
(参考資料;光村図書)

和式トイレの練習

| コメント(0)

<和式トイレの練習>

 小学校入学前の心得の1つ。
 最近、洋式トイレの家庭が多く、保育園でも洋式トイレも多い。さらに私立幼稚園などでは入園希望者を増やすための"売り"として、便座の温め機能が付いた洋式トイレを置くところも少なくない。
 だが、公立小学校は依然として和式トイレが多く、入学後、どちら向きにしゃがめばいいか分からず戸惑う子どもがいるという。あらかじめ、和式トイレのあるデパートなどで練習しておくのがいいのではないでしょうかとアドバイスする人もいる。

われは海の子

| コメント(0)

<われは海の子/我は海の子>

「われは海の子、白浪の」ではじまる楽曲。子どもに伝えたい童謡の一つです。
文部省唱歌/作詞:宮原晃一郎/作曲:不詳

 多くの文部省唱歌と同じように、この歌も、作詞・作曲者は長い間不明でした。作曲者は今も不明ですが、作詞者はわかりました。発表当時、小樽新聞社(現北海道新聞社)の記者だった宮原晃一郎さん(本名:知久)です。
宮原晃一郎さんは、明治15年(1882)鹿児島市で生まれ、北海道に移住する10歳まで、その地で過ごしました。詩に描かれた海の光景は、鹿児島湾のイメージだとされています。現在、桜島を望む祇園の洲公園に『われは海の子』の歌碑が建っています。
 彼は、新聞記者をやめたあと、文学者となり、北欧文学の翻訳や児童小説に多くの作品を遺し、昭和20年(1945)に亡くなりました。
 詩は、雄大な自然の中で生まれ育つ男の子の姿を描いたものですが、6番・7番に軍国調が出てくるせいか、この部分はほとんど歌われません。
 (出典:MIDI歌声喫茶)

わんぱく

| コメント(0)

<わんぱく/腕白>

わんぱくとは、男の子が、わがままを言ったり、いたずらをして、手に負えないことをいいます。また、そのような男の子をいいます。わんぱくぶりに保育士が手をやくことはたまにはありますが、わんぱく坊主は案外素直で優しいところもあって、お友達に人気があります。昔はこのタイプの子がたくさんいましたが、今は少なくなったような気がします。
 まごころ保育園にはわんぱく坊主はたくさんいますよ。

※ わんぱくの語源
 昔、朝廷から任命されて政治をつかさどった「関白(かんぱく)」の古い言い方、「くゎんぱく」が変化したものです。「腕白」はあて字らしいです。

ワクチントーク

| コメント(0)

 ワクチントークとは、親・医者・行政担当者・教師・予防接種被害者、その他だれでも参加でき、病気や予防接種について共に考え情報を交換し、必要があれば行動していこうという取り組みです。1990年8月にスタートしました。
 予防接種や病気についての知識や情報を専門家だけのものとしないで、みんなで共有していく。また、親も疑問や不安をどんどん口に出していく。そうした中で予防接種行政が変わり、予防接種による事故を少しでも減らして行きたいと願って始められた取り組みです。

若いお母さん達に是非読んでほしい本のタイトルです。
 著者:吉田 美南子/出版社:教育図書21
【内容の紹介】
「お隣のおばちゃんがママだったらよかったのに...」と思っても子どもは親を選べません。縁あってあなたのもとに生まれてきた子どもを幸せにするのも不幸にするのもママ次第なのです-。若いお母さんたちにアドバイスを贈る。

若手技術者教育制度

| コメント(0)

  若手技術者教育制度とは、製造業大手の会社が大学や大学院を卒業して入社したばかりの若手社員に対して社内講座を設けて受講することを義務づける制度のこと。
  三菱重工は、2007年春入社した技術系社員の半分を占める設計配属者を対象として、最初の3年間で「材料力学」、「強度設計」など16の講座から4講座以上の単位取得を義務づけている。日産自動車も、これまでの講座の自由選択制を改めて、本社の人事部門がそれぞれの若手社員ごとにきめ細かいメニューを提案し、実施する制度としている。JFEスチールは07年中に製鉄所ごとに異なる若手生産技術者の教育プログラムを統一し、職場ごとに200~300の項目に分けて技術者レベルを採点、知識の不足した部分などを効果的に教育する方針。少子化や理工系離れが目立つようになり、技術者を志す層が薄くなり、十分な知識を持つ新卒者の確保が難しくなっているという懸念が企業の経営者の間で広がってきた。また、団塊世代の大量定年退職で、「技術立国」を支える人材を育てるために製造業の各企業とも腐心している。
(Yahoo!辞書より)

忘れ物

| コメント(0)

忘れ物/わすれもの

 学校に持ってこなければならないものを持って来ていないことです。学校の先生がどんなに努力しても、減らないもののひとつです。ある心理学者の話によりますと、忘れ物をするのは、「あの子は○○を忘れるに違いない」ということを忘れて、対策をとっていない担任の先生のせいだそうです。

わきアイス

| コメント(0)

わきアイス/脇アイス

 わきアイスとは、脇の下を効果的に冷やす商品です。
 発熱のケアは体を冷やすことと水分の補給が基本です。体を冷やす場合、皮膚のすぐ下に大きな血管がある脇の下や足の付け根を冷やすと効果的です。最近、脇の下を効果的に冷やす「わきアイス」という商品が開発されました。小児科の看護婦が考案したもので、脇の下に簡単に装着できて、遊んだり寝ているときもずれることなく、とても使いやすいものです。

わたしメッセージ

| コメント(0)

わたしメッセージ/私メッセージ/自分メッセージ

 わたしメッセージとは、親が自分を主語にして自分の気持ちを子どもに伝えることです。
 子どもが自立できるようになるには、親としてどう思っているかを「わたし」を主語にして語ることが大切です。例えば、子どもがなかなかご飯を食べなくて困っているときには、「早く食べなさい」「ぐずぐずしてたらダメよ」と言うかわりに「あなたが早く食べると、私は早く片付けが出来て助かるのよ」と自分の気持ちを語ります。そうすると、子どもは「あ、早く食べれば、お母さんは助かるのか」と、親の思いが伝わります。「自分で着替えなさい」「勉強しなさい」などと、子どもの行動を指示する言葉は、皆「あなた」を主語としていますので、「あなたメッセージ」と言います。「あなたメッセージ」では親の思いは伝わらず、子どもの自立を阻んでしまうといわれています。
(参考資料『親業訓練』)

和菓子

| コメント(0)

  和菓子とは、日本風のお菓子のことです。製法により、生菓子・干菓子・半生菓子などに大別されます。 
 おはぎなど、あんこのようなお菓子は、赤ちゃんも好きになり、よく食べるようになると、離乳食が進まなくなります。栄養面にも乏しく、むし歯の原因になるので、できるだけ、3歳以降に与えるようにしたいものです。どうしてもというときは、きな粉のおはぎにして周囲だけを与えるなどして、食欲を落とさない程度にしましょう。
(参考:育児辞典)

和顔愛語

| コメント(0)

和顔愛語/わげんあいご

 和顔愛語は、仏教の教えです。「和顔」は、やわらかな笑顔、「愛語」は、やさしい言葉かけです。つまり「和顔愛語」は「相手の立場をおもいやり、やわらかな表情でやさしい言葉で語りかけること」いう意味があります。家庭や保育園・学校、職場で、人と人とがコミュニケーションを深めていくために大切にしたい教えです。
 中教審副会長を務める梶田叡一・兵庫教育大学長をはじめ、さまざまな学者が「今、家庭教育には和顔愛語が必要」と提言しています。そして、「もし皆がこれを励行すれば①人々はよく挨拶し、笑顔で応対するようになります。②相手の言い分をよく聞くようになります。たとえ無理な言い分であっても、何とか工夫して期待に沿う努力をし、どうしてもできないときは後で丁寧に理由を説明して断ります。③陰口を言いません。④心が平和になります。」と断言する人もいます。

わがまま

| コメント(0)

わがまま/我が儘/ワガママ

 わがままとは、自分の思いを相手に伝え、それが通らないと分かってもそれを通そうとする事。
 幼児期に子どもが親にわがままを言って困らせる事がよくあるが、それが単なるわがままなのか自己主張(自我の芽ばえ)という発達なのか見極めなくてはならない。親の関心をひきたいが為に、子どもは時にわがままを言う事もある。わがまま全てを否定するのではなく、その時の状況を考えて子どもに接する。(例えば・・・・子どもを無視して大人だけで話こんでいた。親の買い物に子どもをつき合わせてばかりいる。)この様な時は少し構ってあげたり、子供の好きな場所にちょっとつきあっていてあげる等してあげると子どもは満足する。しかし、親も時間がない時もあり、だらだら子どもに遊ばれていては困るので、子どもに分かるように時間を決めて遊ばせてみるのが好ましい。
(参考資料『育児保育用語辞典』)

いないいないばあ

| コメント(0)

  子どもに読み聞かせたい絵本のタイトルです。日本初の赤ちゃんのための絵本だといわれています。
 1967年初版、童心社、松谷みよ子 文/瀬川康男 絵
【出版社からの内容紹介】
「松谷みよ子 あかちゃんの本」シリーズの一冊。「いないいないばあ」を題材にした絵本の原点といえるのではないでしょうか。シンプルなゆえに、親子のコミュニケーションを広げてくれる絵本です。

1歳までの祝い事

| コメント(0)

 赤ちゃんが生まれると、元気に大きくなぁれ! という願いをこめた、いろいろなお祝いの行事がありますね。それでは1歳までの祝い事を紹介します。

〔妊娠五ヶ月目:戌の日〕安産である犬にあやかるということから、日本には妊娠5か月目に入った最初の戌の日に腹帯(岩田帯)を巻くという習慣があります。

〔7日目:お七夜〕生から7日目の夜を「お七夜」といい、お祝いします。それ以前に行う場合は「命名式」といいます。特に昔は、誕生しても無事に育つとは限らなかったので、赤ちゃんの無事を喜び、今後の成長を祈って祝い膳を囲み、名前を披露しました。正式な命名書は三つ折りの奉書紙を使いますが、略式で半紙や市販の命名書を使ってもいいです。昔は一族がそろって祝いましたが、最近は命名書を書いて、家の中に飾る程度ですませることが多いようです。

〔30日前後:お宮参り〕お宮参りは、住んでいる地域の氏神様に「氏子になりました」と報告し、赤ちゃんの成長と幸せをお祈りする行事です。参拝する時期は、男児が30~32日目、女児が31~33日目ごろ。最近では天候のよい日や季候がよくなるまで待ってお参りするのが一般的です。父方の祖母が赤ちゃんを抱き、上から祝い着を羽織らせるのが正式といわれていますが、こだわる必要はありません。

〔初節句〕赤ちゃんが生まれて初めて迎える節句を「初節句」といいます。男の子は5月5日の端午の節句に、女の子は3月3日の桃の節句に、子どもの成長を喜び、健康を祈ってお祝いします。男の子の節句には、こいのぼりや鎧兜、武者人形を飾り、柏餅やちまきを食べ、菖蒲湯に入ります。また女の子の節句には、雛人形や桃の花を飾って、菱餅や白酒でお祝いをします。生後2~3カ月で迎える場合は、翌年に行うことも多いようです。

〔100日:おくいぞめ〕赤ちゃんが一生食べ物に困らないように願いを込め、食べさせる真似をする儀式を「お食い初め(おくいぞめ)」といいます。生後100~120日目に行うのが一般的で、地方によってさまざまですが、一汁三莱を基本に尾頭付きの鯛や赤飯、煮物、香の物、お吸い物、石などを祝い膳に並べます。石は、丈夫な歯が生えるようにという意味です。また食べさせる役は、長寿にあやかりお祝いの席で一番の長老にお願いすることが多いようです。

〔365日:初誕生日〕日本では、お正月ごとに年をとる"数え年"の習慣があったので、毎年の誕生日をお祝いする風習はありませんでしたが、1歳の初誕生日だけは盛大にお祝いをしました。地方によっては、一升餅を風呂敷に包んで背負わせたり、踏ませたり、わらじを履かせて歩かせたりして成長を祈るところもあります。最近は、バースデーケーキにろうそくを立てて、家族それぞれで楽しいイベントを考え、お祝いすることが多いようです。

息止め発作

| コメント(0)

 息止め発作とは、ひどくおびえたり、感情的に動揺させられた出来事の直後に、子どもの呼吸が止まり短時間意識を失うことです。
息止め発作は、そのほかの点では健康に問題のない子どもの5%に起こります。これは通常1歳を過ぎたころから始まりますが、4歳までに50%の子どもで、8歳までに約83%の子どもでなくなります。子どもの17%では成人になっても息止め発作が続き、感情的ストレスに対する反応として意識を失います。
子どもは呼吸が止まって急速に意識を失い、顔が白くなってぐったりします。けいれんが起こることもあります。発作の間は心臓の鼓動は非常にゆっくりになります。発作が治まると、心臓はまた鼓動を速め、呼吸も再開し、意識も戻るので治療は必要ありません。この型の発作はまれなので、しばしば起こる場合は、診察と治療を受ける必要があります。
【出典:メルクマニュアル】

いじめ撃退マニュアル

| コメント(0)

いじめ撃退マニュアル -だれも書かなかった学校交渉法ー 

 子どものいじめを経験した著者による、現場に即した学校交渉法が書かれた本。証拠集めや、学校の対応が不誠実である場合の対応など、学校がいじめを解決するまで粘り強く交渉する方法についてのわかりやすいアドバイスが豊富である。
 小寺やす子・野口よしみ共著、1994年 情報センター出版局発行

足ジャンケン

| コメント(0)

足ジャンケン/足じゃんけん

子どもに教えたい遊びです。
【遊び方】
 じゃんけんを手でなく、足を使ってする。
 グーは足を閉じる。チョキは足を前後に開く。パーは足を横に開く
(育児遊び辞典より)

アレルギー

| コメント(0)

  アレルギー(allergy)という言葉はギリシャ語のallos(other)とergo(action)を組み合わせてつくられたもので,過剰な免疫反応が身体に害を与えてしまう状態をさす。最初は免疫反応と過敏症を包括するものであったが,現在では外来抗原であるアレルゲンに対して生体に不利益をもたらす病的な過剰反応(過敏症)だけを意味するようになっている。

あぶ

| コメント(0)

あぶ/アブ/虻

 あぶは、アブ科(Tabanidae)に属する昆虫です。ウシアブやイヨシロオビアブ(地方名:オロロ、ウルリ)など吸血性の害虫として知られるものが多い。
あぶに刺されたら、すぐに毒針を取り除きます。皮膚に針が残っていることがありますので、大きいものはとげ抜きでとります。
 小さいものは、テープなどで軽く押さえ、付着させてとります。強く押すと、中に押し込むことになるので、そっと行います。
 次に、血液とともに毒を押し出したり、口をあてて吸い取ります。吸い取った毒液は、吐き出します。
 次に、虫に刺された場所を洗い流します。洗い流すとき、強くこすったりしてはいけません。針や毛がまだ残っていると、皮膚の中に押し込むことになります。
【出典:赤ちゃんねっと】

アビトゥア資格

| コメント(0)

