「みんなでつくる子育て辞典」は子育てに関する情報集です。

2008年11月アーカイブ

マルツエキス

| コメント(0)

 マルツエキスは赤ちゃんの便秘薬です。麦芽糖のゆるやかな発酵作用が腸の蠕動を亢進し、おだやかな排便をうながします。また栄養補給にも役立ちます。水アメ状で淡い甘さの飲みやすい薬です。
 飲ませ方は、授乳・食事の前に、お湯かミルク50ccくらいに溶かして飲ませます。母乳のみで哺乳瓶を嫌がる赤ちゃんは、母乳を与える直前に、水飴状のマルツエキスを指で頬の内側に塗りつけてから母乳を飲ませるといいでしょう。
 赤ちゃんの便秘は、母乳から粉ミルクに変えたとき、離乳食を始めたときなど、食事のパターンが変わったときに起こりがちです。マルツエキスは食品に近い薬なので、安全性は高いのですが、医師の指示なしに長期間飲ませるのはさけましょう。便秘が続くようなら何かの障害があるかもしれませんので、医師に相談してみてください。
【出典:赤ちゃんねっと】

子育て広場

| コメント(0)

0~3歳児とその親が気軽に集まり、親同士がうち解けた雰囲気の中で語り合い、子ども同士も遊ぶことができる常設の施設。乳幼児と2人っきりになるといった「密室育児」に陥り、孤立や不安を感じる親の精神的な負担を軽減することが期待されている。国の地域子育て支援拠点事業の一つで、市町村から事業を受託した社会福祉協議会やNPOなどが運営している。昨年度、厚生労働省の補助金を受けた広場は全国で903カ所。
( 2008-11-14 朝日新聞 朝刊 )

エリザベス・サンダースホーム

| コメント(0)

 エリザベスサンダースホームは、神奈川県中郡大磯町の児童養護施設。
 第二次世界大戦後の1948年、三菱財閥の創始者・岩崎弥太郎の孫娘である沢田美喜が、財産税として物納されていた岩崎家大磯別邸を募金を集めて400万円で買い戻して、孤児のための孤児院として設立した。
 ホームは、戦後日本占領のためにやってきたアメリカ軍兵士を中心とした連合国軍兵士と日本人女性の間に強姦や売春、あるいは自由恋愛の結果生まれたものの、両親はおろか周囲からも見捨てられた混血孤児たちのための施設であった(→血統主義、GIベビー)。施設の名前は、ホーム設立後、最初の寄付をしてくれた聖公会のある信者の名前から取られたものである。
 1968年教え子の1人が、ブラジル政府の黒人移民不歓迎政策を打破して移民し成功している。2010年現在1400人の出身者がいる。
(フレッシュアイペディアより)

日本語教育特区

| コメント(0)

 日本語教育特区は、小泉内閣時代に「構造改革特区」のひとつとして認可されたもの。東京都世田谷区が認可された。
 平成19年の新学年から区内の小中学校では「国語」のほかに「日本語」という科目が教えられるようになった。教科書もできている。
その内容は、まず1年生ではエンピツの持ち方からはじまり、俳句や短歌などリズム感のある詩歌がつぎつぎに教えられる。
 ふつうの「国語」では学年ごとに教育漢字が配当されているが、それ以外のむずかしい漢字も教える。2年生になると毛筆のつかいかたも加わる。
 3、4年生では百人一首すべてが収録されている。作者はご承知のとおり、紀貫之、和泉式部などから藤原敏行朝臣、儀同三司母(ぎどうさんしのはは)といった、歌人の名前がぜんぶ書いてある。そして、これをおぼえてカルタ遊びをするのである。新聞記事の読み方も科目のなかにはいっている。
 この世田谷区の取り組みは、日本語を正しく使える子どもの育成は「国語」という教科だけでは出来ないという考えに基づいているようだ。

(平成20年11月5日産経新聞より)

学生納付特例制度

| コメント(0)

学生納付特例制度とは、在学中の学生を対象として国民年金保険料の納付が猶予される制度のこと。
 日本国内に住むすべての人は、20歳になった時から国民年金の被保険者となり、保険料の納付が義務づけられているが、高等学校、高等専門学校、大学(大学院)、短期大学、専修学校及び各種学校、一部の海外大学の日本分校に在学する学生であれば、社会人になるまで納付は猶予される。住民登録をしている市区町村役場の国民年金担当窓口へ申請し、社会保険事務所で承認されると、承認を受けた期間中は適用となる。
(引用:教育家庭新聞)

このアーカイブについて

このページには、2008年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2008年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.14-ja
Powered by Movable Type Pro