キャンペーン期間=2010年1月7日(木)〜1月28日(木)  アンケート回答者=1073

【回答者の年代別人数】


【回答者の性別】



【アンケート項目】=一家族の子どもの人数は、何人くらいが適切だと思われますか?

【回答内訳】2人が適切だと考えられている方が最も多く、60%を占めました。


【回答者の主なご意見】
○ 3人いると小さな社会ができる。

○ 高齢出産が多くなり母体への安全も考えまた経済的なことも考え3人が理想。

○ うちの家には5人の子どもがいます。経済的にも育児の時間もそれはそれは大変です。でも子ども達はとっても幸せだと思いますよ。おとなになってからも心強いと思います。

○  家では、男女1人ずつなので、一人っ子と同じでした。3人であればもっと子供たちの結束感が有ると思う。同性の場合は2人で良いと思います。

○ 人数が多い方が楽しくて良いと思うが、金銭的に考えると3人が限度かな…。

○ 自分は現在子供が2人おり去年やっと2人目を出産しました。本当は3人と思っておりましたが2人目不妊で10年子供が授かりませんでした。少し前は子供は2人位が妥当かと思っておりましたがやはり子供の人数も減ってきておりのち年寄りが急増し年金などの負担が今の若者にのしかかってくる傾向にあると思っております。また今子供に対しての国の補助なども前よりも随分と良くなってきているので不景気ではありますが少しは良くなってきており育てやすくなりました。実際3歳までは人数に関係なく月1万の手当てが支給されます。少しながらではありますが助かってます。できれば後1人は生むつもりでいます。

○ 私は3人兄弟で育ちました。(が今現在一人しか生んでいませんが)当時は何も感じていませんでしたが、子供を持って親になり、兄弟も親になったときにいろいろ相談や手助けしてもらったりできるので、大人になったときに初めて兄弟のありがたみを感じました。ただ、ほしくてもできない友人がいて、周りはそれを知らないから早く作りなさいとか言われている姿を見ることがあるので、周りの人は人の家庭のことに口を出さないで上げてほしいです。

○ 少子化の原因はいろいろ考えられます。一番の原因は核家族の増加がありますが経済や景気の状況にも左右されていると思います。そんな中で子供手当や高校無償化はいくらかでも少子化にストップがかかるものと期待しております。私たち、シニア世代はどこの家庭でも子どもが多いのが当たり前でした。子どもは、将来の日本を担うパワーの源です。子どもが多いほうが日本が元気になります。

○ 家族は多い方が楽しいけれど、金銭的に2人が限度だと思います。

○ 私自身が三人兄弟で男男女だったのですが、上下12歳と離れていて、あたかも一人っ子が三人居たようなものでした。もちろん現在も不仲です。そこで私は、10年間に四人の子どもたち、男男男女をつくりました。人口増にもなるし兄弟間で社会性は学べるし、家計が苦しいことを除けば、最高の家族です。

○ 気持ちとしては、5人ぐらいほしいです。楽しいだろうなと思いますよ。でも現実としては、そんなに養えない。ですから、3人いればいいな。

○ 昔ながらの3世代同居などなら別ですが、現代の核家族では2人を育てるのが限界です。それは決して経済的な意味ではなくて、それ以上ではきちんとした育児やしつけが物理的に難しいということです。私も妻も2人兄弟(姉弟)で、我が家も子供は2人です。これで家族の運営も子育てもけっこううまくいっていると思います。特に妻と子供の数について話し合ったことはないのですが、「2人が当たり前」という意識でこれまで来ました。

○ 二人で全体で人口維持、病気や事故で減ることを考えると三人。

○ テーブルなど4人掛けが多いし、食材なども4人用が多いから

○ 我が家は3歳の男の子1人なのですが、競争心がないように思える。兄弟での遊び、けんかがないせいかマイペース。食事も奪い合って食べる事もないし…少なくても、2人、出来れば3人くらいが適切だと思います。

○ 2月に出産予定です。今の不景気もあり、収入面で私もすぐに働かなくてはならなくなりました。保育園の費用など考えると、子供は1人でいいのではないかと思うようになりました。