アビトゥア資格とは、ドイツで大学入学資格として認められている資格。
 日本の高校卒業資格にあたる中等教育修了資格でもあり、通常13年間の就学期間の後、筆記と口頭による試験で資格を取得できる。日本の大学においても、国際的な修了資格である国際バカロレア資格やフランスのバカロレア資格と同様に外国人留学生の出願資格として認めている。
(引用:教育家庭新聞)

ICT教育

| コメント(0)

ICT教育/IT教育

 コンピュータやインターネットをはじめとする情報通信等の技術に関する教育および、教育用コンピュータやソフトウェア、インターネットなどの情報通信を活用した教育。ICTは、Information and Communication Technologyの略。
 近年では、高度情報化社会で活躍できる人材を育成するため、学校においてコンピュータの活用方法などの指導が行なわれている。コンピュータをはじめとするICT技術を使いこなす能力(=コンピュータリテラシー)の育成のために、コンピュータの基礎的な動作原理や特性、機器の扱い方、文字入力や基本的な操作方法、データや情報の処理方法などを学ぶ。
 また、コンピュータを活用しての学習も増えており、インターネットなどの情報通信を活用した教育(=eラーニング)などが実施されている。
(引用:教育家庭新聞)

輪ゴムまわし

| コメント(0)

 子どもに教えたい楽しい遊びです。
  口にくわえたマッチを使って、輪ゴムをリレーします。1チーム4~5人で行うゲームです。
【遊び方】
 全員がマッチの軸をくわえます。手を使わずに、輪ゴムをリレーしていきます。輪ゴムを次の人に渡す前に、渡す人は「輪っか、お渡しいたします」受け取る人は「輪っか、たしかにいただきました」と必ずあいさつをしなければいけません。
 先に最後の人まで輪ゴムが渡ったチームが勝ち。
※ ゲームの仕方はいろいろと変えてください。
(育児遊び辞典より)

和俗童子訓

| コメント(0)

和俗童子訓(わぞくどうじくん)

 和俗童子訓とは、江戸時代に福岡在住の儒学者貝原益軒によって書かれた教育論で、養生訓、大和本草などと並んで儒学者貝原益軒の代表的な著作です。養生訓に先駆けること3年、81歳の1710年に執筆されまして、日本で最初の体系的な教育書といわれていました。儒学者である彼は儒教の子育て感の影響を強く受けており、たとえば三字経からの影響があったとされています。江戸時代の教育機関である寺子屋での教育に強い影響を与えたとされています。構成としては、一巻:総論上、二巻:総論下、三巻:随年教法、読書法、四巻:手習法、五巻:教女子法 です。
【出典:学習用語辞典】

アニメ文化大使

| コメント(0)

  「アニメ文化大使」(Anime Ambassador)は、ポップカルチャーを通じた文化外交の一環として、在外公館等が主催する文化事業で、日本のアニメ作品を上映し、諸外国における日本アニメに対する理解を深めるとともに、併せて様々な日本文化を紹介し、日本そのものへの関心に繋げることを目的とした事業。3月19日(水曜日)、アニメ文化大使就任式が外務省において行われ、高村正彦外務大臣から「ドラえもん」にアニメ文化大使の就任要請書が手渡された。「ドラえもん」作品の中には、現代日本の生活や習慣が描かれており、「アニメ文化大使」に相応しいとの「アニメ文化大使諮問委員会」からの答申に基き、日本動画協会及び画像情報教育振興協会(CG-ARTS協会)の協力を得て、「アニメ文化大使」として新たに選定した。
 今後、「ドラえもん」の劇場版作品である「ドラえもん のび太の恐竜2006」が、中国、シンガポール、スペイン、フランスなど、日本の在外公館や独立行政法人国際交流基金の海外事務所がある世界各地において上映される予定。
(外務省ホームページより)

アデノイド増殖症

| コメント(0)

  アデノイド増殖症とは、上咽頭にあるリンパ組織をアデノイドと言い、何らかの原因でアデノイドが大きくなる病気のことを言います。アデノイド増殖症は、子どもにおこる病気です。
症状は、鼻づまり、口呼吸、いびき、閉鼻声などです。ひどくなると睡眠時無呼吸がおこることもあります。
原因らしきものとして、体質や炎症などが関係していると考えられていますが、実際は不明です。
治療としては、手術によって、アデノイドの切除がおこなわれます。
(病気の基礎知識大辞典より)

赤ちゃんってふしぎ

| コメント(0)

「赤ちゃんってふしぎ」は、お父さんお母さんに読んでいただきたい子どもの病気に関する本のタイトルです。
橋本剛太郎 著
【内容の紹介】 
 赤ちゃんが満1歳の誕生日までに経験する、いろいろな心配事や病気についてかかれた本です。かかりつけ医の選び方など、他の家庭向け医学書では書かれていないような内容もありますし、軽妙でユーモアあふれる語り口は読んでいるだけでも楽しくなってしまいます。子どもが病気でなくても暇な時間に読んでもいいでしょう。赤ちゃんがうまれたばかりの若いお母さん向けです。

幼児の風邪

| コメント(0)

 風邪とは、咽頭や鼻腔など上気道を中心に急性の炎症を起こす病気を総称して風邪といい、発症した箇所によって鼻炎、咽頭炎等と呼ばれています。原因はウィルスによる感染症であるといわれていますが、その他の要因が混じっていることがほとんどです。
 風邪そのものは日常的に見られる疾患で、鼻腔から咽頭のどこかに炎症が起きる疾患です。ウィルスの感染によるものがほとんどですが、幼児の場合には細菌の感染やアレルギー反応が加わることがあります。また、はしかなどの伝染病が発症する前兆として風邪の症状があらわれるため、風邪を引いた時には細心の注意が必要です。
 幼児が風邪を引いた場合には、一般の風邪症状(悪寒、発熱、鼻水が出るなどの症状)とともに、痙攣を伴うこともあります。特効薬は存在しないため、発症している症状に応じてヒスタミン剤などを利用しますが、機嫌が悪い、眠らないなど安静が取れない場合には医師の診断のもと鎮静剤を利用することもあります。
 また、保温が特に重要で、適度な温度に維持すること。暖めすぎてしまうと発汗のために体力の消耗、脱水症状を起こすこともあるので注意。ウイルスや細菌などに対する抵抗力も少ないため、なるべく医師に診断を仰いだほうがいいでしょう。また、2次的な疾患(気管支炎など)を発症させてしまうこともあるため、抗生剤を処方されることもあります。
【出典:こどもの病気辞典】

お口はチャック

| コメント(0)

 お口はチャックとは、幼児を静かにさせるときの保育者のセリフ。
 大勢の幼児を前にして話をしようと思いますが、子ども達はおしゃべりをしていて、話を聞いてくれそうにありません。そんなときに「静かにしなさい」と命令しても、子どもは静かになるとは限りません。たぶん命令を無視しておしゃべりが続くことでしょう。それよりも「お・く・ち・は」と言ってください。そうすれば一斉に「チャック」と返答があり、辺りはしーんとなります。これで話ができます。

遊び場

| コメント(0)

 遊び場とは、概ね12歳くらいまでの子供(幼児や児童)が楽しく、安全に遊べるためにさまざまな遊具を備えた場所(施設)である。日本では児童公園(じどうこうえん)と呼ばれる施設もこれに含まれる。
 子どもの遊び場としての場所には、シーソー・鉄棒・滑り台・砂場・ブランコ・ジャングルジムなどの遊具が用意されている。噴水や人工的な小川といった水遊び場を設けるところもある。多くの場合に於いて、事故防止の観点から親などの保護者が目の届く程度の広さしかない。

悪性リンパ腫

| コメント(0)

悪性リンパ腫とは全身のリンパ節やリンパ組織に発生するがんです。ホジキン病と非ホジキンリンパ腫に分けられますが、日本では非ホジキンリンパ腫がほとんどです。3~10歳の発病が過半数を占め、女児よりも男児に多くみられます。
 主に首や、縦隔(じゅうかく)、腹部に多く発生します。体の表面近くのリンパ節がはれてくることが多いのですが、腫瘍の発生する場所によって症状が異なります。縦隔(じゅうかく)では、胸部X線検査でたまたま発見されることもあります。
 かぜにかかってもいないのに首などのリンパ節がはれて大きくなる時は、小児科の医師によく調べてもらうことが必要です。胸やおなかの症状が気になったら受診します。できるだけ早期に抗がん薬の治療を開始することによって治癒率は高くなるので、他のがんと同様に早期発見・早期治療が大切です。
(gooヘルスケアより)

フラッシュローラー

| コメント(0)

 フラッシュローラーとは、自分の運動靴のかかとの部分に付けるローラーのことです。これを付けてローラースケートのように滑ることができます。
滑るとローラーの部分が光ってとっても綺麗です。
◇遊び方◇
 前方向に進む力を加えた上で、足を前後に開き、両足とも前側を少し浮かせることでスムーズに滑ることが出来ます。そのとき、荷重を少し前よりにするようご注意ください。後方への転倒を防げます。
◇止まり方◇
 後ろ足の靴底の前側を地面に接地することで 止まる事が出来ます。スピードの出しすぎの場合は急に止まると危険です。停止距離を考えた上で除々に減速するようにしてください。
※フラッシュローラーはラングスジャパンの商標登録です。

タミフルと異常行動
 厚生労働省によると、タミフル服用後に異常行動を起こした患者は昨年3月までで353人確認された。10代患者の飛び降りや転落事故の続発を受け、厚労省は2007年3月、「因果関係は明確ではない」としながらも10代への服用を原則中止にした。昨年4月、新型インフルエンザ対策として10代にも「慎重に考慮した上で使用できる」との見解を示したが、原則中止の方針を維持。10代の新型対策としては約8割がリレンザ使用となっている。

(2010年2月4日 共同通信社)

子ども幸福度

| コメント(0)

子ども幸福度/子どもの幸福度

 ユニセフ(国連児童基金)が2007年にOECD(経済協力開発機構)加盟国の21カ国を対象に子どもの「幸福度」に関する調査をしました。その結果、第一位に輝いたのはオランダです。
 オランダの特徴は、「自分でやることを自分で選べる『オートノミー(自律)』という考え方」と「子どもが親と一緒に過ごす時間が長いこと」。
 学校では自分の興味ややりがいの度合いによって時間割を自由に決められる。会社では労働時間差差別禁止法によって働き方を選べる。子どもも大人も、"選択できる環境"が整っています。
 加盟21カ国のうち米国が20位、英国が最下位にランクづけされました。
 なお日本は、データが不十分なためランク付けはされていませんが、「自分は孤独だと感じるか」という質問(対象は15歳)に「はい」と答えた割合は、日本が第1位で29.8%にもなりました。ほぼ3人に1人が孤独を感じているわけです。
  また、「自己肯定感(自尊心)の調査として「自分は不器用だと思う」という質問に「はい」と答えた割合も日本が18.1%で最高でした。

朝鮮学校

| コメント(0)

  朝鮮学校とは、朝鮮語による授業や民族教育をする学校で、各種学校に位置付けられる。文部科学省などによると、認可を受けた朝鮮学校は2009年度で全国に73校。うち日本の高校に当たる「高級学校」は10校。約2千人が学んでおり、朝鮮籍・韓国籍がそれぞれ半数程度で、日本国籍の児童・生徒もいる。在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と密接な関係にある。
 昭和30年~50年のピーク時には生徒・児童数約3万5千人、約160校を数えたが、徐々に生徒らが減少。これに伴い、毎年のように統廃合が行われてきた。ところが、2010年1月、北朝鮮金正日総書記から「統廃合は敗北主義である。統廃合をやめるように。」と指示を受けて統廃合の動きは完全に停止した。
 高校無償化の問題では、中井洽拉致問題担当相が「北朝鮮に制裁しているのだから考えてほしい」と朝鮮学校を対象から外すよう文科省に要請した。また、全国の朝鮮学校で、金総書記の肖像画を掲げる等、故金日成主席・金総書記を神聖化する教育が行われてきた経緯から「カリキュラムが日本の教育にふさわしいのか」という意見が多数ある。
(共同通信社2010年3月2日)

子どもが作る弁当の日

| コメント(0)

 2001年、香川県の綾川町立滝宮小の校長だった竹下和男さんが提唱。献立、買い出しから子ども自身がやるのが原則。子どもが"本腰"で台所に立つ機会をつくることで、食材や料理の作り手に子どもの思いが至るようになり、家族の会話が増えたという報告が相次いでいる。
 西日本新聞社では2006年、連載「食卓の向こう側」で「弁当の日」を特集。読者に共感の輪が広がり、九州で実践校が急増した。昨年1月からは、共同通信社とJAグループがつくる「食と農の研究ネット」などが、東京都や札幌市など全国8カ所でシンポジウムを開催。反響は全国規模となった。

 子どもが作る「弁当の日」の取り組みが全国的に広がっている。親が作って子に持参させるのではなく、子ども自身が手づくりした弁当を携えて登校するのが特徴。発祥の地、香川県綾川町立滝宮小では新年度に10年目を迎えるが、この間、賛同した実践校は小学校から大学まで39都道府県計578校に拡大。中でも、栃木県宇都宮市は市内全小中学校で導入し、人口50万人を超す規模の都市としては異例の積極性で注目されている。
(西日本新聞2010年3月7日掲載)

あおくんときいろちゃん

| コメント(0)

 子ども達に読み聞かせしてあげたい絵本のタイトルです。
 レオ・レオーニ 作  藤田圭雄 訳  至光社
【内容の紹介】
 あおくんときいろちゃんは、とっても仲よし。
お留守番をしていたあおくんは、外に出て黄色ちゃんと出会い、うれしくて合体して「みどり」になってしまいました。
みどりになって帰ったあおくんときいろちゃん、パパとママに「うちの子じゃない」と言われ、悲しくなっておいおい泣いてしまいます・・・。
レオ・レオーニの有名な絵本です。

あしたもともだち

| コメント(0)

 あしたもともだちは、幼児に読み聞かせしてあげたい絵本のタイトルです。対象年齢は3・4歳からです。
作:内田 麟太郎/絵:降矢 なな/出版社: 偕成社
【内容の紹介】
 キツネとオオカミは友達どうし。なのにオオカミが変なのです。なんだかキツネをさけてるみたい。「どうしてなの?オオカミさん」

赤ちゃんの脳死

| コメント(0)

 出生時に呼吸循環がうまく確立せず、重い低酸素性虚血性脳症を起こした場合などに起きる。新生児の脳は低酸素状態への抵抗力が強いとされ、国内では生後3カ月未満の判定基準は未確立。米国では出生7日目以降を対象にした基準があるが、経過観察期間を長く取るよう定めている。国内では脳死患者からの臓器移植は15歳以上に限定、15歳未満の子供や赤ちゃんの脳死診断は移植と無関係に実施されている。子供も一定の年齢になれば臓器を提供できるようにすべきだとの法改正論議がある。

(資料:西日本新聞社)

新たな保育の仕組み

| コメント(0)

新たな保育の仕組みとは、厚生労働省社会保障審議会少子化対策特別部会が、「次世代育成支援のため」と称してとりまとめようとしている保育制度の改悪案のこと。
 「新たな保育の仕組み」は、マスコミ等で詳しく報道されていないので、国民の多くに知らされていないが、内容は介護保険制度や障害者自立支援制度と同じように保育界の規制緩和を推し進め「保育の市場化」をねらうもの。これは、政権与党であるチルドレンファースト(子どもが第一)とする民主党の政策立案と矛盾した仕組みといえる。

新たな保育の仕組みを詳しく知る保育園関係者は、次の点で反対している。
○直接契約によって保護者(利用者)の負担が増えること
○事業者にとってリスクの高い家庭と子どもが排除されること
○保育の質は保護者の負担次第、ゼロ歳から貧困と格差が押しつけられること
○市町村が、保育所整備に責任を持たなくなること
○保育事業への参入、撤退が自由になり、保育の安定は保障されないこと
○子どもの豊かな育ちを保障する保育が、細切れの預かり保育に変わること
○間接経費が膨らみ、直接経費(保育士の人件費)が圧縮されること
○保育士の非正規化がいっそうすすむこと

(文責:まごころ保育園園長有松宏)

心の病で休職する教員

| コメント(0)


 文部科学省の調査によると、2008年度にうつ病などの精神疾患で休職した公立小中高校などの教職員は5400人。16年連続で増加し、40代(36%)と50代以上(37%)で7割以上を占める。文科省は(1)多忙な業務によるストレス(2)教育内容の変化に適応できない(3)保護者や地域からの要望の多様化−などが背景にあるとみている。九州各県では、福岡137人▽熊本94人▽鹿児島83人▽大分82人▽長崎52人▽宮崎49人▽佐賀48人。
(西日本新聞2010年3月2日)

i-子育てネット

| コメント(0)

i-子育てネット/i子育てネット/アイ子育てネット

 i-子育てネットは財団法人こども未来財団が運営するサイトです。
 参加する、探す、学ぶ、楽しむをテーマにした子育て支援の全国保育所ネットワークです。
 全国各地の認可保育所の保育の内容や空き状況、各地の子育て支援の新しいとり組みの紹介、市民の子育て支援活動など、子育てに関する様々な情報を提供してきました。
 しかしながら、残念なことに平成22年3月29日をもってサイトが閉鎖されます。

赤沢錘美

| コメント(0)

赤沢錘美/あかざわあつとみ

 我が国で最初の託児所を創始し、幼児教育に力を注いだ教育者。新潟の生家は、代々私塾を営み、父は朱子学者であった。
 1890(明治23)年、12年間にわたって勤めた小学校をやめ、自宅の私塾を「新潟静修学校」と改名の上、内容の充実をはかった。さまざまな事情で県立の中学校に入れない貧しい子ども達に勉学の道を開くとともに、生徒が子守りから開放されて勉強できるように、生徒の幼い兄弟を校内で預かり、妻のナカが世話をした。これらは、一切が無料で行われしだいに託児所として発展するにいたった。そして1908年、この保育事業を「守孤扶独幼稚児保護会」と称して、一般に公開され、今日の児童福祉事業へと発展する手がかりとなった。

アスペルガー症候群

| コメント(0)

アスペルガー症候群/アスペルガー障害

 アスペルガー症候群は、興味・関心やコミュニケーションについて特異であるものの、知的障害がみられない発達障害のことである。「知的障害がない自閉症」として扱われることも多いが、公的な文書においては、自閉症とは区分して取り扱われていることが多い。精神医学において頻用されるアメリカ精神医学会の診断基準 (DSM-IV-TR) ではアスペルガー障害と呼ぶ。
 対人関係の障害や、他者の気持ちの推測力、すなわち心の理論の障害が原因の1つと考えられている。特定の分野への強いこだわりを示したり、運動機能の軽度な障害も見られたりする。しかし、カナータイプ(伝統的な自閉症とされているもの)に見られるような言語障害は、比較的少ない。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

アレルギー用ミルク

| コメント(0)

アレルギー用ミルク/アレルギー体質用ミルク

アレルギー用ミルクとは、タンパク質を分解して、消化しやすくしたものです。成分中に、乳糖と書かれているものもありますが、乳糖とは牛乳に含まれる糖分のことで、アレルギー体質の赤ちゃんでも大丈夫といわれています。
 アレルギー用ミルクには、大豆、卵、米、小麦成分を除去したミルクもあります。ビタミン、オリゴ糖、アミノ酸などの栄養素を補います。

あそび

| コメント(0)

あそび/あそび Baby Books

 0歳児のための絵本のタイトルです。
作:たしろ たく/出版社:偕成社
【内容の紹介】
 1ページに1種類ずつおもちゃが載っています。
 前から順番に、あかちゃんがあそびやすいオモチャが登場します。あかちゃんが楽しむ毎日のあそびをとおして、ものと名前が自然につながります。

アカデミック・ハラスメント

| コメント(0)

アカデミック・ハラスメント/アカデミックハラスメント

 アカデミック・ハラスメントとは大学内での教授による嫌がらせをいう。生徒に行うもの、立場の低い教職員に行うものがある。
 ここでいうアカデミックとは特に「大学の」「大学教職員の」という意味で用いる。つまり、生徒に対する具体例として、授業を受けさせない、私的思惑で学位を与えないといったものがあり、下の立場の教職員に対しては、研究の妨害、不当に昇進を拒んだり、退職勧告するといったことがある。また、両者に関係するものとして、性行為の強要、私的用事をさせるといったこともある。
【日本語俗語辞書より】

赤ちゃん筆

| コメント(0)

  赤ちゃんの柔らかくしなやかな産毛のことです。一度もカットをしていない毛先はとても繊細で貴重なものです。そんな産毛で作る世界でたった一つの筆が「赤ちゃん筆」です。
 筆にするために必要な長さは5cm以上といわれていますが、髪質や量によっても異なります。だいたい1歳から3歳ぐらいまでなら、筆にすることが可能で、価格はだいたい5千円から1万円ぐらいといわれています。

赤ちゃんの気持ちがわかる本

| コメント(0)

 赤ちゃんの気持ちがわかる本とは、育児真っ最中のお父さん、お母さんにおすすめの育児書のタイトルのことです。
 著者:児玉佳子、須藤亜希子/出版社:PHP文庫
【内容の紹介】
 サブタイトルに「ねえママ、こうして欲しいの」とあり、0歳~3歳児の赤ちゃんがママに対しての要望を話しかける形式で書かれています。「赤ちゃんからのこうして欲しい」という1部と、「先輩ママからのアドバイス」という2部の構成になっており、今、心配なことや気になる事柄だけを、目次から選んで読むこともできます。文庫サイズなので持ち歩け、ちょっとした空き時間に読めるので、忙しいお母さんにぴったりの1冊です。

姉の日

| コメント(0)

 12月6日は姉の日です。
姉妹型・兄弟型研究の第一人者、畑田国男氏が6月6日の「兄の日」9月6日の「妹の日」に次いで提唱した日。女性や子供、旅人などを守る聖人、聖ニコラウス(サンタクロース)にまつわる三姉妹伝説がその日付けの由来となっている。「妹の日」から三か月後お姉さんに感謝する日である。

アロエヨーグルトの日

| コメント(0)

 12月10日はアロエヨーグルトの日です。
日本で初めてヨーグルトにアロエ葉肉を入れて発売した森永乳業株式会社が制定した日。日付けの由来は身体の内側からきれいに、健康になってもらおうとの想いで開発し、発売した1994年12月10日にちなんで記念日としました。

アルカリ中毒

| コメント(0)

 家庭で身近にあるアルカリは、食品や菓子類の乾燥剤として使われている生石灰、トイレや換気扇の洗浄剤に含まれる水酸化ナトリウムなどで、これらを誤って飲むと中毒事故が起こる。食道がやけどし、1~2日たつとそこが壊死におちいり、3週間もすると狭窄が起こる。食道、のどが2度アルカリにさらされることになるため、吐かせるのは禁物。牛乳には、アルカリを中和する作用があるので、コップ2~3杯の牛乳を飲ませると良い。
(健康用語辞典より)

アクティブ・バース

| コメント(0)

アクティブ・バース/アクティブバース

ラマーズ法などの自然分娩の考え方を一歩進めた出産。分娩には自然な生理的過程があるので、産婦が積極的にそれを受け入れ、自由に歩行したり、シャワー浴や食事をするなどして陣痛の苦痛を和らげ、分娩の促進を図ろうとする試み。
【みんなの知恵蔵より】

アキバ系

| コメント(0)

アキバ系とは秋葉原独特の文化を好み、秋葉原に集う人のことを指す。秋葉原が家電の街からPC(周辺機器)・ゲームの街へと変貌するに際し、オタクの街というイメージが定着する。これに伴いPC系やアニメ系のオタクをアキバ系と呼ぶようになる。ただしオタクはアキバ系よりも広義なためオタク=アキバ系ではない。また、平仮名のあきば系や漢字の秋葉系という表記も使われるが、カタカナ表記のアキバ系が最もポピュラーである。更にオタク文化(アキバ系が好むショップなど)が秋葉原同様に中野でも増えており、中野系(ナカノ系)という言葉も使われる。今後全国各地で○○系といった形でアキバ系は点在するであろうとの見方もある。
【日本語俗語辞書より】

福岡市の教育目標

| コメント(0)


 福岡市の教育目標とは、平成21年6月に策定された「新しいふくおかの教育計画」にもりこまれている福岡市公立学校の教育目標のこと。
 社会が激しく変化する中、子どもたちに自らの人生を切り拓き、生き抜いていく力を育てるため、生涯にわたる学習の基盤としての学校教育が果たす役割は、ますます重要になっています。
 このような認識のもと、福岡市教育委員会では、今後の福岡市の教育の道筋を示す指針および実行計画として平成21年6月に「新しいふくおかの教育計画」を策定しました。その中で「基本的生活習慣を身につけ、自ら学ぶ意欲と志を持ち、心豊かにたくましく生きる子どもをはぐくむ」ことを福岡市の教育の目標としました。


赤ちゃんのための手づくりおもちゃとは、保育園に置いておきたい、保育者向け専門書のタイトルです。
 春山明美著/発行:ちいさいなかま社/発売:ひとなる書房
【出版社からの紹介文】
『ちいさいなかま』大好評連載中の「赤ちゃんのための手づくりおもちゃ」が本になりました。一人ひとりの発達をふまえてつくられた手づくりのおもちゃは、赤ちゃんの「〜したい」気持ち、楽しい気持ちをうながすものばかり。赤ちゃんにとって魅力いっぱいのおもちゃを、あなたもつくってみませんか?

全保連

| コメント(0)

 全保連とは全国保育団体連絡会の略称です。全国保育団体連絡会は、だれもが安心して子どもを生み育て働きつづけられるように、子どもの発達する権利と父母の働く権利、保育者が豊かな保育を実践できる権利の保障を求めて活動をすすめている団体です。
<発足>
  1969年8月にすべての子どもたちの全面発達をねがう保育者、父母、研究者など保育関係者が一堂に会して開催された 全国保育団体合同研究集会の10年の歩みの上に、1978年10月に結成し、その翌年(1979年)には、調査研究活動の体制強化をめざして保育研究所を設立しました。

<加盟団体>
  父母や保育関係者等で構成する全国47都道府県の連絡会組織と、12の全国組織(公立・民間の保育者等の労働組合、保育研究団体、学童保育や無認可保育所、保育園経営者団体、女性団体等)で構成しています。

<主な活動>

加盟団体の経験交流や要求に基づく活動
年一回の全国保育団体合同研究集会の開催
全国各地を巡回して開催する「保育の理論と実践を学ぶ」保育大学の実施
各分野の研究セミナー(公立保育園長、民間保育園長、保育所給食、保育園保健)および交流集 会(幼児教室、保育園父母の会)などの企画、実施、組織
情報の収集、学習調査研究活動
国に向けての保育要求実現を求める運動
保育研究所は必要な課題のもとに調査研究活動
<定期刊行物>
月刊誌『ちいさいなかま』(1月・8月・12月に臨時増刊)
『保育情報』
年刊誌『保育白書』
『保育の研究』

(全保連HPより)

1型糖尿病

| コメント(0)

1型糖尿病/一型糖尿病/いちがた糖尿病

 小児期に起こることが多いため小児糖尿病とも呼ばれます。
 生活習慣病でも、先天性の病気でもなく、自己免疫やウイルス感染が原因で、膵臓のインスリンをつくる細胞が破壊されインスリンを作ることができなくなりおこります。
 喉が渇き、多尿になり、疲れやすく、激しい空腹感や多食、急激に体重が落ちるなどの症状があります。
 1型糖尿病は、インスリンをほとんど作らないため、インスリンを注射を行います。インスリン注射を行わなければ痩せて衰弱していきます。
(子供の病気辞典より)

アフタ性口内炎

| コメント(0)

 口の中の粘膜に炎症が起こる病変を口内炎といいます。アフタ性口内炎は、真ん中が白っぽく、まわりが赤い、境界がはっきりした円形の小さな潰瘍(かいよう)ができます。ときには、5~10mmくらいの大きなものができることもあります。
 症状は、口内炎だけで、熱などは出ませんが、食べたり飲んだりするとしみて痛みます。食事や歯ブラシなどの刺激によって痛みます。鋭い痛みのあと、鈍い痛みが続きます。
 食欲はあるのに食べられないので、不機嫌になったりします。通常、1週間ほどでなおります。原因ははっきりしていません。慢性アフタ性口内炎、慢性再発生アフタなどと呼ばれていて、繰り返しできるのが特徴です。
 アフタ性口内炎のケアは、疲れをためないように十分休息をとること、歯磨きやうがい薬でうがいをして、口の中を清潔にすることです。また、栄養バランスのよい食事を心がけることも大切です。
【赤ちゃんねっとより】

赤ちゃんの奇声

| コメント(0)

 赤ちゃんは突然奇声を発することがあります。これは音や人の声を認識できるようになると、自分の声をおもちゃ代わりにして遊ぶことがあります。赤ちゃんの顔をよく観察してみてください。声を出したあと、いたずらっぽく、あるいは嬉しそうに微笑むなら、自分の声で遊んでいる証拠です。叫んだあとに、不機嫌そうなら何か欲求が在るのだと思います。
【赤ちゃんねっとより】

あいあいセンター

| コメント(0)

 あいあいセンターとは、福岡市にある市立の心身障害福祉センターです。
 障害があるお子さん、発達が気になるお子さんに対して、医学的な診断と発達評価に基づいた適切な援助を専門の職員が行います。お子さんの状態に応じて小集団での療育や個別のリハビリなどを行っています。

※子どもの発達に関する相談
  ことばや運動の遅れが心配、きこえや見え方が気になる、集団生活になじめない、福祉サービスに関する情報を知りたい・・・ など、子どもの発達に関する相談や心配事に専門のスタッフが対応しています。

アイゼンメンジャー症候群

| コメント(0)

アイゼンメンジャー症候群とは、心臓の壁に穴が開く先天性の心疾患などが原因で、肺に流れ込む血液の量が増加し、肺の高血圧を起こす病気。
 心臓の異常を早い段階で発見して修復手術をすれば進行を防げるが、病状が進むと心臓の修復だけでは治療ができず、心肺同時移植の対象となる。1968年に世界初の心肺同時移植を受けた乳児もこの病気だったとされる。

安野光雅

| コメント(0)

安野光雅/あんのみつまさ

 画家・絵本作家。島根県津和野(つわの)町に生まれる。山口師範学校卒業。小学校教師を経て、1960年(昭和35)イラストレーターとなる。エッシャーの絵にひかれ、たくさんの小人を登場させた「だまし絵」手法の絵本『ふしぎなえ』(1968)で注目を集める。『ABCの本――へそまがりのアルファベット』(1974)で芸術選奨文部大臣新人賞を、『あいうえおの本』(1976)でチェコスロバキア(当時)のブラチスラバ国際絵本原画展(BIB)金のリンゴ賞を受賞する。また、『はじめてであうすうがくの本』(1972)、『美しい数学――集合』(1974)など数の世界にかかわるユニークな絵本を描く。『画集 野の花と小人たち』(1976。小学館絵画賞)、『歌の絵本』(1977)など繊細なタッチで描く抒情(じょじょう)性豊かな絵本も手がけ、その後も絵本にとどまらず風景画、装画、装丁、エッセイなど幅広い分野で活躍する。国際アンデルセン賞画家賞をはじめとしてブルックリン美術館賞、ボストングローブ・ホーンブック賞、ケイト・グリーナウェイ賞、ボローニャ国際児童図書展グラフィック大賞などを受賞し、国際的にも高く評価されている。エッセイ集『空想工房』(1979)をはじめとして『安野光雅・文集』6冊(1995)、311編の珍問奇問集『散語拾語(さんごじゅうご)』(1996)、『故郷(ふるさと)へ帰る道』(2000)など多数の著書がある。故郷の津和野に「安野光雅美術館」が完成、2002年(平成14)3月に開館された。1988年紫綬褒章(しじゅほうしょう)受章。
(出典:ヤフー百科事典)

安全教育

| コメント(0)

 安全教育とは、交通事故、火災、伝染病など外部の災害から身体を守るための知識、技術、態度を得させることを目標とする教育活動。1930年代米国に始まり、日本では戦後、本格的に行われるようになった。
保育園では、園児に交通安全に関すること、火災予防に関すること、室内や園庭での安全な遊び方に関すること等とともに、伝染病から身を守る手洗い、うがいの仕方なども教えています。
【みんなの知恵蔵より】

アニマルハーネス

| コメント(0)

 ハーネスはもともと馬車馬や犬などの引き具、ロッククライミングなどの身体の固定具を意味する。最近ではよちよち歩きを始めた幼児用の引き具としても知られるようになってきた。とくに人気なのは、幼児に動物のぬいぐるみを背負わせるように装着すると、ぬいぐるみの尻尾に長いひもが付いていて、その先を親がもつようになっている、「アニマルハーネス」というアメリカのゴールドバグ社製の商品だ。年輩者からは犬を散歩させるときに使うリードのようとの反発も聞かれるというが、動物のぬいぐるみを背負っている幼児の姿がかわいらしく、また迷子になる心配もないことから若い親世代には好評。ひもをはずすと、ぬいぐるみ型リュックサックになる。インターネットの通販サイトでも売れ行きを伸ばしている。
(Yahoo!辞書より)

あせものより

| コメント(0)

 あせものよりとは、あせもにばい菌が入って汗が出る汗腺が化膿したものです。別名「多発性汗腺膿瘍」と呼ばれます。
 皮膚の下で化膿するため、乳幼児の場合、頭にできると骨があるので、こぶのように見えることがあります。痛みのせいで元気がなくなり、機嫌も悪くなります。また、熱が出たり、リンパ腺が腫れることもあります。
 抗生物質の軟膏や内服によって症状は改善されますが、放置しないで、早めにお医者さんに診ていただくことが大切です。
【出典:子供の病気辞典】

赤ちゃんとこどもカットの日

| コメント(0)

赤ちゃんとこどもカットの日/赤ちゃん&こども「カット」の日

 3月8日は、赤ちゃんとこどもカットの日 です。
 赤ちゃんとこども専門の理容室の存在を広くPRしたいと、その事業を行っている赤ちゃん筆センター株式会社が1999年に制定した日。日付の由来は3と8で散髪と読む語呂合わせからです。

教育困難校

| コメント(0)

 教育困難校とは、授業中、児童・生徒が教室内で勝手な行動をしたり、必要な学力を身に付けていないことが原因で授業が成立しないなど、多くの問題を抱え教育が困難な学校。クラス単位でこのような問題が生じる場合は「学級崩壊」と呼ぶことが多い。都道府県教育委員会が当該校に教員を多めに配置するなど、人事・予算面で対策を講じているが、対応が不十分との指摘もある。
(西日本新聞)

教育漢字

| コメント(0)

  教育漢字とは、小学校6年間のうちに学習することが文部科学省によって定められている1006字の漢字の総称。別名学習漢字。具体的には、『小学校学習指導要領』の付録、『学年別漢字配当表』によって、小学校の学年別に学習する漢字が定められている。
 一般には「教育漢字」と呼ばれることが多いが、日本漢字能力検定協会では一貫して「学習漢字」の呼称を用いている。また、文部科学省では、いずれの呼び方も用いていない。
 『学年別漢字配当表』に定められている漢字は、読みについては当該学年で、書きについては次学年(小学校6年の分は中学校1年)で学ぶことになっている。
 常用漢字の中でも、特に使用頻度が高いと思われる字が収められている。しかし、最後に手が加えられたのは1989年であり、現在の日常ではあまり用いられない「蚕・絹・俵」のような文字も含まれている。

離乳食嫌い

| コメント(0)

 赤ちゃんが、おかゆなど、初めての離乳食を舌で押し出してしまって、食べないということはよくあります。これは離乳食が嫌だというよりは、それまでのスープなどの液状のものと違って、固形の食べ物の食べ方、飲み方がわからなくて押し出すことのほうが多いのです。この場合は、優しく赤ちゃんの舌の奥に離乳食を入れてあげましょう。そうするうちに、次第に離乳食の食べ方を覚えていきます。無理強いは禁物です。嫌がるようなら、果物のすりおろしたものに替えるなどの工夫をしてみましょう。
(参考:育児辞典)

ラブトキシック

| コメント(0)

 ラブトキシックとは、子供服メーカーのナルミヤ・インターナショナルが小学校高学年から中学生向けに作った新ブランドのこと。
 デザインポリシーとして「子供が着る大人服」に重点を置いている。この年代の女の子たちは高校生のお姉さんにあこがれがあり、高校生たちが着る街着を真似したいという気持ちが強いので、それを強調したものとしている。商品ラインアップは、フリルなどが付いた「姫系」、学校にも着て行ける「トラッド系」、ポップな「アメカジ系」、黒ベースで不良っぽさのある「トレンド系」の4つのラインを用意している。発売後の調査によると人気の高かったのは、「姫系」と「トレンド系」で、従来のナルミヤブランドとは異なるものであったという。価格は、ナルミヤが百貨店で展開している既存ブランドではTシャツ1枚7000円だが、ラブトキシックは1900円。ワンピースは5700円、平均客単価は2200円で既存ブランドの約3分の1としている。
(引用:Yahoo!辞書)

養護性

| コメント(0)

 養護性は英語のnurturanceからきている言葉で幼いもの、小さなものを慈しみ育てるという意味です。父性・母性という言い方に変わって養護性を使うようになってきのも男性・女性の役割にとらわれずに父母が協力して子育てをおこなっていくべきであるという考え方が社会に広がってきたからです。
(参考:心理カウンセリング用語辞典)

あの町この町

| コメント(0)

 あの町この町は、「あの町この町 日が暮れる 日が暮れる」で始まる楽曲。作詞 野口雨情/作曲 中山晋平
 2007年、親子で長く歌い継いでほしい童謡・唱歌や歌謡曲など101曲を選定した「日本の歌百選」に選ばれた歌。
 「境界」に対して強い意識を持ちつづけた雨情らしい「恐い歌」。
「逢魔が刻(おーまがとき)」という言葉がある。日中から夜へと変わる、その境界にあたる時刻がそれで、オニがさらっていくやも知れず子どもを外に出しておいてはいけないと言われた。こういった民俗の記憶を、とても大事にした詩人が雨情であり、「あの町この町」は、その傑作と言ってもいいだろう。2番目の、帰ろうとしているはずなのに、家が遠くなっていくという部分が秀逸。そして主人公の周りを夜が取り囲む。

通知表

| コメント(0)

通知表(つうちひょう)

 通知表とは、学校等が幼児・児童・生徒の教科の成績や日常生活の記録などをまとめ、幼児・児童・生徒本人及びその保護者へ通知するための書類である。
  通知表には、教科の成績や生活の記録などが記載される。法定表簿である指導要録とは異なり、その作成は学校の任意である。そのため、通知表を発行しない学校もごく一部に存在している。名称も各学校によって異なり、通知票・通信票・通信表・通信簿・のびゆく子・あゆみ・かがやき・のびゆくすがたなどともいう。
 1ページから6ページ程度のものが一般的であるが、熱心な学校では30ページにも及ぶ膨大なものを発行することもある。通知表を発行しない学校では、学期末に学級担任と保護者との面談によって通知表に代えている。

あんぱんの日

| コメント(0)

あんぱんの日/あんパンの日

 4月4日はあんぱんの日です。
 1875年(明治8年)のこの日、木村屋の初代、安兵衛が明治天皇に初めてあんぱんを献上しました。この時に桜の花びらの塩漬けを埋め込んだあんぱんが誕生。その史実から株式会社木村屋総本店があんぱんの日と制定しました。

秋山 亜由子

| コメント(0)

  秋山 亜由子(あきやま あゆこ、1964年 - )は、日本の漫画家、絵本作家である。絵本執筆時は『秋山あゆ子』の名前。東京都出身。多摩芸術学園芸能美術科中退。
 1992年、月刊ガロ (雑誌) にて『一人娘』でデビュー。虫を題材とした漫画や絵本を執筆。無類の虫好き。
 代表作に『土蜘蛛草紙』『虫けら様』など。現在は絵本作家としても活躍している。絵本作品に『くものすおやぶん』シリーズや『お姫さまのアリの巣たんけん』など。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

 女子中高生を対象にした京都大学の理学研究科・理学部主催の講座のこと。
 『女子中高生のための関西科学塾2010』は、理系進学を希望していたり、興味を持っている女子中高生を対象に、全4回の催しとなります。第1回目から第3回目は、大学で10種類のテーマから選んで実験・実習をして、第4回目には学んだことをみんなの前でプレゼンテーションするプログラム。進路は決まっていないけど理系研究室の雰囲気を体験したいと思う中高生にとって、貴重な体験をできる機会となります。
 すでに第1回、第2回は終了しています。第3回は1月23日に、京都大学、」大阪大学、神戸大学、奈良女子大学で開催されます。実験・実習は、「星からの光を科学する:色やスペクトルによる星の分類」、「光で探る脳のはたらき:脳機能イメージング」、「スパゲッテイを使った力学体験 –建築物を支える構造設計」など、さまざまなテーマが用意されており、大学で高度な実験・実習を体験できます。
 第4回は、京都大学で1泊2日の合宿形式にて、実験・実習から学んだことをプレゼンテーションすることにより、自らの理解を発表します。
  (2009年12月16日教育家庭新聞)

アイスクリームの日

| コメント(0)

5月9日はアイスクリームの日です。
 1869年(明治2年)の今日、横浜の馬車道通りで、町田房蔵が日本で初めてアイスクリームを販売したことによります。日本アイスクリーム協会が制定し、アイスクリームのPRに努めています。

アナフィラクトイド紫斑病

| コメント(0)

  アナフィラクトイド紫斑病とは、下肢や臀節を中心に、先の尖った小さな紫色の出血斑ができる病気です。
 顔や手足のむくみ、関節痛や激しい腹痛をおこします。血尿やタンパク尿、腎炎を合併することも多いです。重症の場合は、ネフローゼや慢性腎炎に進行する場合もあります。
安静にしていれば、通常1ヶ月程度での治ります。激しい腹痛の場合はステロイド薬など投与します。また、溶連菌感染症がみられるときは抗生剤を投与します。
【出典:子供の病気辞典】

器楽合奏

| コメント(0)

 器楽合奏とは楽器だけでの演奏(合奏)のことです。古くは17世紀ごろより楽器の発達(発明)によってめざましく発展してきました。現在、全国の小・中学校や保育園・幼稚園では必ずといっていいほど器楽合奏を行っています。
 器楽合奏に使われる楽器は、鍵盤ハーモニカ、アコーディオン、木琴、鉄琴、リコーダー(学校のみ)、キーボード、ピアノ、大太鼓・小太鼓などの打楽器です。(※ハーモニカは現在はほとんど使われていません)

アタッチメント行動

| コメント(0)

  アタッチメント行動とは、危険を感じた時や不安になった時にアッタチメント対象である親などに近づいて守ってもらう行動です。
 養育者へ能動的に近づき接触することで、養育者から養育行動を引き出し、特定の対象と特別な情緒的結びつきを作ろうとします。
【引用:国立育成医療センターHP】

頭振り

| コメント(0)

 頭振りとは、赤ちゃんが特に意味もなく、突然発作的に首を左右に振ることです。
  何か、頭のある部分が痒くてやっている場合もありますし、てんかんである場合も在ります。面白がってやっているわけではなく、発作のような感じでしたら、お医者さんに相談してみましょう。
【出典:赤ちゃんねっと】

アグネス論争

| コメント(0)

アグネス論争とは、1987年に歌手・タレントのアグネス・チャンが第一子を出産した後、番組に復帰するために乳児を連れてテレビ局に出勤したことがマスコミに取り上げられ、「子連れ出勤」の是非について巻き起こった論争。
 日本の働く母親、女性の立場を再考させるきっかけとなり、1988年の新語・流行語大賞では、「アグネス論争」が流行語部門・大衆賞を受賞するほどの社会論争に発展した。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

あいうえおのえほん

| コメント(0)

あいうえおのえほん
 おうちの方とお子さんがいっしょに読んでほしい本のタイトルです。
【作:いもと ようこ/絵:よこた きよし/出版社: 金の星社 】
【出版社からの内容紹介】
ありがとうの「あ」から「ごめんなさい」の「ん」まで、心のこもったことばの世界が広がります。ひらがなを覚えるときに大切な筆順も、お子さんと一緒に指先でなぞってみてください。お母さん、お父さん方が“先生”です。

ルソー

| コメント(0)

ルソーは、 フランス啓蒙期の思想家・小説家(1712-1778)。「人間不平等起源論」「社会契約論」などで文明や社会の非人間性を批判、独自の人民主権思想を説いてフランス革命の先駆となった。啓蒙主義を超えて、自然状態の理想化やロマン主義もみられ、全人教育論「エミール」、自伝的作品「告白録」、小説「新エロイーズ」など多面的な著作を残した。

子どもの事故

| コメント(0)

 厚生労働省の2008年人口動態統計によると、子どもの死因は1~4歳、5~9歳、10~14歳のいずれの年齢層でも「不慮の事故」がトップ。窒息、交通事故、入浴中や遊泳中の事故、転倒・転落が上位を占める。消費者庁にも約半年で遊具事故11件、ベビーカーでの負傷54件などが相次いで報告された。日本小児科学会の報告ではベッドからの転落、入浴用浮輪使用中のおぼれ、ゴムボールをのどに詰まらせる窒息事故が目立っている。
(2010年2月27日共同通信社)

教員養成

| コメント(0)

 幼稚園や小中高校の教員になるには教員免許が必要で、大学の教職課程を履修して普通免許を取得するのが一般的。日本では、教員養成系大学・学部だけでなく、一般の大学でも教職課程の設置ができる「開放制」を導入している。文部科学省によると、教職課程があるのは2009年5月現在、国公私立大の82%に当たる591校。07年度は約11万5千人が普通免許を取ったが、教員になったのは4万人程度にとどまっている。
(共同通信社2010年3月2日)

聾学校

| コメント(0)

 「聾学校」とは、聴力に障害をもつ児童・生徒のための学校。幼稚部、小学部、中学部、高等部、高等部の専攻科があり、通常の学習指導要領に準じた教育のほかに、聴覚障害に基づくさまざまな困難を克服し、社会自立する人間育成をめざす教育を行なう。2007年、学校教育法改正により、盲学校・養護学校とともに特別支援学校の一部門となった。
 学校教育法施行令にて、聴覚障害者の程度は、両耳の聴力レベルがおおむね60デシベル以上のもののうち、補聴器等の使用によっても通常の話声を解することが不可能又は著しく困難な程度のものと定められている。
(引用:教育家庭新聞)

赤ちゃんの名前ランキング

| コメント(0)

ベネッセコーポレーションが今年で第5回目となる恒例の『赤ちゃんの名づけランキング』を、12月7日発表。男の子は【大翔(ひろと)】が4連覇、女の子は昨年4位の【凛(りん)】が1位となり、昨今の厳しい不況や社会不安の影響からか、男女ともに強さを感じさせる名前が多い傾向が見られた。また、今年「使われた漢字」についての調査では、昨年圏外だった【郎】が10位に上昇。先ごろ流行語大賞にもノミネートされた"こども店長"こと俳優・加藤清史郎の活躍は、ここでも影響を与えたようだ。
 今年1月から11月までに誕生した、全国の赤ちゃん約4万人を対象とした今回のランキング。男の子部門は、1位となった「大翔」をはじめ、2位の【翔太(しょうた)】、5位の【蒼空(そら)】、10位の【翔(しょう)】など、希望を胸に将来に向かって大きく羽ばたく姿を連想させる名前が登場。女の子部門でも「凛」に続き、厳しい冬を乗り越え、春に美しい花を咲かす【さくら】が2位と、どんな時も強く美しくあって欲しいという親心が伺えた。
(2009/12/07 ヤフーニュース)

中学1年の虫歯

| コメント(0)


 中学1年の虫歯の平均本数が1.40本まで減ったことが、文部科学省の2009年度の学校保健統計調査速報で17日分かった。虫歯になったまま治療を終えていない未処置の子供の割合も、幼小中高の各段階で過去最低だった。
 調査では、幼稚園(5歳児のみ)と小中高校の7755校が4~6月に行った計334万人の健康診断結果をまとめた。同省調査企画課は「家庭、学校の地道な歯磨き指導が効果を上げた」とみている。
 本数は抜いた歯、処置済みの歯を含めた永久歯の虫歯を、中1のみ集計。調査対象になった1984年度の4.75本から減少し続け、当初の3割を切った。
 幼小中高の未処置者はそれぞれ27.7、31.5、24.1、27.5%で、ピークだった65~70年度の68.4~91.7%より大幅に減った。治療済みの虫歯を持つ子供を合わせても46.5~62.2%にとどまった。 
(2010年12月17日時事通信)

北海道教職員組合

| コメント(0)

 北海道教職員組合(ほっかいどうきょうしょくいんくみあい)は、北海道の教員およびその他の学校職員による労働組合・政治団体である。略称は「北教組(ほっきょうそ)」。日本教職員組合(日教組)に属する。
 北海道教育委員会(道教委)によると、公立の小中学校教諭を中心に約1万9000人が加入し、組織率は34.2%(2009年10月現在)。組織率は年々減少傾向にあるものの(2006年時点では36.9%)、道内の教職員組合の中では最大の組合員数を誇り、「管理職を除いた小中学校の教諭では7~8割が組合員」とされ、「非常に力が強い組織」と評される。

【主な活動・主張】
●1975年の学校教育法施行規則改正により導入された主任制は、「教員に対する管理体制の強化であり、手当を支給し管理職意識を植え付ける事により、組合組織の弱体化を図るものである。」と主張。1981年2月24日には、それまで支給された組合員の主任手当およそ1億1千万円を道教委に返還するものの、道教委はそれを拒否。互いに押し付けあうという騒動が起こっている。それ以降も北教組は組合員の主任手当相当額を毎月徴収し、道教委に返還する運動を2007年まで続けていたが何れも拒否されている。北教組によると、「道教委に返還拒否された金は金融機関に預けている」という。
●滝川市立江部乙小学校いじめ自殺事件をきっかけとして、北海道教育委員会が2006年12月、いじめの実態調査を実施した。しかし北海道教職員組合の執行部が21ヶ所の支部に対して、調査に協力しないよう指導していたことが、2007年1月に報道された。
 AED(自動体外式除細動器)の学校への配置について2007年定期大会で「一方的な導入に反対する」との方針を表明した。反対理由については3例を挙げ、講習の強要などの問題が生じていることを理由に「一方的導入」に反対。
●2008年11月28日に機関紙「北教」で、「竹島問題は韓国の主張が正しく、島根県などが竹島の領有権を求める行為は、日本の侵略・植民地支配を正当化する不当極まりないものである」と厳しく非難した。
●2009年12月28日に朝鮮日報の取材に対し、昨年「韓国側の主張が正当だ」という学習資料を配付した北海道教職員組合の信岡聡書記次長が「(独島が)明確に日本のものだと主張できるだけの根拠は発見できなかった。生徒の正しい判断を助けるため、われわれが判断したことを学習資料に盛り込んだ」「日本の竹島領有権主張は、(日露)戦争中に用途が生まれ、主張し始めたものだ。明確に日本の領土だと主張できるだけの(歴史的)根拠を探し出すことはできなかった」「日本の教育には、"近隣諸国条項"というものがある。教科書を叙述する際、教室で生徒たちに教える際、近隣の国に配慮しなければならない、という原則だ。まだ解決していない問題を教科書に載せることは、この原則から外れている」と語った。

【違法献金問題】
2010年2月15日、民主党の小林千代美衆議院議員(北海道第5区選出)に対して、2009年(平成21年)の第45回衆議院議員総選挙の選挙対策費用として1600万円を渡したことに関して、札幌地検は政治資金規正法第21条で禁じている政治家個人への企業・団体献金にあたる疑いがあるとして、札幌地検が札幌市中央区の北教組本部や、小林千代美の選挙対策委員長を務めた北海道教職員組合委員長代理の自宅マンションなど数ヶ所を家宅捜索[3]、3月1日に北海道教職員組合の委員長代理長田秀樹、及び同書記長小関顕太郎、並びに会計委員南部貴昭 財政局長木村美智留の4名を同法違反の疑いで逮捕した[4][5]。

なお、同事件に対し北教組は札幌地検に対し「不当な組織弾圧」とした資料を配付しただけで事件への説明は無く、「何外部からの問い合わせには一切答えないように」と道内支部に対しかん口令を敷いた。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

教科主義カリキュラム

| コメント(0)

 教科主義カリキュラムとは、教科の内容をどのような学習配列にするか編成したカリキュラム。別名、教科中心カリキュラム、学問中心カリキュラム。教育目標を達成するために、教科を学問体系にそって細分化し、効率よく学習を進めることで、体系的知識を習得することを目指す。講義中心のカリキュラムであり、学習者の理解度、学習到達度が重視される。子どもの生活体験を基本にして編成される「経験主義カリキュラム」とバランスよく配分することが求められる。
(引用:教育家庭新聞)

21世紀COEプログラム

| コメント(0)

 21世紀COEプログラムとは、文部科学省の研究拠点形成費等補助金事業。「大学の構造改革の方針」に基づいて、大学に世界最高水準の研究教育拠点を形成すること、研究水準の向上と世界をリードする創造的な人材育成を図るために重点的な支援を行い、国際競争力のある個性輝く大学づくりを推進することを目的として、2002年度から措置された。
 全国の国公私立大学を対象に公募し、日本学術振興会(JSPS)に設置された21世紀COEプログラム委員会が、補助金に関する審査・評価を実施している。
(引用:教育家庭新聞)

校門圧死事件

| コメント(0)

  校門圧死事件とは、1990年、兵庫県立神戸高塚高校で、登校の門限時刻になったため、教師が校門の閉鎖をしようとしたところ、駆け込んできた女子生徒が校門をくぐろうとして門扉とコンクリートの門柱にはさまれ、死亡した事件。同高校では、毎朝校門付近に教師が立ち、登校してくる生徒の指導にあたっていた。8時半のチャイムと同時に門扉を閉め、入れなかった生徒は、グラウンドを走る罰が与えられていた。
 兵庫県教育委員会は、校門を閉めた教師を懲戒免職処分にし、学校側が安全管理上の過失を全面的に認め、兵庫県は遺族と賠償額6000万円で示談が成立した。また刑事裁判では、禁錮1年・執行猶予3年の有罪判決となった。この事件は、管理教育の是非が社会的に議論されるきっかけとなった。
(引用:教育事典)

聞かせ屋けいたろう

| コメント(0)

聞かせ屋けいたろう /坂口 慶     

 聞かせ屋けいたろうとは、元保育士で読み聞かせの達人のこと。幼稚園教諭二種免許状所有。
 現在、JPIC読書アドバイザー、講談社【全国訪問おはなし隊】隊長、葛飾区生涯学習会「読み聞かせの会」講師等をつとめている。元ストリートミュージシャン。

点眼薬

| コメント(0)

 点眼薬とは、目に直接たらして用いる液状の目薬で、内服薬や注射に比べ副作用が少ないといわれています。
 子どもが動き回る時期には、点眼薬を垂らすのもお母さんの悩みの種ですね。小さい赤ちゃんの場合は、赤ちゃんの手を押さえて、下まぶたを下げ、あかんべえのような形で点眼します。
 そのあと、目を閉じさせ、きれいなハンカチかティッシュではみ出した液を押さえ、点眼薬がなじむように、数秒押さえてあげます。
 注意点としては、点眼薬の容器の先が目やまつげなどに直接触れないようにすること。雑菌の繁殖が心配です。また、点眼後、赤ちゃんが手で目をこすったりすることもばい菌の繁殖の原因になります。
【出典:赤ちゃんねっと】

無脳症

| コメント(0)

<無脳症/むのうしょう>

  無脳症とは、受精後24日ごろに神経管が障害されておこる病気のことを言います。無脳症は、大脳や、生命の維持に重要な脳幹の形成も障害されます。無脳症は、死産や生後数日で死亡し、生存することはほとんどありません。
【症状】
  頭蓋骨や頭蓋骨をおおう皮膚が欠損して、脳の一部が露出します。妊娠4ヶ月以降になると超音波診断で確認できます。
【原因】
  発症の頻度に人種差があり、遺伝的な関係があると考えられていますが、原因は不明です。
 【治療】
  治療法はないといわれています。
【出典:病気の基礎知識大辞典】

まだですか?

| コメント(0)

<まだですか?>

 子どもに読み聞かせたい絵本のタイトルです。 柳生まち子作
 読んであげるなら3才から。自分で読むなら小学低学年から

【出版社からの内容紹介】
 うさぎさんと、おさるさんと、ぶたさんのうちに、もうすぐいいことがあると聞いた女の子、でもそれが何だかわかりません。「まだですか?」と繰り返し女の子がたずねる度に、それぞれの様子からヒントが見えてきて、もしかしたら、と期待がふくらみます。
 「まだですか?」の問いかけと、「まーだまーだ」の返事の繰り返しが、謎解きのわくわく感と、待ち遠しさに読者を誘います。頁を追って微妙に変化する背景の草花がさりげなく時の流れを表し、登場人物のおしゃれな服装の描写は作者ならではの魅力にあふれ、この絵本をより楽しいものにしてくれています。子どもには、待つということと、待ったあげくの喜びを伝え、大人には、待つということが子どもにとって、どんなに一大事だったかを思い出させてくれます。

昼寝

| コメント(0)

昼寝(ひるね)

  昼間に寝ること。午睡ともいう。
 子どもは午前中いっぱいは活発に動きます。ところが昼食後には体が休息を必要とします。自然にまどろみを覚え、眠ると疲労が回復します。しかし、5歳くらいになると、大人の生活リズムに近づき、昼寝を必要としない子どもが増えてきます。さらに子どもは遊びの中でじょうずに休息をとっていることもあります。実際に眠ったのと同じような効果があって、それによって子どもは疲労回復を図ることも多いものです。また、夜の寝つきをよくするためには、昼寝から6時間程度の経過が必要だとされています。昼寝の時間が長すぎると、体内時計を狂わせることがあるということも忘れてはならないでしょう。(参考資料『生きる力を育てる保育』)

排泄

| コメント(0)

<排泄(はいせつ)>
 排泄とは、生き物が代謝によって生じる不要物・有害物などを体外に排除する作用。園では排便と排尿を総称して排泄という。排泄訓練には、水の流し方、紙の使い方、手洗いなどの他、「うんこ」「おしっこ」と、排泄を知らせることも含まれる。

年齢別保育

| コメント(0)

 年齢別保育とは、同じ年令で集団を構成し保育すること。
 たてわり保育に対応して「よこわり保育」といったりする。対語として、異年齢保育、年齢混合保育、解体保育などがある。

暗唱

| コメント(0)

暗唱/あんしょう

 暗唱とは、与えられた学習材料の全部または一部を暗記して、それを口述で再生すること。暗誦とも書き、そら読みともいう。
 江戸時代の漢学教育では、意味のわからないまま、ただ文字をたどって師匠の読むとおりに読み、それを繰り返して暗唱するという「素読(そどく)」の方法がとられていた。西欧においても19世紀なかばころまでの学校の授業形態は、もっぱら暗唱させることであった。キリスト教の教義問答、祈りの文句、聖書、ラテン語の名文章や名演説などを暗唱させていた。しかし近代になって、暗唱を主とする教科の学習法(暗唱法)は強い批判を浴びるに至った。それは、理解や思考、学習者の主体性や自発性、学習者間の共同や民主的態度、創造性や個性などが無視されているという批判であった。こうして授業形態としての暗唱法はしだいに姿を消していった。
 しかし最近では、新しい意味で、暗唱の価値が見直され始めている。それは、かつての棒暗記ではなく、記憶の効果的な方法としての暗唱で、よく理解したうえでの記憶、相互関連的な記憶、機械的な反復ではない効果的な反復などを重視した暗唱である。
(出典:ヤフー百科事典)

<子どもにやってほしいスポーツ>
 産業能率大学は、16~40歳の男女1万人を対象に、『スポーツの経験と将来志向に関する実態調査』を実施しました。
 これまでのスポーツの経験と、今後の志向、子どもにやってほしいスポーツなどをインターネットで調査したところ、男の子にやってもらいたいスポーツは「野球」「サッカー」が4割前後を占め、一方女の子は顕著に回答が多いものはなく、「テニス」「バレエ」が上位に入りました。
 男の子はメジャーなスポーツが上位で、その他トップ10には「空手」「剣道」「柔道」といった“武道”が入っているのが特徴です。この武道については、男親より女親のほうがやってほしいと思っているようです。女の子の特徴としては、「バレエ」や「新体操」など、実際の競技人口とはややかい離した傾向がみられるのが特徴。さらに男親の4位である「ゴルフ」は、女親ではトップ10圏外であるのも特徴。一方で「バレエ」や「フィギュアスケート」は、男親に比べ女親からの圧倒的な支持によるものです。
(教育家庭新聞2009年12月28日)

クレチン症

| コメント(0)

 日本では先天異常の早期発見に新生児マス・スクリーニングを実施しており、四種類の先天性代謝異常症と二種類の先天性内分泌異常症がその対象になっています。そのひとつが、クレチン症です。(別名/先天性甲状腺機能低下症)
 クレチン症とは、甲状腺機能の低下、甲状腺の欠損、甲状腺はあっても甲状腺ホルモンを合成できないなどの為に甲状腺ホルモンが不足して起こる病気です。放置すると、運動機能発達の遅れ、発育障害、知能障害などがあらわれます。
 クレチン症は生後一ヶ月以内に甲状腺剤の補充を開始すれば、障害を残さずに発育します。

SIDS

| コメント(0)

<SIDS/えすあいでーえす>

【意味】つい先ほどまで元気だった赤ちゃんがある日突然亡くなってしまう病気【子育てアドバイス】乳幼児突然死症候群(にゅうようじとつぜんししょうこうぐん)のことですが、頭文字をとってSIDSと呼ばれます。この病気は、乳児期、特に生後5ヶ月前後に多く発生する原因不明の突然死ですので原因に対するきちんとした対策を立てることができません。頻度は欧米では乳児死亡原因の第1位がSIDSで、日本では第3位です。日本での発生率は欧米諸国の約4分の1と少ないのですが、それでも年間約500人が死亡してると推定されています。原因は不明です。しかし、SIDSの発生と関係すると考えられる危険因子が、いくつか浮かび上がっています。その中で一番問題になっているのがうつ伏せ寝です。さらに人工栄養や母親や周囲の人の喫煙などが関連を疑われています。乳児突然死症候群を防ぐためには、いくつかの国で仰向け寝、母乳保育、禁煙、乳児を暖めすぎないことなどを提唱して普及させたところSIDSがかなり減少してきました。日本でもSIDSによる死亡率を減少させるのを目標に,平成10年に同様のキャンペーンを始めたところ、同年のSIDSによる死亡が 25%減少しました。つまり、あおむけで寝させてやると、SIDSを予防できる可能性があるのです。
赤ちゃんの呼吸が止まっているのを発見したとき
①すぐ背中をたたいて、刺激します。
②救急車を呼びます。
③人工呼吸を行います。
 下あごを前方に押し出して、気道(空気が通るところ)を確保する(通りやすくする)。
 救助する人は乳児の口と鼻をおおい、1分間に20回のペースで軽くフーッと息を吹き込む。これを根気よく続け、赤ちゃんが息を始めるまでがんばりましょう。

兄の日

| コメント(0)

 6月6日は兄の日です。
 姉妹型、兄弟型の研究で知られる畑田国男氏が提唱した日で、双子座のほぼ中間日に当たる6月6日を記念日とした。双子座のシンボルはカストールとボルックスという兄弟であり6と6がそれぞれ兄と弟を意味している。

いもと ようこ

| コメント(0)

いもと ようこ
 絵本作家。兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学卒業後、教員生活を経て絵本の世界に入り、独自のはり絵の手法を用いて、繊細で心温まる世界を展開している。2年連続でボローニャ国際児童図書展エルバ賞を2年連続受賞。そのやわらかくほのぼのとした画風は子供から大人まで幅広いファンを持っています。
【主な作品】
さるかに
●いもとようこ●¥735(税込み)●岩崎書店●サイズ/A5変型●22ページ
しゅくだい
●宗正美子●¥1,365(税込み)●岩崎書店●サイズ/25×25cm●32ページ
すきになりそう
●いもとようこ●¥1,365(税込み)●至光社●サイズ/26×26cm
日本のことわざかるた
●西本鶏介●¥998(税込み)●ポプラ社●サイズ/21×15cm

あやとり

| コメント(0)

あやとり/綾取り/綾とり

あやとりは、1本の紐の両端を結んで輪にし、主に両手の指に紐を引っ掛けたり外したりしながら、特定の物の形に見えるようにする遊び。主に女の子の遊びとされる。一人で行う綾取りと、複数人数で続行する綾取りがある。文化的交流がないとおもわれるのに、世界各地でみいだされる遊びでもある。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

安全な食器

| コメント(0)

現在市販されている離乳食用の食器は、ポリプロピレン製のものがほとんどで、環境ホルモンの心配はないと言われています。一時、学校給食で使われたポリカーボネイトの食器が有害と報じられましたが、その後の報告で、洗浄方法を守り、高熱で3分以上加熱しなければ安全とされています。
(参考:育児辞典)

高等学校卒業程度認定試験

| コメント(0)


 高等学校卒業程度認定試験とは、高校卒業程度の学力を認定する国家資格の試験で、合格すると大学、短大、専門学校の受験資格が与えられる。1951年に始まった大学入学資格検定(大検)を文部科学省が2005年に改定。「高卒」の肩書が持てるため、就職や資格試験にも活用しやすくなった。毎年8月と11月に各都道府県で実施(大検は年1回だった)。国語、数学、英語の必修3科目に加え、社会と理科の分野から5―6科目を選択する。大検は全日制高校に在籍したままでは受験できなかったが、高認は年度内に満16歳以上になる人なら可能。マークシート方式で出題され、約4割得点できれば合格。高校で単位を修得した科目は受験免除になる。高校中退の増加などに伴い出願者数は年々増え、09年度は3万3461人だった。(西日本新聞2010年3月9日掲載)

アレルギー性鼻炎

| コメント(0)

アレルギー性鼻炎は、熱があるわけでもなく、風邪もひいてもいないのに、水のような鼻水、鼻づまりなどが起こる病気です。気管支喘息の子どもにも見られる病気です。
赤ちゃんの場合は、発作的なくしゃみが出るような症状は少ないようです。赤ちゃんの場合、鼻づまりのために、母乳やミルクを飲みにくくなります。鼻がかゆく、ほじくってしまうために、鼻血を出すこともあります。赤ちゃんや子どものアレルギー性鼻炎の原因は、ほこり、ダニなど。花粉が原因になっていることは少ないようです。治療としては、まず血液検査などを受けて、アレルギーの原因物質を取り除くことから始めます。同時に抗アレルギー薬を鼻の中に噴射したり、飲んだりします。大人用の点鼻剤を赤ちゃんに使うことは危険ですから、必ず小児科や耳鼻科医師に受診することが大切です。

アンデルセン童話

| コメント(0)

アンデルセンの童話がはじめて世にでたのは、1835年、アンデルセンが30歳のときでした。
 それは、「子供に話して聞かせるお話」というタイトルをもつ62ページのそまつな本で、「小クラウスと大クラウス」など3編の民話にもとづいた話と「小さいイーダの花」という創作童話がおさめられていました。
 アンデルセンの文名は、その1カ月前に発表した小説「即興詩人」によって、すでに高められたものの、童話は子供だましにすぎないとして、当時はあまり評価されていませんでした。
 しかし、子どもやまずしい人たちによって愛読されていることを知って、アンデルセンはそれ以後も童話を書きつづけるのです。
 そして、3冊目の童話集におさめられたアンデルセンの代表作である「人魚姫」によって、童話もすばらしい文学でありうることがみとめられ、アンデルセンは近代童話の確立者としての名声をえることになったのです。
 以来、40年間にわたって書きつがれた156編にものぼるアンデルセン童話は、グリム童話とならぶ童話の古典として、今なお全世界の子どもたちに読みつがれているのです。

遊び

| コメント(0)

 保育所保育指針、幼稚園教育要領などの「遊び」とは、興味・関心をもってする自発的な活動のことをいいます。したがって、保育園や幼稚園での「遊び」は子供にとっての生活そのものです。
 保育士や幼稚園教諭などの保育者が行う(指導のねらいや計画性を持った)教育、例えば造形教育、音楽教育などは、子どもの立場から言うと、造形遊び、音楽遊びとなります。

赤ちゃんのお出かけ必需品

| コメント(0)

 赤ちゃんの外出には、思わぬことも起こります。念には念を入れて、次のような物を持って出かけてください。
健康保険証・母子手帳・病院の診察券・おむつ・おしりふき・粉ミルク・哺乳瓶・お湯・体温計・絆創膏・おしゃぶり・おしゃぶりひも・ポケットティッシュ・ウエットティッシュ・ビニール袋・離乳食・着替え・おくるみ

アイスの棒

| コメント(0)

 アイスキャンディの棒は捨てないで、ホットドッグやバナナや四角に切ったスイカに刺してみましょう。バナナは棒を刺して凍らせると、冷たいデザートになります。

アンパンマン

| コメント(0)

 アンパンマンとは、幼児絵本作家の「やなせたかし」さん制作によるキャラクターのこと。
 アンパンマンは子ども達の人気者である。ここ2,3年のことではない。ずいぶん前からの人気者である。まごころ保育園でも2歳児クラスの子どもが、衣服や箸などに付いているキャラクターを指差し、「アンパンマン!アンパンマン!」と騒ぐことがある。
 アンパンマンの魅力はどこにあるのだろうか。ある研究グループはアンパンマンの魅力を次のようにとらえている。
○一つは、ヒーロー的魅力である。幼稚園・保育園児達は、アンパンマンをより身近に感じ、本当に存在する人物としてとらえているようだ。
○もう一つの魅力は、マスコット的魅力である。これは、年齢を問わず特に女の子に見られたことだが、アンパンマンを外見からかわいいと見てとらえているようだ。また、アンパンマンは、正義の味方で強いというイメージがあるが、それだけでなく、やさしい・親切というイメージもある。外見から見ても親しみやすい姿をしており、好感が持てる。
○以上のことから、アンパンマンは、物語も絵も幼稚園・保育園児に向いており、ヒーロー的魅力としてたくさんの夢を与え続けているようである。そこに人気の秘密があるのではないかと結論づけている。

預かり保育

| コメント(0)

預かり保育とは、幼稚園において「地域の実態や保護者の要請により、教育課程に係る教育時間終了後に希望する者を対象に行う教育活動」である(2000年度実施幼稚園教育要領)。近年、女性の社会進出が拡大してきたことに加えて、少子化や核家族化の進行に伴い、同年代や異年齢の子どもと遊ぶ場や機会が減少してきたことから、「預かり保育」へのニーズは高まっている。
【教育用語集より】

アレルギー体質

| コメント(0)

 アレルギー疾患を起こしやすい体質は「アレルギー体質」と呼ばれ、遺伝しやすいといわれています。両親ともアレルギー体質の場合は70~80%、片親では40~50%の確率で子どもに発症するといわれています。現在、子どもに症状が見られない場合でも、検査を受けてみるといいでしょう。子どもの体質を知っておくことは、アレルギー疾患の予防につながります。また、両親ともアレルギー体質でない場合でも、15%の確率で発症するといわれています。

挨拶

| コメント(0)

挨拶/あいさつ

挨拶とは、人と会ったときにとりかわす儀礼的な、動作・言葉・対応のこと。
きちんと挨拶ができる人は周りの人に愛され、可愛がられます。反対に、十分に挨拶ができない人は、嫌われたり、誤解されたりします。子どもが小さいうちに挨拶の習慣を身につけたいものですね。それには、挨拶を強制することよりも、お父さん、お母さん、先生といった周りの大人が率先して挨拶することが大事です。朝起きたら「おはようございます」 食事の前に「いただきます」終わったら「ごちそうさま」寝る前に「おやすみなさい」人と会ったら「こんにちは」そのほか、「ありがとうございます」「ごめんなさい」など、周りの大人が率先して言葉を発していけば、幼い子どもは真似をして自然と習慣化します。

赤ちゃん専用の椅子

| コメント(0)

赤ちゃん専用の椅子

 離乳食がはじまる頃の赤ちゃんのための椅子です。
 離乳食を食べさせるとき、最初はお母さんが抱っこして、食べさせますが、たくさん食べるようになると、赤ちゃん専用の椅子が必要になります。赤ちゃんが安全に安定してすわれる椅子を用意し、お母さんは対面でスプーンと食器を持って、赤ちゃんに食べさせます。赤ちゃん専用のテーブルがあると、より食べさせやすくなります。
(参考:育児辞典)

アーノルド=ローベル

| コメント(0)

 1933年、アメリカのロサンゼルスに生まれる。1962年に最初の絵本「ミスター・マスターの動物園」を出して以来、絵本作家として活躍。みなさんがよく知っている作品に、小学校2年国語教科書に登場する「お手紙」がある。がまくんとかえるくんのほのぼのとした友情は子どもたちの心を育てるいい作品である。その他の代表作に「ルシールはうま」「とうさんおはなしして」「ぼくのおじさん」「きりぎりすくん」「ふたりはいっしょ」「やどなしねずみのマーサ」「どろんここぶた」「いろいろへんないろのはじまり」「ふくろうくん」などがある。1987年永眠。
(参考文献:光村図書)

アイパッチ

| コメント(0)

 アイパッチとは、眼帯のようのなものです。左右の目の視力が大きく異なる状態のときに使用します。
 毎日時間を決めてアイパッチをあて、よく見えるほうの目を隠し、見えないほうの目を使わせるようにします。おもちゃやビーズなど、子どもが興味のもてるものを使って訓練します。必ず眼科医の指導で行ってください。
 女の子は、アイパッチをつけるのをいやがるものです。効果がでて視力が上がってきたら、いっしょに喜ぶ気持ちを表現することも大切です。
【出典:赤ちゃんねっと】

愛情拒否

| コメント(0)

ここでいう愛情拒否とは、子どもへの愛情を示さないことを意味します。
本来、我が子を憎むとか、我が子が大嫌いだなどという親はいないと思いますが、子どもに親の愛情を疑わせるような態度や言動をする親は、子どもにとって最も必要なものを与えないことになりますから、最も悪い親ということになります。しかし、親が知らず知らずのうちにしていることがありますので、そのことを自覚できれば良い親になれる可能性が出てきます。

アレルギーレシピ

| コメント(0)

食物アレルギーがある子どもたちも、見た目や栄養価を損なわず、楽しい食事ができるようにと、群馬県保育協議会が「食物アレルギー対応レシピ集」をまとめて、第1巻「卵編」を発売しました。
 アレルギー源を取り除く「除去食」に触れた本は多いが、「代替食」にまで踏み込んだレシピ集は全国で初めてです。
 みんなで仲良く食べる給食、どうしてみんなのカレーにはゆで卵が入ってるのに、僕のにはないの?と、周りが思っている以上に子どもは気にしています。目で見て「食べること」を「楽しむこと」ができるのはとても大切なことです。

赤ちゃんの視力

| コメント(0)

 生まれたばかりの赤ちゃんは、うまく目を動かすこともできないし、視力も弱いのです。日々ものを見ることで、少しずつ視力が発達していきます。
 生まれつき遠視や乱視の場合、この訓練ができず、視力の発達が遅れて弱視になるおそれもあります。
 治療としては、近視・遠視・乱視は、メガネやコンタクトレンズで視力を矯正し、毎日、両方の目でしっかり見ることが大切です。
「目つきがおかしい」「ころびやすい」「顔を斜めにして見る」など、目つきや動作に気になる点があったら、できるだけ早く眼科を受診して下さい。

歩き食べ族

| コメント(0)

歩き食べ族とは、おにぎりなどを頬張りながら通学通勤する若者のこと。カップ麺ですら、コンビニでお湯を注いでもらい、すすりながら歩いている者もいる。朝の道路や通勤電車の中が食堂なのである。通勤中に食べれば、その分、少しでも起きる時間を遅くできるのがいいと若者たちは述べている。かつては食べながら歩くことは行儀が悪いと親たちの世代の者から教えられていたが、最近ではそうしたことを教える親たちもいなくなり、若い世代にとっては食べながら歩くことは抵抗のある行為ではなくなっているようだ。
(Yahoo!辞書より)

安全管理

| コメント(0)

  安全管理とは、幼児が日常生活を送るうえで、彼らを取り巻く環境を、危険のない状態に保持することである。対人管理と対物管理とに大別することができる。保育園では、多数の乳幼児の生命をあずかっているわけであるから、彼らの安全管理については十分な配慮が必要である。

アーティキュレーション

| コメント(0)

アーティキュレーションとは、発声法における明瞭な発音、および音楽の演奏技法における音の区切り方やつなぎ方のこと。はっきりと区切ることを意味する。発音における歯切れやレガート、スタッカート等、演奏上のフレーズを明確にする表現手段として重視される。転じて教育分野において初等・中等・高等教育の学校段階、各教科、学校組織、教育方法などを問題とする際に制度や組織の区切りやつながりとして用いられる。
(引用:教育家庭新聞)

愛着理論

| コメント(0)

愛着理論とは、特定の対象への特別な情緒的結びつきを表現しようとする行動理論に由来する概念。イギリスの医師、精神分析家ジョン・ボウルビィが、母子間の絆研究の開拓において指摘した。乳児が母親に抱かれると泣き止むなど、母親という特定の対象に対して特別の感情を抱いたり、幼児が母親がそばにいることで安心したり、抱きついたりすることは、子どもの示す愛着行動であると考えられている。さらに、これは永続的なものであり、その後の対人関係にも影響を及ぼすと考えられている。
 他者との信頼関係は、乳幼児期の母子間に見られる愛着関係が年齢とともに変容したものである。愛着関係の形によって、その後の個人の特性や対人関係が変わってくるほど重要なものとして捉えられている。
(引用:教育家庭新聞)

アカデミック・マーケティング/アカデミックマーケティング

 第三者的な調査・研究機関による実証データなどを用いるマーケティング手法。例えば機能がわかりにくい商品について、その機能を消費者に伝えるために、研究機関と連携して測定データを広告販促に利用したり、商品の効果・性能・安全を実証データで示すことにより消費者の理解や賛同を得るなど、社会的信頼性を獲得することができるマーケティング手法だといわれている。
 従来は食品や医療品の販促に利用されるのが主であったが、最近は家電製品においても利用されている。消費者に製品のメカニズムを解明させたり、開発段階から研究機関と共同で研究を行なってデータを製品に盛り込んだ上で、消費者を納得させるケースが増えている。

アセスメント

| コメント(0)

  アセスメントとは、学習者の状態を理解し、その学習者の教育的課題を明らかにして有効な指導や支援を見出すことを目的として進めるプロセスのこと。学習者の立場に立って、冷静に整理されることが重視される。
 具体的には、「事実に基づいて具体的に整理されていること」、「学習者の行動に問題があれば、教師を含めたまわりとの関係の中で整理されていること」、「学習者の学習面に問題があれば、教え方の関係の中で整理されていること」などがポイントとされる。
 LD・ADHD等のアセスメントと指導の専門資格として、特別支援教育士(S.E.N.S)がある。
(引用:教育家庭新聞)

ローマ字論

| コメント(0)

「ローマ字論」とは、日本語の表記をローマ字にするべきだと主張する運動のこと。明治期初頭、南部義籌や西周がローマ字論をとなえたのが発端。
 その後はローマ字を推進する団体「羅馬字会」が創立され、田中館愛橘がのちの「日本式ローマ字」である五十音図に基づくローマ字綴りを提案。大正期には「日本ローマ字会」が組織され、ローマ字論者による日本式ローマ字の普及・推進活動が行なわれた。一方で、ヘボン式を採用する「日本ローマ字会」も創立され、日本式とヘボン式の対立は長く続くことになった。
 戦後、第一次教育使節団報告書の中で、漢字、ひらがな、カタカナを廃止しローマ字のみにすることが提唱されたが、そこまでの実施には至らなかった。
(引用:教育家庭新聞)

あしなが育英会

| コメント(0)

  あしなが育英会とは、1960年代に始まった交通事故遺児への支援活動が前身で、93年発足した通学支援の会。
 病気遺児や災害遺児らに、進学支援や心のケアをしている。2007年度の奨学金の貸与額は約21億3000万円で、高校生4230人、大学・短大・専門学校生1393人が受け取った。育英会が2月、母子家庭1417世帯を対象に実施した調査によると、母親の月平均収入は約12万円。奨学金などを入れた世帯月収も約16万5000円にとどまった。8月の同様の調査で、母子家庭の約89%が、半年前に比べ生活が苦しくなったと訴えている。

チャイルドシート

| コメント(0)

 チャイルドシートとは、車の中で使う赤ちゃんの椅子のことです。
 平成12年4月1日から、6歳未満の子どもを車に乗せる時は、チャイルドシートを装着する事が義務ずけられた。シートの中には、まだお座りも出来ない赤ちゃんが装着できるベビーシート、年中くらいが装着するチャイルドシート、年長くらいから装着するジュニアシートがある。しかし、首がすわらない赤ちゃんから、6歳頃までずっと使えるシートはなかなか無いようだ。年長くらいになると、シートを装着させない親も多いが、安全面を考えれば装着させた方がいいです。シートをレンタルしている親も多いとききます。

あまん きみこ

| コメント(0)

あまん きみこは、日本の児童文学作家です。

 1931(昭和6)年、旧満州撫順市に生まれる。
 結婚後、日本女子大学児童学科(通信)に入学。与田準一との出会いが童話の世界へ入る契機となる。卒業後「びわの実学校」を舞台に活躍し、現在に至る。
 著書に「車のいろは空のいろ」「おにたのぼうし」「ミュウのいるいえ」など多数ある。
 小学校国語教科書3年の「ちいちゃんのかげおくり」、4年の「白いぼうし」は彼女の作品である。
(参考文献:光村図書)

あんよ

| コメント(0)

 あんよとは、幼児語で、足のことを言います。また、赤ちゃんが歩くことを言います。
 赤ちゃんのはじめの一歩はスキーに似てるといわれます。
 子どもの発達は、はいはい、つかまり立ち、ひとり立ちと、とんとん拍子で進みます。それに比べて、はじめの一歩は少々時間がかかるようです。
 始めの一歩は大変な緊張です。大人が初めてスキーやスノーボードをした時の感じに似ているかもしれません。少しするとふらふらして転んでしまう所までそっくりです。1度足が出始めると次は早い傾向にあります。一日中でも歩く練習をしている筈です。

 この頃の赤ちゃんが統計的にもっとも事故が多いそうです。行動範囲が広がった赤ちゃんは転落したり転倒したり誤飲したりもします。普段から部屋の中には注意を払い安全な状態にしておかなければいけません。ありがちな事故は、「階段から転落」「段差やコードにつまずいて転倒」「たばこなどの誤飲」「やかんやストーブに触るやけど」「テーブルシーツなどを引っ張り上の物が落下」「はぶらしやフォークをくわえての転倒」等です。
(引用/eー育児)

赤ちゃんの寝かせ方

| コメント(0)

 赤ちゃんの寝かせ方には、主に「あお向け寝」と「うつ伏せ寝」があります。少し前までは、頭の形がよくなる、寝つきがよいなどの理由でうつ伏せ寝にする方がよいとされていましたが、乳幼児突然死症候群(SIDS)を引き起こす原因の1つであると考えられているため、うつ伏せ寝にすることは避けるべきで、ただ、生後半年を経過すると、赤ちゃんは自分で寝返りを打ち、好きな向きで寝るようになりますし、突然死の発生頻度は減少するので、過度に神経質になる必要はないでしょう。
(iー子育てネット)

頭のかさぶた

| コメント(0)

 新生児期の赤ちゃんはお母さんからもらったホルモンの影響で頭や顔に脂(皮脂)がたくさん出てきます。毛の生えている所は、皮脂腺も多く、皮脂の分泌が多い上に、髪がじゃまをして十分に皮脂を除去しにくいため、頭に黄色いかさぶたがこびりついてとれない状態の赤ちゃんによく出会います。このかさぶたは皮脂が固まったもので、毎日お風呂に入れたときに、石鹸でよく洗い、清潔にしていれば、6ヶ月を過ぎる頃には自然と治っていきますが、ひどいときには白色ワセリンやオリーブ油などを塗って柔らかくした後、ガーゼなどでふき取ってあげます。かさぶたが厚い時やかさぶたのとれたあとが赤くなっているような時には、軟膏を処方しますので、医療機関を受診して下さい。

秋の絵本

| コメント(0)

秋の絵本/秋の本/秋に読む絵本/秋におすすめの本

 暑い夏も終わり、秋がやってきます。気候がよく過ごしやすいことから、秋祭りや運動会などの行事も多く開かれ、「食欲の秋」「スポーツの秋」「読書の秋」「芸術の秋」など、さまざまな言葉で言い表されています。このすてきな秋にふさわしい絵本があります。以下は「秋におすすめの絵本」です。

◆ひぐまのあき
絵・文:手島 圭三郎/出版社:リブリオ出版
【内容の紹介】
 北海道を舞台にした野生の動物達の色版画絵本を数多く描かれている手島さんですが、その中でもこの絵本は比較的、幼い子も喜んでくれます。
山ぶどうの実を食べるひぐまの親子の表紙からして、鮮やかな色彩の中にも、ほのぼとした温かさが伝わってきます。
そして、ページをめくる毎に北海道の紅葉が美しく、いつまでも見とれてしまうほどです。
 
◆木のうた
著者:イエラ・マリ/出版社:ほるぷ出版
【内容の紹介】
 一本の大きな木と、その木に暮らす小動物たちの1年を描いた文字のない絵本です。木が表情を変えると、動物たちの生活も変わります。動物たちがどこにいるのか、探してみましょう。
◆猫吉一家物語秋冬
著者:大島 妙子/出版社:金の星社
【内容の紹介】
 秋・冬の暮らしを楽しんでください。湖のほとりで暮らす猫吉一家は、猫吉、お茶目、昆布助の三人家族。きれを売るのが仕事です。人情味あふれる一家の暮らしを、ほのぼのと描いたコマ割り絵本。

◆こんとあき
著者:林 朋子/出版社:福音館書店
【内容の紹介】
「こん」はきつねのぬいぐるみ。おばあちゃんにあかちゃんのおもりをたのまれて、「さきゅうまち」からきました。「あき」はそのあかちゃん。あきはこんといっしょにあそびながらおおきくなります。ある日、こんの腕がほころびてしまったので、こんとあき二人でさきゅうまちのおばあちゃんのところまで旅をします...

◆14ひきのあきまつり
著者:いわむら かずお/出版社:童心社
【内容の紹介】
 14ひきのねずみの兄弟が森の中でかくれんぼをしています。他のみんなは見つかったのに、ろっくんだけが見つからない...迷子になったのかな?と、ろっくんを探しに森の奥深く探しに行きました。すると突然くりたけ(キノコの仲間)兄弟がかけだしました。行ってみるとなんとカエルやどんぐり、キノコたちが、お神輿をかついでいるではありませんか!なんと不思議な光景でしょう。他にもたくさんの生き物が集まってきます。「せいや、せいや」のかけ声とともに、絵本から飛び出してきそうなくらい元気一杯、色鮮やかなお祭りが始まりました。

わらべうた

| コメント(0)

<わらべうた/童歌/わらべ歌

 昔から子どもに歌いつがれてきた歌。また、子どもに歌って聞かせる歌。遊びに伴うものが多い。
 わらべうたは手まり歌や数え歌など子どもの遊びの一つとして子ども達の間で作られ、今日まで愛用され伝えられてきた歌です。その為作者不明の事が多いです。昔から歌いつがれてきましたが、高度成長とともに消えていき、最近では、小学校の教科書にもあまり取り上げられていません。大変淋しく思います。わらべうたをもう一度子どもに返す事が必要です。そのためには保育園や家庭で歌うことをすすめます。

ローレル指数

| コメント(0)

<ローレル指数/ローレルしすう/Rohrer index>

 ローレル指数は児童・生徒の肥満の程度を表す指数。ローレル指数が130程度で標準的な体型とされ、プラスマイナス15程度に収まっていれば標準とされる。またプラスマイナス30以上となると、太りすぎ・やせすぎと判断される。肥満の判定基準は160以上で一般には120~130が正常とされている。

※ ローレル指数はあくまで学童を対象とした指数であるため、成人に対してはボディマス指数(BMI)を使うことが多い。

留守家庭子供会

| コメント(0)

<留守家庭子供会/留守家庭子ども会/学童保育>

 親が働いていて放課後の保育が十分保障されない小学校低学年児童に対し、家庭にかわる保育を行う施設・事業のことです。
 全国的には学童保育という言い方が多いようですが、福岡市では「留守家庭子供会」と言います。多くは学校の敷地内に設置されています。両親が働いている家庭にとってはありがたい事業ですが、終了時刻が午後5時頃という施設が多く、親が迎えに行けないことから、「暗くなりかけた頃に小さな子どもだけで帰すことが心配」との声が出ています。このようなことから、最近では保育園などの民間施設で遅くまで預かるところもあります。この場合は、仕事を終えた親が施設に迎えに来るシステムをとっています。

湯冷め対策

| コメント(0)

 湯冷め対策は風邪予防の重要ポイントです。
 浴室、脱衣所はあらかじめ暖めておくのは基本。お風呂上りはちょっと体感温度が低くなりますから、着替えを行うリビングや居間などは、冬は暖房器具の温度をちょっと高めに、夏は扇風機やクーラーを止めておいたほうが、お風呂上りの赤ちゃんには優しい環境です。
 水分は充分ふき取り、髪の毛もよく拭いてあげましょう。また、お風呂上りは体が火照っていますから、冬といえども、厚着させすぎるのは汗をかくので逆効果。しばらくしてから重ね着してあげましょう。
【出典:赤ちゃんねっと】

森ガール

| コメント(0)

<森ガール>

 ソーシャルネットワーキングサービスのミクシィで話題を集めている「森にいそうな女の子」についてのコミュニティ。森にいたら似合いそうな女の子について50を超す条件が示されているが、それらは「ゆるい」、「ゆったりとした」といったものが多い。たとえば「ゆるい感じのワンピースが好き」、「ニットやファーで、もこもこした帽子が好き」、「古いものに魅力を感じる」、「カメラ片手に散歩をするのが好き」といったもので、「美しい」や「きれい」というよりも「かわいい」ということに価値観が置かれている。「森ガール」コミュニティの管理人が、友人から「森にいそうな格好だね」といわれたことから始まったという。
(Yahoo!辞書より)

目脂

| コメント(0)

<目脂/目やに/めやに>

 目やにとは、目から出る粘液の固まったもの。めあか。めくそとも言う。
 赤ちゃんのめやにの多くは細菌性の結膜炎が原因で、たいていは目薬の点眼で治ってしまいます。白目の部分が赤く充血したり、涙が出たり、まぶしがったりという症状がよくみられます。これらの症状は結膜炎のほかに、さかさまつげや先天鼻涙管閉塞という病気でも起こります。(さかさまつげ・・赤ちゃんはほっぺたがふっくらしているので、下まぶたが押されて内側を向いてしまい、逆さまつ毛になることがあります。5ヵ月を過ぎて、顔がほっそりしてくれば、自然に治るので心配ありません。先天鼻涙管閉塞・・生まれつき鼻涙管の通りが悪いので、涙やめやにが絶えません。たいていはブジーという細い針金を鼻涙管にいれる治療でよくなります)(参考資料『日本眼科医会』)

未満児

| コメント(0)

<未満児>
 正式名称は3歳未満児ですが、保育界では略して「未満児」といいます。3歳未満児とは、児童の保育が開始された日の属する月の初日において3歳に達していない児童をいい、年度の途中で3歳に達したときも、当該年度中に限り3歳未満児とみなします。

保育所の状況

| コメント(0)

保育所の状況

 平成18年4月時点での保育所の状況は、下記の通りとなっている。

保育所数  22,699カ所 (公立・11,848 私立・10,851)

定員    2,079,406人

利用児童数 2,003,610人

 保育所数、定員、利用児童数ともに前年に比べて増加している。保育所利用児童数は、厚生労働省(当時・厚生省)のエンゼル・プランがスタートする平成7年度より、増加し続けている。これは、昭和48年生まれ(第2次ベビーブームのピーク)が5歳であった昭和53年度をピークとして園児数が減り続けている幼稚園の状況とは対照的といえる。

ベビーローション

| コメント(0)

ベビーローション

  新生児の沐浴関連グッズです。
  肌荒れやあせもにならないようにケアし、皮膚のバリア機能を応援してあげるためのスキンケア用品です。夏はすべすべ、さっぱりタイプ、冬は乾燥を防ぐ、しっとり感のあるクリームタイプを選んでください。
【出典:プレママタウン】

ノーテレビデー

| コメント(0)

 ノーテレビデーとは、テレビを見ない日、テレビを付けないで我慢する日のことです。
 食事の時、あるいは夕食後、子どもが寝るまでの時間、テレビをつけっぱなしにしていませんか。親自身が「ながらテレビ」をしていては子どもがまねするのは当然のことです。たまにはテレビを消してみませんか。テレビがなければ、子どもはテレビ以外の楽しみを見つけます。絵本を見たり、折り紙をしたり、家族でお話をしたり、いろんな事ができます。そこで言われているのが「ノーテレビデー」。たまには、「テレビより楽しいことをする日」を決めて、テレビのない生活をしてみませんか。普段と違う発見がきっとあるはずです。

脱ぎ着のしつけ

| コメント(0)

脱ぎ着のしつけ/脱ぎ着の躾

 普通子どもは1歳半から2歳頃、衣服を脱ぐことに興味を持ち、2歳になったら、着ることに興味が移り、一人でしようとします。でも、時間がかかったり、間違ったりで、朝の登園前など、親はイライラして、子どもを怒ったり、必要以上に手伝ったりしてしまうことがあります。これでは脱ぎ着の「やる気」を失い、親をたよる子になります。こんな時には「セーターは手を通してから頭よ」などと、簡単なコツを教えながら、特に難しいところだけを手伝うようにしますと、だんだ上手になってきますよ。

デコエン

| コメント(0)

(デコエン/デコレーション鉛筆)

 デコエンは、オリジナルの鉛筆が作れる玩具のこと。
 かわいい文房具が大好き女の子をターゲットにした、(株)バンダイの製品です。
『デコエン』は、オリジナルの消しゴムを作れることでヒット商品となった『オリケシ』に続く、メイキングステーショナリーシリーズの第2弾です。鉛筆にかわいい柄のテープを巻くことで、オリジナルデコレーションを楽しめる製品となっています。
  テープはデコエン専用のベーステープ。本体に好きなテープと鉛筆をセットし、鉛筆をくるくる回していくだけで、テープが巻かれた鉛筆ができあがります。
 付属のシールを使用すると、名前やメッセージを入れることができます。テープの巻き方やテープ・シールの種類などにより、自分だけのオリジナルの鉛筆を作れます。

※ デコエンの主なターゲットは6~10歳の女児。
(教育家庭新聞2009年12月29日)

地図でユニセフ

| コメント(0)

  世界各地の子供たちの直面している問題について、地図やイラストを用いてわかりやすく解説した、32ページのオールカラーのパンフレット。1つのテーマを見開き2ページで解説しているので、理解しやすい。日本ユニセフ協会が作成して、全国の小学生や希望者に配布している。アフリカ諸国で大きな問題となっている「5歳未満児死亡率の高い地域」のページでは、率の高低で色分けした地図を掲載している。ほかにも「安全な水が使える」「小学校に通うことができる」といった、子供たちが直面しているさまざまな問題について解説を行っている。また、白地図に色を塗ったり、付録の紙製地球儀を組み立てたりすることもできる。2009年9月から、全国の小学校に配布しているが、希望者には一般配布も行っている。
(Yahoo!辞書より)

だいじょうぶだいじょうぶ

| コメント(0)

 だいじょうぶだいじょうぶ とは、 子どもに読み聞かせたい絵本のタイトルです。
 作・絵: いとう ひろし/出版社: 講談社
【出版社からの内容紹介】
 小さなぼくが不安な気持ちになると、いつもおまじないの言葉で助けてくれたおじいちゃん。生きていくためのしなやかな強さを育む、心にしみる絵本です。
  (出典:絵本ナビ)

早期教育

| コメント(0)

 早期教育とは、乳幼児期に従来考えられているよりも早く特定の知識や技能の習得をめざす教育のこと。
 早期教育の内容は、文字や数の学習、バイオリンなどの音楽教育、スイミングなどの運動教育等さまざまです。その方法論も遊びに近いものから系統的な学習までさまざまです。早期教育を支える主な考えは、乳幼児が優れた認知能力を持っているということから、乳幼児期に積極的に刺激を与えることで子どもの学習を促進できるとするものです。しかし、子どもの発達段階に比べて著しく高度な働きかけを行うことについては、その効果の有無にかかわらず、本来あるべき乳幼児期の生活を子どもから奪うことになるのではないかという懸念があります。
(参考資料『保育用語辞典』)

赤血球増加症

| コメント(0)

 赤血球増加症とは、赤血球の数が異常に多くなる病気です。
 赤血球濃度が著しく増加すると血液が濃くなり、それにより小血管を通る血流の速度が遅くなり、組織への酸素供給が阻害されます。過期産で生まれた新生児や、母親が重症の高血圧や喫煙者であったり、高地に住んでいる場合などに、新生児は赤血球増加症にかかりやすい傾向があります。また赤血球増加症は、出生時に新生児が胎盤から過剰の血液の供給を受けたときにも起こることがあります。これは、臍帯をクランプで留める前に、しばらくの間胎盤よりも下の位置に新生児がおかれた場合に起こります。
【出典:メルクマニュアル】

臍出血

| コメント(0)

臍出血(さいしゅっけつ)

 臍出血とは、へそからの出血のことです。
 新生児はへその緒がとれた後、しばらく出血が続くことがあります。イソジンで消毒してガーゼを当てておくと、通常数日で治癒しますが、なかなか良くならないときは医療機関を受診して下さい。

けんけん相撲

| コメント(0)

 けんけん相撲とは、子どもに教えたい遊びの一つです。
【遊び方】
 直径1.5~2mの円を地面に書き、円の中で片足を持ち、けんけんをしながら手と手で押し合って円の外に出す遊びです。
 力強く押したり、弱くしたり、円の中で逃げ回ったり、子供が円の中で自由に動けるように工夫します。 (育児遊び辞典より)

教員の精神疾患への対応

| コメント(0)


 増え続ける教員の精神疾患の背景にあるとみられる業務の多忙化などに対応するため、各地の教育委員会は事務負担の軽減や相談窓口の設置などに取り組んでいる。文部科学省によると、都道府県と政令市の計65教委のうち、2009年10月現在で相談窓口を設置しているのは59教委、管理職を対象にメンタルヘルスに関する研修をしているのは62教委。会議や行事を見直すよう指導した教委も47に上る。
(共同通信社)

過干渉

| コメント(0)

<過干渉/かかんしょう> 

 過干渉とは、子供が嫌がることや望んでない事をやりすぎることです。
 過保護というのは、子どもが望んでいることをやってあげすぎることです。反対に過干渉は、子どもが望んでもいないことをやりすぎることです。つまり”かまいすぎ”です。どちらも、やリすぎることですが、望んでいることをやりすぎることと、むしろいやがっていることや望んでもいないことをやりすぎることでは、大きな違いがあるように思えます。過干渉は、親が子に愛情を注いでいるかのようにに見えますが、子供にとってはうっとうしく感じられ、どこかでそれを避けてしまいます。その結果、愛情不足の原因になってしまいます。

折りたたみ式オムツ交換台

| コメント(0)

<折りたたみ式オムツ交換台/折りたたみ式おむつ交換台>

 折りたたみ式のオムツ交換台はデパートやショッピングセンター、駅や公共施設等の赤ちゃん休憩室やトイレの壁約80cmの高さに設置されている。
 最近、オムツ交換台、あるいはオムツ交換用ベッドからと判断できる転落事故が18件寄せられている。
 転落事故が起きたのは、シート部分が横向きで柵のないフラットなタイプの8年前に設置された製品であり、その後いくつかのモデルチェンジ製品が出ている。

<保護者への注意>
 乳児は月齢が低いから大丈夫と思っていても、ある日突然動き出したり寝返りを打ったりする。動く力は思いのほか強く、どのような動きをするか予測ができないので、簡単なベルトでは固定できないこともある。オムツ交換台は乳幼児を連れた保護者にとっては便利な製品であるが、製造メーカーはあくまでオムツ交換のみを目的とした製品であるとしている。利用はオムツ交換時だけとし、目や手を離すことのないように注意したい。
(2007年10月5日:国民生活センターより)

浪人

| コメント(0)

  浪人とは子どもに読ませたい昔話に出てくる登場人物のことです。元々は、本籍地を離れ他国を流浪する者の事です。昔話に登場する浪人とは、仕事がなくて貧乏な侍のことです。戦国時代は、侍の仕事はたくさんありましたが、平和な江戸時代には大して仕事はなく、武芸の先生をしたり、ちょうちんや傘を作ったりの内職で、ほそぼそと暮らしていました。お金はないけど、プライドだけは人一倍高いのが特徴です。
【浪人の登場する主な昔話】
「よっぱらいのばけものたいじ」「約束の日」「切れない紙」
(参考資料『福娘童話集』)

内祝い

| コメント(0)

赤ちゃんにお祝いをもらった人へお返しをすることです。赤ちゃんが生まれてから1ヶ月くらい、お宮参りの前後までに贈ります。のし紙は”内祝い”で、赤ちゃんの名前を書きます。

過保護

| コメント(0)

過保護とは、ある対象を必要以上に保護することです。

 また、過保護とは、子供が望んでいる事以上をやってあげることを言います。例えば、自分で着替えが出来るのにお母さんが全部やってしまうとか、散歩に行くときに、「トイレ行った?」「くつしたはいた?」「ジャンバー着た?」「くつはいた?」など、子供に自分でする機会、考える機会を与えず、大人が全部やってしまうことです。大人にやってもらうことに慣れてしまうと、自分でやろう!これに挑戦してみよう!という自主性や主体性が育ちません。手を貸し続けると小学校に入学してからがさらに大変です。何事にも意欲がない、誰かに何かいわれないと何も出来ない、少しでも出来ないとすぐにあきらめてしまう、人の話が集中して聞けないという姿になってしまうのです。「あれをしろ、これをしろ」というような過干渉とは、ちょうど反対の概念であるともいわれます。

(参考資料『家庭育児辞典』)

和田中の有料特別授業

| コメント(0)

和田中の有料特別授業

 民間企業出身の藤原和博校長が「私立中に行かずに済む受験サポートを」と発案。同中では大学生らが指導する全生徒対象の土曜補習(年5000円)をしているが、これとは別に成績上位者を対象に塾講師が中学2年の1月から1年間教える。月謝は塾に通った場合の半額程度。都教育委員会は参加方法や費用負担、特定の塾との連携などに関し疑問点を指摘。杉並区教委が2008年1月23日、家庭の状況により月謝の軽減措置を取ることや授業費も実費相当で塾への営利性はないと回答。都教委は24日「学力向上という公共の利益のためで不適切ではない」と了承した。
(朝日新聞より)

ワミー

| コメント(0)

<ワミー/Wammy/わみー>

 文具メーカー大手のコクヨの子会社コクヨS&Tが2008年6月に売り出した知育玩具。四角い輪型の柔らかいブロックを組み合わせてさまざまな動物や建物などを作ることができる。平らなブロック同士の穴と突起をつなぐことによって、平面から立体にすることができる。ブロックの形は1種類であるが、柔らかいのでさまざまなつなぎ方をすることができる。つなぐことで観覧車だとか、自動車、ライオン、サッカーボールなどを作ることができる。子供だけでなく、大人も楽しむことができる。100個入りのベーシックセット(2100円)をはじめ5種類がある。
(資料=Yahoo!辞書)(投稿者=ながおそうた)

  『日経キッズプラス』2009年6月号で発表された、「わが子にできてほしいことランキング」では以下のような内容が上位にランクインしました。

1.あいさつができる
2.ありがとうが言える
3.思いやりがある
4.間違いがあれば謝れる
5.好奇心がある
6.友達とうまく付き合える
7.ものを大切にする
8.我慢できる
9.うそをつかない
10.年下の子に優しくできる
11.自分の気持ちをきちんと表現できる(NOと言える)

 子どもへの思い入れが深いほど、あれもこれもと願いがちですが、上記の内容は、大人にとってもなかなかむずかしいこと。欲張らずに、狙いを絞ってしつけることで、自然とできることの裾野が広がっていきます。しつけは親と子どもの根気比べ。厳しく叱って結果を早急に求めることより、なぜこのルールが大切なのかを、淡々と怒らずに繰り返し伝えるプロセスが重要です。

アルゴリズム

| コメント(0)

 同じ種類の計算や問題を解く時に、いつも使うことのできる計算方法や手順を「アルゴリズム」と言います。例えばコンピューターで計算をする時に使う「計算方法」のことです。何か物事を行うとき「やり方」のことだと言っていいでしょう。その「やり方」を工夫して、より良いやり方を見つけよう、というのが、アルゴリズムの研究です。同じ計算をするとしたら、いい方法でやればより速く計算できます。ということです。
【出典:学習用語辞典】